★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96 > 616.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「菅政権続投でも余命は六ヵ月だ」 元参議院議員 平野貞夫 「月刊日本」 10月号
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/616.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2010 年 10 月 02 日 09:07:04: qr553ZDJ.dzsc
 

平成22年9月24日発行
発行人 南丘喜八郎
編集人 坪内隆彦
発行所 株式会社K&Kプレス
TEL 03(5211)0096
FAX03(5211)0097
(転載承諾済)


 菅政権続投でも余命は六ヵ月だ     元参議院議員 平野貞夫


── 菅代表の続投が決まった。今回の小沢氏の敗因はどこにあったのか。

平野 小沢氏が総理になることを恐れた勢力、すなわち、反小沢派、官僚、海外勢力、それらと結びついて既得権益を維持しようとする新聞・テレビを中心とするマスコミの決死の巻き返しに敗れたということだ。だが、これらを理解するためには、鳩山政権から菅政権への移行、そして代表選にいたるまでの混迷を詳しく知る必要がある。


── 民主党代表選に至るまで、菅サイド、小沢サイドともに、出馬するかしないかで二転三転があった。新聞・テレビも、8月30日の夕方に小沢氏が代表選出馬を中継で発表するまで、小沢氏不出馬と読んでいた。ここに至るまで、6月からの政変はいったい何だったのか。

平野 参議院選挙直前に鳩山・小沢が退陣したのは、本誌8月号でも指摘したように、小沢氏の発案だ。小沢氏は「政治とカネ」で反発を強める世論を前に、自らが退くことで菅首相による挙党一致体制が固まり、これによって参議院選挙で勝てると踏んでいた。問題は、鳩山内閣から菅内閣への移行の間に、決して政治空自を作らないことだった。北朝鮮情勢は緊迫していたし、ヨーロッパの経済も危機的だった。
 5月28日午後三時過ぎには小沢は私に電話をしてきて、その時には鳩山首相を辞任させるハラを決めていた。私は内閣不信任を出させるようなスキを与えてはダメだ、瞬間的に、政治空自を作らずに移行しなければならないと答えた。
 6月1日には輿石東参院会長、鳩山首相を雪隠詰めにし、翌2日に返事をもらう確約を取った。実際、2日の午前中までは、すべては順調だった。この午後に突然、反小沢サイドから首姓指名は8日に行ないたいと連絡があった。
 この時に、挙党態勢は崩れ去ったと言って良い。菅サイドは、2日の鳩山辞任から8日目の首斑指名まで、政治空自を作ってしまった。彼らに国家意識がないのは明らかだ。国家を政治空自という危険にさらしてまで、彼らが何をやっていたかというと、小沢外しのクーデター計画なのだ。人事・政策が策定しないうちに政権を引き継げば、「挙党体制」として、彼らが望んでいた小沢排除が不可能になる。だから政治空白を作ってまで、時間稼ぎをしたのだ。
 これによって国会会期もギリギリとなり、郵政改革法案も流れ、さらに野党から提出された首相問責決議案も議院運営委員会で握りつぶすという暴挙を行わざるを得なかった。また、小沢路線との違いを強調するためにマニフェストの見直し、消費税増税を掲げたが、それによって一人区の惨敗をもたらしたことは、記憶に新しい。
 所詮、菅氏も仙石氏も、市民運動家出身と弁護士出身であり、議論というものが理屈で相手を言い負かせばいいものだと思っている。しかし、政治における議論とは、真摯に相手の言い分に耳を傾け、政策を摺りあわせていくことだ。理屈を振りかざし、議論に詰まると相手の古傷に手を突っ込むような下品さでは、到底、野党からの信頼など得られないことは明らかだった。ねじれ国会において野党の信頼がなければ、政権は遅かれ早かれ必ず崩壊する。
 問題は、長く持っても来年三月までと見られていた菅政権が自滅するまで待つか、それとも代表選で首相を交代させるかだった。
 小沢が本格的に、代表選出馬の意向を示したのは、8月19日の軽井沢で行われた鳩山勉強会のころだ。このころ、円高株安は危険水域に達し、経済は待ったなしの状況だった。米国のドル安政策は日本の経済危機を目前のものとしていた。
また、参院選挙惨敗直後から、官邸周辺から検察へ小沢をなんとしても起訴しろとの指示が出たとの怪情報もあった。真偽は定かではないが、官邸周辺が小沢排除に懸命であったことは事実だろう。
 8月25日には「小沢塾」が開かれたが、このころにはハラはおおよそ固まっていた。この勉強会で小沢氏は出馬について触れなかったと報道されているが、それは正しくない。マスコミも前にした講演で小沢氏は「人づくりが大事だ」と語ったが、これは、仙石氏ら反小沢派への宣戦布告だった。
 私の政治の師・前尾繁三郎(衆院議長)は「政治家である前に人間であれ」と語っており、小沢氏もこの言葉の重みをよく理解している。「人づくり」に言及したのは、仙石氏らが政治家以前に人間としてダメだ、ということを意味している。彼らではダメだから、小沢一郎本人がもう一度最初から、次代を担う政治家を育てようという決意表明だ。
 だが、小沢氏にとっては昨年8月30日の「政権交代」の意義を成就することも大事だった。できることなら、民主党を割ったりせず、挙党態勢で党を立て直したいという意向もまだ残っていた。だから鳩山前首相の仲介により、仙石が外れれば、「トロイカ+1」で挙党体制を組もうという方向になった。これは8月30日だ。しかし、その夜、前原や野田ら反小沢派が徹底抗戦をし、菅首相を突き上げた。菅は思想・哲学なき軽挙妄動の風見鶏で、首相の座にしがみついていられさえすればいいという権力志向だけの人間だ。自分の支持基盤から突き上げられたことで、仙石外しも断念する。
 また、仙石氏も密かに野中広務氏と会い、小沢排除のノウハウの教えを受けていた。まさに私が「仙石氏は民主党の『野中広務』だ」と喝破したとおりだった。さらに仙石氏は米国側とも密会を重ねていた。要するに、仙石氏は小沢排除のために、旧自民党化、対米従属への傾斜を強める、政権交代の理念の「逆コース」を歩んでいたわけだ。
 ここに至って、小沢氏も自らが代表選に挑む覚悟を固めた。
 今回の代表選とは、反小沢派が小沢を排除しようという選挙だったのだ。


 マスコミが小沢を恐れた理由

── 民主党代表選は、未曾有の泥仕合となった。特に投票直前に出所不明のスキャンダル写真が某テレビ局から週刊誌へ流されるなど、露骨な小沢氏への攻撃は目に余るものがあった。

平野 官邸・官僚・メディアを巻き込んでのスキャンダル合戦となったが、これにもう一枚、海外の勢力が絡んでいるとみて間違いない。これら四つの勢力に取って、小沢一郎という政治家は、手に負えない存在なのだ。
 とりわけ、官邸、官僚と海外勢カには不適切な関係が結ばれている。たとえば、サブプライムローンで焦げ付いた不良債権を、日本が外貨準備金を取り崩して買わせられている可能性が高いと私は見ている。菅氏が財務大臣に就任してすぐに変心したのには、こうした恐るべき秘密を官僚たちから打ち明けられたからではないのか。そうだった場合、消費税を上げることでドル崩壊に備えようという官僚の理屈を飲み込んでしまうのも無理はない。ドルが崩壊すれば相対的に日本円、日本国債も上昇し、その利率も高くなり、財政赤字を圧迫することになる。その事態に対処するには消費増税しかないという官僚の発想だ。だが、まさにそうした官僚主導政治こそ小沢氏が打破しようとしている政治そのものだ。それを官僚たちは恐れたのだ。
 また、メディアにとっても小沢氏は恐るべきものだった。それは、記者クラブの開放などというレベルのものではない。
 小沢氏が進めようとしたのは、新聞社がテレビ局を所有するというクロスオーナーシップの禁止と、安すぎる電波料金の改定だ。これは、テレビ局、新聞の両者の根幹を揺るがす問題提起なのだ。
 新聞がテレビ局を所有し、新聞とテレビが同調した報道スタンスを取ることは、世界的に見ても健全ではない。そこに報道の自立、独立は担保されていない。民主主義先進国のようにクロスオーナーシップは廃止すべきだ。電波は国民の財産なのだから、それを利用して儲けているテレビ局には、それ相応の料金を支払ってもらうべきだ。そして、閉鎖的な記者クラブは潰し、会見に来たい人は誰でも参加できるよう開放すべきだ。
 これに肝を潰したのが、とりわけ毎日、産経を始めとする経営状態の悪い新聞=テレビメディアだ。彼らは必死になって世論操作をし、恣意的な「世論調査」で菅支持が80%という情報操作を行った。これによって、揺れ動いている国会議員たちにゆさぶりをかけたわけだ。
 今回、党員・サポーター票は菅氏が249ポイント、小沢氏が51ポイントで菅氏の圧勝のように見えるが、300選挙区で多数を取った陣営がその区の1ポイントを取るという選挙制度のため、実態が見えにくくなっている。投票数で見ると菅代表が137,998票、小沢前幹事長が90,194票で約4万票差、3対2の比率となっている。マスコミの報道通り8対2どころではなく、かなり措抗していたのだ。
 マスコミによる世論調査の嘘も、限界に来ている。かといってネットの世論がそのまま信頼できるかというとそうでもない。ネットには冗談半分で投票する人もいるし、テレビしか見ていない人がテレビの報道に左右されるのと同じように、ネットで政治に関心を持つ比較的真面目な人々の意見が世論全体を代表しているとも言えない。
 ここで一つ参考になるのは、Yahoo!によるアンケート調査のように、同一投票を制限したアンケートで、しかも総数が三十万票近くある調査だ。ここでは菅・小沢両氏の支持はほぼ拮抗する結果が出ており、実際の獲得票数に近い。
 新聞などが行う世論調査の母集団は千人から二千人程度であるのに対し、母集団が数十万票という単位であれば、比較的正確に世論動向が見えるし、電話回答で回答を誘導されることもない。無論、まだまだ技術的問題はあるだろうが、今回の結果は、一般報道の「菅圧勝」よりも、はるかに現実の結果に近い数字が出ていたと言える。
 今後、確実に世論調査そのもののあり方が問われることになるだろう。


 議会制民主を守った代表選出馬

── 小沢氏には「政治とカネ」のレッテルが貼られ、最初から不利な戦いを強いられた。

平野 検察審査会で「起訴相当」となる可能性がある人間が、代表選に出てはならないという議論があり、実際、岡田克也外務大臣もそう発言したが、むしろ、この検察審査会の問題こそ小沢氏を代表選出馬に決意させたのだ。それは、議会制民主主義を守るということだ。
 本来、政治と検察は緊張関係にあるものだ。検察には強大な権限が与えられている一方、政治家には不逮捕特権も認められているのは、検察が介入することによって政治が歪められてはいけないからだ。今回の検察審査会の問題は、検察が公判維持不可能と判断し、諦めたような、受理してはいけないような案件を受理してしまったことにある。このような申立人も不明なような案件で、「検察審査会の審査待ちだから出馬せず」という前例を作ってしまっては、議会制民主主義が根元から崩れることになる。政治的暗殺がいつでも可能な社会になってしまう。司法の暴走を誰も止められなくなる。 憲法75条条項を利用して、検察審査会が起訴相当と議決した場合でも、訴追を逃れるのではないかと悪意ある質問もなされたが、小沢氏は明確に「その場合はきちんと正面から受ける」と明言した。これによって、検察審査会が議会制民主主義を破壊する芽は絶たれたのだから、やはりこの出馬は正しかったと言える。小沢氏は議会民主政治に正しい先例を作ったのだ。


── 検察による捜査そのものが、無理に無理を重ねたものだった。

平野 かつて「巨悪は眠らせない」と言った伊藤栄樹検事総長は、私の友人に「捕まえるやつのリストはもう決まっている」とも言った。そのリストには小沢も入っていた。
 昔から、検察は官僚の意向に従わない人間は捕まえるという性格なのだ。
 小沢氏は金の処理については、田中・竹下・金丸ではなく、父親の佐重喜氏から学んでおり、厳正に法に適った処理をしている。土地購入が悪いことのように報道されているが、土地購入は頂いた政治献金を効率よく運用し、政治に用いるということで政治資金規正法でも認められているものだ。
 自由党、保守党分裂の折には党の助成金を保守党に分配しなかったとの非難がなされているが、それは実は私の責任だ。
小沢氏は「保守党にも分けてやれ」と言ったのを、私が制止したのだ。だが、これのおかげで民主党は政権交代できたのだから、民主党内からとやかく言われるものではない。


── 小沢氏の掲げた政策を「バラマキだ」「財源がない」と批判する声もあった。

平野 まず、バラマキという批判はあたらない。子ども手当満額支給にしても、農家戸別支援にしても、それらは社会のセーフティネットだ。安心して子育てできる社会、国家の食糧を供給する農家が安心して農業に取り組める社会でなければ、とても安定など望めない。
 財源については、無利子国債によって1500兆円にのはる民間資産を活用することが可能だ。また、この未曾有の円高を活用して、レアメタル、レアアース、さらには知的資産を買い漁っておくことが、日本経済の安定にもつながる。
 これは私の発案だが、さらに民間にも活用されることなく眠っている埋蔵金がある。坂本龍馬のように心眼で見れば、そういった新たな財源も見えてくる。
 要するに、知恵を出せばいくらでも財源はあるのだ。無利子国債を「金持ち優遇だ」と批判する声もあるが、金持ちには別のところで大いに負担してもらえばよいだけだ。
 官僚や守旧派の連中は、いまだに「経済成長」だと言っている。しかし、産業構造そのものが変化し情報化社会となった現代は、右肩上がりの成長の時代ではない。人間もどんどん成長する時期もあるが、やがて成長も止まり、成熟の時代を迎える。同じように、経済も成長ではなく、成熟の時代なのだ。それは、欲望を野放しにする時代から、共生社会への転換が迫られているということなのだ。 だが、民主党はこうした小沢氏路線を捨ててしまった。それが今回の代表選の最も大事な点だ。


 日本は未曾有の混乱を迎える

── 今後、小沢氏および小沢グループはどう動くのか。

平野 小沢氏は軽々に党を割るという意志はない。挙党一致体制で政権交代の理念を実現するということが、勝敗にかかわりなく小沢氏が目指していたものだ。
 これまで見てきたように、今回の選挙は反小沢派が束になって、必死に小沢氏を排除しようとした選挙だった。それは、竹下以来の経世会・守旧派であり、対米従属派であり、検察・官僚主導政治であり、それらと複雑に絡みついて利権を維持してきた大手マスコミたちとの闘いだった。
 結果として、守旧派勢力、対米従属、マスコミ主導の政治が今後も続くことになる。そして一方で、彼らは小沢氏の政治生命を絶ちに来るだろう。なぜなら、どんなに頑張っても菅政権はもっても、来年の三月までだからだ。ねじれ国会のうえ、党内には小沢派という「党内野党」も抱えている。
菅・仙石という徳もなければ功もない人間たちでこの難局を乗り切るのは不可能だし、左翼出身らしく、彼らは彼らの内部ですぐに内ゲバを起こすだろう。
 繰り返すが、小沢氏が目指したのは昨年の政権交代の理念を実現することだ。小沢氏はその実現のために、決して諦めることはない、ということは覚えておく必要がある。
 菅首相の続投が決定したとたん、円高が進み1ドル82円台と海外市場は、最悪の事態となった。これからの日本経済は未曾有の混乱となろう。数年前、菅氏本人と小沢氏から言われ、菅氏の政治アドバイザーをやっていた私は、不十分なアドバイスで国民に迷惑をかけていることに責任を感じている。
同時に、菅首相を続投させた人たちの責任も大きい。


平野貞夫(ひらの・さだお)
1935年生まれ。法政大学大学院修士課程修了。園田直副議長秘書、前尾繁三郎議長秘書などを経て、92年に参議院議員初当選。自由民主党、新生党、新進党、自由党などを経て、2003年民主党に合流。04年に政界引退。著書は『平成政治20年史』『国会崩壊』など多数。


月刊日本編集部ブログ
http://gekkan-nippon.at.webry.info/theme/f8d87a0196.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月02日 09:17:06: pQ2RWwzEXg
菅直人とその一派は嫌いだが、だからといって民主党政権を潰したら自民党と官僚たちの高笑いに終わってしまう。ここは絶対に昔の官僚社会主義に戻してはならない。誰が良いのか悪いのかの見極めが大切だ。

02. 2010年10月02日 09:59:02: OeHGISpk1o
 いつもながら、確かな眼力、及びご高齢にもかかわらず鋭敏な時代感覚を持たれていることに感嘆します。得難い人物です。
 平野さん、どうぞ今後ともご健闘ください。

03. 2010年10月02日 10:06:58: GGxhq2updQ
半年も持つとは思えない。
臨時国会すら乗り切るのは不可能だ。

>01さん

内閣不信任決議案を突きつけられるのは時間の問題だが、官僚が高笑いになるのは菅が総辞職ではなく、自暴自棄になって解散総選挙の道を選んだ場合ですね。
まぁ今でも菅バカ内閣はどっぷりと官僚主導に浸かっているので、現状では自民と大差ないんですがね。
ベストは解散ではなく総辞職により、新内閣(小沢?)発足というパターンです。


04. 2010年10月02日 10:34:37: QXVaulDOhs
今日、自民党の石破氏がラジオでしゃべっていたが、参議院での『問責決議』になんだかんだ理屈をつけて消極的だった。民主党の前原たち確信犯と、総選挙を恐れる代議士、自民党の確信犯とやはり総選挙を恐れる代議士が一緒になって、『対米従属バカ菅神輿』を必死に担いでいるのではないかな。どうも自民党には政権奪還なんてことはどうでも良いみたいだ。
自民党の支援勢力からすれば、敵は菅ではなく小沢でから、自民党や共産党に菅政権を追い詰めるなと指令が出ているのかもしれない。

05. 2010年10月02日 11:28:49: eRtZIY4N76
一刻も早く、
『潰れよ、失せよ、消えよ』

嘘吐き・恥知らず・下品の三拍子揃った”癌内閣”、霞ヶ関の下僕です。
嘘吐き・恥知らず・下品の三拍子揃った”癌内閣”、捏造マスゴミが頼りです。
嘘吐き・恥知らず・下品の三拍子揃った”癌内閣”、庶民の負担増が最優先です。


06. 2010年10月02日 11:46:30: hYcs8D10NQ
サブプライムローンで焦げ付いた不良債権を日本が外貨準備金を取り崩して
買わせられている可能性が高いと私はみている。の発言

あると思います。調べる方法はないのでしょうか。


07. 2010年10月02日 12:03:06: jfFAZGb6iI
「小沢氏が進めようとしたのは、新聞社がテレビ局を所有するというクロスオーナーシップの禁止と、安すぎる電波料金の改定だ。」

至極あたりまえのことをしようとすると、「政治とカネ」という呪文をとなえる呪術師がワサワサわいてくる。そして、あたりまえのことを言っている人々を「小沢信者」とレッテルを貼り罵倒する。

おもしろいか。気持ちいいか。すっきりするか。
茶碗のカケラのような日本人。


08. 2010年10月02日 12:04:11: kbjD6Oqr1Y

空き缶と仙谷は、日本人の敵であり、権力と自己顕示欲の塊の亡国の徒。

官僚と財界、米国、電通・マスコミが既得権の維持で不正を働く。

小沢政権の樹立しか、救いはない。


09. 2010年10月02日 12:50:52: 7jPaC2bkik
こいつら「財源については、無利子国債によって1500兆円にのはる民間資産を活用することが可能だ」なんてまだいってるのかよ。その1500兆円とやらはすでに国債ファイナンスに使われているんだよ。こんな基本的な間違いを平気でして政策を語っているのか。床屋政談だ。この低レベルの「保守」とやらに心酔する方にも問題あるな。

10. 2010年10月02日 13:24:51: mkn1c7bhUs
物事の洞察力、状況分析、コメント力いずれも優れています。
論旨も単純明快でわかりやすいです。
なにより、国を思う気持にうたれます。

11. 2010年10月02日 15:09:30: J0o6rialnc
小沢氏は軽々に党を割るという意志はない。挙党一致体制で政権交代の理念
>を実現するということが、勝敗にかかわりなく小沢氏が目指していたものだ。

確かにこれが出来ればそれに越した事は無いが、今回の代表選を見ても半分は菅側に付いてしまった。
しかも小沢派に付いた議員でも棄権をした議員がいると聞けば、もし次が議員だけの代表選でも又菅氏が有利になる気がする。
議員などというものは所詮国の損得よりも我が身の損得の方を優先するのだ。
もし小沢氏に党を割る気が無いがないとすれば、残念だが三年後の国政選挙まで小沢氏総理は見られないだろうな〜。
その代わり三年後の国政検挙では対抗馬の立候補者をそれまでに大量に準備して今回菅氏を支持した議員を出来るだけたくさん落選させられるようにお願いしますよ。
まぁそれも良いかも。
三年後の選挙が又この前の政権交代みたいな凄いものが見られそうだし。
それまでイライラが続きそうだけど。



12. 2010年10月02日 15:54:20: pQ1nUFauEk

敬愛する平野論文に共鳴いたします。

「昔から、検察は官僚の意向に従わない人間は捕まえるという性格なのだ」

もちろん改革者「小沢一郎」はリストに入っているのですね。
このような邪悪な検察こそ解体させなくちゃ、日本の改革は永遠に不可能です。
菅内閣に改革は期待できません。官僚丸投げですから。それゆえに菅直人はスキャンダルかかえていても「検察ハンター」に狙われないのですね。


13. 2010年10月02日 16:31:25: cRexwstu4g
本当にバカ菅がぴったりですね!

でもスゴイ!
神様っていてるのだと本当に思います。
結局策を弄した菅内閣が今では検察に責任転嫁で逃げる内閣!
逃げられると思うな(怒)

どこまで破廉恥な菅内閣!
夜も眠れない位に皆で悩みに悩んだらいいんじゃないですか(笑)
そうたやすく心安らかには眠らせません!
今起きてる事、これから起きるであろうことは菅内閣への天罰です!


14. お菊 2010年10月02日 18:01:28: mSO3hoCQOCDzk : 9I9S7P7ZjA
不正選挙とは平野さんはいえないだろうけど サポーター票とか 不正はあったように感じる。三年後には彼らは全国的に 開票マシーンを作動させて ブッシュみたいに勝つ状況をつくりだすのではないか。そうしたらいくら小沢さんだって勝ちようがない。どうすればいいのだろう。もんもん いらいら するしかないのか。山の中にこもるか 革命しかない感じがします。

15. 2010年10月02日 18:08:50: QSjOxQMRt6
平野 さま
投稿者 明るい憂国の士 さま

有難うございます。
平野さんの判りやすい論文、国を思う心が理解できるし、なんとか民主党を持たせ空き缶・戦獄を下す策を3カ月以内で出来ないでしょうか、希望の持てる国創りをお願いします。小沢さんが総理に成れれば最高です。


16. 2010年10月02日 18:20:50: mkn1c7bhUs
神様


お国のために と
死にいそいだ
若者たちがいた


いじめを苦にして
自殺していく
子供たちがいる

神様
生きる勇気を
どうして
与えてあげなかったの

戦争の仕掛人
いじめる人たちを
貴方の力で
跪(ひざまず)かせて


「くじけないで 柴田トヨ」飛鳥新社
 ──今、話題の本です。98歳のおばあちゃんの詩です。


17. 2010年10月02日 20:29:29: 8CgNno8r2Q
平野さんに、共感します。
小沢さんのために頑張てください。

18. 2010年10月02日 20:55:29: L66dsQkzT2
状況3点
1)少数野党は、小沢系政権との連立が中心戦略。守旧政権とは組まない。
2)衆院の再可決はない。参院で否決された法案に翻る野党はない。
3)参院は、小沢陣営が掌握している。

 検察審査会議決で政局は始まるが、守旧政権の最大の存続条件は、小沢氏が強制起訴になること。ならねば、脱小沢だけが存立基盤の政権は、一巻の終わり。特捜検察の信用失墜で、一縷の望みも消えた。
 一方、小沢陣営は、当然、どんな議決も想定済み。もちろん、平野氏は「離党の考えはない」というが、今がそういう時期だけのこと。徹底して戦略を練っており、常に常在戦場。

 基幹法案の参院否決が続いて、内閣は機能不全になる。
 守旧政権の卑劣なキャラからすると、自民党に白紙委任状を差し出しても、地位保全を狙いかねないが、さすがに内ゲバで自滅。
 少数野党は、水面下で小沢氏と調整し、タイミングを図ることになる。
 
 いずれにしろ、ママゴト政権に春はない。
 あの連中には、この国のあり方を変える意志も能力もないし、そもそも何が問題かも分からんのだろう。


19. 2010年10月02日 20:56:13: 0yPmmiDdXY
「月刊日本」というのがあるんですね。
書店でさがしてみます。
すばらしい投稿、ありがとうございました。

20. 2010年10月02日 21:00:13: QmyrjoZuIs
菅直人よ!

「天網恢々疎にして漏らさず」

と言う言葉を知っているか?

菅直人のためにある言葉だ。


21. 2010年10月02日 21:00:32: rAa8Ukj4x6
平野さん

先日、「日本一新会」に登録させて頂きました。
本当に、日本のために、小沢総理誕生のために頑張って下さい。
こんな私でも、もし出来ることがありましたら、応援させて頂きます。


22. 2010年10月02日 22:22:20: L6K84tcZv6
なぜマスコミは小沢を叩くか、上杉さん他独立系は記者クラブのことを
言っているがいまいち納得いかない。さすが平野さん、本質つぃてます。
やはり(1)クロスオーナーシップ(2)電波利権:
これだろう。経営の中枢に関与した人なら当たり前と思うことではあり
ます。マスコミ企業の○○玉ですから。でもうまくオブラート(記者ク
ラブもそのひとつ、こんなので(もちろん否定はいささかもしません)
社長会長はびびってはいないということ)に包まれてごまかされている
のです。社長会長がびびってるのは上記(1)(2)です。毎日のヒゲ
や塵売り込みの五郎ザ衛門などは小遣いです。『幼心を捨てなさい、友
よ目を覚ましなさい』と呼ぶ声す。

23. 2010年10月02日 23:42:58: pVAog6jEjg
菅新内閣が発足してまだ二週間でこの有様です。
6ヶ月も続いたら日本は崩壊します。

本日も枝野のバカが「中国は悪しき隣人」などと講演会で言っていたが、フジタの社員がまだ一人中国の人質になっていることも分かっていないのか。自分がこのような発言をすれば、日本の外交にどんな影響があるのか全く考えていないのではないか。

菅内閣は、枝野をフジタの社員の身代わりに、中国に政府特使で派遣するべきである。


24. 2010年10月03日 03:13:45: kbjD6Oqr1Y

枝野は、仙谷と刺し違えてくれよ!

前原は、空き缶。
岡田は、玄葉。  
レンホーは、野田。
安住は、小宮山。
牧野は、生方。
江田は、肛門。

終了したら、民主党はいい政党になれる!!!!


25. 2010年10月03日 10:14:47: tYXzDOfLsA
マスゴミは、次の総理に前原か岡田を考えているようです。国交相、外相と歴任してその無能ぶりが露呈した前原、原理主義者で融通が利かず負け癖がついている岡田、どちらも日本国民のためにはならない小人物です。
次回代表戦は、国会議員だけの投票となると思われますが、マスゴミは得意の世論調査を行い、前原または岡田支持80%という虚構の数字を作りあげることでしょう。愚かな議員の多い民主党においては、この世論調査に怖気好き再び誤った選択をする者達が続出することが考えられます。何としてもこれを阻止せねばなりません。平野さん、これは踏ん張り所です。

26. 2010年10月03日 10:15:08: JNt4FPkdeY
平野さん〜!不正選挙って、何故いわないのですか〜!(笑)それじゃ〜、代表選何回やっても、勝てませんよ〜!(笑)そもそも、筑波倉庫での両陣営の立会いは?都内での開票の際の立会い確認は?自動集票機の確認は?なされたのですか?其処のところの確かな情報も欲しいですね!(笑)平野さんの予想も素晴らしいけど、意外と、阿修羅を覘いている方々は、恐らく予想しているのでは?(笑)寧ろ、そっちの情報が欲しいのは、俺だけか?(笑)

27. 2010年10月03日 10:26:56: FiiRYG5KAQ
平野様へ前回の政権交代なんだったんでしょう国民は仙石中心の民主党選んだわけではないと思います菅は相当総理のいすがほしかったんですからどんな事しても総理の座にしがみつく気がしますこんな能無し最悪総理外交もろくにできない何もしないですべて官僚任せでは自民と同じ6ヶ月は長い一刻も早くやめてもらいたいこれ以上菅仙石前原の顔もみたくない国が滅びます何とかやめさせる手立てはないのか私は党員でもサポ-タ-でもないですが小沢総理待望でした

28. 2010年10月03日 10:57:13: PPVoYuGmX6
枝野は只のバカ右翼でした。

29. 2010年10月03日 12:00:06: cpmIoyAefI
この国の問題は検察とマスコミにあることがよく判ります。
そして小沢氏を総理にしないことこそ彼等にとって至上命題であることですね。
今度の尖閣問題で空き缶は検察にケツを拭かせましたが実は......ということで
検察内部から告発があればと思いますね。
平野氏にはまだまだ頑張ってもらいたいと願っています。

=中国在住日本人=


30. 2010年10月03日 12:06:12: pfMhVfazeE
不正選挙にまで手を染めてわがモノにした最高権力、10日もせず外交でしくじりイカサマ内閣が瓦解の瀬戸際。こうなったら日本もろとも奈落の底に道連れか、菅、仙谷よ。中国は、お前たちの筑波倉庫のトリックもすべてわかったうえで、隷米のお前たちを嫌悪し小沢復権を射程に入れて、本気で潰しにかかっているのかもしれないぞ!ダーティーでクローズドな政権泥棒菅よ!

31. 2010年10月03日 12:41:07: MhbFVl6bhc
成果主義で動く特捜を解体し、弁護士会を含めた客観的な第三者機関を設置し、前田、大坪、佐賀が過去に関わった「案件」を全て見直し、証拠の捏造・改竄の有無を検証するべきだ。

「捜査というのは正義と真実を追及するところだと思っているだろうが、それは違う。捜査というのは一定の筋書きに沿った供述を集めて、事件を造ることなんだぞ」(大坪のコメント)
新聞・テレビについての1千人アンケート(7.特捜検察の証拠改ざん編)

http://enq-maker.com/5Ucqrm1

報道オンブズマン日本
http://gomisoji.web.fc2.com/


32. 2010年10月03日 12:45:20: UVVoP3UFtQ
地球の自転をだれも止められないように、朝と夜が規則正しく毎日めぐり来ることをだれも止められないように、潮の満ち引きが規則正しくリズムするように、これらの大自然の営みを、だれ一人としても止められないように、大自然法に逆らうことほどバカげたことはない。

“大自然法の傘下民の“万国万民は、比類なき偉大な“大自然法に沿って生きることこそが正しい生き方である。


“大自然法に沿い、非暴力による「“おとなしい“万国の“万民革命主義」の思想言動者の・李 得実 ☆万国万民との茶話交流を!〜

09032755519 ririmurata@docomo.ne.jp rimurata3@yahoo.co.jp



33. 2010年10月03日 13:06:34: I4k8RmMDTI

23さん

枝野は、講演で中国進出企業のカントリーリスクについて見逃すことが出来ない発言をしております。その発言の内容はトヨタ、ホンダ等の中国進出企業のトップが腰を抜かすような内容になっています。この人は脳内はどうなっているんでしょうね?カントリーリスクについて彼がどのように言っているのか確認をしたらいかがですか?


34. 2010年10月03日 13:06:48: Nm0I6ZWtzA
>>20
>「天網恢々疎にして漏らさず」
>と言う言葉を知っているか?
>菅直人のためにある言葉だ。

「天網恢々疎にして漏らさず」

天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、

悪人を網の目から漏らすことはない。

悪事を行えば必ず捕らえられ、

天罰をこうむるということ。


35. 2010年10月03日 13:10:19: I4k8RmMDTI

33、訂正

この人は脳内は→この人の脳内は


36. 2010年10月03日 13:16:56: pJdZ7QZXuE
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
東アジアの石油利権
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_3.HTM

ブッシュ犯罪集団の次の標的は、東アジア
◎ブッシュ利権集団の本当のねらいは、中国
◎日中離反促進!
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_2.HTM
 
 
 
 
 
日本を裏から支配する困った人たち

◎日本社会を侵食する在日カルト.…創価学会
◎創価の官界支配...司法も警察も外務省も。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4_4.HTM
◎創価のメディア支配
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page9_4_5.htm
◎創価の裏からの日本支配
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page9_4_6.htm
◎在日勢力が、創価を支配している
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4_7.HTM
 
 
 
 
 
◎そもそも自民党は、GHQが大陸ヤクザに作らせた政党。当初から、CIAの支配下にあった。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4.HTM

◎在日・帰化勢力が、日本社会の中枢を握っている。
◎大型詐欺事件のたびに、在日カルトの名前が出てくる。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4_2.HTM
 
 
 
 
 
オウム事件の本番 INDEX PAGE
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_1.HTM
TOTAL INDEX PAGE
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/totalindexpage.htm
 
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
噂の真相-真実を追い求めて! 創価学会
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/cat11051950/index.html
 
 
 
 
 
噂の真相-真実を追い求めて! 検察
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/cat11051952/index.html
噂の真相-真実を追い求めて! 日本解体
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/cat11051956/index.html
噂の真相-真実を追い求めて! 朝鮮人
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/cat11051955/index.html
 
 
 
 
 
噂の真相-真実を追い求めて! あなたの常識を根底から覆す−衝撃の真実
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/kenshin-web-2010.html
 
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
日本人が知らないニッポン
http://www.thinker-japan.com/thinkwar.html
目覚めよ日本、時間はないぞ 膨張著しい中国と揺らぐ日米安保の中で JBpress(日本ビジネスプレス)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4525
真実の探求 創価学会    一部の特権階級(国際金融グループ)とその代理人と化した政治家達の詐欺的手法を暴き、真実を白日の下に晒すべく活動中!
http://sinnjitu369.blog101.fc2.com/blog-category-11.html
 
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

[削除理由]:2重投稿
37. 2010年10月03日 13:53:49: J8MgeiSYP6
枝野みたいなガキオツムでよく政治家できるな?

確かに中国共産党はい〜ろいろ問題あんだろが、それはアチラのお国事情。中国の

人間の問題。中国の大衆が何とかすること。

もっと言やぁ本当は「共産党」ってのはおまえ枝野のお仲間じゃねーか。

「共産党」を作ったユダヤ国際資本のお仲間が枝野、おまえだろ?茶番やって

んじゃねーぞ。今の中国見りゃあわかるが、一部の人間のための思想が共産主義な

んだよ!まぁわかっててくだらねぇこと言いやがったんだろな枝野。

おまえは日本のことを考えてもっと言葉をはけ!行動しろ!法律の一本でも

作れるのかよ?人や国を悪く言うのなら小学生のガキでもできるわ。

何だ?こいつはほんと。確信犯だろ?おまえの無責任な言動のおかげで被害被るの

が日本にいる普通に暮らす人間だってこともわからねえのか?このアンポンタン野

郎!お多福耳がもったいないんじゃ!病めて詫びろ!せっかくの政権交代を台無し

にした戦犯の一人として無能な政治家として語り継がれるだけだっせ枝野!

参議院選挙敗北の責任も実質取ってねーじゃねーか。ほんとおまえら一派は人と人

を仲違いさせて保身に走るやっちゃらのお。そう言われてもしゃーないぞ。


38. 2010年10月03日 14:00:20: Yte5xEVWmU
どうしょうも無い連中が税金を我が物顔で使い、国民を欺き平然と甘い汁を吸い続けてノウノウと生きる国、責任は負わない。常に国の身近に居る利権組織悪党行政と出鱈目組織=マスゴミ、マスメディア=無知無能評論家。いつまで国民を騙し間違った洗脳を埋め込む気なのか?日本人は嘘をつかれ騙されるのが好きなのか?全く世間を知ろうとしない無神経なお役人が多い国。真実の情報はこやつ等だけが知り国民には嘘を洗脳させる国。無神経な大人。恥を知らない大人。戦争に行かされた人々が悲しんでいる。天皇一族は今、何を想い生きているのか?多分、小沢一郎氏が総理に成ったら各腐敗党の愚かなる面々が次々と化けの皮を剥がされる結末に成る。ボンクラが政治家をしてたのが分かる。何の政策も無くカネと権力とポストにしがみつきたい面々の糞どもが分かる。国民に真実が知れる事が恐ろしいだけ!己の保守しか考えない偽善者議員と官僚と腐敗。こんな連中にメスを入れて治そうとする気にも成らない右倣え症候群たち!自滅するしか無いな!

39. 2010年10月03日 15:15:39: WiO2pKMhp6
 民主党幹事長代理枝野議員の「中国は法治主義に基づいていない国」という発言。じつに驚くべき言だ。歴史的に日本の法制は中国のそれにならってできたことはだれでも知っている。せめて「中国は、現代の日本の法治主義とは異なった形態の国」とでも表現して欲しい。世界ではこういう国が大半だ。国連常任理事国のロシア、フランス、英国の法治形態も、日本のそれとはかなり違う。中国が「法治主義に基づかない国」だとしたら、その国が法治主義の最高の顕現とも言える国連の常任理事国であることを枝野議員はどう考えるのか。国連の常任理事国でさえない日本政府の要職にある政治家のこうしたバカな発言を中国は無視するだけだろうか?

40. 2010年10月03日 15:44:59: ye9CU2o0IQ


枝野さんはあれ以来VIPから外されて
身辺の警備(SP)付かなくなりました。

すると最近、彼の携帯に非通知番号から発信された電話が頻繁に来ているようだ。

「事務所から官邸への車の事故に気をつけてね…」
「娘さんの通学路でヘンな事故が昨日あったでしょう…」
「分かっていますね、枝野さん…」

という感じですね。

そりゃあ血相変えて、中国を叩き小沢を叩く緊急アピールを吐くことになりますょ。

誰だって命がおしい。
民主党がどうなろうが、身内の仙石がシタリ顔で何をほざこうが
「おれはおれの手でおれの命を守るッ」
ということです…

_____
蛇足■産経、読売、毎日の前線記者は、この背後の動きを知って知らんふり。しかし一部のフリー記者は掴んだようだ。いずれスクープが出る。


41. 2010年10月03日 15:46:01: 5kFI14oprA
小沢総理待望者です.

内容としてはすばらしいものと考えます.
内容それ自体以外でひとつ指摘しておきたいのは,
誤字の多さです.
”政治空白”の筈が”政治空自”これが一度のみならず何度も出てきている.
また,悪名高い”仙谷”が”仙石”と表記されている.

個人的には,これだけで出版サイドの程度を疑います.
内容自体のクオリティの高さに比べてお粗末です.

皮肉なんでしょうかね?他のスレッドでの書き込みでは”菅”が”管”
だったりしていることもあるようですが・・・

校正はちゃんとしましょう.これがいい加減なだけでよい内容も信用されない
ことがあることを認識して欲しいと感じます.


42. 2010年10月03日 16:18:45: 3yRRxYRWpw
 小沢さんを囲む方があまりにも少ない。平野さんだけでは持たないのではないかと思います。阿修羅の方がいくら熱望しても、表の世界で認識させなくては、、大きな声ならないと思います。誠に悔しい思いです。力のある方、よろしくお願いします。
 

43. 2010年10月03日 16:56:28: pJdZ7QZXuE
二重投稿ではない(まったく同一内容のものではなく、ちゃんと追加など再編集したために投稿したもの)に、創価学会のストーカー犯罪擁護信者の手で、無断で一方的に削除されたので、再投稿

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
東アジアの石油利権
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_3.HTM

ブッシュ犯罪集団の次の標的は、東アジア
◎ブッシュ利権集団の本当のねらいは、中国
◎日中離反促進!
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_2.HTM
 
 
 
 
 
日本を裏から支配する困った人たち

◎日本社会を侵食する在日カルト.…創価学会
◎創価の官界支配...司法も警察も外務省も。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4_4.HTM
◎創価のメディア支配
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page9_4_5.htm
◎創価の裏からの日本支配
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/oumunoseiriseiton_page9_4_6.htm
◎在日勢力が、創価を支配している
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4_7.HTM
 
 
 
 
 
◎そもそも自民党は、GHQが大陸ヤクザに作らせた政党。当初から、CIAの支配下にあった。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4.HTM

◎在日・帰化勢力が、日本社会の中枢を握っている。
◎大型詐欺事件のたびに、在日カルトの名前が出てくる。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_4_2.HTM
 
 
 
 
 
オウム事件の本番 INDEX PAGE
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_1.HTM
TOTAL INDEX PAGE
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/totalindexpage.htm
 
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
噂の真相-真実を追い求めて! 創価学会
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/cat11051950/index.html
 
 
 
 
 
噂の真相-真実を追い求めて! 検察
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/cat11051952/index.html
噂の真相-真実を追い求めて! 日本解体
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/cat11051956/index.html
噂の真相-真実を追い求めて! 朝鮮人
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/cat11051955/index.html
 
 
 
 
 
噂の真相-真実を追い求めて! あなたの常識を根底から覆す−衝撃の真実
http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/kenshin-web-2010.html
 
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
 
日本人が知らないニッポン
http://www.thinker-japan.com/thinkwar.html
目覚めよ日本、時間はないぞ 膨張著しい中国と揺らぐ日米安保の中で JBpress(日本ビジネスプレス)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4525
真実の探求 創価学会    一部の特権階級(国際金融グループ)とその代理人と化した政治家達の詐欺的手法を暴き、真実を白日の下に晒すべく活動中!
http://sinnjitu369.blog101.fc2.com/blog-category-11.html
 
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


44. 2010年10月03日 16:57:19: pfMhVfazeE
小沢Gの中に、インターネットやツィッターにも詳しく、敵の定石から外れた汚い手にも二手三手先を読んで難なく処理できる、情報通のまともなブレインを早急に数人入れるべき。

小沢さん、自分のことでネット中検察批判が沸騰していた事実、代表選前にようやくちゃんと知ったようじゃないか?遅くとも今年2月には知らせておくべきことを、今まで小沢側近は何していたんだ?小沢側近がここ阿修羅掲示板を知ったのもほんの2か月前だって?敵方の警察・検察は昨年からずっと監視を続けているのに、完全に周回遅れだろう、バカじゃないのか!!!(怒)

少なくとも仙谷の見え透いたイカサマぐらい事前に潰せるようにならないと、このままではたとえ小沢自身が総理大臣になったとしても、警察、検察、裁判所、マスゴミと裏で結託した海千山千の官僚どもと、まともに相手になりませんぜ。今の単細胞な小沢Gでは、政治資金やらオンナやらスキャンダルをでっち上げられてすぐ失脚だ。


45. 2010年10月03日 17:03:26: F6w9HxDsss
なんというか本当に野党根性が抜けないのな
批判する敵を作る為には内部分解すら辞さないのか

46. 2010年10月03日 17:06:48: pJdZ7QZXuE
投稿削除という形で集団ストーカーという創価学会の犯罪行為の片棒を担いだことに対する処罰・抗議として、削除されても投稿し直します
しかも投稿は毎回ちゃんと再編集してるため新しい投稿であるほど内容が改良されてるんですから

47. 2010年10月03日 17:08:34: pJdZ7QZXuE
>>46>>45に対する説明

48. 2010年10月03日 17:23:41: F6w9HxDsss
新聞・テレビについての1千人アンケート(7.特捜検察の証拠改ざん編)
http://enq-maker.com/5Ucqrm1
報道オンブズマン日本
http://gomisoji.web.fc2.com/

ほぼ全てのアンケートが片方に90%以上で偏っていて
性別、年齢、住所が似通っていると思ったら

同じIPアドレスから投稿出来ないだけで
ちょっとの手間で同PCから重複投稿できるじゃねぇか・・・

公正なアンケートサイト謳うならこの阿修羅くらいのセキュリティは張っとけよ・・・


49. 2010年10月03日 17:28:07: FUP4qmZ0UY
枝野曰く「中国は悪しき隣人」。前原曰く「中国とは善き隣人として。。。。」。相変わらず、各々何のすり合わせもなく好き勝手なことをのたまわっておりますなー。ところで、菅はビデオを見てベルギーに行ったのでしょうね。何とか中国の首相と会えるといいですね。会えなかったら、帰国して国会でさんざんっぱらたたかれるでしょう。でも自民党にそんなパワーがあるかな。マスコミはまったくあてにできないし。

先の衆議院の集中審議でも、仙谷一人が今回の事件について答弁していました。結局すべて仙谷が仕切っていたことが、明白となりました。だったら仙谷をひきずりおろせば、いもずるしきに、菅、前原、岡田も消去できるのでは。
皆さん、仙谷を葬り去るための手立てを考えませんか。私には立案の能力はありませんが、実行可能であればやりますよ。


50. 2010年10月03日 17:42:25: bQhn5TiJxY
わたしは早速腐ったメディアにコピペして送ってやりました。

追伸 最近世論調査とやらやってないですが、捏造世論調査機関

の機械壊れたんですか? それともやれないわけがあるんですか?

  って一緒に送りつけてください。   


51. 2010年10月03日 18:39:43: JNt4FPkdeY
44様、意外と、当たっているかも?如何せん、小沢さんは、常道だから。其処がいいとこ、かも?(笑)いずれにしても、真っ正直では、この謀略は、乗り切れんことを、悟るべきだ。(笑)してるか〜!(笑)でした。

52. 2010年10月03日 21:57:00: sCNaZfR4As
菅内閣の応援団の岸井によると、菅内閣は三木内閣と似ていて、総理を降ろそうとしても、国民の人気があるので、長く続くんじゃないかと言っていた。

53. 2010年10月03日 21:57:11: 47KvHaDC62
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
日本では右も左も保守も革新も、何十年もの間それぞれが
自己の身の安泰追求のために大国への隷属を願望し助長し売国にいそしみ
全体主義(ナチスのファシズム)・専制政治・恐怖政治へと世論扇動と裏工作しているおかげで
日本も将来は下記のような国になるようです

自分さえ良ければOKというふうに、ぬるま湯に浸り甘やかされて生きてきた日本の警官や自衛官や公安調査官や検察官には
下記のような凶悪勢力に対し、市民を守るために逃げずに隠れずに自分から進んで毅然として立ち向かい
厳罰に処して一網打尽する能力はありません
戦時中とは違い、彼らにそんな能力はもはやゼロで役立たずです

なぜなら彼らの本性は、口先の綺麗事とは異なり「強きに弱く、弱きに強い」であり
弱い者いじめと自己の身の安泰追求が本業であり生業だからです
税金で無駄メシ食らってるだけの穀潰し、国民にとって無能な背信行為者なだけです

日本をこんな国にしたくなかったら、今のうちから国民総出で腐敗した政官業を粛清し、日本を大改革せねば手遅れになるでしょう
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
831 :無記無記名:2010/10/03(日) 18:18:07 ID:chDuVG1J
対立者は皆殺し。日本のヤクザみたいに手打ち(笑)ではすまない
http://www.bestgore.com/murder/drug-wars-mexico-mass-dismemberment-bodies/
女(警官やマフィアの家族)でも一切容赦なし。殺されてから切断じゃなく生きているうちに切断される
http://www.bestgore.com/murder/mexican-narco-girlfriend-brutally-murdered-limbs-cut-off/
勇気をもって立ち向かった警察官
http://www.documentingreality.com/forum/attachments/f10/167070d1273994002-4-beheaded-mexico-image_1-4.jpg
麻薬組織を批判した女弁護士
http://www.documentingreality.com/forum/attachments/f10/167081d1273995449-mexican-lawyer-killed-042910-mexican-lawyer-stabbed-zetas.jpg
もう意味不明
http://todosobrenarcotraficoenmexico.blogspot.com/2010/03/el-cartel-del-golfo-esta-trozando-los.html
処刑 指を詰めたら許されるような世界ではない
http://www.bestgore.com/latin-american-wars/mexican-narco-drug-wars-megapost/
軍人ですら誘拐されて・・・
http://morrisonworldnews.com/?p=9278
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


54. 2010年10月03日 22:03:17: 47KvHaDC62
>>53のような具体的な恐怖例を露骨に提示しての荒療治でも実施しないかぎりは
ネット上には比較的多いとされてるB層じゃない有識者でさえも
既成観念遵守・既得権益確保という名の洗脳・先入観から解き放たれて目覚める余地すらないでしょう

55. 2010年10月03日 22:11:39: dsBpPLuYxo
マスゴミとマスメディアは政治とカネをテレビや新聞等で公表していたが戦後60年の旧政権、自民党がこしらえた無駄な税金の使途はあまり追求していない!国の借金が800兆と言うだけで会計検査院が今まで何に税金を使っていたか明白にされていない!機密費問題だけでなく天下り以上にまだ隠している税金の使途が有るはずである。一般会計、特別会計の明白な税金の使途をテレビ公開して納税者に伝えるべきではないのか!旧政権も未だに隠してばかりで反省も無く国民の意識を別の所に気を向けるだけで公にされていない不正、横領、脱税、賄賂、数々の犯罪、税金泥棒が捕まっていない現状でこの国を立て直そうと言う愚かな腐敗思考では全く整理整頓、学習能力、今までの失敗を忘れ、何も前進していない政府閣僚の面々ではないか!政権交代の意味が無い!膿を出し切れていないではないか!警察も検察も裁判官も機能されていない!まだもたれ合い思考で無駄な税金を使うつもりなのか?早く全てを全国放送して恥をさらけ出せよ!ケジメをつけろ!

56. 2010年10月03日 22:20:05: kFC5TEBIb6
あーあ。以前平野氏のメルマガがこの阿修羅で公開されていたが、野中広務氏が「最近仙石くんが相談にくるんだよね〜」って言われたと平野氏が言っていたがますます、民主党分裂、与党転落の可能性が高くなってきた。

正に、野中氏「民主党潰れるで」と言っているようなことが現実になってきている。

話は変わるが事実としては平野氏の情報では、副島が6月2日は反小沢クーデターといっていたが政権降りたのは小沢氏のシナリオではないか。

確かにその後の小沢外しの動きはあったが6月2日にクーデターがあった訳でななかったのだ。副島の断定口調の情報はやはり話半分に聞かねばならない。

小沢氏を支持しているとはいえ、小沢氏との間に強いパイプは無いのだろう。

民主党支持でも、小沢支持でもない人間にとってはこんなん与党でええんか?という疑問ばかりだ。

佐藤優氏が雑誌(どれか忘れた。申しわけない。)で暴露していたが菅内閣に6月交代してから小沢派が反小沢派に妥協して政治主導脱官僚路線を変更した場合鈴木宗男氏や佐藤氏は梯子を外されると心配していたらしい。そうなっていたら小沢支持派は嫌だろうが鈴木氏は逮捕されなかったかも知れない。小沢氏より鈴木氏の方が私はシンパだからそちらのほうが残念だ。(甘い考えかもしれないが、むしろそうなったら鈴木氏、逮捕。佐藤氏もなにかミラーマン事件みたいな(植草先生ごめんなさい)でっち上げ破廉恥罪で社会的に抹殺されたかもしれない。)

小沢氏もサッサと見きって民主党から離党した方が心身共に良いのではないのか?

それこそ水沢に帰って細野氏などを雑巾がけからさせて、人づくりをしたらどうなのであろうか?
あまりに小沢氏は労多くして益少なしである。


57. 2010年10月03日 22:50:55: dsBpPLuYxo
在日特権なんか廃止して帰化してもらう法律でも作れ!日本人も好きな名前が二つ以上使える様にしてくれ!韓国と北朝鮮に爆弾落とせよアメリカさん!核開発中だから簡単に滅ぼす事が可能!要らない国。まともな韓国人と北の方は速やかに中国に移動させて北朝鮮を今の内に滅ぼす事が未来への近道。厄介な国は必要無い。アジアは日中米同盟でいい。日本を汚すカルト宗教集団は早く帰化されてくれ!迷惑である。日本は他国のおもちゃ国では無いぞ!悪い事するなら祖国でどうぞ!死んで詫びれ!帰化しないならおとなしく日本で暮らしてちょ〜だい!韓国も北朝鮮も品が無い!英語は習う気が有るが韓国語は興味が無い!でも悪徳ユダヤは嫌い!他国に甘い日本政府は終わりにしよう!正々堂々と渡り合える政治家の育成を望みます。戦争しない国。いじめないでね!

58. 2010年10月03日 22:51:48: sCNaZfR4As
枝野発言、レンホウ発言、仙谷の居眠り。マスコミはまったく問題視しない。菅内閣は相当強い。

59. 2010年10月03日 22:58:12: Get9aY0xRA
平野さんYahoo!での投票見てたんだね。
あそこはネット投票でも最大規模でなおかつ非常にドラマチックに投票が動いたところだ。最初はマスメディアの影響をもろに受けた人たちの多くが管に投票。管2:小沢1ぐらいのペースで進行していた。
ところが選挙が始まり、小沢と菅の両方の演説を直接に何度となく見る機会に接したネットユーザー達は徐々に小沢に傾いていく。最期は小沢2:菅1と完全に投票の流れがひっくり返った。
ところが民主党の党員投票やサポーター投票は選挙告示初期の段階で早めい時期に投函されたものが多かったのだろう。実際の締切りも早かったし。
そういうわけで菅3:小沢2という結果になってしまった。
Yahoo!ネット投票のほうはというと、最終日1日前ぐらいで、小沢表が逆転しそのまま僅差で勝利という結果になった。これはそのまま投票日直前の本当の世論全体の空気を反映したものだったように思うよ。

ネットの力はここまで強力になったものかと、改めて思ったよ


60. 2010年10月03日 23:12:10: 47KvHaDC62
>>57
でも世間を見ると、自分さえ良ければいい人々ばっかり
日本人も在日外国人も宗教信者も無宗教者も
自分や家族より高い優先度で、市民へ自己を犠牲にして奉仕すべき職業柄に反して
日本の公職者なんかいい例です
もちろん公職者以外の人々の大半もです

このままアメリカに隷属しててもドル崩壊アメリカ国債崩壊後の大恐慌時には、>>53のような恐怖政治社会か無法社会になるでしょう
いっぽう中国やロシアへの隷属に切り換えても同様に>>53の世界が待ってます
がんばって日本が自主独立を達成しない限り、北斗の拳のような荒廃した殺戮世界が日本を席巻することになります

保守も革新も日本では戦後から何十年も売国に励み
国民も総出で見て見ぬ振りして実質的には後押ししてきたのですから
今さらがんばって自主独立を達成したところで、もう遅いかも知れませんが


61. 2010年10月03日 23:33:05: FUP4qmZ0UY
仙谷を倒すためのよい案はないかと考えてみたり、この欄で募ってもみましたが、妙案はいまだ浮かばずというところか。しかし思えば、小澤氏自身が仙谷に対してまだ戦いの狼煙を上げていなかった。大将が態度を鮮明にしなければ兵は動けないな。やはり、検察審査会の結果待ちなんだな。何か台風の目状態みたい。まわりはすごい風が吹いているのにそこだけ静か。王道楽土の建設のためにはしかし仙谷との戦いは避けて通ることはできない。そしてこの戦いこそ最後の聖戦だ。

62. 2010年10月03日 23:59:20: Wm8bIsTCRE
>今回の選挙は反小沢派が束になって、必死に小沢氏を排除しようとした選挙だった。それは、竹下以来の経世会・守旧派であり、対米従属派であり、検察・官僚主導政治であり、それらと複雑に絡みついて利権を維持してきた大手マスコミたちとの闘いだった。

>結果として、守旧派勢力、対米従属、マスコミ主導の政治が今後も続くことになる。そして一方で、彼らは小沢氏の政治生命を絶ちに来るだろう。

★これは何としても阻止せねばなりませんね。
マスゴミの行動を良く監視せねばなりませんね。


63. 2010年10月04日 01:09:12: F6w9HxDsss
>>59
そのネットの力とか言っているYahoo!ネット投票は
無限にアカウントを取れていくらでも重複投稿出来る奴でしょ?

どれだけ工作員を動員出来ているか?しか分からないと思いますよ

そんな捏造や作られた世論を力と言うのは
マスゴミや検察に騙されているようなB層と大して変わらないんじゃないですかね


64. 2010年10月04日 02:40:36: L8fcPdQPyQ
小沢さんは鳩山さんと共に民主党から出て、新党を作って欲しいと思う。オリジナル民主という従米ネオコングループによる政権は、政権交代に託した思いを全く踏みにじる路線を突き進んでいるからだ。同じ党にいても、小沢さんは身内に背後から襲われるようなことになりそうだからだ。
前原・枝野・長島のようなグループは自民のネオコングループと組む方がよい。自民と民主双方にネオコンが分散して同じような主張をしているのは政党政治にとって健全ではない。

しかし、小鳩が離党しても、政権をとるに十分な勢力を糾合できるのか怪しい。本当の憂国の士は国会で数が少なく、あとは風見鶏のような連中がキャスティングボートを握ると思われる。このような連中は勝ち馬に乗ることだけを考え、意思が弱いので、アメリカ様の圧力があれば急に裏切ることも考えられる。
ここに大きなジレンマがある。

しかし、残された時間は少ない。こうしている間にもどんどんと対米従属翼賛会による陰謀は進められ、日本は取り返しのつかないポイントまで持っていかれるかも知れない。
私たちもこれからどう具体的に行動するかについて知恵を出し合っていくべきだと思う。


65. 2010年10月04日 03:26:04: DCHDReL3A2
>>64さま
小沢グループが離党して野党になれば、それこそ売国勢力の思うつぼ。
野党では何もできない。空気のような存在になる。社民党をみればよくわかる。
それに、政権維持のために菅が自民党やみんなの党と連立する大義名分ができる。

自民党の愛国派にとっても、与党の小沢だったら、組んでもいいかという気持ちになる。与党にいることでおいしい思いもできる。

さらには、与党だからこそ、細野を中国にいかせて鍛えることができるのも与党の小沢だから。
小沢や細野であっても、野党にいたのでは中国に相手にもされない

小沢さんは、ここは、じっと耐えてもらい、チャンスを待って欲しい。
大変なご苦労だとは思いますが。
小沢さんが野党になれば、権力もなくなり政治生命終わりです。



66. 2010年10月04日 03:30:00: IAtCz1NT82

松田光世が、空き缶の政策秘書になったそうだ。

これが何を意味しているか、分かる方はいるかな。

異能の力を持つ松田が、空き缶についたのは、きつい。

謀略の裏の裏をかいてくる可能性がある。

ただし、空き缶内閣は内部崩壊していくであろうことは明白。

最終的に、千谷と空き缶で潰しあってくたばってほしい。



67. 2010年10月04日 03:44:21: 47KvHaDC62
さかんに阿修羅で小沢一郎氏をヨイショしてる大勢の人たちも
小沢一郎氏をヨイショするよう頼まれてるから、ネットでヨイショするのが仕事だから
それで仕方なく阿修羅に大勢で手分けして大量にコメント書いてるだけで
じつは本心では
小沢一郎氏が首相になって実権握ると、日本も中国の手で>>53のような恐ろしい状況になる可能性があることぐらい、十分にわかってることと思います。
(中国はチベットやウイグルや天安門事件の例。一方アメリカはイラクの例。)

小沢一郎氏が中国マンセーや朝鮮半島マンセーの単なる売国ではなく、どこまで本気で日本の自主独立を最優先で実現させていこうとしてるのか
日本の自主独立を強固に進めるうえで避けて通れぬ必要悪として、また武器として、小沢一郎氏が中国マンセーや朝鮮半島マンセーをやってるだけなのか
その点が一番の焦点になると思います。

中国よりむしろロシアのほうがロシア国籍を取得してる自国民のことは、人種や民族や地域を問わずに大事にしてるように思えます。
派手に中国に触手を伸ばす小沢一郎氏のことをどこまで信じていいのやら。。。
中国マンセーや朝鮮半島マンセーしてる小沢一郎氏の本心はどうなのでしょうね。


68. 2010年10月04日 03:48:23: 47KvHaDC62
>>65
非小沢勢が売国なのは明白ですが
当の小沢氏自身が売国なのか愛国なのか、今になって改めて判断に迷ってる今日このごろです。

69. 2010年10月04日 04:34:45: pfMhVfazeE
>>66
貴重な情報ありがとう!!

バカ国民を大量に抱える日本にとって、破滅へと向かう暗いニュースですね。菅のマスコミを利用した衆愚扇動力がパワーアップしたということか。


70. 2010年10月04日 05:27:48: ySLBQQ5YtI
>>66

手強いよな、スピンドクターの松ドラ。雑誌原稿料では不安定だから政権に戻りたかったようだがようやく実現。既に僕ら阿修羅投稿者やネット人は鳩山政権時に普天間の報道で騙されているものな。ツイッターやネットも駆使しながら、マスゴミを懐柔していくだろう。世耕並みにスピンをかけてくるから要注意だ。
(マッドマン)


71. 2010年10月04日 06:23:44: 47KvHaDC62
>>67>>68の不安の根拠。

現在までの日本の政治家は、現与党勢でも旧与党勢でも
国民だますのも公約破るのも売国にいそしむのもごく当たり前だ
と言わんばかりで開き直って平然としてるような
政治家の自覚がない無能で無責任な悪人が多かったから。

日本の政治自体が今まで誰も結果出してなく実績がゼロの状態なのだから
亀井静香のような純愛国派なのが確実な政治家以外に対しては
国民は不安をおぼえて当然。


72. 2010年10月04日 06:35:23: 2k6pnRHAgM
犯罪者が総理大臣になる恐怖。江藤淳が言ったように、小沢は引退して、国に帰ったほうが良い。

73. 2010年10月04日 08:46:35: JNt4FPkdeY
67も既得権者擁護者だな。(笑)小沢さんにたいするマスゴミ・検察・内部工作員などの言動を鑑みるとき、67の言うとおりだとするならば、俺なんか、そんな回りくどい事はしないね?(笑)ダメリカ泥舟は待った無しなんだよ〜!(笑)72は論外、終わっている、おととい来たら?(笑)

74. 2010年10月04日 10:38:41: 47KvHaDC62
>>73
国士であることが確実な亀井静香以外は、まだ今の段階ではどの政治家のことも信用できないというだけです。

阿修羅での小沢マンセー勢についての、素朴な素朴な不審点
・既存勢力の汚い点や、小沢のいい点だけを抜き出して強調してる。

・小沢のいい点だけでなく、小沢を判断するには不審点や悪い点に対する十分な議論も必要なのに、わざと意図的にその点を避け隠している。

・工作員でない人ならば小沢についても例外とせず、不審な点(いい悪いがまだ判断できず、疑わしいというレベルのもの)といい点と悪い点とを、どれもちゃんと議論・主張したうえで、小沢の欠点を利点・有用性と併せて総合的に判断しようと努力するはず。でもここ数ヶ月間、そんな順当な手順さえ誰も踏んでないのが阿修羅の現状。

・小沢が誰よりも先頭切って強力に推進してきた
【外国人参政権】【外国人住民基本法】の【外国在住の外国人の子息、および国内在住外国人の子息への、つまり日本国民の子息以外への子供手当の支給】
の善悪については、計画的に議論を避けたうえで小沢いい点だけを挙げて論じ、一所懸命にヨイショしているようにしか見えない。
(臭い物に蓋、触らぬ神にたたり無し、の戦略で、結果的には既得権益固執の汚い汚い旧守勢力とやってる世論誘導は、似たり寄ったりの汚い誘導になってしまってる)

確かに旧守勢力は悪く売国奴なのはわかる。
国を大きく変えられる【権力者】の中では小沢が一番【まし】だというのもわかる。
亀井静香単独では権力がなく、小沢の支援なしでは優秀な力も宝の持ち腐れなのもわかる。

が、小沢も旧守勢力とは単に方向性が180°異なるだけで、じつは今までとは別の方向に悪で売国奴ではないのか?、という議論がここ数ヶ月間スッポリ抜け落ちたまま進行してる。
小沢を通じて新たな利権や便宜供与を狙う、外国人や売国日本人でもなければ、こういった不自然で意図的な議論展開はしないものだ。
議論として片手落ちで、小沢の善悪の判断材料とするには不適切だからだ。
この国やこの国の国民の一員として、日本の将来を本当に心配して小沢を推してるとは到底思えない。


75. 2010年10月04日 10:54:30: 47KvHaDC62
>>74を考察するうえで【政治とカネ】の問題は、小沢の汚点として論じる必要はない。
たぶん小沢はシロだろうし、たとえクロであっても日本国民に多大な利益を誘導してくれる政治家はクロであっても構わないと思う。
政治家に不祥事はつきもの。いかに自国民に利益誘導してくれるかが政治家には重要。
政治家自身の不祥事など、その政治家の有用性を生かすためには目をつぶってしまえばいいのだ。
使えない潔癖症で、マスコミにアオられて調子に乗って小沢の不祥事バッシングしてる日本国民は、その点に関しては相当にバカで単細胞だと思う。

ただし、小沢が誰よりも先頭切って強力に推進してきた
【外国人参政権】【外国人住民基本法】の【外国在住の外国人の子息、および国内在住外国人の子息への、つまり日本国民の子息以外への子供手当の支給】
の善悪については、それら不祥事とは別問題別次元。
不祥事とは違い、政治家の政策の善悪についてはジャンジャン議論すべき。


76. 2010年10月04日 11:14:34: 4CgQ8KIBxs
この菅政権の余命6ケ月との兆候が見えています。

昨日 東京都品川区の区議補選 ( 2名 )がありました。
民主党は 3名も立候補させました。
戦術の失敗かおごりなのか、下記通りの結果でした。

1位 自民党、 2位 みんなの党、 3位 共産党、 4位 民主党 etc
とりあえず 区政で 民主党にお灸を据えているのです。

国政とは一味違うでしょうが、
菅一派を指示したみなさん、
時期選挙は4位になるかも知れませんな〜? さむ〜???


77. 2010年10月04日 11:28:35: 47KvHaDC62
>>72
小沢は犯罪者ではないと思いますよ。
あと、もしも小沢が外国人や帰化人であっても、元の国籍や親の国籍の国・国民に利益誘導など一切せずに、
日本国と日本国民への利益誘導しか絶対にしない、あくまでも日本の政治家として、表でも裏でも活動しているのなら、
一向に構わないと思います。

が、小沢は犯罪者ではないでしょうけれども、既存売国勢力とは方向性がまるで異なる新たな売国奴である可能性も
残念ながらまだ残されたままで消えていません。
その点については十分すぎるほどに不審に感じてしかるべきでしょうね。


78. 2010年10月04日 11:39:44: 47KvHaDC62
>>74>>75訂正
『の』が余計でしたので『の』を削除します。

×
【外国人参政権】
【外国人住民基本法】

【外国在住の外国人の子息、および国内在住外国人の子息への、つまり日本国民の子息以外への子供手当の支給】


【外国人参政権】
【外国人住民基本法】
【外国在住の外国人の子息、および国内在住外国人の子息への、つまり日本国民の子息以外への子供手当の支給】


79. 2010年10月04日 12:33:21: yZ9oDLELCI
「天網恢恢疎にして漏らさず」・・まさに。
仙谷・菅・特捜部・そして小泉、竹中。
首を洗って待っているが良い。

80. 2010年10月04日 14:15:27: XuOI8TSmKs
66さん、松田は空き缶ではなく橋本べんというひとの政策秘書になったようです

81. 2010年10月04日 16:21:13: sCNaZfR4As
小沢総理は無くなった。小沢は離党するんだろうな。これで民主党に興味を失った。

82. 2010年10月04日 20:14:33: 8ghRrPgFxw
国家公務員、地方公務員、天下り官僚、その他の公務員関連組織団体、年収500万以上の税金で飯を食う奴等の監視。そこに巣食う奴等(マスゴミ、電通)の監視。24時間体制でカメラ監視をさせろ!PCが有れば誰でも見れる様にすればいい!住んでいる家も映せ!今後、税金で甘い汁が吸えなく成るようにすればいい!説明責任が好きなマスメディアと抵抗勢力の腐敗党。こいつらが毎日、何をしていてきちんと仕事しているか監視するしか無い。国民を欺けば即逮捕。そんな時代が来ない限りテレビも新聞も嘘としか見ないくだらない存在でしかない。テレビタックルも品が無い番組に成った。面白くない番組が多い。後は池上彰の真似事番組。ネタがないねぇ〜!もう政治家って政治主導出来ないならボランティア活動でいいのではないか?議員手当も公務員手当も官僚手当も完全公表しない不透明政治。物価値上げするのだけは早い国。タバコ税、税金払って嫌な思い。国民の監視が第一!

83. 2010年10月06日 02:51:48: 47KvHaDC62
>>53>>54>>60>>67>>68>>71>>74>>75>>77>>78>>にて、小沢一郎氏に対する疑問点不審点をいくつか書きましたが、結論としては小沢一郎氏を支持いたします。

検察が敷いた小沢氏吊るし上げ路線を、検察からバトンタッチされて引き継いでる検察審議会(=検察=旧守勢力)が
小沢氏バッシングをし小沢首相誕生を妨害してるということは、小沢氏が推進しようとしている数々の国内政策や外交政策は。きっと良いことなのだと予測できます。
小沢氏の打ち出してる政策は、政官業の既存の旧守勢力にとっては不利益になる一方で、日本の末端国民にとっては大いに利益になるということだと思います。
それら邪悪な旧守勢力が束になって組織的に小沢氏バッシングをせざるを得ないほど、彼らの置かれた立場は深刻で羽詰った状況だということなのですから。

中国が将来の日本併合後に、現行日本国領土地域と日本国民とを、台湾や香港のように優遇してくれることを望みます。
日本を国家として残す必要はありません。中国国籍を持つ中国国民として、政治・経済・就労・特別行政区や経済特区への居住、の面で優遇してもらえればいいです。
ただし日本の現行の政官業の邪悪な旧守勢力(諸悪の根源たる新興仏教団体を含む)の構成員一味のことは、根こそぎ全滅させてしまって構いません。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧