★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 115.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
痴呆国家(田中良紹「国会探検」)SOBA:11人の愚か者と1億3千万人の運命。
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/115.html
投稿者 SOBA 日時 2010 年 10 月 07 日 08:40:25: LVbi13XrOLj/s
 

痴呆国家(田中良紹「国会探検」)
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2010/10/post_235.html

 11人の愚か者が1億3千万人の国民生活の足を引っ張る判断をした。政治を裁く事の重みを知らない下衆(げす)の感覚によって、この国の政治は混乱させられ、世界に類例のない「痴呆国家」になろうとしている。

 検察審査会の議決を「市民目線」と評価したり、「小沢氏は議員辞職すべきか」と質問したり、小沢氏を国会に証人喚問すべきだなどと主張する馬鹿がこの国にはいる。今回の容疑事実を知り、検察審査会の仕組みを知ったら、恐らく世界はその馬鹿馬鹿しさに驚くに違いない。しかしその愚かさに気付こうとしないのだから「痴呆」と言うしかない。

 やはりこの国は驚くべき未熟政治国家である。何故そうなるのか。私は国民が全く「政治教育」を施されていないからではないかと考える。子供の頃から教えられるのは、日本は民主主義で、三権分立であり、国会が国権の最高機関であるという建前の話だけである。現実の政治がどのように動いていて、建前と現実との間にどのような乖離があるかなど絶対に教えてもらえない。

 建前しか教えられていないから、日本人は民主主義を「素晴らしい制度」だと思い込み、その上で「反権力であることが民主主義」だとか、「庶民感覚を大事にする事が民主主義」だとか、とんでもない嘘を吹き込まれている。国民が投票で選び出した政治権力は国民と一体の筈であり、諸外国の謀略に打ち勝たなければならない政治家に庶民感覚を求めても意味がない事を知ろうとはしない。

 その庶民は、政治にとって最も大事な権力闘争を「汚れた行為」と捉え、物事を実現するために権力を集中させれば「反民主主義」と叫び、民主主義のかけらもない官主主義の国を民主主義国だと信じ込む。政治家を口を極めてののしるかと思えば、まるで芸能人を見るかのようにあがめ奉る。民主主義は衆愚政治と紙一重だが、この国では官主主義が国民を愚かにしている。

 英国のチャーチル元首相に言わせれば民主主義は「最悪の政治制度」であり、政治は人間の欲望がむき出しになる世界である。そういう事をこの国では決して教えない。学校は政治教育を忌避し、教える教師もいない。国民に主権を発揮されては困る官僚にとって、政治教育がない事は何よりである。国民が目覚めて本当の民主主義をうち立てられては困るからだ。

 かつて私が提携したアメリカの議会中継専門放送局C−SPANは、国民に対する政治教育を目的に設立された。議会の審議を放送する一方で、選挙権のない若者に対する政治教育に力を入れていた。議会審議のビデオテープを学校教育に使うように全米の大学と高校に働きかけている。

 私は実際に議会審議のテープを授業に使用しているイリノイ州の大学を取材したことがある。教授が選んだ審議の映像を学生達に見せ、それを巡って学生が討論を行うという形の授業だった。現実の政治家の議論が教材になっていた。そしてC−SPANは中継車で全米の大学と高校を回り、学生達の政治討論番組を生中継している。

 ある時、テレビを見ていたレーガン大統領が高校生の討論に電話で飛び入り参加した。それが全米で話題となり、私は素直に「素敵な話だ」と思った。日本にもC−SPANのようなテレビ局を作りたいと思った。勤務していたテレビ局を辞め、開局の準備を進めながら、まずは文部省に協力を求めに行った。

 アメリカの例を説明しながら、日本で「国会テレビ」を開局したら、高校と大学だけでなく義務教育の中学校にも普及させたいと言った。すると役人から「社会党と共産党の発言しか見せない先生がいるから」とすげなく協力を断られた。

 アメリカの大学の卒業式では決まって政治家が卒業生へのはなむけのスピーチをする。その時に党派が問題になることなどない。しかし日本では大学が政治家にスピーチを頼む事は滅多にない。そもそも政治家は国民の投票で選ばれた国民の代表である。にもかかわらず政治家は反教育的存在と見なされる。こうした事に私は長い官僚主導国家の岩盤の存在を感ずる。

 そういう国の国民だから、検察審査会の議決で政治を裁く事の重みなど感じない。愚かな11人は極めて非論理的で情緒的な判断を下した。公開の場の裁判で白黒をはっきりさせて欲しいなどという「願望」で政治を混乱させている。裁判で白になっても時間は戻らない。政治を混乱させた罪はどうなるのか、国家的損失をどう償う事が出来るのか。これは日本の司法の一大汚点となるのではないか。

 検察審査会制度はGHQの占領政策の一環である。特捜部と相前後して生まれた。独立したにもかかわらず、日本はいつまでアメリカの占領政策を引きずるのか。いつになったら自前の国造りが出来るのか。とても不思議で仕方がない。

 しかもその検察審査会が強制起訴まで出来るようになったのは、政権交代の総選挙を前に、それを阻止しようと思ったのか、東京地検特捜部が西松建設事件を、大阪地検特捜部が郵便不正事件の捜査に着手して民主党の代表と副代表をターゲットにした「でっち上げ」捜査を行っていた矢先である。「でっち上げ」が上手くいかなくなっても、素人の国民をちょっと洗脳すれば強制起訴に持ち込めると考えたとしても不思議でない。

 目的は以前から何度も書いてきたように小沢氏を有罪にする事ではない。民主党を分断することである。だから鳩山由起夫氏は白で小沢氏は黒の流れになる。私の知る法曹関係者はみな「鳩山が白なら小沢はもっと白だ」と言う。一連の捜査は刑事目的ではなく政治目的なのである。小沢氏が無罪になっても十分に目的は達せられる。しかしこんな馬鹿をやっている暇は今の日本政治にはない筈だ。まさに「痴呆」と言うしかない。

投稿者: 田中良紹 日時: 2010年10月 6日 23:45 | パーマリンク
 
 
 
人の道を外すなら、そんなものは外道、滅びるしかない
断固行けば後ろに道が出来る、決然として闘うのみ

宗次郎 Sojiro Live Stage 1990 = 道 =
http://www.youtube.com/watch?v=VmjGjaCldz0&fmt=18

28SOBA←Twitter(ツイッター)

↓クリックで、9・14民主党代表選、党員・サポーター投票用紙の杜撰と廃棄疑惑
「小沢抹殺?この腐れ隷米バナー

↓ クリックで、2010・9・4新宿西口渾身の小沢コール証拠映像(関連、その1その2
9・14勝利せよバナー 9・14勝利せよバナー 9・14勝利せよバナー
僕も行きましたが、当日の東京の気温は最高35℃、最低29℃の猛暑でした。動員とか中傷している報道がありましたが、あの猛暑の中、動員であれだけの人は行けません。

クリックで⇒なぜ、小沢氏は検察に目の敵にされ執拗に検察に攻撃されるのか、その理由はこれ。
-2"あ"

クリックで⇒菅民主党政権のマニフェストにはあきれた。「2009年 マニフェスト」にあった「可視化」の文言を消しました。
あ

ラブソングその他
バナーは、8・30勝利 7・11隷米菅鉄槌記念
↓植草さんのココログへ、↓モルダウ(我が祖国)
8・30勝利記念バナー

↓クリックで【本家】と【遊撃板】の愛、そして生きる 主権者は私たちですBBS。
主権者は私たち国民レジスタンスバナー 主権者は私たち国民レジスタンスバナー

↓植草さんの主権者国民レジスタンス戦線結成呼びかけエントリー(関連
主権者は私たち国民レジスタンスバナー
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月07日 09:23:29: 4MJDJvJmpc
>目的は以前から何度も書いてきたように小沢氏を
>有罪にする事ではない。民主党を分断することである。

こいつTBSの犬だったんでしょう??
マスコミの都合のいい方向に誘導しているとしか思えないね
マスコミは小沢抜きの無能民主党を延命させたいだろう
いいように中韓につけこまれるだけ
小沢がトップになれば政界再編は間違いないからな
小沢は他の民主党議員の無能さをよく理解している


02. 2010年10月07日 09:45:16: HejJwkupBk
01さん、気が付きませんか?この投稿文は、君のことを指して言っている。文をよく読んで、コメントするように!初めてのコメントなら、気付かなくても仕方ありませんね。

03. 2010年10月07日 09:51:53: DmCC9k6hHM
 田中良紹さんの真摯で的を得た発言には、何時も感心している。
しかし、このような考え方をマスコミは絶対報道しないから、一般的な国民は、何時まで経っても真実を知ることができない。それをいい事に、売国奴の日本の新聞各社は、世論と言う単なる好き嫌いの感情的な情報操作で、お人好しの国民を騙し続ける。
 日本市場、国民の意思と力で政権を打倒したのは昨年の衆議院選挙が初めてだったが、旧政権のスパイで、政治的ポリシーが皆無の菅直人とヤクザ専門の悪徳弁護士の仙谷が、日本崩壊をさらに進めようとしている。かってない日本の危機である。

04. 2010年10月07日 10:41:14: 4MJDJvJmpc
対米従属脱却派が、対中韓従属派の罠に
簡単に嵌っているのが不思議で仕方ない。
日本独立派の敵は、対米従属派と対中韓従属派
の両方だとさっさと気づいてもらいたいね
間抜けの政党に頼っている以上、ご主人様
が入れ替わるだけになるんだよ

05. 2010年10月07日 17:36:46: tLf9vLhWSc
>>04
自覚の有無に拘らず、対中韓強硬派は対米欧露ほか非日本奉仕派でもある。

06. 2010年10月08日 00:33:43: bQlzE3nWXg
外国から、こんどのことで「痴呆国家」といわれても、かえす言葉がない。

07. 2010年10月10日 02:05:43: choTLVgknU
>11人の愚か者が1億3千万人の国民生活の足を引っ張る判断をした。
>政治を裁く事の重みを知らない下衆(げす)の感覚によって、この国の政治は
>混乱させられ、世界に類例のない「痴呆国家」になろうとしている。

最初の3行に田中氏の無念さと怒りが集約されており、
近頃にない名文となっている。

タイトルの「痴呆国家」もさることながら「11人の愚か者」だの
「政治を裁く事の重みを知らない下衆(げす)の感覚」だの、いくら憎んでも
憎んでも飽き足らないといった風なのだ。

内容は時々「どんなものか?」と思わせる事のある田中氏だが、
その率直な表現力の秀逸さをわれわれは認めないわけにはいかない。

少なくともここまでこの国のまぬけな現状を
これだけ爽快な文章で表現したジャアナリストを私は知らない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧