★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 595.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
両院総会でスッキリ、ガッカリ。9月の決戦で菅政権にトドメを! 〔日々坦々〕
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/595.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 7 月 30 日 09:54:58: GqNtjW4//076U
 

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-date-20100730.html
2010⁄07⁄30(金) 09:09

両院総会でスッキリ、ガッカリ。9月の決戦で菅政権にトドメを! 


両院議員総会が終わり9月の代表選に向けて動き出す

総会に先立ち各グループがそれぞれ集まり、様々な動きをした。
わかりやすいのは小沢グループで、"ガンガン攻めろ"とうことだったのだろう。総会では聞いているこちらまで菅政権になって鬱積した不満を代弁してくれて、大変スッキリさせてくれた。

わかりにくいのが鳩山グループだ。その疑念をニュースとともにツイートした。

≪民主党の小沢前幹事長に近い議員グループが開いた会合に、鳩山前総理大臣に近い議員も参加し、出席者から、9月に予定される代表選挙に向けて、今後、それぞれの議員グループが連携していくことも検討すべきだという意見が相次ぎました。≫(NHKニュース 07/29 16:16)

≪どうも鳩山グループの動きが気になる。鳩山さんが言ったように、菅支持で固まっていて、小沢派切り崩しに動いているのではないか?あくまでも感覚的な見立てだが…。≫

鳩山グループと小沢グループが協力して、9月の代表選に共通の候補者を出せば、国会議員200人とサポーター票で菅政権は吹っ飛ぶことは確実になる。

だが、そうなることは何故か考えにくい。鳩山さんがいち早く菅続投の声をあげたのは、小沢さんの力を政権に反映させる、という条件付だと側近は言っている。
結局、鳩山さんは自分がつくった民主党がこのまま割れないことに腐心しているように思える。

そんな中で、小沢さんが言ったといわれる菅政権に対する批判も、スッキリさせてくれ、早速ツイートした。

≪小沢氏「自分たちが昨年の政権交代で国民に支持されて進めてきた改革が後戻りしている。国民が不信感を持っている。今回の予算編成も財務省主導で、官僚主導に後戻りしている」と首相の政権運営を批判した。(毎日新聞)http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100730k0000m010108000c.html

菅総理の総会での発言は、全て"いいわけ"であり、カタチだけの気持ちのこもらない棒読みの謝罪で、響くものも何もないから、小沢派議員の総会での発言をピックアップしてみる。

≪「菅首相の不用意な思いつきで、民主党は消費税増税路線に走ったのではないか。枝野氏が他党と連携すると言って足を引っ張った。幹事長、選対委員長が責任をとるのは当然。菅首相自ら責任をとるべきだ。」(中津川博郷衆院議員)≫

≪「首相の消費税発言が激甚的なとどめになり大敗北した。戦争で大敗北した責任を最高司令官が取るのは当たり前だ。今の内閣は死に体といわれている。秋の臨時国会では首相の問責決議案が可決される。ますます弱い内閣になってしまう。レームダックだ」(川上義博参院議員)≫

≪「参院選は自民党が1回もボールも触っていないのに10本以上、オウンゴールだった。執行部はだれにも相談しないで勝手に衆院選マニフェストを変え、消費税を上げると宣言した。いつから北朝鮮になったのか。(小泉俊明氏衆院議員)≫

≪衆院選マニフェストを何が何でも実現するというのが国民と約束した志だ。その志がないなら内閣を総辞職するしかない。(川内博史氏衆院議員)≫

≪なぜ責任を取らないのか理解できない。言い訳を聞きに来たわけではない。総括案は到底、承認できない。言い訳を聞くために出席したわけではない。(森裕子氏参院議員)≫

≪「執行部は責任を取る係だ。大事なのは責任をしっかり取ることだ」(松木謙公衆院議員)≫

≪「菅一人、枝野一人に押しつけるのは気の毒だという気持ちもします。われわれは、プライドある与党の第1党であるということを考えてやってください」(石井一参院議員)≫

参照:(産経ニュース)http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100729/stt1007292338011-n1.htm・(毎日新聞)http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100730k0000m010108000c.html

オマケ
≪「菅首相が大変不機嫌な表情でいるのが気になる」(三宅雪子衆院議員)≫

*****政治ブログ***********(http://politics.blogmura.com/)(http://politics.blogmura.com/

私のツイート
≪菅さんは最後まで原稿を読んでいた。締めくくりまで最初から決めていたことになる。「現在の執行部の態勢で少なくとも代表選までは対応させていただきたい」最低安住の首くらいは差し出すのかと思ったが・・・。ここまで開き直っているとは思わなかった。≫

ツイートにもあるが、謝罪をするにも、最初から最後まで菅さんは原稿棒読みで、響いてくるものもなく気持ちなど全然伝わってこないうわべだけの謝罪になっている。
もっとも、本当に謝罪する気などサラサラないことは、誰も責任をとらないことでもハッキリしている。

総会終了後、小沢派議員が次のように言っている。

≪「首相は次の代表選までの間だ。代表選はちゃんとやる」(東祥三衆院議員)「小沢さんは代表選に出るべきだ」(川上義博参院議員)≫

やはり、一番わかりやすいのは、9月の代表選に小沢さんが出ることだ。

前回の前原メール事件の時も、ここは小沢さんしかいない、という時に代表になり民主党を立て直した。

今は、その当時以上の"異常"な状況であり、政権与党として国政を与る政党としての体を成していないに等しい状況である。

概算要求にしろ、公務員天下り容認にしろ、官僚支配が臆面もなく強く前面に出ていて、このまま菅総理に半年もやらせるわけにはいかない状況になっている。

菅総理の強力な基盤は外にあり、マスコミと官僚だと以前書いた。

早速朝日の社説で「公約をかたくなに見直さない姿勢は時に有害である」、読売の社説ではもっとあきれるが「問題なのは、鳩山前首相と小沢一郎前幹事長の「政治とカネ」や米軍普天間飛行場移設の問題の迷走に、総括文書がほとんど言及していないことだ」と前政権の責任を臭わせ、論点をはぐらかしている。

もう一つ、9月の代表選での最大の助け舟は、首相がコロコロかわるのはいかがなものか、という非常に消極的な擁護だ。

だが、この声が意外と強力で菅さんの再選への大きな力となっている。

菅サイドとすれば、これをどんどんマスコミに流させ、アメリカにも言わせ世の中のムードをさらに煽っていくだろう。

こんな情宣的な論調には、真正面からの正論で堂々と訴えていくのが有効ではないかと思う。

小沢派からすれば、代表選の争点は、普天間基地を基点とする米国隷従外交の見直しと消費税・概算要求にみる官僚支配の復活阻止だろう。

ただ、このまま放置しても、国会運営、予算審議などで、いずれは菅政権は行き詰ることは目に見えている。
それまでに仙谷あたりが、とんでもないことを企み、菅政権がちゃぶ台をひっくり返すこともあるかもしれない。

≪内側からも外からも突き上げられている菅総理。弾かれ過ぎて、開き直った末に、とてつもないことをしでかすかもしれない・・・。そこまでパワーはないとは思うが、側近や取り巻き、特に仙谷氏の動きは警戒が必要。≫とツイート

自民党との結託、「政治とカネ」を野党とともに追及、官僚・検察との結託など、考えれば考えるほどに、追い詰めすぎると危険な政権だと思えてきた。

自滅を待つか、打って出るか。

いずれにしても、菅政権が一日でも長く続けば、国民のため、国益のためにならないことは間違いない。


─────────────

最後までお読みいただきありがとうございます

少しだけ共感を覚えた方はクリっとお願いします
政治ブログ http://politics.blogmura.com/ 

参考になったという方、再度クリッとお願いします
http://blog.with2.net/rank1510-0.html 

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします
http://blogvote.fc2.com/pickup/etc8/450/clap
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月30日 11:45:38: IiVR3pvUbw
9月、小沢氏が出るなら、わが票を入れる。それだけは決めている。

02. 2010年7月30日 11:46:33: jBqqcNShwU
昨日は菅達の思惑通り、何時間か低姿勢でいれば時が経ちガス抜き出来ると。

現に、総会が終わった壇上で安住は菅総理の背中を叩いて慰めていた。

全く他人事だ。

せめて安住と小宮山、枝野には選挙責任者として辞任してほしいものだ。

落選した元議員やこれから活躍するであろう人材を失った反省はみじんも感じられない。


03. 2010年7月30日 11:53:02: lFtrGPhedw
鳩山氏は菅氏と敵対するでしょう、支持してると言っても菅に飲めないような"条件"付きな上"現時点"でと強調している。
鳩山派自体が陽の目を見るには菅降ろししかない。
党が割れないように腐心してるなら大連立の議論が出たら民主党を出ると自ら党を割る宣言するはずがない。

04. 2010年7月30日 11:58:05: lFtrGPhedw
菅がこれでホットしてたら笑うよ。
今日から問責決議地獄に苦しむ事になる。
早くねじれを解消しない限り問責地獄になるうえ予算すら関連法案が参院で否決されるコロコロ変わるのがよくないとか言ってる奴はこの菅のねじれを甘く考えてる。
再決議すら出来ない政権なんだから、予算も組めずヘマするたびに問責決議があがる。

05. 2010年7月30日 11:58:31: VErS8w1yls
仙谷が目論む、とてつもないことって、衆議院の解散?自民党との大連立?
でも、小沢さんが、そのまま仙谷のやりたいようやらせるってことは、ないよ。
だって、そうなったら、民主党も、この国の改革も国民もおしまいだもの。

06. 2010年7月30日 12:04:29: lFtrGPhedw
>>05
今の顔ぶれで大連立は絶対無理。
何故なら、自民党の大島幹事長の言ってるように福田政権時の大連立を最も反対したのが仙谷氏や菅氏なんだからそんなやつらが大連立と言って所で何を言ってるんだご都合主義がってなる。
渡辺善美氏が言ってるように仙谷独裁だろ仙谷独裁はアブナイ、小沢独裁ならきちんとした改革の方向に向いていくだろうが。

07. 2010年7月30日 12:32:07: 1rwxPgqQVs
鳩山が辞めた理由に、アメリカに北朝鮮と戦争を起こすぞと脅された話がありましたが、マザコンの鳩山を脅すのに最も効果的なのは、ブリジストンをトヨタと同じように叩くよと言えばママに申し訳ないのと、自分の株が暴落するので何でも言うことを聞きますよ。鳩山はもうアメリカの手先です。信用しないほうが良いと思います。

08. 2010年7月30日 13:35:24: jBqqcNShwU
負けた要因をよく小沢氏のせいにするが、小沢氏が幹事長を降りて一旦支持率が上がったと記憶するが・・・。

その時点から支持率急降下を小沢氏の責任にするには無理がある。

子供じゃあるまいし、成績が悪かったからと今まで辛酸なめて育ててくれた親の責任にするようなことはあまりにも知恵が無さ過ぎる。

悲しいかな、九月まで米国からのやりたい放題に目をつぶらなければいけないのか。

民主党菅政権が与えてしまった自民党参院選勝利で、過去の反省や立ち直る機会を自民党に失わせてしまったことは日本にとって決して喜ばしいことではない。



09. 2010年7月30日 13:49:30: ROzUCQFW7s
>民主党菅政権が与えてしまった自民党参院選勝利で、
>過去の反省や立ち直る機会を自民党に失わせてしまったことは
>日本にとって決して喜ばしいことではない。

まだ、自民党に期待している?

それとも健全なる野党の自民党に期待するという話なら

理解できる。


10. 2010年7月30日 14:36:42: PMdrnQmxwE

空き缶内閣が、度々変わるのは、よくない。

と意味のない、大衆受けはする論理で、空き缶の支持をする。

汚物頭の仙石と電通の戦略。


11. 2010年7月30日 16:40:42: rX9v1XnIME
マスコミお約束の「国民の8割が菅総理続投を支持している。」この旗がある限り、菅は無投票で再任決定か。

12. 2010年7月30日 17:40:47: jBqqcNShwU
菅総理の言い訳じみた発言を聞いているとどうも勘違いしているように思える。

先ほどの会見で消費税発言が大敗を招いたとか、誰が総理になってもどこが政権を取っても消費税増税は必要とか・・・。

獲得票は民主党が一番多い、ではなぜ負けたか。

「消費税」の議論は国民も必要だと理解している、しかし菅氏は消費税増税について自民党の意見を参考にするとか、選挙中の演説で菅総理の根拠の無いブレ発言、応援に来ているのに候補者の名前を間違える、このようないい加減さに問題があるということを本人が自覚していない。

また枝野幹事長が今から戦争をしようというみんなの党に連携を呼び掛けるなど、到底「選挙」を理解していないことがこの結果を生んだのだ。

民主党の票が多いのに当選者が少ない、選挙制度を熟知した小沢氏が戦術を立てたというのに安住と小宮山がそれをぶち壊してしまった。

いくら総理をコロコロ変えたら日本国として恥とは言っても、私達庶民の生活がかかっているのに対面だけ考えて中身の伴わない人間に生命財産を任せてよいものだろうか。

周りに、誰かガツンと言ってやる人間はいないのか。


13. 2010年7月30日 17:55:25: fGLN1b0dUo
アメリカは沖縄海兵隊のグアム移転に関して予算を6割も削減しながら、日本には予算の上乗せを要求している。
こんなアメリカにどうして頭を下げて莫大なおこずかいを献上しなければならないのか。もはやゆすり・恐喝の世界である。
小沢氏には9月の代表選に本人自ら出馬して、日本がアメリカに対して屈さない国であることを証明してもらいたい。
日本は先の戦争で負けたが、アメリカの奴隷になったわけではない。
空き缶はじめ仙石・枝野・安住ら奴隷はアメリカに養ってもらっているのなら、アメリカに帰るがいい。
日本国民は小沢氏と共に売国奴の集まりである現政権・執行部・官僚・マスコミと全面戦争するために百姓一揆を起こさなければならない。

14. 2010年7月30日 18:42:41: mPIqFegdZA
>13 日本国民は小沢氏と共に売国奴の集まりである現政権・執行部・官僚・マス コミと全面戦争するために百姓一揆を起こさなければならない。        同意 でも、 書き込みをするだけでそんな実行力はない人が多い。悔しいけど。。。。 

15. 2010年7月30日 20:59:45: CQKOajRim6
百歩譲って小沢の責任だとしても小沢は責任を取って辞任している。菅も辞任すべきだ。


16. 2010年7月30日 21:12:34: DCHDReL3A2
@代表選に小沢が出馬宣言。鳩山が小沢支持に回れば、菅は負けてしまい、売国奴菅内閣は、内閣から追放されることが決定的になる。

Aそういう結果になることをアメリカが許すわけナイので、アメリカは菅に衆院解散総選挙を命令する。

B菅は、いまや、日本人でもなく民主党の一員でもなく、アメリカの一員の売国奴であるから、アメリカ政府の命令通りに解散を実行する。

Cアメリカの支配下にある全マスコミが、もう露骨な反民主党キャンペーンを行い、自民党とみんなの党の大応援を行います。

Dまた菅総理自ら、民主党を勝たせないための公約を宣言します。
 どうせ小沢に勝たせるくらいなら、民主党など潰れてもかまわないと考える菅総理は、消費税20%アップ、子供手当廃止、高校授業料無料化廃止を公約にする。

E選挙では、集票マシーンに小細工されて、民主党への票が、自民党とみんなの党に回るように捏造される。
その結果、民主党は大敗北、大量得票を得た自民党とみんなの党の連立政権樹立

F郵政民営化、消費税20%にアップ、大企業減税、国民健康保険の民営化、
などが実行される。超格差社会へ。

G民主党解散。
 小沢派が新党立ち上げるも、野党ではどうしようもない。

これを阻止するためには、どうすればいいかわからない。


17. 2010年7月30日 22:11:16: ZsUNOgGnko
現役官僚が大量出向のフシギ 天下り禁止で就活?
2010.7.30 21:25

 菅直人政権の正念場となる臨時国会が30日、召集された。が、霞が関の官僚の話題の中心は、もっぱら同じ7月末に予定されている人事異動の行方。「今年は独立行政法人などへの出向が大幅に増えそうだ」(ある官庁幹部)といい、なかにはそろそろ退官の時期を迎えるのに、なぜか出向となる官僚も少なくないようだ。(夕刊フジ)

 現役官僚を大量出向へといざなうのは、7月16日に閣議決定された改正国家公務員退職手当法施行令。

 この法律は、独立行政法人などの役員に現役官僚が出向することを事実上“公認”するもので、関係業界や団体に原則2年間出向することで、公務員が定年まで勤務できる環境を整備するというのが建前だ。

 実際は、「官僚の天下り斡旋禁止に伴う人事の滞留を回避するため、事前に出向を通じて官僚の人柄を知ってもらい、時機をみて業界側から自発的に受け入れの声を上げてもらう」(霞が関関係者)のが目的。そのため事前の「就活のススメ」ではないかとも指摘されている。

 官民の人材交流の促進が叫ばれて久しいが、現役官僚の出向は細々と行われていたのが実情だ。ところが2008年から急増、昨年の役員としての出向者数は実に100人を超えた。まさに役人の就活花盛りで、出向者のなかには出向期間が切れた途端、退官してしまったケースもある。

 「これでは、出向先の独立行政法人が本省ポストの指定席になりかねない」(野党議員)と危惧する声も聞かれる。

 それでも政府は、改正国家公務員退職手当法施行令で、官僚が現役出向できる先として、日本郵政、NTT東日本、首都高速道路など38法人を追加し、計56法人への現役出向に道を開いた。

 現役出向は、官僚の天下りが批判され、とくに複数の独立行政法人など関係団体に転職を繰り返し、退職金をそのたびに受け取る「渡り」批判に応えた措置と説明されている。出向であれば退職金はないためOKという理屈である。

 しかし、これは詭弁でしかない。実は、「官僚の退職金は、退官後、渡りを繰り返して受け取る退職金と、本省でそのまま同期間在籍して受け取る退職金はほぼ同じ水準になるように調整されている」(霞が関関係者)とされるからだ。

 現在は早期勧奨退職制度が残っているので、早く退職した方が若干、得になるというが、実際はそれほど変わらない。要は退職金を前倒しでもらうか、後で一括してもらうかの違いでしかないというのだ。

 むしろ、親元の官庁による天下り斡旋が禁止された見返りに、これまで退官後2年間は直近5年間に在籍していた関係先に再就職することができないという規制が撤廃され、役人にとっては願ったりかなったりの状況が生まれている。

 このような状況では、政府の天下り斡旋禁止は「ヤブヘビ」(余計なことをして、かえって悪い状態になること)になりかねない。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100730/plc1007302129026-n1.htm


18. 2010年7月30日 22:37:51: rX9v1XnIME
あの大谷や週刊朝日の山口編集長が、いつの間にか、菅内閣を応援する勢力に寝返ったのは、びっくりした。鳥越も後に続くんだろうか。

19. 2010年7月30日 22:39:57: OU45NNHkXI
>>00
「首相がコロコロかわるのはいかがなものか」
9月に変わらなくても、いずれ近いうちに(またオウンゴールとかいきずまって)変わる
ことになるのだから、これは理由にならない。

20. 2010年7月30日 22:55:28: DHijK3xysM
前原のカス大臣は、閣僚のくせして民主党がガタガタなのに両院議員総会にも出席せず、市川海老蔵と小林麻央の結婚披露宴に参加していたよね。
そんな奴が閣僚に居座っている菅政権は終わりでしょう。

21. 2010年7月30日 23:08:15: lFtrGPhedw
菅の再選が絶望的となりました。
鳩山グループが反菅で結束しそうです。
そうなれば小鳩連合で210人は行く。
あと、羽田孜元首相のグループも羽田氏が小沢とは一心同体とまで言ってるので支援が来る旧社会党や輿石グループに小沢環境相のグループも来て菅氏終わった。
この代表戦では鳩山氏のグループがキャスティングボードを握ると言われてたしね。

22. 2010年7月30日 23:35:19: DCHDReL3A2
>>21
小沢系候補が間違いなく勝利するという代表選を、このままアメリカやその配下の大マスゴミや検察が、指をくわえて見ているわけがないと思います。

必ず小沢派をギャフンと言わせるような強力な攻撃をしかけてきます。
小沢系候補のイメージを徹底的に奈落の底に落とすような工作をするでしょう。
それが何かはわかりません。

しかし、八丈島で小沢さんがマイケルグリーンと手打ちをしたというのが本当ならば、小沢さんが勝利するのでしょう。
その場合は、小沢さんが、半分あっち側にいってしまうことは諦めなければならないのでしょう。


23. 2010年7月31日 00:06:25: 1rPIF88ohQ
排除の論理で行き詰った仙石を、
笑う資格がない奴が結構いるみたいだな。
嘆かわしいことだ…

ところで(ハァ…)
>>22
なんで手打ちした人の飼い犬が攻撃してくるの?
犬のほうが立場が上なの?


24. 2010年7月31日 01:28:27: EJj3Xw6yF2
19さんに賛成
>首相がコロコロかわるのはいかがなものか

そんなの、関係ねえ!


25. 2010年7月31日 06:55:20: y2SPy6IwBg
選挙で選ぶしか方法は無い。
第三者にとやかく言われる筋合いは無い。

26. 2010年7月31日 08:18:13: 6i9UrJsHdU
>>18
朝日は最初からオリジナル民主支持なんですよ。小泉時代以前からだから、
かなり長い。
鳩山・小沢批判=民主不支持、と勘違いしたのが民主支持者の迂闊なところで。

実際には、マスコミの小沢批判は、オリジナル民主の意向が働いたと考えて
いいかと。自民ではない。
朝日は最初からオリジナル民主の方と組んでいて、小沢氏は邪魔だったという
訳です。


27. 2010年7月31日 08:29:43: ZVeTEP2LBs
>ツイートにもあるが、謝罪をするにも、最初から最後まで菅さんは原稿棒読みで、響いてくるものもなく気持ちなど全然伝わってこないうわべだけの謝罪になっている。
もっとも、本当に謝罪する気などサラサラないことは、誰も責任をとらないことでもハッキリしている。

 本当の謝罪とは、「,,,,,を心よりお詫びします」に続いて、しっかり頭を下げるのが作法。うわべだけの謝罪であることは態度からもはっきり見えた。


28. 2010年7月31日 09:05:13: ZVeTEP2LBs
>>17
現役出向は、官僚の天下りが批判され、とくに複数の独立行政法人など関係団体に転職を繰り返し、退職金をそのたびに受け取る「渡り」批判に応えた措置と説明されている。出向であれば退職金はないためOKという理屈である。

それは一般職員のことであろう。一般の会社でも、定年まで生活を維持できるように子会社に出向させているのでやむを得ないのではないか。ただし、予算の無駄遣いを生まないために、出向先は補助金を出していない法人、公金を投入されている法人なら毎年の事業仕分けを義務付けた法人に限るべきだ。問題は、幹部の官僚が、定年前に退職して高額の退職金(局長で7000万円以上?)を取得したうえに、いくつかの法人を渡り歩き、高額の給料以外に、退職毎に短期間に巨額の退職金を得ていることだ。定年退職後は公金が入っている企業、法人への天下りは全面禁止すべきである。


29. 2010年7月31日 09:54:24: JNt4FPkdeY
 16様のとおりなるのかな?そうなっては、遺憾と思いつつ。(泣)即刻頓珍漢を引きずりおろすしか手立てが無いのでは?その方法は??あの開き直った、両議員総会。なんか、頓珍漢の腹に巻いた自爆装置のスイッチを握ったままの、いいわけ答弁?(笑)既に、頓珍漢はCIA要員?コードネーム、ボケタ。(笑)笑い事ではないか?こんな輩どもが議員・しかも内閣?とは。あ〜ア、情けなや〜!

30. 2010年7月31日 09:58:05: ZfQwgzp9A2
国会議員は評論家ではない。現菅執行部はこのたぐいの議員が多すぎる。テレビのマイクを向けられると、マスコミの戦略にのり、いいだくたくと小沢批判を繰り返してきた連中だ。稚拙で小さい。これでは挙党一致などはできない。それは、自民に負け、特に人間性欠如を嫌う公明党の協力は得られないことを意味している。
九月代表選、ここは出直ししかない。まず議員のテレビ芸者を排除し、これができる強いリーダー・小沢氏を選出すべきである。そして、ここはマスメデアのテレビと戦う、一致団結した強い集団をつくるしかないのだ。テレビの庇護にある獅子身中の虫けらをつまみだせ。その数はせいぜい十名かそこらだから知れたものだ。

31. 2010年7月31日 11:17:45: ZPfH7SPKZ2
>>16
は在特様だから真に受けていたらアホになるよ
>>これを阻止するためには、どうすればいいかわからない。
だって
大笑い

32. 2010年7月31日 12:45:07: ROzUCQFW7s
菅総理、短期間の間でしたが、御苦労さまです。

男ならここは、いさぎよく身を退いて、

後任の優秀な方へバトンタッチして下さい。

中途半端な消費税論議なんか、もう持ち出さないで

早急に退陣して下さい。

マスコミの偏向した記事に惑わされない下さい。



33. 2010年7月31日 12:49:37: kbjD6Oqr1Y

官僚ーマスコミの既得権の維持ー談合体制の継続のために、

電通を中心に、世論操作が激しくなる。


諸悪の根源は、電通。


34. 2010年7月31日 12:59:02: DCHDReL3A2
>諸悪の根源は、電通。

ていうか、マスコミを牛耳る電通の最高実力者が在日朝鮮人っていうのが諸悪の根源ではないか?
層化学会も統一協会も最高実力者は朝鮮人。
日本最大の右翼団体や893のトップも朝鮮人。
自民党の最高実力者だった小泉も帰化朝鮮人。
彼らが、マスコミも検察も官僚も牛耳っている。
もちろん金と脅迫のアメと鞭で。



35. 2010年7月31日 13:10:27: fGLN1b0dUo
いつまでも小沢氏の政治と金の問題で足を引っ張ることしか出来ない現執行部、いい加減に国民のための政治をしたらどうだ。
政治は子供のままごとではない。
国民から見放されて、国民も政治からますます遠ざかることにここまで来てもまだわからないのか。
税金で給料もらっているのに仕事しない連中は次はないから覚えておくがいい。
前原は小泉・森と違い政権与党の大臣だ。それなのに両院総会をすっぽかし芸能人の結婚式???笑わせるな、あんたに政治屋をさせる余裕など国民にはない。
仕事もしないでTV・マスコミのアルバイト!今の政治家は二足のわらじを履いてでも出来るほど簡単な職業なのか。国民を馬鹿にするにも程がある。

36. 2010年7月31日 14:09:05: IChm3RoRGw
首相がころころ変わるのは良くない。という理由で首相を居座らせるのは困るね。

それだからこそちゃんと選ばなきゃならないし、国益をそぐような馬鹿が首相になってはいけないわけ。


37. 2010年7月31日 14:25:09: ZPfH7SPKZ2
総理がコロコロ変わるのは今に始まったことではない
大体野党に転落したとたん他人事のように与党を責め立てている自民党にも、愛人にゆすられて3ヶ月で辞職した宇野平祐という「傑物」がいた。
そもそも総理がコロコロ変わるのはそんなに悪いことなのだろうか?
中曽根、小泉
過去「長期安定政権」のもとでこの国はどんどん転落の道を歩んできた。
もっとも煽っているマスゴミは両総理に多いに「お世話」になり「あの頃は良かったナー」と恋しがり懐かしんでいるから話にならない。
下らない煽りをしている暇があったらメキシコ湾原油流出事故の最新状況でも報道してくれ。
その方が今後の日本はおろか全世界にとって重大事項だ。

38. 2010年7月31日 14:38:29: DCHDReL3A2
×
長期安定政権〜中曽根、小泉
=米国の指令通りに傅く隷属政権で日本はどんどん衰退していく政権



首相がコロコロ替わる政権
=米国の指令ににちょっと異議を唱えたとたん、検察マスコミの協力のもとスキャ ンダルをでっちあげられるか、起こされてすぐにクビにされてしまった政権。
  中でも、最も惨めにクビにされたのは宇野首相。
  しかし、よく考えると、アメリカ政府に対する日本の唯一の抵抗方法が政権を
  コロコロ変える状況にもっていき、アメリカを愚弄すること。
  奴隷国家日本には、これくらいしかアメリカに反抗の手だてがない。

  安部=アメリカの承認をえずに憲法改正の方向にいこうととしてクビ
  麻生=「本当は郵政民営化には反対だった」、と一言漏らしたためにその後マ
      スコミの集中砲火を浴びて、祖父の別荘を焼き討ちされてクビ
  福田=アメリカ国債を100兆円分買えと命令されて、断るとクビ

  鳩山=普天間基地の国外移転をアメリカに一言お願いしたためにクビ
  菅=アメリカのいうとおりに郵政改革法案を廃案にし、消費税アップを公約に
    したのに、選挙で負けて無能がばれてクビ

  



39. 2010年7月31日 15:11:41: 7g4Fe57VAc
ねじれ国会で、鼻血の出るほど苦労するがいい。

菅がどう乗り切っていくか大いに楽しみだ。原稿を見ながらの反省の弁、これでねじれを越えられたらお見事。

イラ菅がどれだけの忍耐力を持って向かっていくのか、兎に角苦労するがいい!


40. 2010年7月31日 15:23:40: 1rPIF88ohQ
コロコロ変わるのはマスコミの主張。
去年の今頃は麻生への肩たたきに余念がなかった。
辞めろと言ったり、辞めるなと言ったり…
一体なんなんだ!?

それで政治家に対してはささいな事でもブレたのなんだのと、小姑の様にうるさい。
まさに厚顔無恥の極みと言わねばなるまい。
一方「政治と金」に関しては、なぜかブレないんだけどな。
とにかくマスゴミは消えてなくなってもいい。
自民と同じ。「嘘と保身」の権化。

菅はマスゴミのバックアップをアテにして、「夏の陣」の構えと見た。
選挙に負けて少しは神妙になるかと思ったが、
所詮畜生は畜生。変わるはずもなかった。
歳から言ってもう再起は難しかろう。

お疲れ様!
10月からは、小沢ガールズの電話番でもやらしてもらえ。


41. 2010年7月31日 16:25:17: LUvNFGFqDw
ここのもなさんは気の狂ったように菅直人を酷評する。
小沢のどこがいいのか、小沢は自民党の別働隊でだよ。

小沢が出れば自民党は生き返り、民主党は消えていくよ。

小沢のどこがいいの、子供が多いだけさ。菅さんの奥さんの
本を読んでからものをお言いたまえ。小沢に野の言える奥さんは
いるのかね。


42. 2010年7月31日 17:00:37: ZPfH7SPKZ2
>>菅さんの奥さんの本を読んでから
猛暑のためか熱中症により脳波がお狂いあそばす方が激増しているようです
くれぐれもご自愛なされるようお願い申し上げます

43. 2010年7月31日 17:07:51: y2SPy6IwBg
41よ
オマエハアホ!

44. 2010年7月31日 19:34:40: JNt4FPkdeY
 43に賛同! 41よ!現況以前の問題!分かる?マンせー頓珍漢は、論外だ!おととい来たら〜!頓珍漢管幼稚園の部卒業してから〜!!(笑) 酸計・ゴミ売りの情報鵜呑みにしていたら、阿修羅号に乗り遅れるのは、当たり前だのクラッカー!
?おやじギャクで失礼!(笑)でした。

45. 2010年7月31日 19:40:38: oEQ6cSJvwQ
>>41
何が言いたいねん。
菅の嫁はんがなんぼのもんやねん。
オマエハアホ!

46. 2010年7月31日 19:46:22: 1rPIF88ohQ
>>29
解散・総選挙するには、
@衆議院で内閣不信任決議を可決。

内閣がそれを否認

議会の解散

か、あるいは

A解散詔勅を閣議決定。

陛下から議会の解散の勅命をうける。
のどちらか。

@は絶対無理。菅に衆議院を動かす権限はない。
Aだと、自見・原口・山田は間違いなく反対する。
前原・岡田もそこまでして菅に付き合う義理はない。
結果菅・仙石が孤立するだけで、閣議決定はお流れ。

というわけで解散・総選挙はあり得ない。


47. 2010年7月31日 23:57:15: ZeHJ2XUn0U
消費税率UPを云った馬鹿菅は、出馬の必要なし。
特別会計の無駄使いを精査し、其分を一般会計に持ってくれば、税収不足はすぐ埋まる。
それでも足りなければ、日本政府が買い込んだアメリカ国債を売却すれば、それで済み。
スイスでは秘密に売却できるはず。
昨年、イタリアとスイスの国境で日本人がアメリカ国債を持っていたところを逮捕されたが。
アメリカ国債をを売ろうとした日本人がいたことだけでも、賞賛に値する。

また、IMFは禿げたかグループであることを忘れるな。
韓国がIMFの軍門に下ったとき、以下のような背景があったそうだ。
「ドルの流出を防ぐため、IMFはコール金利(金融機関間の超短期貸出金利)を年30%まで引き上げるるようにしました。
最近の年2.0%水準と比べると、どれほど高い水準かが分かります。
この高金利政策は、銀行からの借金が多い多くの企業の不渡りの連鎖や、大量の失業者を生み出すことにつながり、多くの企業が米国系資本に吸収されました。
後に経済協力開発機構(OECD)が高金利政策の問題点を指摘し、国際機構間の争いが起きたこともありました。」
だそうだ。30%の貸付利息は レッドカード。

管直人よ、お前が財務省に騙されているから、国民はどんどん貧乏になるのだぞ。


48. 2010年8月01日 16:00:59: FRONV22raU
結婚式の 残飯漁りに行ってた ゴキブリ男前原 変質者小泉の子分で 喪家のス

パイ ミッション(民主党を乗っ取る事)ゴキブリ男の子分 戦国 現場 枝豆

安曇 小宮婆 蓮法 皆んなスパイ フランケン岡田は 肛門の一番弟子

会員制クラブ 変質者の 全員メンバー


49. 2010年8月05日 00:46:45: J0o6rialnc
>12. 2010年7月30日 17:40:47: jBqqcNShwU さん

>獲得票は民主党が一番多い、ではなぜ負けたか。

これが民主党支持者が今回どれほど悩んでの投票だったかを物語っています。
民主党を支持しながら、菅内閣を勝たせてはいけないと、悩みに悩んだ末、こんなへんてこな結果になったのです。
通常では考えられない結果ですよね。
だから今度小沢氏が代表に出れば支持者は間違いなく戻るでしょう。
しかし小沢氏の代理を出せば、菅政権の悪夢の再来を予感し、支持者は戻らないかもしれません。
今度は菅内閣と違って、短期ではありません。
もしかしたら後3年続くかもしれませんし、或いはその総理での解散総選挙になるかもしれません。
しかし代理での総選挙は民主党は政権を失うかもしれません。
そうなったら、折角65年のアメリカ傀儡の自民党政権を破った政権交代の意味がなくなります。
今回の検察やマスコミのしつこい小沢氏叩きを見ても、一度渡したら二度と政権は戻りますまい。
たといどんな手を使ってでも。
ですから今回は本当の正念場です。
代理で済ませる場合では無いと考えますがいかに。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧