★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 440.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<マスコミの堕落、ジャーナリズムの墓場>ゴミ溜めの中から一輪の花を捜すとき
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/440.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2010 年 8 月 29 日 10:50:19: l4kCIkFZHQm9g
 

小沢問題において検察の走狗となっているマスコミの姿勢に驚きと違和感が募ってきてから久しい。
我が国のジャーナリズムの頽廃は、自民党政権当時から、本当のことを報道しない姿勢に現れていた。

民主党政権が誕生する前から、それが検察の走狗として小沢を貶めるための目的を持ったものと変質し多くの方がほっては置けない危険性を感じ始めた。

そのマスコミが最近になって更なる腐敗の様相を見せている。
自堕落な自民党政治と官僚による横暴が我が国のあらゆる社会福祉の制度を危機的な状況に追い込み、その上にグローバル化が進んだ結果、格差が拡大し国民の二極化が顕著になってきている。

不安定な市場主義経済の影響をもろに被り、巨額な財政赤字を抱えた我が国の将来の経営は徐々に行き場を失いつつある。
こうした状況下、先の衆院選で我々は根本的な出直しを新しい政権に託したのではなかったか。
確かに、鳩山内閣はその実践において落第であった。

続く菅内閣は、はっきりと我々が期待した改革に反する行動を始めた。
ただ、これだけなら我々は民主党に見切りをつけることをいとわない。

問題は、小沢と言う政治家がいて、彼は鳩山以来の民主党内閣のやりようを否定し自らの信念を社会に問う決意を示し、国民も最後の頼みとして彼に改革の望みをつないでいる。

マスコミが今までの民主党政治を非難することは当然であり、それをトヤカク言うものではない。
菅内閣の主要構成員も鳩山のそれも同じ人間であり、彼らの政治に対する姿勢に大きな問題があることは、良識ある人間には自明のことであるはずだ。

それに対して小沢が自らやり直しを決意した。
関心は、それが本物であるか、否かであるはずだ。
本物であり信頼できる可能性があるならば、もう一度小沢民主党に託してみる事を選択することも重大な判断であるはずだ。

そこの其処のところの検証などまるでせずに、単なる党内の権力闘争にすり替えてしまうメディアの報道姿勢は、無知とか無能力のなせるものでは勿論ない。

何かの意図を持って小沢を追い込み政治の世界から消し去るつもりである。
社会の目となり耳となるべきメディアが、これほど揃いも揃って使命をかなぐりすて、意図的に国民を騙すような行為に走るなど、とても信じられない様相を示している。

マスコミの偏向報道を操作する勢力の存在が言われているが、これほど徹底できる組織があるであろうか。
CIAの陰謀、官僚の操作、財界の影響など、どれをとっても此処までやれるとは思わない。

自民党時代の腐れマスコミは、単なる事実を隠しているだけの、報道しないだけのものであった。
現状は、そうではないのである。
マスコミ自身が意図的にある状況を作り出そうとしているのである。
マスコミに出てくる数多くのコメンテータの殆どが、こうしたメディアの協力者であることも、とても良識では考えられない。

一つだけ考えられることは、日本人の知的、文化的劣化そのものである。
知的、文化的劣化は所謂、知識人と言われる階層から始まるということか。
彼らの多くは民主主義と言う概念を取り違えているのであろう。

これは教師の殆どが本当の意味の「自主性」が解らないまま、自分で思い込んだ自主性の世界に入り込んでいるのと同じであり、意外と平和ボケしたインテリ層に、インフルエンザのウイルスのごとく蔓延しているのではなかろうか。

ともかくも、最近の報道番組は酷いものであり、今までは、それでも眺める程度に見ていたテレビもチャンネルを替えずにはいられない。


最早大手メディアよりも芸能誌、スポーツ誌の方が真実に近いことを報道しているようでは
マスコミの堕落、マスゴミなどと誹謗しているだけではすまなくなったようである。

ゴミ溜めの中に、一厘の花の存在を信じて、それを捜すことから始めようではないか。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月29日 12:26:38: JiuafC5wMQ
【社会の木鐸を捨てた大手マスメディアにより天下国家の国づくりは失敗した】
菅政権を持ち上げる昨今の大手マスメディアにおいて、政治的利害関係やしがらみがからまったために人間的なあたたかな人間関係がうすめられ、やがてふみにじられてゆく姿を見るのは悲しいことである。社会の善意は踏みにじられ人と人との結びつきも、利害関係によってくっついたり離れたりしている。利害関係を無視して産業、報道社会が動き得ないことは冷静な事実である。彼ら大手マスメディアは結局、弱者を小ばかにし、搾取されたり、虐げられたりするのは当然だと思っている。所謂、選民意識である。

菅総理と大手マスメディアの狙いは、既得利権確保である。社会の木鐸としての機能が大手マスメディアから消え去ってしまっている。国民はマスメディア報道を信用してはいけない。すべてではないと思うが各社は競って創作して大嘘を報道しているのである。第二次世界大戦に突入してしまったのも社会の木鐸を失い暴走してもっともらしく煽ったのである。菅総理と大手マスメディアの日本は本当におかしな国になってしまった。


02. 2010年8月29日 12:42:14: kmUQPrF9ew
ほんとうにマスコミの報道は一方的でひどすぎる。
管の負けが見え始めると選挙はやらずに挙党一致でとか言いだす始末。
これが今までだと、密室談合と言って非難していたでしょう。
二枚舌もいい加減にしてくれ。

「開いた口が塞がらない」→「開いた財布が塞がらない」 機密費ちょーだい
ピーチクパーチク

既得権益者マスコミの断末魔に聞こえてくるから不思議。


03. 2010年8月29日 14:30:07: kbjD6Oqr1Y

新聞・テレビは、最低・最悪の人間たちの集まりだった事が、露呈した。

情報は、記者クラブ制度を根幹に、官僚や経団連企業の広報役。

金は、電通と談合・癒着と情報操作で、配分。

小沢政権は、電通と霞が関とメディアの共存・癒着・金権・談合・ねつ造体制の
崩壊を意味する。

汚れた連中の悪アガキに負けてはいけない。


04. 2010年8月29日 16:12:04: MJCuURRj3o
以前、大前研一がブログの中で、時の総理大臣に面談した折に、本人から「日本は愚民政策を作為的に遣っている」と言ったと書いていました。今回、小沢さんは外国人を含むマスコミの前で、自分の土地購入の件を説明すると思います。全くのでっち上げですから、これを発表されるとマスコミは検察と共謀して小沢抹殺を図ったことが公になります。これを一番恐れているのでしょう。

05. 2011年1月21日 12:04:04: qsUZgmi3kg
1)今回山路徹・麻木久仁子の不倫・重婚疑惑事件で、大桃(と視聴者)は発言が事実なら正に哀れなる一方的被害者である。不倫を隠すための「背徳」の沈黙で離婚させられ、結果家庭からもTVからもシカトされていた。12/23の会見では山路の子分記者から「今さら何が望みか」とかイジメだった。
 同類の小倉智昭・鳥越俊太郎・ピーコなど「夫婦問題は放っとけばいいんだよ!」と明らかに山路・麻木をかばっている。(唯一正しかったのはやはり外部の尾木ママで「偽善者は教育の敵」と発言したのみ) その上12/26の沈静化対策山路会見直後にNTVでクイズ女王にさせたり、NHKでも最近ゲスト出演させている。事件の核心の「結婚時期」も話題にもしないし寄生虫の芸能記者も取材させない。
 一方視聴者はTV内部常連顔の厚顔無恥の「大桃バッシング」を諒として、自分も大桃と同じ情報関係にいる被害者であることに気づかない。正に恐るべき情報”湯で蛙”現象である!

2)(問題の山路徹ボスニア民族紛争報告の結び「ピアニスト」場面を観た。 http://www.youtube.com/watch?v=-jR1R3CSFqo&feature=related
 当ピアニストは話す英語から地元のレストラン職員でなくインテリの記者であろう。聞き手の英語は稚拙でかみ合ってない。主題atheist, music of people from mountains が落ち、上乗せ音楽と共に脚色されている。ここでも情報弱者の視聴者は商業主義的「電波詐欺師」の犠牲になっている。)


06. 2011年2月13日 08:46:03: qsUZgmi3kg
3)      恥知らず 山路 徹 とその仲間たち 
 彼は最近のツイッターで、「反省はしても後悔はしない」とか、「絶対的な正義はない!自分にとっての正義を追求する・・」とか開き直っている。(婚姻時期を隠し、5年間も娘と元配偶者に隠れて愛欲を満足させるのが正義なのか?)
 1/20には、自分の下半身スキャンダルを餌に、ジャーナリストを集めて会費5000円で講演会をやったそうである!これはもう山路がジャーナリストではなく山師であることを自分で宣言してるも同然だ!
 出席者の大半を占めた記者たちは誰もその内容を報道しようとはしない。金でジャーナリストが秘密に集まって報道しないとはプロ使命に欠けるし、、信義則にも逆行している。.TV報道仲間の堕落と危険な”馴れ合い”を感ずる。APFのヤラセ報道もあるし、こんなヤカラどもに毎日のTVの情報を操作支配されて、視聴者が鈍感化されている現実に恐怖する。 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧