★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92 > 270.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
今度はお遍路では無くお詫び行脚か/「首相談話】中国紙も高い関心「日本のおわびは韓国だけでない」(産経新聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/270.html
投稿者 Ryuii 日時 2010 年 8 月 11 日 16:25:15: 0XDnVqJlwywTs
 

http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100811/kor1008111332003-n1.htm
【記事】
 11日付中国各紙は、日韓併合100年を受けた菅直人首相の談話について、第一財経日報が1面に菅直人首相の写真を掲載し「日本が謝罪」と大きく報じるなど高い関心を示した。各紙は談話を評価する見方を紹介する一方で「日本がおわびをしなければならないのは韓国だけではない」(新京報)とも指摘している。
 新京報は、論評記事の中で「植民地支配や侵略を受けたのは韓国だけにとどまらない」として、北朝鮮のほか中国、東南アジア諸国も「同様に日本帝国主義の苦しみを味わった」と指摘した。環球時報は「日本は中国に謝罪するか」と問題提起した。
 各紙は「民主党政権下で脱右傾化している」(新京報)と評価したほか、菅内閣の全閣僚が15日の終戦記念日に靖国神社に参拝しないことを伝えた。(共同 2010.8.11 13:30)
【記事終わり】

日韓併合100年にあたっての「首相談話」については、産経にまでこんなことを書かれている。

【首相談話】韓国、根深い民族的優越感 際限なき“謝罪ゲーム
【記事】
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100811/plc1008111201006-n1.htm
 日韓併合100年にあたっての「首相談話」に韓国は必ずしも「歓迎」というわけではない。政府論評(外交通商省スポークスマン)に「歓迎」の言葉はなく、単に「注目」し今後の両国関係の発展を「希望する」としているにすぎない。ただ旧朝鮮王室の“図書返還”についてだけは「評価」するという。
 マスコミも、日本政府が依然、日韓併合条約そのものの無効、不法を認めず、過去補償も不十分だとし、いわゆる“過去清算”は「未完」で「期待に及ばない」と相変わらず批判的だ(各テレビや文化日報、聯合ニュースなど)。
 日韓関係では1995(平成7)年8月の「村山談話」の後、98年10月の小渕恵三首相と金大中大統領の「共同宣言」で、日本の「痛切な反省と心からのおわび」がすでに公式かつ明確に表明されている。
 この時、金大中大統領は、韓国政府としては今後、過去には触れないとまで“約束”している。
 今回、また日本は「謝罪と反省」を言わされたかたちだ。これはマスコミ世論をはじめ韓国側に、日本との過去をまだ終わりにさせたくないという心理があるからだろう。
 「謝罪」の成立は、謝罪する側もさることながら謝罪を受け入れる側の事情、姿勢で左右される。
 韓国にはいまなお、日本に「謝罪と反省」を求め続けることによる民族的、国家的な“優越感”もある。日本に対するこの心理がある限り“謝罪ゲーム”は終わらない。インドやベトナムなど他の旧植民地国にはない特異な歴史感覚だ。
 1910(明治43)年の日韓併合は65年前の1945(昭和20)年、日本の敗戦で終わっている。再独立した新生・韓国は、すでに日本支配の35年よりはるかに長い60年以上の歴史を持つ。
 しかも1965(同40)年の日韓国交正常化以降、韓国は45年間の日本との新たな協力・交流関係の中で現在の発展を築いた。
 経済、文化、スポーツ…多くの分野における現在の韓国の元気ぶり、そしていわゆる“韓流ブーム”などを見るとき、100年前の歴史などもはやほとんど意味をもたない。
 内外が認めるように、韓国は100年前の惨めな歴史からは想像できないほど発展した。しかし国際化、世界化が合言葉になっている韓国が、いまなお相手が日本となると視野が狭くなる。この意識に基本的変化はうかがえない。
 日本として「日韓併合100年」の歴史に触れて何らかの発言をするのなら、「謝罪と反省」ではなく、韓国の努力と発展に対する「敬意と祝賀」の表明だろう。それが主体的な歴史認識というものだ。(ソウル支局長・黒田勝弘)
【記事終わり】

だから軽率に謝罪談話など発表して昔の話を蒸し返すものではないのだ、菅首相は早く辞任してアジア各国へのお詫び行脚でもやったらどうだ、お遍路よりスケールが大きくて元首相にふさわしいのではないか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月11日 22:01:00: JcKRdXa1LI
一々他国の反応を気にしすぎだし、反応が気になるなら最初から談話なんかしなければよい。
もっと言えば、現下の状況で談話をすることになんの政治的な有利状況を作り出す可能性は無い。やるだけ無駄だし、国益に反する。この程度もわからないなら、政治家なんて辞めた方が良い。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧