★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 245.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢氏法廷へ:「検察審批判はおごり」 経験者に戸惑いと反発「政治家選ぶのも素人」
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/245.html
投稿者 片瀬テルミドール夏希 日時 2010 年 10 月 09 日 05:45:01: x0P0raHFBfKZU
 

小沢氏法廷へ:「検察審批判はおごり」 経験者に戸惑いと反発「政治家選ぶのも素人」

毎日新聞 2010年10月8日 東京夕刊

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101008dde041010068000c.html

 東京第5検察審査会による「強制起訴」の議決に対し、民主党の小沢一郎元代表が「秘密のベールに閉ざされている」と審査過程の不透明さを批判したことについて、審査員経験者に戸惑いが広がっている。ある審査員経験者は「『都合の悪い制度は変えてやる』という、おごりに聞こえる」と憤る。【大場弘行、杉本修作】

 小沢氏は7日、報道陣に「11人の委員(審査員)ということと、平均年齢30歳ということしか分かりません。まったく秘密のベールの中に閉ざされている。どういう議論がなされ結論が出されたのか、私にも一般の国民にもまったく分からない」と発言。9月の党代表選でも審査会について「素人の人がいいとか悪いとか言う仕組みが果たしていいのかという議論は出てくる」と述べていた。

 審査員経験者の東京都足立区の男性会社員(44)は「公開が前提の裁判員裁判でも『評議』は非公開なのに、審査会の議論はオープンにすべきだというのか。『自分に都合の悪い制度は変えてやる』という意味に聞こえるが、おごりだ」と怒る。そのうえで「選挙で政治家を選ぶ有権者の大半は政治の素人。事件のことだけ『素人に何が分かる』と言うのは変だ」と指摘する。

 やはり審査員経験者の埼玉県の男性会社経営者(39)は、さまざまな経験を持つ11人が法的助言を得ながら真剣に議論したはずだと言う。自身は十数年間経理も担当し「小沢さんが自己資金があるのにわざわざ金利の発生する融資を受けて土地を買ったのは理解できない。こういう一般感覚を反映させるのが審査会の役割」と話す。

 審査員経験者約1万6000人でつくる全国検察審査協会連合会は9月17日の役員会で小沢氏の「素人」発言に抗議文を出すかを検討した。後藤泰伸副会長(76)は「抗議文には至らなかったが、素人だからこそ良心に従って公平公正に判断している」と強調する。

 一方、審査員経験者で足立区の別の男性(44)は「議決自体は妥当と思う」としつつ「政治資金規正法は抜け道が多く、小沢氏は無罪だろう。その時、誰がどう責任をとるのか」と懸念する。とはいえ、大阪地検特捜部による証拠改ざんや隠ぺい事件を受け、検察をチェックする審査会の役割は今後高まると感じている。「(小沢氏発言のように)政治家から横やりが入っても事例と議論を積み上げて乗り越えていくしかない」と語った。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月09日 06:09:01: TZlGNtv9hE
 
 
 司法判断と選挙選択を同一視するとは何たるお馬鹿!な記者大場弘行、杉本修作さん
 

02. 2010年10月09日 06:13:48: ADQ93Hgs9M
都合の悪い制度は変えてやる!!
聞いて厭きれる、自民党と検察が密かに作り出した世界にも唯ひとつしかない
法律。被害者を考えて出来たのなら、悪用される規制を盛り込まなければならなかった。
市民団体とやらの告発、聞いて厭きれるよ。
何の被害者??それを受理する検察!!!
すべて仕組まれているのに、審査員経験者に戸惑いが広がっている!!聞いて厭きれるよ。
一揆をしないお人よし民族!!
全てを他人事で済ませる現代日本人。

海外移住者より


03. 2010年10月09日 06:23:52: BIgfJMRMNE
こんな阿呆な記事しか書けないから、毎日は危機的状況に陥るんだ。
分かったか!!!大場弘行、杉本修作!!!

04. 2010年10月09日 06:39:26: 0g7gojvjPI
>審査員経験者約1万6000人

こいつらを調査するべし
政治信条など絶対に偏ってるから
言いがかりだというなら、やってみりゃ判るべ

http://sky.ap.teacup.com/applet/kuni2781/msgcate5/archive
こういうセンスのない総会は天下り官僚的思考でしか生まれん!

[削除理由]:URLの紹介時には、その内容を表すタイトルが必須
05. お菊 2010年10月09日 06:41:04: mSO3hoCQOCDzk : 9I9S7P7ZjA
毎日 昨年 やめてよかった。
当時 一面の下の公告が創価学会の本でした。池田大作さんのご意見が掲載されていました。キムヨナの写真が大きく取り上げられ なぜか浅田真央の写真は苦痛にゆがんだちいさな写真だったのではじめて抗議のTELをかけたら 記者と思しき男性から 「だから 公平なんですよ あなたはおかしい」と言われた。

どこの国に外国の選手を褒め上げ 自国の選手をいたぶる新聞があるだろうと思ったが 『毎日は日本の新聞ではない』のである。日本人を洗脳するためのアジ新聞、そう思えばすべて合点がいく。毎日ではなく在日新聞。こんな新聞を19年もとっていたことが悔しい。日本のためには早くつぶれてほしい。不二家をつぶそうとした新聞だし つぶれたところで自業自得。

小沢さん 徹底的に戦ってください。11人の顔が見たいです。


06. 2010年10月09日 06:43:07: dNOZVhjVck
全国検察審査協会連合会は約1万6000人でつくる審査員候補者の集まりか。この団体がでてきたので検察審査会の審査員選出過程がさらに疑惑に満ちてきた。

07. 2010年10月09日 06:46:34: gNyOGb4YLU
政治資金規正法は難解だから、とても素人には無理。庶民感覚で判断できる範囲を超えている。審査員経験者はそれなりに人生経験を積んでいるのだが、ことこの領域に限って言えば、「船頭」の「扇動」に乗らざるを得なかったのではないか。記事ではこの辺を掘り下げるべきではなかったのか。「毎日」では無理か・・・

08. 2010年10月09日 06:54:05: RWOkqL6f9g
審査員経験者約1万6000人でつくる全国検察審査協会連合会?

この団体は何を目的としているのか。検察審査員は無作為に公正中立に選ばれるのが建前であるが、どうもそうではないらしい。この団体は検察の天下り先になっているようだ。検察関係者が組織した団体ようだ。

検察審査協会
http://sesibonn.at.webry.info/theme/066a2fcfc6.html

この怪しい団体について至急調査しなければならない。


09. 2010年10月09日 07:18:33: FmI5QF0TEw
この最後の文章おかしいだろ、検察審査会に検察が「起訴」と決めた時に「起訴不当」ができる議決権はないんだぞ。だからこそこの制度はインチキなんだよ。

10. 2010年10月09日 07:24:25: FoIUuqEqIM
ここに出てくる検審経験者は程度が低いな。

双方の弁論が公開された裁判の評議と完全密室の検審を同一視したり、
自己資金があるのに借り入れはおかしいって、それこそ素人考えだろう。

極めつけは、小沢氏が無罪だった場合の責任問題に触れながら
大阪地検の件があるから検審の役割が高まるって、どういう思考回路?
事件(検察)の本質(体質)を何にも理解していないし、そもそも起訴案件に検審は関係ない。

しかし、これをまとめた毎日記者も程度が低いな。


11. 2010年10月09日 07:55:58: FdtlGMldUp
十数年間経理も担当し「小沢さんが自己資金があるのにわざわざ金利の発生する融資を受けて土地を買ったのは理解できない。
現金は大事で、いつ何があるか分からず特に政治家は選挙があるので、いつ手も引き出せるようにしておくのが非常に重要。定期預金とか債権を担保にして出来るだけ金利を相殺し本登記の時に所有権の移転、抵当権の設定、抹消を同時に行い、抵当を所有権移転後の土地に差し替えし現金なり債権の大部分を返してもらい、もしもの時の資金とする。10年経理を担当してこんな事さえ分からず、この人は経理の仕事はしていないか記帳のみの仕事なのでは、ちょっとはずかしいのでは。

12. 2010年10月09日 08:12:18: ajiThUk2Wc
そのへんの素人の無責任な感情論で裁かれたたらかなわないですね。
法律というものの存在意味がなくなるではないか。
こんな組織が存在してることじたい信じられない。

>さまざまな経験を持つ11人が法的助言を得ながら

都合の良い方向に誘導されてますねW一般人のみ参加の会議ではないようですね。

>政治資金規正法は抜け道が多く、小沢氏は無罪だろう。
飲み会の与太話レベルの思考で法律運用できるのか?この国は。
無罪は無罪じゃん。

司法制度、変すぎ。誰が操ってるのだ?


13. 2010年10月09日 08:48:29: DmCC9k6hHM
「全国検察審査協会連合会」について、審査員は純粋に素人の集団か?
 売国奴のマスコミによって、一件毎の審査で集められる人選だと洗脳されていたわけだ。

14. 2010年10月09日 08:51:07: aesVGCut0o
都合が悪い制度を変えることに驕りを感じるだと?
それのどこが悪いのだ。都合の悪いものを変えることこそが、ある意味政治だ。そもそも一度決めた制度を変えちゃいけない等という法律も憲法も無いのに。
程度が低くて話になんね。

15. 2010年10月09日 09:00:15: Bfy14IO3uQ
馬鹿(全国検察審査協会連合会&審査員経験者)は死んでも治らない!
小沢氏の批判は当然だろう!恥を知れ!

16. 2010年10月09日 09:00:58: NcLENXu1RG
不見識で、最初から最後まで欺瞞で固められている。
まず、検察審査会の仕組みも理解しないで権利を超えた議決をしている事を無視して
被告の抗議をおごりとしている。
むしろ問題は検察審査会に出ていた人間であっても、本来の意義と仕組みをまるで理解していないという事。
自己資金があるのに金利の発生する融資を受ける件も庶民感覚としては不適切。個人経営者ではなくある程度の所帯の企業で同じことを言ったら笑われるだろう。
全国検察審査協会連合会の副会長はすぐに職を辞するべきだ。「素人だからこそ良心に従って公平公正に判断している」と強調するが、1回目の起訴事由以外の物で証拠の無いものを引っ張りだしたのであるから、良心にに欠けた判断である。
もうめちゃくちゃである。
魔女狩り裁判を行える機関と位置付けているのであろうか?法治国家としてあってはならないことである。

17. 2010年10月09日 10:16:57: HYBvvOpQAi
この記事を書いた記者は検察審査会の役割を知っているのか。
例えば、

大阪地検特捜部による証拠改ざんや隠ぺい事件を受け、検察をチェックする審査会の役割は今後高まると感じている。

と言う文章。
検察による「証拠改ざんや隠ぺい事件」は冤罪を生むことになるが、検察審査会にはそれをチェックし「起訴を不当とする権限」はない。
あるのは、不起訴事案を起訴する権限だけである。
それも理解せずして、よくも堂々と記事が書けるものだ。
まあ、そんな内容に関わらず氏名を明らかにした勇気だけは誉めておこうか。



18. 2010年10月09日 15:27:31: wHbnk0Tc92
どうして審査員経験者をこんなに沢山取材できるのでしょうかね。審査員経験者の談話を聞きたいからと、新聞に大きく広告でも出したのでしょうか。

裁判は公開で行われる。従って、公判で検察側の論告、被告側の意見陳述、証人の発言などが分かる。
それに対して検察審査会は結論だけ。これはおかしい。やはりどのような評議・審査の上、結論が出たかを明らかにするために議事録は必要だし、公開も必要だ。

読売新聞の記事を読むと、「検察では起訴できないから、検察審査会で起訴して下さい」との趣旨で説明しているように受け取れる。


19. 2010年10月09日 16:19:01: 05UhnFBHRM
何がおごりか!!お前は何を考えているのか、罪を作って政治家を陥れることがおごりか!!こんなコメントするな。

20. 2010年10月09日 16:37:11: KpSSrh6O5I
ふざけたことをぬかしやがる!

驕りがあるのはお前たちマスコミの屑どもだ!

間違いを煽りまくってこんどは開き直るとは、ここまでくると狂人だ!

狂人どもの話をまともに聞いてはならない。


21. 2010年10月09日 17:18:17: 5ToG851Jas
ほんとか嘘か判らないが、「審査員経験者」って前置きでよくコメントできるな。
これだけ多くの人が、審査員制度のありかたの問題を指摘しているのに・・・、
今回の審査員が犯した事態の大きさに気が付かないノー天気な人たちだ。

22. 2010年10月09日 18:07:50: YeLEx4ejww
おかしな組織があるから、おかしな議決が出て、おかしな論評が湧き、冤罪が発生する。

検察を審査する検察審査会が必要なら、また、その審査会を審査する審査会が必要となり、果てしがない。

現検察組織だけあれば十分で、特捜部も検察審査会も不要な二重組織だ。

ただ税金をムダに喰っている、冤罪製造機関である。

小沢政権になって、検察含め、日本の政治組織の作り直しが求められる。

裁判で国民目線云々もおかしく、裁判はあくまで証拠、アリバイ、疑わしきは、罰せずで、これら司法の基本が崩れてきており、悪しき機関廃止が先決、国民の選挙で、代議士により改正が急を要す。

小沢さんのことは、贈賄でもなければ、収賄でもない、4億あるからと言って起訴では、資産家全員有罪か?、検察が捜査済みだ。

疑われた人は、念のため裁判に掛けるでは、法も証拠も無視した無政府国家そのものであろう。

外国に、検察審査会などと言うムダな二重組織を執っている国が、例が、あるのですか?。

日本国家は、どこでどの政党がおかしくしてしまったのか?。
自公の罪は、大きく深い。

小沢さんを兎に角このおかしな悪法から、大声を上げて、救援しょう。
小沢氏弁護団の方も報道を揺るがすくらいの広報をもって、反論、反訴、関係者へ名誉毀損訴訟を、直ちに提起して頂きたい。


23. 2010年10月09日 18:10:37: lwaz7r3IEU
小沢さんは10万人を超す素人から選ばれて議員をやっています。それをたった11人の得体のしれない素人が議員の権利をはく奪しようなんておかしい。
だいたい検察審議会なんて、権力者に有利な判決が出た時の国民感情のガス抜き程度の物と思っています。
 ただそれを逆手にとって国民に責任を押し付けて小沢を辞職させようとする人物(責任転嫁の天才?仙石は国民世論をかさにして辞任を促すでしょう)が同じ党内に入るというのは異常な党だとは思いますね。できるだけ早く分党して政界再編しかないでしょうね。

24. 2010年10月09日 21:44:58: 2tB1NFRjwY
検察から検審への看板の付け替えか。変り身の術。
検察がダメであればあるほど検審の必要性が高まるわけだ。
役人の得意技だな。焼け太りは許せない。

25. 2010年10月09日 23:03:10: CQKOajRim6
16000人もいる中の2人か3人の意見を載せて
「『秘密のベールに閉ざされている』と(小沢さんが)審査過程の不透明さを批判したことについて、審査員経験者に戸惑いが広がっている。」とは読者をバカとみなしていつものやり口で洗脳しようとしているのがわかる。

全国にいる16000人の中のどれだけの人が戸惑えば広がっていることになるのか?
毎日新聞は何人に取材をしたんでしょうね。

普段から「関係者の間で疑問の声が上がりそうだ」とか「周辺では『迷惑だ』という声が出てきそうだ」とか報道の締めくくりでで本当は自分がそう思っているだけのことを滑り込ませ、風評をたてるのがお得意のマスゴミだがここまでレベルが低いとさすがに「コネ入社」が中心のマスゴミの面目躍如。



26. 2010年10月09日 23:30:22: sUEqrqDvm6
匿名、密室審査で責任を問われない。
その様な人達が何を言おうが信用できるわけがない。

27. 2010年10月10日 00:13:22: YPnNy5eUhk
会社の経営者で十数年経理を担当してて「小沢さんが自己資金があるのにわざわざ
金利の発生する融資を受けて土地を買ったのは、理解できない」だって、馬鹿か。
経営者とは、名ばかりで、親の会社を継いだ馬鹿息子が、記帳のみしかやった事が
ないのに、経営者気取りしているとしか、思えない。
不動産を取得する場合、できるだけ自己資金は、手元に置いて自由に使えるように
しておいて、融資を受けるのは、常識
手元の流動資金を減らしてまで、不動産の取得を強行するようだったら、
経営者失格、いつ倒産しても、不思議は無い。


28. 2010年10月10日 00:51:50: choTLVgknU
>一方、審査員経験者で足立区の別の男性(44)は「議決自体は妥当と思う」
>としつつ「政治資金規正法は抜け道が多く、小沢氏は無罪だろう。その時、
>誰がどう責任をとるのか」

もともと検察審査会は一般人(?)となっている上に
検察が2度不起訴処分にしたものを勝手に強制起訴議決したわけだから
検察なんか多分何もしてくれないよ。
その11人で責任を取るしかないんじゃないの?

また小沢氏側から今回の議決に対して何らかの法的処置がとられた場合にしたってその起訴相手は検察ではなく11人の審査員になるんだと思う。

だから11人の審査員は自分で弁護士を雇って自分で責任をとるしかない。
金がなければ国選弁護人をつけることになるでしょうね。

しかもこの11人に勝ち目は全くないのである、あははは。


29. 2010年10月10日 01:32:10: BdNs9gQekw
私はこれまでに幾度かフランスのデモを見てきた。
凄まじい、大型トラックが全ての主要幹線道路の入り口を閉鎖する。
社長が運転士を止めても無理だ。利害関係ではなく国民一体で行動を起こす有様は日本では考えられない。
民主主義の本当の意味が解る行動とは、正義の力なんだ。
ぶつぶつ言って行動がない日本人。
腐りきった政治家、官僚、そして、他人事で行動を起こさない日本人。

30. 2010年10月10日 08:11:14: 0ruzAX9hXM
審査員は非公開で誰もしらないはずなのに、どうして審査員経験者に話を聞くことができたのか不思議です。これも内容からして、つくり話。だが、バランスをとって、小沢さんの無罪を論ずる?
 無罪とは罪があるのか否かの判定の際使うのでは?もともと罪のない人に無罪という言葉は不適格であり、小沢さん事件は冤罪である。

 だから国民がしっかりしなければならない。自分が小沢さんのようにされたらどうなるか。国民が小沢さんをいじめていると考えるべき。じっくり考えてみたらいい。正しい目を持つ国民は立ち上がるべき時が来ました。


31. 五月晴郎 2010年10月10日 09:24:18: ulZUCBWYQe7Lk : 3TceM4k07M
>>28
28氏が挙げた男性と別の「審査員経験者の東京都足立区の男性会社員」の
>「公開が前提の裁判員裁判でも『評議』は非公開なのに、審査会の議論はオープンにすべきだというのか。『自分に都合の悪い制度は変えてやる』という意味に聞こえるが、おごりだ」と怒る。そのうえで「選挙で政治家を選ぶ有権者の大半は政治の素人。事件のことだけ『素人に何が分かる』と言うのは変だ」と指摘する。

という感覚は、何言ってんの?この人と思うが、彼の感覚は自治の感覚だと思う。
法のことはさっぱり分からないが、自治の原則があるのは民法で、普通は法人とか組合のことだと思うが、この人はその感覚が勘違いに拡がってるように思う。

で、この人と同じ次元の所謂世の道理で――善悪の道理という意味でない社会や法人内の慣習というか陋法って言うの?――で判断したとしても、>>28さんの言うように納まるしかないと思う。
なぜなら、28氏の言うように、検察が恣意を加え、この人達の意に沿うよう何かするのは、検察は要らないと自分達が宣言するのと同じで、有り得ない筈(多分)。


32. 2010年10月11日 00:40:02: choTLVgknU
>検察が恣意を加え、この人達の意に沿うよう何かするのは、
>検察は要らないと自分達が宣言するのと同じで、有り得ない筈(多分)。

検察はやはり検察審査会が強制起訴議決を出したことで面子を潰された、
と思っているようですね。
http://asahisyougun.iza.ne.jp/blog/entry/1830557/

ところで、毎日の記事を読む限りでは歴史(?)があって巨大な組織の割には
やたら浮き足立っている感じがする。裏側でのうのうとしていた組織だから
太陽の下に引き出されると意外と脆いのかも。
「抗議文を出そうと検討してそこまで至らなかった」というのが悲しい。(笑)

後藤泰伸副会長(76)って何者?

統一協会なんかもかかわっていて、もしかしたら日本最大の腐敗組織か?


33. 2010年10月11日 10:36:22: UCzXkHDwTs
今まで、たとえば野党が、与党自民党の政治家を告発したとき、検察はなかなか受理せず、告発状をいつまでもたなざらしにしていたのに、このケースに限って、実体のはっきりしない「市民団体」が、聴取前日に告発したものを即刻受理するという、まことに不可解な動きを示している。そうか、この会ってのは、検察か、はたまた、マスコミが、小沢氏を「被告発人」として聴取するためだけにわざわざデッチあげた団体ということなのか。当ブログ 2001年1月26日付「『真実を求める会』の真実を求める」より******http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/367.html

検察は検察審査会を、小沢殺しに利用したこのカラクリ、自民党議員は告発されてもスルーで終わる。

それにしても、これを理解出来ない日本人がいるのだから情けない。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧