★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 451.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これマジっすか?今年の国債発行、本当は162兆円。実は過去、毎年100兆円の借金してました。ソース財務省 「独りファシズ
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/451.html
投稿者 憂国青年烈士会 日時 2010 年 7 月 27 日 23:57:37: yqRdGXrwwb7i.
 

「独りファシズム」http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-163.htmlより

めまい

毎度財政問題についてエントリーしてるわりに資料はかなり遅行指数的かつ大雑把なんで、最近どうなってんだろうかと、ちょっと調べてみました。各所から資料を引っ張りだしてみても数字がバラバラで齟齬があり釈然としません。余談ですけど、昨年の参院選前、民主党某支部長に諸々の公債総額や財政投融資の毀損がどの程度になっているのか訊いたところ「学者じゃねえから、そんなもん知るわけねえだろw (`Д´*) !」と怒鳴られ、大喧嘩になったことがありました。政治屋なんてのは、その程度です。もっとも、特別会計の金の流れは当時財務大臣であった塩川正十郎にすら「何がなんだかわからない!」とまで言わせしめたほどに複雑怪奇ですから、「日本国のリアル・バランスシート」っていうのは財務省主計局に属す数十人程度の役人しか知らない、という説にもうなづけます。

何気に財務省の「平成22年度国債管理政策の概要」というPDFを開いたところ、危うくキーボードにコーヒーを吹き出しそうになりました。そこには過去10年以上に渡る公債(国債)の発行額がグラフ入りで記されていたのですが、とんでもない数字の羅列です。http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/policy/heisei22/keikaku211225_5.pdf

平成13年 133.2兆円 
平成14年 136.4兆円 
平成15年 138.8兆円 
平成16年 160.1兆円
平成17年 165.0兆円 
平成18年 161.2兆円 
平成19年 141.3兆円 
平成20年 135.7兆円  
平成21年 158.4兆円
平成22年 162.4兆円

ちなみに、朝日新聞2010年3月24日付けの記事では、’新規国債の発行額は44兆3030億円’と記載されており、実に100兆円以上の齟齬があります。なぜなら、メディアで発表される国債とは新規国債、つまり「新規財源債」のみであり、それには「財投債」と「借換債」が全く加算されていません。事実上の「大本営発表」です。何度も書きましたが「財投債」とは郵貯、年金、簡保の流用を意味します。そして、問題は「借換債」、これこそが最大の詐術と言っていいでしょう。

国債には償還期間により短期国債(1年以内)、中期国債(2〜4年)、長期国債(5〜10年)、超長期国債(10年以上)と種類があります。一般には満期になると元本、利息ともに返済されると思われていますが、実際には「国債整理基金特別会計」に積み立てられる何割かが償還に充当されるだけで、残りの不足分は「借換債」の発行による繰越で補い、最長60年間にわたり決済を引き伸ばしできる仕組なわけです。100兆円規模にまで膨張した「借換債」は、政治屋と官僚の「放漫経営」によって乱発された手形のようなもんです。おかげで国民は多重債務状態。これで消費税10%に引上げとか、ふざけてるとしか言いようがありません。

2010年度予算は、一般会計が約92兆円、対し特別会計が約367兆円ですが昨年の税収は僅か37兆円。過去10年にわたり100兆円以上の借財を積み重ね湯水のように使ってきたわけですから、財政破綻も必定です。連中は国債総額を1000兆円と喧伝していますけど、これとは別途、地方債、財投債の不良債権、つまり簿外債務がが400兆円規模とも試算されています。何度も書きますが「公債とは税金を担保とした国の借金」です。そのツケは我々どころか末代にまでまわってくるわけですから、たまったもんじゃありません。

周知のとおり、ついに市中銀行の日本国債引受は限界に達したようで、中国が1兆円規模で買取を開始しました。IMFが消費税率引上げに露骨な干渉をしてくるようになったことも不気味です。「日本の個人金融資産は1400兆円あるから大丈夫!」と田中真紀子がぬかしてましたけど、とんでもない馬鹿です。個人の金融資産は個人のモノであって国のモノじゃありません。大体、皆、子供の学費だの住宅ローンだの「負債」を抱えているわけで、ネットの金融資産なんていいとこ700兆円くらいでしょう。いずれにしろ、外債であろうが内国債であろうが、償還手段は増税+社会保障切捨+教育・医療サービスの切捨、この3点セットをもってするしか方策がない、ってことだけは確かです。

しかし、この状況下でも天下りを認許し、特別会計を喰いモノにする特殊・公益法人をそのまま放置、あらゆる既得権益を死守するってんですから、日本の政治屋と官僚ってのは本当に癌細胞みたいなもんですな。

(以上引用)

*一部、削除させていただきましたのでご了承下さい。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月28日 00:48:11: TNX4iPeHYY
今は日本の危機というのなら、それは、
国債を借金という刷り込みから脱却すべき時ということ。

02. 2010年7月28日 02:27:49: BDDFeQHT6I
簡単に言えば日本は期日が来る毎に手形ジャンプを繰り返している自転車操業の中小企業の様なものです。
ある日銀行が手形のジャンプを認めなければ(経営再建が不能と判断すれば)即不渡り(借換え債が消化出来ない)で銀行取引停止(国債の引受け手が無くなる)で倒産(行政が機能しなくなる)です。
郵政資金はこのジャンプ手形を毎回文句も言わず引受けてくれる銀行の様なもので、この資金が外国債に流れてしまうと日本国債の安定消化は保証されなくなる。
郵政民営化見直し法案が成立しないと日本全体が夕張市と同じ状況になるのです。
郵政峰以下見直し法案の早期成立を!!

03. 2010年7月28日 22:14:11: FPviEVAxaS
誰か特別会計から一般会計に金を回せない理由をわかりやすく説明してくれ!

04. 2010年7月28日 22:45:45: K6AEu7ybNI
>>03
それを主張した政治家の所には、何故か右翼やヤクザや愛犬家の類が刺しに来るから。

05. 地には平和を 2010年7月28日 23:15:27: inzCOfyMQ6IpM: 7Asaa7Rg3E
国には通貨発行権があるんですから印刷して使えばいい。国民に配れよ。そうすれば景気は回復して税収は増えるだろう。国債なんか気にするな。なんなら政府紙幣を印刷して買い戻せばいい。

06. 2010年7月29日 01:27:01: Pzyu01dbZA
>>05
基本的にはそうゆうこと・・貨幣価値をかえることで
資産のあるところから債務をかかえたところへの価値移転をすればいいと思っている
信用膨張トリックで消去できる国債よりも、輸入に頼らざる得ないエネルギー・食糧を買う金を稼げなくなる近未来への対処がまったく手当てされてないことのほうが大問題

07. 2010年7月29日 08:42:05: FVMf2eKcKi
>>05

>国には通貨発行権があるんですから印刷して使えばいい。国民に配れよ。そうすれば景気は回復して税収は増えるだろう。

馬鹿じゃね?国には徴税権があるから、公債の償還で増税やら社会保険料の引上げが不可避になってるのが一番の問題なんだろ。だいたい、金刷って景気回復するならどこの国でもやるよ。なんでやらないのか?とんでもないインフレで、収集つかくなるからだよ。ネトウヨの脳って、おそろくし単純だな。


08. 2010年7月29日 11:08:11: JQtSPoFnOU
>>7
 アメリカは国としての通貨発行権がないのでは?IMFは民間企業では?
日本は政府に通貨発行権があります。ここが違います。

 政府紙幣発行については様々なところで論じられていますから調べてみて下さい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧