★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 397.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
長妻流厚労省人事に疑問の声 子ども手当の局長ら更迭(東京新聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/397.html
投稿者 最大多数の最大幸福 日時 2010 年 7 月 26 日 20:49:35: d1qFhv8SE.fbw
 

>省内からは「手当の外国人への支給問題などで混乱したためだろうが、
>民主党の公約の不備の責任を事務方に押しつけないでほしい」との声も。

 「外国に住む外国人の子どもには、手当を支給しない」
 普通、そんな細かいことまでは、マニフェストには書かない。
 細部を詰めて、形にするのが、公僕たる公務員の務め。
 それを言うに事欠いて「民主党の公約の不備」とはね。
 
*******************************

長妻流厚労省人事に疑問の声 子ども手当の局長ら更迭(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010072601000526.html?ref=rank

長妻昭厚生労働相が30日発令予定の厚労省人事で、子ども手当の担当である伊岐典子雇用均等・児童家庭局長を事実上更迭としたことが省内で波紋を広げている。長妻氏から不興を買ったほかの幹部数人も、地方の出先機関などへの異動が内示され、「政治主導というより単なる好き嫌いでは」と疑問の声も漏れる。

 「適材適所の人事」。23日の記者会見で長妻氏はこう繰り返し、伊岐局長に関し「降格」との見方を否定した。しかし、伊岐局長の出向先である独立行政法人「労働政策研究・研修機構」の統括研究員は、本来なら部長・課長級のポスト。ある幹部は「大臣は伊岐さんと相性が合わず、パワーハラスメントまがいのこともあった」と話す。

 子ども手当の担当室長も、埼玉県所沢市の厚労省関連施設へ異動予定。省内からは「手当の外国人への支給問題などで混乱したためだろうが、民主党の公約の不備の責任を事務方に押しつけないでほしい」との声も。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月26日 20:52:10: dChYV980ro
また誰が左遷されるのか我々は楽しみ。
官僚は恐々・・・。

02. 2010年7月26日 21:20:41: TcJwcmz5Jk
また印象操作して世論誘導を謀ってるね。たちわるいね。

03. 2010年7月26日 21:42:15: FRiAU2Mpik
あ〜あ、、、東京新聞を取り直そうと思い始めた矢先に、、、
 やめた〜〜〜〜〜〜〜!!!

04. 2010年7月26日 22:22:22: Ee34p52FAM
大臣の云うことを聞かない役人,方針に逆らう役人はその担当部署から去ってもらう。
当たり前のことじゃないか?

東京新聞は,取締役会とか社長とかの方針に逆らって社員が妙なことをしても左遷したりクビにしたりしないのかな?
よくそれで会社を経営してられるね?


05. 2010年7月26日 22:28:36: hqPicBB9EU
政権交代と同時に官僚のトップが入れ替わる、これが本来あるべき姿。
伊岐さんは、次の政権交代で戻って来ればよい。
そういうのが常識になってくれないと、この国は変われない。

06. 2010年7月27日 00:08:30: 1EVba4g0fM
でも長妻に情報を上げなかったり、逆に上げまくって混乱させたりと
嫌がらせをした官僚は、まだまだいるだろ?
というか本丸は安泰だろ?
脅しにもならんだろうし
長妻は、何をしたい?
これも官僚に騙されて、そいつらにとって邪魔者を排除しただけとしたら?

07. 2010年7月27日 06:54:55: BDDFeQHT6I
理由は何であれ大臣に逆らったら即左遷、この方針でやらないと政治主導は成り立たない。
長い年月の間に張り巡らされた官僚機構の網を潜り抜けて政治主導を発揮するなど無理だ、とりあえず編みがあったら破ってしまうやり方しかない、結果の良し悪しは後で評価して悪いところは修正すれば良いのだ。
官僚の論理の中で戦うなど馬鹿げた事だ、官僚の状況説明など聞かずに一旦すべてを無視して政治主導で実行した方が良い。

08. 2010年7月27日 07:27:57: JlGkl3BsTY
公務員の大多数は面従腹背でしょうから、
逆らう人には根性があるという見方もあるので、余計複雑なんじゃないかな。

どちらにせよ公務員(官僚)でもすぐ免職できるシステムは必要だが、
民主政権下で支持労組に逆らってそんなシステムできるのか?


09. 2010年7月27日 07:45:43: INbgyZoFtc
長妻昭氏は民主党大臣で唯一政治主導に取組んでいるようだ。
厚労大臣として初登省の際、官僚の誰一人拍手で迎えなかったのは記憶に新しい。
長妻昭氏がその恨みの心理が働いた報復降格人事の一環と考えるは下衆の勘繰りと言うものだろう。
官直人(財務)、岡田克也(外務)、前原誠司(国交)等々の多くの閣僚が官僚に操られている現状を見るにつけ、今後も長妻昭氏の手腕に期待したい。

10. 2010年7月27日 10:44:35: sLi92HfOeQ
また新聞が官僚のリークで記事を書いたのか?東京新聞!お前もか?

11. 2010年7月27日 14:17:48: tdKmsOMFkk
左遷といっても、天下り先は全く仕事をしなくてよくて経費は使い放題の有名な独立行政法人ですよ。給料も一般の人がうらやむ好待遇、若林亜紀さんの告発で有名。

12. 2010年7月27日 17:12:30: 1rwxPgqQVs
今回の長妻大臣の報道は真相が見えない。彼は全てを自分で把握して、官僚と戦おうとしているように見えました。しかし、官僚は長妻大臣よりも遥かに頭がいいので、切れたのかもしれない。要するに、長妻タイプに人は使えないから単に権力を傘に着て人事に手を着けた可能性があります。馬鹿な大臣が官僚に対して権力を振りかざすのと政治主導とは分けないといけない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧