★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 547.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
社民 辻元清美 なぜ今ごろ離党なのか (日刊ゲンダイ7月27日 掲載)…本日の日刊ゲンダイでは「自民・民主の大連立の為と
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/547.html
投稿者 新世紀人 日時 2010 年 7 月 29 日 17:35:47: uj2zhYZWUUp16
 

http://www.gendai.net/articles/view/syakai/125445

社民 辻元清美 なぜ今ごろ離党なのか

【政治・経済】
2010年7月27日 掲載

党首に祭り上げられるのを嫌った?
 社民党の辻元清美が26日、離党の意向を重野安正幹事長に伝えた。
 午後6時半から4時間にわたった会談は物別れに終わったようだが、辻元は27日午後、大阪で会見。正式に離党を表明するとみられる。
「辻元は民主党に行きたくて仕方がない。今年5月、社民党の連立離脱に伴って国交副大臣を辞任した際も、『さみしい』『つらい』と泣き言ばかりで、今にも離党しそうなムードでした」(永田町事情通)
 いったん思いとどまった「離党」が再び現実になった裏には、社民党の参院選敗北と福島瑞穂代表の責任問題がある。
「党内には連立離脱を主張した福島代表の責任を問う声がくすぶっています。衆院を中心に与党に未練タラタラの議員が多く、又市征治副党首は執行部の刷新を要求。先週末、記者団に『8月末の全国代表者会議でやらなければならない』と語った。又市は新党首に辻元を担ぐつもりでした。しかし、党首に祭り上げられてしまったら、離党なんて金輪際できなくなる。慌てた辻元が、先週金曜日に重野幹事長に面会を申し込んだのです」(社民党関係者)
 今、このタイミングを逃したら、社民党に骨をうずめるしかなくなる。そんな焦りが、季節外れの離党騒ぎの発端なのだ。
「辻元は、重野幹事長との会談でも“連立離脱すべきじゃなかった”という話ばかりしていたそうです。社民党としては、知名度の高い辻元が抜けるのは痛い。27日の幹部会で対応を協議する意向ですが、いきなり離党を切り出された重野幹事長は『そんな話、聞けるか。社民党公認で戦ったんだから、離党なんて絶対に認めない』と強気でした。ただ、社民党の女性議員は言い出したら聞かないタイプが多いから、翻意させるのは難しいでしょう」(社民党関係者=前出)
 社民党から、辻元に続く離党組がどれだけ出てくるのか。焦点はそこに移っている。


(新世紀人コメント)

本日の日刊ゲンダイを買ってみたら、再び辻本について書いてあった。
「辻本離党 大連立の布石!? カギを握る『ビビンバの会』」と言う記事だ。
かいつまんで紹介しておくと次のようなものだ。

…辻本離党で新たな展開がささやかれている。ずばり、民主と自民の大連立だ。
活躍の場を超党派の勉強会(「ビビンバの会」)に移して大連立の橋渡しをするのではないかとささやかれている。
…ビビンバの会は、民主から仙谷、枝野、前原、社民から辻本、自民から加藤紘一、山崎拓、などが参加。メンバーは合計15人。この会は、ほどなく「ラーの会」と名を変える。加藤が主宰する勉強会として続いている。
…「昨年の衆院選前に民主が加藤に入党を打診したという情報が流れました。素人同然の民主は加藤のような大臣経験者が欲しい。それに加藤が仲間を連れて出てくれば、自民を分断することもできますからね」
…無所属議員(辻本)なら、制約を受けずに動き回れるし、メディアの注目度も低い。先日はメンバーである仙谷が、「大連立はありえる」と言い出した。なにやら臭う。

記事の一部をかいつまんで紹介した。
加藤や山崎では自民党全体を引き込む事は出来ないだろう。
であるから、前原はゴッソリと自民党の大多数を連立に引き込もうとしている筈だ。

要するに政治力量の高い二人の政治家である小沢一郎と亀井静香の二人の影響力と二人の影響下にある政治家グループを日本の政治から外して、対米追随の弱体政治家達ばかりで構成する大連立政権(団栗の背較べ政権)を造り上げて日本の政治を弱体的に継続させてゆく事が戦略として考えられているものと思われる。
時代に逆らう「もがき」でしかないのだが、それ以外に思考できない彼等であるのだろう。


 2 81 +−  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月29日 17:47:23: O7DqlgFQUg
今さら加藤、山崎はないでしょう。
辻元がこうしたロートル&能無し政治家と組むとはとても思えませんが。
それに加藤、山崎についていく自民議員もまずいないでしょうね。

02. 2010年7月29日 18:26:32: PulBB3EB42
出っ歯女辻元の投稿が多いな。
こんな馬鹿女が離党しようが何度も取り上げることではない。
前原の下での副大臣の職が未練タラタラで泣き喚いていたではないか。
馬鹿女、格好つけてないでさっさと前原のメカケにでもなれよ。

03. 2010年7月29日 21:06:35: ZsUNOgGnko
相次ぐ辞任要求、福島党首は「ピンチはチャンス」

 社民党は29日、参院選の総括議論を開始し、福島党首や執行部の辞任を求める意見が相次いだ。


 福島氏らに対しては、議席を減らした参院選の敗北に加え、党の次世代のリーダーと目されていた辻元清美衆院議員が離党届を提出したことで、責任論や退陣論に拍車がかかった。

 29日午前の党三役会議では、又市征治副党首が「執行部が総辞職する意思を示し、徹底した総括を行うべきだ。もし、示さないなら、私が副党首を辞任する用意がある」と迫った。

 その後の常任幹事会でも照屋寛徳国会対策委員長が「辻元氏の離党、参院選の結果など含めて、党執行部に責任がある。党員からとやかく言われる前に自ら身を引くべきだ」と、福島氏らに辞任を求めた。

 しかし、福島氏は同日、党本部で記者団に「大事なことは、きちんと参院選の総括をすることと、党再生プランを作り上げていくことだ。今の社民党は、小手先で何かをすればいいという状況ではない」と強調。自ら党再建の先頭に立つ考えを示し、続投の意欲を表明した。29日午後に党本部で開かれたブロック事務局長会議でのあいさつでも、「ピンチはチャンス。厳しい中での再出発の日にしたい」と訴えた。

 ただ、福島氏が求心力を回復するのは困難との見方が広がっており、苦しい立場に追い込まれている。

(2010年7月29日19時09分 読売新聞)


04. 2010年7月30日 15:56:26: KVS653khVc
辻元清美は田原総一朗人脈だと今頃になって気が付いた。
田原番組に辻元が出なかった場合、彼女の国会議員は無かった。

田原番組に野党時代から度々出ていた前原
電通の何とか会? 田原が代表だったか?

高野(オリジナル民主党推薦者)、猪瀬(朝生TVで売れ始めた)
・・・田原人脈


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧