★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 482.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
辻元清美さんの離党表明について(保坂展人のどこどこ日記)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/482.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 7 月 28 日 11:19:09: twUjz/PjYItws
 

http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/b52ee0686bdc7b9fa16f96cd08debfa8

辻元清美さんの離党表明について


ニュース / 2010年07月27日


 今日は、一文を綴るのが重い。1996年11月初当選以来の同僚であり、約14年にわたって政界の中で行動を共にしてきた辻元清美さんが「離党の意向」を党幹部に伝えたというニュースについて、触れないわけにはいかないからだ。とても残念だし、他に方法はなかったかと思うが、すでに本人は記者会見の準備に入っているようだ。

 辻元さんは「政権交代選挙」で、民主党、国民新党の協力を得て、小選挙区における選挙協力で当選している。私は、当選にこそ至らなかったけれど、同じ構図の選挙を体験している。「連立政権離脱」をめぐって「よくやった」「筋を通してよかった」という支持者の反応とは別に、「普天間での意見の違いはあっても、政権内にいて協力してほしかった」「今後、野党として何をやっていくのか」という声もあったことは、想像にかたくない。6月に彼女の選挙区で開かれた集会に私も比例区予定候補として参加したが、5月下旬の社民党の連立政権離脱を「離脱すべし」「残るべし」との意見が半々だった。

 私は、国土交通副大臣だった辻元さんが23年に及んだJR不採用問題で汗をかき、解雇された労働者の側にとって大きな前進となる条件で決着を見たことを大きく評価している。沖縄・普天間基地問題でも、鳩山総理や小沢幹事長とも頻繁に連絡を取り、昨年末の「辺野古決定」を止める大きな役割を黒子として果たしていたこともよく知っている。辻元さんは社民党が、政権内にいることの強みを生かして、仕事の成果を重ねていきたいという思いがあったし、その能力があった。

普天間基地をめぐる5月末の「福島党首罷免」は、鳩山政権を結果として瓦解させた。鳩山氏は罷免をしてしまってから、改選前の参議院の議席状況では、社民党の協力なしに法案は通らない状況であることを知ったという。それだけではない、小選挙区と同じ参議院の1人区は、自民+公明の選挙協力と対抗するためには、全国各県で5万票前後ある社民党の票が勝敗を決する選挙区もある。前回の衆議院選挙における民主党圧勝の影には、選挙協力の作用があったところも少なくない。もちろん、連立政権離脱後の選挙でも「選挙協力」は行なわれたが、「離婚後」の協力に熱は入らない。

 今回の社民党の参議院選挙結果は、これまでになく票を激減させた大きな敗北だった。私は、候補者として選挙戦の只中にいたので、まず自らの非力を詫びるべきなのだが、街頭で「野党になった社民党はどうするのか」と何回も聞かれた。また「民主党だけだと心もとないので、社民党が少人数でも居てくれた方がよかったんだが」という意見もあった。昨年の小選挙区で11万余票を獲得した杉並区を中心として活動をしていたので、こうした声がかなり多く耳に入った。

 たしかに菅政権の「消費税」発言の迷走はひどかった。選挙中は、これを批判しないわけにはいかなかった。ただし、選挙後に「完全野党路線」でいいのかは、もっと考える必要があった。労働者派遣法をはじめ連立中に積み残した課題もある。もし、民主党が「新自由主義」「小泉路線」の色彩が強いみんなの党と手を握ったら、派遣法改正が成立する可能性は皆無となる。


もし、仮に私が議席を得ていたら、昨年の「政権交代」の共同の大義を確認して、社民党の発言権も確保して、民主党政権を「自民党化」させないための仕掛けを打つ作業をあれこれ考えたと思う。何のために自民党政権を倒したのか、誰と力を合わせて政権交代を実現したのかを考えると、このまま政権交代の価値も色あせ朽ちていくのは、私たち自身の責任でもある。それなら、社民党が自民党やその他の新党と野党の末席にいるのではなくて、一致出来ることと出来ないことを峻別しながらの政策実現の道を提示しながら、少数政党を制度的に絞め殺す「比例定数80削減」などを真っ先に止めるべきだろう。

 政治は「筋を通す」と同時に、「実を取る」ことも大事だ。参議院で政権交代後、連立与党の多くのプロジェクトを実務的に支えていた「連立政権の仕事人」=近藤正道さん(前参議院議員・弁護士)は、今回、無所属になって戦ったものの新潟選挙区での共闘は難しく落選してしまった。これで、辻元さんが社民党を去ることになれば、社民政党として現実政治にコミットすることはより困難になり、あらゆる局面で「反対野党」として筋を通していくことが多くなるとも予想される。

 本当にそれでいいのか。今、永田町には危うい空気が流れている。あっという間に、「自民」と「民主」が手を握ってしまったら、「憲法9条改定」も「集団的自衛権」も「比例削減」も瞬間的にすべて成立する。文字通りの大政翼賛会への道は、福田内閣当時よりもずっと大きな入口となって開いている。

「普天間基地」も日米共同声明が履行される確率は100%ない。すでに、徳之島への訓練地移転の調査費を断念した段階で、どのような具体性も持たない紙証文となった。もし、菅政権が普天間問題の「現実的解決」に乗り出す決意なら、沖縄での支持率第一党となった社民党を無視することは出来ない。当然、普天間基地撤去のプロセスを優先させるべきだろう。ここは、鳩山前政権が、一回は自民党に軍門に下った「誤り」を修正する結果につなげていく可能性は大いにある。

社民党は、原則を持ちながらも、しなやかで融通のきく「したたかな方針」をもって難局に対応する政治力を駆使することが求められる。ただ、原理原則の反対野党では、急坂を転がるように影響力を消失させていく道をたどる。浪人の身ゆえに、こうしてブログに意見を書くことぐらいしか出来ないのが悔しい。

どうやら、大阪で記者会見があったらしい。重い文章は、今日はここまでとする。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月28日 11:27:44: u8T2aRIP9Y
与党の蜜が忘れられないだけだろ?

02. 2010年7月28日 11:35:51: NPpUnMb852
「鳩山氏は罷免をしてしまってから、改選前の参議院の議席状況では、社民党の協力なしに法案は通らない状況であることを知ったという。」ソレは信じられない。意図的のものだ。

03. 2010年7月28日 11:49:00: y2SPy6IwBg
以前、新大阪駅をシークレットを従え、颯爽と胸を張って先頭を歩いていた。
その時、人間一度、権力を手にしてしまうとこうも変わるものかと思った。
今日のテレビでも離党の理由を難しく述べていたが、僕は権力の魅力に
負けたと見た。
なんか、売女小池のようにならなければ良いがと危惧した。

04. 2010年7月28日 12:52:22: EskKvdRDZ6
社民党と国民新党が閣内にいるとなんか安心だった。
いなくなるとすぐ認知症の総理大臣が毒を流し始めた。

05. 2010年7月28日 14:33:52: dqzcJZhVIc
政治は「筋を通す」と同時に「実を取る」ことも大事との意見ですが、少数政党である社民党の存在価値は決して民主党化する事ではなく、目先の「実を取る」事を優先させるあまり政党の主義・主張を曲げるような本末転倒な発想はとうてい現在の支持者には受け入れる事ができないのではないだろうか。

06. 2010年7月28日 15:01:06: VYFLJFQHZY
文中の近藤正道は、無所属で出て落選した。
社民党の誇りが感じられなかった。
そのことが落選したことよりも残念だ。
今思えば、落選してよかったのだ。


07. 2010年7月28日 15:04:09: o2klNsQx7I
副大臣のとき ちやほやされていたが
今は、誰も相手にされないので 夢よもう一度か

08. 2010年7月28日 15:58:01: ROzUCQFW7s
社民党みたいな毒にも薬にもならない

政党の未来は暗い。


09. 2010年7月28日 16:01:01: yFzuwkYMyI
福島社民党に期待なんかできるか。解党しかない。

10. 2010年7月28日 18:59:08: I7yIpavchM
官僚や前原にコロッと騙されてるのが問題であり
他の事はどうでも良い

11. 2010年7月28日 19:31:26: tXeRGquu5w
そのうち保坂も離党するんじゃないのか。

12. 2010年7月28日 20:53:00: FHVyh15Kso
与党の蜜とか、権力の虜、などと批判されているけど、おかしいよね。
政治家なのだから、「権力」にいなければ、支持者の声を政治に反映できないじゃない。当然の話。

福島党首が、連立離脱騒動の際に、マスコミに取り囲まれてどうでもいいコメントを発していた、まさにその現場は、
テニアン市の市長が来日して、国会内で福島党首ら民主・社民議員達と会談していた現場。(この話も保坂前議員のブログで知った事実)
福島党首は「マスコミにその事実を告げたのだろうか」。
「テニアンで受け入可能」という話は、マスコミが徹底的に無視した話、格好の宣伝の場だったはず。
福島党首のやる気の無さと自己アピールばかりの姿勢には呆れた。

「今、テニアンの市長さんが来てはるねん。(連立離脱とか)そんな事はええから、市長さんの話聞いたって、市長さんは『普天間の部隊をテニアンで受け入れたい』ってい言うてくれてんねん。」
辻元氏なら、こんなコメントを残してくれただろう。

参議院選挙で、社民党が沖縄で勝利したと言われているが、野党がどれだけ叫んで意味が無い事は、社民党の議席数が証明している。


13. 2010年7月28日 21:06:11: pILCHFSvTI
>>12

>>10


14. 2010年7月28日 23:09:40: 0hdRHbvQ6o
板垣英憲氏の著書「民主党政変 政界大再編」(ごま書房新社刊)に次のような下りがあります。

かつてバルカン政治家、政治の申し子といわれた三木武夫元首相が、政治家の格付けについて、こう述べている。
「政変が起きたとき、政治家がどんな動きをするかで、上から下までファイルできる」
トリプルAの第一級は、どっしりと構えて事態の推移を冷静に見ながら対処し、難局を切り拓いていく努力をする政治家である。
逆にDクラス以下の政治家は、我を忘れて保身に走り、ウロチョロして大騒ぎする政治家である。

辻元さん、もうちょっと大人になってちょんまげ。

それにしても、保坂さん、なんで落選したんや?
(先の選挙では、さんざ迷って亀井新党に投票したことを白状します)


15. 2010年7月28日 23:12:52: EnVsOOAIHa
がんばれ辻本!

16. 2010年7月28日 23:29:23: QLfxM0wqsI
>02
パーシャル連合などと夢想している、菅、枝野、仙石たちの認識では、
十分考えられるのではないだろうか。
未だに国会運営が行き詰まらないと思っているのだから。
菅の消費税を議論していくという認識。
どのように課税し、どのように予算化していくかは、政党の成立基盤そのもの
であり、協議するというのは相手に屈服する事になるという認識さえ無い
のだから。

17. 2010年7月29日 00:11:41: dFQfn0xMh2
辻元は歯並び悪すぎ。
TVによく出る議員は歯の矯正しろ。

18. 2010年7月29日 01:28:13: BQejLVAoBI
>1 と >3 様の”与党の蜜が忘れられないのだろう”と”権力の魅力に負けた”に賛同

辻元議員の離党理由には後味が悪く、説得力がなかった。

彼女の離党のタイミングは、9月の民主党代表選後の内閣改造を見越して、無党派でいることで、元上司の前原大臣から復職の声をかけてもらい易くなる。前原大臣は辻元氏を高く評価していたし、前原氏からのアドバイスと確約を得ての決断だと思う。。

野党時代の辻元清美議員の的を得た鋭い批判はとても魅力だった。


19. 2010年7月29日 02:21:24: DCHDReL3A2
>野党時代の辻元清美議員の的を得た鋭い批判はとても魅力だった。

検察とマスゴミにまんまと騙されて鈴木宗男さんを徹底追求していました。

私は、辻元氏は、言動が軽率で、浅はかな政治家だと思います。
14さんのいう、Dの政治家だと思います。だから今回も簡単に前原さんに騙されました。
もちろん前原陣営は、知名度の高い辻元を自陣営に引き込み利用したいという思惑もあるでしょう。
菅さん例をみてのとおり、官僚は、権力欲の高い政治家を騙し洗脳するのは得意ですから


20. 2010年7月29日 02:38:00: JlGkl3BsTY
>>14
保坂氏は2005年の総選挙でも本来は落選してました。
自民の比例区候補でタイゾーより下の候補が用意されていなかったため、
代わりに次点だった保坂氏が当選ということになったのです。

つまり悪く言えば、
保坂氏は落選がデフォルト。
当選するとしたらタイゾー以下の議員として当選。
ということです。

彼の地位は当選していても落選していても比較的安泰だと思いますが。


21. 2010年7月29日 02:41:30: JlGkl3BsTY
>>19
鈴木宗男は、
師匠の中川の裏切り方、
外務省で利権を求めて二流の官僚を集めて派閥を作り、ほうぼうの役所で自分の言うことを聞かない官僚に暴力を振るってまで
ロシア、中国、アフリカでの自分の利権確立を目指していたところとか、

完全な悪徳議員ですよ。
あれがまともな議員に見えるようでは、陰謀論者にまんまと騙されているという他ありません。


22. 2010年7月29日 03:16:27: DCHDReL3A2
>>21
利権を求めてとか、二流の官僚を集めてとか、そういうのは手法としてってだけでしょう。暴力はいけませんが。
鈴木宗男というよりも昔の自民党の議員って、力がある人は利権を確保していて、族議員だったんじゃないですか?地元に利益をもたらすことで当選しやすくなるし。そういうのがあたり前の時代ではないですか?
小沢一郎も含めて。金権政治家という部分はあるでしょう。そういう意味の悪徳ってことでしょ。
それに比べたら、小泉とか前原とか枝野とかの新自由主義者は、そういう露骨なドロドロしたものがみえません。では、彼らは悪徳ではないのでしょうか?
中川の裏切り方、という話は事実関係を含めて知りません。


23. 2010年7月29日 06:39:32: s5ybAdsWjg

>10さん、大当たり

辻本は何を言っても駄目だね。言い訳は見苦しい。
この先の筋書きがミエミエです。
霞が関ウイルスで脳をは壊され、前原の振り付けで踊っているのだろう。
政策実現だとさ、笑わせてくれます。漫画ですね。


24. 2010年7月29日 06:52:30: 1L2R1YYxP6
ワイドショーであれこれ述べていたが、全ては言い訳にきこえる。もう前原氏とハグして別れをおしんでいたのを見た時、違和感があった。彼女は、社民党にいてこそ価値があった。川田龍平が、みんなの党に入った時もショックだったが、今回は、その比ではない。少数政党の価値を自ら、放り投げる形で、いずれ民主党にでもはいってみたら、完全に勘違い女の烙印をおす。

25. 2010年7月29日 06:59:43: JlGkl3BsTY
辻本氏は政府や与党の仕事にあこがれたというより、
すぐに解散があると見込んだのでは?

となると、民主と社民が分かれたばかりでは自分の選挙区に民主候補を立てられる可能性が高い。
といって社民から比例で出ても比例当選者は小選挙区当選者に比して身分が低い。
となると、自分の選挙区に民主候補が立候補することを防ぐには、この手しかないともいえる。


26. 2010年7月29日 08:49:22: yTH36QMSBg
いいのではないのか、辻本氏の離党は。
社民党は政治家集団として根本的な変革を遂げればよい。
掲げる政策をどんなことをしてでも実現するという強い覚悟が出来る政党になってくれたらいい。政治力を持つ政治家が育つ必要がある。

27. 2010年7月29日 13:05:55: ZsUNOgGnko
福島党首に「身を引くべきだ」と照屋国対委員長が辞任要求 常任幹事会
2010.7.29 12:23

常任幹事会に臨む社民党の福島党首=29日午前、東京・永田町の党本部 社民党は29日午前、党本部で常任幹事会を開いた。出席者からは、参院選の敗北や辻元清美衆院議員の離党表明をめぐって福島瑞穂党首ら執行部の辞任を求める声が出た。福島氏は臨時国会終了後に、参院選の総括と党の再生を議論するための党所属全国会議員による会議を開催すると表明した。辻元氏への対応については、引き続き慰留に努めることを確認した。

 福島氏は幹事会の冒頭、「社民党をきちんと残し、大きくするためにどうしたらいいか。全党員と支援者で乗り切っていくしかないので、私も全党員への働きかけを積極的にやっていきたい」と党の結束を呼びかけ、引き続き続投の姿勢をにじませた。

 これに対し、照屋寛徳国対委員長は「党員からとやかく言われる前に自ら身を引くべきだ」と福島氏や重野安正幹事長の辞任を要求した。又市征治副党首も「辞任するくらいの覚悟が必要だし、自らも責任を感じる」として辞任の意向を示唆した。出席者によると、福島、重野両氏はこの間、発言しなかった。

 午後には党本部でブロック事務局長会議が開催されるが、ここでも執行部の責任問題が出ることは避けられない見通しだ。ブロック事務局長会議では、参院選総括の中間報告を発表、比例代表2議席の獲得にとどまった参院選の原因として、みんなの党の躍進で無党派層を取り込めなかったことや候補者擁立作業の難航を挙げる。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100729/stt1007291153003-n1.htm


28. 2010年7月29日 15:16:02: IChm3RoRGw
辻の言う「小さな党が政権から外れたら、政策を実現できなくなる」

なるほどその通りですが、それは政権の蜜では?


「何としても政権内にとどまるべき、そのためには主張も曲げるべき」という民主政治の死を意味してると思いますが。


29. 2010年7月29日 15:31:11: INbgyZoFtc
少数政党なのだから、執行部責任追及などしてる場合でなない!
元俳優の横光勝彦も社民党から民主党に鞍替えし、今度は辻元清美は離党と、社民党の前途は風前の灯の領域に突入した。私は辻元清美は土井たか子後継者と期待したが可能性はゼロに近くなった。この危機存亡に保坂展人氏への期待は高まる。
沖縄基地全面撤去を貫く社民党を解党させてはならない。日共(裏自滅党)の有言不実行には空いた口が塞がらない。ここは、打倒隷(属)米民主党勢力と社民党は政策協定を結び、沖縄基地全面撤去実現に全力を注いで欲しい。
沖縄県民よ、隷(属)米自滅党議員を当選させる愚挙は今回限りにしなさい!
県民は何を考えてる?と、無責任本土土着民に笑われるぞや。

30. 2010年7月29日 18:49:59: GEg5G372ts
九月に前原が総理になるという前提での離党ではないですか?
良いポジションが約束されてるような・・・。

31. 2010年7月29日 19:08:32: QusL6OagF2
ずうううっと前のことですが、土井たか子さんの選挙の応援をボランティアでやっ

てた時、辻元さんとご一緒したことがありました。何度も。

あの時は、まだかわいかった。ブスは今と変わらないけど(ゴメン)

でも、今回、土井さんには一切相談せずとのこと。

偉くなったんですね〜。

『拉致被害者は実は統一教会の信者で自ら選んで北朝鮮へ行った』なんて情報も飛

び交っているこの頃。

おタカさんが言っていた『拉致はない』の言葉はある意味遠からずだったのでは?

だって被害者をあの小泉が連れて帰って来たんだから。

何が真実で、何が嘘か、もう一度、裏の裏を考えてみなければ。

阿修羅の常連で北朝鮮が本当に魚雷を打ち込んだなんて信じている人は皆無でしょ

うし。

北朝鮮→統一教会→CIA。


辻元さん、あんた、いったい何がやりたいの?

郵政改革法案だけは通してよね。


32. 2010年7月29日 19:12:33: a3ZqR8iWaU
社民党が党の理念を捨てたら何の取り柄が残るのだろう?

小政党が生き残るためには他の大政党と明確な差別化が必要になります。大政党と同じ様な政策を掲げていたら埋没して消滅するのが定めです。

小企業が大企業と同じ製品を売っていたらあらゆる意味で勝ち目がないのと同じことで、小企業にしかできない特化した強みを持たない限り対抗することは叶いません。要するキャラが立っていなければ消えてしまうのです。ランチャスターの戦略なんかが非常に参考になるでしょう。

小政党の社民党を支持する人は社民等にしか無いものを求めているのではないのでしょうか。それを失うのはそれこそ自殺行為と言えます。したがって党として生き残るのであれば理念を守りつつ地道に支持を拡大する対策を考える方が賢明と思われます。逆に、もし他党に吸収合併されることを望むのであれば衝突の火種になる理念は邪魔にしかなりません。

理念を守って党として存続するか、理念を捨てて吸収されることを望むか、後は党が決めることですね。


33. 2010年7月29日 19:15:11: a3ZqR8iWaU
32です
間違い訂正・・・

誤)ランチャスター → 正)ランチェスター


34. 2010年7月29日 19:36:49: ZsUNOgGnko
「福島辞めろ」社民内紛、福島党首は続投の構え2010.07.29

社民党は29日午前、三役会議、常任幹事会を党本部で開いた。参院選で2議席にとどまった敗北や辻元清美前国土交通副大臣の離党表明を受け、福島瑞穂党首ら執行部の辞任を求める声が相次いだ。福島氏らは続投の構えだが、8月上旬に常任幹事が集まり執行部責任論などをめぐり再協議する予定で、党内の混乱は必至だ。

 辻元氏については引き続き慰留を続ける方針で一致した。

 又市征治副党首は三役会議で参院選などの責任を取り、自らも含め党三役全員が辞任すべきだと主張。照屋寛徳国対委員長も記者団に「党首、幹事長ら三役に責任がある。自ら身を引くべきだ」と述べたことを明らかにした。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100729/plt1007291631005-n2.htm


35. 2010年7月29日 22:38:35: 14uRIjSnWE
辻元清美氏が政治家としての器を備えた人物とは思えませんが、福島瑞穂社民党党首はもっとひどいでしょう。
福島瑞穂氏の沖縄関連、特に普天間、辺野古に関しての会見や発言を何度見ても聞いても熱意、真剣味が感じられない。
ヒラリーやゲーツ、オバマと刺し違えてでも沖縄を守るといった熱意が感じられなかった。
こんな人が党首をしているような党からはさっさと離党するのが正解でしょう。


36. 2010年7月30日 00:13:30: FuyobfOb0r
>>31みたいに自分の聞きたい説は何でも信じちゃうのがいるから、
ラングーン爆発も大韓航空爆破も韓国潜水艦爆破も
実は北朝鮮ではない、なんてステレオタイプ陰謀論を出すのをやめない連中がいるんだな。

昔の松川事件も三鷹事件も下山事件も共産党系過激組合のせいじゃない、
なんて説を信じているのがいるのと同じ原理だな。


37. 2010年7月30日 00:45:46: 3DA7lCbonM
郵政法案どうなっちゃうんだろう。

38. 2010年7月30日 09:09:28: L0M44bTgns
この際、社民党は解党して、民主党に合流したほうがよい。
民主党内には旧社民党グループがいることだし、横路・福島グループとなればよい。
国民新党も解党して、民主党に合流したほうがよい。
国民新党では、一人の議員も当選させることができない。
郵便局票を集めた長谷川憲正氏は、40万票以上も集めたのに落選。
郵便局票、40万票以上が、死票になってしまった。
民主党から出馬していれば、らくらく当選だった。
とにかく、両党は解党したほうがよい。

ちなみに、「合流法」は、2003年、民主党と自由党が合併したやり方ね。
合流後、小沢は、自由党時代の30名程度から、
今や150名程度にまでグループの勢力を拡大させた。

社民は、衆参あわせてたったの10名しか議員がいないが、
合流後、旧社民グループやリベラルの会と合流して、数十名規模になり、
その後、100名規模に勢力拡大を目指すべき。


39. 2010年7月30日 11:03:59: mMdoBaKEqs
以前、テレビタックルで辻本清美氏は、グリーンピース(ロックフェラーが資金源)の人間だったと突っこまれていた。だから、もともと信じてはいない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧