★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 265.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本テレビ代表選街頭アンケートにねつ造疑惑? (植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/265.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 8 月 26 日 22:08:01: qr553ZDJ.dzsc
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-0baf.html
2010年8月26日 (木)

日本テレビ代表選街頭アンケートにねつ造疑惑? 


9月14日の民主党代表選は、主権者国民とマスゴミの闘いになる。

 悪徳ペンタゴン手先のマスゴミは、情報操作の後ろ暗い手段を駆使して、小沢一郎氏に対する選挙妨害を展開する。国政選挙であれば公職選挙法上の選挙違反を適用できるが、民主党代表選にはこの法律が適用されない。無法地帯と化す可能性が極めて高い。
 

 しかし、放送法(http://www.houko.com/00/01/S25/132.HTM#s1-2)は存在しているのであり、「政治的公平」が確保される必要がある。放送法に違反する偏向報道に対して、主権者国民は十分な警戒を払わねばならない。
 

 2006年9月、2007年9月、2008年9月と、3年連続で自民党の総理大臣が交代した。小泉首相−安倍首相−福田首相−麻生首相と、政権はたらい回しされた。そのたびに、自民党は大規模な総裁選を実施してきた。
 

 マスゴミは、そのたびに自民党総裁選を一大イベントとして報道(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post_f5dd.html)してこなかったか。2008年9月など、世界的に金融市場が大波乱に見舞われるなかでの自民党総裁選だった。それにもかかわらず、マスゴミは大イベントとして総裁選を報道した。
 

 マスゴミは頻繁に繰り返される自民党総裁選を一国の首相を選出する重要な選挙だとして、自民党総裁選を報道してきた(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-3e67.html)ことを忘れるべきでない。2007年も2008年も総裁選が実施されたのは、自民党総裁の任期満了が到来したからではなかった。総理大臣が突然、総理の職を放棄したからだった。
 

 それにもかかわらず、マスゴミは自民党総裁選を一大国民的行事として報道した。
 

 9月14日の民主党代表選は民主党代表の任期満了に伴う選挙である。2008年9月の任期満了代表選では、客観情勢から見て、小沢一郎氏の三選が当然の状況であったにもかかわらず、マスゴミは、執拗に複数候補による代表選実施を要請(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_3349.html)した。
 

 今回の代表選に際してマスゴミは、代表選を実施すれば民主党が二分されるなどと、複数候補による代表選を回避すべきとの主張を示すが、2年前の主張は一体何だったのか。
 

 要するに、米官業による日本政治支配を継続したい悪徳ペンタゴンが、手先のマスゴミを総動員して、小沢一郎氏の民主党代表・内閣総理大臣就任を阻止するために激しい選挙妨害を展開(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-aed2.html)しているだけに過ぎない。
 

 小沢一郎氏による民主党代表選出馬には大義と正義がある。菅直人氏が昨年8月の総選挙によって実現した維新政権を変質させてしまったため、その是正を図ることである。
 

 主権者国民は、米官業による日本政治支配を刷新し、主権者国民が支配する日本政治を実現することを希求して昨年の総選挙で民主党を大勝させた。ところが、菅直人氏は6.2クーデターを通じて、国民主権政権を悪徳ペンタゴン政権に変質させてしまった。
 

 小沢一郎氏が出馬を決断した最大の理由は、この変質してしまった政権に終止符を打ち、政権交代を実現した時点の初心に立ち返って主権者国民政権を再樹立(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-86a8.html)することにある。
 

 菅直人政権はすでに参院選で主権者国民から不信任を明示されており、政権持続の正統性を完全に失っている。(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-6593.html)主権者国民は小沢一郎政権樹立に向けて総力を結集しマスゴミとの闘いに勝利しなければならない。


人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/rank1510-0.html


マスゴミは引き続き情報操作を展開しているが、8月26日の日本テレビニュース報道では、情報操作の片鱗を垣間見せるかのような不可思議な光景が放映された。
 

 場面は街頭での100人アンケートである。小沢氏と菅氏のどちらが望ましいかとの調査だった。調査の途中の場面が画面で示された。この場面では、小沢氏支持と菅氏支持がほぼ同数であった。ところが、100人を調査し終えた段階のパネルが示されると、菅氏が7割支持で圧倒的多数を占めた。
 

 中間の状況を報じた後での調査で、ほとんど全員が突然菅氏だけに投票したのだろうか。誠に不可解極まりない調査結果だった。
 

 したがって、今後、マスゴミが実施する「世論調査」については、実態に見合う「世論調詐」と名称を変更するべきである。主権者国民はマスゴミ報道をすべて虚偽報道と洞察して、悪徳ペンタゴンの行動を冷静に見つめる必要がある。
 

 予想される情報操作の内容は、
@経済が難局に直面しているなかで民主党は内輪もめをやめるべきだ
A選挙の争点は脱小沢の是非だ
B小沢氏出馬の狙いは起訴つぶしだ(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-378c.html
C小沢氏は政治とカネ問題の説明責任を果たすべきだ
D国民は菅政権の継続を望んでいる
E鳩山前首相が菅支持を撤回したのはブレている
F派閥の数合わせでの選挙は自民党政治と同じだ
G政局の話ばかりで政策論争がない
などだ。


 すべてが小沢一郎氏に対する選挙妨害である。
 

 しかし、
@菅政権が参院選で主権者国民から不信任を示されたこと
A菅首相が民主党内の論議を経ずに大増税公約を示したこと
B小沢氏に関連する刑事問題がすべて取るに足らない問題であること
C憶測などで指摘される問題などについては、小沢一郎氏が繰り返し記者会見で十分な説明を行ってきたこと
D検察審査会の委員選定、審査補助員選定が極めて不透明なこと
E検察審査会への申立人の属性
F鳩山前首相が現職の総理を支持するとの一般論だけを示していたこと
F菅首相が挙党体制構築を拒否したこと
G小沢一郎氏が国民との約束マニフェストのなし崩し的な変質に異議を唱えていること
などが、ほとんど報道されない。
 

 小沢一郎氏への攻撃を正当化する理由は何ひとつ存在しない一方、菅政権の継続を正当化する理由が存在しないのだ。菅首相は退陣し、小沢一郎政権が樹立されることが正当である。
 

 ネットから真実の情報を発信し、すべての国民に真実を伝えてゆかねばならない。主権者国民はかつての大本営発表に騙された失敗を繰り返してはならない。


──────────────────────────────

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838721560/nifty05-nif125427-22/ref=nosim


売国者たちの末路
著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396613342/nifty05-nif125427-22/ref=nosim 


知られざる真実―勾留地にて―
著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
楽天市場で詳細を確認する
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%96%E3%82%8B%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E5%8B%BE%E7%95%99%E5%9C%B0%E3%81%AB%E3%81%A6-%E6%A4%8D%E8%8D%89%E4%B8%80%E7%A7%80-9784903145280/item/4481882/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月26日 23:44:08: kbjD6Oqr1Y


電通の指示で各マスコミは、民意のねつ造を図るのだろう。

諸悪の根源 電通。


02. 2010年8月26日 23:52:12: gGuDucBbIk
世論調詐!!!! !!!!

言いえて妙ですな。


03. 2010年8月27日 00:44:22: caBpVptQSQ
世論調査と言う表現そのものが詐称だと思います。
一報道機関、一TV局の私的な調査にどれ程の信頼性があるというのだろうか。
設問方法や設問のタイミング、調査媒体に対する回答者の嗜好等で幾らでも
結果は変わってきます。動向を知るための参考的調査の域を出ません。

こうしたものを錦の御旗に、一TV局や新聞が政治に介入するのは、民主主義の
冒涜です。こうした報道機関は何らかの法律を用いて是正されるべきです。

固定電話におけるRDD方式の結果が科学的に妥当であるとの検証は不可能です。
(携帯だけしか持たない若者や貧困者は既に除外されています。アンケートの
時間帯が不明確です。三交代勤務の看護士、工場労働者等の意見は正確には
反映されません。昼と夜の配分は。

第一、調査の設問のような内容を普段の人々が何時も考えているわけでもなし、
そんな設問など思いもよらないことです。無理矢理、設問が設定され、
どれかをこたえなければならないので、答えるだけで、その答えにそれ程の
重要性は感じてはいないでしょ。

世論調査の表現は禁止するべきです。回転寿司屋で深海魚をヒラメやアナゴと
表現するようなものです。似ていて非なるものです。
「みなさまアンケート」ぐらいがギリギリの表現でしょう。

メディアによる、世論調査の表現は断固禁止するべきです。


04. 2010年8月27日 01:16:23: BsrNC5JLoQ
私もこのニュースを見ていました。最初に見た100人アンケートのボードは確かに小沢氏の方が赤いシールが多かったです。ところが画面が変わったら、何故かスタートに戻っていました。赤いシールが数枚貼り付けられたポードが写し出され、こんな方もいますと解説があり、女性が境界線の上にシールを貼ったのです。そしてスタジオで紹介されたボードは圧倒的に菅氏に多くの赤いシールが貼られていました。捏造するならもう少し、視聴者にばれないようにしたら如何ですか。日テレさん!

05. 愚民党 2010年8月27日 04:34:27: ogcGl0q1DMbpk: QPZgyqCrpY
千石官房長官は内閣機密費を、6月25日と7月23日の2回、各1億円の官房機密費(内閣官房機密費)が国庫から支出した。おそらくこの8月にも1億円を出したであろう。合計3億円が電通やマスメディアに流れたのではないかと思う。

テレビでは視聴率1%で100万人、視聴率10%で1千万人である。

コメンテーターによる小沢一郎氏への攻撃はあまりにも異常だ。興奮しながらコメントしているのはテリー伊藤と同じ身体表現である。それほどまでに情熱的に興奮して小沢一郎氏を攻撃するのは理由がある。電通がつくったシナリオの「セリフ」をコメンテーターは役者としてテレビカメラの前で話しているのである。

その仕事さえやれば、おのれの銀行口座に巨大なギャラが入る。

内閣機密費はお笑い芸人産業の吉本興業にも流れていると思う。


06. 2010年8月27日 08:41:26: yctf04LcvI
世論調詐ね。

もうばればれなんだけど、一般民衆はこんなの信じるんだろな。
ネット使えるようになって、ポータルサイトの情報とかみて、
情報通面してるめでたい連中っているよな。あれも同じ。

哀れだよな。


07. 2010年8月27日 09:20:28: fEYiVE3nvI
マスゴミは、己の保身のみ腐っとる!

08. 2010年8月27日 10:33:13: SvIFUGaGmg
産経が一番まともだ。w

09. 2010年8月27日 12:17:53: SHIqVwsqW2
日本テレビの捏造は今判った事ではありません。
しかし日テレはすぐばれる様な捏造をして、自分らの調査はあたかも「完璧だ」のように鼻高々と報道するところは、もう精神が病んでいる。

10. 2010年8月27日 15:08:38: o8BvOB3ZVI
>>08
オマエと産経が一番まともだよな。

ってウソに決まってるだろwwwww


11. 2010年8月27日 23:35:56: f8P5bIoWtI
どんな報道がなされているのかみてみようと思ったら、今朝の みのもんた の番組では、みのもんたが小沢さんに対する敵意丸出しで、民意はNOだ、なんて言ってるから、ほんとむかついた。

番組の風向きがみのもんたの、思うところに行かなかったので、悔しそうな顔してた。

ほんと、この黒光りしたみの虫、TVに出すな〜!! って日本テレビだから何いってもね〜。


12. 2010年8月27日 23:42:51: J0o6rialnc
>03. 2010年8月27日 00:44:22: caBpVptQSQ さん

>固定電話におけるRDD方式の結果が科学的に妥当であるとの検証は不可能です。

それだって、証拠を示してるわけじゃないですし、好き勝手に数字を捏造しているかもしれないじゃないのでしょうか。
今週はこれ位にしておくか?
先週は何パーだったけ?
みたいなことかもしれないですよ。
支持率だの、世論調査なんて、ただの世論操作じゃないの?
街角インタビューだって、たくさん収録しておいて、バカばっかり拾えばいいんだから。
世論操作なんて簡単でしょ。
普通量の脳みそ入ってれば、顔晒して言えない様なのばっかりだもの。


13. 2010年8月28日 00:01:09: FvMkOpCjmo
世論調査なんてどうでも操作できるってことですよね。

電話調査なんてやってるわけがない。
やったことにしておけばいいわけだからね。
電話だけしておけばあとはごまかせるしね。

「出ると切れる電話」で検索するといくらでも出てくるよ。
これが世論調査だと思うよ。

ロイターの調査
http://jp.reuters.com/
では菅直人が最初から優勢で今もそのまま優勢だ。
おかしいよね。
株価を暴落させた張本人がなんで支持されるの?
ねつ造がばればれだ。
デフォルトで菅直人に設定されてるから、投票結果を見ようとしただけで菅直人に投票される可能性もあるしね。


14. 2010年8月28日 04:18:56: 6Sv6ZqajCQ
植草先生 いつもながら極めて明解で、研ぎ澄まされた論考です。

頭脳が冴えわたっていて、「世論調詐」のでっち上げに躍起になっている馬鹿どもと雲泥の差ですね。

やつらはそのうち、おのれのついているウソ八百データに訳が分からなくなって、ますます頭が混乱してくるでしょう。おもしろいです。
そして、その異様さとあからさまな矛盾に、やがて全国民も気付く時が来るでしょう。

菅を続投させなければならない理由はただ一つ。

世界を思いのままに操ろうとしている薄馬鹿連中によって、下劣で非人道的な自分たちの欲のままに仕掛けられた戦争とマネーゲームが、自然の摂理で(まあ「世論調詐」と同じだな。自壊ってやつね。)見る影もなく崩れていく今、膨大な損失を負ったやつらは、やはり経済操詐で日本を巻き込んでなんとしても金を取り返す必要があるからにすぎない。

そんなのにのっかっちゃっていいのか?

子供たちの未来はそんなんでいいのか?

ってことですね。
我々が守らないとね。


15. 2010年8月28日 12:57:55: J0o6rialnc
>13. 2010年8月28日 00:01:09: FvMkOpCjmo さん

>投票結果を見ようとしただけで菅直人に投票される可能性もあるしね。


ホント私も思ったよ。結果見ようと思ってクリックしたら、戻そうとして何回クリックしても戻らなくってダブルクリックしても戻らない、トリプルクリックしたら、ようやく戻った。
何回クリックしちゃったかわかんないよ。
もしかして全部菅直人の方に入っちゃったかも、と思ってゾっとしちゃった。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧