★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 536.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
対決回避へ トロイカ体制大事に(NHK)
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/536.html
投稿者 赤かぶ 日時 2010 年 8 月 30 日 21:16:58: igsppGRN/E9PQ
 

対決回避へ トロイカ体制大事に

民主党代表選挙の告示を来月1日に控え、菅総理大臣と鳩山前総理大臣が30日夜、会談し、両陣営の全面的な対決を避けるため、菅・鳩山両氏に小沢前幹事長を含めたいわゆるトロイカ体制を大事にしていくことで一致しました。
http://www.nhk.or.jp/news/html/20100830/t10013667731000.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月30日 21:19:58: PZMCUFxEH6
いらねー。

 代表選挙で争って欲しい。

 むごたらしいアガキでオウンゴール連発した上で、逃げるな、ガン。

 ハトもでしゃばるな。


02. 2010年8月30日 21:21:25: GoxIxDIq2Y
流石、仕事は早いな垢下部w

鳩山、あっさり罠にかかるw

あほやわ
何回痛い目を見ても分からない
報道の仕方を見たってトラップであることは明らかだし
小沢はおろか菅すら得しないぞ
この場合得するのは、前原グループだけというのが分からんのか?

まあ平野を同席させたりしてる時点でだめだけどな


03. 2010年8月30日 21:22:28: suTTFOUbRQ
勝っても負けても、選挙後はトロイカ体制ということでは。

04. 2010年8月30日 21:28:07: o2klNsQx7I
小澤さんの敗北ですね

05. 2010年8月30日 21:30:32: xDSRSBQsrs
「トロイカ体制って大事だよね」と言われたら「ああ」としか答えようがない。
政治とカネの問題でチンピラな因縁つけるのに限界を感じて色仕掛けできたか。
キモイな

06. 2010年8月30日 21:33:36: EqqvSf9KD6
ほんまか? NHKの願望でないのか? 
もし本当やったら、民主はアウト、熱烈な小沢支持者はブチ切れ。
鳩のボンボンは何がしたいんや?余計な事するな!小沢支持で固まったんちゃんか! このブレブレ鳩サブレが! はよ引退しろ! このドアホが!

07. 2010年8月30日 21:33:57: ddWVzRN192
代表選回避はないだろう。
明日はお互い握手して
「どちらが勝ってもトロイカ体制堅持」を
TVの前でアピールすることになるだろう。
挙党体制重視の小沢氏にとっては得な条件。

08. 2010年8月30日 21:34:27: DtdutbwPRY
鳩山氏は「対立回避のため」とは言ってないでしょう。
トロイカ体制の原点に立ち返ろうということを確認し、どちらが勝っても
党を分裂させるような行動は避けようという事を、お互いに約束しよう
ということではないのか。
今日の会見を見る限り、候補者一本化調整ではないのに
あたかもそれを目的とした会談で有るかのような報道をしている。
マスゴミは虚心坦懐に真意を測る能力が無いのでしょうかね?

09. 2010年8月30日 21:38:19: GoxIxDIq2Y
>>03
いや、それなら密室でやらないと
前原Gが色々小賢しい手をうってくる

今の時点で、こういった話が出ると選挙では小沢が不利になりかねない
しかも、菅が勝っても菅自身余計に動きづらい

前原グループの生き残りと復活に効果があるだけの策
トロイカ体制を談合、古い体質と批判し続ければいいんだから
さっきの生気の戻った枝野見なかったのか?

仙谷の奥の手に引っ掛かったorz


10. 2010年8月30日 21:40:29: uGXszUBmx6
菅直人は代表選で不利と見るや鳩山に仲介してもらうしかないのだろう。
小沢一郎は堂々の戦いを見せてくれ。

11. 2010年8月30日 21:43:25: 98DvMa6MPE
デマゴミ報道の信憑性に一石を投じた会見になるよ。。。
しかもNHKニュースの報道時間内の生放送だったにゃ〜

12. 2010年8月30日 21:46:33: JjYOoQxF3E
 この期に及んで、菅側の代表選回避の動きは党分裂を怖れるというよりも、選挙敗北を怖れるというように見える。(菅の言動は、「ノーサイド」という言葉を思い出すまでもなく、信用することは全くできない。)
 鳩山は「自分の党」の先行きを案じ、「党分裂」という暗示にかかり、調整役のつもりで無駄な汗を流している。>>02さん
「この場合得するのは、前原グループだけというのが分からんのか?」
その通り。この1週間ほど、マスコミは前原の言動をほとんど伝えていない。誰かの誤!注進に預かって、まさに漁夫の利を狙っているとしか思えない。

 ともあれ、現在のデフレ閉塞状況を打開する政策を、誰であれ、先ずもって公表すべきである。(日銀の金融緩和策は、何の効果も持たない。今喫緊に必要なのは、国民の消費を大規模に促す施策である。)


13. 2010年8月30日 21:52:32: ZmQMZdfQLY
菅さんは、「鳩山さん、私、小沢さん」と言ってる時点で、
本気ではない!
礼節を重んじる事のできない人間に、人の上に立つ資格無し!

14. 2010年8月30日 21:57:07: GoxIxDIq2Y
ええい鳩山め菅め
馬鹿なことしよって

これで話を飲めば「ポスト狙い」
蹴れば「首相がここまで低姿勢でお願いしてるのに何様」
を更に作り易くなり、小沢は文字通り引くも地獄、攻めるも地獄になった

小沢よ
今からでも遅くない
早急に軍師を雇え
敵は、悪魔を超えている


15. 2010年8月30日 22:00:58: mfEeyId7gI
トロイカ体制で小沢さんも終わり
阿修羅党破れたり
ガッカリ

小沢さんにも失望

普天間の辺野古移設完了


16. 2010年8月30日 22:05:42: MeWtUDutkI
代表選を恐れているようでは、民主党は永遠に選挙で代表を決めることはできない。代表選を回避するとは何事か!激突とは何事か!当然あるべき政策論争のはずだ。正々堂々と政策を戦わせて2年に一度の選挙を行うべきである。選挙をせずに代表が決まるようでは、マスコミからの批判の材料を提供するようなものだ。その矛先も小沢氏に向かうことになろう。
 小沢氏が立候補する理由は明確である。小沢氏の理念・政策も明瞭である。しかし、菅氏が立候補するにあたっての政策は全く見えていない。ただし、菅氏が今後仮に政策を出したところで、これまでの経緯を振り返れば信頼できない。
 小沢氏が正々堂々と政策をアッピールして代表選に出ることが政党政治、民主主義の正当な手続きである。
 小沢総理を是非実現してもらいたい。



17. 2010年8月30日 22:06:23: DzVUMfYCKo
それにしても棺のうつろな目つきは尋常ではなかった。

18. 地には平和を 2010年8月30日 22:08:48: inzCOfyMQ6IpM: 7Asaa7Rg3E
トロイカ体制の中身って何だ?この3人で権力を握っておこうという以外に何があるんだ?こんな事をやっていたら民主党は終わるゾ。バカたれが。小沢はこんな寝言を気にせずに立候補すればいいんだ。そうでないとアンタも終わるゾ。菅は最後の抱きつき心中を図っているだけだ。

19. 2010年8月30日 22:10:01: ADn8IuIG3c
もう代表選やった方が良いでしょ。
このまま小沢が降りたら密室談合って言われるでしょ。

20. 2010年8月30日 22:11:28: eIXAtMOS1w
菅の言うことをまともに取るほうが負けよね。

絶対代表戦で小沢さんに勝っていただきたい。


21. 2010年8月30日 22:11:50: EJj3Xw6yF2
新しいニュースです。

鳩山氏 首相と小沢氏の会談を調整
http://www.nhk.or.jp/news/html/20100830/t10013668251000.html


22. 2010年8月30日 22:28:11: EJj3Xw6yF2
全く分からない。
「トロイカ体制」と云うからには、菅が出馬を辞退して、小沢代表・菅総理・鳩山幹事長となるケースが有り得るのだろうか?

絶対条件としては、仙谷・枝野・玄葉・野田・安住他を斬ることになるのだろう。


23. 2010年8月30日 22:28:23: suTTFOUbRQ
百戦錬磨の小沢さんのこと、我々支持者の期待を裏切るようなことはしない。

24. 2010年8月30日 22:30:39: DIm3N5p81g
うーん。まだ鳩山がどこかよそよそしい気がするが。
今回は代表選回避の話ではなく、菅ー小沢対談のセッティングに話を絞ったようだね。
菅にしてみりゃ代表選挙はやる。しかし、代表選で負けた場合菅の居場所は民主党内になくなる。勝つか負けるかは選挙音痴の菅陣営でもわかるくらいはっきり出てるのだろう。頼みの仙石も痛い腹を探られて菅の応援に集中できてない。だとすると保身に走る菅としては小沢に土下座する機会を下さいというところだろう。
もちろん代表選回避が最高の要望なのだろうが、そんなこと私が頼めるわけないでしょと鳩山に突っぱねられた。仕方なく菅はトロイカ体制を持ち出して小沢の機嫌を取り会談に持ち込む。ここまでかな?
小沢ー鳩山にしてみればこの言葉さえもらえば代表選を戦っても民主党分裂の話までは広がらない。むしろ会談を望んでたのは後者の方ではないだろうか?

25. 2010年8月30日 22:37:54: DD7FQH5tZc
 アノ菅の虚ろな目を見て、自身の出馬取りやめって気がしたのだが・・・?
会見後は妙にサバサバしていたというし。
代表戦は菅の負けが確定しているのだから、ここで辞退するのなら
党内亀裂も避けられる。
どちらにしても、枝野とか仙石は暫く臭い飯食ってろ。

26. 2010年8月30日 23:04:21: Zuo9mHMINl
この情報が本当なら、前々から私が鳩山の正体を見通してた通り、鳩山が菅一味との談合・手打ち政治に持っていくことで、骨抜き小沢革命政治を画策を鼻から目論んでいたということだ。

たとえ小沢氏が総理になろうが重要ポストにつこうが、生き残った菅一味がことあることに様々な妨害工作の体制を鳩山がお膳立てしたということだ。

かつての自民渡辺善美が行革相のときに官僚天下り廃止と声高に叫びながら、官民人材交流センターと言う看板をすげ替えた天下りの仕組みをつくり天下りを地下に温存させたのと同じく、国民を欺く政治手口が鳩山の談合・手打ち政治によって量産されるだろう。

鳩山は悪質な犯罪政治屋である。また小沢氏がこの談合・手打ち政治を進んで受け入れていたのだとしたら、小沢氏も毒饅頭を食った可能性があると見なさねばならない。毒饅頭を小沢氏が食ったかどうかそこを我々はきっちり見極めなければならない。

いずれにしてもこの談合・手打ち政治の流れが事実なら、国民主権政治は潰えたということと認識しなければならない。永遠に本質的に何も変わりはしない奴隷国家のままである。


27. 2010年8月30日 23:11:36: Zuo9mHMINl
記事の、

>両陣営の全面的な対決を避けるため、菅・鳩山両氏に小沢前幹事長を含めたいわゆるトロイカ体制を大事にしていくことで一致しました。

は間違い。

>両陣営の全面的な対決を避けるため、菅・鳩山両氏に小沢前幹事長を含めたいわゆる対米隷属・悪徳ペンタゴン政治容認体制を大事にしていくことで一致しました。

が正しい表現である。


28. 2010年8月30日 23:27:11: GoxIxDIq2Y
>>27
そんなことは、どうでもいいんだ

誰が権力を握ろうと対米、対中、経済、福祉
どうせ何かしらの妥協はするんだ
問題はその程度とやり方だ

菅の場合、完全にロボットだから駄目なんだ

ここで問題なのは、一部以外は保身が出来てるようで
全く出来ていない事
そのことを小沢はともかく、鳩山と菅が理解して動いているのかということ

中期的な、民主の終わりの始まりに繋がりかねない

言っとくが俺は民主支持じゃない、前原が嫌いなだけ


29. 2010年8月30日 23:30:44: GoxIxDIq2Y
それと談合政治が悪いことだとは思わん
とにかく何についても、その中身なんだ

30. 2010年8月30日 23:50:06: gydDAt2CFw
トロイカ体制
トロイカ体制(トロイカたいせい;ロシア語:Tройка;ラテン文字表記の例:Troika)とは、1人の指導者に権限を集中せず、3人の指導者で組織を運営する集団指導体制のこと。

ここから考えていくと
まあ代表戦は避けられそうもないので、その後の事を話し合ったということだろう。
小沢氏勝利の場合
総理ー小沢氏
代表ー小沢氏
幹事長ー鳩山氏
官房長官ー小沢氏支援グループから指名
幹事長ー小沢氏支援グループから指名
相談役・名誉顧問ー菅直人氏


菅直人氏勝利の場合
総理ー菅氏
代表ー菅氏
幹事長ー鳩山氏
官房長官ー菅氏支援グループから指名
幹事長ー菅氏支援グループから指名
相談役・名誉顧問ー小沢氏

てなところじゃないだろうか。
負けた方が相談役・名誉顧問だ。


31. 2010年8月30日 23:52:04: GdJAMKBIOQ
「トロイカ体制が大事」の意味するところは、小沢を副総理にするということ。

菅は、今まで副総理・副代表というポストに不遇感を持っていたのだろう。
あえて小沢に副総理ポストをあてがうことで、「それが不満なら、いままでオレ(菅)に冷や飯を食わせていたのか」という論理が成り立つ。

原理主義者の小沢には、ひょっとしたら通用すると思っているのかもしれない。


32. 2010年8月30日 23:58:16: gydDAt2CFw
>>30投稿について
幹事長がダブってしまいました
幹事長は どちらが勝利しても 鳩山氏 でしょう。

33. 2010年8月31日 00:04:24: jj42mfZ7CA
                               /⌒´ ̄`ヽ、
                            /        ヽ´\
                           /´   ノー―´ ̄|    \
                          /   /       |      \
       _.,,,,,,,,,.....,,     ..--‐‐‐‐‐‐‐‐ /  / ̄        \_     |
    /::::::::::::::::::::::"ヘ:   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::: /            |    |
   /::::::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ. //        ヽヽ |へ、   /ヽ     |   |
  /::::::::;;;;...-‐'""´    .| // .....    ........ /ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_,   ヽ、/´ヽ
  |::::::::::|     。   .|||   .)  (      .|●ノ 丿 ヽ●__/        /
  |::::::::/  ,,.....    ...,,, ||.-=・‐.  ‐=・=-  ./ ̄ノ / `―       ヽ/
  |,ヘ;;|   -・‐,  ‐・= .|.| 'ー .ノ  'ー-‐' (  ̄ (    )ー      |ノ
  (〔y    -ー'_ | ''ー |.|  ノ(、_,、_)\   ヽ  ~`!´~'        丿
   ヽ,,,,     ノ(,、_,.)ヽ ||.   ___   \  |   _,y、___, ヽ   /
    ヾ.|    /,----、 ./|  くェェュュゝ     \  (ヽー´  ノ /
      \    ̄二´ / ヽ  ー--‐     /  `ヽ ヽ〜    /
       \_...,,,,./  \___  /     \__,/

 ┼   、   -┼、\    ト-.  |     ─一    /    /``    ̄フ . 
 /  .i ヽ  / |      |   |      一    /ヽ   <     _/_i__
   α   ./  J      α^ヽ.  ヽ_/ ──一 ノ  \  .\  .(__/  ノ 
 
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


34. 2010年8月31日 00:15:34: Zuo9mHMINl
28で国民主権政治の希望は潰えたと書いたが、もし小沢氏が毒饅頭を食らっておらず、今時点の状況判断として取り敢えず鳩山の談合・手打ち政治を一時的に受け入れ、新体制になってから時を見て菅及びその一味と鳩山を始末しようとしているなら、当初悪徳ペンタゴンの跳梁政治ははびこるもののまだ国民主権政治の実現の望みはあるが、果たしてそういう流れが可能か。

私はその可能性を否定はしないが、相当難しいだろう。

その理由は、郵政民営化見直し案成立闘争が新体制発足間もなく俎上にのるが、その時点はまだ売国勢力(菅・鳩山)の始末前と考えられるので売国勢力の反撃で見直し案が廃案にされる恐れがあることだ。これによって100兆単位の巨大な富の流出が予想される。その巨大なマイナスが民主マニュフェストが掲げたあらゆる局面で国民施策の収縮に繋がっていき搾取・貧困社会が継続すると考えられることが一点。

二点目はに新体制の段階で菅・鳩山という最重要職につく党内売国勢力の二人の首領を始末しなければならないということは、いくら小沢氏でも短時間で一朝一夕には難しい。その間にドンドン売国施策は進展していき、やっと二人の始末が出来る頃には小沢氏の腕力を持ってしても、最早後戻り出来ないところまで奴隷国家の固定化が進んでしまっているだろうということだ。


35. 2010年8月31日 00:27:38: Zuo9mHMINl
>29
>それと談合政治が悪いことだとは思わん

悪と手を組むようなそれを今までやってきて、ここまで日本をダメにしたのだ。
中身が大事はその通りだ。
菅・鳩山の中身はどうだ?つい昨日までイヤと言うほど見せられたきた中身を忘れたんじゃないだろな? 寝言も休み休み言うがいい。


36. 2010年8月31日 00:48:12: gydDAt2CFw
30夜の鳩山・菅会談の全文
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010083001000904.html

民主党代表選をめぐる30日夜の菅直人首相と鳩山由紀夫前首相の共同会見の全文は次の通り。

 記者 よろしくお願いします。

 鳩山前首相 私の方から先に申し上げます。先ほど、菅総理とお話をいたしました。ご案内の通り、経済的にも円高などで大変急がれている。こういうときにこそ、党内、挙党態勢を築くことが大変重要である、ことを申し上げました。挙党態勢とは何かを申し上げれば、小沢先生が加わられてから、いわゆるトロイカ体制で今日までやって参ったと。その原点に立ち戻ることが、挙党態勢

大変重要ではないかなと。ぜひ、そのことをご理解頂いて、菅総理としても、挙党一致の中で、しっかりとした仕事をしていただけるような環境をつくるために、今こそ、党内一致結束した姿を示すことが大事ではないかということを申し上げたところでございます。

 総理も基本的にその気持ちを示されましたが、そのことは、ご本人から申し述べて頂ければと思います。そして、そのもとで、もしそのことが確認されればということであればと、挙党態勢でいこう、すなわちトロイカ体制というものを重視していこうということであれば、明日、私が責任を持って、菅総理と小沢一郎先生との間の会談の仲介を取りたいと申し上げたところであります。以上です。

 菅首相 鳩山前総理から、何度にもいろいろご苦労頂きまして、ご足労いただきまして、今の日本の状況、あるいは民主党の状況の中で、今の、鳩山さんご自身が言われましたように、やはりここは、党内で激しい代表選というものが戦われることについて、いろいろと、内外でも議論があるという中で、いろいろとご心配頂きました。その中で、党が政権にたどり着くことができた大きな要素はもちろん、スタートの最初の最初、鳩山さん、さらには私、それに小沢先生の合流といったことが、大変大きな要素でありまして、そのトロイカ体制の原点、その原点を大事にしてやっていこうではないかと、そういう言葉を鳩山さんからいただきました。

 加えてこの間、輿石参院会長もいろいろご苦労頂いている中で、場合によってはトロイカプラス輿石さんを加えた中でやっていこうではないかとのお話をいただきました。私としては基本的な考え方については全く異存はありませんで、そういうお話をいただいたことについて、そのトロイカ体制あるいはそれに輿石先生を加えた中で、その体制を大事に考えていろいろな活動を進めていくことについて、私自身も、鳩山さんからの提案に同意をいたしたところであります。

 記者 明日小沢氏と首相と会談が行われるということでいいのか。

 鳩山氏 はい。今これからそのことを小沢先生側にお伝えをして、このような結論が出た、トロイカ体制、トロイカプラスワンで行こうではないかという思いを総理からいただいたんで、そのことを前提として、明日私の方から責任を持って小沢先生側にお伝えをして、菅総理と話していただくという段取りをつくりたいと思います。その場合にどういう形になるのか、2人だけになるのか、あるいはさらに1人、2人加わっていくっていうことになるかは、これから決めて参りたいと思います。

 記者 小沢氏サイドから枝野幹事長、仙谷官房長官の交代を求める要望があったと思うが、結論はまとまったのか。

 首相 あのー、鳩山さんからはそういった話はあのー、全く、話そのものにもなってませんし、そういう具体的なことについては全く話もしてませんし、そういう何かこの、要求があってそれに応じた、応じなかったということは全くありません。つまり要求というものそれ自体が、少なくとも鳩山さんから伝えられたということは全くありません。

 記者 はしごを外された形の小沢氏にどうするのか。何らかのポストを提示するか。

 鳩山氏 ポストとかそういう何か取引みたいな話をするつもりはありません。大事なことは、トロイカ体制、トロイカプラスワンで行くということが大事であって、それを理解していただくことで、私は小沢先生にはご理解いただけるものだ、そのように思っております。

 記者 トロイカ体制で行くということは、代表選後に小沢氏をそれなりのポストで処遇するということで、菅、鳩山で合意したということか。

 首相 今、申し上げたように、ポストとかですね、そういうことについては、一切話をいたしておりません。この党がまあ成立をし、あるいはこの党が政権にたどりつく、いたるまでの中で、鳩山さん、まあ私も含め、この党をつくるときのメンバーですから、小沢さん、自由党との合併の中でここまで来たわけでありますので、そういう、いわばトロイカ体制、さらには輿石さんを加えた体制、その原点を大事にしようじゃないかということを、鳩山さんに言っていただきまして、そういう意味でトロイカ体制を大事に考えていこうということで、私もまったく異存はないと申し上げました。ですから、何かこの、ポストを用意したとか、そういうことを約束したとかいうことは、鳩山さんからもそういう話はありませんし、私からも一切そういう話はい

たしておりません。

 記者 小沢氏は代表選に出ないと言っているのか。菅さんに理解を得られれば小沢氏は出ないと言っているのか。

 鳩山 出る、出ないの話は明日、当然、小沢、菅会談が行われる時に、その内容によって決められる話であって、今、わたくしがうんぬんする話ではありません。

 記者 政策面でも人事面でも脱小沢は撤回するという考えか。

 菅 今日の話は今申し上げたように、トロイカ体制、さらには輿石さんを加えたそういう体制の原点を大事にしていこうという考え方でありまして、私が何かこれまで言ったことを変えるとか変えないとかということはまったくそういう議論をしたわけではありません。何度も申し上げるようにそういったトロイカ体制の原点を大事にしていこうというその考え方を鳩山さんのほうから、そういう考え方で一点に一致していこうじゃないかということを言っていただいたので、それについてまったく異存はありませんということを申し上げた、そういう経緯です。

 記者 2人の間で代表選は回避したほうがいいという認識で一致したということでいいのか。

 菅氏 わたくしの立場で言えば、今まさに日本の経済情勢、あるいは予算の編成、さらにはいろいろな外交日程などもあります。またわたくし自身、鳩山政権から引き継がせていただいて3カ月足らずという段階にあります。そういう意味ではいよいよ本格的に政権を新たな段階で動き出しているところでありますから、わたくしとしてそういう形を継続したいという思いはもちろん持っております。しかしそれはわたくしの思いですから、そのことが代表選がどうあるべきかということとはこれはもちろんわたくしの一存で決められる問題ではありませんので、わたくしの思いを聞かれれば今申し上げたことに尽きるところです。

 記者 鳩山さんは軽井沢以来の騒動をどう総括するのか。

 鳩山 騒動ではありません。代表選です(むっとした感じで)。
(共同)


37. 2010年8月31日 01:07:38: Zuo9mHMINl
34書き忘れ

三点目、「三つ子の魂百まで」である。鳩山・菅が行ってきたこれまでの所業を鑑みればここで容易にトドメをさせる100%勝てる戦争(代表選)を放棄しておき、売国勢力が息を吹き返し排除に苦労する新体制発足後になってから、二人を始末するなど本気で敵を倒そうと思っている戦略家ならあり得ない。小沢氏に戦う気が無い可能性がある。(毒饅頭に通じる話)


38. 2010年8月31日 01:47:33: Zuo9mHMINl
36さんの記事に対して

「裏切り売国奴の俺たち二人、手を取り合って権力の座に返り咲こうぜ。この前はお前と俺との小沢に対する敵意の温度差もあって足並み揃わなかったし、バトンリレーにもなっちまったから、パワーが集中出来なくて失敗したが、今度こそ同じ轍を踏まないように兵力集中の原則を使って小沢の始末は新体制発足後だ。」

「大丈夫だ、今度こそ2対1だ心配するな。ここは小沢に対しひたすら平身低頭に出てトロイカ誓いますとやろう。仙石や枝野を切っておまけにあと一人二人付ければさすがに小沢もイヤとは言えんだろう。」

「なあぁに切ったやつらとは新体制後水面下で繋がってればいいのさ。小沢を始末するまであいつらには我慢しててもらうよう話しはつけておく。人事に小沢派を当面多数にしても、しばらくすればそいつらのうち重要ポストのやつのスキャンダルを検察やCIAに暗躍させてリークしたり、中川昭一のように失態を叩いて俺たちの同志が入れ替わるようにするから我慢は最初のうちだけだ。とにかく俺たち二人が入り込んだ新体制にさえなればこっちのものだ。」

と言うことか、


39. 2010年8月31日 03:33:26: gydDAt2CFw
>>38さん
違うよ
代表選はもう避けられなくなったので代表選後の敗者への制裁人事に依って、党の分裂の危機を避けるために、民主党内のグループなどからの意見もあり、鳩山氏が考えた?トロイカ体制復活を菅総理に提案して、菅氏も了解したということだろう。

明日の小沢氏と菅直人氏の会談で小沢氏が代表戦無しのトロイカ体制を要求された場合は飲めないような相当厳しい要求を菅直人に出した方がいいだろう。

とにかく代表選があってのトロイカ体制でなければ、今の民主党は良きに付け、悪きに付け、刷新できないだろう。


40. 2010年8月31日 07:21:17: s5uis36hXg
 鳩山さんのぐらつき前総理、
 菅の国民裏切り総理、
もう結構です。
 小沢さん期待してます。
代表選に出てください。あなたの堂々とした態度、言葉、行動全てが物語っております。国民第一  日本をリーダーシップで持っていってください。
 それだけが希望です。

 


41. 2010年8月31日 19:11:55: VdLDKXqDSA
どうやら、鳩山は代表戦後に仲良く握手できる環境作りとしてのトロイカ体制を言ってたようだ。
なんにしても代表戦やってよかった。

42. 2010年8月31日 21:02:07: Zuo9mHMINl
>41さん

その発想自体が矛盾しておかしい。
代表選じゃ勝ち目が無いと思うあまり、ネコ撫で声で小沢氏をなんとしても引っ込めたかったのが菅だ。これが成功して菅は内心ほくそ笑むことが出来る。菅にとってトロイカはエサに過ぎないし、それは鳩山にしても内心同じだ。
その謀略が失敗に終わり代表選になってしまい、小沢氏が勝てば菅は頭に来る、敵意を持つに決まってる。それが人情だ。小沢氏は菅を許さない。負けた菅がたとえ土下座しても許さないハズだ。

菅のそんな状態も見越せずに、代表選後の挙党を描いたものなどと鳩山考えたとした鳩山は間抜けもいいとこだ。代表選後の菅との挙党やトロイカなんて菅のそういう状態を予測すれば上手くいきっこないのはちと考えればわかる話しだ。
代表選後の挙党なりトロイカなどは論理的に成立しない。

そうではない。鳩山は小沢単独政権を阻止するべく、鼻から談合・手打ち政治を狙ったのである。
鳩山の小沢支持というのは心底の本音でなくただの打算的保険である。自分の目論見が失敗に陥った場合でも勝ち馬に載る道の確保しておくためだ。
そうしないと弱小の鳩山グループも民主内での窓際族になる恐れがあるからだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧