★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 287.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
『平成二二・六事件』クーデター菅,仙谷,枝野,盗賊団の鎮圧戦、出陣決まる!@小沢代表戦出馬を歓迎する!(ぬぬぬ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/287.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2010 年 8 月 27 日 08:40:43: 8rnauVNerwl2s
 

「ぬぬぬ」から
http://interceptor.blog13.fc2.com/blog-entry-2210.html

(転載開始)

『平成二二・六事件』クーデター菅,仙谷,枝野,盗賊団の鎮圧戦、出陣決まる! @小沢代表戦出馬を歓迎する! 「国民主権奪還」のために不退転で臨め! 最早なにごとにも手心温情は無用だ! 「手打ち」は絶対にするな!


戦後日本で226事件を見るとは思っておりませんでしたが
戦前の国家の行く末を憂い決起した青年将校の「二・二六」事件に対し、
戦後の青臭い半人前とっちゃん坊や政治屋の起こした鳩山小沢排除の
平成「二二・六」事件とかって「・」の位置を変えて言ってみたりなんかするんだけど
結局、総理になって政権とって「それでオシマイしがみつき」の何やりたいのかトンとはっきりしない

あまりに稚拙でデタラメな連中のそんな「権力亡者の権力ゴッコ」と
「捨て身の意志」 を比べちゃあトンと申し訳ないだけなんで、数字遊びだと断っときます

菅直人と仙谷+枝野ら「前原野田一味」、
前原誠司、岡田克也、野田佳彦、玄葉光一郎、安住純、
小宮山洋子、蓮舫、渡辺周、渡部恒三。。。


こいつら全員もって逝っちゃってください

さあ、ようやく「予定どおりのレール」に乗りました

マスゴミがなんと言おうが応援しますよ

なんてったって「マスゴミ既得権代弁者が一番困る」政治家の登板。

このまま小沢が出なかったら、
そのまま民主党に見限りをつけるつもりでしたよ

まあ水面下では予定通りに動いていたので、微妙な機微も感じつつ、黙って見守っておりましたが、
ようやく「国民主権奪還勢力」 vs 「隷米従属既得権益温存奸賊」の対決が見られます


決戦としての構図は、

 「小泉隷米売国カイカク残滓」の小沢大将による掃討作戦 なんですけど、

本当は、

 自民的残滓 vs 民主党 がまあわかりやすいはずとはいえ、

「大臣でありながら鳩山を邪魔した者」の正体を見定めつつ正確に申せば、

 自民別働隊(みんな)+自民居残りゾンビ vs 「自民内通トロイの木馬」殲滅掃討後の国民主権派民主党


というわけで、前段階として常々言い続けてきた「民主の300がぱかっと割れて」にようやく追いついてきました
まあ、菅直人が自分の総理の権力欲と引き換えに簡単にあっちに逝ったのは
すっかり忘れていた「さきがけルーツの黒い血液」が間違いなく流れている証拠ですな

よってもって
「新党さきがけ」
「松下政経塾」
の影響が大きく残っている政治家は完全否定のフェーズに入りました
世襲よりましだと思っておりましたが、世襲より醜悪なものを見せられました
「裏切り」と「自己利益」がデフォ
では応援する機は一切おきません

なお「生まれ」は選べないから民族主義とかそういったところに依拠することはないのは言うまでもありませんが、
政治的「生まれ」は、自分で選んだ生まれなんで己の「浅はかさ」を認めつつも何がなすべきことかを見定めて、
今の行い、「在り方」、改心といったところと、抑制的な「わきまえ」を重視することは申し添えておきたいと思います

「政治的生存の余地」はありますよw >菅、仙谷に「お呼ばれ」したヒトビト

よってもって「前面問題」と化した9.14代表戦では、国家的危急のこの期に及んで
菅直人に投じた民主党議員、政治家は今後は全員「小泉応援団以下の扱い」にすることを
個人的に宣言しておきたいと思っております
それくらい菅直人らによる『平成二二・六事件』は民主主義の腐敗凋落を浮きぼりにしました

アメリカになめられ
中国になめられ
韓国になめられ
G8首脳になめられ
世界中からなめられ
国際金融市場になめられ
官僚になめられ
野党になめられ
友党になめられ
党員になめられ
国民になめられる
菅直人とそのお仲間たちの無為無策は政治的な自殺行為であり
菅直人とそのお仲間たちの政権延命継続を「求める」そんな輩は
日本と日本国民に仇為す存在だと
そういう見方で9・14代表戦を見ていたいと思います

このあと「戦術のつもり(笑)」で複数擁立もあるでしょうが、最終的にはどちらかに軍配が上がるわけで
その結果をどう左右したかは、その第三局がデコイ)おとり)でしかなかったのかどうか
最終的に「どう流れたか」は絶対忘れない「属性」として終始診ていきたいと思います

まあ「超えねばならないハードル」として、今回の小沢一郎の「覚悟」を大歓迎するとともに
マスゴミが「捏造世論」でしかない「支持率」で、
「国民の支持率ではない」実は単なる「既得権特権階層の支持率」で
週明け早々に「菅総理 95 : 5 小沢前幹事長」なんて人気投票めいたものを
世論誘導、国民洗脳の手段として発表することは「想定の範囲」です

だからこそ『支持率ひと桁スタートの小沢政権』を是非にとも見てみたい!
そして矢継ぎ早に無慈悲に遠慮なくバッタバッタと奸賊役人、政治屋、既得権抵抗勢力を切り殺して欲しい

これは小泉フィーバーでも「国民が期待したこと」だったのです
「国民生活が第一!」の旗だけ決して降ろさなければ
小泉のように国民犠牲に転じることなく
小沢ならば既得権益死守勢力を粉砕してくれると信じますよ

「国民生活が第一!」の旗だけ決して降ろさなければ
その矛先は決して国民の方向に向かないのですから。

一桁だった支持率は、「マスゴミの思惑通り」地を這う事は決してないでしょう。(藁藁藁

そしてなにより
マスゴミが吐く嘘と虚構と「国民の肌感覚」の乖離が叫ばれ始めて大きくなって
マスゴミの信頼性自体が崩壊すること間違いナシです。
すでに崩壊過程には入っています

それがきちんと完了した暁には、
本当に日本という国にとって何が必要で何が必要ではないのか
国民の意志で決めていくことができるというものです

そこまでの「覚悟の上」で
小沢の出陣を応援します!

(転載終了)


参考リンク

■平野貞夫の「永田町漂流記」
 http://www.the-journal.jp/contents/hirano/

■小沢氏の秘書逮捕は森英介法相の指揮権発動だった ...
 http://www.dailymotion.com/video/xdnu3y__news

■月刊日本特別講演会 平野貞夫11 政治資金規正法の本当の問題点は
 http://www.youtube.com/watch?v=eEcgJ8fAbFw

■月刊日本特別講演会 平野貞夫 質疑応答1 対米自立が出来るのか?
 http://www.youtube.com/watch?v=5YAHviZvDn8


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月27日 09:09:57: yctf04LcvI
ただ、一般国民には、枝野とかレンポウとかに好意もっている
連中が多いのも事実なんだよな。

ブームの飛びつく連中だけどさ。どうやって、そういった連中を
説得するのか。困ったもんだ


02. 2010年8月27日 09:37:16: fEYiVE3nvI
個別撃破戦術です。
一人が五人の友人・知人に拡散すれば、大きな力となります。

03. 2010年8月27日 10:58:08: YR67A0tvpw
今や屑劣化した鬼畜米暴論指向WP紙の小沢批判。(反小沢勢力工作員がWP紙に投稿)TV芸者ワーストNo1みのの下劣極まりない民主党小沢派議員への暴論や、山口一臣氏(週刊朝日編集長)が小沢氏の政治とカネの問題を批判する生方幸夫に対し、何処が問題なのかと問い詰められると、永久戦犯小泉流の話のすり替えで馬脚を現す恥晒し!
TBSのヤラ(髭爺)だっけ?小沢氏出馬100%否定の見苦しい言い訳、早口言語不明瞭ミタゾノの女の腐った弁解に仲間(”なるほど”が口癖の赤江珠緒や気持ち悪い口すーすー大谷昭宏爺さん)に助けられる始末。コヤツ等「みの、うぶ、ヤラ、ミタゾノ&TBS?おちょこ口後藤某(昨日はテレ朝で無責任な発言を振りかざしていた)」は公共の電波を使って無責任な発言が許されると思っているか!?TV局は自粛と反省、更に、説明責任が問われる!
最後に、レンホウに問う。菅直人支持GはNo2じゃ駄目なのか?

04. 2010年8月27日 19:47:33: N9GQFrLrgQ
拍手。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧