★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 394.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山政権は日米規制改革委員会を廃止していた
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/394.html
投稿者 はなコフ 日時 2010 年 7 月 26 日 17:36:22: 3cfuQxlJwt7iE
 

初投稿です。よろしくお願いします。
「父さんの日記」より一部拝借させてもらいます。
http://rightaction.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-e57b.html

(引用開始)
鳩山政権が日米史に刻んでいた新事実です。年次改革要望書にも関連します。鳩山さんは、これだけの仕事をしながら、いや、したが故に、最もアホな首相となる人にバトンタッチしなければならなかった。 くやしいです。
▼THE JOURNAL の特番から 田中良紹氏「民主党政権になってから日米規制委員会が廃止されている。」 なるほど、だから年次改革要望書が出てこない訳か。「廃止されたことに米国は怒っているのだろう。普天間も含め数々の圧力はこれが原因だと思える。」
THE JOURNALの選挙特番 を序盤途中から少し視聴したのですが、35分50秒あたりからの田中良紹氏のこの発言で、政権交代後に米国からの「年次改革要望書」が米国大使館HPに公開されなくなった理由が理解できました。鳩山政権は「日米規制改革委員会」を廃止していたのです。
http://opinion.infoseek.co.jp/article/932
鳩山前首相は日本の対米史に残る立派な仕事をしていたのです!
毎年米国が日本に突きつけてくる「規制緩和と構造改革の命令」を受ける委員会を廃止することから、脱対米隷属の具体的行動を始めていたのです!
なのに、何故この成果を発表し、国民に「共に闘おう」と呼びかけられなかったのでしょうか? 「年次改革要望書」が何かを、そして過去の規制緩和や制度改革が全てこの「命令書」に基づいて行われてきた事実を、旧政権の悪政により破壊された経済も産業も、そして国民生活も、「年次改革要望書=米国のための日本改造命令書」によるものだったということを、国民に伝えるべきでした!
私はこのことを鳩山首相へ伝えたく、政権交代後何度か官邸へ投稿しましたが、結局実現はされませんでした。
そして小泉竹中構造改革の総括もすることなく終わりました。
残念でなりません。これらのことをしっかりと実行していれば、それに対する、メディアの隠蔽工作があったとしても、国民はここまで官僚とメディアに騙されることはなかったでしょう。
北沢防衛大臣や岡田外務大臣が就任直後から寝返り対米隷属派となったことも、政権交代直後からのゲーツ国防長官やヒラリー婆様による恫喝があり、その背景に「日米規制改革委員会」の廃止に対する米国の怒りがあったのですね。
(引用終わり)

因みに、この件と関係があるかどうかは定かではありませんが、改革委員会廃止の話の日、大蔵省の財務官として対米交渉の最高責任者だった中平幸典氏は、2009年9月23日、最初の鳩山・オバマ首脳会談が行われたその日に自宅マンシヨンから転落死しているそうです。この件の読売の記事は既に削除されていましたが、幾人かの方がツイッターで発信されていて、ネットの人物事典等でも確認する事ができます。
鳩山さんは確かに足元が定まらずフラフラした印象を受けますが、少なくとも対米隷属から抜け出そうと努力した数少ない首相の一人であった事を改めて確認できました。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月26日 17:51:10: 5FhufSYmmI
良いことちゃんとやってるのに、それを言い広めると四方八方から潰しをかけられてしまうので言えなかったという中途半端が敗因ですかね。何をやっているのか、支持者がすぐ分かるような広報をもう少し考えるべきだったと思いますけど。

02. 2010年7月26日 17:52:05: t2Bm3UoH7I
<鳩山さんは、これだけの仕事をしながら、いや、したが故に、最もアホな首相となる人にバトンタッチしなければならなかった。 くやしいです。>
同感です。

03. 2010年7月26日 18:45:39: sJDYtT2yK8
日本の大手メディアはCIAですのでアメリカの国益を損ねる事をするとスクラムを組んで大バッシングが始まります。
大メディアにとってアメリカは神様なのです。

04. 2010年7月26日 19:33:23: mQpinb1OjM

そういえばあしゅらの誰かが前言ってたが、前は増す電通やったんが

いつのまにか電通のでんつうっちゅー名前が消えた後で電通たたきがへったんちゃうやろか?


05. 2010年7月26日 19:37:06: vv3v5lnU2A
売国したヤツは逮捕されるか、自殺(とみせかけてほんとは他殺)の運命だな。
いずれケケ中も自宅マンションから・・・になるでしょう。

国益のために、全部しゃべっちゃえばいいのに。
そうすれば社会的生命は終わるかもしれないが、命だけは
助かるかもしれない。


06. 2010年7月27日 06:38:20: Y08YThadgs
兼ねてより命を救いたいと表明していた鳩山は、長年放置されてきた肝炎や水俣病、原爆症などの、最も理不尽だと思われる問題に真っ先に取り組み先鞭をつけた。
また、自殺対策にも積極的に取り組み、政権交代後は前年比で毎月自殺者数が減っている。仮に自公政権が続いていたら、こうはならなかった筈。もっと評価されても良い。
http://megalodon.jp/2010-0502-0608-52/www.time.com/time/specials/packages/article/0,28804,1984685_1984864_1985436,00.html

07. 2010年7月27日 09:14:53: e5Ze1vkZrs
読売のサイトから消去された記事は残っています。2ちゃんのようです。
http://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/news/1253793520

1 : ノイズs(群馬県):2009/09/24(木) 20:58:40.49 ID:dNE0UPWA ?PLT(12143) ポイント特典2chicon

信金中金の中平・理事相談役がマンションから転落死

信金中央金庫の中平幸典理事相談役(70)が、東京都新宿区の自宅マンションの 敷地内で死亡していたことが24日わかった。

警視庁牛込署は中平さんがマンションから転落死したとみて、事故と自殺の両面 から調べている。

同署幹部によると、中平さんは23日午後2時頃、同区富久町の32階建てマンション敷地内で倒れているのを通行人に発見された。全身強打でまもなく死亡した。

信金中央金庫によると、中平さんは旧大蔵省国際金融局長や財務官を経て、2005年6月に同金庫理事長に就任。今年6月、健康上の理由で理事相談役に退いていた。

ソース:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090924-OYT1T00353.htm


08. 2010年7月28日 10:49:22: J0o6rialnc
>02. 2010年7月26日 17:52:05: t2Bm3UoH7I さん
<鳩山さんは、これだけの仕事をしながら、いや、したが故に、最もアホな首相となる人にバトンタッチしなければならなかった。 くやしいです。>

私も鳩山氏が代表になった時からズ〜っと鳩山氏を応援してきました。
普天間にしても65年もの間アメリカの傀儡政権であった自民党に強いられてきた沖縄基地政策を1年もしないうちに、沖縄の基地解放が出来るとは、はなから思ってはいませんでしたから、鳩山氏が沖縄基地反対と総理として初めて声を上げてくれただけでも、国民にこの意識を巻き起こした素晴らしい事と思ったし今回辞任に追い込まれたことも韓国の哨戒艦の沈没が北との緊張を高め、戦争を避ける為に萬止むを得ない「抑止力」発言だったのだろうと、鳩山氏の無念の思いを感じていました。
とはいえ「日米規制改革委員会」を廃止していたとしても、後を菅氏に継がせてしまったと言う事は、しなかったことと同じでは無いですか?
だって菅氏がすぐ鳩山氏の全てを反故にしてしまったのですから。
しかしそこまでならまだ私も鳩山氏が小ずるい菅氏に騙されたのかと思いますよ。
でも鳩山氏はこの度菅氏続投支持の意思を表明しました。
反故にされる事を承知で、自分の実績だけを残したということなのか?
そうでなければ何の意味がある?

菅氏と小沢氏の間を鳩山氏自身が取り持って小沢氏を説得すると言ったり、公明党との連立にお土産持参で話し合えば良いとか、イニシアチブをとって復権しようとするのが見え見えで、小沢氏に任せておけば良いものを、今更鳩山氏の出る幕とは思えません。

私は今まで鳩山氏を応援してきた自分が誤りだった事を認めざるを得ません。


09. 2010年7月28日 14:37:28: DCHDReL3A2
私は、鳩山氏が政治音痴で反小沢で売国奴なのは間違いないと思うよ。

福島瑞穂を罷免し、連立離脱させた結果、鳩山政権を崩壊させた。
さらには、大事な大事な郵政改革法案を闇に葬った。
そして、菅売国内閣を誕生させた

すべて宰相である鳩山由紀夫が成し遂げたこと
昨年夏の政権交代を完膚無きまでにたたきのめしたのが鳩山由紀夫

いったい、このおっさんが普天間問題を世間に知らせたくらいなど功績でもなんでもない。
どうしようもない
これから全部もとに戻るのだから。

小泉首相時代の鳩山民主党代表「こっちへいらっしゃいよ。小泉さん」を連呼し、
新自由主義への構造改革を一緒にやろうと、小泉首相を誘った鳩山由起夫。
正体バレバレなんだよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧