★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 529.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
死刑廃止議連の抗議声明(伊藤和子のダイアリー)
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/529.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 7 月 29 日 08:52:26: twUjz/PjYItws
 

http://worldhumanrights.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-5bf0.html

2010年7月28日 (水)
死刑廃止議連の抗議声明


本日の死刑執行について、死刑廃止議連の村越議員から抗議声明を送った、とのメールをもらったので紹介します。まったく同感です。


【緊急声明】死刑の執行に抗議する

死刑廃止を推進する議員連盟
会  長   亀 井 静 香
事務局長  村 越 祐 民

私たち「死刑廃止を推進する議員連盟」は、千葉法務大臣が本日、2名の死刑囚の方(篠沢一男氏、尾形英紀氏)に死刑を執行したことに、強い怒りと無念の気持ちを表明します。

死刑は国家による殺人行為であり、いかなる場合にも認められるべきではありません。これは人類が長い歴史の中で幾多の犠牲を払って遂に克ちえた貴重な教訓に基づく思想であり、地域・国家の別を問わない普遍の原理であります。世界の殆ど全ての先進国を含む七割の国々が死刑を廃止し、昨年一年間死刑の執行に及んだ国がわずか18カ国(注)に留まったことは、その世界的潮流の表れであります。

本日は、昨年7月28日を最後に、我が国で死刑執行が事実上停止となって丸一年が経過した記念すべき一日となるはずでした。いまこそ、刑場の公開等の情報公開や、重無期刑の創設、裁判員制度における死刑判決の在り方の検討など、死刑制度の存続の是非を巡る抜本的で本質的な国民的議論が始められると期待していた矢先に、不意打ちのような形で今回の死刑執行が行われたことに、強い失望の念を禁じ得ません。

千葉法務大臣はその会見の中で、死刑制度の存廃を含めた死刑制度の在り方について検討するための勉強会を、法務大臣の下に設ける考えを表明されました。そうであるならば、死刑制度の存廃についての議論が結論をみるまでの間、死刑執行の停止(モラトリアム)を行うのが筋であったのではないでしょうか。

なぜこの時期に、自らの手で死刑の執行を行ったのか、千葉法務大臣は国民に対する大きな説明責任を負っています。かつて共に死刑制度の廃止に向けて議論を喚起してきた立場から、千葉法務大臣には是非、当議連において、今回の死刑執行についての真摯な説明をされることを望みます。また、設置予定の勉強会のメンバーとして、当議連のメンバーを加えることを併せて求めます。
そして何より、これ以上の死刑執行を即時に停止することを強く求めます。


以  上

注:中国、イラン、イラク、サウジアラビア、米国、イエメン、スーダン、ベトナム、シリア、日本、エジプト、リビア、バングラデシュ、タイ、ボツワナ、シンガポール、マレーシア、北朝鮮


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月29日 11:25:44: INbgyZoFtc
一貫性のないニポン国民の85%の死刑執行容認は注目に値する。
死刑廃止議連がこぞって反対しようが、死刑判決を速やかに執行すべきである。
国会議員なら堂々と国会の場で法改正に臨めばよい。
死刑廃止議連の抗議で死刑執行を躊躇するは職務怠慢以外何物でもない!
しっかし、ニポン国は可笑しな国だ。半世紀以上も憲法9条をなし崩し(形骸化)にし、死刑執行も推進する議員連盟の抵抗によって形骸化を目論むとは法治国家が聞いて呆れる。

02. 2010年7月29日 12:18:01: 72liaDFGqs
  ,..、_      _  __  ..,,__         _,, ,,_  _           __
  l ./====/ \| .l ,、| ./ , 、    \''゙ = '゙l .|     ゙7 .l ∠~_,,,,.)
 ~| |.| !! |.| .|.| | | .|ヽ. ./     .フ  <'ヾフ / .| .|    /!./ /_  ゙
  | .|.!-'`二l  .|| |._| .|/  `‐-   /,、 |゙、ノ.>  '-┐、 `.-‐'' .// ./ ヾ‐---‐、
  |_,,,|   \_丿!-‐'>,.-'゙~`、/   ` |_,,l/-‐'゙‐、_| `‐- -‐' ヽ_/  `‐- - ‐

                   ___r、─、、
                 __r':::::::::::::::::::::::::::::::::\
            .   /::::::::::::/ ̄ ̄\ヽ、:::::::',
               /::::::::::::::/      `ー‐、:::::',
               |:::::::::::::ノ / ̄ ̄ } { ̄ ̄ヽ:::',
               V::::::::/  =≦赱=、|  K赱≧ ::}
               レ': : |   ` ̄´r'、 j、` ̄´ |リ   
               ||^ヽj     /ゝ^ー^ }、   |}    
               、ゝ(      {r'エエェェ、j   ||  
                、 ヽ.     ´ー'´¨>'ヽ /ノ 
                 ヽ〈〉、    `´   j /´
                   |   ゝ、 ´⌒` ノ
                 ,イ{  ヽ、  ` ̄ ̄´/\
                 ノ   \ ヽー、  ノ´ }   丶


03. 2010年7月29日 15:18:16: yMx7eAEsns
現行犯でもない限り死刑は避けるべきだ。

なぜなら、冤罪が多いからだ。冤罪で殺された者が何人いるか分からない。

一人でも冤罪で処刑されたら、絶対に許せない。当該検事は当然に報いを受けるべきだ。冤罪と分かっていて殺したのだから、あだ討ちは必至だ。

而して、頭が混乱したブサばばあ に死刑執行命令を出されては2度も死刑に逢うようなものだ 
 あんな薄気味悪い面の黄色い歯をした化け物ブサばばあ に死刑を指揮されるとは 天国に行けない
 国民からもういらない と落選された人間として失格のブサばばあ が法相とは
空き缶のクソカンも いかんのだ


04. 2010年7月29日 19:04:41: oYBRtd8X5o
死刑制度賛成!
でも冤罪は確かに怖い。冤罪の可能性のある者は執行を無期限で停止すべきだ。

05. 2010年7月29日 19:29:06: EyogUPdbyw
冤罪の可能性があるから死刑に反対という意見に疑問を覚えます。そもそも冤罪そのものを極力避ける努力をまずするべきです。いまのように有罪率の異常な高さ、判検交流、被告側が検察の主張を覆すようなことを検証してもきちんととり合わない裁判、それこそを改革すべきです。死刑廃止が冤罪で人生を歪められ家族も不幸にすることへの言い訳のように聞こえます。人によっては死刑にならずとも冤罪で地獄の苦しみを味わっているでしょう。死刑廃止を訴える意見はそれもあってしかるべきと思いますが合わせて今の司法の在り方を厳しく問うべきです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧