★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96 > 211.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「検察神話」を作り上げた張本人が、まさしく立花隆(世に倦む日々)
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/211.html
投稿者 black9 日時 2010 年 9 月 27 日 09:18:44: gWkPHV3D8TzCo
 

yoniumuhibi(世に倦む日々)
http://twitter.com/yoniumuhibi
番組でも問題になった、いわゆる「検察神話」を作り上げた張本人が、まさしく立花隆自身であり、小沢一郎の事件でも一貫して「検察の絶対正義」を振りかざし、検察=正義、小沢=悪の「構図」で論陣を張っているのが立花隆本人であるわけです。その反省はなく、「特捜の劣化」でお茶を濁していました。 about 10 hours ago webから
立花隆も映像で出演し、「6月上旬の指示」の「事実」で村木厚子を逮捕起訴することは、検察首脳会議で判断決定したものだから、遠くない時期に、当時の検事総長以下(+最高検次長+東京高検検事長)が責任を取らされるだろうと予想を述べていました。それはいいのですが、問題は立花隆自身ですよね。 about 10 hours ago webから
そういう意味では、今度の検察と前田恒彦による「時限爆弾」の計略は、きわめて悪質であると同時に周到で、要するに、村木厚子を冤罪に陥れるのに弁護士までも巻き込もうとしたわけですよね。弁護士に、冤罪と知りながら冤罪の手助けをさせようと謀ったわけです。恐ろしい。実例が多くあるのでしょう。 about 11 hours ago webから

上村勉の罪を軽くしようとして、FDをそのまま弁護団が法廷に提出すれば、裁判所はそれを証拠採用して、村木厚子の「犯行指示」を認め、「指示で動いた」だけの上村勉は無罪同然になったわけです。上村勉の弁護士としては悩みますよね。上村勉を救うのが仕事なのですから。ディレンマに陥るわけです。 about 11 hours ago webから

今夜のNHKスペシャルで、上村勉の弁護団が映像に登場、FD改竄の件を話していました。なるほど、前田恒彦から返却されたFDの日付が6月8日になっていたので仰天し改竄も疑ったけれど、日付が6月8日のFDを法廷に証拠提出すれば、上村勉は刑が軽くなったわけです。弁護士は悩んだわけですね。 about 11 hours ago webから

テレ朝に出た森本敏は、「中国には法治国家の概念がない」などと、愚かな中国叩きをやって菅政権を擁護するプロパガンダを吐いています。法治や法治主義という言葉は、そもそも中国の言葉ではないですか。古代戦国の法家思想に由来する概念です。恥知らずの無知としか言いようがない。これが今の日本。 about 19 hours ago webから

バカなマスコミやネットの連中が、中国は国際社会の中で無法者の印象と評価を強めたなどと言い、中国が失ったものは大きいなどと、見当違いな強がりを言っています。虚勢もいいところで、全く逆ではないですか。米国は中国に接近、軍事交流の再開に歩を進め、日本抜きの米中関係が一層深まりました。 about 19 hours ago webから

客観的に見て、中国の今回の外交戦の勝利は見事と言うほかない。アヘン戦争の屈辱以来の快挙と言えるほど。逆に言えば、今の日本が、まさに当時の清末中国と同じほどに政府と国民が腐敗堕落し、外交能力を失い、まともな状況判断も対策も打てず、ズルズルと逃げて惨敗に追い詰められたということです。 about 19 hours ago webから

憤りの方が先行して、容易に記事にできないのですが、今回の外交戦の結果、国際社会で既成事実化されたことは、尖閣諸島が日中間の領土問題の係争地域であるという所与です。どれほど国内向けに「領土問題は存在しない」と政府とマスコミが言い張っても、それは国際社会で通用しない空論になりました。 about 19 hours ago webから

誰より批判されるべきは、政府の不始末と失態であり、中国を甘く見た前原誠司と仙谷由人でしょう。日本人は大恥を掻かされ、経済的権益を失い、国際社会で地位失墜させられたのですよ。マスコミ報道やネット言論は、中国叩きの強がりと気休めばかり。どれほど惨めな出来事か誰も正確にわかってない。 about 19 hours ago webから

菅直人、結局、NYで温家宝との首脳会談もセットできず、スゴスゴと帰って来ました。朝日もヘタを打ちましたね。全く、何から何まで..。週末のテレビ報道は、中国は理不尽だとか横暴だとか、中国叩きの論調ばかりで政府批判が一切ない。外交戦の敗北だという事実を冷静に指摘する報道が全然ない。 about 20 hours ago webから

政治も外交も、国益を守るためにあるわけでしょう。国益という観点から今回の外交は何なのですか。東シナ海のガス田は、ドリルが駆動して遂に掘削が始まりました。国民の財産である資源を奪われ、広大な経済水域を失ったと同じことです。火遊びをした前原誠司と仙谷由人の過失と罪科は大きいですね。 2010年9月25日 14:53:29 webから

中国の民衆は、今回の外交戦の勝利を誇らしく思ったでしょうし、政府に対して信頼を一段と強くしたでしょう。日本は、外交を知らない前原誠司の小僧がバカな火遊びを始めて、国家全体が大火傷をしたという笑えない始末です。外国を甘く見過ぎと言うか、こんなバカでも堂々と閣僚が務まるものだから。 2010年9月25日 14:43:24 webから

中国の政権内部に強硬派と穏健派の対立があってどうとか、民衆の前で日本に弱腰になると政府批判が起こるからどうとか、日本のマスコミはそんな国内向けの寝言ばかり流していますが、バカじゃないかと思いますね。いい加減にしろと。中国は一枚岩なのですよ。だから温家宝が強く出られるわけでしょう。 2010年9月25日 14:36:21 webから

今回のことは歴史に残るし、確実に今後に尾を引きます。国際社会での中国の格が上がり、日本の格が下がりました。第三者の立場になって客観的に見たとき、この外交戦は中国の完勝で日本の完敗です。あまりにぶざまな敗北。外交というものはこうやるのだという姿を、中国が見せつけてくれた感じですね。 2010年9月25日 14:21:35 webから

朝日の1面記事では、NYで菅直人が温家宝と首脳会談の予定と出ていましたが、未だ続報がないですね。向こうは深夜。菅直人の当初の帰国予定は今日(9/25)の夜。週末ですし、伸ばすのは簡単なのでしょうが、何をやっているんでしょうね。条件が折り合わずにキャンセルでしょうか。ぶざまですね。 2010年9月25日 14:12:27 webから

外国人運転の車がスピード違反をして、追跡するパトカーに体当たりして逃走し、パトカーに走行不能になるほどの破損がなく、警察官に怪我がなく、運転手に日本での前科がない場合は、公務執行妨害罪で逮捕しても、外交関係を配慮して警察は当該運転手を釈放し、政府はそれを了とするのでしょうかね。 2010年9月24日 23:47:29 webから

女性検事が特捜上層部に対して告発と弾劾の体を張れたのは、彼らの正義感もありますが、それはおそらく、昨年8月末の政権交代の賜物だったのです。民主党が選挙で勝利し、(漆間巌が関与した)特捜による民主党潰しの謀略が潰えたため、FD改竄を含む問題を内部で噴出させられるに至ったのでしょう。 2010年9月24日 19:04:58 webから

記事に書きましたが、公判担当の女性検事が体を張って前田恒彦と上層部に対抗、計画的で政治的な冤罪を内部で弾劾に及んでいます。検察の中で、特捜部と公判部が対立する形になっていますね。小説や映画になりそうなドラマが演じられていました。そして同時に、ジェンダーの戦いでもあったわけです。 2010年9月24日 18:59:22 webから

読売関西版の報道が事実であれば、FD改竄は前田恒彦の独断専行ではなく、特捜の作戦の一環で、組織ぐるみでやっていた事になります。大坪弘道も佐賀元明も承知していたのは明白でしょう。とても一検事の独断でできるで犯罪ではないし、組織ぐるみだったからこそ、早い時点で情報が漏れていたのです。 2010年9月24日 18:54:23 webから

読売の関西版の報道が面白くて、(仙谷由人の差配で)朝日一社が抜く形になったため、負けじと懸命に追いかけていて、FDを改竄した共犯者の存在の疑惑を書いています。記事によれば、前田恒彦はITオンチで、ツールのダウンロードも、FDの日時書き換え操作も、同僚の検事が手伝ってやっています。 6:46 PM Sep 24th webから

朝日を始めとする新聞報道では、「時限爆弾を仕掛けた」と前田恒彦が言った時期について、今年1月の初公判の直後としているのですが、これは嘘ですね。昨年7月の時点で特捜内部では周知の事実(公然の秘密)で、上層部も関与し承知していたのです。大阪地検全体の騒ぎになったのが今年1月なのです。 6:39 PM Sep 24th webから

「FD改竄と捜査報告書の謎解き - 女性検事の告発と前田恒彦の失脚」をアップしました。http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-382.html 5:31 PM Sep 24th webから

前田恒彦による証拠改竄の件の朝日の報道は、明らかにスクープではなくリークですね。仙谷由人と検察は、代表選が終わったら、すぐに手を打つ構えで準備していたのでしょう。仙谷由人は、特に朝日と仲睦まじいですよね。自民党のときは、政権べったりは読売と産経でしたが、今は特に朝日新聞ですね。 6:25 PM Sep 22nd webから

「前田恒彦逮捕の政治 - 全体の指揮を執る仙谷由人と三つの目的」をアップしました。http://critic6.blog63.fc2.com/blog-entry-381.html 6:19 PM Sep 22nd webから  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月27日 09:27:49: 9VEmub22qw
立花隆とは、要は自民小泉売国奴一派の歩ゴマであり、
死滅した自民党の、いわば残り糞のような男である。

とうに役割を終えたのだが、いまだにNHKあたりで
腐れ縁が残っているようである。

いくら糞の残りかす、とは言え、
病原菌の温床にはなるので
さっさと駆除する必要あり。


02. 2010年9月27日 09:35:20: gNyOGb4YLU
この立花隆とは一番嫌いな売国奴。TVに出ていても観ないし、当然、耳を傾けることもしません。顔見ただけで気分が悪くなる。

03. 2010年9月27日 09:43:40: HejJwkupBk
検察暴走の原点、ロッキード事件の検証が必要です。特捜とマスコミの共犯関係が政治家を抹殺に走った最初の事件ですから。幸いにも、特捜では、堀田力氏、マスコミ側に立花隆氏、影のフィクサー達、中曽根氏、渡辺恒雄氏、キッシンジャー氏が御存命なのですから、できますよ。
仙谷さんと朝日さんは、自称アカつながりですかね。それが、米国隷属とは。長生きは、するものです。

04. 2010年9月27日 09:46:14: Bfy14IO3uQ
先般、TV番組で腐臭立花隆の持論吹聴に対し、唾棄したがや。まだ、阿呆評論家と気付いておらんウータンとな。再生不能(不要な)な爺じゃな。

05. 2010年9月27日 09:51:23: G1mvVl7IHM
しかしなんだよな。今の日本に江川紹子くらい本質をズバーッというのは他におるんか。検察=マスコミ=裁判所っていわれてNHKはアワテタな。

06. 2010年9月27日 10:22:35: zpO0PoF676
>>01

将棋で歩は駒の価値は低いが、乱戦になるほど価値が生きてくる
特に戦いのうまい人は歩の使い方もうまい。
今立花氏は誰かの歩なのかそれとも自ら王将気分でいるのか知らないが、敵の王将を詰ませる力があるのか!?
私は小沢氏の2枚落ちで互角の勝負と見ている


07. 2010年9月27日 10:53:15: 2kygrfHAsQ
立花は、アメリカ国務省、CIAにコントロールされ、また同支配下検察のリーク情報を一手に請け負っただけのプロパガンダ屋に過ぎない。

情報閉鎖社会で利用され時の英雄のように作り上げられただけ。

そもそも事件の端緒がアメリカである事から、怪しい筋の筋書提供受けた事件。。


08. 2010年9月27日 10:59:40: kbjD6Oqr1Y
立花、前原、レンホー。


馬鹿過ぎると、自分がどの位大馬鹿なのかが?
わからないものです。


09. 2010年9月27日 12:02:05: 448YrB0YMc
那覇地検による中国人船長の釈放は最高検も含む検察一家の綿密な仕掛けである。この問題で大阪地検の不正問題に対する世論を完全に政府非難に向けることに成功した。ここで忘れてはならないのが地検の関係者の処罰と同時に菅直人、仙石、前原、法務大臣(名前を忘れた)の4名の更迭である。一地検の判断に外交判断があった事は重大な問題であり、それに対して指揮権を発動しなかった政府についても重大な責任がある。それにしても官僚の悪知恵、恐るべしだ。

10. 2010年9月27日 12:48:44: i9nqJdJPuE
今の日本が清末中国と同じという指摘に共感。

11. 2010年9月27日 13:30:17: bg0qnYTEr2
立花隆の本名「橘」。

彼は、血盟団事件の時、東京を暗闇に陥れるべく、変電所を襲った、水戸市近郊の市原に在った右翼団体である農本主義団体・愛郷熟の主宰者、「橘某」の甥の筈?

その為か、血は争えず、彼も、執念に異常に燃える男なのか?

ペンネームは、「立花」。「橘」とは別人格を期待したものか?


12. 2010年9月27日 20:02:39: L6K84tcZv6
なにを痴の虚人相手に騒いでるんですか。虚人の実兄か弟か知らないが
検察の碌を食んでいたそうです。わかるでしょう、その意味が。
ご参考まで。

13. 2010年9月27日 20:39:57: 2kygrfHAsQ
親族で役所のマル秘情報を盗み出し商売のネタにしたわけだ。

ろくでもない奴だ。

大分儲けたらしいのう。


14. 2010年9月27日 22:20:52: 8YyJ2ibyQQ

立花隆氏も、江川昭子氏みたいに「ズバッ」と検察に切り込んでほしいものです。小沢評論も、読んでみると、レトリックの小沢印象記。
今や腐敗、暴走「検察」と国民に理解されました。偽造の検察リーク情報から脱却することを期待します。元検事、元検察と同じスタンスでは知性を疑われます。以上。

15. 2010年9月28日 01:23:44: Nz0tLUvKJI
立花隆 まだNHKに出ているーーーあきれてものが言えません。

16. 2010年9月28日 11:42:14: DKH6ugr1QU
テレビに出ているヤメ検の語り口を聞いていると、拷問・脅迫・策略・捏造何でもありの社会にいたことがよく判る。先輩の退官後の優雅な生活見ておれば、なに俺も遅れまじ、正に他人の不幸は蜜の味なのさ。検察神話が崩れれば自分達の甘い生活が脅かされる為、前田個人の問題に矮小化しようと必死、醜悪だね。

17. 2010年9月28日 12:06:18: FN62ODvG7s

16. 2010年9月28日 11:42:14: DKH6ugr1QU

同感! 正義をねじまげても、甘い密がほしいのでしょう。


18. 2010年9月28日 12:45:36: FN1zC6nnJI
クリントンに尖閣への安保条約適用を確認させてしまったのは、中国外交の大敗北ということなのではないですか。
だからといって菅、仙谷、前原、岡田のどうしようもなさが免罪されるわけでもないですが。

19. 2010年9月29日 00:18:15: Asfxt5uU5Q
 立花隆は、BPO(放送倫理・番組向上機構)の番組検証委員会におります。いやぁな目つきで人を見ています。いつも薄ら笑いをしていて、私の好き嫌いだけで言うなら、「大嫌い」なひとです。どうみても、あの表情から「正義」は感じられません。偏見だったらごめんね。でも、嫌いなんだよう。

20. 2010年9月29日 14:13:30: IgaP5z4vGE

検察側から描いた「論理構造」があるとするなら、それと違う
被告側からの「論理構造」という事実があるはずです。

検察サイドの論理構造に依存するなら、いかにもデッチあげでもそれらしく解釈できるから恐ろしい。符号が合致しないケースでは「検察が」無理に偽証させてもつじつまを合わせようとする。これが、恐ろしい。報道は検察情報を疑って、吟味してほしい。つまり検察情報を信用するな、ということ。当り前じゃないですか。


21. 2010年10月15日 10:51:47: 8uI7n2xUwE
この人の売文商売を邪魔しないために、
阿修羅には転載しないようにしたらしく、もう、この人の文章も、阿修羅では読めなくなるな。

それはともかく、この人のいつもの思い込みには、どうしても、コメントしたくなるw

●立花隆を叩くのは、いまや誰でも言えること。
有象無象ならともかく、カネとって文章書いてる人が、工夫なく叩くのは、なんかカッコ悪い。
もちろん、俺たちは、立花隆を存分に叩けばいい。

●法治主義は、もちろん、Rule by Lawの日本語訳で、西欧近代の人権宣言
に端を発する。08憲章提唱者のノーベル平和賞受賞者を監獄にとじこめてる
ような国には、もちろん、西欧近代的な意味でのRule by Lawはない。
古代戦国の法家思想に法の字があるからといって、同じではないことを
気づかない、世に倦む日々の人が、恥知らずの無知。
そして、そういう人でも売文商売で小ガネを儲けられるのが、今の日本。

●この人は「シナが勝つ」「日本はシナに従わないと米国とシナとのあいだで没落する」
って、強迫的に考えちゃう人だねえ。その背景にはシナになにがなんでも、もっと謝罪したい
って気持ちがあるんだねえ。そして、シナがうまくやったら(というかやったことにして)、
とにかく褒めたいんだねえ。

●「領土問題は存在しない」ってのは、客観的には
領土問題が存在するときの「主張の一方法」なんだよ。
ほんとに領土問題が存在しないときは、「領土問題は存在しない」って言う必要はない。
この人はそれすらわかってない。

●中国は一枚岩なのかどうか、知らないが、一般的には、北京派とか上海派とか、全人代とかが、
今回の出来事との関連において、いわれてるね。そういうのを、世に倦む日々の人は
ぽーんと無視できるんだよなあ。

●ジェンダーのたたかい、って、女性が絡んだら、ほかになんの脈絡もなく、
ジェンダーのたたかい、って一体・・・


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧