★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 490.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
世論の菅氏支持、小沢氏への根強い批判が追い風(読売新聞)
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/490.html
投稿者 赤かぶ 日時 2010 年 8 月 29 日 23:40:51: igsppGRN/E9PQ
 

 民主党代表選に関する読売新聞社の緊急全国世論調査では、菅首相への支持が、積極的な評価ではなく、首相が短期間で交代することへの懸念や、小沢一郎前幹事長に対する根強い批判に支えられていることがわかった。

 次の代表に菅氏がふさわしいとする理由をみると、民主支持層に限っても、「首相が短期間で代わるのは良くない」66%と「小沢氏と距離を置いている」25%を合わせて91%に達した。「政策に期待できる」は6%、「指導力がある」は2%に過ぎなかった。

 小沢氏の代表選出馬に対しては、民主支持層でも77%が「納得できない」と回答した。「政治とカネ」で説明責任を果たしているとは思わないとの答えは86%(民主支持層)に上っている。こうした小沢氏への批判は、「菅VS小沢」の一騎打ちの構図で、菅氏に有利に働いていると見られる。

 菅内閣の支持率は前回調査(6〜8日実施)の44%から54%に回復した。しかし、最近の円高・株安への対応については、菅内閣を支持する人でも78%が適切ではないと答え、厳しい視線を向けていることは明らかだ。

 小沢氏の陣営では昨年衆院選の政権公約(マニフェスト)を守る「原点回帰」を掲げる。しかし、小沢氏が代表にふさわしいとする人でも「修正すべきだ」が75%を占め、マニフェスト通りの政策実現を求める人は23%にとどまる。

 こうした調査結果からは、実効性があり、現実的な政策を渇望する国民意識が浮かび上がる。

 菅内閣の支持率上昇とともに、民主党の支持率は38%(前回29%)に回復した。代表選をきっかけに注目されたことが影響しているようだ。

 ただ、代表選を巡る一連の動きを見て、民主党の印象が悪くなったという人は55%で、民主支持層でも46%が「悪くなった」と答えている。国民不在の代表選になれば、民主党への不信感が一気に高まることも予想される。
(世論調査部 寉田知久)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100829-OYT1T00720.htm
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月29日 23:46:16: E32pmPrt2E
工作員「赤かぶ」は読売世論調査の貼りつけ投稿しかないのか。

02. 2010年8月29日 23:47:13: nR8Ste7kYc
だからよ馬鹿かぶ。
何時までも馬鹿の一つ覚えの様に、捏造世論調査ばかり持ってくんな。
ネットで逆の結果になり、慌てたゴミ売りが電話と言う数字を操作しやすい方法に切り替え、大急ぎで捏造した結果を提示したのがバレバレだぞ。

03. 2010年8月29日 23:48:11: o2nHZcL3WU
すげー 世論調査部なんていう部局まであるんだ。
普段、どんな仕事してるんだろう。

04. 2010年8月30日 00:17:37: nR8Ste7kYc
今度からゴミ売りのでっち上げ世論調査に対する抗議は、世論調査部という所の寉田知久に言えば良いのだな?
こいつは抗議の嵐で首を吊るかも知れんな。

05. 2010年8月30日 00:30:57: FZmAtd0EPO
各テレビ局に実際電話して調査したところ、NHK以外は概ね世論調査に関してはどういう方法で対象者がどの範囲で何名ということは公表していないとの回答でした。

よってテレビ局の世論調査はそういう観点から全くの捏造かもしれないという感触です。まあ捏造ではなくてもある意図に基づいての数字調整はあるでしょうね。

さて各テレビ局はこういう論調にどう反論するのでしょうか。ネット世論調査とのあまりのギャップを含めてね。


06. 2010年8月30日 01:01:48: wFgJ8h2zPc
いよいよ「小沢支持者」は、何ら客観的に根拠も示さず、
「マスゴミの世論調査は捏造。ニコ動(ネット調査)こそ真実」などとほざいているネトウヨと同レベルになってきた('A`)
「俺にとって都合の良い世論調査の結果は真実。」
「俺にとって都合の悪い世論調査の結果は捏造。」
「小沢支持者」のレベルの低さにあきれはてる。
ほんとうに「小沢支持者」なんだろうか。
「小沢支持者」のふりをしている自民党支持者ではないか、と邪推したくなる。
ほんとうに情けない。

07. 2010年8月30日 01:03:47: gGuDucBbIk
あれあれ読売さん自分で行ったネット世論調査の結果は、あからさまに無視ですか?

読売さんよ〜この記事
「一方読売オンラインにおいて行った世論調査では結果が逆転し小沢氏の出馬を望む声が76%に達している」
と一文が抜けてるぜぃ?


08. 2010年8月30日 01:06:58: lFtrGPhedw
>>06
逆もしかりだな(笑)

09. 2010年8月30日 01:15:49: YR67A0tvpw
そうなんだ?赤かぶは黒かぶなんだ!

10. 2010年8月30日 01:39:34: EJj3Xw6yF2
このリンク先にある、「民主党代表にふさわしいと思う理由」は面白い。
菅を支持する理由は殆どが後ろ向きである。
一方、小沢氏を支持する理由は殆どが前向きである。

11. 2010年8月30日 01:50:23: ndFkyKec2M
大手機密費マスコミも、ネット世論調査もどちらも信用できない。

小沢さんが「マスコミの世論調査なんて当たったことない」と言っているが、それは、既存メディア、新興メディアどちらにも言えるだろうと思う。
どちらかに偏るような言葉を羅列しての数字遊びはもうやめたほうが良いと思う。
ただ私は思う。小沢氏が首相にならなければ、そう言った世論調査という幻影からの目覚めはない。

皆さん、小泉政権のトラウマからいい加減脱却しましょう。


12. 2010年8月30日 02:12:45: xgQrEp1sYs
さすが、ポダムーポハイクのゴミ売り。
専門的に「世論調査」なるものを粉飾し、デマゴギー性と謀略性を整合化する「部局」をもっているらしい。
何も、今頃、それを明らかにして、国民に「インチキ世論調査」の脅しをかけなくてもいいんじゃないの。
さすれば、そろそろ「天国の酔っ払い」・中川の一周忌。九の一-越前屋知子たちの「九の一」局はどんな「一周忌」を迎えるのかな。「世論調査部」ダナ何ていっていないで正直に「謀略部」「謀略局」といえばいいのに。その一員の元カクマル生方も蠢きだしたし、ヨイヨイ詐欺師のハマコーが「ブタ箱」に入っちまったもんで担ぎ出せなくなって、担ぎ出したのが「暗愚の下痢弁首相」・安倍かい。天国、いや地獄の閻魔大王の右大臣を勤める爺さん戦犯−岸が妙な形で持ちださねぇでくれと、もうスグ賽の河原で罪状認否を受ける鍋恒に苦情をいうぞ。今わの際ぐらい、オシメ大勲位-風見鶏見たいにポぉーッとしていればいいのに、「肛門」といい、塩爺とい、オシメ姿でガタガタすると周りが臭くてしょうがない。
アフガニスタンでもCIA部局の「陣地」に攻撃を加えられるような状態になっているんだから、この際だから、根っから優しい鳩山君や、無能−インポテンツの菅君に代わって、日本のCIA 部局たるゴミ売りに攻撃を仕掛けたらどうなのかな。販売部数なんか虚人戦のチケットとビール券、洗剤、お米券でどうにかなるものとタカを括っているんだから、せいぜい出費させようではないか。後はマイニチのように百部を50Kバイクで走って配るような状態におとしめこめればしめたもの。
「謀略部」の存在を明らかにした以上、こくみんの監視と疑惑の目はゴミ売りに注がれる。「世論調査部」なんていって勿体をつけるから馬脚を現す。

13. 2010年8月30日 08:17:32: XhJtqoPERk
管政権が続くことを確信しているならば、次に起こる内閣改造とか参議院対策とかに話が及ぶはずだが、それがないのはなぜか?
かなりジタバタして焦っているいる様だ。
大連立構想はナベツネー読売だったっけ、また何か仕掛けるのかな?
クロスオーナー、記者クラブ、押し紙、機密費、時間の問題だな。


14. 2010年8月30日 10:06:26: EJj3Xw6yF2
どうやら、菅氏を支持している国民は、91%が仕方なく支持しているようだ。
一方、小沢氏を支持している国民は、殆どが政治家としての能力を買っているようである。その内訳は、指導力がある、政治経験が豊かだ、政策に期待できる、政権が安定しそうだと言う理由である。


15. 2010年8月30日 12:49:31: K1NA9ZN4GE
>根強い批判が追い風

まったくのマッチ・ポンプですな。

これまで視聴者はずーっとこれで騙され続けて来ましたが、これからもまだまだ騙され続けるのかどうか、その変化の具合を代表選の結果から見てみるのも一つの楽しみですな。

>次の代表に菅氏がふさわしいとする理由をみると、...「政策に期待できる」は6%、「指導力がある」は2%に過ぎなかった。

思わず噴出した。
調査する方もアンポンタンだが、答える方も選りすぐりのアンポンタンばかりを揃えたのか。?


16. 2010年8月30日 19:56:09: javdy2U1Hc
>15
日本国民はどいつもこいつもアンポンタンですよ。

メディアが連日、「首相がコロコロ変わるのが問題」と言えば、そうだと思い込んでしまうのが典型的な日本人。今日も同僚が菅直人を支持する理由としてコロコロ説をとなえていました。

でも、なぜ「首相がコロコロ変わるのが問題」か、答えられる人はまずいないでしょう。

仮に首相が毎日変わっても、政策が一貫していれば問題ないと思うんですがね。冷静に考えれば、勝手に政策を変え、マニフェストにもとづいて投票した有権者を裏切ることの方が問題だと思うのですが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧