★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 130.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「オザワ現象第二ステージ」で強制起訴騒動を乗り越え、日本一新の改革へとつなげていこう(達増拓也)
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/130.html
投稿者 クルテクと森の仲間たち 日時 2010 年 10 月 07 日 13:30:21: Z7xl4Cth248vg
 

日本一新の会 メルマガ配信 臨時増刊号・2010/10/07 より転載。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◎反小沢の背景にある冷戦思考の呪縛

日本一新の会 達増拓也
(岩手県知事)

 検察審査会が小沢一郎氏の強制起訴を議決した。陸山会問題は
石川、池田両氏の逮捕・起訴の妥当性すら疑わしいものであり、
会計責任者だった大久保氏の起訴は、厚生労働省の村木局長事件
をでっち上げた前田検事の取り調べによるものである。検察の暴
走以上の暴走を、検察審査会がやってしまった。
 検察審査会に申し立てを行ったのは、「在日特権を許さない市
民の会」の代表であると、本人がブログで公表している。ブログ
によると、「小沢一郎という巨悪を眠らせてはいけないこともあ
りますが、外国人参政権実現のために誰よりも積極的なこの民主
党大物政治家の動きを止めなければならないからです。」とのこ
とであり、政治的目的のための申し立てであった。

 そもそも、西松事件、村木事件、陸山会事件と、検察特捜部が
無理をしてまで小沢氏やその関係者(村木局長は石井一参議院議
員を介して関係するという見立て)に罪を着せようと暴走したの
は、どんなことをしてでも政権交代は阻止すべき、小沢一郎首相
の実現は阻止すべき、という空気が検察組織を取り巻いていたか
らではないか。去年の春頃には、麻生首相も民主党のマニフェス
トをバラマキと批判し、「小沢一郎は社会主義者になった」と公
言していた。首相が先頭に立って、小沢氏を保守主義の敵、日本
の敵とみなす異常な空気を日本国内に広げていたのではないか。

 いわゆる保守主義者、愛国者が小沢氏に罵詈雑言を浴びせ続け
ている一方で、左翼的な立場からは、小沢一郎氏は自民党的な古
い政治家でダーティであるというバッシングが続けてられている。
右からも左からも叩かれるのである。

 実は、小沢一郎氏は、自民党幹事長だったころから、ポスト冷
戦=冷戦後の日本のあるべき姿を真剣に考え、脱冷戦構造をめざ
す改革を強力に追求してきた一番の政治家である。小沢氏は新進
党時代から世界各国の自由党の集まりである自由主義インターの
会議によく参加していた。英国の今の自由民主党の系列であり、
権威主義でなく、社会主義でない、という路線。ブレア労働党の
「第三の道」を先取りする路線であった。規制改革と社会保障の
充実、地方分権、国連中心の安全保障、等々、右と左の対立とい
う冷戦時代の枠組みを超えていく改革を小沢氏は目指してきた。

 グローバル化でますます不安定になる経済社会に対応するため、
市場メカニズムを尊重しつつもセーフティネットを強化する、右
と左の合わせ技。日本の自民党が政権を手放すことになったのは、
セーフティネット強化は社会主義的で良くないという冷戦思考の
呪縛にとらわれ、右であることにこだわり、みすみす格差社会化
を招いた事が本質的原因だったのではないか。

 一方、民主党で反小沢のスタンスをとる議員たちは、市場原理
主義的な小泉−竹中路線に共感し、国民生活を守ることよりも財
政再建を前面に押し出す向きがある。安全保障政策では、冷戦時
代の日米同盟を維持できればよいという、対米従属的な姿勢が強
い。政策面では右なのだが、保守政治家の行動様式を忌み嫌い、
小沢氏にダーティのレッテルを張る点では左である。

 このように、冷戦時代の左右対立の思考にとらわれ、アンチ左
とかアンチ右とかを行動原則にしている者たちが小沢バッシング
に走るのだが、日本の政界関係者の多くがこのように動く。また、
日本のマスコミや言論界も、左右対立の図式に乗っかって商売を
する傾向が未だに強く、マスコミが右からも左からも小沢バッシ
ングをするという異常事態が発生する。マスコミ論調=世論とし
て迎合を旨とする者たちも多く、その中での今回の強制起訴騒ぎ
である。

 これは、日本に一番必要な改革路線を一番真剣にやろうとして
いる小沢氏を、寄ってたかって引きずり降ろそうとする、日本に
とっての最大不幸である。
 小沢氏は、元自民党の政治家であれ、元社会党の政治家であれ、
それぞれのいい所を合わせてグローバル時代に対応していけばよ
いとしており、排除の論理の正反対である結集の論理で動いてき
た。一貫して、改革の旗の下に多数を形成する努力をしてきた。
しかし日本で人気があるのは排除の論理である。アンチ左、アン
チ右、そして反小沢。何かに反対し、攻撃することで自分を売り
込む手法。そういう人たちが偉くなり、頂点を極める日本である。

 レミングの集団自殺のように破滅に向かって狂奔する日本。し
かし、「オザワ現象」を巻き起こした、自分で見聞きし自分で考
え自分で判断する日本国民は、未だ少数ながら確かに存在する。
「オザワ現象第二ステージ」で強制起訴騒動を乗り越え、脱冷戦
=日本一新の改革へとつなげていかなければならない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ配信希望の方は、下記アドレスより登録できます。

日本一新の会

メルマガ登録・停止はこちら
http://www.nipponissin.com/regist/mail.cgi

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月07日 14:06:53: KAeLtrIG0Q
さすが達増知事。非常に分かりやすい分析です。こうした考えを1人でも多くの国民に知ってもらうことが重要です。

それにしても、民主党の「反小沢」国会議員とかヘナチョコ評論家、悪意に満ちたマスコミ関係者らは、現在の日本社会をどう見ているのだろう。亡国の危機にある厳しい現実に目をふさいで、ただ「小沢叩き」に狂奔するばかり。それで本当に日本が良くなると思っているのか。本気でそう思っているのだとしたら、やっぱり日本は最大不幸社会だ。くやしい。


02. 2010年10月07日 15:07:06: R5C2f0dHYg
 この国の在り方を変える為には、『官僚を統御』することである。それができるのは小沢一郎ただ一人である。国民はあきらめることなく小沢一郎を総理大臣にしなければならない。

03. 2010年10月07日 17:33:13: LrOERLip2k
達増知事 岩手県は誰かに託して早く衆院へ帰ってください。
小沢さんを正しく理解し、その路線を継ぐ最適任者と思います。

小沢Gにも人材はいますが、中心に立てるの人はやはり重みがないとだめです。
知事として議会に対峙した実績は大きくものをいいます。市民運動家出身のダメさは日米両国で証明されています。
アメリカ(だからどうと言うこともないですが)でも大統領の多くは州知事から出ています。
ご決意を!!


04. 2010年10月07日 22:42:08: QSjOxQMRt6
今の日本を救えるは、小沢一郎先生です。
何が何でも、小沢内閣の復活を夢見ています。

05. 2010年10月08日 01:20:26: bQlzE3nWXg
この文章のまま、新聞の社説にしてもらうと、国民が大切な人を
ひきずり降ろす愚行に気がつくと思うが。
岩手県民は達増知事のようなかたが指導者で幸せだ。

06. 2010年10月08日 08:19:13: CmcX59yhFM
いまさら言うまでもないですが、テレビでの
小沢一郎氏への悪口雑言は、誇張表現を駆使して言いたい放題です。
選んで見ている番組の中でさえ、デーブスペクター氏が
<小沢一郎さえいなくなれば日本の政治は良くなる>と発言したのに遭遇し、
吐き気を催した。

6日ラジオの<水曜ごごばん>での岩上さんの渾身の発言、
「マスコミで仕事をしている私のマスコミの対する批判は、
自分の仕事に影響するかも知れないが言わなければならない。
<政治と金>と言い続けるマスコミこそが問題だ」
と言う主旨で仰られた。
翌日ツイッターで昨日が最後の番組出演だった事を知った。

無力感に潰されそうになりますが負けてはいられませんね。


07. 2010年10月08日 13:33:02: 7tdokJUC0c

テレビ・新聞(一大既得権益集団)による世論操作誘導にB層がこれ以上洗脳されないように、
日刊ゲンダイを読んでる人は、
電車内では日刊ゲンダイを周りの人の目にも触れやすいようにしよう!
また、読み終わったら、
大勢の人の目につきやすい所(図書館・銀行・郵便局・病院・調剤薬局・床屋・美容室・喫茶店などの読み物ラック)に、日刊ゲンダイの表紙から数ページまでの政治面のみを置き去りにしよう!

08. 2010年10月08日 13:46:34: r7tigk2mVg
阿修羅に読み応えのある投稿が続いていますね。大変参考になります、感謝♪

09. 2010年10月08日 13:49:34: Y3MLOFoPfs
岩上さん めげないでガンバッテ下さい。デーブスぺクターが懲りもせず又言いましたか。前もコメンテーターをしている番組で そんなに総理になりたかったらなればいい。と言っていました。まだ小沢氏が幹事長の時でしたが、早速抗議の手紙を書いて出しました。貴方達アメリカ人から日本の総理になるかも知れない人にそんなこと言われたくない等の抗議しました。あとコメンテーターの女性吉永みちこ
創価学会の女性タレント判っても居ないのに 政治と金ととわめいたので即抗議、
もう少し勉強してテレビに出てこい。

10. 2010年10月08日 15:19:08: KzStrAOB2o
思うに、今日の世論の新聞とテレビで脳みそが完全に溶かされた状況は、戦後の長年の自民党政権の元で行われて来た教育政策の成果なのでしょう。学校教育は70年の学生争乱から後、生徒から批判精神を徹底的に奪った。若者をスポイルし、長いものにはやすやすと巻かれ、自分の頭で考える力を奪った、というか育てなかった。民主主義という制度においては、個人が自分の思想を育て、政治社会に対して批評精神を持つ事が必要だというのに、この国はそのような国民教育を蔑ろにし、学問を矮小化して、少しでも社会的地位の高い職業につくため道具にしてしまった。簡単に言えば、飯の種にしてしまった。その結果、新聞やテレビの偏向報道に毎日さらされても何も感じない、感受性の鈍い、自分で情報を収集し自分の頭で考えようとしない、周りのみんなと同じであれば、それが現実だと感じ、未来についても、過去についても思いを馳せる事なく、毎日をたのしく過ごしている愚衆の集団と化してしまった。だとしたら、新聞の世論調査には嘘も偽りもないんでしょうね。

11. 2010年10月08日 15:22:33: PJK6Um7TrI
かつて小泉時代の問題児、竹中の発言の特徴は、まず反証事例を提示し、それへの反論としての自説の正当性を主張するのを常としていた。殆ど、常に、このスタイルを取っていますから確認していただきたい。
達増氏の論調は、小沢一郎氏への非難をする多くの民主党議員の論調が、まさに左や右という判断基準を欠いた{政治と金}という内容を欠いた意味不明の言葉を用いて国民を惑わし、かつ、その言葉によってのみ自分の正当性を確保できないことを証明している、との指摘であろう。
 逆にいうと、これら反小沢議員らの発言は、正当性の全くない発言の繰り返し
でしかありません。
鳩山前首相が、小沢提案ともされる「政治と金」による同時の辞任という政局転換の提案に乗ったのは、「もしかしたら、この案で政治的な意味での禊を期待したのではなかったか。
 しかし、マスゴミにより真実から遠ざけられている多くの国民と、卑怯な政治家の圧倒的な発言力によって、上記の期待は成就できなかったようである。
その意味でも達増氏の論調は今までにない明快な解釈であろう。

12. 2010年10月08日 15:35:52: Ak24XZOfWK
達増拓也さんの分析はさすがだ。わたしの気のつかなかつた視点で解説してくれた。小澤さんは何一つ悪くない殉難者だと思う。村木厚子さんと同じだ。あらゆるイヤガラセや攻撃にも屈せず改革の志を枉げず戦い抜いてほしい。全国数千万人の支持者とともに。神技のような戦略で。ともに持久戦を戦い抜きましょう。

13. 2010年10月08日 16:53:32: jBqqcNShwU
知事の文章はとても理解しやすく納得出来るものでした。

小沢氏を知る上でとても大事なことです。

拡散を望みます。

それにしても小沢氏は並みの強さではありません、政界、財界(経団連会長)、マスメディアを相手にここまで頑張れるのは、決して私心では無く私達国民しいては将来の子供達の為だということがよくわかりました。

代表選で「命がけ」という言葉を発言されていましたが、真実味が増しました。


14. 2010年10月08日 21:44:06: FSPZw1KDcU

小沢一郎氏は、自民党幹事長だったころから、ポスト冷戦=冷戦後の日本のあるべき姿を真剣に考え、脱冷戦構造をめざす改革を強力に追求してきた一番の政治家である。
このように、未来への道筋をつけて、政治哲学をもっている政治家が日本に何人いるでしょうか。小沢批判するひとの頭は「政治と金」の呪文しかないですね。
そんな単純すぎる議員さんに未来は託せれないです。自分たちの利益よりも、日本の未来のデザインを描ける政治家、小沢一郎氏に期待するのです。

15. 2010年10月08日 22:13:13: uQYVL9IoCw
小沢さん 68歳なんてまだまだだよ。

フランスのド・ゴールが大統領になったのは69歳。
その後10年間大統領をやった。

いろいろ物議もあったけど、ドイツに散々荒らされたフランスを独自外交路線を貫いてわずかの間に一流国にした。

常に議会を飛び越えて国民目線を貫いた。だから国民投票も多かった。

軍部に殺されかけてもアルジェリアを独立させた。

とにかくまだまだ大丈夫。

あれだけ色々たたかれて、あげくのはてにあんな若造(検察審査会)どもに四の五の言われたんじゃあ 僕だったらとっくに鬱病になってるよ。

貴方は強い人だ。健康にだけは気をつけてもらいたい。
そして全国行脚でもして、あの名演説をまた聞かせて欲しい。


16. 2010年10月08日 23:30:27: L66dsQkzT2
なるほど、口では最小不幸、行動は最大不幸すか。

検察審査会で、国会が良識の府かどうか、ハッキリするわね。
滑稽なリトマス紙だすな。多分、それだけのことでんしょう。

結集の絆は、おそらく、「自立した国民主権」と思う。
問題は、小沢的なるものに対立するだけの理念があるか、じゃねえすか。

もし利権が軸なら、ひまなし排除の論理でしょうね。
排除されるのがいやで、集団自殺へ向かうんすかね。

グローバルの意味は、よう知りませんけど、
日本は世界とともにあるんじゃねえんすか。

日本一新の理念、実現を望みますよ。


17. 2010年10月09日 09:44:08: s1j31doLlI
04さまにまったく同感です達増知事小沢総理目指して支えてくださいこの国の舵取り是非小沢さんにお願いしたいです

18. 2010年10月09日 10:15:30: o6lzoFC5EY
日本全国で小沢的政治家を応援しましょ。
当方にはいます。まだ若くて女性ですが、先の代表戦ではサポーターに自分の判断を報告し、議論をオープンにしています。それが民主主義の確立へ向けての地道な足取りです。
河村さんの手法も大変でしょうが、本当の市民に政治参加できる道を提供している。人任せでなく、意志を持った政治家を応援しましょう。
小沢さんにはご自分の考えを変えざるをえないかもしれませんが、降りかかる火の粉をまずご自分が払おうとする姿を我々に見せて欲しい。郷原さんらの善意有る法曹関係者やジャーナリスト達の不満が其処にあるのではないでしょうか。
意識有る国民は応援できる対象を求めてる。それがあの>小沢コール<に現れているんじゃないでしょうか。

19. 2010年10月09日 17:51:24: VMWVIuIVN6
達増知事様ありがとうござます。
去年の3月に始まった小沢ツブシの
背景がよく分かりました。
菅直人はじめ206人の民主党議員の
真意は「改革を望まない」だったんですね。

20. sagakara 2010年10月09日 20:18:09: Va70ZvAvjnToE : MHjqfwmGjs
小沢一郎先生のHPで彼の政策を読みました。
小沢一郎先生は、共生社会をビジョンとしています。
そして、小沢一郎先生へ次の様に期待します。
小沢一郎先生に、次の機会に総理になって東アジアの新秩序、世界の新秩序を構築して貰いたいと思います。
日本は、唯一の被爆国として非核兵器保持国の盟主になるべき存在だと思います。
核兵器保持国の非核兵器保持国への核兵器使用での恫喝は、絶対に防止しなければならい事です。
これは、核拡散を防止する事に繋がる。
日本は、盟主になり核兵器保持国の既得権益と暴力を非核兵器保持国の数の力で防止する。

そして、核保有国同士の新しい相互監視体制を次の様に創ります。
日米安保条約を中露の核恫喝だけに対応して極東に米第七艦隊だけ置く、別に日本が核兵器保有をしない条件で日中安保条約を結び米国の核恫喝に対処する。
また、日露安保条約を結び日本が核兵器保有をしない条件で中米の核兵器恫喝に対処する。
対核兵器安全保障条約を各国ごとに個別に結んでいければ、核武装せずに大国の核兵器の恫喝に対処出来ると思います。

(☆素人でも外交の構想をこれだけ簡単に描けます。米国が日本と中国・ロシアの外交を妨害する理由ここにあると思います。
ロシア外交を主導した鈴木議員への国策捜査の原因はここにあると思います。
先日の鈴木議員への上告棄却は、鈴木議員の活発な外交活動を防止する為だと思います。鈴木議員は、外交で日本の未来を切り開こうとした先見性を持っている有能な政治家だと思います。
今後、司法権力の不当な弾圧に負けないで日本の未来を切り開いて貰いたいです。
鈴木議員は、日本を代表する憂国の士の一人だと思います。☆)

非核兵器保持国同士の数の力と核保有国間の新しい相互監視体制で核兵器の恫喝と核拡散を防止できると思います。

そして、鳩山イニシアチブと共生社会を掲げた日本は、世界をエコな共存共栄社会に導く力を持ってると思います。

エコな省エネ製品で世界中を総中流社会へ導く力を持っている。
そして、エコな優れたインフラを世界に構築出来る技術・資金力をも持っていると思います。

高速鉄道、リニア、水道・下水道事業、原発、火力発電、太陽電池、蓄電池、送電網、次世代携帯電話、バイオ燃料。
自動車でもハイブリット、電気自動車で先行している。
日本の家庭への光ファイバーの普及率は世界一、このインフラも世界中に構築出来る。

小沢一郎先生に日本のリーダーになって東アジアの新秩序、世界の国際政治の新秩序を構築してもらいたいと思います。

東アジアの新秩序を構築できれば極東での米軍の存在は第7艦隊だけで良い。東京周辺と沖縄の米軍基地はいらない。


小泉政権は、イラク戦争中に35兆円もの為替介入を行い大量の米国債を買い戦争に協力したとの話があります。。
今の超円高局面で為替介入したら、その金は、米国の戦争継続と世界の米軍基地維持と金融詐欺商品を売って天文学的損失を出している米系国際金融資本の損失補填に使われます。
これは国民の血税をどぶに捨てる事に等しいと事だと思います。
超円高の局面で為替介入で35兆円位も使える金があるなら、世界をエコ社会にするビジョンを提示してひも付きODAなどで世界のインフラ構築をして行けないでしょうか。
新興国にひも付きODAなどを行い、補助金を出して貰い最先端の省エネ家電、最先端の省エネ自動車だけを買って貰う新しいルールを構築できないでしょうか。
超円高で苦しむ日本の輸出企業の技術、技術者、労働者の雇用を守るためにODAの新ルールを構築できないでしょうか。
世界の社会インフラなどを日本の最先端の環境技術で構築して行き、今後、日本の技術支援、サービス無くして社会生活の維持が困難な様に世界を変えて行けないでしょうか。
ODAの新しいルール構築は、日本の輸出産業が生き残る為に必要と思います。


21. 2010年10月09日 21:37:28: J8ABLzB8D2
デーブスペクターと東黒原は、お友達だってさ。

勿論既得損益を伴った黒いお友達でしょう。

しかし、このデーブスペクターという意味不明の外人の本当の正体はなんなんでしょうね。

いつまにかTVに出ていた。


22. 悲憤慷慨の私 2010年10月11日 13:28:50: 6t89wtFQDIl4c : jbn6GtHFsc
達増さん、適切なご指摘ありがたく拝見しました。最近の阿修羅の読み応えのある
投稿を力強く支持しますが、一方「小沢さん、反動勢力に対し行動を起こすべき,何を悠長にかまえているのか?」との悲鳴が多くなりました。『弁護士団を強化せよ、マスメデイアを名誉毀損で訴えよ、このままではやられてしまうぞ』という指摘が数多く寄せられております。なかには、阿修羅やTWITTERの忠告が秘書団の壁によってブロックされて小沢さんご自身に伝えられていないとのでは、と危惧するむきも多いのです。小沢さんと近い達増さん、なんとか阿修羅の声だけでも小沢さんご本人に直接お伝え願えませんか?いまや小沢さんは民主主義を守ろうとする国民の小沢です。どうか毎日行方を心配している国民の生の声を聞いて貰いたいと思います。小沢支持者は焦っております。達増さん、なんとかお願いします。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧