★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 680.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NHKニュース9が再び代表選悪質偏向報道 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/680.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 9 月 01 日 23:33:50: qr553ZDJ.dzsc
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-1d95.html
2010年9月1日 (水) 22:15

 NHKニュース9が再び代表選悪質偏向報道


 9月1日の「NHKニュース9」が、またしても偏向報道(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-f01f.html)を繰り返している。

 キャスターの大越健介氏はワシントン支局長を経験しているが、ワシントン支局長経験者は米国と強い関係を構築すると伝えられている。大越氏も米国の代理人になっているのであろうか。
 

 偏向報道の箇所は普天間問題の報道だ。
 

 今日行われた代表選共同会見では、普天間問題についてのスタンスの相違がひとつの焦点だった。このことは、すでに本ブログで伝えたところ(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-7fdb.html)である。
 

 当該部分を再掲載する。

「第二は、沖縄普天間問題についての基本姿勢に明確な相違が見られたことである。小沢一郎氏は地元住民と米国の両者の意向を尊重する必要性を訴えた。
 

 これに対し、菅直人氏は沖縄の主権者国民の意向を完全に無視した、米国の意向だけを反映した日米合意をてこでも動かさないことを主張(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-3dff.html)し続けている。菅直人氏が沖縄の主権者の意向を完全に無視する姿勢が改めて鮮明に示された。
 

 菅直人氏は日米合意を決定した時点で小沢一郎氏が幹事長であったことを理由に、小沢氏にも決定に責任があるとの趣旨の主張をしたが、完全な誤りである。
 

 鳩山政権の時代、小沢氏が政策について意見を述べることを強く批判したのが菅直人氏自身だった。政策決定は政府に一元化するとの方針で、党務を担当する幹事長には政策決定に関与させなかった。したがって、菅氏の主張は完全な誤りである。小沢氏が指摘したことが100%正しい。」
 

 話の順序は、
@小沢氏が、米国と沖縄の両者が納得できる解決策を見出すことができる
と述べ、これに対して
A菅氏が、鳩山政権が苦労して辿りついた日米合意だから、これを出発点にするしかない。白紙に戻すのは問題だ。
Bさらに、小沢氏が幹事長時代に決めた日米合意だから、責任を持った対応をしてもらわないと困る
と述べた。これに対し、
C小沢氏が、白紙に戻すとは言っていない
と修正を求め、
Dさらに、当時は党運営と政策決定を区分していたため、小沢氏は普天間問題の決定には関与していない
と発言した。
 

 これが、NHKの映像では、
@小沢氏が、沖縄と米国の両者の意向を踏まえた決定の必要性を述べ、しかし、日米合意を白紙に戻すと言っているわけではない
との発言をまとめて紹介した後で、
A菅氏が、日米合意を踏まえ、そのうえで、沖縄の負担に全力を挙げて取り組むのが諸般の情勢を踏まえれば必要で、小沢氏が幹事長の時代に決定した日米合意であるから小沢氏には責任ある対応を取ってもらいたい
との紹介になった。


人気ブログランキングへ
http://blog.with2.net/rank1510-0.html


3つの対立が生じた論争だった。
@沖縄の国民の意向を尊重するかしないか。
A小沢氏の主張を「日米合意を白紙に戻す」とした菅氏の認識に小沢氏が反論
B幹事長時代に決めたことだから小沢氏に責任があるとした菅氏に対し、小沢氏が決定に関与していないと反論。 
この三つの対立があった。
 

 NHKの報道は、@とAの対立について紹介し、Bの対立点について、菅氏の主張だけを伝えたものである。つまり、Bの菅氏の主張に対する小沢氏の反論だけをカットしたのである。
 

 共同記者会見の内容を紹介するVTR映像の最後の部分である。
 

 実は、代表選の最大の争点は普天間問題にある。
 

 この問題は、単なる基地問題ではなく、
「米国にモノを言う政権の樹立が成功するのかどうか」との問題である。
 

 小沢一郎氏がこれほどまでに攻撃を受け続けている最大の理由(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-aed2.html)は、小沢氏が率いる政権だけが、米国の支配に従わない政権であるからなのだ。
 

 マスゴミの激しい小沢氏攻撃の裏の本尊は米国である。
 

 NHKも米国が要所に代理人を送り込むことによって、米国に支配されているのである。その一人が大越キャスターである疑いが強い。
 

 代表選最大の争点、日本が真の独立を勝ち取ることができるのかどうかが問われるのが、今回の代表選なのである。
 

 その最重要の争点で、NHKが明らかな情報操作を行った。
 

 実際の会見を見なかった人は、幹事長であった小沢氏に日米合意の責任の一端があるとの菅直人氏の主張が耳に残って共同会見を理解する。
 

 実際には、小沢氏は日米合意決定にまったく関与していなかった。さらに当時、小沢氏が政策に意見することを封殺する意見が鳩山政権内で支配的であった。この重要事実も、このことを指摘した小沢氏の重要発言も視聴者にはまったく伝えられなかった。
 

 明らかな偏向報道である。本ブログで「ニュース9」の偏向報道(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/nhk-0252.html)を指摘しているが、NHKはこうした警告を無視して、さらに悪質な偏向報道を展開している。
 

 これで、主権者国民から高額の受信料を徴収するなど言語道断である。視聴者はNHKに抗議のメッセージを一斉に表示するべきである。
 

 米国という巨大な闇の存在を背景に、マスゴミは9月14日まで、激しい情報工作を展開し続ける。
 

 ネットから真実の情報を得た者だけが、真実の姿を知る(http://enq-maker.com/result/0QViVX1)ことができる。だから、ネットでの世論調査がマスゴミの世論調査と正反対(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-4696.html)の結果を示すのである。
 

 昨年、主権者国民はマスゴミの情報工作を打ち破って、主権者国民政権の樹立に成功した。ネットからの真実の情報発信が悪徳ペンタゴンに打ち勝ったのである。
 

 6.2クーデターで政治権力は悪徳ペンタゴンに奪還された。この政治権力を、もう一度主権者国民が奪還するのが、この代表選(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-5a3c.html)である。第二維新を必ず成功させなければならない。
 

 マスゴミの偏向報道を厳しく糾弾して、小沢一郎氏の勝利を必ず勝ち取らねば(http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-ec7a.html)ならない。


─────────────────────────

誰が日本を支配するのか!?政治とメディアの巻
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838721560/nifty05-nif125427-22/ref=nosim


売国者たちの末路
著者:副島 隆彦,植草 一秀
販売元:祥伝社
Amazon.co.jpで詳細を確認する
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396613342/nifty05-nif125427-22/ref=nosim 


知られざる真実―勾留地にて―
著者:植草 一秀
販売元:イプシロン出版企画
楽天市場で詳細を確認する
http://books.rakuten.co.jp/rb/%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%96%E3%82%8B%E7%9C%9F%E5%AE%9F-%E5%8B%BE%E7%95%99%E5%9C%B0%E3%81%AB%E3%81%A6-%E6%A4%8D%E8%8D%89%E4%B8%80%E7%A7%80-9784903145280/item/4481882/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月01日 23:38:41: lFtrGPhedw
ってか、それなら日米合意した時の副総理は菅だったわけで

02. 2010年9月01日 23:41:18: BjhxGH1lHI
偏向報道ばかりするNHKは必要なし!

03. 地には平和を 2010年9月01日 23:51:41: inzCOfyMQ6IpM: dbgBWOeUqs
NHK受信料不払い運動をしよう!

04. 2010年9月01日 23:54:36: suTTFOUbRQ
明日は、小沢さんが出るそうなので小沢さんはその時に反論するのでは。

05. 2010年9月02日 00:02:42: 1lyXQZvUm6
当時、菅氏は副総理であったのに、普天間問題から逃げていたように見えます。小沢幹事長は党務に専念してもらい、政府執行部に口出しをしないで貰いたいといったのは、菅副総理だったと思います。
 記者会見を見ていてあきれました。小沢氏は、「本来なら、普天間問題の責任は、鳩山総理、菅副総理の政府執行部が取るべき」と言いたかったと思います。
 会見では、菅総理は小沢氏を何度も非難していました。小沢氏はひとつずつ、誠実に答えていました。菅氏と器が違うように見えました。

06. 2010年9月02日 00:03:03: bKzc2dfnpM
 デモ小沢さんが、幹事長である時に予算のことで苦情を亀井さんに述べた時、亀井さんがあなた民主党の大幹事長なのだから、私に言うのではなく財務大臣菅に申し入れるべきと返答したと、述べていたけれども、ソレはソウだ。
菅さんが、また幹事長になれなかった岡田が、政策決定に小沢を排除したからといって、幹事長の肩書きの者が、それを真に受けて、大事なことを、党の本旨に反して決定、裁決するのに口をつぐんでいて、後になって、党務じゃないから、権限ないから、其の決定に責任はなかったと、言っても、小沢さんが付いていて、決まったこと、と判断主張されても、国民からは言い訳にしか聞こえない。普天間なんかまさにソウだろう。「ヘノコの海を埋め立ててはいけない。」のなら遣るべきことがあったはず。
 確かに、内閣の政策決定に口を差し込まないと誓約させた菅とかオカダが幹事長として、内閣の決定に責任があるから今更普天間蒸し返すのは資格がない様に言うことは卑劣で認められないことです。

07. 2010年9月02日 00:03:13: eGCQ4OY5M6
小宮山の差し金だろう

08. 2010年9月02日 00:10:58: nMHAmNx1SI
一応NНKには明日解約する旨電話いれました

09. 2010年9月02日 00:16:05: SDjtxTq03E
私はNHKのニュース番組で「ニュース9」は見ませんが、
教育テレビで20:45から放映されている
「手話ニュース」を見ています。
この番組は偏向の度合がまだ少ない番組です。
ここでは@、Aに加えてBも放送していたものですから、
NHKの中にも良心は残っているんだなと思った次第。
植草先生にもお伝えくださいませ。
大越は早晩降板するんじゃないでしょうか。

10. 2010年9月02日 00:17:10: R5dhG71zL2
NHKのニュース見たけど公平の立場から両者が出るのかな?と思ったけど
小沢さん断ったのかなあ?
菅さんの発言が小沢さんと似てきたと思ったけど、官僚批判のシーン
で女性のアナウンサーが一瞬嫌な顔したな。ところで夕方の記者会見で
鳩山政権のときは何も仕事してなかったみたいだね。日米合意も小沢さんに責任があると攻めていた。ただ全般的に小沢さんは斬新なアイデアを言っていたけど
菅さんは聞いた事のある話ばっかりだね。首相になってもクリエイティブな話は出来ず小沢さんの話にコメントしてるまるで野党の人みたいだ。2週間後は2人同じ事
を話すようになるかも。ただ普天間はかいもく見当つかないみたい。

11. 2010年9月02日 00:41:04: yY8uM30kxQ
一応NНKには明日解約する旨電話いれました
正しい事は常に正しい。
せめて阿修羅人だけでも即時解約電話をして欲しいものです。

12. 2010年9月02日 00:41:36: u4bMvdSuzk
NHKは、「小沢さんは明後日出る」と言っていましたよ。
日付が変わったからもう明日だが、9月3日夜ということです。

13. 2010年9月02日 01:29:20: 3pOkwfLDik
>>08様、>>11
すばらしい行動に拍手させていただきます!!

ちなみに、うちの父親が長年読売新聞を購読してるんですが、なにか解約させるいい案なないでしょうか?
今は離れて暮らしてるので、会うのは月に1、2回程度です。
特に政治に関心がある父でもないのですが、自宅に新聞があるだけで、憂鬱になってしまいます・・・


14. 2010年9月02日 01:34:32: lFtrGPhedw
菅氏が小沢氏が予算委員で云々言ってるところ見た鳩山氏が失礼だ、失礼だ、失礼だと言ってったらしいがまさにその通りで菅氏は見苦しい。
人の批判しか語る事できない何故なら政策がないから。

15. 2010年9月02日 01:40:59: xgQrEp1sYs
ポダムーポハイクのゴミ売り−ニホンテレビが二十四時間番組を引き続き二十四時間ストで打ち抜く忙しさから、余り民主党代表選をかまっていられないからって、何も国民から視聴料としょうして「年貢を納めさせている」犬−エッチ-けぇーが頑張らなくてもいいんじゃないのかえぇー。
まあ、「暗愚の下痢弁首相」・安倍とゴミ売り−越前屋知子はまんまと嵌められた「天国の酔っ払い」・中川に与太られて屈服し、あとはビール会社の野郎に牛耳られているんじゃあ、首吊りもでてくるだろうな。あの首吊り事件は「関係者一同完全黙秘」みたいだが、自殺に見せかけてと昼間の暇な時間の「青汁番組」みたいに頑張るデカはいないのかえー。「完全黙秘」、いいんだぜぇー。グァンタナモにでも収容しなきゃ「完全黙秘」は打ち破れないからな。
それとも「天国の酔っ払い」の一周忌の供養のために精進していると言うわけか。
民間のマスゴミがあまりの大本営発表で国民からソッポを向かれ、悔し紛れにインチキ世論調査を宅急便の留守再配達受付センターみたいにしてやらかしているな。マイニチやるんだな。
今日も留守電に「世論調査の冒頭」がはいっていたよ。留守電にさわりが入るような「ズサンナ調査」。商品の市場リサーチなら大間違いをして大損をすることうけあうな。
菅や、仙谷みたいにマスゴミにヘコヘコしないで、スターリンや、プーチンや、チャベスみたいに大粛清をかましてやればいいんだ。ジャーナリズムへの弾圧なんていったって無きに等しいジャーナリズムなんだから。
完全に大本営発表機関と化したものは、一度は解体−解散させるのが本筋だ。何処の国でもジャーナリズムの衰退を言われているが、ことの本質をそれぞれの国民が見抜いて、呆れ果てて、情報として「買うに価わず」の結論を出しているからだ。それを国民から「悪代官の年貢取立て」と同じ様な所業をして成り立っている犬−エッチ-けぇーがやるなんぞはアクドイもはなはだしい。

16. 2010年9月02日 03:22:36: FxOoe9hnjw
共同記者会見をLIVE中継していたのは、おそらくフジテレビだけでした。
各局は歪曲するために編集してから流そうという気マンマンですね。

17. 2010年9月02日 05:06:24: 4ZVHnBbFFw
NHK受信料がいかに高額か 韓国の10倍 ため息ものだ

ネットで調べればすぐに判る 重大な問題だ 高すぎる! 詐欺だ ロクでもない内容で

私はいまだかつて払ったことがないが クソ放送に

朝から晩までアメリカ様のための野球放送 米軍基地から受信料を取ってはいまい

映画もアメリカ偏重


18. 2010年9月02日 06:42:19: ZB5kBMRJ7M
普天間問題についての共同記者会見時の様子は、
幹事長として共同責任を求める菅氏に対して、
小沢氏が党運営と政権運営の分離原則をさとし、
その時の菅氏の表情はまさにしまったとの引きつった無言が印象的だった。
その印象は菅氏は党と政権の役割も知らずに大臣席で寝ていたのか。
と思ったものである。

liveではその表情を映していたが、後の編集映像では放映した局は見当たらない。

NHKニュースで植草氏がまとめる様に、小沢氏の反論の部分を伝えていないとは
大変恣意的な編集である。重大な論点に関して、片方の立場で印象操作をする事はタブーなので、この番組は規範を逸脱している。

また、テレ朝のステーションを見たが、論点に消費税のフリップは無かった。
消費税の扱いも大きな争点であるが、故意に隠す姑息な報道は許せない。


19. 2010年9月02日 06:52:02: dpqa46ZkfQ
 NHKの『放送受信料払込』を停止するには、郵便局にある停止届に書いて出せば直ぐ手続きできる。
 数年前に新聞もテレビも停止して、ネット情報だけが頼りだが、今やその方が精神衛生上すこぶる快適。
 先ずはパソコンの電源オンで「阿修羅」第一ページを設定すること。
 同時複数検索「Ritlweb」その他複数の検索エンジンで、自分の関心事項を摘出すること。そして、比べて見ること。
 これはと思うブログをブックマークに登録すること。
ネット情報の世界がいかに広大な領地を開拓しつつあるか、興味津々ですよ。
『Electronic Journal』で連載中の<メディア覇権戦争>に、日本の新聞がいかに馬鹿高いか、解説有り。ブラウザはOperaが駿足・カスタマイズし易い。IEは鈍足最低。

20. 2010年9月02日 07:14:26: suTTFOUbRQ
19さんへ
停止届けを出すのはいいのですけれど、
他局の番組は見ていいのですか。


21. 2010年9月02日 11:39:13: BVQmsCAdcU
>>19
IE8に切り替えましたか?IE8は結構早いですよ。エラーも少ないし。結構自分は気に入ってます。

IE7は確かに鈍足だったけど。


22. 2010年9月02日 11:43:23: 7tdokJUC0c
NHK受信料を考える
http://friendly.blog30.fc2.com/

23. 2010年9月02日 12:46:24: IWowltHq2U
NHKに電話しました。
「あの、ニュース報道についてなんですけど。」
「はい、ニュース報道についてですね。」
「昨日の小沢さんと菅さんの共同記者会見見てたんですけど、小沢さんはご自身の潔白をきちんと説明されたのに、その直後のNHKの解説は政治とカネの小沢さんといったり、その後のニュースでも枕詞のように繰り返したり・・・」
ここでパソコンのキーを叩く音がぴたりと止まりました。
「とにかく受信料を払っているんだから、ただ単に事実だけを伝えて欲しい」と言ったら、最後に「ご意見は製作に伝えます」とのことでした。
ちゃんと反映されるんでしょうね!

24. 2010年9月02日 13:59:21: dMmPjH4Ggc
NHKは生放送でもカメラワークでイメージ操作をしている。
ひどい。
http://www.ustream.tv/channel/dpj-channelと生中継を見ているが、
植草氏の指摘どおりのカメラワークだ。
こういうサブリミナルもどきの放送はやめてほしい。

25. 2010年9月02日 14:58:31: NKGBUbkb9A
9時台に、見るテレビ番組がない。
BSフジは、テーマ次第。
NHKの大越の顔を何で金払っている俺達が
見ないといけないんだ。
大越と青山は、不愉快だ。

26. 2010年9月02日 19:39:21: f8P5bIoWtI
ほんとに、本来の仕事である、事実を公平に粛々と放送する事をせず、

どっちかに偏った報道をするNHKにどうして受信料をはらわなくちゃいけないんだろう。
拒否権があったっていいじゃないか、と思う。

それから今朝のフジテレビは最悪でした
中野アナも嫌いだし、普段見ないけど、たまたま今回はちょっとだけチャンネルをあわせてみた。
アートネーチャーの司会者囲んで、真鍋かおりと人相の悪いクソ爺と人の悪口でほくそ笑んでる内容で、低次元。井戸端会議となんら変わらない。

自分たちが電波使ってどんな言動をしているのかわが身を振り返る余裕もないんだろうな。


27. 2010年9月02日 22:48:55: 2kygrfHAsQ
望みもしない、偏向報道にお金払う必要無いでしょう。

公共放送の趣旨反するのでは ?

ネットが充実すれば、NHKはいりません。

NHKが無くなって何が困るの ?


28. 2010年9月03日 09:00:09: E5Ov7ST08E
ただいま、テレ朝のスーパーモーニング、小沢さん生出演中です!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧