★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK95 > 562.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
とうとう犯罪集団の域に達した検察!改ざん検事、前田恒彦を即刻逮捕せよ! 日々坦々
http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/562.html
投稿者 行雲流水 日時 2010 年 9 月 21 日 13:52:35: CcbUdNyBAG7Z2
 

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-638.html
2010⁄09⁄21(火) 10:22

とうとう犯罪集団の域に達した検察!改ざん検事、前田恒彦を即刻逮捕せよ


検事、押収資料改ざんか 捜査見立て通りに 郵便不正 (asahi.com 2010年9月21日3時31分) 参照


今朝このニュースに接した時に、記事内容とは関係なく、咄嗟に二つのことが気になった。

朝日がどうして検察に反する、もしかしたら検察の情報を受けられなくなる危険性を冒してまで、この記事を書いたのか?

記者クラブメディアは検察批判はご法度。

何か裏があるのか、それともジャーナリズム精神を見せてくれたのか?


もう一つが、この改ざんしたという検事「43歳」は誰だ、ということだ。

3時にスクープされ、そのあとに続いて5時にアップされた記事をちょっと長いが保存用に転載させていただく。

●フロッピーの日付、検察に都合よく 押収資料改ざん疑惑(asahi.com 2010年9月21日5時40分)   
≪厚生労働省の偽の証明書発行事件をめぐり、大阪地検特捜部の主任検事が証拠のフロッピーディスク(FD)を改ざんした疑いが明らかになった。「遊んでいるうちに書き換えてしまった」という検事の弁解に、弁護人は「ありえない」と不信感を募らす。検事はなぜ有罪無罪を左右しかねない行為をしたのか。
検察捜査への信頼を揺るがす証拠の書き換えを行ったのは、今回の捜査を現場で指揮した主任検事(43)だった。厚生労働省元係長の上村(かみむら)勉被告(41)=虚偽有印公文書作成・同行使罪で公判中=のフロッピーディスク(FD)をいじった理由について地検の聴取に、上村被告がデータ改ざんをしていないか確認するためだったと説明している。 しかし、上村被告の弁護人は20日、朝日新聞の取材に、「改ざんの有無を調べるのであれば、専門機関に鑑定を出すはずで、検察官個人が調べるなどあり得ない」と指摘する。さらに、正確なデータが書かれた特捜部の捜査報告書が公判で証拠採用されていなければ、同省元局長の村木厚子氏(54)=一審無罪=が「冤罪になった可能性が高い」と述べた。上村被告も弁護人を通じ「検察に対して恐怖心を覚える。こんなことが当たり前になると、誰でも逮捕されてしまうのではないでしょうか」とコメントした。
記録改ざんの疑いが浮上しているFDの文書データは、上村被告が自称障害者団体「凛(りん)の会」(のちの白山会、東京)向けに作成した偽の証明書をFDに最終保存した日時だ。村木氏の公判に影響を与える重要な証拠で、FDは昨年5月26日、上村被告の自宅から押収された。FDの押収後に調べた特捜部の捜査報告書などによると、初めは「04年6月1日午前1時20分06秒」と記録されていた。
検察側は、上村被告が村木氏から証明書の不正発行を指示されたのは6月上旬であり、上村被告が証明書を作成したのはその後という構図で関係者の供述を集めていた。証明書が6月1日未明に保存されていたという証拠は、検察側にとって都合の悪いものだった。 FD内に記録された証明書の最終更新日時が書き換えられたのは昨年7月13日。検察側の構図と合う「04年6月8日」とされ、FDは3日後の昨年7月16日、上村被告側に返却された。 しかし、FDはその後、公判で証拠としては採用されず、代わりに、証明書の最終更新日時を「6月1日」と正しく記載した特捜部の捜査報告書が証拠採用された。捜査報告書は村木氏側に証拠として開示され、村木氏側から公判に証拠請求されたためだった。主任検事は、裁判を担当する地検公判部に捜査報告書が引き継がれたことを知らず、報告書はそのまま村木氏側に開示されたとみられる。
捜査報告書の存在の重要性に気づいたのは、大阪拘置所での勾留(こうりゅう)中に開示証拠をチェックしていた村木氏本人だった。検察が描いた構図と、上村被告が文書を保存した日時がずれていると、弁護団に連絡した。弁護団は今年1月の初公判の弁護側冒頭陳述でこの証拠を生かして、「検察側の主張は破綻(はたん)している」と訴えた。 この結果、村木氏の指示について「04年6月上旬」とする検察側の主張と証明書の作成時期が合わなくなり、今月10日の村木氏の判決公判で裁判長は「検察側の主張と符合しない」と指摘した。
朝日新聞の取材に応じた検察関係者は、「主任検事が同僚に『見立てに合うようにデータを書き換えた』と打ち明けた」と証言した。書き換えの理由を「FDを弁護側が公判に証拠として提出してきたら、公判が検察側に有利に進むと考えたのかもしれない」とみている。(板橋洋佳、野上英文) ≫

*** 人気ブロムランキングhttp://blog.with2.net/rank1510-0.html  ***政治ブログhttp://politics.blogmura.com/

犯人として、真っ先に頭に浮かんだのが国井弘樹検事だったが、彼は確か年齢が35・6歳だ。

なぜ国井検事が頭に浮かんだか。

郵便不正事件の裁判で、この検事の取調べの様子が次々と証人によって暴露されていたからだ。

村木氏も無罪判決後のインタビューで次のように語っている。

≪上村さんは、自身の被疑者ノートに、国井検事から「上村さんだけがウソをついている」「(上村さんは)全然覚えていないから、他人の力を借りるしかない。多数決でまかせて」と言われたと書いています。私も国井検事から「あなたの証言だけが浮いている」と言われました。しかし、その後、証人として出廷した国井検事は上村さんの被疑者ノートの内容を「真実ではないところがある。私の話をうまく取り込んで狡猾(こうかつ)だなあと感じた」と証言しました。そう言い放った国井検事を見たとき、この人は人間として信用できないと思いました。検察という組織が恐ろしくなった。検察側席を見ると、恐怖で心臓がドキドキするようになりました。証言後、国井検事が私のところにあいさつに来たのですが、ふつうはそんなことは絶対しないのに、嫌でしょうがなかったので弁護団のほうを向いて、気がつかないふりをしました。怒りと不信でいっぱいでした。≫

まあ、この検事の人間性は、様々な証言などから、ここまで人間としてやれるのか、というくらい荒んだものを感じる。

今の検察の筋書きを書いてその通りに取り調べをして捏造していく、という検察の基本姿勢に忠実?ともいえるかもしれないが・・・。

43歳という年齢からすると一人しかいないことがわかる。

この郵便不正事件に関わった検事の年齢を調べると、

林谷浩二検事(34)、國井弘樹検事(35)、高橋和男副検事(51)、牧野善憲副検事(42)、坂口英雄副検事(51)

そして、前田恒彦主任検事(43)である。

この前田検事については、本ブログでも取り上げている。

本ブログ2010⁄02⁄23エントリー≪・・関西にもいたトンデモ検事!≫
≪前田恒彦検事は、西松事件の時に大久保氏を取り調べた検事で、朝鮮総連本部の売却をめぐる詐欺事件の裁判でこの前田検事のとった調書を「信用しがたい」として裁判官から一蹴されている。
この郵便不正事件では、検察が事情聴取でとった供述が公判での証言ではことごとく否定され、村木厚子元厚生省労働局長の上司、塩田氏などは「事情聴取で林谷(浩二)という検事から『石井先生と話した交信記録がある』と言われ、当時(石井氏と)話すなら私しかいない、と思い込み供述した」が、証人出廷の際、交信記録を出すように検察側に求めると、「『交信記録はない』と言われた。林谷検事にウソをつかれショックだった。つくられた記録による記憶で事実ではない。」と検察を批判している。
さらに「石井議員に証明書の発行を依頼した」と証言していた「凛の会」会長の倉沢被告も「自分でしゃべってないことも調書になっている。村木さんは冤罪だ」と主張。
参照:前田恒彦(1990年広島大学法学部卒) 広島地方検察庁検事→東京地検特捜部応援→大阪地検特捜部≫

西松事件での取り調べも、完全に検察のストーリーに沿ったでっち上げで、改ざんどころが捏造もなんでもやっていたのではないか?という疑問が事実に近づいてきたともいえる。

また江川紹子氏のツイートを本ブログで取り上げている。

≪石井氏は、捜査段階で大阪地検の前田検事の事情聴取を受けています。そのときも、2004年分の手帳を全部並べて「見ていただいて結構ですよ」と言ったのに、検事はあまり興味を示さず、パラパラを見ているくらいで、その日について詳しく聞かれることはなかった、とのこと。

大阪地裁・村木厚子・厚労省元局長の公判。午前中は、まず偽証明書を作った上村元係長の上司T課長補佐ら厚労省関係者2人の取り調べを行った高橋副検事の証人尋問。T補佐は凜の会について「覚えていない」と供述したが、調書を作成しなかったことについて理由を聞かれ「記憶があるのに嘘をついていると思った。『記憶ない』という調書を作れば、忘れたということで通と思うんではないかいうことで、作成しなかった」と証言。供述の経緯を記録するために否認の調書を作成する必要があるのではないかと弁護人に迫られると……

「主任から『今日は調書を作る必要はない』と指示があった」と、前田検事から否認調書を作成しないよう指示が合ったことを認めた。ちなみに高橋検事も、取り調べメモは廃棄している。なお前田検事は、毎回裁判に立ち会い、検察官団の後ろからにらみをきかせている。≫
本ブログ2010⁄04⁄15エントリー ≪もし村木元局長に無罪の判決が出ないようなら、検察と同じく裁判官に対する不信の嵐が巻き起こるだろう≫より 

*** 人気ブロムランキングhttp://blog.with2.net/rank1510-0.html  ***政治ブログhttp://politics.blogmura.com/

早速、保坂展人氏もこのニュースについてのツイートをしている。

≪今朝、新聞を開いて眠気が吹き飛んだ。「郵便割引制度をめぐる偽の証明書発行事件で、大阪地検特捜部が証拠品として押収したフロッピーディスク(FD)が改ざんされた疑いがあることが朝日新聞の取材でわかった」→http://p.tl/b0j-

「障害者団体の偽証明書発行事件」への村木厚子厚生労働省局長の大阪地検特捜部の逮捕・起訴後に「捜査ストーリー」とのつじつま合わせ」のFD更新時データの「改竄」がなされていた。「遊んでいるうちに書き換えてしまった」と検事は弁解するが、悪質な権力犯罪が起きていた疑いが濃厚だ。

大阪地検特捜部が入手した「証拠」が、捏造しようとしている「捜査ストーリー」とあわないからFDの更新日時を「改竄」する。これまでの冤罪事件の影には、起訴内容と背反する証拠の不提出などが隠れていたし、「証拠改竄」も疑われていたが、ここまで白日の下にさらされたことはない。

大阪地裁判決で「無罪」となった村木事件は、検察側が「控訴断念」に追い込まれたのは、当然のこと。今回の「証拠改竄」で、検察首脳と捜査責任者の責任が厳しく問われ、大阪地検特捜部という「冤罪捏造捜査機関」の存廃に踏み込んだ検討が必要。法務大臣は緊急に動く必要があるが、どうするのか。

大阪地検特捜部のFD改竄(更新日時04年6月8日)は、昨年6月末に作成された「捜査報告書」に記されていた「04年6月1日」という正しい記載と矛盾すると気づいたのは、大阪拘置所で勾留中の村木さん本人だったという。まさに「天網恢恢疎にして漏らさず」、悪事はやがて人々の知る所となる。 ≫


江川紹子氏の今朝のツイート

≪朝日新聞、一面トップ社会面見開きで、大阪地検の押収フロッピー改ざん問題を展開。着眼点素晴らしいし、取材費豊富なマスメディアならではの、会心のスクープ。朝日、久々のGJ

大阪地検特捜部は、証拠の隠滅(取り調べメモの廃棄)のみならず、証拠の改ざんまでやる。今回のことは、主任検事の個人的不祥事として扱うのではなく、検察の組織的な問題としてとらえるべきだ。朝日の記事でも、同僚の検事が改ざんを聞いたと述べている。今まで組織ぐるみで隠蔽していた、ということ ≫


もう、検察は犯罪集団の域に達している、と言っても過言ではないくらいだ。

検察は、前田恒彦検事を即刻逮捕せよ!


───

最後までお読みいただきありがとうございます

参考になったという方はクリっとお願いします

共感したという方は、再度クリッとお願いします

全くその通りと思えた方は拍手をお願いします
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月21日 14:04:14: Okfypz0fNw
どんな記事を書こうが朝日は今後一切信用しない、採らない、読まない、買わない。ニュースはNETで見れば十分。
それにしても、人権蹂躙の民野検事の話は消えたのか。

02. 2010年9月21日 14:11:29: O80eRTIYjM

最初にこの事件を大きく取り上げ、

民主党有力議員(石井一)の疑惑を報じた朝日新聞が、

今度は、検察側の不正を追及している。

小沢とも親しい、羽田孜の盟友=石井一が何故か菅支持に回ったことと関連が無い、とは信じられない。



03. fumifumi923 2010年9月21日 14:11:43: i2gOML/NlLRgU : FCduoH8PBI
日本も北の某国とあまり変わらない国であることが証明された。

04. 2010年9月21日 14:30:14: HejJwkupBk
つまり大久保秘書逮捕も、前田恒彦検事のでっち上げということに、なりますね。朝日新聞は、どう、落としまえを、着けるつもりでしょうか。本当に、検察や、新聞社は、ヤクザと、変わらない。

05. 2010年9月21日 14:41:06: yMx7eAEsns
特捜部の組織的な犯行であるから、特捜部の廃止が絶対に必要だ。

特捜部は東京のも含めてすべて廃止すべし!

大体において捜査は検察に必要ない、捜査は警察だけでよい。

政治警察化した元々、アメリカによって作られた謀略部隊が特捜部だ

CIAの直轄出先にすぎない売国奴の集まりだ! 解体、廃止すべし!


06. 2010年9月21日 15:04:30: o54SJp1kEg
というよりもさ、この前田とかいう検事、精神障害の疑いがある。
組織的な犯行でないのなら、精神障害でしょ。
いくらなんでもやっちゃいけないこと。
警察菅が泥棒をし、医師がわざと患者に毒をもって殺すようなことに近い。
頭がおかしくなければ、あと、考えられるのはひとつ。

 だれかに、なんとしてでも、有罪にしろ

と命令されていたのだ。もちろん、標的は民主党の(当時は小沢の側近だった)石井一だ。
これが頓挫したということは、

 小沢の反撃がはじまった

とみていいでしょう。

                     .


07. 2010年9月21日 15:35:01: EszHBBNJY2
>>。ヨ主任検事が同僚に『見立てに合うようにデータを書き換えた』と打ち明けた」と証言した。

個人の犯罪ではないよな。
組織的に従来から行われてきたとみたほうが妥当。
じゃなければ、ぺらぺら喋らないでしょう?
検事同士の話で『今回改竄しといたから、よろしくってことだろう。』


08. 2010年9月21日 17:08:02: esgxpyT56s
さっそく特捜部廃止を新しい法務大臣に進言しましょう!

信任そうそうお仕事出来て良かったですね
誰か知らないが、新法務大臣!

本当に税金の無駄使い!
ついでに事業仕分けしちゃいましょ!
ついでに検察審査会も本当に税金の無駄!事業仕分けしちゃいましょ!


09. 2010年9月21日 17:23:21: jfFAZGb6iI
山口一臣氏
「(前田恒彦検事は)調書でっち上げの常習犯だったってことですよね。そういう人がエースと呼ばれる世界なわけです。」
http://twitter.com/kazu1961omi/status/25099254890

つづいて…
「村木さんの事件の本質は、調書の捏造、でっち上げと、調べ検事の公判での偽証です。FD改竄事件にすり替えられないよう注意しましょう。」
http://twitter.com/kazu1961omi/status/25099822754


ちゃんとした検察がほしい…


10. Nico 2010年9月21日 17:27:08: YXSXgaBkuk2IA : 7aNeVov3ys
担当検事は当然処罰され、法曹資格の剥奪もしなければならないが、その処分のみで終わらせるべきでない。取調べの可視化だけでお茶を濁せるものではもはやないだろう。
特捜部そのものを廃止すべきだと思う。

捜査は警察がすればよい。検察の仕事は送検された案件を裁判にするという本来の役割のみに限定すべきだ。検察が捜査をする必要がどこにあると言うのだろう。

日本振興銀行の木村剛が逮捕されたが、逮捕したのは金融庁の告発を受けた警視庁であり、地検特捜部ではない。木村氏、竹中氏関連の捜査を地検が行っているなどという情報もまったくない。

検察は(マスコミとともに)日本の民主主義に不当に介入する勢力となってしまったと言えるのではないか。いったいどこに正義があるのか。



11. 2010年9月21日 17:36:17: WRWvZr5gi6
日本人民の名において、すべての検察の解体を命ずる。
cia 下部組織は日本国に不要なり。
既得権益を謀略にてまもろうとするは反民主主義的である。
国家の構成要素は一人一人の民である。
民を支配せんとする、マスコミ官僚大企業謀略部隊の両足のアキレス腱を寸断せよ!

12. 2010年9月21日 18:17:50: NQENVE5AsM
現行の刑事訴訟法というのは、戦前の自白偏重主義(拷問も行われた)により冤罪を生みだしたことの反省から、証拠主義(立証事実の認定は証拠による)、疑わしきは罰せず(疑わしきは被告人の利益に)、推定無罪などの原則を採用したと理解していたが、その証拠を取り調べ担当の検事が改ざんするということは、これらの原則でもってしても冤罪を防ぐことができないことを意味する。

もっとも証拠のねつ造などは、警察がこれまでの事件でしばしば行っていることではあるが。例えば、狭山事件の万年筆、袴田事件の5点の衣類、久間事件の女児の服などである。今回、それを検事までやっていたことが明らかになったということのようだ。

現在いわれているように、取り調べの全面可視化が必要と思われるが、もう一つ重要なのは、これらの諸原則を徹底化させることである。特に、マスコミに必要である。今回の村木事件もそうだが、マスコミは、検察・警察が逮捕した時点で犯人のように報道する。いちおう、容疑者などとつけるようだが、犯人扱いとして報道するのが当たり前になっている。これを鵜呑みにする国民はトンでもないやつだと思い込んでしまう。マスコミの取材能力がプアなため、検察・警察が流す情報でしか記事を書けないことが原因なのであろう。これに、小沢氏の事件のように上部からの圧力が加わると、ますます偏向報道となる。

今回の事件で断罪されなければならないのは、その検事にそのような取り調べを許した検察、さらには、検察と一体になって虚偽・偏向報道を繰り返すマスゴミである。


13. 2010年9月21日 18:20:14: hUORVGeDyU
検察は犯罪集団の域に達している。

検察は、前田恒彦検事を即刻逮捕せよ!

まったく、そうです。異議なし〜


14. 2010年9月21日 18:24:12: 2us8B86sKA
検察は、国策捜査を通り越して、本当に犯罪を犯してしまった。

小沢さんの西松建設や土地取引の捜査も全て、検証しなければならない。


15. 2010年9月21日 18:24:17: oqvKKr1A9Q
小泉元秘書の飯島氏の名前が検事の答弁時に出てえらい事に発展しそうであった。
この事件の真相は石井議員に対して恣意的な犯罪者しようという意図が見えました。
この証言について大手マスコミは直ぐ記事を消して午後のニューズでは流れなかったた。
参議院選挙の事前であったので明らかに民主党に対するネガテブイメージを作るデッチあげ事件でした。
飯島サイドのマスコミ操作ですぐ事件を消すが、小沢サイドのクレームには逆に居直り酷い報道をする。
それにしても大手マスメデアは小沢氏率いる民主党政権の台頭を好ましく思わない連中だ。既得権益以前に彼等が遠い過去GHQ時代からの手先である証左だと思います。

16. 2010年9月21日 18:30:33: djemTrlurI
検察裏金事件とか、このような証拠捏造事件に関しては、例の「市民団体」とやらが告発して検察審議会が動かないのか?

17. 2010年9月21日 18:35:04: djemTrlurI
16は検察審査会の打ち誤りです。

18. 2010年9月21日 18:57:05: iUqPWksjJ6

他の投稿にも有りましたが、早く逮捕しないと、自殺(または自殺に見せかけた他殺)されて一件落着とされてしまいますよ。

19. 2010年9月21日 19:05:53: 65IYiLXFQo
村木厚子さんについては、逮捕された当時から村木さんは完全無罪だと主張して来た者です。理由はいろいろ有りますが、完全無罪だと確信が有りました。早く復職を希望します。小澤さんの問題は検察の責任もありますが、長く捜査した挙句〈不起訴」に検察当局は決定したので、直接責任は〈検察権力を使い政敵を追い落とすための謀略」に検察審査会を巧妙に悪用している、日本の既得権益や天下り官僚や大手メデイア11社や自民系や対米隷属勢力などにあります。「小澤さんが居ては国民から甘い汁が吸えなくなる。」と狂気のごとく襲い掛かり些細なミスを1000万倍ぐらいに拡大してネガテイブキャンペーンで〈疑惑」をデツチあげ総裁選で1000メガトン級の援護射撃を利用して、反小澤派と菅は辛勝〈議員票を見よ」した。われわれはこのような本来の敵との内通でかすめとつた菅内閣は打倒すべきだと思う。検察審査会はシロウトにメスわたし、大手術さすのと同じで法の正義に反する「リンチ」です。審査対象から政治関係は外すべきです。風評被害を与えて政治生命の「息の根を止める」政治謀略に悪用されるからです。

20. 2010年9月21日 19:17:26: vjaZQXgl7A
読売テレビで以前検察審査会が証拠判断によって不起訴とした案件
を起訴相当とした議決が正当であり、さらに小沢さんが犯罪を犯しているように
発言する動画があります。4月27日に記者会見を小沢さんが行った際に
検察によって捜査を受けたが犯罪事実はなかったという内容です。
この動画は4月28日の朝のものです。

http://www.youtube.com/watch?v=K_BOdKwAWPI

これをみた時は驚きました。推定無罪とはかけ離れたものです。
検察が証拠を改ざんしたと今大騒ぎしていますが、検察が証拠採用しない
証拠をこれで公判を維持できる、そしてしなければならないと判断したことを
正当であるように報道しているように見えます。

今は世論は検察がデータを自らの都合の良いように改ざんした事が分かっています
このような報道は今はできないと思われます。


21. 2010年9月21日 19:18:35: pSkro1iRwI
国会議員は前検事総長樋渡利秋と現検事総長大林宏の国会で証人喚問すべだ。

22. 2010年9月21日 19:19:32: Qz87sJNvtQ
ガス抜きだなこりゃ。
前田一人でおしめえにするつもりが見え見え。

23. 2010年9月21日 19:38:05: KIB9VivEZ2
検察が小沢事件をどうとらえているかだな。
このアホどもの供述調書で次も裁判やったら検察機構は土台から壊滅する。
特捜なんて要らない、もしくは存続するなら権力をある程度剥奪せよとなり、
実質力を失う。
相撲界と一緒。一度出た膿は徹底的に出さないと国民は納得しない。
一部のトカゲのしっぽ切りで終わるなら、次で自爆する。

24. 2010年9月21日 19:38:16: 3yRRxYRWpw
誰だかわからない、新法務大臣。自体を見守った中で、慎重な対応をしたいとの公共放送での談話。
 前田一人でガス抜き。当たっているような気がします。真相が明らかになれば、それこそ、検察は解体の運命にあります。例によって、元検事の堀田某がしたり顔で、民間のニュースでコメント。
 小沢さんの件も、どのように推移していくか、見守りたい。
 

25. 2010年9月21日 19:46:27: AX3vtnPhwQ
今NHKのニュース速報で前田検事逮捕がながれました。

26. 2010年9月21日 19:57:27: sUpHQ8Q75g
間もなく
ビルから飛び降り自殺か
ドアノブに紐を掛けて首吊り自殺か
靴下を口の中に入れる変体プレイの挙句の窒息死(事故死扱い)

口封じのために殺されるのが嫌なら早く自首して身柄確保してもらえ>前田

出頭する前にできるだけ多くのジャーナリストに過去の改変・捏造の記録を郵送しておけよw


27. 2010年9月21日 19:59:06: zvFYPaBVt2
前田主任の部下、林谷や國井はどうなるのかな。

しばらく風呂に入れなくなるかもしれないから、
今夜はゆっくり湯船に使ったほうがよいかもしれない。


28. 2010年9月21日 20:06:59: bFD34VMgLM

朝日だから話半分としても、本当なら、当然、検事総長は辞職されるんでしょうね?

普通の出来事とは違うからね。


29. 2010年9月21日 20:08:34: s5uis36hXg
そもそも大きな事件にして村木さんの人生をメチャメチャにしてしまうところでした。本人は真剣で冤罪ででっち上げる検察に対して一人の立ち向かい苦悩しながら刑務所に収監されて165日罪を認めないからと出してくれず、前田検察は遊んでいるうちに書き換えてしまったなんてどういう神経なんだらろう。遊びながら取調べをしているのでしょうね。証拠も遊びのおもちゃなんでしょうね。冤罪つくりながら、笑いながら、そして人の人生メチャメチャにして俺はエリート検察官だとさわいでいるのかと思うとぞっとしてしまいます。誰だってやっていないものはやってないと強く言い張りますよね。鈴木宗男さんもやっていないと言ってたら、最高裁が反省がない上告破棄なんて。よく調べろよと言いたい。裁判官。検察を。冤罪大量生産の特捜検察。早くなくなって欲しい。心からの願いです。少しは平和が訪れるような気がします。


30. 2010年9月21日 20:08:45: DXLnLv4cWw
っていうか、こんなの日常茶飯事、氷山の一角だろう。
前田逮捕で終わりにさせてはいけない。
「偽証明書発行事件」の本丸、亡国のイージ○をさっさとしょっぴけよ。

31. 2010年9月21日 20:09:55: guFK6pLKA6
Y掲示板に投稿された人の意見です。

>偽装実行者の前田主任検事が創価学会会員なのかどうか、早急に確認すべきだ。

>創価と公明の汚い関係を追及していた石井議員をおとしめるため、とも見える。

Y掲示板には、はじめからこの村木さんの事件は、石井一議員に結びつけ、石井一議員をおとしいれるためだった、という意見があります。

それじゃ、検察の背景にあるのは層化なのか???

早く前田検事を逮捕しないと、殺されてしまいますよ!!

検察庁も恐ろしいが、層化カルトはもっと恐ろしい組織です!

検察庁と警察を動かせるのは、層化カルト。

となると、私たち日本人のひとりひとりが
村木さんのように冤罪事件で逮捕される可能性があるのです!

他人事ではありません。
これは、日本の根幹をゆるがす大変な事件なのです。

徹底究明を望みます。


32. 2010年9月21日 20:19:43: 3yRRxYRWpw
 逮捕だから、自殺はさせない。しかし、事が明らかになれば、トカゲの尻尾きりでおしまい。弱った検察を助けた時の総理がかつて、どこかの国にいたとか。今回は裏の総理大臣が、ある目的のため、そっそく、神奈川県へ。そんなことにならなければ良いですが。
 法務大臣が大切な役割を担うべきでしょうが、弁護士の資格を持つ裏の任命者はそこまで,先読みした任命ならたいしたものです。
 下々の日本人は、逮捕されません。逮捕しても、何にも影響がありません。日本を揺るがす大変な事件ではありません。そんな事件がおきていたのですよ。
 直近の投稿にあわせました。 

33. 2010年9月21日 20:35:49: tvTVcpKrKQ
犯罪って特捜部のいつもの手口だろ。今回、大阪地裁の裁判官が認めなかった
から大きな話になっているが、いままでも同じようなことをしている。

拷問、証拠隠滅、偽造なんていつもの手口だし、当初の罪状がいつも的外れで
目的が逮捕できず、罪状を変えたり、代わりを逮捕して捜査の失敗をごまかす。

今回は石井一が目的で失敗し、代わりに村木局長を逮捕したが、裁判官がまとも
だったので、無罪になった。小沢事件も小沢を逮捕できなかったので、秘書を
逮捕して捜査の失敗を誤魔化している。

KSD事件、日歯連事件、鈴木宗男事件、長銀事件、ライブドア事件など最近
だけで冤罪のオンパレードだよ。特捜部はいらないし、少なくとも大阪、名古屋、
地方のミニ特捜部もどきも廃止するべき。可視化も絶対必要だ。


34. tomym 2010年9月21日 20:49:04: UWfxJEGrqwDI2 : yC00eRHobM
この事件は石井を狙ったというより、全ては小沢一郎を狙った検察の組織的な取り組みと思われる。小沢一郎の秘書3名もそうだが、とにかく小沢を取り巻く関係者を起訴し、小沢の取り巻きである石井を起訴することによって、小沢一郎が如何に「政治と金に」に汚いかを印象付けるための、検察の組織を挙げての取り組み以外の何者でもない。検察は異例の速さで、大阪検察の取調べに入った。これまた胡散臭い。一日も早く、前田を捕らえ、この事件を前田に押し付けようとする、明らかな証拠隠滅作戦に出たとしか思われない。我々はそんな見え透いた嘘にだまされてはいけない。あわてて鈴木宗雄を控訴棄却で処理したが、これも同じようなもの明らかに隠された意図が見える。もし、今の時期に最高裁判所の判断を出すことは出来なかったと思う。こんなことが許されていいのかと思っている。

35. 2010年9月21日 20:51:07: 4HYXFKat1I
自分もガス抜きに賛成。

特に朝日、NHKが積極的に報道しているのには、欺瞞そのものだな。


36. 2010年9月21日 20:53:30: KM4SdL1elc
前田主任検事が逮捕されたことで彼一人の犯罪と見るのは危険である。
特捜部全体の組織的な犯罪か、少なくても特捜部全体で捜査手法として当たり前と
してきた基本認識に問題があると組織としての追及をしなくてはならない。
前田主任検事の個人的犯罪ということで村木事件を終焉させてはならない。
前田主任検事を逮捕したことで検察機能は正常に働いていると勘違いしてはだめである。
検察は組織を守るためには一検察官を抹殺するくらいは当たり前と三井検事の事件でも教えているではないか。
とかげの尻尾きりは許さない。
検察の意向に合わないやつは不当逮捕してでも社会から抹殺するという検察の改革なくして真の民主化はありえない。
マスコミもたまに正義づらをするが本音は自分に都合の良い体制以上が本音である。
検察及びマスコミの大掃除こそ国民が期待している良き日本になるための第一歩である。
菅政権がその改革に踏み出せるかどうかで口先だけの内閣かどうかが分かる。
新任法務大臣は適材適所というならこの件でリダーシップを発揮するはずですね。
期待していますよ。

37. 2010年9月21日 21:06:11: C5z04FwcU2
先ほど逮捕されました。速報で出ました。

38. 2010年9月21日 21:09:07: mKX6E57c1A
どうも、私には素直には聞けないニュースです。

朝日は去年、この郵便不正事件を自社のスクープがきっかけであるかのように自慢してました。
それが、無罪判決が出た途端に、検察批判を始め、特集記事まで組むありさま。
ご丁寧に、そこでは朝日は公平公正な報道を心がけたというようなことが書かれてました。
去年は、あれほど有罪断定報道をしていたのに。。。

で、今回のスクープ記事。
あっという間に各社が追随して、全マスコミが報道する事件になりました。
で、もう逮捕?
検察もマスコミも、もはやカケラも信用する気にならないので、
一体どんなウラがあるのかと、つい思ってしまいます。

要するに、相手が検察であるにもかかわらず、
検察の飼ってる猟犬が、噛み付いてもよい相手だと確信したから、噛み付いたわけでしょう?
だれがそれを教えたのでしょうか。朝日に。
それに、あまりにも素早い検察の反応もにも、不信が募ります。
なぜ、今、突然に?
しかも土地購入の件で,大久保秘書を取り調べたという報道で、
またあの検察が並んで建物に入って行く強制捜査映像が流れてました。

ウラで何がどう動いているのか。誰のどんな魂胆があるのか。
単純に劣化した特捜検事の個人的な問題なのか?
大阪特捜の組織的大失態を,実はコイツのせいだと一人に押し付けるため?
他にもっと大きな隠蔽すべき問題があって、それから眼をそらすためなのか?

それとも、
やはり小沢潰しの謀略につながるような何かがあるのか?
代表選の最中にバタバタと起きたのいろんな動き
ー小沢陣営に不利になるような報道、情報戦、出来事などーを考えると、
考え過ぎと思いつつも、赤い官房長官の仕組んだ新たな謀略ではないかと疑ってしまう。。。

検察とマスコミに、ここまで根強い不信感を持ってしまったということは
それだけでも、限りなく不幸なことかもしれません。
どういう経緯をたどるのか、マスコミの今後の動きには大注目です。


39. 2010年9月21日 21:15:31: C5z04FwcU2
これで朝日は自社の報道は検察の情報丸呑み報道で、悪いのは検察ですと言い訳をしても、朝日の報道はネタを一切検証をしないバカ報道で、自社の報道姿勢さえも検証できない無責任極まるメガメディアであると、胸を張って誇示しているところが、痛々しい。
共通したこの手のバカメガメディアの終焉を期待し、まともな日刊ゲンダイを応援します。

40. 2010年9月21日 21:15:53: LuEDTq8I3c
いやはやまさしく「開いた口が塞がらない」ですな。

これだけのことをしでかしといて、
まだマスゴミは「検察審査会が強制起訴議決」「政治とカネ」
てな世迷い言をほざき続けるのでしょうかね?

大阪地検にはキ●ガ●が一匹いたので始末した。
東京地検には優秀で正しい検事しかいないのだ!
って言い張るんでしょうかね(爆)。

前田って奴、西松建設事件でも「助っ人」として、
東京地検の捜査に参加して証人を尋問してたそうじゃないですか。

大久保氏の弁護団、石川議員の弁護団は、
前田の背後にいる巨悪を徹底的に法廷の場で暴き出すべきです。
もはや西松建設事件も陸山会事件も、
被告と検察は立場が正反対だ!と世間に大々的に主張してやりましょうよ!

とんでもない犯罪集団は検察丁の検事達の方なんだってね!


41. 2010年9月21日 21:18:03: agib2t6bEA
行きつく先は、小沢氏の証拠無罪を明言した大林検事総長の
辞任なのではないでしょうか?

42. 2010年9月21日 21:21:28: AyqITkJko6
朝日新聞によるメガトン級の特ダネだが、社会部司法記者によるもので政治部は関与していないだろう。なぜメガトン級か?
日付に疑問を持ったのが村木元局長で、改ざんの事実を突き止めた弁護団は周到な作戦にでたようだ。
まず、検察とは直接交渉をせず、郷原氏が証言するところの、簡単ではない検察の控訴断念を実現するために、朝日新聞に持ちかけたのだろう。そして検察の取材、検察内の内部調査、法務大臣への報告と進んだであろうことは、最高検による捜査方針表明からうかがえる。
改ざんの証拠能力として、デジタルデータは超一級である。弁護団側は最高の効果を挙げたと思えるが、今後検察組織の改革にどこまで影響を及ぼすかは、国会や世論の動向にかかっているだろう。
それにしても、検察内には「とんでもない女性をあげてしまった」と激震が走っていることだろう。

43. 2010年9月21日 21:23:10: kjIoAWP5eA
遊びで仕事しているとあの体型になるのですねW

自殺するにはブッ太いネクタイが必用かと・・!

早いとこ「内部告白!」なるものを使い・・「命乞い」かも?

「死して屍拾う者なし」か(爆)・・いいきみだ良い気味だ!!


44. 2010年9月21日 21:34:54: F1kZv23pjg
村木さんが日付に気がついたんですね、ほんとに頭のいい優秀なひとです。
村木さんが、検察トップになるべきでしょ、前田は大久保秘書の取調べもやってた
らしいですが、小沢さんの秘書の件も完全に検察の捏造なのが明白になってきました。 国民がもっと賢くならないと、どうしようもない、検察が立件したらすべて
有罪と思い込む、恐ろしい国民性。

45. 2010年9月21日 21:35:35: C5z04FwcU2
前田恒彦 検事が法廷で飯島や佐藤元茨城県知事冤罪逮捕投獄の一切や小室の詐欺逮捕や自身の関わった事件の冤罪に至る過程で、小泉の指示や上級検察からの指示や自民党清和会系議員からの詳細を明確に論告すれば、国民は貴方を英雄とみなします。多少の闇はいいでしょう、大きな闇はお話ください。そうすれば殺されません。そして、お仲間樋渡や大林や佐久間やタミノ林谷などの関連関係でどういう捏造を行ったかを克明にお話されることが、もっとも安全な生きる道です。
貴方の子供たちにも胸を張って、お父さんは巨悪と戦っている、子供たちの未来の為に。日本が法治国家としての礎を築いたと自慢できます。
本当の事をお話ください。生きる道はそれしかありません。
隠していると、必ず消されます。

46. 2010年9月21日 21:41:59: eokgb58bCE
上が居るやろう!
下っ端の逮捕じゃ収まらん!

恥犬は東京にも居る!



47. 2010年9月21日 21:45:28: P0cfbKzwfQ
逮捕されちゃったからきっと トイレでネクタイ使って首つっちゃうに一万点。
大穴で 目を離したすきに 部屋のドアノブ使って首つっちゃうに 三千点。
遺書が発見されて 持病の糖尿で悩んでいたと書いてあったに五千点。

48. 2010年9月21日 21:46:37: OU45NNHkXI
状況が悪くなったので、組織犯罪を隠すために「とかげのしっぽ切り」を仕組んだ
ということですね。

(上司) 今回の件は、君の一存でやったことだね。私は指示していない。
   検察がおかれた状況は、わかっているはずだ。
(前田) .....
(上司) 精神障害で罪を軽くする様に手配している。うまくすれば無罪、執行猶予に
   なるだろう。弁護士も人選中だ。
(前田) .....
(上司) 変な気は起こさない様に。家族がいるだろう。どうなるか保証できなくなる
   よ。これまでもいろんなことがあったなー。
   とりあえず、免職になるが、仕事はどこかいいところに見つけておくから。
   それじゃ、よろしくたのむよ。


49. 2010年9月21日 21:46:43: xtlWVCU5v6
今までに有罪の判決が出た事例でも、このようなでっち上げがあったと考えるのが普通でしょう。

50. 2010年9月21日 21:47:13: 4N0n9ouaxk
とにかく、逮捕までの手際が良すぎるでしょ。

絶対、一人だけをスケープゴートにして、組織全体はあくまで正義の味方だと言い張るに決まってる。

逮捕されたら、検察の手の中に拘留されちゃってるのだから、入れ替わり立ち代り悪の検事軍団がやってきて、しゃべったら「ただじゃすまないぞ」とか、「自分だけの責任にすれば、微罪で済ませて、後の生活も保障してやる」とか、アメとムチでガンガン責められてるのが目に浮かびますね。

朝日だって、これと小沢とは話が別だとか書くに決まってる。

あーやだやだ。


51. 2010年9月21日 21:50:55: Nm0I6ZWtzA
>とうとう犯罪集団の域に達した検察!改ざん検事、前田恒彦を即刻逮捕せよ

逮捕されたようですよ。

取り調べの全面可視化でお願いしますよ。

「前田、お前一人で手柄を焦ってやったんだろうな。」

と言って言いくるめられないか心配です。


52. 2010年9月21日 22:00:19: 3yRRxYRWpw
45様

明らかにすればなおさら、危ない。明らかになるはずがない。所詮闇にきえたまま。とおもいます。
マスゴミはしたたかですね。いまさら細木数子。早速民主党の悪口をテレビデかたらせていました。先日阿智きりになったテレビの総理大臣の前で。
所詮、朝日の手口。散々悪者にして、無実がわかると、今度は地検たたき。それを
素直に信じる国民がいるから、日本は、その程度。

誰が、検察の悪を徹底的にあばくのでしょうか。機密官房費の切り札が権力に残っていますよ。マスゴミ、地検、国家権力 たとえ民主党でも国家権力ですよ。

それぞれ、自分の今の地位を末永く、一日でも守りたい。それが古今当東西変わらぬ人間の性。


53. 2010年9月21日 22:01:17: bFD34VMgLM

検察当局に付与されている権力の大きさとそれによってきたる影響の大きさを十分に思量しなければならない。

特別な事案を除き、現在、係争中の全ての事件について、一旦、全て白紙に戻すことを要求したい。

検察組織と権限のあり方の全面的な見直しを提言する。

特に特捜については、付与されている権限の一部あるいは全部の停止または廃止を求めたい。



54. 2010年9月21日 22:02:15: CQKOajRim6
「三井環冤罪事件」も前田が手がけている。
菅直人は知ってて知らん振り。

55. 2010年9月21日 22:04:08: 4N0n9ouaxk
この件に関して、何と日テレが岩上さんに出演依頼をしたそうです。

マスゴミが、一斉に掌を返し始めた?


56. 2010年9月21日 22:12:56: jIqV99ZtgI
まあ検察組織全体に批判が及ぶ前に生贄を差し出して早期幕引きをはかりたいということだろう。
ただ当然の疑問として証拠の改ざんは今回が初めてなのか?ということと組織ぐるみの行為ではないのか?ということが浮かんでくる。
これらの疑問に対する答えが明確になるまで国民はしっかりこの事件の推移を見守らなければならない。

57. 2010年9月21日 22:18:09: dUP5EU49Jo
こういう人の取調べは国会議員と弁護士が検事役を担って
国会議事堂で行うべきかもしれないな。

58. 2010年9月21日 22:20:46: vussHHPl8M
前田恒彦主任検事の逮捕は当然としても、林谷浩二検事、國井弘樹検事、高橋和男副検事、牧野善憲副検事、坂口英雄副検事も幇助で逮捕だろう。
しかしこの容疑について誰が取り調べを行うのだろう。
組織の信頼に繋がる問題が生じた際内部調査でまともな調査が行われた事はない。
最高検察庁が捜査とのニュースに接したがその捜査結果が信頼を得られるものとなるだろうか。村木判決は言うに及ばず、数々の冤罪事件等で司法の信頼が揺らいでいる現在、国民の全てが納得する公平且つ厳正な捜査を行うべきだ。
しかし組織的関与は認めず、あくまで個人の異常な行為で捜査終了か、
自殺(拘置所内での他殺)で終わるだろう。



59. 2010年9月21日 22:22:57: IZU8DIwE5M
この手のニュースでじたばたするのは如何なものかとおもう。
これまでの体制、やり方は何ら変わってしまったわけではない。
検察庁と記者クラブの関係、先ほどのNHK9時のニュースを見ていても肝心なことには何ら触れず、司法記者なるものが奥歯に何かが挟まったような見解を述べていた。
女性記者がすべらないかと期待したが、原稿どおりの状態で終わった。

今回のデタラメ訴訟が組織全体にひろがらないように、記者クラブとの連携で情報操作をしているのであろう。また、この事件の背後を探られないように落とし前をつけただけなのか、または小沢衆議院議員、大久保衆議院議員への関与からヤバイ彼の存在を消すためではないかとも勘ぐらせてしまう。

いずれにしても、何ら事情が変わったわけではないので、今後も厳しく、覚めた目と耳で事態の推移をおっていきたい。それにしても、大久保衆議院議員は宙ぶらりんの状態になっているが、国民の代表である代議士を宙に浮かせたままでは国家としての体をなしていないとおもうが、はやく判決を出すべきである。もちろん無罪判決を。


60. 2010年9月21日 22:24:03: nk0lnGuDhI
この前田恒彦(43)は小沢さんの大久保秘書も取り調べをしたヤツだそうだから
どうするんだろうね。もっと悪い奴がいるのだろう。例えば仙石とか。

61. 2010年9月21日 22:26:24: ZKpJy0ejLI
今ほどNHKのラジオで堀田のインタビューを流してました。
堀田の野郎、検察の組織のチェック体制に問題有りといいながら、
根本的には個人の資質の問題にしたいという姿勢ありあり。
自分にも身に覚えがあるんだろうな、この野郎。

62. 2010年9月21日 22:27:03: LJ6B9zWa8c
所詮はトカゲの尻尾切りです。
1週間後にはウヤムヤになっているんでしょう。
もしかしたら、前田が大阪湾の上でプカプカ浮いているかも知れません。


63. 2010年9月21日 22:31:07: SW5JkBTtlg

トカゲの尻尾切りでは駄目よ!・

改ザンなんて日常的なこと。

流石に大手の冤罪製造メーカーです。

裁判所もデタラメ判決乱発で検察と同じようなもの。この国は終わったね。


64. 2010年9月21日 22:36:50: Es7RbipksZ
この事件の時代背景をおさらいしたほうがいいよ。
当時は 自民党政権で民主党員狩りが行われてきてた時だったと思う。もちろん、西松もだけど、その他もね。
その当時、西松の件では自民党員にも波及するのか?ということで 当時の関係者(だれだっけ?)が自民に波及ない と言及して話題になったよね?その事を念頭においてみてたらいいよ。

65. 夜の河 2010年9月21日 22:47:36: oafrhT31ldw2g : dl2YKNJNMY
ノンキャリアの村木さんに
ノンキャリアの前田岡っ引きを噛みつかせたということか。
東大法学部は安泰つうことね。
デブ検前田が可哀想だなあ。
でも、犬の習性でキャリアには逆らえず、
最後まで石井のピンをターゲットにしろと指令した背景については、
口を割らないだろう。
それが犬の習性。

66. 2010年9月21日 22:49:57: Ejjq2wEkqc

こんなに腐るまで見て見ぬ振りをしていた政治の責任をどう取るのか?
 政権が変わっても、可視化は一歩も進まず、後退さえ感じる今日、今こそ
 小沢さんが代表でありさえすればとの思いは強い!
 21日の「ムネオ日記」はやまりん事件の検事の取調べの模様が掲載されて
 いるが、まるで、ヤクザの追い込み以上である、鈴木宗男さんの無念を
 想う時、この日本はなんという国なのかと嘆かざるをえない!
 カン、センゴク共が何を成し得るのか不信感で一杯である。
 今こそ、心ある議員はあらゆる機会に早急に発言すべきである
 一人の検事を逮捕してトカゲの尻尾切りに終わらせる事なく国会で追及すべき
 国家の一大事である   ここで、心配なのは、一人の検事を葬って、反省の
 ポーズを国民に見せておいて、小沢さんを強制起訴にしようとする悪徳ペンタゴ
 ンの謀略である、勿論、この中には、センゴク、エダノ、ワタナベシュウも
 含まれているので、ネットの世界で大いに吠えて、吠えて、吠えまくろうでは
 ないか!   小沢一郎であれば、一気に可視化と弁護士同席を実施してくれる
 であろうに・・    小沢さん!諦めるな!我々も諦めてはいないぞ!

67. 2010年9月21日 22:53:26: dqHs1BtdJw
西松事件はasahi.comの報道から始まった。
今回もアサヒの特ダネらしい。
誰がアサヒを信用するか。トカゲの尻尾切りで,逃げをはかるアサヒ

68. 2010年9月21日 22:56:38: AzShOHkPts
みなさんにだいたい同感ですが、
朝日の社内でも、週刊朝日はかなり徹底した「小沢批判」批判。
最近、仙谷のカネ疑惑を報じて彼の小沢カネ批判を少なからず封じたのは、社会部。

朝日の大勢は、星に代表されるような煽動、洗脳の方向かもしれないが、
ジャーナリスト魂を持った者も少なくないかもしれない。

というのは、希望的観測すぎますか?
 


69. 2010年9月21日 22:58:19: WUU6zxTJHq
前田恒彦 | 日々坦々
参照:前田恒彦(1990年広島大学法学部卒) 広島地方検察庁検事→東京地検特捜部応援→大阪地検特捜部 この事件も民主党の石井一議員を最初から狙ったものと言われていて、一連の西松事件から始まる小沢・民主党潰しの一つの事件である。 ...
etc8.blog83.fc2.com/?tag... - キャッシュ - 類似ページ


検察審査会は検査のこういう体質を審査すべき。


小沢が無罪になったら、マスコミは責任持って支持率戻せよな。
もともと民主の党首であり、前原が落とした民主の評判を上げたのは小沢だ。
選挙にも強かった。


それを憎んだのが自民・官僚・財界・マスコミ。


70. 2010年9月21日 22:58:34: WUU6zxTJHq
前田恒彦 | 日々坦々
参照:前田恒彦(1990年広島大学法学部卒) 広島地方検察庁検事→東京地検特捜部応援→大阪地検特捜部 この事件も民主党の石井一議員を最初から狙ったものと言われていて、一連の西松事件から始まる小沢・民主党潰しの一つの事件である。 ...
etc8.blog83.fc2.com/?tag... - キャッシュ - 類似ページ


検察審査会は検査のこういう体質を審査すべき。


小沢が無罪になったら、マスコミは責任持って小沢の支持率戻せよな。
もともと民主の党首であり、前原が落とした民主の評判を上げたのは小沢だ。
選挙にも強かった。


それを憎んだのが自民・官僚・財界・マスコミ。


71. 2010年9月21日 22:59:03: 3ElCzR7knQ
民主党代表選不正選挙を隠蔽する狙いであるのが、みえみえです。皆さん、仰るとおり、逮捕された検事はスケープゴート。検察の権威を高めるための生贄ですね。これで検察審査会の決定も権威付けられるということですか。それにしてもマスゴミ。恥知らずなマスゴミ!

72. 2010年9月21日 23:01:05: pU2ZxKfTwc

要は、ガス抜きと言うよりは、
地検特捜部には「自浄力があり」厳正な組織だとアピールしたいのでしょう。

このように自らに厳しい、正しい地検が逮捕・起訴したのだから、
小沢氏の秘書たちは「クロ」で、
地検とマスコミが「怪しい」と踏んでいる小沢氏も
やっぱり「クロなんだろうなあ―」という心証・イメージを、
「B層議員(民主党に多い)」やら低能読者・視聴者の
皺の足りない脳みそに再度刷り込んでおきたいのでしょう。

NHKも朝日も地検も、既得権益を守りたいだけの畜生で、
そのためなら誇りも恥も捨て去った、骨の髄までの「腐れ外道」です。
決して信じてはいけません。

まとめて強火で焼却、最終処分場送りでいいんじゃないですか。


神奈川県/60歳/コンサルタント


73. 2010年9月21日 23:02:05: wjem63atP6
お縄頂戴検事が作成した検事調書でも裁判は成り立つものなのでしょうか?
部下は犯罪幇助の疑いで調べられ、上司は監督責任を問われて処分がされるのが組織のけじめとして当然です。
あっ、いけない! 首相も参院選挙敗北の責任をとらずに支持率がアップする不思議の国、日本でした。

74. 2010年9月21日 23:02:27: AyqITkJko6
>堀田の野郎、検察の組織のチェック体制に問題有りといいながら、
根本的には個人の資質の問題にしたいという姿勢ありあり。

お怒りはごもっともです。さて残る関係者はこの踏み絵をどう踏むか?

河上をはじめとする検察OBコメンテータ、仙石、枝野らの検察と戦わない弁護士。

ちなみに、郷原さんですら、検察のストーリーにあわせて調書を作っていった
という経験を認めています。


75. 2010年9月21日 23:04:55: FRgLtBWmlY
これをネタ(トカゲのシッポ切りで)

不正選挙を黙らせるつもりでしょう

おまけに、中国不安を煽り戦争に持って行きたいのでしょう

そうはさせるか
皆、やつらの狙い
深い部分を拡散しましょう


76. 2010年9月21日 23:09:01: QmyrjoZuIs
>65さん
村木さんはノンキャリでは有りませんよ。
厚労省の女性一番の出世頭ですよ。
東大で出は無い国立大です。
いい加減なものの見方しか出来ないんですね。

77. 2010年9月21日 23:14:49: jIqV99ZtgI
思い出すのは小泉政権のとき検察の裏金問題がおきた。検察が小泉に泣きついて小泉は検察に貸しを作った。それを小泉は自分の延命に利用した。
菅や仙谷が今回の事件を自分達の延命に悪用するのではないかと大変危惧している。

78. 2010年9月21日 23:24:23: F17LrMYMxQ
こんな恐ろしい組織がこのまま存続することがあってはならない。
自分たちの使命を逸脱している。
解体すべし。

79. Nico 2010年9月21日 23:31:04: YXSXgaBkuk2IA : 7aNeVov3ys
小沢氏が首相でないのが残念極まりないが、小沢氏支持議員は率先して疑惑究明に乗り出すべき。
村木さんの国会招致を実現し、取調べ可視化、特捜解体、その他冤罪究明に乗り出すべきだ。前田氏の逮捕、検事総長の辞任ぐらいで済む問題ではない。

裁判所は前田氏をはじめ、村木さんの事件にかかわった検事がかかわった他の事件に関して再審すべきであろう。ムネオさんは再度弁護士を通して再審請求をしていくべきだ。
闇は深いが、民主主義を取り戻す第一歩である。なんとか小泉につながるルートの一角でも解明して欲しい。

気がかりなのは、皆さんが書いているのと同様、前田氏個人の問題として片付けられることだ。前田氏が「自殺」しないか気がかりだ。国会議員は至急動くべし。早期に国会を開会させなければならない。菅首相も外遊などしている場合ではなかろう。

なお、この状況下で小沢氏を起訴するのは、ほぼ不可能に近いだろう。


80. 2010年9月21日 23:33:45: wWPjEKkU1w
この国も、終わりや。

警察不祥事、検察証拠改ざん、裁判所は、検察の証拠をほとんど認める、ヒラメ。

政治家は、選挙を気にしてばかり。国民生活は、貧乏人ばかり。

官僚は、既得権にやっき。マスコミは、ほとんどプロパガンダ。

アメリカの植民地。

今度は、中国との戦争ですか?


 もう、お前は死んでいる、ではなく、

もう、日本も、終わりやね。


81. 2010年9月21日 23:34:21: ya9SIoXCVA
阿修羅住人らしく、ちと陰謀論先行でモノを考えすぎるのでは。

今回の件は、検察の暴走があまりに酷すぎて、裁判では誤魔化しきれなかった
という事でしょうな。
いくら検察と裁判官が癒着していても、限度というものがある。

政局との関連性は疑わしい部分が多々あるでしょうが、あまり陰謀論で
妄想を先行させてもしょうがないですよ。
そういう事をやってるから、阿修羅住民は一般有権者に劣るという事にもなる。
不確かな部分はとりあえず保留して、判ってる事実のみを整理するべきで。


82. 2010年9月21日 23:39:25: jBqqcNShwU
村木さんの言うように大阪の一検事の罪だけで終わらせてはならない。

今ここで東京の特捜まで調査しなければ、またうやむやにされて自分たちの出世のための冤罪被害者をつくる組織にもどってしまう。

身内の最高検だけに任せては絶対に明らかには出来ない。


83. 2010年9月21日 23:41:52: CZ6aAdIyto
石井一氏が小沢氏支持だったら今頃どうであったか。
村木氏は宗男氏のようになっていなかったと言えるでしょうか。

84. 2010年9月21日 23:44:38: i2bCTc41Ig
国民の意思を捻じ曲げて国家を作為的に誘導することは国家反逆罪にあたらないだろうか。
検察の作為的な情報をリークしてきたマスコミ、記者、編集者、責任者も含めて国民の意思を捻じ曲げた政権を作り、国民の財産を米国に貢ぐ体制を作り出したものたちは国家反逆罪にあたらないだろうか。
そのものたちは公安の監視すべき対象にあたらないだろうか。
ちなみに国家反逆罪の最高刑は死刑だそうだ。
マスコミに出て無責任なことを言っている人々はこのような自覚があるのだろうか。

85. 2010年9月21日 23:49:36: jBqqcNShwU
東京地検特捜から証人として選ばれた水谷建設、よ〜く見ておけ虚偽の証言をしたらどうなるか。

今頃、特捜と取引した水谷は心中いかばかりか。

日本には正義は無いと思っていたが、村木さんの犠牲のお陰で少しは見通しが明るくなってきた。


86. 2010年9月21日 23:54:03: NK3Yl9Kdm2
柳田法相、こんな大事件なのにまるで他人事だな。
最初から知ってたような動きだな?
千葉景子も知ってたんじゃないのか?
菅の今後の動きも要注意だね。

(以下転載)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/100921/trl1009211107006-n1.htm
【押収資料改竄】「最高検の捜査見守る」と柳田法相
2010.9.21 11:06
 郵便不正事件で、大阪地検特捜部によるデータ改竄(かいざん)疑惑が浮上したことを受け、柳田稔法相は21日、閣議後の記者会見で「最高検が直接捜査すると発表するとの報告を受けた。私としては捜査の行方をしっかり見守っていきたい」と述べた。

 ただ、事件の詳細については「事実として把握している段階にない」とした上で、「もしこの件が本当なら到底許されない行為という認識を持っている。最高検にしっかり捜査してもらって聞いてからいろんなことを考えたいと思う」と話した。
(以上転載)


87. 2010年9月21日 23:54:14: IZU8DIwE5M
前田恒彦大阪特捜検事は検察庁組織を裏切ったのかもしれない。

何らかの事情でそのような行動を起こしたか、起こそうとしたのかもしれない。

事実関係はなかなか表面化しないだろうが、今回の一件はあっさり出てくるような気

もする。


88. 2010年9月22日 00:04:51: 4N0n9ouaxk
すみません!

日テレから出演依頼が来たのは、岩上さんではなくて郷原さんだそうです。

それにしても、各TV局が横並びで閉め出していた郷原さんに読売から依頼を出すとは。


89. 2010年9月22日 00:06:31: tvTVcpKrKQ
前田の個人犯罪にしたトカゲのしっぽ切りに過ぎないのに、前代未聞とか報道されても
ねぇ。。。特捜部、検察の組織的体質の問題だろう。マスコミは知らないわけないのに
前代未聞と報道するとB層は本当にそう思うのだろうか。小沢の支持をみても検察不信
は国民の一割を超えているといえ、今回でさらに上昇するだろう。

テレビを調べていないけど、本気で報道するなら、郷原を出すべきだ。さらに言えば、
日頃宣伝マンの検察OBの方々と討論させてもらいたい。検察も本気で反省するならば
過去と現在進行形の冤罪事件の見直しをするべきだ。特に、獄中に囚われようとする
鈴木宗男に関してはどうにかならないのか。

疑惑のデパートとして20件以上の疑惑がどれも問題なく、むりやり一件の事件を捏造し
関係者の長期拘留で調書を偽造した。それにあらがえば反省なしとして実刑というのは
あまりにひどすぎる。異議も却下され、せいぜい再審くらいか。この国の司法は腐って
いる。


90. 2010年9月22日 00:06:45: jBqqcNShwU
なんだ今度の法務大臣は!

起きてるのか寝てるのか分からないようなこの男!

こんなのを法務大臣に選んだ菅、仙石はどこまで日本を堕とせば満足なんだ!

この大事な時に!


91. 2010年9月22日 00:08:36: SW5JkBTtlg

善良な国民を濡れ衣逮捕する犯罪者の集団検察

このゴロツキどもに濡れ衣を着せられ死刑、長期刑になった人が腐るほど
いるのだろう。宗男さんも濡れ衣で2年の懲役です。悔しいだろう。


92. 2010年9月22日 00:09:46: gGuDucBbIk
大手メディアが珍しく今日、各社特捜批判。
第一にトカゲの尻尾切り。←その通り。
第二に特捜やらに優しい政権の内に今までの膿を出してしまっておこう。
という事じゃないのか?
もし小沢総理誕生していた時の内閣なら厳正に対処している事だろう。
ところが売国政権の時にこの何年かの異常な捜査の空気抜きをしておけば、
と考えたならなんら不自然ではない。
検察自身が捜査するなど意味の無い事。
捜査するなら外部組織じゃなきゃならん。
ならば竹中銀行や在特会に切り込んだ警察に任せるべきだろう。
前田は憎むべき相手だが、あやつは生贄に過ぎないのだから。

93. 2010年9月22日 00:11:14: 2X1gB1HWj6
小沢関連のニュースの時には、何があっても真っ先に報道ステーションに

出てくるメタボきもオヤジ星浩君よ!

今日はどこに隠れているんだい?

政治とカネ以外には興味がないのか?

「あいた口がふさがらない」とはこういう時に使うんだよ!売国朝日新聞さん!


94. 2010年9月22日 00:19:27: vFoTT6F96I
この事件、阿修羅では拍手ランキングがすぐに2位になっているのに
ヤフーの掲示板ではランキングが上がらない。投稿は結構多いにもかかわらず。
検察が絡むと汚いことをする。

早くから改ざんは分かっていたにもかかわらず、代表選が終わると即逮捕、
早く幕引きを図りたいのだろうが、そうはいかない、
改ざんは一回だけではない、今までにいっぱいあるだろう。
全部検証したが他にはありませんでしたで、済まそうとしている。


95. 2010年9月22日 00:39:45: MZv1w13myU
最高検は「半端な事はしない」と言っているようだが、どこまで信頼できるか?
最高検が前田逮捕で終わらせず、その先の闇に矛先を向けるか?
そこまで徹底してようやく国民の検察への信頼は回復する。

96. Nico 2010年9月22日 00:42:20: YXSXgaBkuk2IA : 7aNeVov3ys
>>58さま>>92さま

私も同様のことを危惧しております。
検察が検察の捜査をするなんておかしいですよね。
警察にさせるべきです。
これこそ取調べを可視化し、第三者が検証できるようにしないといけないでしょう。
検察はおそらく事件が大きくなることを恐れて、急いで前田氏を逮捕し、幕引きを図るつもりなのでしょう。
国民で監視しなければいけませんね。

国会議員も「最高検の捜査を見守る」などといってないで、早急に国会開会を求め、究明に乗り出すべきです。村木さんや弘中さんの参考人招致をし、飯島氏につながるといわれるルートを解明すべきです。おそらく検察の捜査ではそこまでいかないでしょう。
過去の冤罪疑惑もたとえ判決が確定したものであっても再調査を行い、裁判所も再審に応じるべきだと思います。


97. 2010年9月22日 00:45:01: H18vlUlHIw
法務大臣様、せっかく法務省に引っ張ってきた=検察官適格審査会=を開いてくださいな。
逮捕したからって、国民の不信は拭えませんよ。
もっと、じゃんじゃん活用しましょうよ。
できれば委員を予備委員の方に変えて開いてくださりませ。
張り切っちゃうだろう平沢さんには、申し訳ないのですが、
ここは菅さんが代表選で約束したように、民主党若手の活躍の場を作ってやって下さい。


98. Nico 2010年9月22日 00:46:26: YXSXgaBkuk2IA : 7aNeVov3ys
>>58さま>>92さま

私も同様のことを危惧しております。
検察が検察の捜査をするなんておかしいですよね。
警察にさせるべきです。
これこそ取調べを可視化し、第三者が検証できるようにしないといけないでしょう。
検察はおそらく事件が大きくなることを恐れて、急いで前田氏を逮捕し、幕引きを図るつもりなのでしょう。
国民で監視しなければいけませんね。

国会議員も「最高検の捜査を見守る」などといってないで、早急に国会開会を求め、究明に乗り出すべきです。村木さんや弘中さんの参考人招致をし、飯島氏につながるといわれるルートを解明すべきです。おそらく検察の捜査ではそこまでいかないでしょう。
過去の冤罪疑惑もたとえ判決が確定したものであっても再調査を行い、裁判所も再審に応じるべきだと思います。


99. Nico 2010年9月22日 00:51:01: YXSXgaBkuk2IA : 7aNeVov3ys
すいません。96と98は二重投稿になってしまいました。

100. 2010年9月22日 00:53:07: 0JUW9FCSmc
新聞なんていつもそうじゃん。
そのうち
『小沢氏を、かくも執拗に追い詰めたのは誰だ!』と一面に出るよ。

101. 2010年9月22日 01:03:22: gpAgdX49H2
タコ坊主がトカゲのシッポ食っちゃったって事ですかね・・・・

102. 2010年9月22日 01:30:41: W9Nh79xfoN
これまでのマスコミのスタンスから一転、目を疑う右へならえの過熱報道が、代表選不正疑惑やその他の反改革的事件の目くらましにならないことを祈ります。

103. 2010年9月22日 01:39:37: SW5JkBTtlg

国民の目が届かないところに犯罪あり。

検察は言うまでもないが裁判所の可視化(録音録画)も必要です。
裁判所も検察と同様にデタラメな役所です。
一部の司法被害者の団体は裁判所に対し既に可視化(録音録画)を求めております。阿修羅の皆さんの協力をお願いします。


104. 2010年9月22日 01:40:14: Xm0FmdGlps
どうも不可思議な事件だと思ってます。
ずっと黙っていればばれなかったんでしょう。
なんでばれたのか、なんでばらしたのか。
この辺が鍵なんでしょうが、私には知恵が湧きませんので
賢い方々が真相を追及されますよう希望します。

105. 2010年9月22日 01:47:50: A9U7lih7UM
本件は証拠をねつ造して犯罪者をでっちあげるというおよそ民主国家にあるまじき
国民に対する重大な裏切り事件である。前田個人の問題にけっして矮小化させてはならない。検察国家の本質が表れたといってもよい。戦前の特高警察以上の事件だ。北朝鮮とまったく同じ体質の事件だ。村木氏がおびえていたように、この刃は明日は国民に向けられるということの証明でもある。

まず、大阪地検は解体。特捜部も解体。検事総長大林も辞任。法務大臣柳田も監督不行き届きで辞任だな。1年間も政権を担当していたのだから、自民党時代の問題ですとは逃げ切れない。ましてや西松事件以降、一人の政治家を葬ることにこれらの事件を利用してだんまりを決め込んできた、任命責任者の菅も国民に対する懺悔の意味で辞任だが、菅のことだから、法務大臣を任命したのは仙谷です、といって逃げるであろうな。


106. 2010年9月22日 01:51:43: A9U7lih7UM
104さんへ>>ずっと黙っていればばれなかったんでしょう。
なんでばれたのか、なんでばらしたのか。

検察内部ではすでに半年前からわかっていたようです。今回の問題はこの前田を陥れるために内部で朝日に情報を流した法務官僚がいたようです。法務官僚同士の足の引っ張り合いが原因です。悪いことはできないものです。


107. 2010年9月22日 02:00:44: LuEDTq8I3c
私は単純に「B層国民がどのような反応をするか」を注視しています。

結局の所日本という国は、役人とマスゴミがせっせとB層を騙し続けてきた国。

騙されたら国民の負け。で連戦連敗。いや戦っている自覚すらない愚民も多い(苦笑)。

前田某さん、「特捜検事」から「容疑者」への出世おめでとう(失笑)。
もういっそのこと、なにもかもぶちまけちゃったらどう?
「おれだけ悪者にしてあんたらは逃げるのかよ!」って大声で叫びなさいよ。
楽になれますよー。


108. 2010年9月22日 02:09:30: UUbkhFybos
検察内部では何か月も前からわかっていた事実を、検察はなぜかこの時期に朝日にリーク。その内容から、一番くいついてくるのは当然西松、陸山会事件で激しい検察批判を続けてきた小沢支持層だとわかりきっている。そしてそれは、今回代表選で党員サポーター票不正疑惑を叫ぶ者たちと同じである。マスコミは事件を大阪地検の一検事の個人的犯罪にわい小化、連日大騒ぎすれば単純な小沢支持者たちは代表選でくすぶってきたうっ憤を一気に発散、ガス抜きでマスコミにいいように煽られ、代表選での詳細はすべてうやむやに。これが敵さんの筋書きだろう。

前田検事は代表選不正疑惑から小沢支持者の目をそらすために投げ込まれた捨石だ。

マスコミは「代表選の不正はなかった」ではなく、疑惑の声自体を初めからなかったことにしようと必死に工作を続けている。ネットのいかがわしい話、と笑い飛ばすのではなく、そのような話題すらこの世に存在しないかのようにふるまっている。2chのスレッドも、小沢を攻撃する者のスレッドも含めて、代表選不正に触れるものは何もかもが削除停止されている。

間違いなく本丸は党員サポーター票の不正集計疑惑。ここが卑劣な敵の最も触れられたくない急所。1年半に及ぶ小沢一郎への攻撃の核心、敵の真の動機がそこにある。万が一おおやけになれば、敵を一瞬で破滅に追い込む鍵がそこにある。


109. 2010年9月22日 02:12:02: maxkpWHZCo
法務省に耳打ちしてたのは千菅大和内閣である。
法務省と検察庁の綱引きにもみえるが
主導権を取り戻そうとする内閣側の謀略だろう。
小沢氏側も元大阪高等検察庁公安部長の告発を隠し玉としていることもあり
官僚がどちらになびくかによって今後の政局は動いていくはずである。
戦犯の中国とのいざこざはデキレースのやらせ
じゃなあったら勉強会なんか絶対やってらんないよ
危機煽っておもいやり予算まで拠出決定ですナ
ホウレンソウちゃん量フォ問題発言から雲隠れ
事業仕訳をいいわけにってやつだな
馬渕さん俺はあんたをまだ信用してるぜ

110. 2010年9月22日 02:29:11: UUbkhFybos
>>108
> 法務省に耳打ちしてたのは千菅大和内閣である。

検察内部にある捜査情報をどうやって菅内閣が手に入れたのさ?検察に知られず、誰がその内部資料を法に触れず調べることができたの?仙谷でも無理だよ。それとも検察が菅内閣に知らせ、菅内閣はそれをまた法務省に耳打ちしたの?情報をぐるっと一周させて何の意味があるんだ?

言ってることがおかしくないか?とっぴな仮説を自信満々言いきる根拠を示してほしいな。

検察の内部情報を容易にリークできるのは検察関係者のみ。朝日のスクープ記事を見ても、検察上層部と前からコネのある朝日の記者が、検察からのリーク情報を記事にしたと考えるのが普通じゃないの?109は話がめちゃくちゃだよ。


111. 2010年9月22日 02:31:11: UUbkhFybos
>>110

一行目の>>108>>109の誤り。


112. 2010年9月22日 02:47:28: AZT2Q0d6ig
兎に角、トカゲの尻尾切りは やめて貰いたい。
即、第三者委員会を立ち上げるべし!
検察審査会とは、こういう事件にこそ活躍しなければ
意味がないと思うが・・・

113. 2010年9月22日 03:02:03: maxkpWHZCo
検察庁と法務省は人事が交錯しており
既にこれって半年近く前からうわさでした
情報は検察内でとどまるはずがない
ましてやこんなゆる褌ではね
他からたれ流される前に
草食してトカゲのしっぽも用意した後
浅泌にリークした説が有力です
それと一応大林氏は小沢さんと昵懇ですよ

114. 2010年9月22日 03:33:41: 9v7ResWgew
>>113
> 検察庁と法務省は人事が交錯しており既にこれって半年近く前からうわさでした
> 情報は検察内でとどまるはずがない

であればなおさら、菅内閣が法務省に耳打ちする必要などないのでは?
法務省はずっと前から知ってたんでしょう?

そもそも菅内閣はなんで検察庁でなく法務省なんかに耳打ちするんだろう。今回大阪地検を捜査したのは最高検なのに。やっぱり話がおかしくないか?

ひょっとしてぜんぶ思いつきで書いた?


115. 2010年9月22日 03:43:20: E2y2SqdUVY
検察組織の内部の組織が捜査して、なにが期待できますか・・・

ここは一般の方から「特定の検察官」について,その適格性を審査して
ほしい旨の申出があった場合に開く事が出来る「検察官適格審査会」
を開く申請(日刊ゲンダイや大阪日日新聞に申請した事実を報道して貰う。)
が必要だべさ。

無論、「特定の検察官」は前田恒彦の捜査上の上司にあたる人又は人達。


116. 2010年9月22日 04:10:34: maxkpWHZCo
>>114
法務省の官僚をてごめにすれば
法務大臣経由で検察官適格審査会を検察審査会同様にあやつれるからです
仙菅大和は軌道修正した際に邪魔になるマスコミ大差つではないでしょうか>
麻灯に貸しもつくれてばんばんざいでしょ

117. 2010年9月22日 04:37:14: EMhIN0a6xs
別に検察の片持つ訳じゃないが、奴らの中にだって結構まじめに働いてる奴もいるんだろうに、なんかそいつらがちょっと可哀想だな。
しかし、前田の「遊んでるうちに」っていう言い訳は終わってるな。仕事中に、しかも証拠品で遊ぶなって言いたいよな。もっと尤もらしい言い訳なかったんだろうか…

118. 2010年9月22日 05:39:21: 4N0n9ouaxk
要するに、どうせ生贄を出すなら、この件の言い出しっぺの官僚の味方の朝日に手柄をたてさせてプラマイ0にさせ、言い出しちゃったこと自体を有耶無耶にさせてやろうということですね。

119. 2010年9月22日 05:41:37: MUWL6U3BSQ
元特捜部長の河上和夫が「実際に証拠申請しなかったことは、唯一の救いで、ひと安心した」などと言う間抜けなコメントをしているが、証拠改ざんの事実を特捜部内で承知していたから証拠申請できなかったのではないか。読売によれば、2月の段階で前田検事の証拠改ざんの事実は大阪地検特捜部内で知られていたとのこと。特捜部長以下見て見ぬふりをして出世していったのだ。村木厚子さん冤罪事件に関わった総ての特捜検事を逮捕し、取り調べてこそ、事実解明ができるというものだ。

120. 2010年9月22日 05:44:54: m30wcr93lU
前田検事の「留置場死」で、「一件落着」じゃー困るんだよな。

「影の人」が出てくるのかしら?

それにしても、真実の「公開」が早まっていることを痛感します。

戦後教育の一番の「成果」と言えるのでしょうね。

「自分の手柄になるなら、何をしても許される」

怖い世の中になってしまいました。孫に伝える言葉がありません。


121. 2010年9月22日 06:16:02: i37fD8kRRc
小沢さんの検察審査会の行方を睨んで、クリーンな検察のイメージを先行させるために、泣いて馬謖を斬ってみせたのかもしれない。

小沢潰しのために血道を上げてきた官僚集団の最終兵器『検察』が、この期に及んで特攻自爆攻撃に出てきたようにさえ思われる不自然さがある。

親小沢と思しき石井一が、管支持だったが、裏にあるのが、仙石あたりが検察と共同謀議した小沢抹殺劇なのではないのか。
検察は前田主任検事を斬り、民主党は小沢前幹事長を差し出すというバーター粛清劇で、仙石与党と霞ヶ関官僚の手打ちがあったなんてことでなければいいのだが...


122. 2010年9月22日 06:23:44: sNdrwBpvYc
フロッピで遊んでいたことで有名なオタク代表、大阪地検特捜部の前田恒彦さん(43)。
大阪特捜の「エース」と呼ばれ、東京地検特捜部でも捜査の中心を担った。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/images/20100922k0000m040020000p_size5.jpg
http://www.asahicom.jp/national/update/0921/images/OSK201009210125.jpg
http://img.47news.jp/47topics/images/PN2010092101000880.-.-.CI0003_maeda_kenji.jpg

123. 2010年9月22日 06:24:08: rlfHdKOcmw
小沢氏「えん罪」への伏線か!?前田検事1人のスケープゴートにするなっ!!


検察に「検察官適格審査会」というものがありますが、橋本総理時代の省庁再編にかこつけて、「総務庁から法務省」に管轄を移動したので、
全然機能していません。ちなみに、弁護士として参加しているのは、検事総長時代に三井さんの裏金告白をもみ消した原田明夫です

「検察官適格審査会」を総務省に戻すか、官邸直轄とすれば、「検察の暴走に歯止め」をかけられるのでしょう・・・

こうしてみると、前に取り上げた三井さんの裏金疑惑をもみ消した人物が多く絡んでいますね♪この頃から、検察の暴走が目立ってきた気もしてます・・・

http://blogs.yahoo.co.jp/kaiserspecial/52710720.html


124. 2010年9月22日 06:33:59: VYcyFLbvgU
鈴木宗男氏の件はどう見ても国策捜査である上に、証拠も捏造された可能性が
あるのではないか。

再審棄却とはおかし過ぎる。


125. 2010年9月22日 06:34:06: SW5JkBTtlg

120さん、甘いなぁ

真実の公開なんてある筈ないだろ。
奴らは犯罪者の集団なんだ。
検事総長以下100人ぐらい首をぶった切らないと無理だね。
ヤクザ並みの法務省一家(法務省、裁判所、検察、)は一心同体、グルなんだよ。


126. 2010年9月22日 06:47:03: sY49o238Bw

(以下、引用開始)

検事総長の進退問題にも…民主党幹部
 民主党幹部は21日夜、大阪地検特捜部の主任検事が証拠隠滅容疑で逮捕されたことについて、「検察もただでは済まないだろう。主任検事の逮捕であり、検事総長にも責任が及ぶのではないか」と記者団に述べ、大林宏検事総長の進退問題につながるのは避けられないとの見方を示した。(2010年9月22日03時04分 読売新聞)

(以上、読売オンラインより引用)

>>41 の方も言われてましたが、どうも以前、小沢氏に関して大林検事総長が

「小沢氏を有罪とする証拠はない」、「結論として不起訴処分を行った。」

と会見で明言したことに対して、何らかの反発や不満を持つ連中(検察内部、
管内閣の赤狸?)による検事総長批判や権力闘争が見え隠れしてならない。

そして、現検事総長がこの一件で責任を取り、他の小沢氏に批判的な検事に
交代となったときに、はたしてどうなるのか?
その辺を今後、注意深く見守る必要があると思われる。


127. 2010年9月22日 07:10:18: m6bl7ms1cg
 
『冤罪法廷 特捜検察の落日』
 
新書判 著者: 魚住昭 氏
発行年月日:2010/09/02
 
目次
第1章 無罪請負人・弘中惇一郎
第2章 特捜ストーリーの完成
第3章 崩れ始めたシナリオ
第4章 特捜検察の誕生
第5章 上村元係長の告白
第6章 決定打
第7章 裁判官の詰問
終章 村木厚子の“告発”
 
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2165511&x=B
 
http://g2.kodansha.co.jp/1307/1313/1314.html
 
http://www.asyura2.com/09/senkyo59/msg/632.html
 

128. 2010年9月22日 08:14:26: 5PlxumyLXz
前田恒彦は広島大学卒です。やはり東大卒はゼッタイ逮捕されない決まりがあるらしい。
組織全体で行ってきた数々不正捜査を彼一人の個人的資質の問題に転嫁しマタマタ国民の目をはぐらかす作戦である。
責任を取らされるのは常にノンキャリア組である。「今回の不正もホントカドウカ、解らないだろう?」と言いたい。
彼自信の記者会見等での意見、反論が出ない内に電撃逮捕である。一般の事件はこんなに早く逮捕することはない。
またひと真実が隠された。マスゴミよ、とにかく今現在は彼は「推定無罪である」事を忘れるな!

129. 2010年9月22日 08:35:06: AG4DrUwZ6o
検察は無罪が出ると、個人に失敗をなすりつけて誤魔化そうとするんだよね。

前田恒彦は氷山の一角。

国民の力で司法官僚の解体を推進しよう!!

所詮、六法と判例さえ理解できれば検事や弁護士なんて行政書士レベルの資格で十分。
あとは個人の技量なんだよ。

キャリアは百害あって一利なし。


130. 2010年9月22日 08:41:45: EhgNqp9vSc

大阪地検特捜部前田検事の証拠品改ざん逮捕には、
特に愕くには当たらない。

CIA、検察、警察、裁判所、清和会等、電通、全マスコミは
日本最大、最強の犯罪組織である。

この犯罪組織に都合の悪い事、都合の悪い者は全て抹殺、投獄し
冤罪など当たり前の日常茶飯事である。

証拠などいくらでもデッチアゲ、捏造してきたのである。

海外では驚きをもって論評されている。
検察は警察、裁判官の権限を併せ持ち、CIAに操られている
犯罪組織である。

『日本では犯罪者が国民を裁いている。』

今回の事件は検事総長以下全て承知の上である。
ただ、一部検察の犯罪が漏れただけである。

一応マスコミは報道するが、自分達の身を守る為であり、
検察を追求する為ではない。

もし、真実を国民に知らせる使命を果たすのであるなら
酒井法子以上の報道になるはずである。
そんな事にはならないのは、当然である。
マスコミは犯罪組織の一員であるからである。

今回のスピード逮捕は、情報が拡散する前に蓋をし、トカゲの
尻尾を切るためである。

この事件は関わった全検事の逮捕、特捜部長の逮捕、検事総長
罷免は当然である。

三井環氏の逮捕劇に通じるものがある。菅に相談し通報され逮捕、
石井紘基は国会質問を菅に相談し通報され刺殺された。
菅は小泉とつながり政界を泳いでおり、犯罪組織を利用して
不正代表選挙を経て首相となった。

小沢、鈴木、佐藤元知事事件等冤罪は枚挙に暇が無い。
この犯罪組織は国を売ることによって生計を立てている。

検察特捜部と言う犯罪組織は当然廃止である。

この犯罪組織の長に、特にと治安を託された天皇陛下は
さぞお怒りのことであろう。

当然、検事総長の認証官は取り消しである。

こんな犯罪組織に支配されている日本国が国難を克服出来る
とは、とても思えないのが、全国民の思いである。


131. 2010年9月22日 08:57:46: LiUBidzq76
>改ざん検事、前田恒彦

マスメディアは普通
検事の不祥事なら 小さくとりあげ
国民の前に さらけださないのに
今回は 変ですね。 


132. 2010年9月22日 09:03:33: 3w3vKRJ5aQ
今朝の(スパモニ」で、「第三者委員会を作って調査するべき」と言う意見に対し、大沢弁護士が「第三者委員会は所詮素人、やはりプロの検察でなければ」と必死で反論していました。プロの検察が、二度も不起訴にした小沢氏の件に対しては、「検察審査会がある」と嘯いてた人が......。
「検察審査会」に選ばれる人達は、何処の誰かも分らない、法律にも疎い、まさに素人ばかりですが、こちらは問題無しと言うのでしょうか?大沢さん、言ってる事が矛盾してます。

133. 2010年9月22日 09:30:13: eU8zurDAec
>132
ぼくもみてました。鳥越さんが「第三者委員会をつくって・・・」と言ったら、
大沢は「それは素人集団だからプロの検察に任せるべき」と発言してました。
おいおい大沢、だったら素人集団の検察審査会の存在も否定しろよ。
まったく矛盾してるヤツだ。

134. 2010年9月22日 09:31:56: 2Aa1xvXf8o
みなさんがこの事件の「第三者委員会」に入ったら立派な仕事します。

それにしても、元検事の堀田某が、夜のニュースでコメントしてた。
検事の前田恒彦の犯罪だと。ウソは検察の伝統でしょう。また弁護士大沢も、前田の問題として矮小化していた。

検察OBや弁護士たちは、前田をトカゲの尻尾切りにしたいらしい。


135. 2010年9月22日 09:42:51: riZ6lWvC0c
GHQ>CIAによる戦後統治、学閥を追ってみる。
そして、軍部・財界・メディア・政治家(屋)と日本国憲法、G2(陸軍幕僚二部)GS(民生部)が絡んだ敗戦再興の歴史を見る。
考察の手法に、総合(漠然と全体像を見て傾向を抽出する)→分析(傾向を深く分析して全体を組み立てる資料を作りだす)→総合(分析に基づいて漠然を具体化して確証を系統化する)と云う過程が有る。
これらの作業は極めて煩雑で困難であるが、歴史を実証し現在の到達点を確認して行く事は、政治の未来が何処に向かおうとしているのかを知る重要な手掛りとなるのだ。
既に周知された事実として、戦後の似非民主主義(アメリカ間接支配)が生み出された事実に、満州人脈・関東軍・半島人脈・作為的巣鴨プリズン収監=偏向東京裁判が上げられる。
ここに、重罪犯ながら免罪となった戦犯と、死刑・終身刑に処せられた人物の変遷があり、戦後の政治・経済・司法・メディア(プロバガンダ機関)・教育等の人脈による国家の中枢が関わってくる。
明治以降学閥が作られ、国立大学の人脈が政治・経済・官僚(軍人を含む)・メディアの中心に君臨し、支配を担ってきた。
中でも頂点が、東京大学出身者多数で有った事を注視すべきだ。
戦後の日本は、マッカーサー率いる進駐軍の支配のもと再構築された事を忘れてはならない。
人脈を追って行けば、明治以来の東大学閥による国家支配に辿りつく。
そして、軍閥を利用した一部の富裕層・江戸以来の富裕層が、今も変わらない事を知る事となる。
外見は変化したように見えるが、現実は封建時代の延長のままなのだ。
日本には、ドリームが無いと云われる。
貧困から富裕者になった者も限られている。
ここに、日本が民主主義国家に成りえない最大の原因が隠されている。
「お役人様、お願げーだ」「お代官様」「庄屋様」、官僚=正義=権力の洗脳を断ち切らない限り、歴史は何度でも繰り返される。
そう、権力は制御出来なければ悪そのものに成り果てるのだ。
一部に無限の権能を与える事は(火付け盗賊検め方)、決して有ってはならない。
今回の事件は、歴史を再検証させてくれる。
互いに学習し合い、民意度を高め、国家を監視して行こうではないか。
 2010年9月22日 横須賀たより



136. 2010年9月22日 09:43:19: LIm2bRIUfw
朝ズバ、みのもんた 「検察は世論とずれている!」
検察も間違う、だから、検察が不起訴にした小沢は、
市民が起訴する、っていう、図式でしょう。
検察内部での、権力争い。大阪特捜がなくなれば、分け前が増える。
新法務大臣は,菅と、疎遠らしいし、
マスコミが、大きく出してくるのは、アメリカと官僚に利するもの
なんだから。
仙谷の子供手当だの、建設国保だの、小さく出すのは、脅し。
ネットを、見られない人に、一人でも多く、知らせましょう。

137. 2010年9月22日 09:43:25: ONVBbMihao
このおぞましい事件は、前代未聞の事件だなんていう生易しい表現ですむはずもない恐るべき事件だ。
犯罪組織検察の正体が、刑事ドラマなどで洗脳された能天気なバカ日本国民にも明白なレベルで、ついにバレてしまったということさ!ざまあねぇな♪
さぁてここからが見ものだが、
今後検察が、本当に国民からの信頼を回復する気があるのなら、あんな不細工なデブ一人のトカゲの尻尾切で終わることはあり得ないだろう。
背後にはCIAがらみのカルト宗教がいるはずなので、検察と内部に寄生したカルト豚信者との癒着関係を徹底的に洗い出せるか?そしてどこまで癒着を断ち切れるか?が最も重要な着眼点である。
それができない場合は、結局検察は何ら変わる気もなければ反省する気もないということで、国民はそんな検察を絶対に信用してはいけない。

138. 2010年9月22日 09:47:35: nf585wELeM

日本は無法国家になってしまった。国民だっていつ逮捕されるかわららない、じっと息を凝らして生きるしかない。

官僚は税金をネコババし、検察、警察は権力を振り回すし、最高裁まで恣意的な判決をやらかす。そして、挙句の果てに、不正選挙で総理大臣の椅子を盗む。

どうしちゃったのか、この国は。


139. 2010年9月22日 09:47:56: faJYFeee3s
>132さん 全面同意
私もスパモニを見ていて、同じ感じを持ちました。ということは、同じ感じを持った人が他にもっといる?
番組で鳥越さんは、陸山会事件も検察は同じか、と突っ込みを入れていましたが、何で検察審査会のことについて大沢弁護士に突っ込みをいれなかったのだろう?チャンスだったのに。大沢の話で印象的だったのは、検察の現役はナイフのように研ぎすまされているけれども、ヤメ検の自分(大沢)のような弁護士はもう錆び付いていて、捜査なんか出来ない。ということは、検察審査会補助の米沢弁護士ってサビついて、ましてや、法律を生業としない素人の検察審査会員の判断なんか、と検察ポチ公の大沢弁護士が本音を漏らしたような感じをうけました。
本件で気になることは、朝日のスクープはけっしてスクープではなく、その後の各社の報道から公然の秘密であったこと。だれか背後でシナリオを書いて、朝日を使っているような感じを受けますが、いかがでしょう?
こわいねエ。

140. 2010年9月22日 09:52:07: tvTVcpKrKQ
>>132
大沢が検察から離れれば弁護士でもさび付いているみたいなことを
いっていた。われわれは裁判の時、さび付いた弁護士を使ってさび
付いていない検察と戦わなければならないのか。

検察審査会の起訴の場合、弁護士が起訴する。さび付いた弁護士が
起訴していいのか。どうやっても内輪でのぬるい捜査をさせたいようだ。
裁判は基本的に第三者の裁判官が公平に裁くことが求められるが、
弁護士、第三者を否定する大沢は法律家として失格ではないのか。

大沢の考えの背後にあるのは検察が最も優れているということだ。
検察に限らず官僚のほとんどは組織を離れてもどうしてこうも忠誠を
尽くせるのだろうか。利権構造なのか、洗脳が抜けないのか、
異常で理解に苦しむ関係だ。


141. 2010年9月22日 09:58:53: AyqITkJko6
検察当局は当事者なのだから、組織の被害を最小限にしようとするのは当たり前だが

異常なのは、堀田、河上、大沢らの検察OBが、先んじて不正の矮小化をしていることだ。

放送という社会の公器を使って、あんたらの仕事は何?

こんな役立たずの害虫老人を使い続ける放送局ってな〜に?

プロというのは、郷原、江川詔子、鳥越氏らのような仕事をする人たちだろうに。


142. 2010年9月22日 09:59:26: 2Aa1xvXf8o
新聞やテレビに出てるコメンティターは
バカな世論ばかり想定しているせいか、テレビ見てるやつらなんかバカだから、
簡単にだませる、と思ってないか?。そうに違いない。

元検察OBの堀田さん、また川上なんとかさん。
そして大沢弁護士さん。検事の前田恒彦のせいにして、検察はまともな仕事している、と胸なんかはれないでしょう。でたらめばかりやってきた組織だよ。三井環さんの逮捕、「検察裏金」もみ消すように直後に鈴木逮捕。そして小沢疑惑、石井一議員ターゲットが村木厚子氏にシフト。

悪の検察かばうの分かるが、もうこの組織は腐れているんだから。
かばうと仲間と思われるよ。ネット族は頭がいいんだからね。(道産子より)


143. 2010年9月22日 10:20:58: 4mNS6r97lo
>朝日新聞、一面トップ社会面見開きで、大阪地検の押収フロッピー改ざん問題を展開。着眼点素晴らしいし、取材費豊富なマスメディアならではの、会心のスクープ。朝日、久々のGJ

決して「朝日、久々のGJ」なんかではありません。一人に全罪を押しつけるための、得意の世論誘導です。
 CIAの手先の検察など、さっさと廃止してください。つでにインチキの検察審査会も廃止してください。


144. 2010年9月22日 10:26:27: IblNpKu27Z
知能指数は普通でも幼稚園から受験勉強・塾通いの丸暗記で大学進学し碌に親友も作らず世間知らずの悪がきが司法や行政官僚になったに過ぎないのに検察庁・裁判所は正義漢の集りのように信じ込ませたマスコミの幼稚さ・悪辣さそれらが今明らかにされようとしている。 一般の国民が段段に劣化しているのにその中から生まれ育った人間野中で司法官僚や行政官僚だけ特別善良であると言うのは甘い妄想にすぎない。 所詮永年の政治や教育によって到達したこの国の姿です。これが現実です。 かって銀行員は堅物で金銭に厳しい人間、医者や教師は尊敬に値する人達でした、今は残念乍そうだとは言い切れません。 今回の事件は運の悪い男が天に唾してたまたま自分に掛かった(表面化した)だけに過ぎない。 災害の時によく言われるハイインリッヒの法則のように1つの重大災害の裏には30の危険な行為があり300の危険な因子が有ると言われますそれと全く同じだと考えておかねばならないのでは。

145. 2010年9月22日 10:44:59: DCHDReL3A2
なぜ、前田氏のみが逮捕されたのか。
その上司が前田に指令を下したのではないのか。
それをきちんと調べてもらいたい。
検察組織は腐っている。

146. 2010年9月22日 10:50:13: ef28hFuspo
「本当に」朝日新聞のスクープだったら、今ごろ、それこそ「ねつ造」だという、他紙による反撃でいっぱいでしょう。

検察が、朝日新聞に命じて記事にさせ、ひとりの生け贄を出して検察自体の体質問題から目を反らせるという筋書き。

こんなこと、B層と呼ばれる、わたしのようなオバサンにもバレバレ。

こんな筋書きが通用すると思っている検察は、B層のオバサン以下。


147. 2010年9月22日 10:50:24: g4hREYFZS2
もしかして前田さんの本人リークって可能性はないですかね。
殺されたくないからという理由ですが。



148. 2010年9月22日 11:03:49: esgxpyT56s
元検察の弁護士が検察擁護に走るのは当たり前の言動でしょうね!

マスコミは一様に検察上がりの弁護士に聞いて
同じコメントを取る、な〜んて情報捜査に加担してるのでしょうね!

唯一、今朝の郷原氏が「第三者制で捜査しないと」と言及されました(笑)

検察追及の手を緩めてはいけません


149. 2010年9月22日 12:11:08: PfR99B4l1U
■ノーテンキな日本人
税金で犯罪集団『検察』を育て・食わせるアホな納税者(官僚支配大好き菅支持アンポンタンが飼育者)

結果=善良な納税者を逮捕・無実の罪を捏造なすり付け・投獄。
裁判官もグル同罪。


150. KIZI 2010年9月22日 12:23:29: VQv7sDJcX.ml6 : fwBxrqUUgw
相手が相手だけに検察が一方的に悪いとは思わない。

151. 2010年9月22日 12:42:16: i2bCTc41Ig
→130. この犯罪組織の長に、特にと治安を託された天皇陛下はさぞお怒りのことであろう。

現代沖縄の悲劇は天皇の一言から始まったことを忘れるではない。
天皇語録に明確に記録されている、自らの命を(戦犯)を免除してくれたGHQにたいして「沖縄を自由に使ってくれ」と。
いいかげん天皇神話から目を覚ませ。
国民の不幸の根源から開放されるべきだ。


152. 2010年9月22日 12:43:22: mfEeyId7gI
大体、警察や検察のやり方はいつもこのようなものだよ
あんたらパクられたことがないから、わからんだろうが調書のねつ造なんかは常識だよ。刑事が都合良く作文して接見禁止で「嫁さんが別れたいといっているぞ、これに署名すればすぐでられるぞ、軽い刑ですむぞ、署名しないと10年は喰らい込むぞ」と毎日毎日やられるんだ。朝の8時くらいから取調室にあげられて、一日中それ言われて「嫁さん泣いているぞ」「子供がかわいそうだろ、お父さんに会いたがっているぞ、署名すればすぐ帰れるぞ」と何回も何回も言われてみろ。よほどの精神力じゃないと署名して警察の言うとおりに認めてしまうよ。
絶対に警察署の取り調べから可視化すること必要だよ。

153. 2010年9月22日 12:51:12: QpQyuv4YsE
検察のデータねつ造事件で、マスコミの中でも朝日と産経が異常に頑張っているような気がします。他の新聞社も情報はつかんでいたが検察が怖くて出せなかったのでは無いでしょうか。ということは朝日は検察のお墨付きをもらってスクープ(?)したのか。
とすると検察の目的はなんなのか、阿修羅のテーマ(?)に沿って考えました?
1.唐突に見える逮捕で得をする人間は?
2.なぜこのタイミングで出てきたのか?手際よい処理(逮捕)の手口から、かなり前から準備されていたような気がします。代表者選挙前になぜ着手しなかったのか。
3.この件が世間の目を引きつけることにより、逆に薄れていく案件は(不利益を被るのは)?
4.小沢たたきに必死になっていた産経と朝日が特に熱心なのはなぜか?特に朝日は2010年度版の会社案内で、村木局長の逮捕は朝日の報道が元と自慢しているのに、移転して検察たたきに熱を上げているのはなぜか?
年寄りの頭では理解できないことが一杯です。
でも今私の頭の中を占めているのは、国家乗っ取り犯を許さないということです。
リメンバー インチキ選挙!!

154. 2010年9月22日 13:08:35: Nm0I6ZWtzA
><特捜検事逮捕>検事総長進退、捜査進展で判断…片山総務相
>毎日新聞 9月22日(水)10時42分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100922-00000017-mai-soci

片山総務大臣は、法務大臣の仕事まで

奪っちゃあ拙いよね。

それよりも新聞、テレビ局の資本分離を

進めて、報道の中立公正をやるのが、

総務大臣の仕事だと思います。


155. 2010年9月22日 13:27:31: eE77p4Ju6w
 やはり、小沢起訴の伏線ではないか?取り越し苦労ならいいが。。

 もしそうなら、司法、検察、検察審査会のあり方も含め、徹底調査しなきゃ。
国の正義は危篤状態。
 問題は誰が調査するかだけど、こうなったら、国際機関とか、国連とかに
お願いするしかないのではないか?この国のトップに正義や良心はない。

リメンバー インチキ選挙!!同感


156. 2010年9月22日 13:55:50: 4PvzTHPKu2
大林の前の腐れ検事総長を逮捕&死刑にしろwwwww

157. 2010年9月22日 13:57:18: UWPMbRRax2
柳田とか言う法務大臣のコメントはなんだ?
まるで他人事、何も理解していないようだ。
どこが適材適所か、すぐ更迭すべし。

158. 2010年9月22日 14:03:48: 4vtBxX9srQ
菅内閣はトップの首切りだけで済ませてはならない。
公の場(国会)に出頭させ、関係者全員証人喚問せよ。
国民の前で証言させるのが菅、および政権与党の役目だ。
国民の前ですべてを明らかにし、その責任を果たせ、と国民は今こそ声をあげるべきだ。

国民が今出来ることは何かを考えよう、ここで検察批判をしていてもうやむやにされるだけ、可視化法案成立に向けて署名運動でも始めるべきかもしれない。


159. 2010年9月22日 14:23:06: zpO0PoF676
大澤弁護士のスピード逮捕についてのコメント
「自分で自分の始末をしないように身柄を確保した」
本音は
「やぶれかぶれになってマスコミで余計なことをベラベラしゃべられては困るので身柄を確保した」

160. 2010年9月22日 14:30:32: shhtGrTy4T
前田恒彦主任は検事のゴミ仕事、汚れ役。すぐ逮捕は口封じだ。
とかげの尻尾切りではなく、検察が「知りすぎた男」の抹殺ではないか。
自殺にみせかけた「他殺」が起きないことを祈る。彼は悪事の証拠だ。

テレビのバカ司会は、検察がこれでいいんですか! と糾弾している。
ウソごまかしが検察の伝統だ。(ネット族はみんな知っている)
みのもんたさん、あんた何を勉強してきたの?
小沢いっちゃんも鈴木ムネさんも、はめられたんだよ〜
マスコミ魔女裁判で名誉も地位もなくしたんだよ〜
叩いて、たたいて。かつおのタタキじゃないんだよ。


161. 2010年9月22日 14:50:21: 7aNeVov3ys
>>157さま
現役法務大臣よりもここに書いてる人たちのほうが事件に精通していると思われますね。検察による検察の捜査を許している点で???です。わざとですかね。

>>156さま
私も最初は検事総長の首が飛ぶと思いましたが、どうも大林さんはもともと穏健派で小沢氏の捜査にも消極的だったそうです。小沢氏を起訴しないという方針を明言したのもこの方でした。なのでちょっと大林さんに対する考えが変わりました。検察内部にも対立があるようです。大林さんにはご自身が辞職するより前に、検察内部の徹底粛清を行い、特捜部を廃止していただけたらと思います。
The Journalの該当記事の下に以下のような書き込み(こと恵美様)がありましたので、引用させていただきます。

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/09/post_657.html
-----------------------------------------------------------------
<大林検事総長を守れ>
やっとマトモな検事総長になった。
代表選挙において各メディアが一斉に「検察審査会は起訴相当が十分に有りえる。起訴逃れの為に出馬したのではないか」と報じる中、小沢事情聴取(第一検察審議会不起訴不当に対する)も済んでいない中、わざわざ会見を開き「検察としては小沢氏は不起訴の見解は変らない」と異例の発言をしてくれた人です。
検察を厳しく糾弾するのはいいが、敵の目論見通り、検察全体の責任を問う声が大きくなる程、大林氏の立場は危なくなる。
小沢支持者は心しなければならない。
激しく指弾するのは、敵の想定内であり、みすみす罠に嵌ってはならない。

投稿者: em5467-2こと恵美 | 2010年9月22日 12:07
-----------------------------------------------------------------


162. 2010年9月22日 15:10:15: QJzWS8apqg
朝日の記事から逮捕までと手際が良すぎないか。
黒幕はトカゲのしっぽぎりをするつもりなのだろう。
そうさせないためには、こういうネットでがんがんやったほうがいい。
あとは不買運動。大手新聞の購買はもとより、たとえば「アホもんた番組」のスポンサーになっている商品を買わない。

163. 2010年9月22日 15:22:15: wjem63atP6
 検察に都合の悪い情報は決して報道しない日本のメディアが何故このタイミングでこの改竄事件報道を行ったのか不思議でなりませんでした。しかし、その霧も少しずつ晴れてきました。狙いは大林検事総長の引責辞任なのです。
小沢潰しの司令塔の仙谷が先ず検事総長の責任について軽く言及しました。そして、元自治官僚である片山総務相が管轄外であるにもかかわらず検事総長の進退について言及しています。敵の目論見がはっきりしてきました。
 そんな幕引きをさせてはなりません。官僚に都合の悪い政治家を冤罪によって潰す、凶器と化した特捜部の廃止と取調べの全面可視化こそがこの事件の着地点でなければなりません。
 又、違法な捜査をする特捜案件についてはロッキード事件も含めて全て再審査が行われるべきと思います。

164. 2010年9月22日 15:31:14: 7SXeqw2mPo
・大阪地検幹部は全員共謀共同正犯。実刑だな。もうヤメ検になれないよ。
・マスコミ「検察の信頼回復・・」?なんで人民がお白州を「信頼」しなきゃならないんだ?
・堀田、石川他いつもの連中:「客観的な証拠という原則がわかっていない」?
わかるとか原則とかじゃないだろう。捏造、隠滅、極悪非道の重罪だぞ。
・でも最大の共犯者:いいなりの裁判官。争っているだけの理由で村木局長は勾留5か月。無罪にしたらOKか?
・朝日は水に落ちた犬をたたく一撃。伝統健在なり。

165. 2010年9月22日 15:54:08: tJbB7e3FK2

自ら犯罪を犯し、自ら裁くのをアピールするなんて、
すでに真っ黒なのを癌を摘出すればまだ大丈夫と宣伝してるように思えるし、
デジタル情報の改竄でミスするなんて 故意 としか思えない。
そうしなければ生き残れない(保身できない)切羽詰った理由があるはず。

166. 2010年9月22日 15:58:37: YAUBjXRJz6
最高検よ!!!中途半端で終わらせるな!!!
やるならトコトン追及しろ!!
終わらせたら二度と信頼回復は無い!!!!!

167. 2010年9月22日 16:26:51: LfyuVMD3Oc
>>166
>やるならトコトン追及しろ!!

それをやったら正義面した最高検が検察腐敗の本丸だとばれてジエンド、やるわけないだろ?!少しは自分の頭で考えろ!!(怒)

なんで最高検と朝日新聞が今ごろ半年前の話を蒸し返して主任検事一人をいけにえにする気になったのか、そこを考えないとまた「小泉さ〜ん!自民党をぶっ壊す、ちょーカッコイイ!」になっちゃうだろう?検察上層部とマスコミがグルになってはめようと狙っている獲物があるということ。いくつか候補が挙がっているが、すぐに奴ら悪党の本命がはっきりするはず。


168. 2010年9月22日 16:36:56: JWN4HiIDMY
朝日のこのスクープネタは、代表戦前に朝日が掴んでいたネタだと言う。
代表戦前に、このスクープ記事が紙面を踊っていても良いのに、
今出してきた事が腑に落ちない。

代表選前だったら菅政権が誕生していただろうか?
今この件をクローズアップする陰に何が有るのか?
尖閣?それとも不正選挙?それとも?


169. 2010年9月22日 16:37:56: mfEeyId7gI
この件は大林検事長が小沢よりなのでこの件で更迭しようとする民主党の思惑がありありですね。大林氏は小沢さんを有罪にする証拠は無いとか言っていたようですから。

170. 2010年9月22日 17:08:10: Nm0I6ZWtzA
地検特捜部のいい加減な証拠に基づき

素人の検察審査会が、起訴相当なんて

議決出していいんかい。

「大阪と東京では、検事のレベルが違いますからね。」

なんて言わないでね。


171. 2010年9月22日 17:36:32: W9Nh79xfoN
この不祥事、ポストや週刊朝日が孤軍奮闘でスッパ抜くなら分かるけど、全マスコミが
そろって検察たたきをするのはちょっと気持ち悪い。その裏事情として
大林検事総長下ろしを目的とするなら、西松事件がらみの前田検事を利用するのは危険すぎるのでは?

やはり、多くの親小沢系ジャーナリストが代表選不正疑惑を追求しないようにするための疑似餌として情報を撒いているように思えますが。もしそうだとしたら、代表選不正疑惑について投稿されている数々の推理はかなり核心にちかいのかな?

少なくともマスコミはこの検察不祥事について自身に責任はない立場から報道してる。でも代表選に不正があった場合、おかしな世論調査や、地方、党員サポーター票の結果見込みをフライングしたりしてて、缶側の情報ねつ造の受け売りにとどまらず、確実に自らもねつ造に関与していることになる。
どっちがマスコミにとって都合が悪いか?



172. 2010年9月22日 17:47:30: nf585wELeM

不正選挙で盗んだ菅政権と盗っ人一味による内閣。

そして極めつきは、法の番人「検察」による証拠改ざん。


これが、日本の姿なのか。立ち直れるだろうか?

これから国民は、あきらめて生きるしかない。


173. 2010年9月22日 17:48:04: LfyuVMD3Oc
マスコミを抱き込み黙らせ、組織ぐるみの違法捜査を毎日のルーチンワークとしてきた検察。厳格に法に照らせば照らすほど、彼らの捜査と称する行為は間違いなく法を踏みにじる犯罪である。調書ねつ造、証拠ねつ造、誘導尋問、密室での長時間にわたる異常な尋問、マスコミへのリーク、デマの流布。

日本人の感覚があまりに幼稚なので、お上がやればすべて正当化されると思いこんでいるだけ。世界のどこにこんな野蛮極まる民主主義国家があるのか誰か教えてほしい。

お奉行ならぬ検事の気持ち一つで刑の軽重を決める江戸時代のお白洲裁きを、新聞のデタラメ作文で一世紀にわたり隠蔽してきたということ。検察と裁判所は憲法違反の人事交流で癒着一体化し、法治国家にふさわしい裁判など全部フィクションだったということ。こんな腐れ切った非合法組織は一度解体して出直すしかない。


174. 2010年9月22日 18:01:47: LfyuVMD3Oc
検事の逮捕で大騒ぎして、ほんの一週間前の民主党代表選の不正疑惑はもう遠い過去の出来事のようですね。

総理大臣も官房長官も、あと3年(2年?)やれるとほっと一安心でしょう。天下り官僚の給料のために消費税15%は苦痛だなあ。


175. 2010年9月22日 18:25:46: rhLl8KJI7E
警察が逮捕して家宅捜査しないとね。
今の検察は信用できない。検察が身内を逮捕して身内で捜査するって証拠捏造されますよ。
大阪府警は関わりのある6人の検事の身柄安全と証拠隠滅で緊急逮捕して会見を開いて下さい。

176. Nico 2010年9月22日 18:38:41: YXSXgaBkuk2IA : 7aNeVov3ys
>>161です

板垣英憲さんのページに以下のような記事がありました(でも詳細は有料ページなので読めませんでしたが)。
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/6b44a7c0d0ab7771819836b707ac3b7a
-------------------------------------------------------------------------
「朝日新聞の大阪地検特捜部・前田検事による証拠隠滅事件の特ダネに、菅首相「合宿」の全閣僚が真っ青、一転「小沢懐柔」で合意」

◆朝日新聞社会部が大阪地検特捜部の前田恒彦主任検事による証拠隠滅事件の特ダネ取材をしている−菅首相は9月20日、首相公邸に改造内閣の閣僚を集め、政策勉強会を開いた。全閣僚が「合宿」して意思統一を図るのを目的としていたが、この勉強会の席上、この事件の第一報が「合宿」の場に飛び込み、全閣僚に知らされていたのであろう。
-------------------------------------------------------------------------


これが本当だとすると、仙極氏がおかしな策動を起こそうとしているのを察知した大林さんが、閣僚が合宿をしている間に先手を打ったと考えることもできるのではないかと思います。こう考えれば小沢氏には追い風でしょう。

「前田氏をトカゲのしっぽとして切り、大林さんも抱き合わせでやめさせ、小沢氏を強制起訴に持ち込む」という筋書きではかなり無理があると思います。前田氏が逮捕されたことで、前田氏も取調べに拘わった小沢氏への容疑というものがいかに怪しげなものであるのか明らかになったからです。

朝日新聞も前に仙極の事務所費問題をスクープした社会部のスクープ記事なので、仲の悪い政治部への反撃かもしれません。

それで、寝耳に水だった仙極や総務大臣が怒って「検事総長の責任」に言及して騒いでいるのかも知れません。

いずれにせよ情報が少なすぎてまだよくわかりませんね。

私たちとしては検事総長が辞任するか否かなどということに惑わされず、検察の体質そのものが追及されるのか、そして組織としてどのように落とし前をつけるのかといった点を注視していくべきだと思います。


177. 2010年9月22日 19:00:54: FUP4qmZ0UY
何だか、仙石の謀略やら検察の生き残りやら、そりゃ色々考えればあるでしょうが。彼らがそこまでやれるほどすごいですか。つまらないゴシップや金のことをせいぜい騒ぎ立てるくらいのレベルでしょう。仙石などかいかぶりすぎ。こんなのに振り回されているのではみんなたいしたこたあーないね。この国のマスコミはこの国がどうなろうと知ったこっちゃない。ただ、その日その日が面白おかしければいいみたい。危機の意識などさらさらない。この国がこれから先そんなにすごい国になるなど誰も思ってないと思うよ。
小澤さんも立たなければいけないときに、八丈島で釣りはないでしょう。あなたについてきた若い人たちはどうするの。どうしたらいいの。それがリーダーなの。自分が先頭に立ってこの国を変えていくと言ったんではないの。生き方を示さないと、皆離れていくよ。

178. 2010年9月22日 20:12:15: GUzCuXw4Ek
136. 2010年9月22日 09:43:19: LIm2bRIUfw さん
>朝ズバ、みのもんた 「検察は世論とずれている!」
検察も間違う、だから、検察が不起訴にした小沢は、
市民が起訴する、っていう、図式でしょう。

私もそれが狙いではないかと危惧しています。

不起訴不当へ導く布石・・・


179. 2010年9月22日 20:29:07: VpULhSST8U
最高検が自ら大阪地検特捜部の強制捜査を始めたが、これって自分の体にできた盲腸を自分で手術するようなものだろう。これをやるとまず上手くいかないし、必ず手加減を加えるに決まっている。あんたらブラックジャックにゃなりきれんだろうに。

180. 2010年9月22日 20:48:03: bYhrsml9cT
NHKの 放送ではすでに 友人に電話で話した 内容が違っている。 何人に回答を 貰ったというのか? 年金問題にしろ 今回の検察にしろ 警察の不祥事が 度重なっていることにしろ 官僚といわれる 人たちの考え方は 競争社会の勝者を 勝ち取らんが為の 単なるゲーム! 政府もそのひとつ、国策とか言って 余計な仕事が 邪魔になるから 都合の良い人を 立てさせるために、 鈴木宗男さんにしても 小沢さんにしても 便利屋のマスコミを使って 世論誘導で国を動かしてきた。 これは 明らかに 自民政治の置き土産に 他ならない、官僚に 何もかも 投げ出して、頭脳明晰で 国のトップクラスの頭脳の持ち主に すき放題させてきた 付けが 表に少し出ただけ、ほとんどの省庁が 同じような問題を 抱えている、 それは 予算の無駄使いに 比例している。 弱みを官僚に握られている 菅さんや 仙石さんには とても改革など できるはずも無い。

181. 2010年9月22日 20:53:14: LIPF25cqR6
なんかおかしい。

今回の大阪地検特捜部主任検事の問題を考えるとき、ひとつだけ納得できないことがある。おそらく大阪地検を背後で動かしていたのはこれまた米国に違いないとみているが、その手先である小泉前首相の前秘書飯島の名前が今回の裁判ではいつの間にか忘れ去られたような印象であり、同時にこの事件の本質が相当横に逸れてしまったという気がしてならない。
この陰謀を企んだ者は、たかが厚生省女性役人を最終ターゲットとしてやったのではないはずだ。では、その目的は何だったのか。それは飯島が裏で厚労省幹部をそそのかして民主党の石井一代議士に無実の罪を負わせようとした事実からみて、民主党実力者である石井議員の追い落としだったのではないか。
そこで、最近の民主党党首選挙を含めて、この石井一氏のことを考えてみると、なんかおかしいのだ。妙におとなしい。
だいたい、石井議員が厚労省幹部に郵便物のインチキ認証を働きかけたというシナリオは飯島が検事に持ちかけたのだ(裁判で検事が証言した)
これに対して、石井議員には当日ノート書かれたしっかりしたアリバイがあったのだから、いわばぬれぎぬを着せられたのだ。そこで、あの池田大作をも国会で罵倒する石井議員の激しい性格からみても、きっと大騒ぎするだろうと思っていた。
ところが、この件に対し石井議員は文句一つ言わないのである。これはどういうことなのか。しかも、民主党党首選挙に際しても、盟友である小沢を裏切って彼は管の方に付いていたではないか。これは驚きだった。何があったのか。選挙前にTVに出演して喋っていた話も従来の石井氏の気炎もみられずおとなしかった。
おそらく、彼は村木事件以来、国策捜査で事件をでっち上げしてでも抹殺しようとする陰の力に屈したのだろう。もしそれが事実なら、国民のひとりとしてもう彼に期待するものは何もない。
最後に、今回もまた「国策捜査」が企画されたことをしっかりと受け止めてもらいたい。米国と飯島および特捜の完全なる失敗で終わったが、いつもこうなるとは限らない。それよりも恐ろしいのは、罪なき者に罪を負わせるその心情の恐ろしさである。人の不幸を平気でやれるこの検事は人間の仮面を被った悪魔であろう。


182. 2010年9月22日 21:02:16: ya9SIoXCVA
>>174
だから、マスコミの大騒ぎに惑わされず、代表戦不正を追求する人は
継続すれば良い訳で。

頼るな、無視しろと言っても、どうしてもマスコミに引きずられてしまうのが
阿修羅住民で。

今回の騒動は、裁判を追って見ていた人にとっては当然であり、いまさら
騒ぐ事ではない筈。マスコミに同調して一緒に騒いでも仕方が無い。


183. 2010年9月22日 21:02:46: STT7SKvqo2
こんなの検察側の自浄能力アピールに決まってんじゃんw
村木さんの件での失態をスケープゴートを用意することで
覆い隠し、付け入られるスキを予め潰しておいて、満を自して
小沢一郎を起訴するハラだよ。

ちなみに小沢さんは起訴されても有罪にはならないとする見方が
大勢だが、検察は証拠をねつ造し、それを隠し玉を出してでも小沢一郎を
有罪に持ち込むつもりだと思う。

検察の大林検事総長とか言うのが、小沢の事案には有罪となる証拠が無いとか
何とか言ってたみたいだけど、これは小沢側を油断させるブラフで、本心は
何としても、人の道を今以上に踏み外してでも小沢一郎を有罪にする覚悟のはず。

もうこれは戦争ですよ
仁義なんてどこにも無い

先の代表選でも敵側のなりふり構わぬやり方にまんまとしてやら


184. 2010年9月22日 21:26:08: NWejuA2uYM
事の真相は小泉政権 実質の舵取り飯島にある 民主党のネガキャンで石井一がターゲットにされる 飯島のあくどさがこの事件の発端だ 飯島と今の仙谷がダブル
これは今度の選挙いんちき選挙でも明らかだ
飯島 仙石に鉄杭を打て

185. 2010年9月22日 21:53:27: XJ9eMlz9vk
拍手できなくなってますね。
もーれつな勢いで、拍手したい人がごまんといるでしょうに!!

186. 2010年9月22日 21:54:57: ojjK0nGE9I
!!!!!!
小沢外しを何としても成し遂げたい仙石官房長官による大林宏検事総長外し工作に間違いない。
何としても小沢を起訴したいと策略を弄している連中に、既に見抜かれていることを知らしめる必要がある。

現段階では大林検事総長を辞めさせるわけにはいかない。
その後は検察、特捜検察の解体しかない。


187. 2010年9月22日 22:09:42: 1XRR92M0lc
データをいじくりこねくりしていたら
足の親指があたって、もしかしたら改ざんしてたかも。

188. 2010年9月22日 22:18:02: DsLUWpcUvg
いまこそ新聞に投書して、テレビと紙媒体しか知らない人に、
「最近手がけられた政治家関連の事件の検察による虚構の可能性」を訴えるべき時と思います。新聞社も取り上げて、投書を掲載する可能性が高まりました。

ただただ購読中止により社運が傾くのを待つのもよいですが、
その間にも無垢の読者たちは、紙面を読んで信じていきます。
それなら、少しでも紙面をかえさせて、ネットに届かない人に気が付いてもらうのがよいと思います。


189. 2010年9月22日 22:37:13: anj71y4Z7E
183です

書き込み切れ失礼しました
とにかく甘い見方・希望的観測は禁物です
状況は非常に厳しい
最悪、我々は自分たちの旗印である小沢一郎を失う可能性すらあることを
覚悟しつつ、少しでも後を継ぐことの出来る可能性のある政治家を探し出して応援し、育てていかねばならないと思います


190. 2010年9月22日 22:41:22: QpQyuv4YsE
大林検事総長には、前任者のチョンボを徹底的に調査し、処分する者は処分、逮捕する者は逮捕してもらわなければならない。この際、先輩後輩の人情は無用。ともかく国民第一で、職責を果たしていただきたい。漏れ聞こえる、「検察上層部の責任問題」は、どう考えても、このような不埒な検事の好き放題な無法行為を見逃していた当時の「検察上層部」である。樋渡、大鶴、佐久間、大坪などすぐに逮捕し、筋書き通りに起訴すべし。大林検事総長殿、まず大掃除をし、検察の立て直しを是非お願いします。

191. 2010年9月22日 23:05:44: ekAykbKaTc
JORKER的に見るならば、村木氏が黒でも貸しを作って何らかの役割を果たさせ利用する人間がいる・・・という所でしょう。
個人的な実績作りの為にリスクを犯して証拠品を改ざんする行為自体が疑わしく、圧力をかけたいが為にスケープゴートにでもされたのだろうか・・・
表からは偽装臭がぷんぷん臭っているだけに、検察も厚労省も黒に踏み込んでいそうなグレーの人間が少なからず存在する様だ。

192. 2010年9月22日 23:10:19: nbdcFbB3wI
今回は、『大阪地検特捜部』の問題を『最高検』が捜査していますが、『最高検』にも問題があった場合、誰が捜査するのでしょうか?あるいは、誰も捜査できない、つまり野放しということなのでしょうか?


コンピュータに詳しくないと報道される前田検事が、なぜファイルのプロパティの改ざんができるのでしょうか?この件があって、はじめて私もそういうソフトがあることを知りました。あるいは検察内部では、こういうソフトの存在は周知の事実なのでしょうか?...そして、裁判所は、こうした事実を把握していないのでしょうか?もし把握していないとするなら、実に恐ろしいことです。


陸山会の捜査でも、土地売買の契約書の作成が(土地売買時期とは異なり)捜査直前だったという趣旨の報道があったように記憶していますが、これも改ざんなどの危険はないのでしょうか?


新聞各社、テレビ各局は、『事件発覚』以降、自らが木村さんにどういう報道を行ってきたのか、きちんと検証すべき責任はないのでしょうか?急に、正義の味方のような姿勢をとることには強い違和感を覚えます。(菅谷さんの件でも同様です。)


おそらくは、最終的なターゲットになっていたのではないかと思われる石井一議員は、ご自身の件、そしてもう一つのあの件についてどう思っておられるのか意見表明されるつもりはないのでしょうか?己の身が安泰ならば、それでいいのでしょうか?


193. 2010年9月22日 23:13:30: Pt6sBYysx2
大阪地検特捜部前田主任検事の逮捕に関しての法務大臣の会見コメント、およそ所管大臣としての怒りも責任も感じられなかった。政権与党幹事長の会見コメントもひどい。「ちゃんとやってもらいた」ではな「政府与党の責任においてきちんとさせる、きちんと解明する」と言うべきではないのか。

194. 2010年9月22日 23:33:18: J6uue1R432
最高検なんてのは、名前だけだろ?
最高でなく実態は最低なんではないか。
最高検が最高の力を発揮して捜査すれば、自己矛盾を引き起こし、
仮に真実が組織的な犯罪の場合、自らが自らを逮捕できるのか。

最高検による検察の自浄能力を唱える事自体が、洗脳機関マスメディアの無能の証。


195. 2010年9月22日 23:43:38: A6BFIQkDOU
「公務員の不正の摘発が期待されている特捜部は、官公庁が絡んだ事件の捜索で押収した資料は、別の事件の端緒にならないか執拗(しつよう)なまでに分析する。このため事件の判決が確定するまで証拠品を保管しているケースが多い。

 ところが、前田容疑者は、村木さんらの起訴の約1週間後にFDのデータを改ざんしたとされ、その数日後には、FDを厚労省元係長の上村勉被告(41)(公判中)の母親あての郵便で返却していた。特捜部OBは「特捜部が押収した資料を郵送で返還することは考えられない」と首をかしげる。

 しかも、上村被告側からFDの返還を求めたわけでもなかったといい、上村被告の弁護人の一人は「弁護人からFDを証拠請求させることで、データの信用性を高めようとしたのではないか」といぶかっている。
(2010年9月22日 読売新聞)」

なんだか、変な話だね。不正の内部告発をしたいがゆえに、誰かが改竄FDを相手弁護士側に渡したってこと?で、朝日がそれをスクープ。

できすぎた話。


196. 2010年9月23日 00:00:12: soFCmwrdmA
 今夜の片山総務大臣の御発言は“東京地検”はマトモで“大阪地検”が焦っただけと聞こえた。?
 

197. 2010年9月23日 00:26:13: A9U7lih7UM
本件は半年前からアングラで流されていた情報がようやく表に出てきたということだ。

上司に対してもすでに報告していたはずだから、間違いなく大阪地検の検事正までは事情聴取される。問題は、大林検事総長の引責辞任は当然のこととして、柳田法務大臣も国民に対する責任を取って辞任すべきであろう。民主党政権になって1年、自民党政権時代の問題だと責任逃れはできない。非常識な菅が柳田を任命したのは仙石だからと逃げることは考えられるが。

大臣とはすべての責任者である。時の大臣が国民に対して責任を取らないで法治国家として問題がないのかという議論も必要だ。当然のことながら任命権者の総理大臣の責任も追及されてしかるべきである。民主党が野党であれば、当然追及するであろう。政治と金の問題もそれを盾に小沢までも追及した。いいとこどりは許されない。

一方、この事件は公判で、被疑者の厚労省の係長が、飯島小泉元総理の秘書官に相談したくだりが暴露されている。その時飯島は「正直に言いなさい」とアドバイスしたと報道されている。一体なぜ飯島なのか、また何に対して正直に言えと言ったのかを明らかにしておく必要がある。飯島を国会に呼んで証人喚問すべきである。

真相は小泉が斡旋利得の張本人ではないかとの疑惑もあり、その当事者を民主党の石井のピンに押し付けようと、検事を抱き込んで虚偽の事実をねつ造しようとしたが前田がドジって失敗したのが真相ではないか。検察の上層部までねつ造をを知りながら動かなかったのは、下手に動くと真実が暴露されてしまうことを恐れたため以外には考えられない。組織ぐるみの隠ぺい工作である。

大阪地検は、検察裏金疑惑(三井氏事件)で時の小泉政権に大きな借りをつくった。小泉の裏金疑惑の封印に地検が一役買い、石井のピンに責任をかぶせ封印を図ったということであろうと推測する。 単なる、倉沢被告と厚労省の一係長だけの関係で、何故民主党の当時小沢側近の石井ピンの名前が表面に出てきたのか。通常では考えられないストーリーである。

もし、あのとき石井がゴルフに言っておらずアリバイがなかったとしたら、大変な政治スキャンダルに発展し、民主党政権の政権交代はなり得なかった可能性が高い。政治簿略とはそんなものである。 根源は小泉の斡旋利得封印のための村木逮捕、石井スキャンダルねつ造にあったとみる。


198. 2010年9月23日 00:36:57: A9U7lih7UM
本件の村木氏の立場は置いておいて、氏は障害者自立支援法という天下の悪法をつくった責任者でもあった。飯島とどのようなやり取りがあったかは知らぬが、結果的に障害者を食い物にしようとした勢力の手助けをした人物であることは間違いないことも押さえておかねばならない。どのような役割を果たしたのかは不明であるが。

199. Nico 2010年9月23日 00:50:47: YXSXgaBkuk2IA : 7aNeVov3ys
[三井環氏が検察官9人を告発!]

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100922/dms1009221650024-n2.htm
前田恒彦容疑者の逮捕をうけ、元大阪高検公安部長の三井環氏(66)が22日午後、郵便不正事件の捜査に関わった最高検の伊藤鉄男次長検事ら検察官9人の罷免を求め、検察官適格審査会に審査を申し立てた。また、大林宏検事総長あてで前田容疑者ら大阪特捜部の検察官7人を証拠隠滅や偽証罪などで刑事告発した。
-------------------------------------------------------------------


閣僚は大林検事総長の進退云々などとほざいているが、見当はずれもいいところ!民主党と政府に抗議したほうがいい。

 問題児はこの人とそのお仲間(ココがポイント!)
    ↓
 伊藤鉄男次長検事

三井さんの名誉回復につながることを祈っています!
週刊朝日、鳥越さん、独立系ジャーナリスト諸氏、ネット市民の皆さん、声を大にしてサポートと追及を!!


200. 2010年9月23日 01:20:51: FW5UFbDPvc
刑法第103条

(犯人隠匿罪)
罰金以上の刑に当たる罪を犯した者又は拘禁中に逃走した者を蔵匿し、又は隠避させた者は、二年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。

これだな。


201. 2010年9月23日 02:46:55: Euatxkwd8K
村木厚子さん事件の前田だけではないでしょう!小沢一郎事件、石川議員、大久保秘書他、鈴木宗男事件、又他の公判中の事件、すでに収監されている事件、三井環さんのような刑期を終了している事件の再捜査をするべきです。これをやらず裁判所が門前払いするようでは裁判所も同罪だと思います。司法を運営する資格がこの方々にはあるのでしょうか?

202. 2010年9月23日 04:41:07: vQUQNtBSgQ
本件の、背景は>>197氏、直接の経緯は>42氏、両氏の推論が納得出来ます。

今の検事総長に対し彼の小沢氏関連でのコメントから辞めないでほしいというのは、気持ちは分かりますが、「お上」へのそういう意識があるから、「お上」(マスコミも)は馬鹿にして、世論誘導するのではないですか。


203. 2010年9月23日 08:11:52: FzvwpDpSGY
特捜の国賊連中は、やってる事は昔の特高警察と変わらない。昔だったら国家反逆罪で死刑なんだけど、どうやって始末をつけんだろう。今取り調べている仲間の検察にも給料が支払われているのかな?無償でやれよ。税金使って、身内を庇うんじゃあないよ。税金泥棒兼冤罪製作所と名前を変えちまえ。これを機に、脛に傷を持つ連中の依願退職が増えたりして・・・

204. 2010年9月23日 08:30:01: gstpz7YYTg
>>202

そうですね、諸兄のご意見を聞いていたら、そう思うようになりました。

 検察を監督するのが、最高検で、それを監督するのが、法務大臣、それを任命するのが総理大臣なら、全員責任をとってください。法務大臣も、総理大臣も「人ごと」では
ない。

しかし、報道のタイミングが、代表戦の最中とかだったらと思うと、この国の大メディアの腐敗に、憤りを感じます。


205. 2010年9月23日 08:51:27: AX3vtnPhwQ
今年2月に阿修羅に出ていた記事

http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/771.html

を再度読み、検察トップのおかしな早期退職、特捜部長の異動をみると、すでに今回のことを知っていたのだと確信しました。



206. 2010年9月23日 08:56:28: DystAEsjsg
池田主任検事の罪は、証拠隠滅罪(最高罰は懲役2年)として処理されようとしているが、こんなちっぽけな罪で終わる事案ではない。刑法第194条の特別公務員職権乱用罪(最高罰、懲役10年)の事件として検察関係者全員の責任を論ずべき事案ではないのか。今朝の朝日新聞の記事、「FDに爆弾を仕掛けた」のが動機との報道をみて特別公務員たる検事が意図的に罪のない者を逮捕、監禁した事件であったことが類推させるのではないか。

207. 2010年9月23日 10:38:54: iIK3Fx0MdM
柳田法務大臣殿、何故検察の大事件に際してトップとして全容解明の為にすぐさま先頭に立って第3者を交えた機関を立ち上げて、調査の指揮命令をしないのですか、あなたは国民(実質的には)が検察権力を指揮監督すべき責任者として任命したのですよ。もっとその責任の重大さを認識して行動し調査の結果を随時国民に知らせるべきです。 法務省・検察庁の雇われ代表では無い筈、内部調査に任せるだけで済ますのなら法務大臣など無用。そんな調査で真実など解明されないことは明白。

208. 2010年9月23日 10:49:50: nC4dIrKVaA
日本の検察勢力の大半は、創価学会と統一協会の2つのユダヤカルト宗教に乗っ取られている。前田もユダヤカルト宗教の信者の可能性があるだろう。

209. 2010年9月23日 11:42:47: 3OPXPm2KIY
ひがんだ見方をすれば、最検は前田検事ひとりの尻尾切で終わる作戦。それに朝日が協力した。仙石策士も総裁選疑惑の国民の目をそらす絶好の機会とした。
テレビの馬鹿がこれにのっている。最高検と政府は前田ひとりですませば一件落着なのだ。そして、小沢氏の件は別だと、もう大沢弁護士などを使って、いっているではないか。すべてが、仙石の描いた戦略だ。やはり、菅内閣も、検察も、弁護士も権力を守るためには同じアナのムジナである。馬鹿を見るのは、権力から見放されたか弱い国民だ。バッカじゃなかろうか国民は?
話は変わるが、テレビも、新聞もない。が、ラジオ、ネット人間は幸せだ。


210. 2010年9月23日 12:06:05: lwaz7r3IEU
その通りだと思います。
 一番の問題は誰が検察を動かしたか・・という点であり、一権力者の指示で検察が動くという点だけは絶対に隠したいという意図が感じられますね。
 

211. 2010年9月23日 12:08:02: QpQyuv4YsE
205>様
そうですよね。現在大阪地検特捜部は村木局長事件を手がけた検事は、今回逮捕された前田主任検事だけで、部長以下残り全員が転属しているとの新聞報道です。前田主任検事はさらし者にされていたわけですね。ひょっとするとXXXXを期待していたのかも。闇からやみへ。朝日がかぎつけたのでやむを得ず、表沙汰にしたと考えるとこの手際よさは理解できますね。さらし者にされた前野容疑者の心境やいかに?新聞に洗いざらいぶちまけられる前に手を打たねば。

それと、フロッピーのファイルに日付を変えるなんて超簡単です。私、70歳前ですがよくやっています。遊んでいて変わったのなら遊びついでに元に戻せば良いだけ。前田容疑者の話はパソコンをチョット知っている人間にはとうてい受け入れられない。こんな言い分を検察が受け入れたら物笑いです。彼は確信犯です。


212. 2010年9月23日 13:23:44: V9YErVbXSc
>>205, >>211
そう言えばガセネタで有名なラターシュ気弱な地上げ屋が、このおかしな異動をあたかも検察に対する制裁人事のように吹聴していたが、これもまた完全なデマだったわけか!

間違いもここまでくると、あのブログはわざとデマを流して読者に《政権交代効果》を錯覚させている可能性すらあるな。松田どらえもんと同類ではないのか。


213. 2010年9月23日 18:06:28: 0JUW9FCSmc
そうか

そんなにいいかげんなんだ! 検察って。

じゃ、証拠不十分で不起訴なんて、やっぱデタラメかも?(ケンサツシン)

ってな展開になるんじゃなかろうか。

                     B組


214. 2010年9月23日 18:55:02: pSkro1iRwI
検察が今までの不正行為をどこまで与党に譲る(認める)のか問題だ。
 なるべく早く元検事三井環氏が検察の裏金情報を関心のある議員や与党の首脳議員に会い、国会で検事総長(歴代の検事総長)も証人喚問する。(もし、そこで検事総長(歴代も含めて)も出頭拒否や証言拒絶をすると検察庁そのものが組織ぐるみで及んだ事に繋がるからだ。)
そうすると検察庁は壊滅的なダメージになるからだ。
 たぶん今頃、検察庁首脳はなんとしてでも(検察の裏金情報を世間が注目させないよう)前田検事を罪状で刑の施行猶予が付くことがないよう重罪で起訴するであう。(さもないと判決で刑の施行猶予がでると世論から大集中砲火を受けるからだ。)

もし、これが警察官僚ならばこういう事が起こる前(世間が注目しない内)に対策を講じているではないでしょうか。なぜならば、警察官僚は検察よりも地位は上だ。

215. 2010年9月23日 19:06:03: F5BdQ7OhCo
権力犯罪かよ・・・最悪の組織犯罪になりそう
それにしても野党議員やその偽悪ばかり追っかける検察て…


[

国家の不正は国家の没落へと至るもっとも確実な道である。

ウィリアム・グラッドストン(1809-98)
]


216. 2010年9月23日 22:53:31: Jw8hffva9c
 検察が自己の思い描いたストリーに則って自白(調書)をでっち上げ
 証拠さえ改竄する、なんてのは別に今回が初めてじゃないと思うよ。
 (そうゆう意味では今回の事件は目新しいものはない)
 ただ、今回は検察が割れてるのか?それとも前田が相当にドジ踏んだのか?
 ゴミメディアが珍しく官憲側を攻撃しているが、どこのソースで何で
 こうなっているのか少し腑に落ちないところも感じる。
 
 誰が何の目的でこうゆう事件を表ざたにしたのか、その点も含めて
 明らかにして、これは単に検察の暴走を正すための行為なのか?
 それとも、これから政治的に利用される反小沢の種まきネタなの
 か???  不可解なネタのような気がする。


217. 2010年9月23日 23:41:11: XrxZbSJQro
たしかに1回目のスクープ記事から、検察での内部調査チーム結成→逮捕まで、なんか早い。。

ただ、知人の記者が言ってたけど、「記者の中にも単独で動く人もいて個人的に特ダネをとるために、コツコツと、検察内で仲間を増やし、仲間から前田氏のプロパティ改ざんの言葉を聞き、裏づけをとってから、大スクープにした」ということもありうるかもしれない。。
読者投稿「声」の欄には、小沢支持派の手記が時々、採用されて載っています。

記者のなかにも親小沢はいるようにビミョーに感じてます。

この事件が小沢への追い風になれば、一番、良いと思いました。


218. 2010年9月29日 00:32:05: 6N4KsbqD3A
官憲の犬の立花。

まだ「ケンサツ嘘ツカナイ」とか言うつもりか?

恥を知れ。


219. 2011年1月10日 21:54:15: oNK7KAlK5k
この元主任検事の前田氏と上司の大坪氏は創価学会員という噂がある。
仮にもし本当ならば、とんでもないことだ。創価学会批判の急先鋒・民主党の石井一議員の「仏罰」捏造のために村木さん冤罪事件の証拠を捏造したことになる。

鎌倉時代、日蓮はたった一人鎌倉幕府に立ち向かった。迫害の連続だった。昔、日蓮の伝記(創価には無関係)を読んだが、涙なしでは読めなかった。すばらしい坊さんである。

その日蓮を宗祖とする信者が真逆のことを行っていたとしたら、創価の自殺行為である。日蓮への大変な裏切りである。そして真面目な良識派の会員が可哀想だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK95掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK95掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧