★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96 > 221.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢を潰したければ、大林検事総長を叩け」 (リチャード・コシミズblog)
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/221.html
投稿者 いさむ 日時 2010 年 9 月 27 日 11:56:56: 4a1.KLUBdoI16
 

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201009/article_60.html
2010/09/27 07:42

「小沢を潰したければ、大林検事総長を叩け」


さて、なにがなんでも小沢一郎さんを政治的に葬って、心おきなく米国ユダヤ人が日本国家資産の略奪を進められる環境づくりをしたい裏社会の面々ですが、見返りはなんでしょうか?莫大な賄賂と権力の保証ですか?

小沢さんの訴追の邪魔になるのは、最高検。つまり、大林検事総長。まずは、大阪地検特捜部の郵便不正でっち上げ凶悪犯罪に絡めて監督責任を問うて、「大林検事総長は辞任すべきだ」と馬鹿メディアや濃い毛揺り子に騒がせてみたわけですが。(大林さんも叩けばほこりは出そうですが。)

今度は、尖閣衝突事件で船長を釈放させたのは大林検事総長だと、自民党や馬鹿メディアが攻撃開始。目的は検察を内部の小沢攻撃部隊が掌握すること。

一方中国の尖閣問題でのハチャメチャな対応は、「中国国内の深刻な権力闘争」の結果と見るべきでしょう。中国の国益を害するような異様な行動をとらざるを得ない事情が、コキントー政権にはあるとみます。2012年、コキントー退陣、習近平昇格を視野に入れた権力闘争。私、リチャード・コシミズも近々に包括的な解説をさせていただく予定です。

やはり、「小沢政権誕生」だけがとるべき対策かもしれません。


───

↓ブログランキングに参加中!
  1日1クリック お願いいたします
人気ブログランキングへ http://blog.with2.net/rank1510-0.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月27日 12:46:30: BADNg89Moc
9月1日記者会見で「小沢さんを有罪にする証拠はない。不起訴の結論に変わりない」と断言した、大林検事総長。小沢起訴に持ち込みたい連中の唯一の障碍。仙石、片山、鉢呂に加えて、自民党からも、大林氏包囲網が狭まってきている。

02. 2010年9月27日 12:55:39: hUihyM8GR2
大林検事総長はハッキリ言えば良かろう。
過去に様々な問題があった、それ等の問題を是正させるために対応する事が私の責務である、と。

03. 2010年9月27日 14:45:15: mkXqhYP3L2
こいつ(RC)は、自分でなにか問題をさがすことができんのか?
いつもソースは阿修羅か、2CHでみつけたものばかりだし。
自分が死んだら、なにからなにまで大変なものが出てくると豪語する割には、このへんのもはや常識化した事案でしか語ることができないと、まったくもって独立党の信者さんがかわいそうだよ。

04. 2010年9月27日 14:58:31: CRer5rROIE
>やはり、「小沢政権誕生」だけがとるべき対策かもしれません

オマエら、もう小沢政権誕生は無いってことをどうしても理解できんらしいなw
このようなアタマの血の巡りの悪さは、チョンかチャンコロだろうw


05. 2010年9月27日 15:14:55: L1bnDf7QmU
なるほど、これから官僚の中の心ある良心派の声が日毎大きくなってゆくことでしょう。

06. 2010年9月27日 15:33:34: 2vB1qwrN62
検察は漁船問題で官邸側に貸しをつくったので、そう簡単に大林氏を追い落とすことはできないだろうと思う。


07. 2010年9月27日 16:23:17: CF3dcXxmbw
>>06.
確かに、今回あえて泥をかぶって貸しを作ったのは大林検事総長のほうですね。
大きな借りを作った仙石など反小沢勢力は、そう簡単には大林検事総長の罷免などできないでしょう。
いつ何時仙石や菅の事務所費問題が「匿名の市民団体」に告発されて、強制捜査が始まるかも知れないし、、、、

08. 2010年9月27日 18:47:25: tBwgkJbGr6
近々、またスイッチが入って暴れちゃうよ、この人。

09. 2010年9月27日 21:32:19: 2tB1NFRjwY
大林検事総長は「小沢氏を有罪とする証拠はない」と明言している。
それがなぜ「小沢を潰したければ、大林検事総長を叩け」になるのか。
第一小沢にとって今危険なのは、検察ではなく「検察審査会」
コシミズの焦りが垣間見えるようだwww
矛盾も甚だしい。

小池は中秀のコマ。そんで中秀は清和内部にいる小沢の草。
小池は信念もクソも何もなく、権力の蜜に誘われるがままに漂う蝿。
警戒の必要はない。

尖閣問題は中国にとっても、現状不満派の暴走が怖い情勢。
ただの反日闘争で収束しないおそれがある。
CIAによる中国分割の序奏なのかもしれない。

中国のネトウヨはなかなかの優等生らしい。日本も見習うべきか?w
コシミズをチェンジすればなんとかなるかもよw
CIAさん。


10. 2010年9月27日 21:40:38: 2tB1NFRjwY
ごめん間違えた。
「小沢を潰したければ、大林検事総長を叩け」
までは合ってる。
コシミズ嫌いだからよく読まずに書いた。
メンゴ!

11. 2010年9月27日 23:15:19: En0MaVojec
大阪地検特捜部の郵便不正でっち上げ当時の検事総長は樋渡利秋なので、この件でマスゴミが大林検事総長を叩くのは変な話だと思います。

叩くなら当時の検事総長である樋渡利秋を叩くのが当たり前です。

大林検事総長を叩くマスゴミの皆さんと政界の面々は記憶喪失ですか?


12. 2010年9月27日 23:19:50: QXVaulDOhs
“一方中国の尖閣問題でのハチャメチャな対応は、「中国国内の深刻な権力闘争」の結果と見るべきでしょう。”

中国漁船拿捕事件には中国の権力闘争は余り関係ないようだ。
発端は、菅政権が『領土問題は存在しない』と閣議決定し、その方針に従って海上保安庁が行動を起こした問題である。中国側が局面打開を狙い、副首相格の戴へい国国務委員と当時の岡田外相との緊急電話会談を打診してきても拒否。尖閣列島に関する領土問題は存在しない、との方針に基づいて日本側が先に手をだして、原理主義的に突き進んだ結果である。
中国の対応がハチャメチャだとは思えません。名実とも結果的に利益を得ているのは中国ですからハチャメチャなのは日本の方です。
中国に「深刻な権力闘争」があることは事実であろうが、先に中国が手を出しているならいざ知らず、そうでない以上事件の原因としては無関係であろう。問題がこじれたため強固手段を取らざるを得ない背景にはなるかも知れないが、日本が引き起こした事件は、国内を団結させる結果になっているのではないでしょうか。


13. 2010年9月28日 00:40:52: rLmkN6Qe26
大林検事総長はけものみちの側にいて組織防衛上、深追いは得にならないから罪にも出来ない小沢不起訴は無理と正直に答えただけ。
検審にしてももはや1回目の怪しげな弁護士は疑惑を持たれて降りてしまい、メンバーも変わっている。
何より西松から始まって水谷鹿島まで引きずり込んでの小沢排除にまで暴走した特捜の検事たちも飛ばされて敗戦処理に負われる日々である。
コシミズ氏の論理は贔屓の引き倒しだ。
掃き溜めに鶴を大林検事総長に重ね合わせ、小沢問題の踏み絵を踏ませるための陰謀というのは無理があると思う。
三井環氏が重ねて言うように、今の検察トップはけものみちを踏み抜いてきた汚れた組織なのだ。
誰が検事総長になってもその責めは逃れられるものではない。

14. 2010年9月28日 02:11:47: 2onmYokguI
>>13
ただ今回は村木事件に関する責任が問われているわけだよ。
周知のとおり、当時の検事総長は大林氏ではないからね。
いま村木事件と関係のない事柄を持ち出して大林氏にも責任有りとするのは、いくらなんでもムチャクチャな論理だよね。

15. 2010年9月28日 03:36:27: DCHDReL3A2
「小沢を潰したければ、大林検事総長を叩け」

そうかもしれないし、そうでないかもしれない。
なんともいえないよなあ。
検察による検察人の逮捕は唐突で、よくわからないよなあ。
小沢さんをとことんたたきのめしたいのが検察なので、今回の検察による検察逮捕も何か小沢叩きにつながる裏があるのは間違いない。

大林が、小沢さんの味方で小沢擁護をしているといいたいのかなあ?
そうなのかなあ。



16. 2010年9月28日 07:44:57: JNt4FPkdeY
然し、コシミズさんは、何が言いたいのだろう?管政権期待!とか、小沢がいなくても、岡田、若い民主党員がいる、頓珍管政権が発足したばかり、まだ何もしていないのに、売国奴とかいっても、一喜一憂せずに様子を見ましょう!とか、すばらしい先見の目です。(笑)湯田や様と命を賭けて戦っているといわれても?唯の知ったかぶり?かもしれん!9.11を除いては。(笑)俺には、そのようにしか見えん!じゃ〜何処からはじめれば?(笑)何時もぼやけて見える。(笑)

17. 2010年9月28日 10:24:34: CexlTZFZjA
>筆者殿の文面は、何を言いたいのか分からない!
大林検事総長は普通の人だと思うよ!。
当初から小沢氏に関する一連の逮捕劇は「無理筋捜査」だと発言した事から、小沢氏寄りの様に見られているが、見ての通り公判を維持出来ないほどのお粗末な案件です。自民党の森英介法務大臣の指揮権発動によると言う噂もある!!
尖閣諸島問題も昨日今日の話じゃない、海底油田開発等で前から揉めている地域なのだが、前原外相と菅首相がアメリカに行っている時期の出来事と言うのが気に成る。船の衝突も、双方にけが人一人出ていない程度で止めている。
深読みかもしれないが、尖閣問題は民主党代表選の結果と、第二次菅内閣の組閣と関係がある様に思う。

18. 2010年9月28日 11:41:20: 2tB1NFRjwY
>>15
>小沢さんをとことんたたきのめしたいのが検察…
>大林が、小沢さんの味方で小沢擁護をしている…

要するにCIAコシミズは世論を検察擁護の方向へ誘導するよう命じられたのですね?

そんなマヌケなコシミズくんにアドバイス。
辞書で「村八分」という言葉を調べてみよう!
もう少し日本文化を研究したほうがいいよ!
君は八分にされたんだよw


19. 2010年9月28日 12:04:10: 2tB1NFRjwY
まあアメリカは菅内閣なら簡単に操れると踏んでいたんだろうが、実態は仙谷内閣だった。
そしてその仙谷が為替介入を強行したり検察を締め上げてたリで、
アメリカにとって甚だ都合の悪い男だった。
だったら小沢B層信者を扇動して倒閣へ向かわせろと、そう言うことだろ?

最近やたら気持ちの悪い小沢マンセーの声が溢れてるからおかしいと思っていた。
お前等だったんか…
本当にしつこい野郎だな。いい加減にしてもらいたい。
とにかく愚民を扇動するのはやめろ!
場を荒らすな!


20. 2010年9月28日 12:16:06: 5OBgVoxZmo
参院選での国民新党応援キャンペーンは笑ったな。敏いとうと江本で勝てるかよ。不正選挙以前の問題だよ。物事を冷静に見ていない。部分的には首肯できる部分があっても、ワンパターンで、ものの見方が片よりすぎている。なぜ検事総長が小沢の味方になるのか。検察はアメリカの手先じゃないのか。分裂病の世界だ。

21. 2010年9月28日 13:30:21: DWmWh4s0JE
最近心臓の病気で入院したそうだけど、そのまま行ってくれたほうが日本のためになったのでは?と思う今日この頃。
ま、そこまでの影響力もないかな…

22. 2010年9月28日 14:27:07: 8UOzk8w1tU

大坪前特捜部長ら犯人隠避容疑で逮捕

 大阪地検特捜部の押収資料改ざん事件で、大坪弘道前特捜部長と佐賀元明前副部長が、逮捕された主任検事前田恒彦容疑者が故意にFDを改ざんしたと認識していたことを示す複数の証言を、最高検が地検関係者から得ていたことが28日、検察関係者への取材で分かった。
二人がその後、地検上層部に故意の改ざんを隠ぺいして報告していたとの証言もあり、最高検は週内に最終協議し、2人を犯人隠避容疑で逮捕するとみられる。

組織ぐるみ犯罪だ。検察の建物を格子で囲え。3人くらの逮捕では不公平だ。


23. 2010年9月28日 14:40:30: 5V4r6FyfSQ
大阪痴犬蛆虫部前田時限爆弾しかけたとゲロ
http://www.youtube.com/watch?v=IvvvlhmCdVs
捏造でっち上げは大阪地検の十八番やろ
最上層部が裏金維持のため大阪高検公安部長三井環氏をやくざに協力してもらい
逮捕起訴務所にぶち込んだ。
末端のカス前田レベルにモラルがあるわけがない。
上から下まで腐りきった犯罪組織
それが大阪地検なのである。

厚生労働省局長村木厚子氏を犯罪でっち上げ逮捕起訴し、容疑を全面否認されたら保釈も­認めず大阪拘置所に5ヶ月拘束。この程度の犯罪で保釈を認めないのは検事と判事がグル­だからである。
グレーゾーン金利を認めず10年遡って利息を返還しろと不当判決出した最高裁判事も実­に臭い。


24. 2010年9月28日 16:43:37: ljSjhfscd6
>5V4r6FyfSQ
誰だかすぐにわかるね。HN入れて書いたら。

個人的に大阪地検に恨みのある独立党支持してる元犯罪者。


25. 2010年9月28日 19:14:58: BKkxk0mGl6
カルト教団の宣伝はうんざりです。

独立党の関係者は、政教分離が分からないし、対話もしません。一方通行のカルト思想プロパガンダ投稿です。

・凶悪カルト政権・癌大国一党独裁軍事政府の中国と日本の結合を掲げたのは、リチャード・コシミズです。
・最凶米軍基地を北朝鮮に移設せよといきまきながら、反米軍基地に誰より最初にノーを語ったのもカルト教祖リチャード・コシミズです。
・イラク・アフガン・ソマリアの自衛隊派遣・参戦の違憲・違法・大犯罪について言及しません。9月3日の日本政府・民主党独自のイラン制裁についても同じです。イラク・アフガン戦争は、教祖自身が掲げる911の純粋水爆内部犯行によって始まった戦争です。戦争を阻止することを掲げながら、何故、イラン制裁について語りませんか。イランの核兵器疑惑は推定無罪です。戦争のきっかけです。

イランの核兵器 「政治がらみの空騒ぎ」
http://democracynow.jp/category/video/イラン

いさむは、阿修羅さんに、カルト宗教宣伝の分野を作っていただいて、そちらに投稿して、信者どうしで語り合ってください。独立党のブログと全く同じです。馬鹿らしいことです。

イソップ狼男のリチャード・コシミズが信じられるのは、新風関係者から訴えられたり、暗殺者に殺された時だけです。

阿修羅掲示板は、カルト独立党教祖リチャード・コシミズとどういう関係にありますか。カルト独立党宣伝関係の投稿を許可すべきではありません。


26. 2010年9月28日 20:05:26: Jw8hffva9c

 菅直人は船長を釈放し良い判断だとアメリカに褒められ、
 ゴミの新聞、クズのテレビにも褒められ、実際菅が何か決断したのか???

 菅が公にしているように、あの決断は検察の判断なんでしょう。
 要するに菅が知らない間に、政府の裏総理あたりが決断したんでしょう。たぶん
 
 菅は正直だよ、何も知らされていないだけだと思う。
 本人は最高検察あたりが決断を下したと信じているのだろうけど。

 アメリカに褒められ、ゴミのメディアにも褒められ、 まともな総理なら、
 こんな褒められかたをするわきゃない。 普通はぶったかれるんですよ。

 ようするに操りお人形さん、踊りが上手ですこと。・・  、ってなわけよ。

 じょうずに踊った菅さんは・・・ご褒美。 ね!


27. matuoka yuuji 2010年9月28日 22:01:29: noT716RWWrvIk : fqgOqo66i2
【出展リンク】:Youtube:

http://www.youtube.com/watch?v=XXO8Bf60ZPQ

jnpc | 2010年09月05日
Hiroshi Ohbayashi, Prosecutor-General, Supreme Public Prosecutors Office

2010年6月に就任した大林宏・検事総長が昼食会で「国民の司法参加と検察」のテー マで話し、質問に答えた。

検察庁のホームページ
http://www.kensatsu.go.jp/

大林検事総長は裁判員裁判について、9月以降、否認事件や重大凶悪な事件が対象となり 、検察としても「正念場を迎える」と述べた。小沢一郎氏の政治資金問題について、秘書 を起訴したが小沢氏本人は嫌疑不十分で不起訴処分になったことについて「公判請求を行 うのに十分な証拠がなかったことに尽きる。検察は必要な捜査を行い、必要な処分を行っ た」と説明した。検察審査会については、戦後の占領時代にGHQが求めた起訴陪審制度 に代わる制度として作られた歴史を説明し、強制起訴を担当する指定弁護士に検察は協力 していると述べた。そのほか、取り調べの可視化、検察による記者会見や説明責任のあり 方などの質問にも答えた。
司会 日本記者クラブ理事 小櫃真佐己(フジテレビ)
代表質問 日本記者クラブ企画委員 菅沼堅吾(中日新聞)

参考リンク:

http://ameblo.jp/global7ocean/entry-10661775392.html


28. 2010年9月28日 22:09:10: wZAMLiHvK6
逮捕する側の親玉、特捜部長(次席検事)までもが逮捕される事態となれば
殆どマンガの世界だといってもいいだろう。
中国はごろつき、無茶苦茶な国と声高に世界に喚いても
日本はマフィアの支配する国ともとらえられる。
どっちもどっちという声も湧きおこってくるだろう。

29. 2010年9月28日 23:24:41: 2tB1NFRjwY
★尖閣問題についての私見。
アメリカが沖縄地検に船長の釈放をさせる。→ 船長は英雄視される。
結果自国の急激な発展に思い上がった中国ウヨが、ますますつけあがる。
またトウ小平以来日中間の領土紛争棚上げの合意(自分は詳しくは知らない)もあるとのこと。
しかし中国政府は反日教育を国是とするためなす術なし。
人を呪えば穴二つとはよく言ったもの。

大衆の不満(四億とも言われる!)が政府へ向けられたらたまらないので、
対日強攻策を貫かざるを得ない。
誠に気の毒だがフジタの社員は冤罪死刑の心配すらある。
そうなれば外資もさすがに引き上げる。(奥田経団連はどうだか知らんw)
もし外資が引き上げれば中国経済にどれだけの打撃になるか分からない。

国際法上の根拠もないのに、異常なまでに強硬な態度を取る中国は恐怖そのもの。
かつてのブッシュを彷彿とさせる様な強引さは、中国の威信を地に落としめる。
力によって道義を破る暴君のイメージが、世界中でメディアによって刷り込まれるだろう。
また尖閣近海には油田ありとの情報有も。イラクの石油を狙ったブッシュとダブる。

同時に前原を唆して強硬姿勢を取らせる。当然中国は激昂する。
そして小泉の靖国参拝に熱狂したクソウヨ共が息を吹き返す。
アメリカの威を借りて強硬姿勢を取る前原に愚民は熱狂。
めでたく前原は小泉の後継者となる。
そのために前もって菅のイメージを徹底的に落としておく。

最悪日中戦争。最低でも癒し難い両国の不和。日本は商機を失う。
いずれにせよ日中ともに奈落の底。ネトウヨだけが喜ぶ世界。
アメリカは漁夫の利。よく出来てるね…

まず沖縄地検がなぜ船長を釈放したのか。
ここが分からないとどうにもならない。
仙谷が隠れ指揮権を発動しただけなら人命優先と言い訳できるかもしれない。
沖縄地検が釈放したのは、恐らく法的に問題は無いのだろう。
しかし検察解体の理由付にはなる。許せるものではない。

その後前原の首をとばして表向き中国に譲歩し、代わりに利権を取れ!
どのみち力では勝てないのだから、タダでは転ぶな。
取れるものがあれば、一つでも多く取れ。


30. 2010年9月28日 23:46:16: XN1ufnmpgo
逮捕確定おめでとう佐賀
前特捜部長ら逮捕へ 犯人隠避容疑、最高検

 大阪地検特捜部の押収資料改ざん事件で、大坪弘道前特捜部長(現京都地検次席検事)と
佐賀元明前副部長(現神戸地検特別刑事部長)が、逮捕された主任検事前田恒彦容疑者(43)が
故意にフロッピーディスク(FD)を改ざんしたと認識していたことを示す複数の証言を、
最高検が地検関係者から得ていたことが28日、検察関係者への取材で分かった。
 2人がその後、地検上層部に故意の改ざんを隠ぺいして報告していたとの証言もあり、
最高検は週内に最終協議、2人を犯人隠避容疑で逮捕するとみられる。

佐賀元明
何様とおもっとんじゃ
このクソ餓鬼は
幼稚園からやり直させろ
口の利き方もわかっとらんお子ちゃま
司法試験に通っただけの白痴


31. 2010年9月29日 00:08:23: A9U7lih7UM
大林をたたくなら、法務大臣も連帯責任だし、任命権者の菅も同罪だろうよ。

32. 2010年9月29日 00:56:47: 5f8jnxV1ic
検察のせいにする

   そんな屁理屈をかんがえる

      もんにリーダーの資格なぞ


          あるわけがない   ガチ!


33. ktnpo 2010年9月29日 07:18:01: QaHRuBlD8NftA : Xv6DJggKTU
政治家が必死になって作った
情勢を見て

皆でワーワーとやってる

郡盲、像をなでるを地で行く

危機があってナンとか統合したいからやってたり、
軍事の必要なことを
刷り込みたい連中が
やってることの現われに、そのままのっかって、

今にも戦争が起きるかのようで、
ナントモハヤですね


34. 2010年9月29日 07:21:49: 3OPXPm2KIY
なるほど! これも姑息な仙石と朝日、日経などのマスコミの日本売りか。
特に検察審議会のメンバーは、よくこの事態をみてほしい。

35. 熱烈な自民党支持者 2010年9月29日 20:27:20: V/uzXpXm4m5LQ : 1Nl8ajJQmo
<小沢氏の検察擁護の謎?>

本年2月、検察が小沢氏を不起訴と決定する段階で、検察現場(佐久間、大鶴)と検察最高幹部(樋渡、大林)の間で起訴の可否を巡って大論争があったことが報じられていた。検察現場は功名を挙げたいという気持ちもあり何としてでも起訴したかったようだが、検察現場での無理な証拠集め(今回の証拠捏造も噂として流れていた)を危惧した幹部達は不起訴を主張したようだ。

結局、幹部の意向に沿って小沢氏は不起訴となり、鳩山政権も大林氏の検事総長就任を認めた。検事総長に就いた大林氏は、特捜検事達の過剰な功名心によって引き起こされた強引、杜撰な捜査の習慣を一掃すべく特捜検事の大幅な人事異動に取り組むとともに、前田検事の疑惑も調査していたようだ。

この前田疑惑が明らかになった段階で大林は特捜捜査に違和感を持つ検事を使ってマスコミに「証拠捏造」情報を流させ、検察の徹底改革に取り組む決意を固めたようだ。ところで当初、強制捜査を受けた小沢氏は厳しい検察批判を展開していたが、不起訴となった段階ではむしろ「検察は公明正大」だと発言している。

郷原氏は小沢氏のこの検察擁護の発言を批判していたが、恐らく小沢氏は大林からこの辺の事情を知らされたのではないだろうか。ところで検察不祥事の発覚は、小沢氏を検察審査会で起訴相当に追い込みたかった仙谷官房長官を烈火のごとく怒らせた。いま彼は小沢氏が大林検事総長と組んで企んだと邪推し、大林氏を辞任に追い込もうとしている。いよいよこれから大林と仙谷のバトルが繰り広げられるだろうか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧