★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 563.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏 立候補見送るかが焦点(NHK)←これ、やっぱり世論操作
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/563.html
投稿者 fighter 日時 2010 年 8 月 31 日 08:03:48: 3eZ3jep8i/A..
 

いろいろ考えたが、代表選は圧倒的に小沢一郎氏が優位。だから、菅直人現代表は保身のため、小沢氏にすり寄ろうとしているだけだ。
小沢氏が出馬を辞める理由は全くないし、辞めてはならない。
なんか分からんが、「会談」なるものが開かれるのならば、「密室の談合はしません。正々堂々と代表選挙を行った後は、新代表の理念と政策の下に一致結束、挙党態勢を組んで頑張ることを互いに了解しました」という結果で良いだけだ。
悪に落ちた空き缶は、全く信用がならない。何か、「会談」に人事案でも持っていくようだ。今度は、「世話になった」仙谷、枝野を切るのか。もしそうだとしてら、誰にも信用されない。それに、「密室の談合」じゃないか。

政局ごとに密室の談合を繰り返し、繰り返し批判していたのは、マスコミ。それが、今度は全く密室の談合を批判しない。逆に、見出しにもあるように、小沢氏・降りろと暗に言っている。反動勢力の総攻撃の最終段階に来ている。小沢氏には是非、踏ん張って欲しい。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100831/k10013670751000.html
=============================
民主党代表選挙をめぐって菅総理大臣と鳩山前総理大臣が30日夜、会談し、小沢前幹事長を含めたいわゆる「トロイカ体制」を重視して党運営に当たることで一致しました。鳩山氏は31日、菅総理大臣と小沢氏の会談を行うことで調整しており、菅・小沢両氏が党運営の具体策で合意し、小沢氏が代表選挙への立候補を見送るかどうかが焦点です。

民主党代表選挙をめぐり、党内で菅総理大臣と小沢前幹事長の全面対決による党の分裂を懸念する声が強まるなか、鳩山前総理大臣は30日、小沢氏と会談したのに続いて夜には菅総理大臣と会談しました。この会談で、菅総理大臣と鳩山氏は、菅・小沢両氏の全面的な対決を避けるため、菅・鳩山・小沢の3氏によるいわゆる「トロイカ体制」を重視して党運営に当たることで一致し、菅総理大臣は、具体的なイメージについても言及したものとみられます。これを受けて鳩山氏は31日、菅総理大臣と小沢氏に輿石参議院議員会長も加えた4氏による会談を行うことで調整を進めており、菅・小沢両氏が「トロイカ体制」を重視した党運営の具体策で合意し、小沢氏が代表選挙への立候補を見送るかどうかが焦点です。こうしたなかで、小沢氏に近い議員らが、30日夜に開いた会合では「小沢氏は代表選挙に立候補して正面から戦うべきだ」といった意見が相次ぎました。一方、菅総理大臣の再選を支持している前原国土交通大臣らや野田財務大臣らも、それぞれ会合を開き、出席者から「菅総理大臣は人事などで小沢氏に妥協すべきではない」という意見が出されたものの、まずは両氏の会談を見守ることで一致しました。
================================  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月31日 08:13:32: dw86X4ySLT
見送り→裏取引きと批判
出馬→「世論」を盾に批判

どっちにしても批判する


02. 2010年8月31日 08:19:10: eJpJR4SFmM
この程度のマスコミからの策謀や圧力に屈しているようでは改革などできない。

実際の法案段階になればそれこそ血みどろの妨害が行われるだろう。

まだまだ戦いは始まったばかり。緒戦である。

小沢氏にはこのくらい軽くあしらってもらいたい。


03. 2010年8月31日 08:20:37: LT5sF5LrNY
いや、今朝は一斉に「談合批判」をしています。しかしながら、選挙をやろうとすれば「今内部で争っているばあいか?」、話し合いをしようとすれば「談合だ」では一体どうしろというのでしょうか?つまりは、小沢氏が「私は政界を引退します。」と言わない限り、個人攻撃はやめないという事なのでしょうね。

04. 2010年8月31日 08:21:36: dKBVY2fP5Q
マスコミ必死の抵抗。
小沢総理が誕生したらクロスオーナー禁止、記者クラブ既得権益廃止、機密費暴露
バッサリやられる。

年収1300万円とも言われる新聞社員は必死だなー。

日本一新。


05. 2010年8月31日 08:22:03: 2kygrfHAsQ
本人は、元もとでる気なかったでしょ、苦し紛れの状況に出ざるを得なかっただけ。
今後も仙石の揺さぶりは続くでしょ、権力と家業で集めた反小沢のネタ、二の矢、三の矢を撃てる程強力なのが有るらしいが。
菅対小沢よりも、仙石=自民 対 小沢の方が正しいかもネ。

06. 2010年8月31日 08:22:11: vFMeHiCZas
この報道は本当にむかつく。ポッポに直接話を聞いたのか?
マスコミの願望を真実のように見せかけて記事タイトルにしているだけだ。

代表戦見送りならまさしく密室談合だ。それを望むマスコミは密室談合で決まった森元首相を批判することはできない。


07. 2010年8月31日 08:24:24: eGCQ4OY5M6
アホか?
だから受信料払ってもらえないんだよ
それとも小宮山の指導でも入っているのか?

焦点はスッカラカンの信用だろ?
約束を守れないやつはどこの世界でも信用などされない

そもそもスッカラカンはまったく信用できないと判断したから小沢は「マスゴミ世論の低支持率」を織り込み済みで出馬表明したわけだし

>一方、菅総理大臣の再選を支持している前原国土交通大臣らや野田財務大臣らも、それぞれ会合を開き、出席者から「菅総理大臣は人事などで小沢氏に妥協すべきではない」という意見が出された

だから代表選やればよし
それでカタがつくだろ


08. 2010年8月31日 08:26:14: guMHaxqhWY
参院選前にはNHKの記者が「消費税が焦点になります」と言っていました。

放送局が勝手に「焦点」を決めてはならないと考えます。

「報道」は、淡々と「事実」のみを伝え、判断は視聴者に委ねるのが本来の有り方だと思います。

このような現状ですので「阿修羅」のようなスタンスの放送局が出来れば、とさえ思う次第です。


09. 2010年8月31日 08:27:25: xWpR8UvUxw
『小沢対決回避』の一斉報道は、既得権者集団の『小沢出るな!』と言うより『小沢出ないでくれ!』との意思表示と感じて居ます。小沢氏が出馬を取りやめれば、政治生命は絶たれ、我国から真の政治家が消滅し、官僚天国になりこと必至です。
総てが特捜に操られる社会、当然、報道の自由は無くなりますが、マスコミの方々、それで良いのでしょうか?

10. 2010年8月31日 08:41:26: vTe0XFBaGQ
鳩山氏はロシアに行って誰と話してきたのだろうか。 菅・小沢の仲介と言うが、結果的には自分がキャステイング・ボードを握っていることを誇示したいだけに見える。 オープンな形での代表選挙を裏取引によって破壊していることになる。 それなら自民党の派閥間の取引を本質的に変わりが無い。 裏取引を行うことが即ち政治だと理解しているのなら、投票と言う行為によって神意を問うというデモクラシーの基本を忘れていると言わねばならない。 この手の政治的な行為によってこれまでも民意を潰してきた歴史から何も学んでいない。 民意は明らかに官僚支配を打破することにあると思う。 密室での約束で妥協することが、官僚の跋扈する社会を変えるために役だつのだろうか。 トロイカ体制への復帰と言うが、政策の方向性の一致が無ければ意味を成さない。 アメリカの属国からの脱却を可能視するためだというのなら、菅氏は失格であろう。 代表選挙での激突はしこりを残すというのであれば、菅氏は代表選挙から降りるということで無ければならない。 勿論政権も小沢氏に渡すと言うことが必要である。 安易な妥協に応じるならば、小沢一郎の政治生命はここで終了する。 政治家としての小沢がどれほどのものなのかがはっきりするだろう。 N.T

11. 2010年8月31日 08:54:27: Gudwc1b4iQ
>10さん仰るとおり。
「トロイカ体制への復帰と言うが、政策の方向性の一致が無ければ意味を成さない。」
09年マニフェストを掲げて政権交代を成し得た。それに回帰するトロイカ体制と思います。代表選の結果がどうなろうともネオコン排除となるんでしょう。

12. 2010年8月31日 09:01:34: feHAWvH9IQ
 普天まで万歳した鳩山がいらぬことをしている。
それに従うなら小沢も小沢ということになる。缶執行部の構成員になるということは、普天間仕切り直しも、官僚政治打破も、国民生活第一も枠を入れられ、見込みなくなる。ハトヤマ総理、小沢幹事長でもアノ様なのだから。妥協的の方策では、結果も望めない。小沢に対する信望も消えてしまう。敵は菅ではない。モットとてつもなく強力なものだ。菅を打ち倒すことが出来なくて、なにができるか。

13. 2010年8月31日 09:02:18: QJOkDxt5dA
>>11さん。
菅直人氏は人間として全く信用がおけませんし、こういう人物に首相をやらせておいたら、日本が沈没してしまいます。一刻も早く、総理・代表の座を小沢さんに大政奉還してもらって、民主党と日本を再建してもらう必要があると考えます。
菅直人氏が堕ちたことが明らかになったことで、「トロイカ体制」は崩壊したと思います。

14. 2010年8月31日 09:12:19: Gudwc1b4iQ
「トロイカ体制」回帰は菅さん救済策に他ならない。
政治コメンテーターの多くが代表選は小沢が勝つだろうといっている。石井一は菅さんは劣勢と公言もしてる。ネオコンの傀儡菅さんの本心はその神輿からおりたがってる様相だ。しかし、ここに来て自ら降りることが出来ず、苦肉の策で鳩山に相談せざを得なかった。

よって、代表選は行われる。結果どうあれ、「トロイカ体制」で政権運営していく。
小沢首相
菅副首相
田中康夫官房長官
鳩山幹事長
亀井財務
鈴木外務
郷原法務
原口総務大臣 その他は誰でも良いだろう!


15. 2010年8月31日 09:24:52: FSyPN1ESQM
「小沢氏が代表選挙への立候補を見送るかどうかが焦点です。」

これは、反小沢氏サイドの「焦点」です。
(熱狂的な)小沢氏サイドからすれば「菅氏が立候補を見送るかどうか」が焦点になります。
一般的な人は「(党員・サポーターとの約束通り)代表選が行われるかどうか」が焦点になると思います。

勝手に焦点をしぼらないでください。それでは「偏向報道」のそしりをまぬがれませんよ。


16. ヒロくん 2010年8月31日 09:37:32: OgkXZWWxgT5dI: l5MqvMXGMI
 輿石をどう見るかである。菅内閣発足直後の高支持率に浮かれ参議院の良識を示さなかった。うさんくさい。小沢一郎氏は彼の言動に最も留意しているのではないか。

17. 2010年8月31日 10:14:47: REsnujPPNg
改革を進めることの厳しさを改めて感じます。

変わっては困る側やそこまでやら無くても(友愛鳩山)

そして内閣の一員として働く満足感(菅グループ、能力も無いのに)に、うぬぼれてるやつら

官僚は大バカだから断固戦うんじゃなかったのか?

断固戦ってれば小沢氏グループは静観してたんじゃないか?

国民は鳩山のグニャグニャ総理から大バカと言った菅に期待しちゃったんだろ?

本気で菅が、日米合意見直し、取調べの可視化、八ツ場・JAL、予算の組み替え等その他をやれるのか?

毎週やるマスコミの世論調査で菅内閣は決断するのか?

世論調査で決めるなら、八ッ場ダム・JALの存続・沖縄の辺野古等の問題の世論調査をマスコミはやれば

世論調査で代表を決めること(人気)・子ども手当て(財源)よりも上記のことを真っ先に世論調査すべきと思う。

政策も代表も世論調査で決めるのか?

だとしたら選挙で選ばれた政治家は要らなくなる

電話と電卓、おばちゃんと官僚で日本の行く末が決まるのか?

代表選をガチンコでやって白黒つけなきゃ・・・・それから友愛が始まるんでしょ?


18. 2010年8月31日 10:17:53: lFtrGPhedw
>>10
いや、鳩山氏は出る出ないは小沢氏次第、出るなら徹底的に小沢氏を支持すると言っている。
菅氏は幹事長を渡すつもりはないようなので決裂の可能性が高い。

19. 2010年8月31日 10:39:36: BDDFeQHT6I
マスコミの発表する支持率などどうでも良い事ではないですか、要は小沢氏が首相になって「国民の生活が第一」の政策を実現してくれれば何の問題も無い。
代表選を回避するなどと言うことがあるはずは無い、マスコミの捏造世論は小沢氏が一番知っていることですから。
民主党の代表は任期毎に複数の立候補者が居れば代表選挙を行うことになっているのであって、外部からとやかく言うべき問題では無い。

20. 2010年8月31日 12:11:28: 4MwbzKOVYQ
今年の9月に任期満了にともなう代表選が行われるのは、民主党の代表選挙規則に基づくこと。選挙によって代表を選ぶというのは、政党として当り前のこと。
 
昨年の政権交代時に掲げたマニフェストを次々と反故にし、党の決定も経ずに「消費税増税」をぶちあげ、7月の参院選で惨敗したのは菅、仙石、枝野の現執行部。
 
菅氏の対抗馬として小沢氏が立候補し、公正な選挙によって民主党の路線を決める以上に、民主的な手続きがあるのでしょうか?
 
それを「党の分裂が心配」だの「そんなことをしている場合ではない」だの妙な理由を「世論」と称して妨害しているのがマスコミ。
 
マスコミや官僚の意に沿う菅氏の敗北が必至なので、選挙をやらせたくない気持ちは分かるのですが…
 
それにしても、日夜これほど露骨な世論操作・偏向報道・プロパガンダを繰り返していて、マスコミ従事者のみなさんは職業倫理というものが痛まないのでしょうか?
 
昨年の漆間官房副長官のオフレコ発言のスクープを最後に「日本のジャーナリズムは死んだ」と、後世批判されることは免れないと思うのですが?
 



21. 2010年8月31日 12:32:49: QJOkDxt5dA
今、3者会談なるものをやっているが、小沢一郎氏超側近によると、「小沢氏が出馬を辞めることはない。現状、6対4でリードしている」とのことだ。
出馬すれば、小沢一郎氏の圧勝になるだろう。

22. 2010年8月31日 13:09:37: DmCC9k6hHM
もし小沢氏が不出馬となれば、国民は政治不信となる。
今は談合などやっている場合か!
初心を貫き、日本再興を果すことが小沢氏の使命である。

23. 2010年8月31日 13:23:15: eWdXT3fmqI
この件でも歪曲報道し世論操作することは、わかっているはず
しかし鳩山が分かっているとは、とても思えない
学習能力がないのか?
敵は、1つじゃないんだぞ
野党だけメディアだけ党内だけ対アメリカにだけ対策をこうじれば済む話じゃないんだ
全てを高度なレベルでやらなきゃ太刀打ちできないんだ

今も仙谷達が浮き足立った小沢派への切り崩しを激化させているはずだ


24. 2010年8月31日 14:38:19: FXeHV2tC2A

だから言っただろっ!鳩山は裏切るって!!

鳩がしきりに挙党体制ってホザいてたのは、土壇場で小沢を下ろすための伏線だったのだ。この男にはマニフェストなんてどうでも良い、党の存続、自身の復権と党オーナーの継続だけしか頭にない。それにはマスコミと官僚を見方につけた菅政権ほうが安泰だ。小沢政権になれば、またマスコミや検察から叩かれる、もう、ボクちゃん、そんなのイヤッ。
小沢が菅のトロイカうんぬんを蹴って出馬したら、鳩山は「挙党体制に賛同して頂けなかった」とか言って再び菅支持にブレるだろう。鳩グループ内部が分裂したように装うかもしれない。マスコミもいっせいに鳩山に同調、「小沢は挙党改正に反対した」と騒ぎ立てる。
鳩山は今後、決して小沢サイドにつかない。小沢と鳩山も戦争状態になるだろう。
乾坤一擲、小沢一郎は突破すろのか。


25. 2010年8月31日 19:57:37: zxyrKYDvVM
20さん

>昨年の漆間官房副長官のオフレコ発言のスクープを最後に「日本のジャーナリズムは死んだ」と、後世批判されることは免れないと思うのですが?

そう思います。
漆間は「自民党には操作は及ばない」発言をしたにもかかわらず後で否定しましたが、マスコミはそれに対し全く反論しませんでした。あれが「日本ジャーナリズム
最後の日」だったのですね。
先ほどめでたく菅・小沢両氏の立候補宣言がありましたが、NHKはあいかわらず「会談決裂」とか、「党の分裂が心配される中」とか否定的なトーンで報道しています。
本当に許し難いことです。


26. 2010年8月31日 22:18:50: 3ar0tbpJ22
>14さん、20さん、
まさしくおっしゃる通りです。
14さんの組閣、いいですねえ。この通りにならないかな。あっ、原口総務相は・・どうなんでしょう、マスコミへの規制あまりというか全く進んでませんが。

27. 2010年9月01日 06:27:10: NACWnWorjc
マスコミの期待は外れた。

今になって、密室談合破綻などとのネガキャンペーン張っている。

ここまで来ると空いた口がふさがらない(笑)

そのうち元気なくなってくるだろう。

小沢が大胆な政策打ち出してくるだろうなどと、ビビり始めている。


28. 2010年9月01日 09:56:46: zcKuZoamBw
>14
あなたの組閣は良いですねえ。ぜひ実現して貰いたい。
郷原氏の法務大臣も是非。

いまひとつ判らないのが、原口。口先ではいろいろ云ってますが、実行が
伴っていない。マスコミ界、官僚の圧力に屈したか。それとも官邸あたりから
ブレーキが掛かっているのか。クロスオーナーシップはやるべきです。

先進国とはいえません。報道はあくまで公正無比でなければなりません。そのことがわが国の政治をゆがめていることに有権者は深く認識すべきです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧