★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91 > 671.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
もう遅い?「脱小沢」を引っ込めても挙党体制は築けない 〔日々坦々〕
http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/671.html
投稿者 亀ちゃんファン 日時 2010 年 7 月 31 日 22:16:08: GqNtjW4//076U
 

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-date-20100731.html
2010⁄07⁄31(土) 16:42

もう遅い?「脱小沢」を引っ込めても挙党体制は築けない 


菅総理は挙党体制を築く気があるのか?

菅さんが本当に国民のこと、日本の国益のことを真剣に考えているのなら、普通の常識的感覚から考えても、ここは小沢さんに土下座をしてまでも挙党体制をつくろうとするだろう。

ただでさえ、ねじれ国会で参院議院運営委員長に自民党の鈴木政二氏が就き、、国会運営の主導権は野党に移り、懲罰委員会を除く16の委員会で与党が過半数割れしている状況で、内側がバラバラでは外に向けて闘ってはいけるわけがない。

「国難回避」のためとして野党に政策協議を呼びかけてみても、野党にすれば、それは「党難」でしょ?と一蹴され相手にもされないだろう。

だから、代表選前に小沢さんにどのように働きかけていくのかをみれば、参院選惨敗の責任もとらず、しがみついている菅政権の真の動機が垣間見えることになる、と思う。

小沢さんについて聞かれ、次のように答えている。

≪小沢氏の処遇を問われても「代表選後のことまでこうしたい、ああしたいというのは早すぎる」と言及を避け、小沢氏との距離感を測りかねていることもうかがわせた。≫(毎日)

このねじれによって国会は停滞し経済も影響を受け、国民生活にも大きな打撃を与えかねない今後の見えない国政の現状をいかに打破していくのか。

それには大前提として、まず菅政権のガン:仙谷、党執行部のゴミ:枝野&カス:安住の首を差し出し、挙党一致で内部を固めて鳩山グループと小沢グループからも閣内と党執行部に入ってもらう、という反省の上にたった筋書きを示してもらいたいものである。

と、ここまで菅サイドから考えてみたが、もし出してきたとしても、結局は菅政権の延命だけのための、それもパフォーマンスであるように思えてきた。

菅さんが会いたいと言って小沢さんが突き放して無視した時点で、もう何を言ってこようが小沢さんサイドとしては許すことはない、という信号だったのではないか。

「しばらく静かにしてくれたほうが民主党のため、日本の政治のためになる」「大衆迎合」など、言ってはならないことを言い放ってしまっている。

アメリカ様からお許しがでて、マスコミを含めてガラっと変わり、小沢さん自身が代表選に出る環境が整うことになれば、それは板垣英憲氏のブログ情報が真実味を帯びてくることになり、アメリカの陰が常に付きまとい、それはそれで困る。

もし小沢さんが出ないとなれば一体誰がでるのか、と先日お伝えした週刊ポストの記事に出ていた松本剛明(たけあき)・衆院議運委員長が秘蔵っ子だと書いてあったが、今ひとつ知名度がない。原口氏も海江田氏もどうみてもまだ経験が浅いし、週刊文春で書かれていた前原氏を小沢さんが推すというのも真実味に欠ける。

菅さんに対抗できる人材が小沢派には小沢氏本人以外に見当たらない。

「人の噂も75日」でW辞任してから来月半ばにかけては水面下で様々な動きがあるだろう。

あの自社さ政権で村山さんが突然総理になったように何が起こるかわからないし、菅執行部が何を悪だくみしているのかもしれない。

この難局に、野党を含め政治手腕を発揮できるのは、小沢一郎を除いていないことはがはっきりしてきた。

ここは小沢さん自身に勝負に出てもらうしかないのかもしれない。


─────────────

最後までお読みいただきありがとうございます

少しだけ共感を覚えた方はクリっとお願いします
政治ブログ http://politics.blogmura.com/ 

参考になったという方、再度クリッとお願いします
http://blog.with2.net/rank1510-0.html 

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします
http://blogvote.fc2.com/pickup/etc8/450/clap
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年7月31日 22:24:42: y2SPy6IwBg
民主党支持者も9月の代表選が待ち遠しい。
選挙で選ばれれば、誰も文句は言えない。

02. 2010年8月01日 02:01:53: 7vQ9t26PPY
残念ながら9月の代表選でも小沢先生の総裁の芽は少ない。
これは、国民自身の無知から来るオウン・ゴールから出たワァ錆び。

03. 2010年8月01日 02:10:31: kbjD6Oqr1Y

小沢一郎が、自分で出るしかない。

或いは、再び鳩山 どんでん返し。


04. 2010年8月01日 02:21:08: 28gWMY9Ick
確かにもう遅い。方針を転換したのなら明確に政策、態度で示すべきだろう。

小沢さんにあってお話したいとか言ってから民主党執行部がやったこと。

・国家戦略局の廃止  玄場
・事務次官会議の復活  仙谷
・予算提示 財務省の言いなり 野田 

こんなところだ。「正体・本音」がばれたのだから今さら方針の話合いの余地はない。菅執行部は今のところまだマスコミがケツを押してくれているが、見放されるのは早いものだ。今、仲間に分類される人もも本音では見放しているかも。当然ながら先のない人にいつまでもついていく馬鹿はいない。


05. 2010年8月01日 08:08:31: lvW23CqXu2
もうハトカンや小沢が首相になる時代ではない。
60台は、若手・中堅をバックアップする時代だ。

小沢派は、若手・中堅を擁立すべし。

オバマ米大統領、キャメロン英首相など、リーダーは40台。
40台、せめて50台の有望候補は小沢派にはいないのか?
(細野は30台、さすがに若すぎるか)


06. 2010年8月01日 09:50:14: fHc9KbX32I
年齢ではありません。
議員の中身です。
小沢一郎氏は今いる国会議員のなかでは、
誰よりも我々にとって働いて欲しい代議士です。
まだ誰も残念ながら小沢さんの総理としての働きを見れずにいます。
この国の現状では、小沢総理以外考えられません。

07. 2010年8月01日 12:45:14: mPIqFegdZA
どうして若手若手と言うのか意味不明。。色々な年代の知恵を結集して初めて、赤ちゃんから高齢者への偏らない政策が出来て行くのではないかな?伊達に年齢を重ねている訳でなく、年月は経験と言う貴重な宝を与えています。知恵を出すにはその宝を重宝して行くのが今の混迷の世の中にとって非常に重要な気がします。将来を語るには過去の出来事を知らなければ前には進まないでしょう。。。ひとっとびに若手に任せるのはあまりにも不安 ! 家庭内に於いても日本の行事やしきたり等は年配者に聞き目新しいことは若手に聞き、このような関係でバランスがとれているように思いますが、、、、。

08. 2010年8月01日 12:50:06: mPIqFegdZA
>07続き >05さんへ イギリスと日本人の精神年齢を同じく考えたらいけません。解ってるでしょう??

09. 2010年8月01日 14:14:29: J0o6rialnc
>06. 2010年8月01日 09:50:14: fHc9KbX32I さん

>年齢ではありません。
>この国の現状では、小沢総理以外考えられません。

そうですね。
一度小沢氏が総理になって、大改革を断行し、先ず旧来の陋習(ろうしゅう)を彼の大鉈で破ってからでなければ、他の人では難しいと思います。
65年間もアメリカ傀儡の官僚依存政権を続けてきてしまい、あまりにも官僚、検察、マスコミ等既得権益者に怪物のような大きな権力を自民党政権が自分達の政権維持の為に与えてしまったからです。
小沢政権樹立を心待ちしてワクワクしている今日この頃です。



10. 2010年8月01日 16:54:42: Ehi2tPHOIQ
大手新聞やテレビの報道をそのまま受け入れて、小沢氏は怪しいなどと思っている国民が多いなら、小沢氏が表舞台に立った途端、また検察=検察審査会が我々には全く顔の見えない市民団体の訴えを元に同じことを繰り返し、世論調査(世論操作)で国民が小沢氏追い落としに拍手という構図か?そんな徒労を繰り返さない為には今の司法の在り方を変えないといけないのではないでしょうか?その為には私にできることはなんだろうか。今は「この人はいけるかも」と思う民主党議員の事務所に電話で訴えたりメールしたり、わずかでも献金することによってアプローチしています。他にできることがあればどなたか教えてください。

11. 2010年8月01日 17:16:35: tAmEBjGDFs
民主党には優秀な人材がいますよ田中康夫さん鈴木宗男さんこの方たちにふんばって頂きたいです鳩山さんではどうしようもない

12. 2010年8月01日 18:27:36: mPIqFegdZA
>11さん 田中康夫さん鈴木宗男さんこの方たちにふんばって頂きたいです鳩山さんではどうしようもない                           残念ですがこの方達は民主党員ではありません。。 

13. 2010年8月01日 18:35:28: fEYiVE3nvI
それにしても、開き菅は何だったのでしょうか、いまどきの小学生のほうがしっかりと自分をもって主張しますね。
こんなにアホとは、恐れ入りました。

14. 2010年8月01日 18:56:17: OPTHXUBMAI
05に申す。若ければいいものではない。大脳生理学でも勉強の必要あり。
脳は時間が必要。小林秀雄の妹の高見澤順子氏は、60歳の時「兄さんの言っていることがわからなかったが、90歳の今日は言っていることの意味が理解できたと」述べている。我々は小林秀雄の言う事を理解するのにあと50年は必要。
枝豆程度では、寿命がないであろう。

15. 2010年8月01日 19:10:42: fGLN1b0dUo
小沢氏は本人が代表選に出ないのであれば空き缶含めて現執行部に助け船を出す必要なし。自民党のように泥船のまま溺れてしまえばよい。
今更、空き缶どもが泣いて土下座しようが身から出た錆。
海底深く沈んでいくのを見届けましょう。

16. 2010年8月01日 20:15:13: Jw6ZuJPN12
the journal主宰の高野 孟は目先の政局などは どうでもいいから、25年までの展望を語ろうなどと菅の失政から目をそらす作戦に出ていて彼の今までのジャーナリストとしての評価が崖下まで転げ落ちつつあり、あのサイトからの脱出者が
他のサイトで息を吹き返している
高野 孟も衣食が足りて、安住の地を求めたのか、オリジナル民主党の盟友と
小沢排除の謀議を繰り返して、オリジナル民主党の座付き評論家として、機密費の
恩恵を夢みたのか、彼等の歴史的な国民、支持者への裏切りは決して許される
ものではありません   彼等はマニフエストに対する裏切りで高速道路を逆走
し続けるでしょうし、行き詰れば、自民との連立で、延命を図り、どうしても
黒い旧政権が怖れる小沢さん排除をマスゴミの援護を受けつつ自民と同化して
泡となり、国民はその時初めて目がさめるのです   日本国民はその程度の
レベルなのです 東南アジアの人々を見よ!デモ をやる勇気があり、エネルギー
があります 貧しくとも目の輝きが違います  哀れなのは為政者か?国民か?

17. 2010年8月01日 21:32:36: 2hfJkmBpJ2
民主党を立て直すことのできる政治家が小澤さん以外に存在しない事は衆目の認識でろう。反小澤派の連中は属国派のメデイアや既得権益勢力などに、おだてあげられて、思い上がり、小澤さんに互角の勝負を挑み、大口を叩いて天下の笑いものになつている。そもそも小澤さんと有象無象の反小澤派の議員たちとは政治的実力のケタが天文学的に違う。それが本人たちには全く分かつていない。小澤さん抜きで民主党政権が続くと踏んだのはアマの考え方だ。改革の志を枉げず、「国民の生活第一」を枉げぬ小澤さんと、《現実主義者」とかでアメリカの要望第一に隷属し忠勤をはげむことで、権力を保持しょうとする反小澤派では、勝負になるはずが無い。小澤さんには同志議員と全国数千万人の庶民の支持がある。

18. 2010年8月01日 21:45:47: mp6fw9MOwA
菅さんが総理になり、何故民主党が検察の横暴を見て見ぬふりをしていたのかが明確になりました。
米国隷属の道を選び、国民を犠牲にしてでも自己の保身のために働く人が民主党内にもかなり多くいる事が曝け出されました。
官僚・メディアの暴走をけん制するのは議員の仕事と思われますが、これに着手する議員が非常に少ないのは民主主義では考えづらい事です。
国民から見て明らかに異常な検察・メディアに関しては与野党を問わず、何人かの議員が問題視すべきでしょう。
これ以上の小沢叩きは検察の解体へ直結するので続かないでしょう。
よって、小沢さんが総理になり、顕在化している問題点を片づけていくことがベターです。
第1の要点は米国隷属からの脱出です。

19. 2010年8月01日 21:47:03: 2FgS4M8zEU
 小沢氏自身は、検察が再度起訴するかどうかにもよるのだろうが、自ら代表選に出馬する意思はなさそうだ。村上龍氏との対談動画を観た限り、大臣のポストに執着は無いようなので、やはり誰かを担ぎ出すことになるだろう。
 一部では、田中真紀子議員の出馬説も報じられていたが、それも田中氏が「自分はその器はない」と固辞しているそうなので、その可能性も低い。他に目ぼしい人間が思い当たらん。やっぱり、小沢氏に出てもらうしかないか?

20. 2010年8月01日 22:13:05: mOqL2L3Brw
>>05

オバマが?何をしたのオバマのした政策のどれがいいの?
キャメロンはまだ何もやってないと言えるのでは?何をやったの?それのどこがいいの?

ガキ論だね、よく彼らの政策を見てから言うべき。若いから駄目なんて言うつもりはさらさらないが、若い指導者が良いなんて、マスメディアやアホバカ識者と言われる連中の常用語句ね。(年寄りの弊害論なんて為政者が、国民分断を仕掛けるときに使ういつもの論理だよ)


21. 2010年8月02日 00:01:24: ZsUNOgGnko
菅首相、江田前参院議長と会談

 菅直人首相は1日夜、都内の日本料理店で、民主党の江田五月前参院議長と会談した。議長職を退いた江田氏を慰労するため、首相側が招待した。江田氏は旧社民連時代から首相と行動を共にしている盟友で、首相は再選が懸かる9月の党代表選や、参院で野党が多数を占める「ねじれ国会」への対応などについて助言を求めたとみられる。
 首相はこれに先立ち、首相公邸で仙谷由人官房長官と約30分間、会談した。(2010/08/01-23:24)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010080100271


22. 2010年8月02日 06:15:53: ZsUNOgGnko
「衆院優越」の積極適用を提言 世界平和研
2010.8.2 02:00

 中曽根康弘元首相が会長を務める世界平和研究所は1日、衆参で多数派が異なるねじれ国会を円滑に運営できるよう、参院で反対されれば認められない国会同意人事に衆院優越の原則を適用することなどを盛り込んだ緊急提言をまとめた。

 提言では、ねじれで国政が停滞しないよう政権選択選挙は衆院選であり、参院は「良識の府」「再考の府」として、政権与党の政策をよりよくするための修正機能を果たすことだとしている。

 具体的には、衆参同数となっている両院協議会の見直しや、政府提出法案の議事日程に政府が関与できる仕組みを求めた。

 法案提出要件の緩和や本会議や各委員会での質問権の拡充など、野党や小政党にも配慮した仕組みを作るべきだともしている。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100802/plc1008020201001-n1.htm


23. 2010年8月02日 14:55:19: FFIErVvouc
小沢支持者に聞きたいのは、何故小沢なのか?

24. 2010年8月02日 16:54:20: y2SPy6IwBg
ならば23に聞くが
小沢さんが以外にこの難局を乗り切れる人は他におりますか。

25. 2010年8月02日 18:22:17: z5uQPVPWWg
国会中継をちらっと観ていたら、谷垣自民党総裁の質問に菅総理が答える際、IMF(だと思う)がIMAに聞こえたので、しばらく聴き続けると次にはIM・・でにごしていました。
菅氏は総理として大丈夫なのか、と不安になってしまいます。

26. 2010年8月02日 19:32:18: ZsUNOgGnko
小沢氏喚問「国会で議論を」=菅首相

 菅直人首相は2日午後の衆院予算委員会で、自民党の柴山昌彦氏が「政治とカネ」の問題で民主党の小沢一郎前幹事長の証人喚問を求めたのに対し、「委員会あるいは国会の関係者の中で議論をいただきたい」と述べた。(2010/08/02-18:13)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010080200680


27. 2010年8月02日 20:18:24: vUdLppaS1U

25菅さんの実力

菅の実力はその程度なんです。→いつものことです。
だから財務省に取り込まれたのです。
トップが経済音痴では政治主導など夢物語なのです。


28. 2010年8月02日 20:23:13: ZsUNOgGnko
戦略局、予算編成に関与せず=事実上の機能縮小認める−首相

 菅直人首相は2日午後の衆院予算委員会で、前国会から継続審議となっている政治主導確立法案に盛り込まれた「国家戦略局」の役割に関し、予算編成への直接的な関与は想定していないとの考えを明らかにした。首相は「予算編成そのものを議論するとすれば、(財務省)主計局を全部官邸に持ってくることになるわけで、もともとそこまで想定していない」と述べた。
 自民党の谷垣禎一総裁が「国家戦略局は予算編成機能を首相直属として持ってくるところにポイントがあったのではないか」とただしたのに対し、首相は「(現行の国家戦略室の)『格下げ』のように報道されているのは、わたしの意図と全く違う」と反論。その上で、「直属のシンクタンクとして政策提言する存在があった方がいい」と、首相への政策提言などを主要任務とする方針を表明し、事実上、鳩山前政権が当初想定した機能を縮小することを認めた。 
 同法案は戦略局の所掌事務について、経済運営や予算編成に関する基本方針の企画立案を行うとしている。これに関し、仙谷由人官房長官は2日の記者会見で、秋の臨時国会で成立を目指す方針を表明。その上で「(法案の)字句の修正が必要なのか、それとも成立させて実際の運用でこなしていくのか、いずれかだ」と述べ、機能自体の見直しが必要と指摘した。さらに、「内閣官房に主計局を機能として持ってくると考えているわけではない」と述べた。
 同法案をめぐり、民主党の枝野幸男幹事長は1日、成立に向けた野党との修正協議に前向きの考えを表明した。仙谷長官も2日の会見で、戦略局が予算など重要政策の総合調整に当たるのは「現実的には容易ならざる事態だ」と、事務処理能力の点で困難との認識を示した。(2010/08/02-19:51)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010080200795


29. 2010年8月02日 20:24:58: 6i9UrJsHdU
官僚やマスコミときちんと対決出来る政治家なら小沢氏以外でもいいんですけどねえ。
ただ、今のところ、自民にも民主にも他党にも、そういう政治家はあまり見当たらないので。

官僚やマスコミの持つ政策自体もいささか頼りないし。霞ヶ関は政治の方向性が
まるで定まらず省益を追及するだけだし、マスコミは何がやりたいのかすら
さっぱり判らない。
まあ、双方とも政治家じゃないので政治のビジョンが無いのは当然なんだけど、
なぜか政治に口出しするのだけは大好きで、国会を悪戯にかき回してしまう。

官僚やマスコミといった、政治にド素人の口だけ連中を黙らせる事の出来る
政治家の登板が是非とも必要で。
すると、現状で権力に近い候補は小沢氏か亀井氏くらいしか思いつかない
んですよね。
他の自民・民主議員は打たれ弱くて頼りなさ過ぎる。マスコミの攻撃に
直ぐに屈してしまう様な総理ではマズイ。


30. 2010年8月02日 21:16:17: gRcxq6VQ9c
>官僚やマスコミときちんと対決出来る政治家なら小沢氏以外でもいいんですけどねえ。
>ただ、今のところ、自民にも民主にも他党にも、そういう政治家はあまり見当たらないので。

ほんと、そうなんですな。小沢一郎が本当にすばらしいというよりは、小沢一郎しか
残っていないという方がしっくりくる。なにせあの中曽根大勲位が長老になってしま
うような層の薄さなのであるよ。
 これまでの漏れ等の政治への関わりの結果として、まともな選択肢は小沢一郎への
支持ぐらいしか残っていない、という現在の状況があるという視点をわすれてはいけ
ないと思う。


31. 2010年8月02日 21:19:43: ZsUNOgGnko
民主、9・14代表選を決定 35万党員票も勝敗の鍵

 民主党は2日の常任幹事会で、任期満了に伴う代表選について9月1日告示、14日の臨時党大会で国会議員による投開票を行う日程を決めた。35万人近い党員・サポーターも郵便投票で参加する本格的な代表選は2002年以来8年ぶりで、党員票の行方も勝敗の鍵を握りそうだ。

 立候補を既に表明した菅直人首相(党代表)に対し、執行部批判を強めている小沢一郎前幹事長が対抗馬をかつぐのかどうかが焦点。党内各グループの代表選に向けた動きも本格化している。

 鳩山由紀夫前首相に近い小沢鋭仁環境相は2日、勉強会「21世紀国家像モデル研究会」を立ち上げ、国会内で開かれた初会合には議員約40人が参加。3日には代表選出馬に含みを残している海江田万里衆院財務金融委員長も勉強会を開く予定だ。小沢前幹事長周辺からは海江田氏の出馬を期待する声が出ている。

 党の集計によると、5月末時点で党員約5万2千人、サポーター約29万5千人、地方議員は2352人。郵送された党員票などは13日に開票されるが、結果は14日まで非公表の予定。

2010/08/02 20:42 【共同通信】


32. 2010年8月02日 22:06:40: J0o6rialnc
何を言うか、菅、今更だー!
党のためにも、国のためにも、当分の間静かにしていて頂きたいなどと、ぬかしたくせに。
小沢氏が許しても、支持者は許さない。
小さな蟻のような存在でもサポーターの黒の絨毯、35万匹の一かじりは結構効くと思うな〜。
代表選が、楽しみだニャー。


33. 2010年8月02日 23:24:37: VErS8w1yls
19さんへ、
私は、小沢さんと村上龍氏の対談を、テレビ最初から最後まで見ています。
たしかに小沢さんは、「(総理大臣のような)形式的な役職は、好きではない。幹事長は実務ですから」と述べています。
しかし、最後の方で、「総理大臣になるつもりは、全くないのですか?」と、村上氏に質問され、小沢さんは、
「皆さんに望まれるのであれば、それは、総理大臣になります。」
と、答えています。

だから、小沢総理を望むみんな、いまこそ、その声を表して、小沢さんに届けようよ。
だから、私ももこうして、コメントを書いているのです。


34. 2010年8月02日 23:42:39: ZsUNOgGnko
沖縄知事選、宜野湾市長が立候補へ意欲 3党が擁立方針
2010年8月2日23時10分

 11月28日投開票の沖縄県知事選で、共産、社民、沖縄社会大衆の3党は2日、米軍普天間飛行場を抱える宜野湾市の伊波洋一市長(58)を擁立する方針を固めた。伊波氏は同日、都内で記者団に「前向きに検討したい」と述べ、立候補への意欲を示した。3党は7日にも本人に要請。伊波氏も近く立候補の意思を表明する見通しだ。

 知事選では仲井真弘多知事(70)も2日、後援会幹部の会合で続投に意欲を示している。懸案の普天間飛行場の移設問題をめぐっては、仲井真氏が県内移設の可能性を否定していないが、伊波氏は反対を明言。日米が合意した名護市辺野古への移設案への対応が最大の争点になりそうだ。

 統一候補の擁立を目指して人選を進めていた共産、社民、社大3党はこの日、普天間の県内移設に反対する運動を続ける市民団体や労組など7団体との意見交換を終了。伊波氏を推す声が大勢を占めたことなどから、擁立の方針を固めた。

 伊波氏は宜野湾市職労委員長や県議を経て、2003年の市長選で初当選し、現在2期目。反基地・平和運動や米軍基地の実態調査などに取り組み、普天間問題ではグアムなど国外への移設を主張し、県内移設反対を明確にしている。

 一方、仲井真氏に対しては2日、自民県連が出馬を要請。自民県議によると、仲井真氏は「県政を支える与党のみなさんの要請に勇気づけられる」などと述べ、再選を目指して立候補する意欲を改めて示した。

 仲井真氏は普天間の名護市辺野古移設を条件付きで容認してきたが、鳩山政権時代に日米が合意した辺野古移設案には「極めて厳しい」と述べるにとどめている。

 前回知事選で共産、社民、社大との統一候補を擁立した民主は、3党からの協議の呼びかけには応じず、態度を留保している。また、国民新の下地幹郎幹事長に近い県議らを中心に、第3の候補者擁立を模索する動きもある。
http://www.asahi.com/politics/update/0802/SEB201008020057.html


35. 2010年8月03日 00:04:46: 1rPIF88ohQ
最近 ZsUNOgGnko がおかしい…
暑さのせいか?

36. 2010年8月03日 14:24:05: J0o6rialnc
>35. 2010年8月03日 00:04:46: 1rPIF88ohQ さん

>最近 ZsUNOgGnko がおかしい…
>暑さのせいか?

最近 ZsUNOgGnko がおかしい…?
この人は国民新党は支持だけど、小沢氏には以前から支持では無いコメントだと思うが。
国民新党がゼロ議席でおかしくなったんじゃないか?
気の毒になぁ・・・・・・
でも今度小沢氏で解散総選挙になれば、自民党、みんなの党は今度は惨敗で、国民新党が大躍進するかもね。
だから国民新党は小沢氏が伸びないとダメって事なんじゃないか?
ZsUNOgGnko さんは小沢氏を貶めて国民新党を応援しているけど、これじゃダメなんだよ。
たとえ選挙では国民新党一辺倒でいいんだけど、コメントでは小沢氏を貶めたら、国民新党も浮かばない。
そういう事を学ばないと、国民新党は伸びないよ。

「風が吹けば桶屋が儲かるって」事も学んだ方が良いよ。

気を確かにもって今度は頑張ってね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK91掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧