★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 176.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏(派)は政治理念と政策を明確にし正々堂々と戦えば代表選に勝てるのが当然(ライジング・サン)
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/176.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 8 月 25 日 19:06:20: wiJQFJOyM8OJo
 

http://ameblo.jp/kriubist/
民主党代表選が近づいている。菅直人は支持を得るために、半分脅し気味に、半分甘いニンジンをエサにして民主党議員らの目の前にぶら下げる展開をしてきているが、ここで菅直人が語ることは、自分が代表(総理大臣)としてやるべく政策・理念など全くない。ただ今さら語らなくともすでに多くの国民は、菅内閣=米国・官僚べったりの操り人形という認識があり、その答えが参院選惨敗の結果であるからして即刻退陣すべきなのである。

菅内閣とは鳩山内閣の残余期間の臨時内閣であり、簡便法で選出されたものでしかない。この選出の仕方は党員、サポーターの意見を全く反映しておらず、更に悪いのは参議院で国民の支持をも得られなかったという世界中が知る事実でもある。菅直人らは新人議員らに対して、今から3年間は解散しない=議員としての身分保証と議員報酬などの保証で誘惑し、模様眺めの議員・グループに対しては、ポストを与える形で支持を得ようとする自民党政権時代となんら変わりない事をやっているのだ。

これは菅直人が何の政治理念もやるべく政策もないことを、自ら曝け出しているのであり、この甘いニンジンに食いつく議員も同じ種類の人間と考え、今後の選挙時においても国民は考慮して投票しなければならない。昨年、国民が衆院選で民主党政権を望んだのは、各国会議員や官僚組織の地位や利権を温存するためではなく、それをも投げ捨てて国民生活を重視する政策をやってくれるものだと信じて重みのある1票を民主党に投票したはのだ。  

鳩山内閣が米国・売国議員・官僚の共同謀議で崩壊したが、国民は政権交代なるものがイバラの道をくぐり抜けなければならない事も知っているのであり、政権交代時に掲げた民主党のマニフェストに逆行する事を望んでいる国民など誰もいない。9月の民主党代表選では、菅直人の対抗馬として小沢氏の名前が大きく取りあげられているが、仮に小沢氏でなかった場合でも、民主党のマニフェストを忠実にやり遂げる事を主張する候補者を支持するのが「当たり前」だ。

それはグループも派閥も関係なくその候補者に投票しなければ、その議員たちは国民の意見など聞く耳持たないのと同じである。私は小沢総理大臣という形にはこだわっていないが、最高で小沢代表(総理大臣)、最低でも幹事長として入閣することを望んでいる。もちろん現内閣閣僚は原口大臣、長妻大臣以外は全員排除である。

小沢氏かそれに変わって出馬する議員は、口を酸っぱくして次の事を訴え続ければ必ず勝てるはずであり、これこそが初心に戻ることではないか。

@脱官僚・政治主導 
A企業献金全面禁止
B普天間基地国外移設
C天下り・渡り禁止
D消費税は最低でも3年間は上げない
を主に、代表選に出馬せよ。

また鳩山氏が、菅直人と小沢氏の仲介役をやっているようだが、鳩山氏が丸く治めようと考えているなら、鳩山氏個人は関与すべきではない。鳩山氏にもこういう状況になった大きな責任があるのだ。鳩山氏は数学的な頭脳はズバ抜けているが、戦略家としても国家の首長としても決断力が無かった。ある意味、戦うことを放棄したと言ってもいい。その償いをするには「友愛」で失敗したのだから、民主党をここまで大きくした小沢氏を援護していくべきである。政治家(統治する者)は掴みどころがない空想や希望だけでは、ドラえもんの世界にいるのとなんら変わりない。

ドロ臭く叩かれまくった人生を生きてきた者だけが国民の心のすみずみまで理解し、国民の生活のために命を張って改革を成し遂げるのである。それに付いて行くのがか弱き羊の国民なのだ。良識ある国民や民主党議員は原敬、田中角栄に次ぐ国民政治家「小沢一郎」(派)を支持せよ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月25日 19:33:05: lVsxvE7RHU
国民は「国民生活第一」を信じ、大満足している。
外国に貢がないで、困窮国民に貢いで欲しい。
お金持ちの高給取りの連中がテレビ新聞でコメントしているが、彼等は貧困国民
の苦しみが解っていない〜コメントに間違いがあれば切腹して欲しい。

02. 2010年8月25日 20:10:08: rdQybWfn16
精神科医香山リカ教授の小沢一郎氏評

「ああいうこわもての人は、実はしんが弱いことが多い。自分を見ないようにして、人にも見せないようにする防衛のバリアーが強い。その奥にあるものが、本当に腹黒いのか、そうでないのか、本人も分からないのだと思う」

      中日新聞8月16日朝刊より


03. 2010年8月25日 22:08:07: lVsxvE7RHU
精神科医香山リカ教授が小沢を「芯が弱く、腹黒か否か本人自身が解ってない」と評しているが、日本政治に不世出の政界の逸材=小沢をたかが一精神科医の分際で
批評しても、誰も肯定しない。小沢時代になれば、ポストが無くなる覚悟が必要である。

04. 2010年8月25日 23:05:43: W09lPoM3uQ
精神科医や心理学者の言うことを信じてはいけない。無視しましょう。

05. 2010年8月26日 06:54:59: rdQybWfn16
小沢氏は代表戦に立つべきである。
立たなければ、どんなに言葉を並べようとも、
香山教授の指摘の「実はしんが弱いことが多い」となる。
今日表明するのかな?

06. 2010年8月27日 16:29:22: F7RW5rxiO6
香山さんは、放送倫理委員会の委員です。立花隆氏も委員です。だから、TVは安心して、偏向報道を続けられるのですね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧