★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96 > 743.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏強制起訴は不当 うさんくさい9月14日議決(olive)
http://www.asyura2.com/10/senkyo96/msg/743.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 10 月 04 日 18:15:05: wiJQFJOyM8OJo
 

http://www.olive-x.com/news_ex/newsdisp.php?n=97563
村木氏事件に続き、第五検察審は10月4日【小沢氏を起訴相当】と議決したことを公表した。議決要旨は、

「検察審査会の制度は、有罪の可能性があるのに、検察官だけの判断で有罪になる高度の見込みがないと思って起訴しないのは不当であり、国民は裁判所によってほんとうに無罪なのかそれとも有罪なのかを判断してもらう権利があるという考えに基づくものである。そして嫌疑不十分として検察官が起訴を躊躇した場合に、いわば国民の責任において、公正な刑事裁判の法廷で黒白をつけようとする制度であると考えられる。」としている。

加えて、議決日は民主党代表選挙で小沢氏が敗れたその日9月14日にわざわざしていると云う。(最初からストーリーがあったと疑われても仕方が無い、村木氏事件並の怪しさがぷんぷん漂う。そこで小沢氏が勝てば起訴議決をすぐ公表するつもりだったのだ。)前田容疑者が、証拠隠滅罪により最高検察庁に逮捕されたのは9月21日であるから、丁度1週間前の議決である。

この代表選挙直前の1週間は例によって小沢氏強制起訴の大本営報道が繰り返された後であったから、その最も市民感情が高まった時に議決を繰り出したものと見られる。議決要旨には、委細な検察審査会法上の犯罪事実の記載は明確でなく、むしろ、裁判所で白黒つけろと指摘しているに過ぎない。したがって小沢氏は、裁判所の公判に於いて白黒付けることになる。

この時点で第五検察審が公表したのは、既に陸山会事件の公判前整理手続が開始される一方、前田容疑者が本件に関わり、整理前手続で議決に不利な状況が生じるとヤバイからだろう。検察審の議決要旨は、検察が有罪になる可能性の見込みが無いとして起訴しないことを不当とするもので、最早、刑事司法の根幹さえ揺るがすロクでもない議決であると冷静沈着に糾弾する。

しかしながら検事総長が9月1日に記者クラブでも述べているように、検察が二度不起訴処分としたのは、証拠判断であり、検察は【法と証拠】に基づき起訴・不起訴を判断するが、検察審は証拠が無いから起訴しないと云うのはヘンだと起訴したことになる。以前も述べたが【冤罪】とは、無実の者を逮捕したり、起訴したり、また有罪を云い渡したりすることを云う。

現在、前田容疑者がその【冤罪】の当事者として逮捕され、取調べの最中である。今後は、以下の検察審査会法に基づき犯罪事実を検証し正面から弁論する。
(小紙らの登記簿謄本等の公表前に実は議決が行なわれていた。)

なお、犯罪事実の記載が無ければ、検察審査会法違反の申し立てが出る可能性がある。

・・・検察審査会法第41条の7 検察審査会は、起訴議決をしたときは、議決書に、その認定した犯罪事実を記載しなければならない。この場合において、検察審査会は、できる限り日時、場所及び方法をもつて犯罪を構成する事実を特定しなければならない。・・・・

本件は、現在起きている検察特捜部の事件と合わせ、重篤な刑事司法過誤事件並びに人権問題であると激しく糾弾する。特捜部は解体だ。 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月04日 19:44:15: yAyUI9Sz3k
プリンスホテル不起訴「相当」 日教組拒否めぐり検審
http://www.asahi.com/national/update/1004/TKY201010040223.html

↑こちらは9月30日付けで、わずか4日後(土日を除けば2日)の公表なのに、なぜ、小沢氏の方は20日も寝かせてたのか。こちらの不起訴相当も解せないが、やはり検察審査会は在特会など右翼に甘いってことだろうか。


02. 2010年10月04日 19:56:47: KmU32oYpRk
検察審査会法41条の7第一項の規定にもとづく犯罪日時の日時・場所・方法の特定がなされた議決書かどうか、議決書を早く見たい。

03. 2010年10月04日 20:11:45: p75dV2wG02
・・・有罪かもしれないので起訴・・・

↑こんな基準を吹き込んだのは誰だ?
無(罪がない)の証明は不可能なんだから、誰でも起訴できることになる。
それで政治生命や社会的生命が失われたとして誰が責任をとるんだ?
国民?
ふざけるなよ!


04. 2010年10月04日 22:20:08: mp6fw9MOwA
今回の検察審査会の議決は無作為で選ばれた平均年齢30.9歳の一般人の感覚ではないですね。
起訴ありきで、実際の罪状が何かを論じることなく議決書の欠陥を指摘されないよう色々な方面からの工夫が滲んだものとなっているようです。
この為、必要不可欠の検察審査会法41条の7第一項の規定にもとづく犯罪日時の日時・場所・方法の特定がなされた議決書とはなっていないようです。
裏で糸を引いている人がいる事は見え見えです。
これらの人は真実が何かを知っており(無罪である事)、敢えて、これを無視して
小沢叩きを行っていると考えられる。
石川裁判で早めに無罪を勝ち取る以外に浪費時間は無視出来ないほど長く掛りそうだ。

05. 2010年10月04日 22:30:00: loRgzEvYXQ
代表選の開票日に行われたこの議決は、この間のやり口からいって小沢氏が当選したことにまず、楔を入れて首班指名を何らかの方法で阻止して覆そうとしていたものと考えられませんか。だから代表選開票当日となったのだ。ところが開票操作で間に合ったわけで、何十にも張り巡らされた謀略の臭いがする日程だ。

06. 2010年10月04日 23:07:11: oqvKKr1A9Q
擬似右翼の在特会が不正に提訴し悪徳検察庁が無理筋で受理し検察審査会を開いた。
最初から不正がらみ、報道談合組織大手マスコミの執拗な小沢氏に偏向と捏造報道で悪者世論を作り上げ、真の独立国家を目指す優秀な政治家を抹殺してく。
このストーリーはCIAのエリートの属国政治工作部で企画した通りに進んでいるのであろう。それだけ国民性を調べ上げ慎重に計画し日本からは吸い取るだけ富を吸い上げるため、その傀儡勢力を強め、米国から遠ざかる政治家を捻り潰す構図だ。
郵貯簡保資産300兆円は日本国の虎の子です。
絶対、米国戦争屋にむしり取られてはいけない。敵は資金力と恫喝で堀を埋め本丸まで占拠してしまっている。
こんな人の良い国民は日本人しかいない擬似右翼(北朝鮮勢力)在特会を見破られず、普通の市民団体と信じてしまい自分達の味方である優秀な政治家を犯罪者にして社会から抹殺してしまう。
このままでは、国民の所得済格差は加速し失業者が増加して犯罪が増加して不穏な社会に転落するが、気が付いた庶民による暴動が起き国が乱れる。
それはバカな国民に対する天罰かもしれない。

07. 2010年10月05日 06:39:19: pufQrOKRSg
今回の検審における補助弁護士は誰だ、どこのヤメ検だ。彼らの思惑はなんだ、これからどういう戦術を展開するのか。すべてが周到に準備されている。幾重にもシナリオを練り司法とマスメディアが共同戦線を組んで彼らの既得権益死守を図ろうとしている。

08. 2010年10月05日 08:30:28: GIvSzWlmIT
東京、大阪、名古屋、札幌で、国民集会を開く。
「菅ヤメロ!」集会を開く。
それをユーストリームで流す。
国民参加でシュピレヒコールを繰り返して、街を行進する。
菅が辞めるまで繰り返す。

国会は空転する。
日本に革命が起こる。


09. 2010年10月05日 08:50:44: XeWLJtKf9c
 議決文を書くのに、3週間も掛かった、と大沢という弁護士が言っていた。
 理由もはっきりしないで、決だけとったのかい。
 なんなんだ、この国は。

10. 2010年10月05日 09:40:33: Xar5BupuQE
03様 山崎氏のブログにあり!
城山タワー法律事務所所属。
吉田繁實(よしだしげみ)  弁護士
 刑事事件と医療事件を多く担当しています。刑事事件では、東京地裁で行われた裁判員裁判の全国第1号事件の弁護を担当しました。弁護士会では刑事弁護委員会で中心的な活動し、法科大学院では刑事弁護活動の講義を担当しています。これからも、刑事事件、特に裁判員裁判事件の弁護活動に力を注いで行きます。医療事件は、病院団体関係からの依頼が主で、病院、医師側に立って交渉、訴訟対応をしています。医療事件は増加するとともに複雑になっています。適切な医療を行っている病院、医師などの医療従事者側の視点に立った活動しています。

(経 歴)
東京都生まれ 学習院大学法学部卒業
弁護士(第二東京弁護士会所属)
桐蔭横浜大学法科大学院客員教授(刑事弁護実務担当)
平成18年度、同21年度 第二東京弁護士会刑事弁護委員会委員長
同20年度 第二東京弁護士会副会長、関東弁護士会連合会常務理事当)
(その他の活動)
第二東京弁護士会常議員、日本弁護士連合会代議員等
主担当分野:不動産事件全般、刑事事件全般


11. 2010年10月05日 09:47:19: Nm0I6ZWtzA
>>09
>議決文を書くのに、3週間も掛かった、
>と大沢という弁護士が言っていた。
>理由もはっきりしないで、決だけとったのかい。

仮想検察審査会劇場の実況は、次のようなものかな。

起訴相当が良い人は、挙手して下さい。

8人以上で起訴相当になりました。

議決分は、事務局で後日作成します。

今日は、御苦労さまでした。

本日の日当と交通費を貰って帰って下さい。

平均年齢30.6歳の審査委員会のメンバーには、

4億円と聞いただけで、腹が立ったのだろう。

年収300万円の世界に住んでいるからな。

小沢憎し。金持ち憎し。

革命気分で議決相当を出したのかな。


12. 2010年10月05日 09:47:30: Xar5BupuQE
大沢弁護士は議決文に3週間かかる、と言っていましたね!
別の投稿でプリンスホテル不起訴相当は9/30結審で10/4に公表だそうです(笑)

そんなに違うもんですか?

どこまであくどい菅内閣!仙谷か?
どいつもこいつも同じ穴のむじな!


13. 2010年10月05日 10:36:47: Nm0I6ZWtzA
>>12
>大沢弁護士は議決文に3週間かかる、と言っていましたね!

弁護士から選任の検事役を大沢にやって貰いましょう。

しの笛弁護士の実力を見せて貰いましょう。

わしは、ヤメ検のコメンテータに向いているからなんて

言わせないから。


14. 2010年10月05日 10:38:03: EYRQUGQg96
弁護士の郷原信郎氏は、今回の起訴相当議決は無効であり、強制起訴手続きをとる事はできないとコメントしている。小沢一郎様を支持する議員は、郷原氏を講師として、問題の多い検察審査会のあり方についてメディアを入れて国民に知らしめる必要がある。おかしい事は、おかしいとはっきりさせるべき。いつまでもおとなしくしていないで前に出て発言する勇気がある小沢一郎支持議員に期待する。

15. 2010年10月05日 10:51:42: IBi9Cil9eP
審査員11名の平均が30.9歳という危うさ。

老若男女、学歴・職業もバラバラであるべきだが、
年齢は社会経験による見識が伴うので重要な要素だ。

例として、11人のうち65歳、55歳、45歳、35歳を各1名とすると
残り7名は全員が20歳となってしまう。

私は補助弁護士だけでなく、年長の審査員に議論を誘導する役目の人物が
配置されていたと見ている。

その人物は、当初は不起訴にすべきと意見を述べるが補助弁護士の説明を
誘導し、次第に起訴に傾いていく。
若者たちもそれに従う。

一回目は11名、今回も8名以上・・・この数字は異常である。
審査会の異常な空気がこの議決を呼ぶのだろう。


無作為で選ばれた100人から検察が恣意的に11人を選ぶわけだから
善良な市民でなく、検察の意向を汲む市民と従順な市民の11人である。

こんな連中に人生を変えられたり、政治生命を絶たれたり、
独立が阻まれたらたまらない。

裁判で無罪になった場合の責任の所在を明確にしない限りこの制度は
破綻している。


16. 2010年10月05日 11:27:21: umI0kw9VE2
↓ だそうです。 w
-------------------------------------------------------------------------
別紙

犯罪事実

被疑者は、資金管理団体である陸山会の代表者、Aは、被疑者の資金管理団体である

陸山会の会計責任者であった者、B及びCは、陸山会の会計責任者の職務を補佐してい

た者であるが、被疑者は、

第1 B及びAと共謀の上、平成17年3月31日ころ、東京都新宿区西新宿2丁目8番1号所

在の東京都選挙管理委員会において、陸山会が、平成16年10月初めころから同月27日

ころまでの間に、被疑者から合計4億円の借入れをしたのに、平成16年分の収支報告

書にこれらを収入として記載せず、同収支報告書の「本年の収入」欄に、過小の5億

8002万4645円であった旨の虚偽を記入し、更に、陸山会が、平成16年10月5日及び同

月29日、土地取得費用等として合計3億5261万6788円を支払ったのに、同収支報告書

にこれらを支出として記載せず、同収支報告書の「支出総額」欄に、真実の「支出総

額」4億7381万9519円であったのに3億5261万6788円過小の1億2120万2731円であった

旨の虚偽を記入し、また、同月29日、東京都世田谷区の2筆を取得したのに、同収支

報告書に資産として記載せずして、同収支報告書を総務大臣に提出した。

第2 C及びAと共謀の上、平成18年3月28日ころ、前記東京都選挙管理委員会におい

て、真実は、陸山会が、平成17年1月7日に、土地取得費用等として合計3億5261万

6788円を支払っていないのに、平成17年分の収支報告書にこれらを支出として記載し

て、「支出総額」欄に、真実の「支出総額」が3億2734万7401円であったのに3億5261

万6788円過大の6億7996万4189円であった旨の虚偽を記入し、「資産等の内訳」欄に

、真実の取得が平成16年10月29日あったのに平成17年1月7日に取得した旨の虚偽を記

入して、同収支報告書を総務大臣に提出したものである。


17. 2010年10月05日 11:29:45: Nm0I6ZWtzA
郷原氏の心強い見解です。

http://twitter.com/nobuogohara

>(続き)検察の公訴権独占の例外として
>検察審査会議決による起訴強制が認められている趣旨に照らして、
>不起訴処分の対象事実を逸脱した被疑事実で起訴相当議決を
>行うことは許されない。
>今回の起訴相当議決は無効であり、
>強制起訴手続をとることはできない。


18. 2010年10月05日 11:52:34: 3dVUzH09is
小澤さんは「検察権力を使い政敵を追い落とす謀略」に嵌められたのです。嵌めたのは「官僚。大手メデイア。既得権益勢力。自民系。対米従属勢力」などの国賊的手合いです。支持者たちはこんなイヤガラセ位で100万分の一も影響されずに戦い抜くべきです。古今の名将でも全勝は無いのです。戦略的後退の時期にも不屈の闘志さえあれば必ず敵をギャアと言わせる事が出来ます。敵へ反撃すれば良いのです。

19. 2010年10月05日 12:19:20: CexlTZFZjA
>17氏が提供された郷原氏の見解は鋭いですね。
小沢氏が話されている様に、悪しき慣習に浸っている人間は別として、優秀な官僚は沢山いるんです。本来、官僚には何の決定権も無いですから「要は政治家が自分の責任で官僚に仕事をさせられるかどうかなのだ」と話されていた事を思い出しました。
郷原氏の様な公平公正に、そして冷静に状況を分析できる人物が他にもいると信じたい。「不起訴」が出て当然の事案ですが、なまじ「不起訴不当」で、グレーのイメージを残すより、多少の時間を要する事になったが「真っ白」だって事を国民に知って貰うのも悪くない様に思う。なにせ争点は「期ずれ」の一点、これが「政治とカネの正体」だからそう時間を要しないと思う。

20. 2010年10月05日 12:55:49: 43PT2w1y8E
検察も、弁護士も政治資金規正法の中身を本当に熟知している人が、いないのでは無いの?郷原先生以外、すっきりするコメントが伝わってこない。

何十万人もの人々に支持されて当選された国会議員を、わずか11名の素人市民が
国会議員を脅かす制度は、国民にとって本当に必要なものだろうか?
洗脳された国民が行きつく先が、戦争の道。昔来た道を、又繰り返すのだろうか?日本人は本当に進歩していなのですね。国会議員の力が強く成らない限り、官僚支配は永遠に続くことになるのでしょうね?


21. 2010年10月05日 13:03:44: KIi08MoRpg
やってしまった、検察審査会が冤罪事件の張本人に
この審査員は一生苦しむことになる。

22. 2010年10月05日 13:21:07: gVd0oewgqo
大沢弁護士はTVで「前田事件で検察に対する不信感が強まっている折から、一般市民が小沢不起訴の検察の判断に不信を抱いたのではないか」と述べていた。

とんでもない理論のすり替えで、「検察不信」に都合よく便乗して小沢たたきを合理化する悪意に満ちたコメントだった。
大沢弁護士に言ってやりたい「そんなに検察不信なら、一層のこと大久保・石川の起訴も最初からやり直したらどうだ!!」と。


23. 2010年10月05日 13:23:52: Nm0I6ZWtzA
レンボウに告ぐ。

検察審査会は、事業仕訳に入れてあるだろうな。

誘導されて偏向した議決を出すような

検察審査会は、税金の無駄使いだ。


24. 2010年10月05日 13:25:32: XulxZp2YXs
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101005ddm041010010000c.html

◇検審「公表資料に偽装工作」
 東京第5検察審査会は議決の中で、政治資金を巡り小沢氏が07年2月20日に開いた記者会見に言及し、公表された資料に偽装工作があったと指摘した。
 当時、小沢氏の資金管理団体「陸山会」の所有とされた土地が小沢氏個人の名義であることが発覚。「政治資金を使った蓄財」との批判が高まり、小沢氏は自ら会見で釈明した。この席で「政治団体では不動産登記が認められないので、代表者(小沢氏)の名前で登記した。私個人のものではないことを、あえて私自身が確認書として残した」と説明。「05年1月7日」付の確認書を公表した。
 だが、議決は、この確認書が会見直前の07年2月中旬、小沢氏が元秘書の池田光智被告(33)に作成させたと指摘。そのうえで「(陸山会の)収支報告書の不記載・虚偽記入に小沢氏の関与を強くうかがわせるもの」と偽装を批判し、小沢氏への「起訴議決」を判断した支えと位置づけられている。

検察審査会が電子ファイルの作成日時などを根拠に「起訴議決」したのが14日、大阪地検特捜部による押収したフロッピーディスク(FD)のデータ改ざんを朝日が報道したのが21日だ。これ朝日が公表日を巧妙に遅らせた可能性がある。やはり、朝日が仙谷氏の政治資金スキャンダルを報じたのはアリバイ記事だったのだろう。


特捜部による押収フロッピーディスク(FD)のデータ改ざんが公になった今なら、検察審査会の判断もきっと違うものになったのではないか。



25. 2010年10月05日 13:26:04: 8CgNno8r2Q
地域の代表者として選ばれた国会議員を、11人の判断で強制起訴して、判決が無罪だつたら、誰が責任をとるのか!郷原弁護士さんが小沢氏の弁護担当して無罪に!
お願いします。

26. 2010年10月05日 13:28:20: Nm0I6ZWtzA
>>17

前段が抜けていましたので追加します。

>昨日の段階では、議決書の冒頭の被疑事実
>(不動産取得時期、代金支払時期の期ズレだけ)が、
>当然、そのまま起訴すべき犯罪事実になっていると思っていたが、
>よく見ると、添付されている別紙犯罪事実には、
>検察の不起訴処分の対象になっていない収入面の虚偽記入の事実が
>含まれている。(続く)
約2時間前 webから
https://twitter.com/nobuogohara/status/26405250884


27. 2010年10月05日 14:08:03: tAwpSFS4X2
検察審査会と言う名の魔女狩り。
8人以上の起訴相当も事実か否か当事者以外誰も解らない。
ついに我が国も無法国家に成り下がった。
木っ端役人の高笑いが聞こえる。
マスゴミの報道を信じる愚かな国民により、
国民自らが我が首を絞めている。


28. 2010年10月05日 14:51:39: CnBID9keNw
郷原さんのツイッターからです。>検察の不起訴処分の対象になっていない収入面の虚偽記入の事実が含まれている。
>不起訴処分の対象事実を逸脱した被疑事実で起訴相当議決を行うことは許されない。
確かに検察審査会議決は無効ですね。

全文見ましょう。17さん、26さん
http://twitter.com/nobuogohara
・私は無効だと思います。しかし、それが今後の手続にどう反映されるかは別の問題です。まずは、強制起訴手続を行う段階での指定弁護士の判断です。それに関して何らかの法的措置も考えられます@nijimasuturizou 無効ってことは、何らかの手続きを経て強制起訴取り消しになる可能性?
約1時間前 webから nijimasuturizou宛

.(続き)検察の公訴権独占の例外として検察審査会議決による起訴強制が認められている趣旨に照らして、不起訴処分の対象事実を逸脱した被疑事実で起訴相当議決を行うことは許されない。今回の起訴相当議決は無効であり、強制起訴手続をとることはできない。
約5時間前 webから

.昨日の段階では、議決書の冒頭の被疑事実(不動産取得時期、代金支払時期の期ズレだけ)が、当然、そのまま起訴すべき犯罪事実になっていると思っていたが、よく見ると、添付されている別紙犯罪事実には、検察の不起訴処分の対象になっていない収入面の虚偽記入の事実が含まれている。(続く)
約5時間前 webから


29. 2010年10月05日 15:09:10: VvSJ2r12po
罪特会だの似非ウヨクとズブズブ悪質権力の小沢潰しみたいな連中のガキが小学ガッコでも虐めやらかしてんだろ?つくづくこの国に寄生してきたゴミどもの悪影響を受けるよなぁ〜w
ゴミはゴミ箱へだ。

30. 2010年10月05日 17:47:50: TJozjKg5i2
>23

ヌードモデル上がりの蓮舫に、国の大事な事業仕分けを任せるほど、
日本の政治は地に落ちたのか。
  
 
   


31. 2010年10月05日 17:55:07: WT9hxxC2ij
 

 東京第5検察審議会

  100ー8920
  東京都千代田区霞ヶ関1−1−4

     TEL 03−3581−2878


 検察審査会補助弁護士
  吉田繁實(しげみ)
     
    城山タワー法律事務所
       03−5408−3331


32. 2010年10月05日 19:49:53: FN1zC6nnJI
検察審査会法施行令は、

「第二十八条  法第四十条 に規定する議決書には、次に掲げる事項を記載し、検察審査会長及び検察審査員がこれに署名押印しなければならない。ただし、被疑者の年齢、職業及び住居が明らかでないときは、これを記載することを要しない。
一  申立人の氏名、年齢、職業及び住居
二  被疑者の氏名、年齢、職業及び住居。ただし、氏名が明らかでないときは、被疑者を特定するに足りる事項
三  不起訴処分をした検察官の氏名及び官職
四  議決書の作成を補助した審査補助員の氏名
五  議決の趣旨及び理由 」

このように規定していますから、大沢弁護士の言うことが本当だとすると議決日と全員がハンコを押した日が違ってくることになりますね。
大沢ヤメ検が大ガセをかましたのか、議決書作成手続きに瑕疵があったのか、そのどちらなのでしょうか。


33. 2010年10月06日 08:54:52: WGef6EkYhw
大澤さんが3週間?。補助弁護士の選任は9月8日。補助弁護士なしで審査していたということですか。

34. yamamote 2010年10月06日 13:07:48: ke94r.NGIJo3s : fV88injX4I
検察審査会は現代の「統帥権干犯」になってしまった。戦前、内閣で軍官僚に不利なことを政治家が言うとすぐ天皇を持ち出し「統帥権干犯」と言う便利な言葉で政治家を葬り去った。検察審査会は現代の統帥権干犯である。これ以後、官僚機構に不利益な改革を行おうとする政治家は「検察審査会」の一言で大半は黙ってしまうだろう。言うことを聞かなければ、検察がでっち上げ、メディアが騒ぎまくり、検察審査会がとどめを刺す。このような危険きわまりない制度は即刻廃止すべきである。日本は悲しいかな真の改革者を失った。悲しみは深い。

35. 2010年10月06日 13:26:28: tCTeyFIUac
この検察審査会の強制起訴は、検察審査会法の審査申し立て要件や審査の範囲について同法逸脱しているようであり、検察審査会法の規定によって、そんなに時間がかからず、案外あっさり始末がつくのではないでしょうか。そもそも強制起訴以前の話。

このあたり国会喚問等により十分国政調査し、国民にあきらかにしなければならない重要なことです。

検察審査会法の規定・強制起訴にいたる
 
・検察審査の範囲(同法第2条1項)
   同法第2条 検察審査会は、左の事項を掌る。
   1.検察官の公訴を提起しない処分の当否の審査に関する事項

  検察官の公訴を提起しない処分とは「不起訴処分」であり、審査は不起訴処分  での処分された事項の範囲であること。実際は逸脱している・
  不起訴処分の対象事実を逸脱した被疑事実で起訴相当議決を行うことは許され  ない。


・審査申し立て人の要件(察審査会法第2条2項、30条)
  申立人ははっきりしないが、告訴者、告発者、事件についての請求をした者、  犯罪被害者のいずれでもないので同法違反。
  申立人が誰であるかは重要、これについて国会は調査できる。

この強制議決はそもそも審査要件を逸脱し強制起訴なるものは無効。



36. 2010年10月06日 14:22:16: ejT6wLMQlw
阿修羅の皆さん、もう気づいていると思われますが小沢一郎氏にだけ政治とカネを押し付けて悪い印象工作されている腐敗議員と官僚。自民党と公明党、他の腐敗党の工作なのでしょう。卑怯な真似をしてまで政権を乗っ取りたい各党の面々!それに右倣えする民主党の一部の腐敗議員たち。自民党議員は絶対に捕まらない=安泰。もう見え見えのストーリー!楽して金儲け思考の議員と官僚のもたれ合い安泰思考で有る。アメリカもこれを望んでいる。日本の税金とこの国は悪代官の私物化としか考えていない愚かなる野望。カネと権力と支配を好き放題にしたい面々ども。日本を汚したいだけの塊軍団。国民目線とかけ離れた利権集団たちの野望。韓国の性格ならもう国が滅びている。日本人は気が長い。平和ボケなんだろう!ネットでしか本音が伝えられない陰湿国家。表で叫ぶとアホ扱いか逮捕される。がんじがらめの一般庶民。おかしい事をおかしいと言えない国に作られてしまった!何が正しくて何が間違いなのか分からなく成った政府関連と国民。教育のやり直ししかない。産まれた時のような純粋な心に戻りましょう!腐れたら駄目です!

37. 2010年10月06日 15:08:37: ejT6wLMQlw
今後、自民党関連の逮捕者が出ない限り、この国の立て直しは無理。マスゴミもマスメディアも真実から逃げているイカサマ商売では同じ事の繰り返し政権ばかり。一般人として本当に悔しいですが泣き寝入りの状態ですね。リフォーム詐欺と多重債務のような感じでしょう。無実で牢屋に入れられた心境でしょう。制限速度を5キロオーバーで捕まった心境でしょう。カネに群がる悪徳弁護士と詐欺師に騙された心境。泣き寝入り。あぁ〜あ悲しき人間。所詮ただの人間。裏と表は大して変わらない!同じ過ちを繰り返さない努力を国民がするしかない!もっと早く気がつけば防げる問題も有る。馬鹿一人のために家庭崩壊する様な国。何度でも結婚出来る様に馬鹿な総理は変えてでも国家を守れ!偽装先進国反対!検察審査会の第三者機関新設したらしい!頑張って真実と権力の膿を出し切ってほしい。

38. 2010年10月06日 16:05:37: jTdcMHsd7w
08さん、デモでも何でも、沢山の力を集めて、実際の行動を起こしてください。ただ書き込みするだけでは何も変わりません。阿修羅の皆様は書き込みするだけで、所詮は傍観者になっているのでは・・・代表選の当日に起訴相当を決めて、中国問題で菅内閣の支持率が下がりはじめた時に公表する。こんなに姑息で非常なやり方は許すことが出来ません。検察審査会のメンバー、平均年齢30歳ですよ!!選挙にも行ったことのない、政治に関心もないミニスカートやジーンズの茶髪が半分以上を占めるメンバーで、マスコミに作られた「小沢=悪」のストオリーに添った結論を出した。本来は冤罪を生み出さないための検察審査会の目的が、3度も不起訴とした検察の判断を、市民目線という名のもとに、一人の人間を被告人にしてしまう・・・こんな理不尽で恐ろしいことは許されません。これでは、検察と市民目線が冤罪を生み出すでしょう。

39. 2010年10月06日 18:27:03: r1WqCSvUb2
ほとんど毎朝売国電痛犯罪加担テロ麻に出てるO沢とかいう弁護死www

おまえちゃ〜んと仕事しろよ。暇なの?アホなの?馬鹿なの?ただの知識しかない
屑なの?そうですか、わかりまっさあ。

鳥越もよお、こいつに反論だかされて黙ってんじゃねーよw寺沢有氏も怒らせてたろ?今のポジション保ってBM乗るのが大事っすよね、やっぱ?大人の見本見せろっての。


40. 2010年10月07日 09:20:29: tCTeyFIUac

この検察審査会議決で新たな事実や証拠がでているわけではない。

検察審査会法の審議要件を逸脱していて。まずこの「議決書」で起訴できない。

       起訴してもすぐ公訴棄却になるはず。

案外早く決着がつくはず。

勿論、検察審査会法の「強制起訴」は「手続の保証」を定めた憲法に違反する。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK96掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧