★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93 > 779.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
名護市の反対が理由 再編交付金保留で沖縄防衛局真部局長
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/779.html
投稿者 あややの夏 日時 2010 年 9 月 03 日 10:38:30: GkI4VuUIXLRAw
 

琉球新報 9月3日(金)9時50分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100903-00000002-ryu-oki

 真部朗沖縄防衛局長は2日の定例記者懇談会で、名護市への米軍再編交付金の支給が保留されている問題について、市側と調整しているとした上で、手続きが遅れている理由として、稲嶺進名護市長が普天間飛行場代替施設の建設拒否を公言していることを挙げた。

 再編交付金について定めた再編特措法施行規則は、再編実施への措置に遅延が生じ、市町村長が協力しない場合、年度交付額を減額やゼロにできるとしている。

 一方で真部局長は「そういうこと(減額やゼロ)を念頭に置いているわけではない」とも説明した。

 名護市への2009年度の再編交付金について、同年度、交付申請に至らず、防衛省は6事業約6億円を10年度に繰り越した。

 交付の手続き遅れについては防衛省側と市の両方に理由があると説明。省側の事情としては代替施設の建設計画を再検討している途中であることを挙げた。

 一方、市に対しては「市長が辺野古の海にも陸上にも造らせないと公式の場で累次に渡って発言している。現況調査の許可申請の答えもいただいておらず、関連の規定に照らしてどう評価するのか、まだ(交付の)結論は出てない」と語った。

 政府が発表した代替施設建設の位置や工法などをめぐる専門家会合の報告書について、地元意見を聞く中で修正もあり得るとの認識を示したが、「最終的な決定は政治レベルの判断だ」と指摘した。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月03日 19:16:39: Zuo9mHMINl
こういう財布の紐を握る権限が国にあることが問題だ。官僚と御用学者が、国が地方を如何に奴隷化したり利権の温床になるように出来るかを考えて制定した規則を武器にしている。

たとえ国の専権事項であろうが民意を踏みにじる手段として金で縛りをかけるような薄汚い手を使わせないため、交付金は一括交付金として各自治体の民意に沿って使えるようにしなければダメだ。
小沢氏の主張するように大幅に一括交付金制度に転換していかなければ、親分が子分に金を配るヤクザ社会になるだけだ。こういうところから官僚の行きすぎた権限を剥奪し弱体化しなければらない。

国の仕事は、そうして地方に移譲した仕組みが適切に市民のために使われているか監視監督する役割だけでよい。


02. 2010年9月04日 07:17:42: FfYrDONfcA
「沖縄防衛局」って何処の役所?
本名らしく「札束でほっぺた叩き局」とでも名前を替えたら?
所属:「アメリカ防衛省 日本州外局」

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK93掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧