★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92 > 533.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
65年目の敗戦慰霊日。ゴロツキマスゴミ産經新聞は馬鹿解説員が「靖国参拝こそ抑止力だ」と妄想馬鹿をこいてます。…頭が病気か
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/533.html
投稿者 行雲流水 日時 2010 年 8 月 16 日 12:28:13: CcbUdNyBAG7Z2
 

http://onsen-kabumasa.cocolog-nifty.com/okirakunikki/2010/08/post-4344.html
憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へ
2010年8月15日 (日) 17時35分

今日は65年目の敗戦慰霊日。そんな日にもゴロツキマスゴミ産經新聞は馬鹿解説員が「靖国参拝こそ抑止力だ」と妄想馬鹿をこいてます。戦争賛美の神社まがいに参拝が抑止力って、頭が病気か


アメリカ様のシモベとしてその従米隷属ぶりを毎日のようにさらけ出して笑わせてくれるクズマスゴミの象徴(朝日新聞も似たようなものだが)産經新聞だが、昨日の(いつもなら正論面に掲載の)コラムで「【土・日曜日に書く】論説委員・皿木喜久 靖国参拝こそ『抑止力』だ」(http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100814/stt1008140744000-n1.htm)には腹抱えて笑ってしまった。


その中で、「米海兵隊は沖縄に駐留するがために、日本だけでなく朝鮮半島や台湾海峡などでの有事のさい、即時に対応できる。その地理的条件が極東の平和のための抑止力になっている」と書く。しかし、今日の社説では、「米国に寄りかかったことは、日本の復興を促したが、一方で独立自存(じそん)の精神を希薄にしてしまった」と書くんだが。独立自尊が希薄になったと憂うくせに、その原爆投下・無差別空襲をして下さった日本人を人間とも思っていない米軍が有事の際に即時に日本人を守ってくれるとあまりにナイーブなアホらしさ。

そして、「かつて自民党政権の首相が参拝を見送ったとき、元自衛隊幹部の一人がこう語った。『国のために死んでも、国の責任者が英霊に感謝の参拝もしないとなれば、誰が国を守ろうと思いますか』首相が靖国神社を参拝すべき最大の理由だ。その意味で参拝もまた日本を守る『抑止力』なのである。」と。素晴しく妄想飛躍してのトンデモ論。まあ、産經新聞の解説委員なんてのはこの程度の知性なんだろうな。

その上で、「そう考えれば、A級戦犯が合祀されていることなど、参拝をしない理由には全くならないことがわかるだろう。」とこのトンデモオヤジの結論が来る。軍部幹部なんてのは「生きて虜囚の辱めを受けず」なる戦陣訓を前線の兵士には強要しながら、自分たちはアホな戦略、見得だけでの戦争強行で数多の尊い命を無駄死にさせたくせに、おめおめと戦後も生き延びたクソどもがA級戦犯だろうが。そんなクズどもと一緒に侵略戦争賛美の自称神社に勝手に強引に(信仰も無視されて)祀られて反吐が出そうな戦死者やその家族が山のようにいる訳だ。そんなことも理解出来ないのが産經新聞クオリティ。


しかもこのオバカぶりは今日の社説(産経では社説は言わない、あくまで主張であり、自らその記事の公平客観性を最初か捨てているのだが)では、「終戦から65年 『壊れゆく国』正す覚悟を:慰霊の日に国難の打開を思う」(http://sankei.jp.msn.com/life/education/100815/edc1008150404001-n1.htm)ってくる。タイトルだけ見るだけでまるで戦前の大政翼賛体制の元で捏造偽造記事を書きまくっていたマスゴミそのままなんだからずれまくっている。


その中で、
◆◆◆◆◆◆◆
眼前には夥(おびただ)しいモラル破綻(はたん)と政治の劣化などに象徴される荒涼たる光景が広がる。こんな国のままでよいのか。どこに問題の本質があるのか。「壊れゆく国」を早急に正し、よりよき国として次の世代に引き継ぐ重い責務がある。
__
すっぽり抜け落ちたのが、国家のありようだ。米国に寄りかかったことは、日本の復興を促したが、一方で独立自存(じそん)の精神を希薄にしてしまった。
 忘れられたことはまだある。敗色濃い戦局をひた隠しにし、破滅的な結末を招来した戦争指導部の責任だ。自国による検証を行わず、責任をうやむやにした。失敗からの教訓を学んでいない。
___
戦前・戦中の軍事力偏重は戦後、完全否定となった。絶対的な無防備平和主義は、自己中心主義を育てたといえなくはない。
___
いまの国難を打開するには、国民が総力を挙げて、これに立ち向かい、乗り越えようとする覚悟と気概を持つ以外にない。
◆◆◆◆◆◆◆
すべてをお前らクズどもに返してやるよ。「モラル破綻(はたん)と政治の劣化」をもたらしているのはお前らではないのか。

「米国に寄りかかったことは、日本の復興を促したが、一方で独立自存(じそん)の精神を希薄にしてしまった」ってね、そのアメリカ様命で従米隷属を推奨してんのがお前だろうが。

「絶対的な無防備平和主義は、自己中心主義を育てた」とはこの馬鹿クズどもは何を言いたいのだろうか。平和がそんなに嫌いなのかお前らは。平和と自己中心主義がどう繋がる訳なんだ、妄想こいてんじゃないよ。

「国難を打開するには、国民が総力を挙げて、これに立ち向かい」って、まるで戦前の翼賛体制でのマスゴミの戦意高揚と同じこと言ってんじゃん。コイツラの精神構造は65年間まったく反省も成長もなにもなかったんだな。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月16日 12:36:23: y2SPy6IwBg
頭が病気かって?
多分、脳軟化症にかかっているみたいですよ。

02. 2010年8月16日 12:46:59: FSyPN1ESQM
さようなら、産経新聞。
ネットの言論空間では生きられない気がします。
これも時代の要請です。

03. 2010年8月16日 13:25:13: 1EQxiOkWEA

バラエティー番組で国民を総白痴化させ、

一見、平等公正と見せかけて都合のよいように刷込み報道をする。

フジ・サンケイグループは自民党政権時代に社屋用の土地取得に関して不正があった

という噂も聞く。

話はそれるが、ライブドア事件は権力側にしてみれば長年かけて飼いならしてきた

フジ・サンケイグループを買収されそうになりホリエモンを逮捕して

社会的に抹殺する必要性があったのでしょう。(個人的にはホリエモン嫌いですが)


04. 2010年8月16日 15:12:20: 66gEGRklTU

ゴロツキ戦争屋の広報紙だな 最低最悪の連中だ

05. 2010年8月16日 16:42:49: GFmtajcIjw
フジサンケイグループなんぞ、堀江とともに潰れてしまった方が、国益の為だったのです。だから私はあの時、フジサンケイグループが、ライブドア傘下になる事を密かに望み、そして一緒に潰れる事を望んでいたものです。しかし不思議ですねぇ・・・。フジサンケイグループは、新自由主義・新保守主義路線によってあれだけ痛い目に遭わされたのに、それでもまだ懲りず、今尚、新自由主義・新保守主義を礼賛しているのですから。

06. 2010年8月16日 18:27:33: 7vQ9t26PPY
三流軽薄新聞、略してサンケイ。不治三流軽薄G、そして、その多くのゴロツキが跳梁跋扈を許している不思議なにっぽん、味ぽん、すっぽんぽん(フル・モンティ)。

07. 2010年8月16日 19:24:40: GlsBfCs3SD
こういう投稿するような奴が骸骨模ったものを吊り上げてデモするんだろうな。
産経新聞にどれだけアカの悪口書かれて火病起こしているのか知らないけど

靖国神社周辺できもちわるいことするお前がいうな。


統一教会などの韓国人カルト並にきもいよ^^


08. 2010年8月16日 19:30:06: GlsBfCs3SD
>>5

マスゴミ全般にいえるのに何故ここではフジ産経だけなのかな?^^

投稿がフジ産経だから? それともアカネタで顔真っ赤にされたから?^^

中共さんがここまで必死なのも共産思想が思った以上に進んでいないから?

そいえば日本人は中国人に対してよく思ってないって結果が出ていたね^^

大変だね^^


09. 2010年8月16日 20:13:30: cSzRBQUUZo
産経は、そんなに靖国参拝に熱烈誘導するなら、まず宮内庁にご意見して下さい。国民を誘導しないでください。私は、新聞紙など見たくも触りたくもありません。戦死した父は、日本にすら戻ってきては居ません。バカ新聞へ 

10. 2010年8月16日 20:54:03: HlwakAuqPc

また3Kか!!

11. 2010年8月16日 22:16:23: LeoI8E4nac
今、惨刑は発行部数どれくらいあるんですか?
50万ありますか?

12. 2010年8月16日 22:39:15: LeoI8E4nac
家の近所のコンビニにも3K新聞があります。
もともと発行部数が少ないせいか2部だけなんですが、減っているのを未だに見たことが有りません。
最近は読んでる人も全く見ないです。

13. 2010年8月17日 01:44:25: P5EoBf8LJ1
アメリカ様が靖国参拝すんなって言ったらどうすんだろな、このサンケイとかいうウヨポチ新聞はw

14. 2010年8月17日 16:22:11: caBpVptQSQ
国家のために戦って死んだ英霊とか高見に奉り、神格化する問答無用の押しつけは迷惑至極だと思う。己等の無知から来る盲従的で従属的な万歳突撃のなれの果ての死骸に何の価値が有るのだろうか。犬死に以外の何ものでもなく、この国を滅亡の淵に追いやった一構成員の咎人にしか過ぎない。

こうしたものを、仰々しく、権威的に収納する靖国は、国家的未熟の象徴であり、世界における恥の集大成でもある。

戦後、65年を経過しても、1兆円近くの金額を要する戦争遺族年金の既得権益を死守する遺族達の最大のアイッテムでもある靖国など、跡形もなく潰してしまうのがこの国の本当のリスタートとなることを理解すべきだと思う。


15. 2010年8月17日 18:18:43: GhA73ALjnM
忘れられたことはまだある。敗色濃い戦局をひた隠しにし、破滅的な結末を招来した戦争指導部(と報道管制に唯々諾々と従ってきた私たち報道陣)の責任だ。
自社による検証を行わず、(言論人としての自覚もないまま)責任をうやむやにした(私たちの罪は万死に値します)。失敗からの教訓を学んでいない(まま、同じ轍を踏み続けている私たちをどうか見捨てないでね)。

以上、原稿からの脱文、誤植等ございましたことを謹んでお詫びいたします。
                   参詣新聞編集局長


16. 2010年8月18日 05:42:06: i37fD8kRRc
実際のところ、この馬鹿げた社説を真に受ける者は少ないと思う。
が、3K新聞サイドはプロパガンダとして打ち上げる点に意義を見出し、こんな社説を掲載しているはずだ。
大手マスコミの独占的な情報産業化を取り締まる必要があるということの事例の一つである。

17. 2010年8月18日 11:10:20: GIEtZlulSU
痛い。痛すぎる。
産経は、毎年8月15日前後になると痛い記事を書くのが恒例になっていますね。
同じ日の東京新聞の社説とは大違いです。

「終戦の日に考える 歴史は沖縄から変わる」(東京新聞8月15日朝刊)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2010081502000055.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧