★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 135.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢、離党も辞職もNO!!強制排除したい執行部に先手(zakzak)
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/135.html
投稿者 赤かぶ 日時 2010 年 10 月 07 日 14:45:08: igsppGRN/E9PQ
 

 強制起訴される民主党の小沢一郎元幹事長(68)は、離党や議員辞職には応じず、裁判で身の潔白を晴らす強行突破に踏み切るようだ。菅直人首相(63)らが小沢氏の影響力を削ぐ策をめぐらせるなか、小沢氏は“死中に活”を見いだせるか。

 小沢氏は6日、衆院本会議に出席後、国会近くの個人事務所で地元後援会関係者から激励を受けた。その後、側近の松木謙公農林水産政務官や元秘書の川島智太郎衆院議員らと面会した。川島氏は記者団に「(小沢氏の考えは)従来通りだと思う」と語った。

 小沢氏は代表選中に強制起訴されても「正々と応じる」と話し、強制起訴されることが明らかになった4日にも、「今後は裁判の場で私が無実であることが必ず明らかになるものと確信している」との談話を発表した。「従来通り」とは離党も議員辞職もしないということだ。

 「小沢氏を強制的に排除すればしこりが残る。自発的に離党してくれるのがベスト」(首相周辺)と考え、その流れを作ろうと模索している党執行部に対し、先手を打つ狙いもある。

 また、小沢氏支持の衆院中堅議員グループ「一新会」の鈴木克昌会長、奥村展三会長代行ら幹部約10人は6日夕、国会内で会合を開き、今後も小沢氏を結束して支えていく方針を確認した。グループ内の一部に動揺が広がっているため、7日に全体会合を開き意見集約を図る。

 一新会関係者は「代表選で小沢氏に投票した200人の議員のうち、少なくともまだ120人は固く結束している。結束できている間は、執行部も過激なことはできない。小沢氏の強行突破を側面支援していくことになる」と話す。

 ただ、小沢氏を取り巻く環境は、絶望的なまでに厳しいのは事実だ。

 共同通信が6日に発表した世論調査によると、小沢氏は「離党すべき」との回答は63・8%、「議員辞職すべき」も54・5%に上った。小沢氏に対する厳しい民意が裏付けられたわけで、中堅議員は「小沢氏が離党するのが一番だ」と述べた。

 菅首相も6日夕、「議員を検審が強制起訴とするのは初めてのケースだ。岡田克也幹事長の方で検討していると聞いている」と小沢氏の処分をにおわせた。自民党など野党は、小沢氏の証人喚問を要求している。

 こうした中、民主党の衆院1回生は6日夜、東京・平河町の都市センターホテルで、「ノーサイド大懇親会」を開いた。代表選で菅首相と小沢氏の両陣営に分かれた82人が出席。中立を象徴するゲストとして代表選の投票を棄権した横路孝弘衆院議長が招かれ、手品などの余興で盛り上がり、挙党一致をアピールした。

 「反小沢」の若手議員は「これをきっかけに、小沢系の1回生も少しずつ菅政権になびいていくんじゃないか」とほくそ笑んだが…。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20101007/plt1010071223000-n1.htm

離党、議員辞職を否定=事実関係「法廷で明らかにする」−民主・小沢氏が表明

 民主党の小沢一郎元代表は7日午後、東京第5検察審査会の議決により自らが強制起訴されることについて、「大変残念な結論だ」と述べるとともに、「政治活動は必要とされる限り続けていく」と語り、離党や議員辞職を否定した。
 また、証人喚問や衆院政治倫理審査会での弁明について「国会で決めた決定に従う」とする一方、「法廷で事実関係を明らかにしろということで、司法の場に移っている。その場できちんと不正な問題がないという結論が出るよう全力を尽くす」と述べた。衆院議員会館で記者団の質問に答えた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010100700495  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月07日 14:53:46: BU4J5kGqJA

 何が強行突破か?(失笑)

 チンピラ集団による、あからさまな小沢氏への失脚工作、嫌がらせに屈しないのは当然だろう

 


02. 2010年10月07日 15:00:31: gwsspHyUbw
これだけネガティブに報道され「議員辞職すべき」54・5%はかなり低いと思いました。多くの善良な市民にもこの事件の本質が理解されつつあるということでしょうか。それはそうと議決に無効の疑いがあることはちゃんと報道してるのでしょうかね。

03. 2010年10月07日 15:41:32: xBoaPzm6b6
宗主国、検察、官僚、野党、マスコミ、与党内反小沢グループ、加えて司法の余りにも理不尽で常軌を逸した攻撃に対し、へこたれることなく毅然と正義を貫いていただきたい。私たちの子供や孫の未来のために。
それにしても日本国民の民意の劣化は想像を超える。

小沢一郎が正義を貫く行動を続ける限り、多くの信念を持つ支援者は勇気を持って支えることができます。
くじけないで頑張ってください。


04. 2010年10月07日 16:34:14: iRcIi8D0ak
強行突破の前に起訴相当の根拠が問われ始めた。
誰かも言ってたが日刊スポーツの政治コラム永田町藪にらみでも検審の出した訴状が検察の公訴理由と異なるので、検察審査会の審査基準に合わせても違法であり取り下げるべきだという郷原氏の主張が政界で波紋を呼ぶと書かれていた。
郷原氏の投げた爆弾はマスコミの間にも確実に論調の違いを生みつつある。
気を緩めず追撃せよ。いいかげんな議決で人ひとりの人格を抹殺するような連中に責任を取らせる意味でもとことん追い込め。


05. ヒロくん 2010年10月07日 16:39:52: OgkXZWWxgT5dI : l5MqvMXGMI
 02さん、私も低いと思いました。公表を遅らせたのが裏目に出たのではないか。そんなことを問うている場合ではないという判断であろう。

06. 2010年10月07日 17:15:52: BIgfJMRMNE
>02さん

遅らせて公表したのは検察の不祥事隠しが目的ですが、すぐ後に世論調査?をやった事は裏目に出たんでしょう。
検察の前田事件が起きた後と言う事もあって、強制起訴になっても半分の国民が「本当に起訴できる事案なのか?」と、思い始めているというのが数字になって表れていると思います。
これが前田事件が無ければ、7割〜8割が「辞職すべき」と答えていたでしょう。
マスゴミの思惑は徐々に思い通りにいかなくなりつつあります。


07. 2010年10月07日 17:52:38: wKZyOxV4TM
>02様
おっしゃる通りです。
私も議員辞職しろが80%ぐらいになるのでは?と思っていましたが
あれ?以外に少ないじゃん??というのが率直なところです。
国民にも本当にとこが浸透しているかなと思います。
私達もネットで意見を言うだけでなく行動しましょうよ。
デモ参加の呼びかけがあれば大阪なら行けます。
北海道、仙台、東京、大阪、福岡と全国でデモ参加どなたか有識者の方
呼びかけてください!

08. 2010年10月07日 19:01:58: Fl1OX0B55k
執行部に対し、先手を打つ狙いもある.
いいじゃない。何もやましくないのだから。

デモもいいけれど、アピールを利用して「悪印象」を演出されたら困る。
戦後の謎の事件。・・・がやった、と宣伝。
ナチスドイツ演出の放火事件。...がやったと宣伝。


09. 2010年10月07日 19:30:17: PyE2hDaY7E
攻撃は最大の防御、相手官僚検察マスゴミ連合は自分たちが攻撃されないことをいいことにないふり構わない手段にでてきた。守るより検察審査会の論理の弱点を突き相手の論理を破綻に追い込むべし。すでに検察の信用は地に落ちた。

新聞論調はそのため論理の整合をかき、中にウソが大量に含まれる情報、水谷建設以下吹かした風などすべてウソだった。

マスゴミの卑劣さ陰険さは変わらないが、この件が無罪になることの恐怖におののき記事の表現が以前と微妙に変わってきている。これは逃げであることと売上げも信用が落ちる一方の情勢に怯み戸惑っていることを示す。


10. 2010年10月07日 22:16:45: dpqa46ZkfQ
 あ菅下郎の政治資金管理団体「草思会」の超悪質な「政治とカネ」の方は、未だ証拠隠蔽作業が捗らんのかなあ。特捜検察どももちっとは前向きの仕事を始めたいという気になっているのではないかねえ。週刊誌に暴露されてから随分経っているんだが。

11. 2010年10月07日 22:59:49: kbjD6Oqr1Y

仙谷と電通が、マスメディアを使い小沢離党攻撃を仕掛ける。

小沢陣営は、鉄壁の守りと団結が必要だ。


12. 2010年10月08日 01:23:00: ZsUNOgGnko
小沢氏の処分苦慮=「党内亀裂」「世論離反」のジレンマ−民主

 政治資金規正法罪で強制起訴される民主党の小沢一郎元代表が7日、議員辞職も離党もしない意向を表明したのを受け、党執行部は同氏の処分について本格的な検討に入った。ただ、離党勧告などを行えば、党内の小沢系議員が反発するのは必至。一方、軽い処分や処分そのものを見送れば、野党の批判にさらされ、菅内閣の支持率も下落しかねない。ジレンマの中、菅直人首相や岡田克也幹事長は難しい判断を迫られそうだ。
 「検察当局の強制捜査で、不正がないことが明らかになった」。小沢氏は7日午後、記者団に対し、離党や議員辞職の可能性を明確に否定。「同志、党の皆さんもそのことを十分理解していただけると信じている」と強気の姿勢を示した。
 小沢氏が強気なのは、検察審査会の議決により強制起訴された国会議員の例がないためだ。小沢系議員は「無罪になる可能性が高い」との見方を示して執行部をけん制。小沢氏周辺からは、執行部が離党勧告などすれば「代表選で小沢氏に投票した200人を敵に回す」との声が漏れる。小沢氏と盟友関係にある輿石東参院議員会長は7日の記者会見で「司法のルールに従って結果を待てばいい」と述べ、処分は不要との考えを示した。
 もっとも、同党はこれまで、起訴された議員に対し、除籍や離党など厳しく対処してきた。現在と同じ「菅代表、岡田幹事長」体制下の2004年1月には、衆院選で学歴を詐称した新人議員の離党届を受理せずに除籍処分とし、この議員は最終的に起訴猶予となっている。
 こうした経緯も踏まえ、非小沢系議員を中心に、「辞めないなら離党勧告すべきだ」(牧野聖修前国対委員長代理)と厳しい処分を求める声が上がる。自民党は「代表選でクリーンでオープンな政治を掲げたことを、国民の多くは記憶している」(谷垣禎一総裁)と、首相が小沢氏を不問に付せば徹底追及する構えだ。首相に近い中堅議員は「放置すれば世論が離れる」と懸念を示す。
 民主党は12日の役員会で、小沢氏の処分に関する協議に入る。首相は7日夜、記者団から処分について聞かれると「幹事長に検討をお願いしている」とだけ語った。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010100700965

強制起訴までは保留でしょうね・・・


13. 2010年10月08日 01:26:18: bQlzE3nWXg
それにしても、仙谷の人相は今や、極悪人そのものだね。

14. 2010年10月08日 09:49:49: HejJwkupBk
小沢さんに辞職せよと迫る人は、自分で自分の政治生命を断っちゃった人ですもの。立法府に在職していながら、自分の身分を弁えない民主主義を理解していない烙印を自分に推したことですもの。国会中継楽しく拝見しました。今日も拝見します。

15. 2010年10月08日 17:30:58: 9XZxRH6hNs
選挙不正で現在ある執行部なるものを「クーデター仮政権」と呼ぶ。

あくまでも「仮」であり、「真政権」は小沢総理大臣でありクーデターが現在の日本で起こっていて真政権は追いやられているだけである。

アホウタロウ、菅、小泉の被疑者達が権力の売春婦マスコミを利用し極悪官僚と連結しクーデターを行っているのが現実だ!

小沢さんが総理大臣であり覚醒された「真実の国民」がそれをささえ国家を立ち直らせる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧