★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK94 > 390.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[小沢一郎ネタ] 私は小沢一郎を支持する(3)〜佐高信 (ゲンダイ的考察日記)
http://www.asyura2.com/10/senkyo94/msg/390.html
投稿者 読書中。 日時 2010 年 9 月 08 日 10:24:03: ak3IxOSAEFjas
 

ゲンダイ的考察日記
2010/09/08(水) 06:47:28
[小沢一郎ネタ] 私は小沢一郎を支持する(3)〜佐高信
http://octhan.blog62.fc2.com/blog-entry-1611.html

権力の周辺をウロつくウロ菅には“役害”を排除できない

菅直人首相とは長い付き合いだが、新党さきがけをつくった盟友、田中秀征らを裏切って、民主党に走った経緯を見ても、信用できないところがある。その田中が「小沢一郎は自分からは人を裏切らない」と言っているんです。

菅は今年の正月、小沢邸に行って、媚(こ)びた。ところが、いまは「政治とカネ」で小沢を攻撃する。普天間の問題では、鳩山内閣の副総理だったのに、知らんぷりを決め込んでいた、そして、今、日米合意が大切と言う。日米合意の前に国民との約束はどうするのか。こういう言動はものすごくおかしい。

イラ菅ではなく、ウロ菅ではないか。権力の匂いを嗅ぎ、その周辺をウロつくウロ菅です。

菅を見ていると、愛嬌のない小泉純一郎だと思いますね。小泉は郵政省を敵にして、財務省とは手を組んだ。官との対決を演出したが、財務省は聖域だった。菅も似ています。厚労省は敵に回すが、財務省とは組む。消費税増税発言からも明らかです。

国民はなぜ、民主党に政権交代させたのか。官僚主導国家を変えてもらいたいからです。役人が勝手なことをやる“役害”政治を一掃して欲しい。それでは、役人が嫌がり、恐れるのは、菅直人なのか小沢一郎なのか。圧倒的に小沢一郎ではないですか。

小沢の政治とカネは完全にクリア

政治とカネの問題についても、国民は検察があれだけ調べて起訴できなかった事実の重みを知るべきです。厚労省の村木元局長の事件を見てもわかるように、検察はムチャクチャをやる。事件を平気でデッチ上げてしまう。しかも相手は小沢一郎だ。官=検察がもっとも憎むべき相手です。秘書を逮捕し、事務所をガサ入れし、小沢本人も何度も呼んだ。しかし、事件にできなかった。

原敬は「政党を殺すのは軍部と検察だ」と言っている。平沼麒一郎らが検察権力を使って、政党政治を潰そうとしたからです。小沢は原敬と同郷で、尊敬している。小沢の心の中には、原敬と同じような検察観があるのでしょう。私も同感で、今も検察は信用しない。その検察も小沢には手を出せなかったのです。

私と小沢とは憲法観が違いますが、小沢一郎は旧社会党への配慮もあって憲法改正を引っ込めている。ここも安心できます。一方の菅直人は松下政経塾出身の改憲論者に担がれている。私は松下未熟塾と呼んでいる。彼らには何をやらかすかわからない怖さがある。

こうして考えていくと、小沢一郎の方がはるかにマシな政治家になるのです。
(敬称略)

▽さたか・まこと 1945年、山形県酒田市生まれ。高校教師を経て文筆活動に。「逆命利君」「官僚国家=日本を斬る」など著書多数。
【私は小沢一郎を支持する 連載B】より

(日刊ゲンダイ 2010/09/07 掲載)

佐高氏は、週刊現代ではこう言っています。
<…菅が26歳の時から付き合いがありますが、面白みのない男ですよ。酒を飲んでも政治の話しかしない。会話にも人間性にも、膨らみや深みというものがまるでない。首相になるという目的しかない人間だからでしょう」>

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇

東京と大阪で始まった週末の立会演説会はクソ暑い炎天下にもかかわらず、駅前ロータリーは老若男女の聴衆であふれ返った。
世論調査通りなら、菅支持が3人に2人はいて当然だが、現実はさにあらず。8割近くが小沢の演説を聞きに来た人たちなのである。
同行したテレビ局のスタッフが言う。
「コメントを取ろうと聴衆にマイクを向けると、ほとんどが小沢ファン。同数の菅支持のコメントを取るのに苦労しました。驚いたのは、最初は汗をふきながら静かに聴いていた人たちが、小沢の演説に聞き入り、後半の方ではどんどん熱くなっていくことでした。どこからともなく拍手や掛け声の輪が広がり、自然と“小沢コール”の大合唱となった。若いOL風の女性まで絶叫する。普段は悪者扱いされる小沢ですが、すごい人気と歓声。ちょっとした感動ものでした」
(中略)

「私も小沢氏に拍手したい」と語ったのは、元外交官で評論家の天木直人氏だ。
「この国はまだ本当の意味で政権交代をしていない。普天間問題で分かったように、政治の主導権を官僚が握り続けているからです。それで自民党時代と変わらない政治になっている。とくに何もできない菅首相は、官僚に任せておいた方が楽だと、どんどん官僚依存を強めている。これに我慢ならず、立ち上がったのが小沢氏です。菅政治ではせっかくの政権交代が台無しになる。自民党政治に戻しちゃいけないと、政治主導、国民主権を強く訴えている。全面的に賛成です。官僚は強い政治家には従う。小沢氏がトップに立てば、この国の政治のスタイルは劇的に変わります。マスコミは小沢氏の過去にしつこくこだわるが、正しい政治をやってくれる人がいい政治家なのです」
分かる人はそこが分かっている。だから小沢に対する期待がどんどん高まっている。

(日刊ゲンダイ 2010/09/07 掲載記事より)


※「マスコミ世論との乖離」さんからのコメントです。

=人から聞いた「〜らしいよ」という話ではなく、私は実際に梅田の立会演説会に行きました。あの地響きのような小沢コールは、サクラじゃムリ。反小沢がサクラだと言いふらしたいのはわかるけれど、そんなレベルではありませんでした。
 だいたい、マスコミの世論調査が正しいなら、菅支持者は小沢支持者の4倍近くいるわけで、当然滅多に会えないナマ菅を見るために来ていたはず。それなのに、菅さんがいくら聴衆に呼びかけても、拍手声援がパラパラというのはなぜ?あの白けた空気は何?ヤジも飛んでた。
 マスコミの言うように小沢さんへの反感がそんなにあるなら、出て来ただけで白けるか、怒号が飛ぶはずなのに、そんなものは一切無し。小沢演説にはあちこちからの拍手歓声で、ウォーという地響きのような感じになってました。
 東京の演説会のニュースでは歓声などはカットされていたので、ああいう状況は想像もできず、正直驚きでした。ここに出没する反小沢の人達も、あそこにいたらびびって大人しくしてたでしょうね。というほどすごかったです。=

これが生の声。「小沢支持派が動員をかけた」という報道はデタラメということです。
そんなに小沢さんが首相になられては困るか!マスゴミ!


★「小沢さんが総理大臣になれば、景気がよくなる」と「銀座の夜」が沸いている
 (⇒板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」)

TBSの番組「朝ズバ」の「みのもんた」は、権力の手先であろう。朝っぱらからバカの一つ覚えのように「政治とカネ」「政治とカネ」と大騒ぎしてきている。TBSの番組では杉尾秀哉解説委員が、「反小沢」の論調をしつこく繰り返している。9月6日のTBS番組「ニュース23」に出演した小沢前幹事長に対して無礼な態度を取っていた。視聴者の多くから顰蹙を買ったのは、極めて当然であった。


※TBSの杉尾という奴。何でも分かったふうな口の利きようには、前から目に余るものがありました。「お前に国が救えるのか!」、出てくるな!  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月08日 10:34:21: bRVeaisTTs
素晴らしい!!!!
その通りだ!

02. 2010年9月08日 12:53:26: bFD34VMgLM

とうとうと言うか、やっとと言うか、佐高氏まで小澤氏支持を表明しました。

幕末から明治維新を経て西南戦争あたりを勘考してみても、当初の公武合体から倒幕に向かう辺りの状況は、武士階級だけでは無く、変化を希求する庶民の底辺からの止めようの無い熱情のほとばしりのようなものがあって、歴史の必然を感じます。

今回の小澤氏の代表選における種々の会見あるいは、新宿、大阪での立会演説会にはやはり同じような国民の広い層からの熱い支持が感じられます。

おそらく、今回、小澤氏の主張に共鳴している国民の希望と期待と想いは、もはやいかなることをしても止める事はできないと確信します。

それでも、今回、小澤氏が勝利しなければその実現は何年もの間、先送りとなり日本とその国民には大きな損失となるでしょう。

それは、明治維新の時に西郷や大久保や木戸が居なかったと考えてみればどう言うことになったか・・・

菅氏は今回の代表選の小澤氏を西南の役における西郷氏になぞらえています、それは歴史認識の間違いであります。何故ならば、昨年の政権交代は大政奉還であり、今、やらねばならないのは廃藩置県(すなわち、官僚主導政治を政治家主導・国民主導にすること)であるからです。廃藩置県は西郷氏の力なくてはなし得なかったことをよくよく認識しておくべきです。


03. 2010年9月08日 13:56:08: DbPdQC1WcA
小沢さんが「命を掛ける」と言ってくれた
それだけの決心を示してくれた事に魂が震えます
あんなに心が篭った政治家の演説は初めて見ました
マスコミと世論調査という世論操作を武器に、民意を錦の御旗に小泉エピゴーネンをやろうとしたスッカラカン氏
豈図らんや、演説会での盛り上がりで小泉旋風の時を超える熱気を小沢一郎に作られ仏頂面です(笑)
菅さん、あなたと小沢一郎では政治家としての器が全然違うのですよ
日本の為を思うなら辞退なさい

04. 2010年9月08日 20:02:37: GUzCuXw4Ek
護憲派の佐高氏も小沢氏を!

菅さんには失望した・・多くの人たちの共通認識です。


05. 2010年9月08日 20:28:51: 4vtBxX9srQ
小沢さんはいつも悪役、そして尻拭いばかり。
ここまで来るまでなぜ小沢一郎と言う人間を政治家を知ろうとしなかったのか。
小沢さんをもっと早く知っていたら・・と思う人は少なくないと思う。
今からでも遅くはない、今小沢さんに仕事をさせなければ、日本は本物のアメリカいいなりの属国になってしまう。
そうなってからでは遅いのですよ、TV・マスコミの言うことを信じる皆さん。
小沢さんをこのまま一兵卒のままで終わらせてもいいのですか。

06. 2010年9月08日 20:31:38: XTsJJ6KwAI
右も左もありません。
今ここで小沢氏を日本国総理大臣にしなければ、
それは日本国滅亡のプロローグとなります!

07. 2010年9月08日 20:50:06: bcaemI4ou2
政治家への佐高さんの辛口コメントいつも聞いていますよ。
今回小沢さんを支持してくれてありがとう。
私も今回絶対に小沢さんを支持します。

08. 2010年9月08日 21:11:57: MgDnjiI6gA
佐高氏はかって小沢氏と対談したことがあり、信用できると言うニュアンスで肯定的な評価だったと記憶している。凡そじっくり小沢氏と対話をした人は殆どが評価する。氏をこき下ろすのは相手にもされない、つまらぬ政治評論家やメデイアの人間である。

09. 2010年9月08日 23:07:58: 1S64AMn7A6
佐高さんのような力のある人たち、もっと発言して下さい。10年前は私も小沢嫌い、宗男嫌いでした。30数年前は角栄嫌いでした。でもネット情報で少なくとも、片方からの情報にころりとやられることはなくなりました。「疑惑のデパート」と断罪した辻本清美も宗男さんに謝りましたし、原口一博総務大臣も鈴木宗男氏への考えが変わったといつぞやネット上で謝罪発言をしたのを聞きました。私も全くまさにそうで同感です。辻本さん、宗男さんが撃たれたんだから、もし鈴木宗男という政治家を信じるなら援護射撃せよ。

10. 2010年9月09日 03:58:00: d5mahSbzZQ
辻本清美も宗男さんに謝りましたし、原口一博総務大臣も鈴木宗男氏への考えが変わったといつぞやネット上で謝罪発言をしたのを聞きました。

ああそうなんだ、
なんか微笑ましいね。

お二人さん経済誌とか週刊誌でも差し入れしてくれや。


11. 2010年9月09日 11:28:17: MxQ26ZjwQs
大阪の小沢一郎氏への「オザワ」コール。
マスコミの世論調査が正しいなら、小沢バッシングが起きているはず。は正解。

投票の結果、小沢氏60%以下の当選なら40%の民主党議員を粛清しなければならない。

マスコミへの粛清も当然だ。


12. 2010年9月09日 12:37:34: fymVQnT97k
これはネット対マスゴミの真剣勝負。わたしは連日連夜日長一日中(定年退職したじじぃなので暇がある)各サイトを駆け回って小沢支持の書き込みをしまくっています。今はジャンジャンブログに殴り込みをかけています。
それにしても大阪梅田の演説会すごかったですよ。思わず身震いがするほどの小沢コールでした。地元紙ではサクラ動員とれいによってかんぱつをいれず虚偽報道をしていましたがそんなものではありません。
久しぶりの同窓会のかえり2次会にいこうとうろうろしていたら演説会に偶然ぶつかりました。
同窓生もマスゴミに汚染されているだろうから菅支持だろうと思っていましたが圧倒的に小沢コールに同調して歓声をあげていました。小沢が勝と確信しました。
しかし敵は権力を握っている官僚から右翼や自民支持者までまきこんだ連合軍でこれからどんな汚い手を使ってくるかもしれません。気を引き締めて自分できる事をやり14日には祝杯をあげましよう

13. 2010年9月09日 13:06:50: VGETamR17A
佐高信氏の小沢氏、支持、頼もしい。佐高氏がめったにテレビには呼ばれないのは残念です。札幌での立会演説でまた、小沢コールが起こるでしょう。

14. 2010年9月09日 13:50:54: wzJ5gUQ3YY
少なくとも、自民党は小沢氏との連立を望んでいる、菅は無理、信用できない人間だから。

15. 2010年9月09日 14:44:39: apMUP613Rg
鈴木氏の件、当然、菅・仙谷・枝野・千葉は少なくとも

事前に知っていたな、陰湿な陰謀を感じる、

代表選に勝つためには、手段は選ばない、

少しでも小沢氏に不利な事は、何でもやる、

これらの輩は、人間としても、政治家としても

資格がない、こんな奴が今後、日本を引っ張っていく事は

許されない。負けるな、小沢一郎!!


16. 2010年9月09日 16:05:47: zIUostrwpQ
めったに政治家を褒めない佐高氏が言うのだから本物でしょうよ。

人の揚げ足を取るだけで世を渡ってきた人間とこれからこうするのだ!と重荷を背負ってでも前へ進もうとする人間だと重さが違うでしょ。

どれだけのマイナスをこの国に垂れ流してきたことだろうマスゴミ。こいつらの改革、いや追放だけは忘れてはいけない。自分達の既得権益だけを守るために国民まで愚弄し馬鹿にし騙すようなマスゴミは日本にはいらないし普通に暮らしていこうとする人間の敵だ!


17. 2010年9月09日 16:34:54: r41Pp8oFdY
テレビのコメンテーターやスタッフは有名大学を出ただけの
幼稚な思考の持ち主、ガラス張りの安全地帯から人の悪口ばかり言ってる
丸暗記の試験に受かっただけの官僚とよく似てる
幼児のころからエスカレーターに乗っかって、自分の足で歩いたことが無いから
人間の痛みが全くわかってない
管支持の松下政経塾の連中にもそんな奴が多い
ニュースキャスター
の杉尾 大越 松下 古館 みのあたりも大体そんな感じだ
アメリカによる戦後教育の成果だね
結局頭でっかちのお子ちゃまと国民の選んだ政治家の主導権争いだろうが、
選ばれた政治家の質が劣化してる  国民も劣化してるから当たり前の話だが・・
ここでもアメリカの洗脳の成果があらわれている

ここから14日までの戦いが日本の将来を決する

84. 2010年9月09日 10:29:17: WvGzriNbFc
【日本一新の会 メルマガ配信】
 『衝撃!!「菅くんを絶対信じてはダメよ」市民運動家・市川房枝元参議院議員
   の遺言!!知人、友人に教えてください、至急!!』

  菅総理は市民運動で活躍した市川房枝参議院議員をブランティアで応援したこと
  を最大限利用し、踏み台にしてのし上ったことは多くの人が知る。
  ボランティア運動員を指揮した菅直人を信じていたと筆者も思い込んでいた。
  ところが、市川房枝元参議院議員が自分の選挙運動中の菅直人を見て、「この男
  は私を利用してのし上ろうとしてボランティアをしている。己のみ、世話になっ
  た人をも踏みつけにしてなんとも思わない男」と人間性を見抜き、教え子とも言
  える後に参議院議員になる紀平悌子に、「菅くんは絶対に信用してはダメよ」と
  呟くように口にしたのだという。
  読者にも市川房枝氏のファンも多いと思う。私自身も自民党議員の秘書を長く勤
  めたが、市川氏に尊敬の念を持っていた。その市川参議院議員が自分の選挙をボ
  ランティアで応援している菅という若者に心を許していなかったのだ。生みの親
  の田中真紀子衆議院議員を潰そうとした小泉純一郎元総理とそっくりの冷酷な性


18. 2010年9月09日 17:37:14: 4n8TXmKFgU
<…菅が26歳の時から付き合いがありますが、面白みのない男ですよ。酒を飲んでも政治の話しかしない。会話にも人間性にも、膨らみや深みというものがまるでない。首相になるという目的しかない人間だからでしょう」>

という部分で似た人物を思い出した。
佐藤ゆかりだ。


19. 2010年9月09日 19:40:49: NKGBUbkb9A
電通が、注意を要するコメンテイタ―として、各テレビ局に
郷原さんや、小沢遼子さん、江川紹子さんと並んで、

出演阻止されている 佐高 信氏は、流石に正論。


20. 2010年9月09日 20:33:55: UCuO6amvFE
鳩山、小沢は、墓に入りました。再登場は化け物です。

反米軍基地公約・口約放棄
東アジア共同体
世界最大癌大国・中国共産党大参詣団

後始末のはずの管の更なる犯罪

消費税発言
イラン制裁

どちらも、イラン・イラク・ソマリア派遣・参戦の違憲・大犯罪を黙殺

自民党・公明党と何もかわりません。侵略AIDS米が癌中国にかわっただけの、国民不在のゴマカシ・捏造の政治です。

不法盗人政界=カルト原理主義政界のゴマカシと捏造を暴かなければ、何も変わりません。選挙中の発言は、パフォーマンスです。サポーター費を稼ぐ詐欺師か、騒ぎで政界の犯罪から国民の目をそらすためのお祭りです。お祭り騒ぎでジャーナリストは、両極に分かれて猿芝居を打ち、稼ぎます。騒ぎが大きいほど、本質的な問題から目をそらすことができます。管も小沢も悪魔教の化け物です。

誰が代表でも、国民を含めた民主党内部で静かに話し合えばよいことです。政党政治は独裁政治ではありません。


21. 2010年9月09日 23:11:13: kbjD6Oqr1Y
電通が、出演者の選別をしているのは、許せません。
テリー伊藤の露出を増やし、さりげなく広告や大河ドラマにも、
登場させている。

そして、詐欺師のテリー伊藤の逆に、佐高さんや郷原さんを
出演させないように圧力をかける電通は
国賊の世論統制の悪魔だ。


22. 2010年9月09日 23:32:40: NQKwfXlsQs
 
『創価学会を斬る』 (佐高信)
 
 「週刊金曜日」
 
http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/144.html
 

23. 2010年9月10日 10:48:06: dFQfn0xMh2
>>2
幕末から倒幕への複線は、ずばり百姓一揆
幕末の百姓一揆は凄まじかった。
百姓一揆が多かった藩の民衆の怒りは倒幕まで続いたと言う事。
そして、それを支えたのが藩内の庄屋(百姓一揆の首謀者)と
豪商(資金を捻出した)
土佐と長州は西国でも特に一揆の数が多く、後の運動の機運は
既に幕末に高まっていた事はデータでも明らか。

24. 2010年9月10日 10:58:19: dFQfn0xMh2
農耕地は徳川家だけで3分の1を占め、そこでの収穫は幕府構成要員に引き当てられた。
すなわち鉱物資源や農地のめぼしいところを独占し君臨していた。天領(幕府直轄地)は
四七カ国に分散し残余を諸藩に分け与えていた。 徳川幕府の政策としてなぜそうしたの
か不明だが領国が沢山の飛地を持っていた。
   以上 奥村正二著:火縄銃から黒船まで
 人口の7%に過ぎぬ武士が84%の農民を収奪しながらその地位を保っていた。太平の中
で貨幣流通が活発化しそれにともない商人が台頭してきた。武士は商人から生活費を借用
し録米によって決済する。大名とても同じである。商人は米の売買で儲け金融で金利を稼ぎ
資本の蓄積をどんどん進めていった。さらに身分は固定的で職業選択の自由はなく完全に
商人に支配される世の中になってしまった。大名家は借金苦から逃れる方法として農民の収
奪を一層強化し、しのごうとした。年貢の比率は幕藩体制が末期になるほど厳しさを増していった。
下級武士は賃金カットで内職しても生活出来ない状態にまで立ち至った。 それを考えたとき
会津容保や新選組は頑張ったにしてもバカチョンである。会津なんか今もって長州に怨み節を
引き継いでいる。色んな史料があり、参照できる時代、少しは時代背景と庶民の暮らしはどう
だったのか、幕藩体制とは何だったのか、封建制度下での多くの国民の生活を知って欲しいと
考えるのは筆者だけか。
 徳川幕府も河川改修などのインフラ整備を行ったが、住民の利便に資するからではなく、
各藩の財力を費消させ余力を削ぐ意味合いが濃厚であった。この各藩の出費は、また藩住民
にしわ寄せされ、さらに貧窮する要因になった。
 そしてこの幕藩体制を直接突き崩す契機となったものは黒船来航であった。全ての物語は
嘉永6年(1853)旧暦6月3日(新暦07/07)からはじまった。
黒船の来航である。やがて日本の沿岸各地に外国艦船が姿を見せ始める。そして、自他の
違いを知る。日本人であることを意識し始めた。日本人としてのアィデンティを求めた。
やがてくる奥羽と西国の軋轢はこの温度差であろう。
 一揆の首謀者は斬首されたが、大抵の場合一揆が収束し無事正月も越えられたね
と家族で喜びあったその後突然呼び出し斬首した。百姓のテンションが揚がっている期間
に首謀者の斬首は決して行わない。武士はそれほど狡猾で卑怯であった。   実態は
山口県 山代一揆の処刑者の子孫の方のHPで  封建領主がどんな政治を行ったか
よく読んで下さい。 嘉永6年(1853)10月対露交渉担当として長崎出張を命じられた
川路聖謨はその道中記で、芸藩の貧しさ道中一と記している。むべなるかな、一揆多発
No2。 南部藩を視察したら彼はどんな印象を持ったであろうか?
寛永8年(1631)には請紙制が実施されます。藩が一定金額で農民から紙を買い上げ、
これを大坂で売りさばき利益をあげると言うものです。しかし、天候や不景気などで紙の
値段は変動するため、場合によっては利益がでないこともありました。この場合は、藩では
なく紙漉農民に負担させました。  儲かったら藩のもの、損したら生産者負担。そんな理
不尽なことがまかり通っていた。
攘夷鎖港が実現すれば
 激動の幕末期、志士と称される多くの有名、無名の若者たちが死んで行った。吉田松陰、
橋本左内、久坂玄瑞、坂本龍馬、中岡慎太郎など枚挙にいとまがない。なぜ彼らはそれ
ほど政治的だたのか。 それは経済的理由が大きく影響した。
 1)藩財政の破綻が徒士(かち)身分層以下に特にしわ寄せた。
 借上…事実上の給料カット(主君が家臣の俸禄を借り上げるの意)     
・藩主による知行減少(知行高が半減(半知)されることもあり。
    京都守護職を任じられた会津藩は職務遂行に膨大な赤字を計上した。
    給料は60%カットだったという。
   窮乏への対策
   (1) 先祖伝来の武具の売却・質入れ(享保期には一般化)
   (2) 借金(御家人などは札差 {支給された米を換金してくれる仲介人} などから)
   (3) 内職……草履編み、傘張り・提灯作り、金魚屋・植木屋、茶の湯の指南、高利貸・
博徒の用心棒など
   (4) 武士株の売却…養子による身分売却と借金の肩代わり(町人を養子に迎えるかわり
に借金を払ってもらう)
  こんな耐乏策も焼け石に水で、上士層と比較して結婚年齢も晩婚化。養育子供数も少な
く(間引き恒常化) 死亡年齢も若かった。  宇和島藩徒士層では飢餓に瀕した悲惨な生活を
おくる者もあり、妻帯を困難にするほどの惨状を呈した。そして食前に魚があがるのは月に4〜5回
位であった。明治に入って今日以降武士はヤメー!となっても日本中が大混乱しなかったのはこん
な生活を送っていたからである。
          (磯田道史著 近世大名家臣団の社会構造 2003/09/19 東京大学出版会)
一方百姓には
 2)天災飢饉の頻発
      (1) 江戸期の凶作130回(うち大飢饉21回) → 時代が下るほど慢性的・周期的
     寄生地主の下で農奴的生活を強いられ、生産意欲が減退した。山口県では庭に生え
ている山椒の実にまで課税した。生産品の自由売買を禁じた。 勤労意欲も高収量生産意欲
もなえていた。
      (2) 江戸時代の三大飢饉    
享保の大飢饉(1732、享保17)
     西日本一帯にうんか害、作柄3分作、餓死者12,000人    
天明の大飢饉(1782〜87、天明2〜7)      東北地方に冷害、津軽藩の餓死者130,000余人
天保の大飢饉(1833〜39、天保4〜10)     
天保8年2月(1837)救民を掲げ大塩平八郎決起。幕府役人の決起は幕政に衝撃を与えた。
     時の老中首座 水野越前守忠邦。天保の改革は失敗に帰した。
     全国的に天候不順・冷害、全国平均で3〜4分作
      (3) その他の天災…江戸時代後半は地震の活動期か    
地震の頻発    
火山の噴火…例:浅間山(1783)、富士山、桜島など
下表は幕末から明治初年の人口記録である。ちなみに山口県の’03/12/01現在の人口・世帯数は
男:713,585人
女:797,075人
世帯数:596,606
女性が男性に比し11%強多い。 左表のいずれも女性が少ない。おそらく作為的人口調節の結果
と考えられる。
 資料によると近世中部地方農家女性の平均死亡年齢は39才。とある。
www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/higeki/pic_/jinkou.jpg
3)農村への貨幣経済の浸透=自給自足経済の崩壊
      (1) 百姓の貨幣需要の増大……貢租の金納、金肥の購入、日用品の購入など
         ・寄生地主の出現により本百姓 → 水呑百姓化(小作化)する。
秀吉の時代以降基本的には総て本百姓であつた。貢租不能者の土地を財力を蓄えたものが次々
と購入肥大化した。昭和初期まで不作時には農家の娘や妻を売ざるを得なかった。人身売買は禁止
されていたが奉公という奴隷的仕組みを容認した社会であつた。これらが本当に解放されるのは、昭和
25年 (1950)米占領下の圧力(GHQ)で成立した第二次農地改革諸法公布まで待たざるを得なかった。
      (2) 商業資本の流入…問屋制家内工業の農村での普及
      (3) 藩による余剰生産の禁止
      (4) 貿易拡大による物価騰貴(余剰生産を認めず物品不足を招来、生活基礎商品が輸出に回った。)
http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/higeki/higeki-1a.htm#j4

25. 2010年9月10日 11:21:03: dFQfn0xMh2
富裕(大庄屋)百姓の動き
 長州藩では、文政12年(1829)に産物会所を設置し、村役人(庄屋層)に売買の独占権を
与えて特産物「防長の四白(米・紙・塩・蝋)」の生産・流通を統制していた。
 長州において重商派(俗論)は藩財政の確立のために、梅田雲浜の献策をいれて、構想として
自らが貿易、流通商人を担おうとしていた。
 ただしこの構想は庄屋層の猛反発にあい頓挫する。これを実行されると既存権益が吹っ飛ぶから
である。(下図商流の仕組み概念図参照)
 高杉の政権奪取の武力ほう起の軍資金は、仁保津(にほつ現在の山口県小郡町)の大庄屋
林勇蔵が調達した。やがて元治年(1865)1月8日後に庄屋同盟と呼ばれる庄屋、地主、豪農
層28名が決起諸隊を支持した。小郡下郷庄屋、銃陣頭取の赤木新造は「正義派のお方がお
倒れなされては国家は此ぎり」だから「若し御家来衆の御手でやれないという事ならば、新造の手
を以って百姓一揆を起こして国家を回復しましょう。」とまで言い切った。彼らは山口県での内訌戦
に後方支援の軍需物資輸送に従事した。
 富裕百姓層は、小郡の大庄屋林勇三に象徴される重農派(正義派、旧来の本百姓優遇策)
支持の方針は彼らのみが、過去からの特権を守ってくれるとの思いがあればこそ自らの有利となる方
に組したのであった。高杉は庄屋(親方)優遇策を提示した。その場合子方(水呑百姓)は悲惨であった。
山口県は幕末奇兵隊といって士農工商誰でも入れる軍隊を作ったぞーすごいだろー。が大方のHP
である。中身は下層農民収奪を高杉が保証したことで資金や人夫を調達した。 下図の生産者は
ほとんど生産の利益を享受できない小作農であった。庄屋、豪農層とは親方、小方の関係で収奪
されていた。
 防長大一揆では、最下層の小作人はさらに下層に位置づけられていた「穢多」といわれていた人た
ちをも襲撃する。ここに封建制の最大矛盾が噴出する。民衆の不満は下にも上にも向かう。馬鹿な
経営者の無策はリストラといって下だけに向かう。
【領主・小農・市場 概念図】
http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/higeki/pic/ryutsu.gif
封建領主は商と農を完全に分離し、商流のすべてを統御した。
貢米が郷蔵へ収納され、年貢皆済状が下付されると貢米は蔵米となる。蔵米入札は米穀の販売
権独占行使で、これによって特権商人の統制が貫徹されている。封建制は農商の分離を貫徹した
ので生産者が消費者に直接売買し金殻を得る手段を封鎖していた。ただし、物々交換はこの限り
でなかった。
 貢納完了期貢納米の入札が行われた。この場での落札価格がおおむね1年の米価となった。不作
や凶作に見舞わられた農民は貢米の不足は拝借金を受けるか、富農商から借金をした。このことは、
不足分だけ貢米の落札価格で借金することを意味する。よって農民は、貢米の落札値に左右され、
米の安値を期待するという矛盾を生産者でありながら有した。不作で落札米価が高騰すればその分
借金の額がふくらんだ。これらの要素で農民没落のスパイラルに陥った。小作(隷属農民)構成比率はこちら
 (出典:日本近世史の地方的展開)
 そして、明治政府は財政基盤確立を富農に置いたことで、彼らの優遇策を推進した。
【商流の仕組み概念図】
http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/higeki/pic_/jyooi.gif
長州藩にあって高杉を筆頭とする重農派(正義)のみが本百姓優遇策を掲げていた。 (2)の流れ重視
 このことは藩の末端収奪役人となっていた大庄屋層を遇するものでしかない。
 年貢の米は物納でなく金納であつたので納付するまでに米相場に回し利ざやをかせいで自らの懐に
入れていた。 福沢諭吉はこのあたりのことを見事に論破し、すなわち「立国は私なり、公に非らず」とみなした。
誰一人、本音のところで利益を度外視して行動する者はいない。
各藩とも大阪蔵屋敷をもち相場をみながら換金を図った。ただし、当然市場原理の世界で、相場が下
がれば欠損(償還不能)を生み、差損が発生する。日本全国米の価格が基軸通貨であったので、米耕
作不能百姓は換金作物を貢納させた。山口県奥山代宰判にみられるように紙(ミツマタやこうぞうが原料)
を納付させ大坂で相場にかけた。差損が発生した場合。生産者の負担とさせた。 よしんば余剰生産物
が発生しても生産者自身による自由販売は認めなかった。よって貧農がはい上がるための財の蓄積がで
きない仕組みとなっていた。

西国では庄屋、大庄屋(十村(十数か村を支配する庄屋の親分))
東国では名主=庄屋、大肝煎=大庄屋(大名主)


26. 2010年9月10日 12:43:29: mfEeyId7gI
> 福沢諭吉はこのあたりのことを見事に論破し、すなわち「立国は私なり、公に非らず」とみなした。

についてはどうだか知らないが、福沢諭吉はアジアの民衆を「土人」と呼び、「脱亜入欧」を唱えて、日本の韓国併合や清国に対する侵略を合理化した。
西郷隆盛は朝鮮と平和的に国交を開こうとして自分が使者に立とうとしたが、大久保や岩倉に阻止され、結局明治政府から追い出された。西郷がもし明治政府にとどまっていれば戦前の日本はあれほどひどい侵略国家にならなかったかもしれない。
菅さんが小沢さんを西郷になぞらえたのは、今の日本の状況が当時とよく似ているからではないか。
西郷はアジアと仲良くやろうとした。小沢さんも中国と仲良くやろうとしている。そして、アメリカと戦争をやろうとしているわけでもない。
しかし菅さんは、対米従属で底流にアジア蔑視思想があるようだ。菅さんは山口県出身で、山口県は下関があり韓国と近いので比較的、在日韓国人の方が多い。そうした環境で育つと、我々団塊世代の子供の頃の環境から、韓国人に対する差別意識が植え付けられてくる。菅さんが口に出して言っているわけではないけれど、そうしたアジアに対する差別意識は強いのではないか。岸、佐藤栄作、安部など山口出資委の総理大臣は親米というか従米葉が多い。
今回の民主党代表選はそういう意味で、小沢が西郷みたいに政界から放り出されるかどうかの分かれ道で、もしそうなれば、日本は完全に米国の属国となるだろう。もし完全な米国の属国となるなら、アメリカの51番目の州になった方がまだましだ。そうすれば、将来的に日系のアメリカ大統領がでてくるかもしれない。


27. 2010年9月11日 03:36:38: dFQfn0xMh2
↑そもそも土人とは土着民の事で蔑視語ではない。
蔑視的になったのは戦後の教育課程から。
アイヌ民族も当初は、土人と呼ばれていたし、アイヌ民族以外の本土入植は
は新土人と呼ばれていた。
戦争体験談などを見ても、現地の原住民は皆、土人と呼んでいた。
例)
戦場は「死の谷」フーコンをクリック
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/shogen/movie.cgi?das_id=D0001100035_00000

28. 2010年9月11日 03:40:59: dFQfn0xMh2

詳しくは、
アイヌ民族=旧土人
本土入植者(アイヌ側としては和人)=新土人

29. 2019年5月13日 10:14:52 : G1r9eRRtwI : anVnbmIyQXRGWk0=[2] 報告
数年前、労働トラブルを相談した弁護士が言った一言!「日本は人(人物、人材)がいない」そう、その通り。

菅は政治家としてどうだとかのレベルではない。
あのズルズルした物腰から菅の人間が見えてくる。

小選挙区を推進した小沢氏がいいとは思ってはいない。
師匠田中角栄時代からの流れなのか、中国とのパイプもありそうだから、消去法で小沢氏を選んだのだのかも知れない。
カツアゲ国家アメリカさんも安部+WDCの黒幕‼ハンドラー巣牙バーコードに固執すると、少しは愚衆ではない属国slaveニホン人様から、余計に嫌われるんじゃないか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK94掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK94掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧