★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 389.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「最強部隊への援軍・告発団体の登場」
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/389.html
投稿者 カッサンドラ 日時 2010 年 10 月 11 日 16:05:25: Ais6UB4YIFV7c
 

 『小沢氏の「起訴議決」がもたらした“寂寥感”〜我が国は本当に「民主国家」なのか?(JanJanBlog)』http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/376.html投稿者:呆頭息子さんの投稿を読んだ。同題の「成瀬裕史氏のブログ」の転載である。朝日新聞がなぜこの時期にポンと『小沢氏告発の団体』を紹介したのか、不思議だったのだが目からうろこが落ちた。第5検察審査会の審査申立人は、小沢氏の参考人聴取の直前に告発した団体でもあったのだ。「だから不思議でもなんでもない」と言いたかったのか。


 また文中には『このため、検察が自ら捜査しながら「起訴」まで持ち込めなかった場合、これを検察審査会の対象とするためには、誰かがそれを“事件”として「告発」することが必要なのである。』ともある。検察がすんなり起訴をしてくれれば何の問題もないが「こりゃダメだ」と諦めた場合、事件そのものがなくなってしまうから「審査申立の担保」として告発が必要だったのだ、ということだ。


 告発者が小沢氏の参考人聴取以前に検察の「こりゃダメだ状態」を感じていたとは恐れ入る。一般の国民は「起訴される、されない」を固唾を呑んで見守っていた時だ。そんな発想はどこから出たのか? 捜査の状況を知るものは「検察内部の人間」ぐらいしかいまい。なぜ検察が攻めている最中に「民間の応援部隊」を送る必要があったのか? 弱気になった検察が「援軍」を要請したのか?


 もし援軍を要請したのだとしたら、どこにお願いしたのだろう? ここで個人的に気になったのは、次の朝日新聞の記事の一言である。

『小沢氏告発の団体とは 「保守」自認、政治的意図なし(朝日新聞 2010年10月8日8時57分)』
http://www.asahi.com/national/update/1006/TKY201010060349.html
 ・・・・・
 代表は、取材には氏名や経歴を明かしたが、それを公表することは拒んだ。メンバーは関東近郊に住む60代を中心とする男性約10人で、行政書士、元新聞記者、元教師、元公務員などがいるという。
 ・・・・・(転載終わり)


 この「真実を求める会」の一員である『元新聞記者』とは、何新聞の記者だったのか? ぜんぜん関係のない話なのかもしれないが、気になる。検察と新聞社はリークで結ばれた仲だし、小沢氏を葬るという「利害」も一致しているようだし。疑惑は小沢氏の周りにだけある、というものでもあるまい。「退職者に声をかけて・・」とかないだろうね。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月11日 17:34:08: q3GFXVy8FY
まず保守を自認している時点で怪しい
小沢を攻撃している他の連中がどういう奴等かを考えれば
正体は大体想像がつく

また、命の危険とかあほなこと言っとるが
暴力に訴えるのは右翼の十八番だ
それでも、リベラルな市民団体は体をはって堂々と闘っている
それすら理解していないなど、偽善者以外の何者でもない


02. 2010年10月11日 17:44:21: kbjD6Oqr1Y

朝日新聞は、本物の 与太新聞 ですね。
「星浩」を訴えて、組織ぐるみの捏造体制の暴露が必要です。

恐れい入った。 朝日は、構造的な捏造新聞だ。


03. 2010年10月11日 17:48:17: D0bNwP0jBE
偶然かもしれないが
主権回復を求める会の代表は、元新聞記者(国民新聞)
日護会の代表は、行政書士
在特会の代表は、元公務員(らしい)

04. 2010年10月11日 23:56:26: cNfDksEeyc
「週刊ポスト」10.22号より引用
「申立人は私1人です。最初は皆で出す予定だったが、徐々に腰が引けてきた。私も身の危険を感じているので名前が出ないように求めました(検審の議決では、申立人は『甲』と記されている)。議決がされていたことは知りませんでしたが、国民の要望の表われた当然のものと考えます」
以上

まるで自慢話だね。で、元朝日新聞記者なのかな?


05. 2010年10月12日 01:34:23: wfEkCyjOdm
04さんの引用から、
「議決がされていることは知りませんでしたが、国民の要望の表れた当然のものと考えます」。これが元新聞記者?今の人もこの位か、もっといい加減ですね。
甲さんへ
1)2010.10第五「審査会の議決」が、日本の未来と民主主義を転覆するかも知れないと、『それこそ国民』は、悲惨な思いでいます。でも「申立人甲」にぶつけることができない。出てきなさい、言葉をぶつけ合うだけです、危険ではない。それが民主主義。失えばたぶん、再び手にすることは困難。知らないのですか?
2)10人の「真実を求める会」でない、過半の国民が「民主党政権」を望んだ。あなたは「なぜ、自公政権は負けたか」を、話しあったのですか。夏の衆院選の前、2009.3.3、小沢さんの秘書・大久保氏が「逮捕」され、100%冤罪。国民がいつ「小沢さんを強制起訴」せよと要望しましたか? 嘘。日本人を米奴隷にするために、米が手下のあなた方を操縦した。罪、万死に当る。

06. 2010年10月12日 08:16:02: bWu0AxJvT2
三宝会
小沢たたきの原点。「三宝会」を検索してください。ネット情報は新聞には出ない。

07. 2010年10月12日 11:34:58: Xar5BupuQE
阿修羅「大マスコミは華麗にスルー」
05様が紹介の山際澄夫の情報を見ました。告発者か?
在特会→安倍元首相つながり(笑)
どこが一般市民?

阿修羅「尖閣列島の紛争問題で救国を期待できる」の
平野氏との対談は凄い!
皆さまお読みください(他も)
まだまだ50位以下ですが!


08. 2010年10月12日 13:57:54: IBi9Cil9eP
ネット上では3人の元新聞記者の名前が挙がっていますね。

03様ご指摘の元国民新聞記者のN
07様ご指摘の元産経新聞記者の山際氏
そして、元世界日報記者のK

別の報道では全国紙記者とありましたから産経新聞でしょうか。
世界日報は統一協会の機関紙みたいなものですから全国紙とは呼べません。
いずれにしても極右であることは間違いありません。
清和会と距離が近いようにも思えますね。
清和会は裏で凌雲会とつながっていると言われています。

なんだか辻褄が合いますね。


09. 2010年10月12日 15:19:20: oqvKKr1A9Q
こんな都合の良い作ったような記事を書いた記者はアホやね。
市民団体が告訴なんてよくウソを書いた、
団体じゃなくて元記者のひとりが告訴したんじゃない。
検察の連中が犯罪があったようなストーリーを作り上げるが、朝日の新聞記者も同じですね。
告訴人が個人よりは市民団体の方がバカな朝日新聞読者を効果的にゴマカせるわけだ。
この元記者は極右翼の産経新聞記者だったんでしょ。これも最初に紹介しなくちゃいけない。真実を追求する記者が作文書いてるなって。
こんな闇の勢力から支配されこんな記事書いてる新聞をまだ購読している人がいるのかい?

10. 2010年10月12日 20:46:22: OITXXTEppI
■敵の構図を明らかにしよう。

   ネオコン
    ↓
(清和会+凌雲会)×マスゴミ
    ↓      ↓
   国 会 →  世 論?
           ↓
          国 民

●小沢抹殺の手順

1.(清和会+凌雲会)で国会予算審議と小沢証人喚問で紛糾させる。
2.これをネタにマスゴミによる小沢ネガキャンペーン拡散
3.日本経済救済のため予算審議と小沢証人喚問を取り引きする(清和会+凌雲会)の手打ち芝居
4.更に、証人喚問をネタにマスゴミのネガティブキャンペーン拡大、偏向世論調査拡散。
5.小沢離党または小沢議員辞職勧告キャンペーンで政治生命を奪う。

■清和会と凌雲会

森元総理、小泉元総理と仲良く前原外務大臣が海老蔵のパーティーにご招待された。

いわずとしれた前原はネオコン小泉の正当後継者です。

その顧問が千谷指令長官、下士官が枝野です。

●前原外務大臣

正当小泉後継者にして従米ポチ議連代表者。
民主党代表時代に訪中団の代表として演説し、中国非難・米国擁護演説をしてひんしゅくを買い、要人とは誰にもあっていただけないまま追い払われたという名うての反中・従米の強者。

尖閣問題でも本領発揮で問題をこじらせているのはご承知の通り。

森元総理、小泉元総理とは仲良く一緒に海老蔵のパーティーに呼ばれたりする深いネオコン仲間。

能面のように感情の見えない顔の雰囲気は、外国人にも不気味な印象をもたれるので外務大臣にはその意味でも最もふさわしくない。

従米ポチの利益誘導マシンとして日中関係悪化にひた走る。

●枝野

世間しらずの頭でっかちであることを図らずも露呈した。

多くの中小企業を含む何万社という日本企業が中国で経済活動をしていることを知ってか知らずか、"中国は悪しき隣人、法治主義なし。中国進出企業は自己責任でやれ"とのたもうた。

おいおい日本のネオコン・官僚・偏向マスゴミの方がよほど捏造・冤罪"放置主義"だろうが。検察の犯罪がぼろぼろ、これでもかと出てきている国が"法治主義"の国か!

日本が今経済的になんとかやれているのは中国で稼がせてもらってるからだろう。
中小企業の社長さんたちが必死の思いで頑張ってるのにお前等がかき回してどうするつもりだ。バカも休み休み言え!本当に世間知らずだな。

仙谷と同じで枝野も"便後死"なので頭でっかちなんだな。
だから、核マル幹部と覚え書きを取り交わしたり献金うけたりしている。
仙谷と枝野には過激派学生運動体質の同じ黒い血が流れている。

いやはやこいつらを見ていると自民党なんかかわいいもんだ、と思えてくる。

●千谷司令長官

いわずと知れた現内閣の総指揮者。
奏でる得意曲は「トリオ・ロス・ジャパン」による”日本亡国行進曲”だ。
トリオ・ロス・ジャパンのメンバーは、菅・仙谷・前原の”監獄前”トリオだ。

長年の人生で過激派学生運動体質が身にしみていて、いわゆるセクト主義でゲシュタポとかスターリンのような"リンチ・粛清フェチ"である。
個人的"フェチ"を満たすため執念深く小沢さん抹殺に邁進している。

姦総理をはじめ若手閣僚のバカさ加減にあわてて"しゃべるな"と指令した。
そのため、若手閣僚のだめさ加減が最近視界不良になっている。

★おまけ「仙谷と菅は”性事仲間”だった」

−−−−−−−
(1)戸野本優子キャスター事件
1998年の戸野本優子キャスターのダブル不倫騒動がありました。
管は週刊誌の出版社を訴えようとしています。
その時の弁護士は仙谷由人のようです。
菅直人は弱みを握られている訳です。
−−−−−−−

管は仙谷にキ●タ●を握られているんだ!
政治仲間ではなく"性事"仲間だったんだ!

こんなのが日本の政治のトップなのかと思うと心底はずかしい。
いやはや・・・言葉を失います。


  


 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧