★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 419.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
24日の小沢支持デモ、「日本一新の会」はどこまで関わっているのか?(世相を斬る あいば達也)
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/419.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 10 月 12 日 09:39:08: wiJQFJOyM8OJo
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya
まず冒頭に、「阿修羅掲示板」で取り上げられた拙コラムへのコメントの中に、フランス在住の女性からの興味深いデモ賛同メッセージが書かれていたので紹介する。(*原文のままであるから、一部誤認もあるが趣旨は十二分に通じる。また一部記号がブログ掲載に適さないので調整した)

フランス在住の日本女性のコメントは以下の通り
≪こんな意見を待ってましたフランス在住の50代の女性です。できることなら24日に日本に帰りたい。どうして日本に住んでる人は一番大切な人権という自分に降り掛かってくる問題を知らないふりをしてるのだろうかと心配してました。

フランスとは違った政治文化なのはもちろん承知ですが。さて50代以降の国民はそれでも少しはデモに関してみたことはあるけど参加したことはないというひとも多いのではないでしょうか。あいばさんのおっしゃる通り、全国各地で24日のデモを一斉に複数の世代で行われれば最高です。 

あまり希望的な観測は許されませんがツイッターがかなり普及してるのでひょっとしたらという予想もあります。熟年世代の元気なひとが中心になっていくと思われますが、その間ポストモダンの若い世代もどんどん加わっていけるような動きができるかどうかがポイントになると思います。週刊朝日は若い世代に感心をもってもらうよう努力してますよね、あいばさんがいうコスプレみたいなのもあってもいい、そうなれば最高です。

アグレッシブなデモはポリスが余計に反応するので、今の日本ではできるだけ避けたいところです。 心では怒りに燃えても 平和にストリートを行進しなければなりません。デモを乱そうとする極右の乱入も想定できるので・・・。そういえば中国のチェンアンモンの時、フランスのラジオアジアという自由ラジオが大活躍しました。今はツイッターや携帯の映像でユーチューブへとかツールも万全なので心強いです。

日本には日本独自のる新しいレジスタンスのスタイルが必ず生まれてくると確信してます。 今、いろいろな問題がありますが、それをひとまとめにすると、国民の人権そのものの問題です。 今現在、有名人が小沢を応援するという姿勢をだすことはそれなりのプレッシャーがあるということがネットでわかりました。まるで自粛のムードですよね。それが見えない現実としてあるならなおさらのこと、報道の暴力、冤罪・・・国民の人権が脅かされているというテーマでどんどん広めましょう。有名人もこの大きな流れの空気に気付いて参加していくひとも現れて行くと思います。
ロンブーの淳などもデモのアイデアいっぱい出てきそうですね。 岩上さんのトークカフェとかネットでみました。いろいろなところで、なんらかの活動もはじめってるのかなあ? 

デモというのはまずは綿密に計画することが大事です、もしものもしそんなに巧くいかなくても、それがひとつの発火点となってあとは自発的に生まれてくるという現象も考えられます。24日わたしは参加できないのが辛いですが、次回は行けるように調整したい。ひとりひとりの思いを一つにしたときの力で対抗していったら、必ず日本は救える・≫

何とも心強い賛同と云うか励まされるコメントである。特にフランスはレジスタンス発祥の地、命かけてナチに抵抗した国だから、思いが自然発生的なのが好感だ。ところで、上記のコラムでも触れているように今月の24日にデモの予定があるようだが、今ひとつ開催者が判然としないので、筆者として拡散はしていないし、勿論関係もしていない。

拙ブログの読者からのコメントに≪日本一心の会から「小沢一郎を支援する」ためのデモのお知らせ、平野さん達が先頭になっているので安心して参加しようと思っています。≫ というのがあったので心配になった。どうもこの日本一新の会事務局がメルマガでこのデモの事を拡散しているが、当会の関与が明確ではなく、誤解を招く結果になっている。

筆者は常日頃「日本一新の会」の運営方法には疑念を持っている。特にメルマガが有料であることが案内時点では明示されていない。メルマガを申し込むと、実は有料だと言い出す始末。勿論、払わなければそれまでの事で実害はないのだが、メルマガの有料無料は、読者の選択時の基本なのだから、正直な運営が望まれる。

平野氏はネットに疎く、事務局の若い運営者任せになっているようだ。だから小沢一郎の支援団体のメルマガなのに、5,000人にも満たない読者数なのだ。平野氏はサイトの運営自体を確認すべきだ!多分平野氏がデモを主催しているわけではないと思われる。現時点の「日本一新の会」事務局の運営だと、小沢一郎に悪影響を及ぼすリスクもあるので、平野氏の確認を急がれることを望む。

筆者も小沢一郎を政治的に抹殺しようとする勢力にデモを掛けるのは良い事だと思う。これだけマスメディアが恣意的に反小沢報道をするのだから、デモを通じて、市民の意志表示の有効な手段の一つで、計画的に行われれば充分実行する価値がある。

しかし、主催者(出来れば団体)の立場が明確ではなく、計画の具体性などの情報もないので、評価のしようがない。非難はしていないが、曖昧に公安警察や街宣右翼のターゲットになるのは嬉しい話ではない。 参加する人々は、念のためツバ広の帽子など、個人の特定が困難な準備をした方が賢明だ。揉め事いがみ合い等が始まったら、その場から離れることをお薦めする。

なぜこのような杞憂のような苦言をするのかと云う疑問もあるだろうが、デモを何度か仕掛けた経験のある筆者としては、主催者のデモ実行の計画性に不安を持つからである。特に政治性を帯びたデモは計画と実行時のリーダーの統率力が非常に重要なものとなる。妨害者(右翼など)をガードし排除するサブリーダの存在も必要になる。

仮に逮捕者などが出た場合の、保釈手続きなど担保する必要がある。その点で、今回の24日主催のデモ情報はコアになるデモ主催団体、指導者の立場が明確でないのは困ってしまう。反対も出来ず賛成も出来ない。

また、あまり極端に小沢一郎支持偏重のデモよりも、付随的に起きた事象をターゲットにする方が効果的な場合が多い。或る意味、政治性を薄めるのが当初は効果的で、持続可能な継続力が生まれる。

例えば、現在であれば「マスコミは偏向報道をヤメロ!」「押し紙で販売店を苦しめるな!」「国民の財産電波を略奪するな!」「朝日新聞は司法リーク情報を垂れ流すな!」「朝日新聞は村木事件の初期報道を謝罪せよ!」「朝日は本多勝一精神を捨てたのか」「船橋、星!朝日新聞から出て行け」「マスコミ記者クラブを廃止せよ!」等々のテーマで悪徳ペンタゴンの中でも民間レベルで弱味のある報道各社を揺さぶるのが効果的だ。

その方が賛同を得やすく、政治色も薄まり参加者に安心を与える。今回のテーマは政治的に直接的すぎる心配がある。特に菅仙谷政権と云うのは危ない政権だ。気をつけるに越したことはない。日比谷公園や代々木公園で集会を開き、有名著名人の挨拶を行い、その上で秩序だったデモ行進が行われる流れ(計画)がないと不安だ。参加の場合は自己責任の範囲に気を配って貰いたい。勿論、何事もなく無事デモ行進が実行されることを祈っている。

菅仙谷政権と云うのは正体不明政権である。非常に危険な政権で、何をするか自分達でも判っていない政権なのだから、非常に危険だ。何故そんなに危険かと云うと、左右の思想をバネのように抱えている政権だからである。左右に跳ねるバネしかない政権なのだ。自民党政権なら右バネと中庸のバネで概ね方向が予測できたが、菅仙谷政権のバネは左右にしか働かない。尚且つ、いつ何時どちらのバネが強く作用するか、行き当たりばったりで本人達でも判らないのだから怖いのだ。(笑)

小沢一郎が本年正月に「野党は怖くない、与党の身内が危険だ」と云う趣旨の話を日刊ゲンダイのインタビューで語っていたが、まさにそれが今起きている。菅仙谷政権の事である。この反小沢政権は経済財政政策において小泉・竹中政権と同じ市場原理主義と隷米嫌中で右バネを発揮し、保守本流政治家の政治姿勢を極端に忌み嫌い「クリーンがすべて」と清貧こそ政治家の鏡だと、宮本顕治時代の日本共産とか日本赤軍ような左バネを発揮する。

この左右のバネが一定の法則で作動するなら危険は少ないのだが、ご都合主義で左右バネが顔を出すので、甚だ危険だ。或る意味で、菅や仙谷でも制御できない政権になりかけている。 本日は24日デモへの筆者の不安もあり、小沢の権力闘争の一部、デモの話が中心になったが、闘争戦略はまだまだ続く。飽きずにおつき合いくだされ!(笑)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月12日 09:59:56: G5dz5WiCL6
不特定多数が集まるデモでは

何が起きるかわからない

全員が小沢支持で集まればいいが

中には罪特会絡みとか統一教会絡みとか

デモをあえてじゃまする輩も出ないとは

限らない


あえて騒動を起こすことが狙いで

(マスコミにはおいしい画像を提供)

公安を刺激させるかもしれないし

主催者がしっかりしないと

かえって一般に迷惑に


02. 2010年10月12日 10:08:07: bbN5U6UIQo

基本的に「一新の会」は、情報を流しただけで、
このデモには、係っていないと思われます。

緊急拡散希望の題のメールで、

>em5467-2こと恵美さんからの掲示板への投稿ですが、コピペして配信します。
hanekiyoさんからの呼びかけ 小沢さん支援の抗議デモ 9日土曜日 午後一時〜 民主党前よりスタート 警察には届け済みです。 発信元はツイッターのsoilyanoさんです。 Http://twitter.com/soilyano

>昨夕、デモについての情報を発信しましたが、日程の変更があったそうです。 Http://twitter.com/soilyanoに、「小沢一郎起訴に抗議するデモは、順延い たします。新たな日程は10/24日曜日です。詳細は追ってTwitterでお知らせ いたします。ご迷惑をおかけします。何卒ご容赦を」とありました。                          日本一新の会事務局
>追申 デモへの参加は、個々人の責任でお願いします。

ですから、せいぜい数十人くらい集まって、おとなしく行進するくらいを
想定している感じですね。

集会、いろんな人の発言、デモで、数百人以上のデモになると、
指揮とか、看護、弁護士の支援が必要になると思われます。

ベ平連ですら、それなりの体制がありました。
数十人くらいなら、問題にならないだろうけど、
数百人以上になると、実行委員会のような、指揮の責任体制が必要です。

呼びかけ人も、複数の人がいたほうがいいと思われます。
きちっとした責任を担える中心を作っていかなければ。

一新の会が、中心になることが望ましいのですが。。


03. 2010年10月12日 10:10:15: 1rwxPgqQVs
でも、私は当日参加します。自分の身は自分で守ります。

04. 2010年10月12日 10:56:46: 21FNKVpJFc
まだ時間はある
問題点、修正点を確認していく時間がある

しかし色んな意味で、平野氏にはちょっと荷が重いのではないか
デモを呼びかけた人たちは、岩上氏 鳥越氏 江川氏などに
あたっているのか?


05. 2010年10月12日 13:34:29: Vome7DArqM
デモをやられるのを恐れているのか
やけに脅しにかかっているコメントが滑稽だ

06. 2010年10月12日 14:18:26: 7SIYGv3ft6
あいばさん、コメントとりあげてくださってありがとう。読み返すと誤字がめだってショックでした。笑あいばさんの文章に触発されて急いで書いたものですから、、、。確かに一新の会はデモとか気持ちがあってももう少し若いひとたちがひっぱっていくのがいいですよね。私が初めてフランスに来た頃、1986年頃、ドバク政策といって確か若い学生に直接かかわってくるような内容で、学生たちがデモを起こし、それが次から次へと広まって大きくなっていって、結局学生たちが勝ちました。ちなみにそのころの学生のリーダーは今は政治家になってます。この学生のデモで強く印象に残ってるのは、大学生の女性はミニスカートにイヤリングでそのころのはやりのファッションをまとって、今言うところのクールな音楽に会わせて元気に行進していたことでした。そのときのわたしの感覚的なショック。自分たちに関わって来ることに反応するのは当然で、外見はおしゃれしたいひとはすればいいし、そんなのどっちでも良くて、アイデアでつながるかどうかです。日本の今流れてる停滞した空気にこれでもかという偽善的な司法、政治、報道の流れ、そのなかで国民の人権そのもの危機にさらされてる。小沢さんを応援するデモは、もっと大きなスパンで捉え直しデモのテーマはすべての国民が歩けるようなものがいいと思うのですが、、。こうして日本人ひとりひとりが自分の立ってる土台を確かめるという行為こそ、間接的ではあるけど、最も効果的に小沢さんを守ることができると思うのです。今日本の問題は出世のためには何でもする、利権を守るためには何でもするひとたちがたとえば会社の上司であったりするわけで、若い世代に出世というのはいい意味でとらえていないというのをどこかで読みました。この社会運動はこれから未来を作る若い世代のため、その気持ちは小沢さんも同じだと思います。このデモが人権について考えさせられる機会をたくさんのひとが持ち始めたらほんとにすばらしい。ネットのひとたちがひとつのアイデアのもと出会ったら、やっぱりすばらしいことではないですか?ひとつのアイデアのもと、コスプレもミニスカートでもジャパンサッカーウエアでもよし、若い人に混じっておじいさん、おばさん、みんなで歩くとなんて楽しいんだろうと、、、。
きっと、日本風のレジスタンスができるはず。

07. 2010年10月12日 15:17:06: F81qR2VkPE
似非右翼どもの嫌がらせは、考えんで良いのではないかな
だって告発するのも、「怖いから」匿名ですぜw

まあ、冗談はともかく
波風は立てんよ。マスゴミとしてもスルーしたいだろうから


08. 2010年10月12日 18:34:36: mfEeyId7gI
本当にデモをやるのかどうか知らないが、在特会でもでてきて騒いでくれるとニュースバリューがでてきていいんだけれど。
左翼のデモではないし、そんなに、心配することはないよ。


09. 2010年10月12日 18:42:04: 741cSq8Nvc
>小沢さん支援の抗議デモ 9日土曜日 午後一時〜 民主党前よりスタート 警察には届け済みです。

であるなら、警察に参加予定人数を届けているはずです。一体、何人を想定しているのでしょうか。

主催者氏名、代表者、連絡先(電話番号)、デモの趣旨、日時、場所についてブログなどで告知しないのは何故なのでしょうか?

きわめて疑問です。

こんなずさんなデモ計画、見たことありません。

もし、無届デモなら、公安条例違反です。警察に捕まります。


10. 2010年10月12日 21:23:32: 3If4Cg2ydE

派遣村の湯浅にデモの幹事をやらせばいいのに
あいつの利益と合致しないのかな??w??
社民の保坂でも慣れてるだろうに、これも合致しないか??
じゃあ宮崎学御大か??

このデモか歩く会か知らないが、小沢支持デモと小さく考えずに大きなテーマでやったほうがいいだろ

江川紹子先生か三宅雪子先生か森ゆうこ先生・・も招待しないと始まらないだろ
幸いなことに国家公安委員長は中井だ。大丈夫。


11. 2010年10月12日 21:32:09: 3If4Cg2ydE
岡崎トミ子だったか、中井は予算委員長だったな。

12. 2010年10月12日 22:36:25: 1S64AMn7A6
熱くなったらおしまい、どうせやるならもっとクールなデモやりたいなあ。かっかなたらお終いよ。相手にいい様にされてしまう。

13. 2010年10月12日 22:44:12: gGAaGLj9au
2010/10/13 13:15付で下記のようなメールが来た。

日本一新の会 メルマガ配信

皆さんには、誤解を与えるなど、大変お騒がせすることになって大変申し訳
ありませが、24日と予告されている「小沢支援デモ」は、日本一新の会が
「主催者」ではありません。

同デモに関しては、会員のお一人から拡散希望が寄せられ、そのまま配信し
ましたが、直後に「延期」の報が寄せられたことから、直接呼びかけを発信
されているアドレス紹介(主催者と思われる)とともに、参加については、
主催者とよく連絡をとって頂き、各々の自己責任によって進めて頂くよう、
複數の追記を配信したものであることをご理解ください。

以上、経緯の中で誤解を生むような記述があったとすれば、まったくの不行
き届きであり、幾重にもお詫びを申し上げます。

                   日本一新の会事務局・大島 楯臣


14. 2010年10月12日 22:47:27: jBqqcNShwU
やはり沖縄のように広場で○万人集会とかの方が安心して参加できるのではないでしょうか。

子供からお年寄りまで参加出来ますし、著名人(郷原氏や岩上氏、江川女史等)を招いて正論を語ってもらった方がいいのでは。

大阪や北海道も日を変えて開催すればいいと思いますが。


15. 2010年10月12日 23:30:10: cNTQxcUeqA
このままじゃ成功しそうにないですよ。
主催者くらいさっさと決めてくださいよ。

16. 2010年10月12日 23:32:18: 3m2gVkpkL2
何故、デモをするのにそんなに心配するのかわからない。不安を煽る人は、デモをしないよう脅している右翼とかネトウヨの人たちでしょう。小沢氏の
支援者が多いことをB層に知られるのを阻止したいだけ。

デモは、自分の責任で整然と歩けばいいだけ。私はアメリカでイラク
戦争反対のデモに参加した。車道と歩道を埋め尽くした人、人、人の海。長い道のりを黙々と歩いたので本当に疲れたが達成感でいっぱいだった。10万人近く集まったのに、メディはたったの1万人と報道してた。

小沢氏支援者は、皆 正義感に強い真面目な人たちだけだから、
法律に違反するようなことは絶対しないと信じている。もし、そういう人がいたら、小沢氏支持者ではないと思っている。

第三者が遠くからでも読める簡単なフローガンを書いて集まりましょう。


17. 2010年10月12日 23:57:48: cNTQxcUeqA
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
参加したい!!
でも、実家が農家で。



18. 2010年10月12日 23:58:36: J6wmjLVKsE
いやぁ、そんな楽観的でいいのかなぁ。
投稿のなかには「暴動」の文字を打ち込む人もいるし。ま、それが正義感からの怒りかも知れないけど、誰か暴れたり叫んだりしても何の益もない。かえって小沢氏の足を引っ張るような事態にでも至ったら泣くに泣けない。後悔してもしきれん。それに、今まで楽観してろくな結果になったためしがないしなぁ…。
まったく常識の通用しない相手であるというの身にしみてわかっている。
みなおのおの注意おさおさ怠らずいきましょう、というしかないか。

19. 2010年10月13日 00:48:54: gsPsiuRBJg
内に怒りを秘め

外面はあくまでもにこやかに

道行く人々に程よい感触を

出来たら檀氏のチラシを配ったり

お祭り感覚で歩くのが一番いいのだ!


20. 2010年10月13日 01:17:43: a731kYb61o
>もしものもしそんなに巧くいかなくても、それがひとつの発火点となってあとは自発的に生まれてくるという現象も考えられます。24日わたしは参加できないのが辛いですが、次回は行けるように調整したい。ひとりひとりの思いを一つにしたときの力で対抗していったら、必ず日本は救える・≫

>特にフランスはレジスタンス発祥の地、命かけてナチに抵抗した国だから、思いが自然発生的なのが好感だ。

とにかく、第一回目のデモをやること。
「案ずるより産むが易し」
小さくても結構。
失敗しても結構。
何度でもやればいい。がんばろう。


21. 2010年10月13日 01:17:51: TfQwTF1BUc
デモには賛成です。新宿の立会演説会の小沢コールが大阪の小沢コール、札幌に繋がっていったように、小さなデモでも始めることが次に繋がっていく第一歩ですよね。
また、今回のデモが小沢さんの不利になるよう材料(メディアの餌)にならないよう)いかに有効的に訴えることができるかを考えなくてはならないのではないでしょうか。投稿の内容の指摘はごもっともだと思います。
熱さも必要ですが、まずは個々の身の安全に配慮して欲しいと思います。
私たちはデモに慣れていませんし、実際何が起こるかわかりません。
誰が計画をしたのかも分からないのもちょっと不安です。
二四日までもう少し時間があります。もう少し冷静に計画を練ってみてはいかがでしょうか。。まず、デモの届け出を出していただいた方(仮名でもよいのですが、)をはっきりして頂いてその方を軸に動きたいのですが、、、



22. 2010年10月13日 02:09:03: umGix03Bsg
私は24日のデモには参加します。
何故なら、このままでは記者クラブメディアの世論形勢で揺さぶられ、証人喚問やら離党勧告などと、政府民主党執行部の思惑で事が進む恐れがあり、その前にもう一方の「市民の声」をあげておく必要があると思うからです。

ただ、あいばさんご指摘の通り、テーマを「小沢一郎」に絞っている事、主催者の顔が見えない事、当日の具体的行動計画等々、事前情報が全くない事が、大変気にはなります。
確実なのは、日本一新の会がこれに何ら関与していないという事だけです。

検察審査会議決日、この議決に対し「法と民主主義を守る会」等とした、集会やデモが計画出来ないか、一新の会に提案したが、その応えがこのデモの拡散メールでした。
一新の会主催では具合が悪いと思い、会員からメンバーを選び、表向きはあくまで市民目線でデモ起こす形になるよう、一新の会事務局と打ち合わせを重ね、デモ集会を計画出来ればと考えたが、実現出来ず残念です。

それでも、24日は参加します。


23. 2010年10月13日 07:35:47: Gwh5p2NQQg
 


自分の身は自分で守ります!右翼になんか負けません!


・・・狙ってくるのは公安の転び公防だよw

個人で何が出来るんだ

 


24. 2010年10月13日 09:11:51: eDNh319jvI
小沢氏が無罪なのだから、堂々としている。

我々も、正しいことをするのだから、堂々とデモで歩けばよい。

だまされるな、我々は 正義なのだ。

怒涛の「小沢コール」を皆に伝えればよい、自然発生的なこの力が体制派が怖いの

だ。


25. 2010年10月13日 12:40:59: jBqqcNShwU
案ずるより産むがやすし、代表選演説の時の市民の高揚感を誰が想像したでしょうか。

小沢氏だけを救うことではない、私達の生命財産を守るデモなのだから臆することは無い。

司法を正し、大事な子供達が一番目にするマスメディアを正すデモだ。

将来子供たちが成長して安心して生きていける世の中をつくるためのデモだから。

きっと公安の中にも検事の中にもマスコミ関係者の中にも、正義を守りたいという人は必ず居るはず。

私は法治国家である日本という国を信じたい。


26. 2010年10月13日 20:51:20: XulxZp2YXs
日比谷公園での1万人集会を提案したい。
断続的に複数回実施すべきだ。

デモは日比谷公園からテレビ局へ。
嫌でもテレビ放映してくれるだろう。


27. 2010年10月15日 13:13:43: eLOWuzhYpM
みんなそこまで小沢氏のことを想って・・・。

俺は参加出来ないけど、デモの成功を心から祈っている。

菅政権に対する強烈なメッセージになってくれれば、一番いい。

中国とは違い、日本は言論も集会も自由に出来る民主主義国家だ。

もしも公安が仙谷やCIAの言いなりにデモの邪魔などを始めたら、「不当な行為

なので、断固抗議する」と声高に言えばいいだけだ。

たとえ公安 仙谷 CIAがグルになって、「日本版天安門事件」を目論んでいる

としても。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧