★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92 > 116.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
9月14日民主党代表選:小沢氏強行突破か傀儡か(ライジング・サン)
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/116.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 8 月 08 日 14:56:05: wiJQFJOyM8OJo
 

http://ameblo.jp/kriubist/
参院選が終わってからというものの、何かはっきりしない日本の行方と責任を取らない現内閣にいらついている国民も多いことだろう。私もその一人である。人間は先が見えない状態というのが一番精神的に危険な状態であると同時に一番重要な時でもある。そして我々国民は大袈裟かも知れないが、日本国と日本国民の生と死、または独立か奴隷のままか、紙一重の所にいるのではないだろうか。

すでに9月の民主党代表選が大きな政局になってきているが、おそらく菅直人は落選する。いや、させなければならないのだが、ここで誰が菅直人の対抗馬として出馬するかがみなさんが大きく注目されているところだと思う。各方面では「絶対小沢氏しかいない」とか「小沢氏はまだ出るべきではない」という声が聞こえてくるが、私はできれば小沢氏に日本の総理大臣になっていただいて日本を変えてもらいたいと考えている。が、やはり以前にも何度か書いたが小沢氏は出馬しないであろう。

問題はやはり検察(検審会)による不当な起訴を仕掛けられる可能性が高いからである。ネットの中では小沢氏の全ての問題は「白」であることぐらい理解している方も多いが、世間は小沢氏がまだ黒でないにしても「濃いグレー」だと考えている人も多いのだ。そして重要なのは時間軸である。この小沢氏の問題は時間が経てば必ず「白」となる問題であるが、9月の検審会の議決が「起訴相当」と出るか「不起訴相当」と出るかによっては戦略が異なってくる。常に悪いことを想定し、それに備えておくことが重要である。世の中良いことより悪いことや、ありきたりのことのほうが多いのだ。

また総理大臣になれば検察は起訴しないという甘い見方も止めたほうがいい。相手は米国を親分とした霞が関の暴力集団(国家暴力装置)である。マスゴミを味方に付けて小沢氏失脚に向けて大合唱してくるだろう。また検察は郵便悪用事件の検事のように、自分たちにとって不利な証拠や調書を破棄することも可能ではないか。

そうなれば参院では過半数をとれない状態で、衆院で政局が続けば国会運営が前に進まない。国民に知らされるのは国会での政策議論ではなく、延々と政局に国民は付き合わされることになるだろう。今回の代表選では海江田氏の名も挙がっているが、私は小沢氏の意を汲んだ者が出馬して菅直人を打倒していくべきだと考える。そうすれば検審会の議決が「起訴相当」となってもいずれ「白」となる問題であり、小沢氏の政治生命が保たれ、この小沢氏の問題の真相と検察の悪行が天下に晒されることになる。

そうなれば小沢氏は謀略を仕掛けた検察自らによって確実に「白」と決定される。また民主党議員も小沢総理大臣を熱望する国民も、新代表=総理大臣(新内閣)が小沢氏の傀儡内閣だと言われてもなんら気にすることはない。それよりも戦後一時期を除いて64年間米国の傀儡政権だったのはどこのどの党だったかはおわかりになるはずだ。米国もロックフェラー家が覇権を握ってからというものの全ての大統領はロックフェラーの傀儡大統領でもあった。そして大統領も日本の首相も、ロックフェラーに刃向かう政策をやる者、使えない者は暗殺されるか失脚されてきた。全てが傀儡だったのだ。

そして読売を筆頭とするマスゴミは、「ポダム」というコードネームでCIAのスパイだった正力松太郎が代表格だが、米国の傀儡報道機関でもあった。その後継者がナベツネである。今でもそうだ。朝日新聞も船橋洋一がトップとなってからは、読売に勝るほど親米になっている。そしてこの船橋洋一もCIAの情報員だという話もチラホラ出てきているし、官僚らはこの船橋洋一を次期駐米日本大使にしようとしているらしいじゃないか。

米国の傀儡野党、傀儡マスメディア、古代から生き延び続けるために権力を操り国民の税金に寄生する官僚組織に日本を支配され続けるよりは、国民の生活を第一に考える政党、実力者が天下統一したほうが国民の幸せでもある。日本人は普段のんびりし過ぎているが、一大事が起これば短気になりやすい。戦略も洞察力もなく突っ走って失敗しやすい民族でもある。さきほども書いたが「時間軸」が重要だ。

それは小沢氏「白」と決定され総理大臣になるまでの時間差と、もうひとつ重要なことがある。それは米国自らが破綻していくまでしぶとく日本は耐えることだ。2011年から2012年にかけて米国が崩壊していく中、小沢氏が本格的に日本を立て直すべく総理大臣になるだろう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月08日 16:15:36: DmCC9k6hHM
小沢氏を第5検察審査会に告訴したいわゆる「健全な市民団体」の実態が判明した。そのリーダーは、自分の名前を三つも使い分けている桜井誠という人物である。
 本人は、福岡県北九州市出身と話しているようだが、国籍や詳細な経歴は不明。“桜井”以外に“高田”、“木村”の別姓でも活動や執筆を行ってきた経歴があるが、現在は桜井誠名義で活動中。いずれかが本名であるのか否か、また現在の生業については一切明らかにしていない。
 このように不可思議な人物の訴えを聞き入れる地検のシステムは正常に機能していないようだ。否、あえて国籍や詳細な経歴が不明≠ネ彼を背後から操る組織の存在を確信する。
Webで確認した彼は「在日特権を許さない」という、反韓的政治活動を日常的に行っており、いわば、プロ的なアジテーターといえる。どこが「健全な市民団体」といえるのか。
日本の大手新聞社は、知っていながらあえて報道しないようだ。
金を貰って、一国の有能な政治家を貶めることが狙いの桜井ごとき人間の、どこに遠慮しているのか!

02. 2010年8月08日 16:42:52: yExcXYxBBk
しかし、小沢氏の今の権力からいけば
右翼の桜井某なる者の実態など把握できると思うが?
週間朝日やポストあたりの情報力でわからないのか?

民主議員も検察審査会につまらん電話するくらいなら

この男の詳細ぐらい調査は可能だと思うが?

それとも

触ってはいけない危険人物なのか?


03. 2010年8月08日 17:39:58: y2SPy6IwBg
小沢さんに判断を任せる以外にない。

04. 2010年8月08日 18:47:18: lFtrGPhedw
鳩山派幹部の中山氏。
小沢氏の出馬について(担ぐ可能性)選択肢としてあり得るだって。

05. 2010年8月08日 18:51:48: lFtrGPhedw
民主党の中山前首相補佐官は、所属する鳩山グループから代表選に候補者を出す場合は、「重量級をしっかりやらなければならない」との認識を示したうえで、同じグループの海江田元政調会長の擁立について、慎重な姿勢を示した。
また、小沢前幹事長の擁立については、「選択肢の中にないわけではない」と述べた。

鳩さんや一派は小沢氏に出て欲しい気満々だな。
仮に小沢氏が出たら鳩山氏が代表になったお礼があるので小沢氏を支持するしかないが。


06. 2010年8月08日 23:35:01: EsueFIliGY
>やはり以前にも何度か書いたが小沢氏は出馬しないであろう。
>問題はやはり検察(検審会)による不当な起訴を仕掛けられる可能性が高いからである。
>ネットの中では小沢氏の全ての問題は「白」であることぐらい理解している方も多いが、
>世間は小沢氏がまだ黒でないにしても「濃いグレー」だと考えている人も多いのだ。

そのとおりだ。
世論調査をやれば、「小沢は議員辞職しろ!」「小沢は証人喚問でろ!」が7〜8割を占めるだろう。
小沢出馬は自殺行為だということを小沢はよくわかっているはずだ。
小沢出馬を望んでいるのは、自民党だけだ。
なぜなら、内閣支持率10%台、一桁が確実だからだ。
自民党の狙いはそこにある。(阿修羅にいる「小沢支持者」のふりをした自民党信者の狙いもそこにある)

自民党の策略にはまらないためにも、小沢派は、若手中堅を擁立して、戦うのが定石だろう。


07. 2010年8月09日 11:52:38: o8BvOB3ZVI
小沢以外誰も居ないしwwwww

08. 2010年8月09日 17:11:02: PMdrnQmxwE

小沢さんが出るしかない。

09. 2010年8月10日 01:28:15: IiVR3pvUbw
われわれ党員・サポーターの大半は、小沢でいく。小沢新総理は信認を求めて、乾坤一擲の解散総選挙に出る。消費税、特別会計、そして普天間が大きな争点になる。「生活が第一」か、「アメリカが第一」か。決めるのは主権者だ。

10. 2010年8月10日 22:45:39: FJbK4TawSL
>>06さん

主張が何か変ではないですか?。

愚民が小沢さんを偏向眼鏡で見ていたとしても、代表選には関係なし。

小沢さんが首相になって政策を実行して行くうちに、小沢さんの本当の政治力が分かってきますよ。一辺に小沢内閣支持率が、80パーセントになります。

何の心配もいりません。

小沢さん首相で、決まりです。

それから小沢政権を最も恐れているのは、自公です。
自民党は、利権を奪われ、公明党は、宗教法人課税が心配、官僚は特権を解体される。マスコミは、クロスオーナシップ禁止され、検察は、人事権を握られる。


11. 2010年8月20日 12:29:03: eLOWuzhYpM
「これが最後のご奉公」と言うのなら、隠れてコソコソと傀儡を立てるのでは
無く自ら出馬して決着をつけるべきだね。 もうみんな貴方が出て来るのを
待ってるんだよ。 小沢先生。 今度こそ、当たって砕けて納得出来るような
政治人生を全うして欲しい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧