★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96 > 331.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これじゃあ政権交代の意味がない(なおも偽善マスコミが支配する日本)
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/331.html
投稿者 縄文人 日時 2010 年 9 月 28 日 17:49:08: bfek92EqWeCqg
 

マスコミの社会支配は「世論」という「魔法の杖」によって成されている。
「世論」は「民意」を表すものであるとの言葉遊びで大衆は錯覚させられ、
その民意を実現するのが民主主義であり、そこに政治の目的があるとする。

だが、「世論」っていったい何だろう?
いま行われている世論調査は、ほとんどがRDD方式と呼ばれるもので、
これは調査対象全体(国民)からほんのわずかを抽出して調査するものだ。
だいたい、ごく少数の千数百件くらいがサンプリングされて調査が行われている。
しかし、RDD方式の対象になる電話は「固定電話」に限られているから、
携帯電話やIP電話を使っている人は、最初から除外されてしまうことになる。

いったい、どうしてこんなに少ないサンプルで世論が分かるのだろうか。
「大丈夫、みそ汁だってほんのちょっとすくって味見すれば分かるでしょ!」
と、マスコミも調査会社も胸を張ってその確かさの根拠(原理)を強調するが、
みそ汁の場合は、味見をする前によくかき混ぜるから確かに分かるものの、
RDD方式の場合は最初から携帯電話とIP電話をカットしているのだから、
調査対象を十分にかき混ぜて抽出しているとはとうてい言えないし、
固定電話でも、留守の場合は、当然のことながら調査ができない。

となると、いまマスコミが絶対的な自信で発表している世論というやつは、
固定電話が対象で、それも調査する時間に家や会社などにいる者に限られ、
さらに調査に興味があって、質問に時間がさける「ヒマ人」ということになる。
つまり、調査の対象が、はじめから極度に狭められているということだ。

固定電話で、日中、家にいるヒマ人となると、ほぼイメージが定まってくる。
会社で仕事をしている人は、調査の電話がかかってきても、とてもヒマがない。
だから、多くのビジネスマンたちは断ってしまうだろう(周りの目もあるし)。
また、ヒマがあって家にいても、老人たちは耳も遠いしわずらわしいだけだから、
たぶん「間に合ってます」とか何とか言ってガチャンと受話器を置くだろう。

もう一つとても重要なことは、固定電話そのものが減っている事実だ。
まず強調すべきは、貧乏人は固定電話など持っていないし(ホームレスなど)、
持っていたとしても携帯電話であろう。
ということは、固定電話のない貧乏人は調査対象から外れているということだ。

以上から、世論調査の対象から外れていると思われる人たちは、

 電話が持てない貧乏人たち(ホームレス含む)、
 かなり大勢の若者たち(彼らはほとんど携帯電話だけ)、
 耳の遠い一人暮らしの老人たち(話をするのすらわずらわしい)
 仕事で忙しいビジネスマンたち(必死で働いている自営の人たちもしかり)
 昼間の場合は、田んぼや畑や畜舎や海、建築現場や工場で働く労働者たち
 政治や社会に無関心(諦めている)な人たち
 病院や介護施設などに入院(入所)している人たち
 旅行中や出張中、海外にいる人たち
 料金未納で通話ができなくなっている人たち
 etc. ちょっと考えてみるだけでもかなりの人が対象から外れている。

で、固定電話でヒマがあり、政治に世俗的な関心がある人と言えば、
その圧倒的多くが、ワイドショーをよく見ている主婦層と言えるかもしれない。
そんなことから、偏向したマスコミによる洗脳が、ここで大きくものを言い、
その彼らこそが「世論」を代表し、日本の政治を動かすことになる。
ということは、世論調査とはマスコミの洗脳効果を測定する儀式にすぎず、
当然のことながら、マスコミで強調したことが「世論」として映し出される。
なんのこっちゃない、世論とはマスコミの言い分を映し出す鏡にすぎないのだ。

世論調査というこうした「テコの原理」で、小泉郵政選挙は大勝利をおさめ、
先般の民主党代表選挙でも、世論調査の数字が菅直人に軍配を挙げさせた。
去年の政権交代劇も、あのときは世論が民主党に味方した。
こう考えると、世論をあやつることのできるマスコミこそが、
日本の政治も実質的ん社会も動かしているということになる。

だからこそ、菅政権は世論を気にし、つまりマスコミに媚びへつらう。
その結果、せっかく政権をとったというのに、公約を守ろうともしない。
あの政権交代劇は、政官財の構造的な癒着をここら辺りでぶち破って、
真に生活者のための政治を願った大衆の悲願が結晶化た結果というのに、
菅政権がやっていることといったら、マスコミがあやつる世論に媚びるばかり。
これじゃあ、政権交代をした意味が全くない。

それに対して異を唱えたのが、かの小沢一郎だった。
しかし、検察とマスコミは徹底的に小沢つぶし報道に突っ走り、
それが世論として現れて、党員や議員たちもこれに大きく左右された。
そもそも「検察は巨悪を告発する正義の味方」というのが神話であり、
これまた検察とマスコミが作りだした虚像にすぎない。

ただ、最近は、村木事件が無罪となることにより、
「検察の犯罪」がようやくあぶり出されるようになった。
しかしマスコミはまだ性懲りもなく、その犯罪を矮小化する報道に徹している。
先日のNHK特集「堕ちた検察」においても、
「かつてはロッキード事件など素晴らしい成果を挙げた」と持ち上げていたが、
あのロッキード事件こそ「アメリカ発の冤罪」だったのだ。
冤罪のその旗手たる立花隆が、しゃあしゃあとテレビに出て、
「最近は、検察の捜査能力が劣化した」などとのたまったときには、
思わずテレビを消そうかと思ったほどだった〈笑〉。

今回の村木事件で問題になったのも、それは「捜査能力の劣化」のゆえではなく、
傲慢で、ずさんすぎる捜査の結果、単にうっかりボロが出たにすぎない。
ロッキード事件のときは、慎重に、巧妙に、徹底的にボロ(陰謀)を隠した。
しかもマスコミ全体が、そのボロ隠しという犯罪に、全面的に加担した。
こうして検察(特捜)とマスコミコンビが世論を完璧に支配することになり、
その後、それに政治が動かされる社会に成り下がったと言えるだろう。

菅政権の本質は世論に左右される政治であり、世論は世論調査によって表され、
その世論に圧倒的に影響を与えているのがマスコミであることを考えるとき、
偽善的なマスコミが、いまも日本を支配していると言えるだろう。
つまり、「衆愚政治」が日本にはびこっている。
RDD方式による世論調査の数字は、決して世論ではなく、民意でもない。

みそ汁の味見をするときには、よくかき混ぜなければならない。
しかしいまの世論調査は、よくかき混ぜた上ですくい取るどころか、
マスコミの洗脳で濃縮したミソの固まりを狙って、それだけをすくい出し、
それをもって、はい、これが世論、民意でござると断言する。

だからこそ、ネットによる世論とは全く違ったものとなり、
代表選では、菅vs小沢の支持率が完全に逆転していた。
それはともかく、民主党政権に期待されているのはシステム革命である。
もし菅政権にそれができないようなら、総辞職してもらうしかない。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年9月28日 21:43:00: 6kBD5UlDyg
マスコミがまともな報道をしないのに世論調査もヘッタクレもない。ここを変えない限り解決の方向はない。

記者クラブ制度を廃止し、多様で自由な取材を保障すること、放送法の精神を理解した報道をすること。電波の談合利権を廃止すること。マスコミ業界?への自由な新規参入を保障すること。適切な電波使用料を支払うこと。

間違った報道をしたときは、それ以上の紙面や時間を使って謝罪、訂正の報道をすること。こんな当たり前のことをすることが必要だ。


02. 2010年9月29日 09:36:05: vXwZcOzW86
マスコミは偏向報道をするものです。今はネットや各種の刊行物(本やまともな雑誌)があるので、ある程度知的レベルが高く、経済的に安定している人はマスコミ報道を盲信しません。問題は経済的にはある程度安定しているが知的に少し問題がある方や、本当に日々の暮らしに一杯な方々です。
経済的にそこそこ安定しているが知的に問題がある方がB層といわれ、最大の問題です。残念ながら日本はこの層の方の比率が多く、この方々の投票行動で政治が決まってしまうのです。
本当の問題解決は日本人がもっともっと貧乏になり、日々の暮らしに困るようになるまで無理でしょうね。
そう言う意味では、景気は回復させないほうが良いのかもしれません。
アメリカ国債をもっともっと買いまして、日本がもっともっと貧しく、犯罪の多い国にならなければ解決しないでしょう。
マスコミのせいにしても、問題は解決しない。
マスコミにはもっともっと”偏向報道”をしていただき、国民をもっと貧しくするお手伝いをしていただくべきでしょう。

03. 2010年9月29日 11:14:29: 7tdokJUC0c
電波利権の闇
http://octhan.blog62.fc2.com/blog-category-58.html

NHK受信料を考える
http://friendly.blog30.fc2.com/


04. 2010年9月29日 14:57:26: UCC9Um8YhM
CIA・官僚・電通・自民党・民主党内親米派・経済界・御用文化人・米ネオコン・ネトウヨ・B層が、鳩山・小沢政権をつぶしてなければ、こんなことにはならなかった。歴史観も国家観もない彼らの罪は万死に値する。

05. 2010年9月29日 18:07:10: mx9HwfRjLo

改革を期待して「民主党」に投票したんですが、
今の与党は民主党ですよね。?? 仙石官房長官は野中さんに相談にいってるとか? 自民党的な権謀術数を仕入れてきて、どうするの? 民主党らしさを出してよ。
民主党らしさは、小沢さんの政策かな。排除したら、らしさがなくなるよね。官僚と摩擦おこるくらいな改革期待したのに〜

06. 2010年10月10日 01:29:54: xjlsvL8eRU
来年の地デジ以降と同時にテレビとお別れしようと思います。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧