★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 197.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏、民主党代表選出馬の方向 26日にも表明へ (朝日新聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/197.html
投稿者 ダイナモ 日時 2010 年 8 月 26 日 07:06:20: mY9T/8MdR98ug
 

http://www.asahi.com/politics/update/0826/TKY201008250519.html


 民主党の小沢一郎前幹事長は25日、9月の党代表選に立候補する方向で最終調整に入った。早ければ26日にも表明する。菅直人首相が「脱小沢」路線から転換する見通しがなく、挙党態勢を目指した鳩山由紀夫前首相の仲介も不調に終わったことを踏まえて判断した。党内最大勢力を率いる小沢氏が首相と対決すれば、党を二分する激しい選挙戦となるのは必至だ。

 小沢氏直系の議員グループ幹部らには25日夜、小沢氏サイドから、立候補表明の可能性があるとして、26日午前中に国会内で待機するよう指示が出た。グループ幹部の一人は「小沢氏は間違いなく出る」と語った。

 小沢氏擁立を目指す山岡賢次副代表が主宰する勉強会の約30人と小沢グループの当選1回の議員約20人は25日、小沢氏に立候補を要請。山岡氏は「国民生活が厳しく、民主党が大敗した危機的な時期を乗り切っていくのは小沢氏がベスト」として、決断を求めた。この際、小沢氏は「出来るだけ早い時期に結論を出したい」と態度を保留した。

 一方、鳩山氏は同日、菅首相と会談し、小沢氏の処遇を含めた挙党態勢の構築を求めた。だが、首相は「小沢氏に選挙後、謝罪を含めて会いたいと申し入れたがお会いできなかった。小沢氏にどういうふうに協力を求めるか、なかなか難しい」などと述べ、鳩山氏の要請に難色を示した。

 小沢氏は24日夜、鳩山氏と会談した際、出馬回避の条件として、仙谷由人官房長官らの更迭を含めた「脱小沢」路線の撤回を求めたとされる。小沢氏としては、鳩山氏の調整が不調に終わったことで、菅首相が挙党態勢を構築する可能性はないと判断し、立候補する方向になった。

 小沢氏は、7月の参院選で消費増税を打ち出し、昨年の衆院選マニフェストを修正した菅首相に対する批判的な発言を続けてきた。米軍普天間飛行場の移設問題でも沖縄県内への移設を決めた日米合意を批判しており、代表選では、消費税と普天間問題を争点に掲げる構えだ。

 ただ、「政治とカネ」の問題を抱える小沢氏への世論の逆風は強い。自らの資金管理団体の土地取引事件をめぐる検察審査会の審議が続いている段階で立候補することになれば、一層の説明責任が求められることになりそうだ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月26日 07:40:15: 3iLSJYns2E
昨日マスゴミが一斉に流した小沢氏不出馬報道はデマであったことが露呈してしまった。

15. 2010年8月25日 21:05:06: JjYOoQxF3E
今日の各マスコミは一斉に、小沢が代表選に出ないかも、と報じた。本来独自取材をしている「はず」のマスコミが、同じ論調で記事にするというのは、どこか一つの情報源がばらまいた可能性が高い。そう、検察のリークのように。これを情報操作という。
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/169.html

のいう通りだった。
おそらくかの「機密費」が大量に使われたんだろうな。

そういえば同時に経団連菅続投支持なんてのも蒸し返されていたが,こっちの方はもう阿修羅では話題にもならないね。w

でもって,仕方がないから持ち出すのは相も変わらず「政治と金」だ。
マスゴミがかってにでっち上げた「世論」でどれだけ逆風が吹こうと,文字通りコップの中の嵐だろう。w

以上,この記事の感想でした。


02. 2010年8月26日 08:21:38: u4bMvdSuzk
こちら↓にANN(テレビ朝日)のニュース動画がさっそくアップされているが、
「小沢氏の出馬は避けられない見通しに」と繰り返す。

http://www.youtube.com/watch?v=QKd-HS3VZSM

出馬が避けられない、とはよくも言ったもの。なんと失礼で独りよがりな。
われわれマスゴミの、不出馬への多大な努力にも関わらず、
民主閣僚たちの牽制も実らず、と言いたいのであろう。

しかし、時は今。
私はこの一週間ほど、座禅を組むような心持ちで、待っていた。
すべての情勢を俯瞰し、鑑みて、時は今しかないのである。

若手議員も含め、小沢さんほど熱烈な支持者を全国に持っている政治家は、
今の日本に、他には誰一人いないだろう。

風格も発するオーラも、他の政治家とは違う。実力者である。
だからこそ、悪徳ペンタゴンは躍起になる。
が、どうもこのところ、少し潮目が変わった。良い方向へ。

マスゴミの攻撃は変わらないが、小沢氏自身を取り巻く何かが変わっている。
具体的な指摘はできない。強いて言えば、小沢氏を取り巻く空気の色が変わった。
黒い闇が後退し、光が取り巻いた。

誤解を承知で書く。
小沢氏は並みの政治家、並みの人物ではない。
断言する。小沢氏は霊性の高い人物である。

心ある人々の心眼にはそれが見えるので、支持者は減らないどころか、
検察の暴走後もさらに増え続けているのである。


03. 2010年8月26日 08:26:14: lhE2cK9hhM

よっしゃ!
表明しましたね。
がんばれ!

04. 2010年8月26日 08:31:59: XAeO62Xygw
やっと民主党にも希望の光が-------。

8(?)悪人追放に向けて、各人が出来ることで応援しよう!


05. 2010年8月26日 08:38:27: SvIFUGaGmg
菅続投という選択肢があると考えている議員はアタマ大丈夫か。
次の総選挙(多分来年)で当選できると思っているのか。

06. 2010年8月26日 08:45:57: FvjRc7KN3c
02 さま
> 誤解を承知で書く。
  小沢氏は並みの政冶家、並みの人物ではない。
  断言する。小沢氏は霊性の高い人物である
 
  誤解じゃないですよ>>
  汚れちまったこの社会の中で唯一光をはなっています。
  なにもかも飲み込んだいぶし銀のオーラー
  それでいて 透明感がある。

  



07. 2010年8月26日 09:32:58: Zuo9mHMINl
昨日まで往生際悪くジタバタしてたマスゴミの一角、朝日が万策尽きとうとう白旗を揚げたか。

どうやらこれで、米国の手先であるマスゴミと菅一味を総動員した悪徳ペンタゴンによる、大金掛けた必死の小沢氏出馬妨害工作はその甲斐もなく水泡に帰したようだな。

インチキ支持率調査と同様に散々でっち上げていた、少数の反小沢政治屋の声だけ取り上げ「党内世論は小沢の出馬に否定的」報道はどうした?焼けクソでシュレッダーにかけてしまったのか? 笑
悪徳ペンタゴンもその手先も、ネットウヨも今頃さぞみな涙目だな。
小沢氏だけは勘弁してくれ。なんとかそれ以外の人にしてくれと頼むか? 笑

まぁ こういう表の妨害工作が失敗すると、ブチ切れて先の小沢問題での検察犯罪のように禁じ手まで使う輩だからな。
小沢氏側議員はこれで気を抜かずに、代表選選挙不正工作や飛び道具には対処を万全にしておかないとな。


08. 2010年8月26日 11:39:49: eX8V1t7ldY
今日のテレビ朝日のワイドスクランブルより 
小沢氏の民主党選出馬決定の件について
タケシの兄の北野大氏にまで機密費がとどいたのか
こうのたまわっていた。

やあ政治と金で辞任したのに驚きましたね。
政治家というのは権力欲にまみれているのですね。
と、言っていた。

いままではにこやかでタケシとは違うなぁ、と思っていましたが
吃驚です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧