★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 406.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
仙谷官房長官「大連立あり得る」(この官房長官はダメだ!菅首相の足を引っ張るつもりか!)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/406.html
投稿者 仕事屋 日時 2010 年 7 月 27 日 00:36:26: gcRun3RGjQwm.
 

 仙谷由人官房長官は26日午後の記者会見で、民主党と自民党との大連立について「政府として重要法案(が通らない)、あるいは決まらないことを避けるために、そういうこともあり得るのかなという気はする」と述べた。参院選の結果、衆参の多数派が異なる「ねじれ」が生じ、国会運営が厳しいことを踏まえた発言とみられるが、党内から反発が出ることも予想される。
 仙谷氏は大連立に関し「翼賛体制極まれりみたいなことになる可能性がある」と指摘。野党の質問の時間が少なくなることなどに触れ、大連立の前提として国会の在り方について検討する必要があるとの認識を示した。
 また、会見に先立ち、都内で行った講演でも「大連立や部分連合は、政治の世界の手法として間違っているとは思わない」と強調した。 
 大連立をめぐっては、2007年11月、当時の福田康夫首相(自民党総裁)と民主党の小沢一郎代表との間でいったん合意寸前までいったが、民主党内の支持を得られず、小沢氏が撤回し構想がとん挫した経緯がある。(2010/07/26-18:41)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010072600709

☆仙石官房長官は小沢と同じく自民と大連立組んで、民主を売ろうとしてるのではないか?
☆とんでもないことだ! ゆるせないことだ!  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月27日 01:24:39: lFtrGPhedw
こいつ小沢代表の頃の大連立に大反対したんだぜ、自分が困ったら大連立もありってなにそれ?
泣きながら辞めた安部総理や福田総理をどう思うのか

02. 2010年7月27日 01:38:51: AegQ4cduAE
仕事や・・さん。
空き缶内閣は終わっているだ。

国民はまったくそっぽ向いてる。
仙石、枝野、安住、玄葉、政治力三流だ。君もわかるはずだ。
いい加減にしろ!
仙石、枝野、安住、玄葉では官僚に太刀打ちできません。
いい加減しろ。地方、国民、国家をもてあそぶな。


03. 2010年7月27日 05:49:33: AQqyLULhMc
菅の足を引っ張るなら、阿修羅では絶賛かな?
阿修羅の投稿も批判ばかりで、仙谷レベル。
タイトルにまで汚い言葉を使ったものも目に付く。
批判でなく、小沢さんの応援とか、小沢派が勝つための
戦略とか議論すればいいのに。

04. 2010年7月27日 06:19:56: wx0rWaSm9s
>小沢さんの応援とか、小沢派が勝つための

ありえませんよ?小沢氏は85%の国民が不支持なんだから。


05. 2010年7月27日 06:30:11: h69tTYryng
大連立で一番得をするのは官僚と公務員労組だ。

日本ではデフレ不況や国債1000兆円残高でも公務員の好待遇は永遠に変わらない。この理由は公務員労組が民主政権の重要な支持基盤である事。
官僚も労組とつながっている同じ穴のムジナ。
公務員の世界では「当局官僚(経営者)=労組(一般職員)」だ。

今や公務員給与は「地方では確実に一番高く」「先進国公務員の中で最も高給」である。しかも「終身雇用、年功序列賃金、わたり、高額退職金・年金」は永久に続く。
さらに今後の65歳定年延長で60歳以降は超高給正職員の身分が保証される。
これらすべての好待遇は「自らが公務員の人事院」により永久に保証される。
人件費・給与の2割削減などたとえ日本国が財政破綻しても絶対に出来ない。

これは「民間大企業正社員でも全くかなわない」。
民間はこのデフレ不況で給与、退職金、企業年金は低下の一途。
65歳定年延長は殆ど無く60歳以降は超低給の再雇用制度が殆ど。
また実際の定年は希望退職募集で50代が多い。定年まで勤務出来る者は3割程度。
ましてや「派遣や契約社員は公務員から見れば使い捨ての奴隷」のようなものだ。

日本は民主政権のもと益々公務員が優遇され、江戸時代の士農工商が具現されて行く。また地方では兼業農家の農業戸別所得保障で優遇される場合が多い。
デフレ不況、子供手当、65歳定年延長、農業所得保障で益々公務員は有利になり、
今後の消費税大増税も手伝って近い将来日本は「公務員天下国家」となるであろう。


06. 2010年7月27日 06:56:48: s8Gfp8ZL6M
賤極の野郎、小沢が大連立を検討した時は猛反対しておいて、自分が政権にいれば保身のために大連立もありか、ふざけるな、賤しい奴だ。

07. 2010年7月27日 09:00:40: OgJU4yLajE
04へ

これだけ長期に新聞攻撃されながらも20%近い支持率の小沢一郎

No1の人気・実力の政治家の証明でしょう。

04が支持する政治家は誰?名前を挙げよ!


08. 2010年7月27日 09:15:16: dEFTDBhc0I
大連立、絶対反対。自民党の復権など、10年早いわ。自民党は、当分野党として修行するべき。

09. 2010年7月27日 10:30:11: 1rwxPgqQVs
大連立は仙谷に出来ますか。出来たら、出来たで良いのではないですか。小沢さんは中でかき回して正解再編がやり易くなります。

10. 2010年7月27日 12:13:02: F0UjEuDyvA
案の定である。元々こやつは小泉勉強会だからな。

11. 2010年7月27日 14:24:59: VErS8w1yls
投稿者仕事屋さん
>☆仙石官房長官は小沢と同じく自民と大連立組んで、民主を売ろうとしてるのではないか?
☆とん>でもないことだ! ゆるせないことだ!

間違わないでください。小沢福田会談での大連立と、菅内閣が今画策している大連立とでは、民主党の立場は、180度違います。
福田さんには、追い詰められて、連立を組む必要があったのです。
「福田氏から、国連中心外交に転換するという条件が出されたので、連立を考えたい」と、小沢氏は会談後公言しています。
これは、大変なことです。首相が野党党首に戦後60年間自民党が主導してきた我が国の立ち位置を、変えるといったのです。
それならと、連立に前向きになった小沢さんを理解します。小沢さんは合理的な判断をしたのです。
私がもし与党党首であったとしたら、小沢さんと同じ選択をした、と、思います。
ななぜなら、国連中心外交は、そもそも小沢氏と民主党の主張であったからです。
さらに深読みすれば、もしも民主党が小沢氏の意向を受け入れて、この条件で民主党が自民党と連立したとしたら、自民党は分裂したのではないですか?
福田氏が口先で何を言おうと、自民党がアメリカ中心外交を国連中心外交に転換出来るわけがないでしょう。遅かれ早かれ、自民党は反福田で分裂、連立は解消、そしてもっと早く総選挙になっていたでしょう。福田氏以後の自民党の政権たらい回もなかったろうし、民主党のおこちゃま達も政権与党とは何かについて、もっと学ぶことが出来、今のようなお粗末なことにとには成らなかった可能性もある。
民主党に取って、あの時点での大連立は良いこと尽くめだったんじゃないか、とおもうのです。
「せっかくのチャンスンだったのにナア」と小沢さんは悔やんだんじゃないでしょうか。
しかしその後のマスコミと福田氏の対応が酷かった。
「国連中心主義への転換を、小沢氏に言ったのか」という記者の質問に
「さあねエ、言ったかもしれないし、言ってないかもしれませんよ」
これが我が国の首相のの日本外交の最重要問題への、不誠実極まりない答えでした。

首相の重大な発言ををかき消すように(かき消すために)その後、マスコミはこの問題は不問に附し、「会談を最初に申し入れたのはどちらか」に問題を意図的にフォーカスし、小沢氏の批の批判に繋げていったのです。
ばかばかしい!連立の必要があったのは、追い詰められていた福田さんです。福田さんからに決まってるじゃん!

追い詰められた福田氏は、、自民党の党是であるアメリカ中心主義(アメリカ追随)を捨ててまで、民主党との連立を模索したのです。
投稿者仕事屋さん、党を売って、連立で政権維持をはかろうとしたのは、小沢さんではなく福田さんですよ。
小沢氏のイメージを悪くするためなら、事実をねじ曲げてて、なんでもかんでも利用するというあなたの汚い手口を許しません。
マスコミのやりかたと、同じです。

さて、今回の菅氏,仙谷氏による連立画策です。
追い詰められているのは、菅、仙谷氏側です。
菅仙谷氏の立場は、かつての福田氏の立場です。
彼らが、みずからの政権維持のために、福田氏のように民主党を売ることは、十分考えられます。
それも、福田氏がアメリカ追随を差し出したように、民主党の根本党是を取引に使う可能性は大きい。
そうなったら、民主党は、分裂どころか、「オ。シ、マ、イ、」になりますね。


12. 2010年7月27日 20:09:18: ZsUNOgGnko
投稿者・仕事屋さん、タイトル投稿規定に違反していますね・・・

元記事タイトル→仙谷官房長官「大連立あり得る」=ねじれ念頭、民主から反発も

投稿タイトル →仙谷官房長官「大連立あり得る」(この官房長官はダメだ!菅首相の足を引っ張るつもりか!)

☆こちらを参照してください。
投稿の【件名の頭から30桁以上は、元記事のタイトル】を使ってください。
http://www.asyura2.com/09/kanri18/msg/832.html 


13. 2010年7月27日 21:30:32: ZsUNOgGnko
あの大連立は、小沢が消費税など税制改革目的で申し込んだものだった?
http://mewrun7.exblog.jp/12998219/

14. 2010年7月30日 07:34:15: uWjRleY7wE
「日本がアブナイ!」は危ないですよ。 http://mewrun7.exblog.jp/
菅信者筆頭格を自認しているようで、「菅叩き」への反動だと思いますが、完全にマスゴミ同調の小沢たたきを偽善臭撒き散らかしながら「事実捻じ曲げ広報」やってます。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧