★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK95 > 881.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
いざ!戦いに出て行くときは、目的を確認し 己の力を確認しなければならない。
http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/881.html
投稿者 大友 newhistory123@ 日時 2010 年 9 月 25 日 11:58:33: 1soGrKcjdAU9M
 

いざ!戦いに出て行くときは
自己にどんな力が、どれだけあるか
自己分析をして、戦いを展開しないと
行動が頓珍カンになる。

今回のこれからの戦い(日本政局の嵐の中)に出て行く時は
(国民の為の政策を守り、実現する時の為に 政権持続中の民主党は)
先陣に立つ政権(首相)が、敵も味方も見境なく、
切りまくって、敵の隊長に褒められるような
味方の隊長であったなら、国民はたまったものではない!!!

持てる力は、何なのか?
不足の力は、何なのか?

( これまで、取り組んできた政策の「失敗の方法」を繰り返さない事。
目的とする「事柄」の一部を展開しながら、そのすべてを引き受けて
活動しているように錯覚させる事は、政治力なき犯罪行為となるでしょう。)


★☆〜*〜★☆〜*〜★☆〜*〜★☆〜*〜★☆

【国民は政権交代を勝ち取った】

立場は違っても、同じ志のメンバーが民主党を中心に力を合わせて実現した。
民主党も我武者羅に政権交代目指して戦ってきましたよね。交代を実現した
構成のメンバーチームは,多様な才能で満ち溢れている人材の集合体です。

5月の30日、日本の権力が米従属を新たに決めさせられた時点で党員&
サポーターは激減し、今回の代表選投票でも棄権者が大量に出た筈です。
(その分の票が,資金のある自民党サイドに割り振られたのではないか。)
国民が何を政権交代に期待していたかを民主党は知らなければ政治は出来ない!
-----------------------------------

それ以外では、交代後の様々な場面で力を出し合って、乗り越えてきました。
現在代表として表面に立っている民主党の(旧政権からも支持を得た)菅首相は、
国民の為に、何が得意な人物なのか
不足の力は何なのか、
(これを認識して、不足が政権内で調達できるものかの確認が、まず必要!)
(・これらを確認する前に 米属国の従属優先汚染の 政局に翻弄される日本
 政権のマイナスの立場を、国民は確認し改革の力を発揮せねばならない。)

☆★菅首相は、国民の置かれた現状に対して、主に何が得意な立場なのか.
平等公平に国民全員の個人保障について、実現したい菅さんの志は分ります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(( しかし政権の位置付けが、国民の富をどこまでも収奪する
米支配層と支配層に操作された米権力の両者に、操作された
日本権力の立場は、資金が横流しされて国内では達成不可能。
・今回も国連で、、、、、、、、、
国のリーダーの役割は「最小不幸社会」を築く事で、疾病、
貧困、紛争といった不幸の原因を、小さくするのが役割だと。
保健と教育分野での途上国援助を5年間85億ドルと表明した。
・これまで国際的に間違った手法を押し通してきて、、、
また同じような手法で、目先を変えても世界平和は達成しない。))

(達成できない原因を曖昧にして、先を急いでも時間と経費のむだ使いで終わる。)
(日本は国内が火の海なのに、国外を優先しても、うまくいく可能性はない)

政治状況と費用の見通しが付けば、首相菅氏の志であるから実践ができるのです。
財源を用意するのに、即、消費税」と発想してしまうところに能力の限界があった。
旧自公政権の、国民の能力を活かせない旧体制の手法と殆んど同じであるから、
ガチガチの社会主義思想家達からの熱い信任を受けながら、はっぱをかけられ
菅さんも民主党の中で、独断・暴走しかかった所であり、顰蹙をかっている。
政権交代したのですから、政治状況を整え(基礎を固めて可能にしながら・
国民の能力も活かして持続的に財源確保していける見通しを確定してから、)
実践して下さい。国民にも必要な政策であり、実現目標となっているものです。

全員の個人保障は、必要な政策なのである。ただ実現の環境を早まったのである。
どの国にも応用できるモデルケースとしなければならないので失敗するような
方法で安易に取り組むわけには行かないのであり、取り組むなら成功させないと
ムダ骨になってしまうのです。
交代後 ハッキリした事は、収奪支配層が操作する米権力の属国の位置にあっては
保障が持続できない(国民の能力が日本の実りに繋がらない)事になっているのです。

国として個々人として、自立できる環境・能力が活かせる環境が保障されることで
豊かな財源、豊かな福祉が実現できるのであり、
隷属下での保障では、能力は活かされず、人間が搾取され続け崩壊してしまうだけ。
自立への努力をしながら、実現の時を目指す為に、組織を維持していく必要がある。
菅さんは、国民の公平な社会保障を実現しようとの志しで、時を待つ立場でもある。

米属国の自公政権に利用され骨抜きにされ
「志」を従属の立場と、不用意な消費税強化方法に取り込まれ、中途挫折に至り
北朝鮮の軍国国家の将軍様のような立場に、(菅さんを宗教的に)祭り上げ、
国民をボロボロにしながら、日本民族を米へ捧げ尽くす役割を担わせてはならない。

交代持続の姿勢で、民主党や構成メンバーの持てる力を確認し、活かしながら、
政局の戦いに出て行くことが必要と考えられます。権力維持目的に菅さんが
自公の知恵を借りる(支配される)ことばかり工作するのは構成メンバーに失礼です。
それでは政権交代の持続ではなく、政権をお返ししますよというメッセージになり
交代政権の応援メンバーに対し,本当に許されない!! 所作と言うしかないでしょう。


★☆〜*〜★☆〜*〜★☆〜*〜★☆〜*〜★☆

【消費税で暴走!の菅さんを救ったのは、小沢さんの勇気!】

小沢さんの決意で、民主党は菅さんを再び戦線に引き戻す事ができましたが、
前属国政権の為の騎兵隊の役目なら、国民の為の使命を忘れ暴走しかねません。
政権交代(国・個人の自立と共生)が、全員の社会保障の実現を可能にします。

☆★小沢さんが今回、自由に挑戦が出来たのは、組織と国民のお陰でもありましょう。
冒険と挑戦で周知させた実力は、組織と国民の為に活かされるのが筋ではないですか?
国民の為の政策を持続しながら、同時にその政策の実現可能な場面を切り開きつつ、
実現に多少の時間を要しても、問題を克服しつつ、約束の政策を実行する事が重要です。

政権への参加の方法として、小沢さん側からはたった2名というように言われています。
小沢さん御自身は、責任ある役職には、興味がないように見受けられますが
この政権構成バランスが、一般社会に理解されているでしょうか?

(213名の政権運営では、その自覚がなければ崩壊も時間の問題になるでしょう。)

小沢さんは、多分創造的人間で日本改造計画の構想やその完成図後の展開などについて
常に頭の中が一杯であり、本当は他の事が煩わしいと思われているタイプかも知れない。
現政権を本当に見守りたい気持ちでも、役職には興味がないのが本音かも知れませんよ。

・◎この小沢さんの政治的創造力を国民の為に活かすには、どんな処遇方法がいいのか。
「 個人レベルの日本改造計画の責任担当者になって貰い、更に研究を深めてもらう。」
完成構想図を損なわない形で、現状から取り組める政策が何かあるのか、判断して頂き
国内の国民の生活の為の公共事業を取組める所から、民主党として着手させていただく。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(民主党の半数を占める勢力が支える小沢さんですから、民主党で活動が相応しい。)

-----積極財政で国内を元気に経済の成長活性化も

国民の為の一つの創造的構想を、各々の事業者,大企業が いいとこ取りするのではなく
小沢さんが全体像を管理できる責任者として見守る仕事を民主党政権内で受け持つ事を
前提にできたら、実現できる部分から取り組んでも、
完成像を歪めず正確な結果に導く事はできるでしょう。

日本の国内の国民の立場の為の公共事業の補充部分からでも、積極財政を実行し
国内全国的に経済を活性化し、雇用にも繋げたら国民にも元気が戻ってくるでしょう。


有利な立場を利用し構想の中の実りの美味しいとこ取りで、全体像を壊し、個人的な
利益獲得の事業者,大資本 大企業が、(国民の立場の為の、原創造著作者,小沢さんの、
社会的立場を否定しながら、)既特権利益を守り抜こうとしているのではなかろうか?
☆★創造的政治家は被害者であり、有力政治家に業者が献金を押し付け全体像を歪める
利用を正当化させ、政治家を手なずける事業者側が犯罪者なのに、弱味を握られている
政治家が悪人に仕立て上げられ政治生命を剥奪されるのは日本社会,国民の損失である。
交代政権した民主党が守っていかないと、国民の立場は崩壊させられるだけであろう。

これまで国民が選んだ どの政権も支配層操作で汚染され、属国政策を優先させられた。
国民が、政権交代を選び実現した以上は、日本国民のための政治政策ができるように
国民も応援していく事で、始めて代表政治家が国民の為の政治に取り組めるようになる。

国民側の政治家のために政治資金
公的助成制度を導入した以上は、制度を完成させて、企業団体献金は廃止にしよう。

国民の為の制度なのであるから、制度の機能を無力化させる政治家も汚染されている。

国民の為に実力のある政治家ほど、汚染の権力の場で 政治力を剥ぎ取られる。
そう!日本の政権中枢は米支配の命令細菌で汚染され、指導者を米配下に収める。

米隷属洗脳で生気を失った政治家は惰性で、国民の為の政治を執り行う様になり、
必然的に国民の為の国内政治がおろそかになり、洗脳の事実が国民に見破られて
首相がたびたび変えられるようになる。政権の場が汚染されている限り必然的に
首相も汚染され、国民により交代させられるという、イタチごっこが続く。米従属は
誤りであり 共生が日米を救う。軍事同盟など世界の中で日本がバカにされている。

●日本国民の能力が、米支配層に吸い上げられながら、日本の為には活かされず
国民の為の財政面は悪化するまま放置する作戦で、消費税で補完させようとする。
日本国民を人間として認識しない米の収奪支配層に、政権を牛耳られ続ける事は
死活大問題である。米政権も軍産支配層に操作され、日本に軍国的な無理難題を
(米政権が自分の頭で思考することなく支配層の要求をそのまま)押し付けてくる。

日本は操作された米政権からの直通要求に対して、従順に応じていくのではなく
米政権の背後の支配層の野蛮さの要求と相手を見定め、NO’でいくのが常識です。
沖縄住民の思いをそのまま伝える事が、日本国民の為の政治です。


★☆〜*〜★☆〜*〜★☆〜*〜★☆〜*〜★☆


【 悪夢の北朝鮮体制!日本に実現か 】

( 社会主義体制の欠点を確認し、補完するには)

現民主党の半分、菅サイド政権に今欠けているのは,国民の能力を活かす能力である。
(a)菅政権が活かす国民の能力とは、従来通りの大資本大企業の能力を最大限に活かして
外国や東アジアを豊かにして、国内を放置し貧しくする支配層の為の能力尊重である。
(b)小沢側は国内国民の能力の尊重であり、日本の国民の立場を豊かにし国を豊かにする
(国民の生活・仕事・事業を重視する)日本国民自身の能力の尊重となっている。

能力を尊重する自由な体制として、前者(a)は誤りであり 後者(b)の方法は正常である。
正常な政治家であれば、この事には直ぐにも気付く筈である。しかし錯覚に陥っている
現政権の誤りは何故生じるいるか?政権の場が従属国家として汚染されているからです。

(悪夢の北朝鮮体制!日本に実現か)
国民の能力も活かせる自由体制の社会主義(両体制の利点を活かす)という方向に前進
しないと、ガチガチの社会主義思想で、日本は宗教的北朝鮮国家体制を実現してしまう。

米支配層の活動様式は、国際社会に北朝鮮国家のようなものを作り出す元凶でもある。

脅威を生み出し、その危険性を煽り軍国体制を正当化し強化する。
米支配層の活動様式は、堂々巡りで出口のない活動様式である。
洗脳により、政治家が巻き込まれ積極的に追従させられている現状である。
大資本大企業の収奪の能力の自由を守る旧自公の新自由主義社会体制から
国民生命の能力を守り・社会的存在を保障する自由社会主義がいいかも知れない。


★☆〜*〜★☆〜*〜★☆〜*〜★☆〜*〜★☆


【 怒りで不幸!日本国民の命の叫び!】

( 国民生命の能力を守り、社会的生存を保障する自由社会主義がいいかも知れない。
民主党は体制を整え、持てる力を自覚しながら、政局に臨まねばならないでしょう )

日本には国民代表の政治家が存在しているのに、一体何をしてきたのか?
日本の政権は、国際貢献や国外の開発事業、東アジアの貧困対策インフラ事業等々
(米属国の旨味としての企業侵出、相手国を壊した代償としての慈善事業など)
日本国民の税金を投入し、国際的に活動する中で、政治権力者は脚光を浴びるが
国内政治については「心ここにあらず」国民の為の政治政策は空洞化が続いてきた。
( 大資本大企業が海外に事業を展開しても、国内国民の立場は殆んど変わらす
国民の為の財政も豊かにならず、政治家は個人収奪企業の営業的役目を担っている。)

国際世界の中で、米属国政権下にある日本国民の生命は、
何時までも荒地に放置され、認識されない存在であった。

その結果、日本社会の国民の置かれた状況は、毎年3万人超の自殺者を出し続け
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
仕事もなく生存できない立場の人々が増え、働くという生命の能力の社会的活動を
営む事のできない、政治的空洞化体制が続いてきた。国民の政治が機能しなかった。
ようやく政権交代が実現しましたが、
(大資本大企業優先の新自由主義的社会体制の形は、まだ継続されており)
国民の働く能力の社会的発揮が保障されない(場を奪い続ける制度的)パターンで、
国民頭越しの両体制権力の握手で、辻褄を合わせるような体制になった。誤りは
日本国民の生活・仕事・事業を蝕み続け、多くの人々を自殺に追い込んでいった。
(この日本国民の悲劇は、長期間世界には隠されてきた。)
これは、属国政権がもたらす日本国民の悲劇なのであり、
国民代表が占領国に支配されてしまう事による国民の悲劇である。

・◎ 自由と自立の政権で、働く能力・生存の保障を実現していく為には
国内国民の生活・仕事・事業の社会的展開が保障される体制でなければならず、
ここに必要な政策は、(大資本大企業の能力の自由を保障することではなく)
これまで空洞化させてきた日本国民の為の政策と、それを実践する事でしょう。

日本国民のためにも
☆★ 小沢さんの政治的創造力を日本国民の為に、活かす事を考える時でしょう。
個人レベルの日本改造計画の責任担当者を引き受けて頂き、研究を深めてもらう。
※ 日本の国内の国民の立場の為の公共事業の補充部分からでも、積極財政で実践し
国内全国的に経済活性化し、雇用にも繋げたら国民にも元気が戻ってくるでしょう。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
国際社会の全体像も考慮しながらの国内対策は、
しっかりした国創りにも繋がっていくでしょう。
完成すれば、それを元に各国民にも感謝されながら
各国が事業展開できるようにもなることでしょう
国民の立場を無視したままの、箱もの的事業展開は
その国内に様々な問題を引き起こすようになります。
何より相手国の国民の人権無視の強引方法ですから
関係者政権が大企業収奪の活動から献金を得て、
国民の政策を無視しながら押しのける行為なので
目標が損なわれてしまっては、構想のもつ効果は、
生じません。国民を幸せにする展望に立つ原作者の
構想管理責任の仕事は最重要なものと考えられます。

日本で生じた世界的な構想だからといって
日本政権が大資本や大企業の部分活用計画に乗って、直接世界に対して
日本の財源で場当たり的に展開してしまったりしていいのであろうか。実施方法を
誤ると国民人類の為の効果に繋がらず、格差が生じ結果的に平和の逆になってしまう。
足元の日本で、先ず成功させる事が重要であり、それなくして世界を理想的政治に
導く事は難しいでしょう。国内の国民の政策実現から取り組むのが順序なのであり、
構想の(発案した)原作者の実施方法(使用方法)を無視して進める事により、
救われる人類社会も、あれよあれよという間に滅亡へと突入していくのである。

これまでの失敗の方法を繰り返さない。
国民生命の能力(それぞれの働く力)を活かせる社会環境を政治的に提供するのは
政権の役目である。

それぞれの能力に応じた仕事に楽しく取り組める社会
幸せと感じられる生産活動に国民一人一人が参加できる社会
先ず、仕事事業を国民に提供できる政治的創造的著作者の提案を
原作者が育て提供できるような専門職についてもらう事が重要でしょう

  全体像 例えば、世界に通じる「日本改造計画」を(研究継続しながら)
          社会の形として、最初は日本の事業・雇用の創出 に役立てる。
          著作者自身が進行管理 社会的全体像完成を見届ける責任あり。
          世界的展開にも、国内取組みをしっかりする事で完成できます。
                            
  全体像 例えば、世界的な「新しい時代実現」を(研究継続しながら)
          生存の形として国民の生活・仕事・事業で生産性豊かな国へ
          <人類一人残らず物心両面豊かな時代へ’>を実現する為に
          国内国民の立場から優先して展開しながら、全体を完成する迄
          横道に反れないよう創作者が見守れる新時代専門職が必要です。

政治基盤・社会基盤を整える為の、政治的創造力が政治に活かされることにより
国内の日本国民のための、事業や雇用を全地域に増やす事が可能になるのであり、
リーダーが方法を誤ると、国際社会の中で日本国民だけが悲惨な立場で、文明社会の
中の生きられない貧困に晒される事になのであり、緊急を要しているのは国内である。
これまでの自公政権の政治に対する。国民の真の憤り。。「怒りで不幸!」
この国民の緊迫した現状を菅さんは、最小不幸の方針でいくと宣言されたが
今のところ、前政権の行動パターンを踏襲して国内放置、原因放置に見受けられますが、
交代政権グループの広い意見を取り入れ、姿勢を正していけるか
試される政治的時節に入ってきたと言えるのではないでしょうか。
国の自立と共生を国民は受け入れています。
政権党は力を合わせ、国民の為に「菅さんの属国軌道」の修正を試みる事が必要です。
代表選挙で勝ったのですから,国民の為にどう自己改革されるか、暫し見守りましょう。

★★〜*〜★★〜*〜★★

怒りで不幸!日本国民の命の叫び

政権に介入・操作する、

大資本・大企業による米侵略行為が、戦争・貧困・格差問題を生じさせている。

侵略破壊しその跡始末として、特に日本が相手国の復興開発事業・経済援助やら

傀儡新政権作りの選挙まで手出し口出ししていたとは。イラク、アフガニスタン等

戦争に巻き込まれ破壊させたのは日本政権の無責任な言動も大きな原因ではないのか。

相手国の国民を分断し、どこまでも苦しめている。破壊して相手国のインフラ事業や
慈善事業等で大資本大企業による収奪行為を前面にたてながら、日本国内は骨抜き
政権が米支配下の収められ、国内政治は空洞化し、自殺者多発のボロ国になった。

イラクの国民も、アフガニスタンの国民も、どんなに苦しい思いで生活しているか、、

大資本大企業の自由な収奪事業を応援してきた、自民党長期政権の政治姿勢に変えて
政権交代した民主党は、国内日本国民のための政治改革を進めながら、取組めるのか。
先ず、国内環境のひどさを認識すること。不安そうで不幸そうな顔が目立ちます。。
交代政権を守り続ける必要性を認識することが重要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大友康世
newhistory123@

        
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月25日 15:08:41: WTRewpP1DE
何がおっしゃりたいのか意味不明

02. 大友 newhistory123@ 2010年9月25日 18:12:19: 1soGrKcjdAU9M : GcRTQA1yBw
>>01 さま。

政権交代までの、これまでの努力を考えるなら
民主党政権は壊さない方がいいですが、しかし代表の政治的資質については
適性でなければ、何かのキッカケに変わってもらうのが常識のような気がします。
3ヶ月で短すぎるなら、これからの時間テスト期間として、菅さんが
国民そして交代政権の望む方向へと自己改革が可能になるのか
数名の傀儡政権者の性質から抜けられず、前政権 自公長期政権と同じ轍を踏み続けるのか
暫し見極めが必要な時間帯に入っていると見るしかないように思われますが。。
なにしろ、国民の実力不足で、小沢さんを勝たせる事ができなかったのですから。
原因の国民の実力不足について分析しながら、次のタイミングの質を見極める
必要があるでしょう。菅さんも十分納得の上、交代もあるし続行も皆無でもないし
、、、しかし、国民にとって、もやもやが続きますよね〜。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK95掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK95掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧