★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 275.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放送って「送りっ放し」の無責任:津久井進の弁護士ノート
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/275.html
投稿者 呆頭息子 日時 2010 年 10 月 09 日 12:58:03: PmmF2AZ8JuIBc
 

放送って「送りっ放し」の無責任

http://tukui.blog55.fc2.com/blog-entry-857.html

 人の責任ばかりを追及して,自分の責任は知らんぷり,っていうのを「無責任」といいます。

 今や,日本の社会は「無責任時代」のど真ん中でしょう。

 何かひとつ事が起きると,ワァーッとヒステリックに“国民総責任追及モード”になるもんね。

 その無責任時代を象徴するのが,マスメディア。

 事実を伝えるのが「報道」ですけど,

 ろくに事実も伝えず,無責任に大衆を扇動する「放送」というのは,大きく違います。

 特捜検事報道も,小沢検察審査会報道も,尖閣諸島報道も,
特にTVの番組ってひどいと思いませんか。


 「放送」って,「送り放し」って書くんですね。

 ポピュリズムを促進して市民を愚衆化させる「放送」の無責任さに注意が必要です。


2010/10/09(Sat) | 社会 | トラックバック(1) | コメント(1) |

コメント
--すっと腹に落ちた。--

そうか。そうなんやな。
確かに,放りっぱなしや。

踊らされないように注意していても,ちゃんと影響を受けている私には,苦言でもあり,導きの言葉でもありました。

ちょっと津久井さんの真骨頂を見た感じ。

by: なべび * 2010/10/09 06:02|  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月09日 13:10:58: kbjD6Oqr1Y

本来ならば、電通の様な立場中心に、放送の適性を判断する機関を
設置するべきなんだと思いますが・・・・・・・

電通が、捏造の元締めですから。

電通が、談合と癒着の根源ですから。


02. 2010年10月11日 19:40:48: E4tmBI738T
ここでコメントするのは場違いかもしれませんが
 放送(電波)の世界では優秀な民放の放送局職員とNHKの優秀な職員は本社にいない。
どこにいるかというと、総務省の本省(放送局)と傘下の団体(協会など)に出向しているからだ。しかも、そこでは出向者では団体(協会)や本省(総務省)での給与は支払っていないようだ。(ただ働きをさせられているいうことを噂でよく聞く)
つまり、放送(電波)という許可の権限は絶大だからだ。
 ちなみにNHKでは報道スタッフより制作スタッフの方が上である。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧