★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 657.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
郷原信郎氏 「特捜神話の終焉」 〔ライジング・サン(甦る日本)〕
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/657.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 7 月 31 日 16:46:27: GqNtjW4//076U
 

写真 ライジング・サン(甦る日本)より

http://ameblo.jp/kriubist/day-20100731.html
2010年07月31日 12:34

郷原信郎氏 「特捜神話の終焉」 


先日、副島隆彦氏の新刊と同時に郷原信郎氏の本を購入し、昨夜から本日午前中にかけて読み終えました。 
タイトルは「特捜神話の終焉」となっており、対談形式で、堀江貴文氏、細野祐二氏、佐藤優氏の3人の方が郷原氏と対談した時の様子が書かれています。 すでにこの本のことをご存じの方も多くいるとは思いますが、対談形式ということもあり所々笑える箇所があると同時に、これらの3人の方が検察に逮捕された事件の真相や検察官たちの単純な思考回路、取り調べのやり方、その他法律面でも勉強になると思います。


またこの3人が検察官らの、「推定有罪」ではなく「どんなに抵抗しようが有罪」と決めつけて襲いかかってくる取り調べに負けないのは、もちろんこの3人が非常に優秀で非凡な人物であることは間違いないのですが、それ以前に郷原氏も含め皆「典型的な東大法学部卒たちの育てられ方で成長してない」(勉強や試験のみに縛られた育てられ方ではなく、社会の動きを見ながら育ってきたから)だと思います。 


だから社会の動きに対しても敏感で、会社を起すにも、発言するにもいろんな角度から物事をとらえ洞察しできる能力があるからこそ成功した(している)のではないだろうか。 もちろん頭が良いことは4人とも同じです。

「この頭が良い」というのも佐藤優氏が度々述べるように、霞が関の官僚のように「記憶力だけがズバ抜けている」のではなく、この4人はそれプラス社会のありとあらゆる物事に精通していることと、その学力・記憶力・洞察力を元にしていろんな場面に応用できるからではないだろうか。


この本にも書いてあるが、検察官のほとんどは各業界の専門的な法律や社会通念上、皆行っていることなどを知らないようだ。 常に大元は被告が無罪であろうが関係なく、あらかじめ作られたストーリーをメインに事件解明を押し進め、それをくつがえされるとまた別のストーリーを組み立てていくみたいである。

だからそれがどうしようもなくなって破綻すると、厚労省元局長:村木氏の郵便悪用事件のような結果や西松建設問題での小沢氏の秘書大久保氏の件のように限りなく無罪に近づいていくのだろう。


小沢氏の政治資金の件でも検察は不起訴にしたが、それも同じく検察の作ったストーリーが破綻してしまったからであり、それでもしつこく小沢氏を追い落とすために検察審査会という、どうにでも操れる素人集団を利用ているのだ。


とにかくこの郷原氏の本は非常に勉強になります。


───


政治ブロムランキング ↓
http://blog.with2.net/rank1510-0.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月31日 19:06:28: Ehi2tPHOIQ
頭が良いとも思っていない普通のおばさんですが検察の現場で起こっていることはマスコミを通じてしか情報を得ることができません。まず新聞、テレビの論調が同方向である時点で大本営発表のようだと疑問を感じ、ネットに情報を求めました。少なくとも意見の交換があり、新聞、テレビが報じない情報が得られました。松本サリン事件を反省したような番組を作っていたTBSが懲りもせず、みのもんた氏や元共同通信の後藤氏を先頭に小沢氏を追い落とすことを目的としか思えないような番組作りをしていることに疑問を覚え、他のテレビも観てみると放送法無視の人民裁判の様相を呈する番組ばかりです。その小沢氏の手法を良しとするか否かではなく、そもそもあの時点で何故鳩山氏と小沢氏だけなのか、二階氏の秘書は不起訴で、その違いはどうなのか検証しないマスコミのいいかげんさに信用ならないと思いました。権力に屈することなく追及するなどと言っていたキャスター達、有権者の票で落とすこともできる(強固な組織もあるが)政治家をとやかく言う前に国民の手の届かない検察を権力と認識できないのかと問いたいし、ましてや昨日今日与党になった党より半世紀に渡り政権にあった党を洗うのが先決だろうと突っ込みを入れたい思いです。漆間氏の自民党には及ばない発言をあえて流していることがマスコミの自らの立ち位置を示していると思います。小沢氏を権力者と言う前に漆間氏の言葉どおり自民党議員の事務所費疑惑に手が伸びないことをこそ権力というのではないかと思います。人権侵害をしながら反省することのない検察など百害あって一利なしと国民の一人として申し上げます。


02. 2010年7月31日 20:29:59: kbjD6Oqr1Y

マスコミの情報は、現実全てが、電通の支配下にあります。

芸能から政治までです。

今回、体制が変わり、既得権を失うかもしれないとマスコミと官僚は、必死です。

談合、護送船団方式で、電通ともにうまみを味わってきた、なりふり構わず、

必死です。


03. 2010年7月31日 20:50:09: ZsUNOgGnko
民主後藤議員「異議申し立てる」=出納責任者の有罪確定で会見−熊本

 昨夏の衆院選で熊本3区から立候補し、比例で復活当選した民主党の後藤英友議員陣営の選挙違反事件で、出納責任者の井上広世被告(43)の有罪が確定することを受け、後藤議員は31日、熊本市内で記者会見した。「有罪確定は残念。異議申し立てをする方向で進めたい」と述べ、福岡高裁に異議申し立ての行政訴訟を起こす意向を明らかにした。
 公選法の規定では、井上被告は連座制の対象で、後藤議員が行政訴訟で勝訴しない限り当選は無効となり、同一選挙区での立候補も5年間禁止される。
 後藤議員は会見で「買収にもいろいろあり、今回の件は連座制を適用して議員を失職させるほどの悪質性はないのではないか」と主張。弁護士と相談の上、臨時国会閉幕後にも行政訴訟を起こすとした。(2010/07/31-15:16)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201007/2010073100200

出納責任者の有罪が確定するのに議員を失職させるほどの悪質性はないのではないかとは厚顔の至りですね・・・


04. 2010年7月31日 22:55:28: 0Rp72InvxE
対話相手が足りませんね

三井環さん、鈴木宗男さん、田中森一さん(収監先で出来るはず
だって東京地検特捜部は水谷建設元社長に収監先で事情聴取している)

このあたりが郷原さんの限界点


05. 2010年7月31日 23:28:27: mp6fw9MOwA
現状の検察・裁判所のバランス感覚の無さを見せつけられると、微罪の買収で連座制適用との悪意も考えられる。
行政訴訟が不可避なほど異常事態が発生している可能性が高いと思う。
福島県知事の裁判では収賄で有罪、但し収賄額は0等の意味不明な判例がある。
事実上無罪だが、検察の顔を立てたとの判決で有る。
このような判例が歴史上に残ると国民は何が正しく、何が悪いとの判断が出来なくなる。恣意的な捜査に異論を唱えられなくなる。
郷原さんが感じているように、検察には筋書きを描く人はいるが、その筋書きは正しか否かの判断を口に出せない上意下達の悪しき習慣があるのだろう。
最近、検察は異常だとの話を、例をあげてすると、そうかもしれないという人が増えている。少し前なら、そんな事はあり得ないとの返答が多かったが。

06. 2010年8月01日 07:29:43: s8Gfp8ZL6M
>04

意味不明。何言ってんだろうこの方。

収監されての事情聴取は、自由を奪われ人質として檻に入れられての事情聴取と同義にほかならない。
水谷の社長は、検察有利な話をねつ造し、刑を軽くしてもらおうと出鱈目をでっちあげ、自ら検察を呼んだのである。司法関係者のはなしによると、独房から出られるから収監者はよく検事をを呼ぶそうな。


07. 2010年8月01日 08:17:12: F3Sr9BxXrs
郷原さんたちの本今日、本屋さんで見る予定です。小澤さんへの陰湿で執拗で残忍なやり方を見て「何といまだに市民?による審査会を利用して策動している」、特捜部や検察や大手メデイア「11社」に大きな疑問を持ちました。「これはおかしい」と。「国民生活第一」などに反感を持つた既得権益勢力は小澤さんの些細なミスを100万倍ぐらいに拡大し、疑惑だと宣伝して悪人イメージを定着させ、あの手此の手の情報操作〈世論調査など」で叩き追い落とすパターンが分りました。日本はアメリカの属国として、米からの要望に「命令に近い」、逆らう気配が少しでも見えれば日本内の手先を通じ情報工作させてクビにする。小澤さん。鳩山さん。のように追い落とす。魂を抜かれ傀儡〈手先」か幇間のように成り下つた日本人の病根については、文春7月号掲載の〈日本人に告ぐ」藤原正彦さんの論文に同感します。日本の真の民族独立〈日本が自国の軍事。外交。政治。文化。科学技術。など」の支配。指揮権。を完全に取り戻す〉の日がいつか来ることを祈ります。郷原。佐藤。さん今後もご活躍期待します。

08. 2010年8月01日 08:22:00: F3Sr9BxXrs
07>民族独立「政治。の次へ、金融経済。」追加して下さい。よろしく。

09. 2010年8月01日 08:24:42: bVMY6PdMZw
>>06
検察の逆手使えば良いだろ
収監されている人でも面会は可能なんだろ

検察側が水谷建設証言が事実と言うなら
収監中の田中森一さんの証言を否定できないだろ


10. 2010年8月01日 09:38:33: hiRbm5Adoo
西松、政権交代で既得権益層の腐敗が一般国民にも明らかになりつつある。これら霞ヶ関、大マスコミ、御用評論家など既得権益層をたたきつぶすには右派・左派関係なく、反従米主義を掲げ闘うしかないだろう。半世紀くらいかかるかもしれない。

11. 2010年8月01日 12:06:44: VOYOfTU5dU
 
「検察の大罪 
  裏金隠しが生んだ政権との黒い癒着」
 
著者: 三井 環 氏
発行年月日:2010/07/28 講談社
 
「白を黒という検察との究極の闘い!」
口封じ逮捕された元検事が、
政権に転んだ検察の闇=「けもの道」を暴く!
 
特別寄稿 検察は汚れた服をきれいに洗え
 鳥越俊太郎
 
序章 検察の闇を告発する
●出所前の怒り
●仮釈放は却下に……
第1章 「けもの道」を行く検察
●真っ黒な事件を真っ白に
●裏金報道を隠すための逮捕……
第2章 でっちあげ逮捕とその裁判
●三井の首を取れ
●裏金作りを論じない検察……
第3章 2億円をめぐる検察と暴力団の癒着
●射殺事件の深い闇
●核心的証言にたどりつく……
第4章 国民の敵 検察
●嘘のリークで「悪徳検事」に
●いきなり逮捕して大失態……
第5章 法務検察のあるべき姿とは
●職をかけて逮捕
●調査活動費全廃を……
終章 真実を露にするとき
●原田検事総長は裏金を認めていた
●全面謝罪以外、道はない……
 
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_list.jsp?n=20&type=t&a=&t=&word=%8C%9F%8E%40&search=%8C%9F%8D%F5
 

12. 2010年8月01日 14:54:02: soFCmwrdmA
 参議院選は負けたが得票数では、かっての政権党の自民と比較して、選挙区と比例区共に民主党が圧勝であります。
 検察とマスメディアのねつ造報道にもカゲリが現われております。郷原さん達のおかげでもあります。あと一歩です。既に政権は代わっております。

13. 2010年8月01日 16:06:43: oV9acnIgfs
霞ヶ関を擁護するわけではないが,本文中の<霞が関の官僚のように「記憶力だけがズバ抜けている」>がきになります.これは誤解です.記憶力のみがずば抜けている東大卒もいるでしょうがいわゆる末端で,ご承知のようにそれだけでは東大に入れません.彼らの事務処理能力をなめてはいけません.事務処理というと誰でもできると思うかもしれませんが量が違います.簡単に言えば膨大な仕事処理能力があるということで,そしてさらにその一握りが優秀であるのは論理的思考や洞察力,展開力,胆力をも同時に併せ持っていて.政治家を動かしたりしてきました(斎藤次郎さんは典型),少なくとも一昔前までは.後は,官僚の各能力の劣化と既得権死守・・・皆さんご存知の展開です.

14. 2010年8月01日 17:32:54: u7eI25tdiU
>03へ
相変わらずのマスゴミあさりご苦労さん。
最近は転用常習だけでなく、
最後にお里が知れるコメントも書き添えるような成長の跡が見られるようでなによりです。
ZsUNOgGnko
のIDを変えれば、と
どなたかの投稿にありました
ところで、
このコメントは、この「特捜神話の終焉」という投稿に
どのように関係するんだろうか?
思考停止の頭でお答えいただければ幸甚です。
せめて、
11氏のような見事な引用を希望致します。

15. 2010年8月01日 21:08:18: ZZxVuzqpZc
今回の特捜の失敗は、その稚拙さが際立っている点で特異です。まるで子供の仕業のよう。
色々あるけど一つだけ挙げれば、元秘書(現国会議員)含む3名の逮捕劇の設定時刻です。
違法なリークまでして世論を味方に付けたい特捜にしては、一挙3名の逮捕という最高にインパクトのある見せ場の設定時刻が変でした。これまでの特捜なら、夜7時か9時のニュースに合わせて設定し、国民への最高の印象付け効果を狙うはず。ところが夜9時のニュースも過ごして夜半前。なぜこんなことをしたかというと、半日後に開催予定だった民主党党大会になるべく肉薄して騒動を起こしたかったのだろう、と。逃げも隠れもできない3名の逮捕など何時でも可能だったはずだから、そう勘繰られても仕方が無い。「党大会を大混乱に陥れ、今度こそ小沢氏の息の根を!」と(笑)
今までの検察なら捜査の政治性を疑われる危険性のある、このようなリスキーなタイミングでの逮捕劇は避けたはずです。もしも失敗したら上記のような意図を国民に容易に見透かされ、これまでの失敗捜査に一層惨めなown goalを積み重ねてしまう訳ですから。余程精神的に追い詰められていたか、精神的に幼い人が陣頭指揮を執っていたか..
「我々は法に則ってやるべきことをやっている。」→確かに仰るとおりでしょう。しかし、自由裁量の範囲内である捜査のタイミングの拙さで、その邪な意図は多くの国民に既に見透かされているのです。特捜検察官による「次は検察審査会で強制起訴だ」の発言に至っては、良識ある国民には、もう特捜は終わっているとしか..(合掌)

16. 2010年8月02日 02:35:29: 2162A8ifdA
東大出の財務省キャリア官僚はバブル時の総量規制、デフレ時の橋本増税等の大失敗から何を学んだのだ。精神年齢が低いものだから、自分の事務処理能力をことさら過大に強調し自画自賛するのだろうが、過去数々の愚昧な施策の結果、数十兆数百兆円単位で国民に被害を与えており、途方も無い害虫である。公僕の分際でありながら、白痴の空缶を口車に乗せミスリードすることは、まかりならんゾ!

17. 2010年8月02日 07:18:21: vUdLppaS1U

>13東大教の信者?

盲信はいけません。
事務処理能力が優秀?抽象的だね。
どのように優秀なのか具体的に指摘して下さい。


18. 2010年8月02日 07:42:06: Y9BGzYkgng
官僚連中が本当に優秀ならば未曾有(みぞうゆう)の失われた20年間は無かった。

のではw


19. 2010年8月02日 08:40:40: z8p34FNGxk
東大法学部卒に問題あり、とは感じております。

20. 2010年8月02日 09:17:18: A4b5yQASTQ
検察裏金を隠すために特捜は今後もでっち上げ逮捕をしたり、今回はどれにメスを入れれば流れが変わるか、国民の目をそらすことが出来るか、官僚政治をを守ることが出来るかが、特捜の仕事となっているのでは?と思ってしまう。

なるべく大きな問題になる案件を選んで、機密費で汚染され検察の手先となった記者クラブに情報を流し、結託して問題をすり替え、長い自民党政権で腐りきってしまった検察組織を守るのに必死になっているのでないか?

相撲の賭博問題に検察は手をつけるが、国民の税金である機密費とマスコミ、税金と裏金には、ほおかむりしている。力士が自分の金で賭博をしたのと、国民の税金をくすねたのとでは、はるかに国民の金をくすねた方が悪質であるが・・・マスコミが常に言ってきた説明責任という言葉は自分たちには適用しないのか?

自分たちの悪事を隠すために、都合が悪い人間の評判を落とすために叩き続け、すでにつかんでいる犯罪を小出しにして国民の目をそらす。手下の犯罪は明らかにしない。こうなると、検察、手先となった評論家、大手新聞は終わり!国にとって一番危険な存在だ!


21. 2010年8月02日 09:25:22: Y9BGzYkgng
警視庁の狙いは山口組排除なんでは?
稲川会、住吉会は自民党系なので仲間

22. 2010年8月02日 11:22:31: BQejLVAoBI
もし、大久保元秘書や石川ともひろ議員、厚生省元局長村木氏が裁判で無罪になった場合、それまでにかかった弁護士費用は検察に払う義務が生じるのではありませんか。

アメリカでは裁判で敗訴した側が相手側の弁護費用を全額払うことになっています。日本にもアメリカと同じ法律があれば、検察側も起訴に慎重になると思うのですが。


23. 2010年8月02日 11:26:29: vUdLppaS1U

大相撲の理事長代理
犯罪者の集団である犬殺のOBでいいの?
何故悪党どもが大相撲にまで干渉するのか?
テメエの裏金問題はどうした?犬殺よ!何様のつもりなのか?税金泥棒め!

24. 2010年8月02日 11:53:46: 2cIUw2Wa0Y
『小沢神話の終焉』こっちのほうがしっくりいく

副題>>>


25. 2010年8月02日 11:55:57: 4ZVHnBbFFw
冤罪でありながら死刑になり、処刑された(刑場であ)被疑者がいるし、あまりにも不当な事件捏造が多い。

冤罪死を担当した検事は殺しても、広い意味で正義にかなうから多いに殺してしまうべきだ。

さもないと、悪事を重ねに重ねる検事に対して、鬱憤が晴れないし、社会正義が保たれない!


26. 2010年8月02日 14:35:41: o8BvOB3ZVI
検察はボンクラの集まりw
精神異常者でもなれる職業wwwww

27. 2010年8月02日 14:36:25: o8BvOB3ZVI
>>24
ただの言葉遊び乙wwwww

28. 2010年8月02日 23:46:41: b6aRxKcsjM
未曾有(みぞうう)です。

>>18さん


29. 2010年8月07日 10:00:26: 5hNxknyLJg

「検察審査会」は一般人の意見と言うが、これは役人が民意をごまかすために使う「常套手段」である。つまり各省庁の役人がことあるごとに「一般人外部委員会」を作って作文し了承を得たと「錦の御旗」のもとに彼らの思惑どおりに行政を進めてきたやり方である。戦前戦後、役人の「伝家の宝刀」である。

これではわが国は中国や韓国に抜かれ奈落の底に落ちるであろう。第2次大戦の敗北に何か似てきた。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧