★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 257.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎氏の民主党代表選挙を歓迎し、小沢氏を応援する(天木直人のブログ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/257.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2010 年 8 月 26 日 21:35:16: twUjz/PjYItws
 

http://www.amakiblog.com/archives/2010/08/26/#001657

2010年08月26日
小沢一郎氏の民主党代表選挙を歓迎し、小沢氏を応援する

 
 日本の戦後政治史65年において稀に見る本物の政権争いが国民の目の前で始まろうとしている。

 小沢一郎氏の民主党代表選挙出馬の決意を歓迎し、菅、小沢の闘いにおいて断固小沢一郎を支持したい。

 小沢一郎氏に要望したい。

 菅民主党政権とその背後にある仙谷官房長官とその一派を相手の政策に対抗する堂々たる政策を掲げて闘って欲しい。

 国民のための政治、脱官僚の政治、そして対米自立の平和外交を掲げて闘って欲しい。

 「さらば日米同盟」などと言わなくてもいい。

 沖縄県民のために普天間基地問題を米国と再交渉する、そう宣言すればいいだけの話だ。

 「政治と金」の問題から逃げてはいけない。どこにでも出て行って本当の事を語ればいい。

 たとえ起訴されようが国民の目の前で堂々と裁判で闘えばいい。

 「政治と金」の問題を上回る善政を行なえばいいのだ。

 国民の8割が反対していると言う。

 私はその2割の国民の一人だ。

 しかし正しい政治をすればその2割が8割に変わる。

 それを国民の目の前で行なって見せるのだ。

 政治家小沢一郎の政治遍歴の中でこれほどの舞台装置はないだろう。

 天佑であると心得よ

 最後の決め手は平和である。

 平和を唱える限り負ける事はない。

 米国から押しつけられた憲法9条を大切にして平和外交を行なうと宣言すれば、誰もその行く手を阻む事はできない。

 憲法9条が守ってくれるのだ。

 そう心得て菅・仙石との闘いに望む覚悟を新たにしてほしい。

 このメッセージを6月17日に会談した小沢一郎側近の政治家に感謝をこめて捧げたい。

 おめでとう。闘いはこれから始まる。
                               了
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月26日 22:21:44: lFtrGPhedw
川内氏はこの後の記者会見で「普天間問題は民主党代表選の明確な争点だ」として、自身が支持する小沢一郎前幹事長が勝利すれば、合意見直しに向けて米側と交渉に乗り出すと指摘。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010082600871

02. 2010年8月26日 22:54:16: XAeO62Xygw
普天間の争点化、大賛成!

03. 2010年8月26日 23:24:20: lFtrGPhedw
普天間移設も混迷 「小沢首相」なら振り出しへ
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100826/stt1008262250048-n1.htm

04. 2010年8月27日 00:57:47: fbjJbRbe1A
 「こちら特報部」の記事が高く評価される東京新聞に、こんな馬鹿を書く政治記者がいる。劣悪で卑劣。何か言ってやってくださいな。
 「窮地で判断、分裂含み」。竹内洋一記者。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010082602000201.html

05. 2010年8月27日 09:39:28: zjpr2FBF1I
天木直人の意見は、ストレートで非常にわかりやすい。

普天間を争点とすることには大賛成。その政策実行の過程で、様々なことが国民の目の前にさらされることになりそうで、今からぞくぞくする。


06. 2010年8月27日 16:52:09: 0DHUcRjoZ2
04さん、
全く同感です!すぐに東京新聞に意見メール送っておきました。

07. 2010年8月27日 16:56:24: fEYiVE3nvI
05さん同意です。
スッキリします。

08. 2010年8月27日 18:37:34: GMS7bueaIE
中日新聞の『竹内洋一、荘加卓嗣、大杉はるか』等のの政治部の記者は状況の把握、分析が偏ってて記名入りの記事を書くには【恥かしい】最悪の存在であると言う認識。
去年の衆院選前、30数年購読してた“日経”の偏向振りに立腹し乗り換えたが、中日も購読を辞めようかと思ってるこの頃。
どう言う立場に立つと…何があるとあれだけ偏った悪意に満ちた記事を書けるのか?全く不思議である。
“社説”にしても、政治がらみで満足、同意出来たのはホンの数回。

09. 2010年8月27日 19:57:42: rnHeIJUeWo
竹内洋一は初めて知ったが、悪意のある無知な記者だね。
いくらも突っ込みどころがあるが。とりあえず、
1)土地購入をめぐる政治資金の事件については、小沢氏周辺から「正面突破だ」との声が漏れる。
→検察の大捜査にもかかわらず起訴できないとプロの検察が判断したのだから
 政治とカネは存在しない。
 それとも、竹内さん、あなたは官房機密費もらっているかもしれないという疑惑 を懐かれて捜査され起訴しないとなっても、あなたに疑惑は残っていますか

2)首相になれば、憲法の規定を盾に起訴を免れることができるという意味だ。小沢氏がどれだけ日本再建の決意を語っても、立候補は「訴追逃れ」との非難を免れない
→この文章ほど、竹内記者は誤報を書き散らす人だということがわかる。
 憲法75条の但書を知らないで書いている。但書には訴追を免れることはできない。とあるのだ。訴追は国務大臣在任中は免れることができるかもしれないが
訴追のがれはできないのだよ。
この条文但し書きの無知は、誤植レベルではない。明らかに誤報だ。東京新聞社に、訂正記事の要求を出せば、必ず通るはず。
 無知で感情的な記事しか書けない自分は読者を誤った方向に導いていることを
を自覚して、今度間違えたら筆を折るくらいの覚悟をもって書きなさい。竹内記者よ。


10. 2010年8月27日 22:49:15: 0hdRHbvQ6o
小沢氏の勢いを見ると武田信玄の上洛を想像させます。途中で倒れないことをひたすら祈る。

11. 2010年8月28日 09:04:18: TPtRxcht12
 小沢さんが決然と出馬を決意された姿や、闘おうとするその心情に思いを馳せるとき、
現代人が忘れかけていた日本人の心、その真髄を見る想いです。
 
◇「自ら省みて直くんば、千万人といえども我行かん。」(孟子)
 (自分の心を振り返ってみたとき、それが正しければ、たとえ相手が千万人であ
  っても 私は立ち向かっていく。)
◇Innocence is bold.(やましいことのない人は勇敢である。)

 さいわいにも、国民2割の支持者がいます。未だ日本人も見捨てたものでない。
 日本の誇るべき真のリーダの誕生を応援します。


12. 2010年8月28日 10:01:52: mPIqFegdZA
>>06さん 有難う ! ! !

13. 2010年8月28日 20:00:54: 80ji6oCaOA
小沢さんの代表選出馬に80%以上が、反対している!と言う嘘。
過日の、産経に、各種世論調査によれば、8割強が、反対と書かれていた。
各種世論調査の、根拠を、示せよ!
読売のネットアンケートでは、76%が、賛成で、小沢総理待望が伺える。
この、結果を、産経は、どう説明するのか? 説明出来ないし、都合が悪い事には、反応しない会社。
嘘、偏向報道は、新聞購読者の激減が、物語っている。グループ企業の売り上げ激減、赤字企業に転落。当然広告収入も、正比例、来年の決算は、もっと酷いだろうが、自業自得だ。何れ早い機会に市場から退場しなければならないだろう。
信を無くした新聞、離れた購読者達は、2度と戻って来ない!
正しい事を素直に正確に伝える事が、そんなに難しい仕事と思えないのだが、
何故そんな、簡単な仕事が出来ないのか不思議だ。

14. 2010年8月28日 20:06:01: SMupe8LKPI
真実じゃあ金にならないからさ

15. 2010年8月29日 22:49:40: rYAiiYLyF6
14. 2010年8月28日 20:06:01: SMupe8LKPI
真実じゃあ金にならないからさ

⇒そうそう。マスコミにとってはカネ(売上、利権)になるものこそが真実。
 カネを投資して都合のいい「事実」を作り、「真実」を刷り込む。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧