★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 505.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢冤罪事件の審査員は、いつでも平均34歳! 小吹伸一 (独立党公式ブログ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/505.html
投稿者 いさむ 日時 2010 年 10 月 14 日 06:22:59: 4a1.KLUBdoI16
 

(画像)  独立党公式ブログより

http://rickoshi001.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/10/34_ed92.html
2010/10/13

小沢冤罪事件の審査員は、いつでも平均34歳!(小吹 伸一)


先刻アップした記事にも書いたが、昨12日、民主党の川内博史議員が、衆議院予算委員会にて、小沢一郎氏二度目の起訴議決を下した東京都第五検察審査会の、会議録の提出を求めた。個人の名は伏せて、会議録だけ出すようにという、非常に正当な主張である。

人間ひとり、犯罪者として裁判にかけるわけだから、論議の過程が明らかになされるべきことは当然だ。

が、この議事録が、とられていないという話がある。


今月6日、二見伸明氏が第五検察審査会に電話し、以下のやりとりがなされたという。


日本の良識・朝日の暴論「小沢、辞職せよ」の狙い ── むしろ、小沢を自由奔放に働かすべきだ

http://www.the-journal.jp/contents/futami/2010/10/ より

【 Q「7日から14日までの一週間、何回審査したか」

A「ノーコメントです」

Q「審査の中身を聞いているのではない。審査した日時くらい教えてもいいのではないか」

A「審査に関することは、一切、ノーコメントです」

Q「会議録はあるのか」

A「ありません」

Q「会議をしたという証拠もないというわけだ」

A「ノーコメントです」

Q「法律の専門家でも膨大な資料を解析するには年内いっぱいかかるといわれている。一週間でどう説明したのか。また、素人の審査員は理解出来たのか。補助員が、ある意図をもって、審査員を誘導することも可能なのではないか」

A「ノーコメントです」

(中略)

Q「会議録も記録もない。これでは会議を開いた証拠もないし、まともな審査が行われたという保証もない。11人の審査員は幽霊かもしれない。平均年齢だけを公表したのは、勘ぐれば、審査員は幽霊ではないということを示す小細工かもしれない」

A「そんなことはないと思う」 】


またこの件に関連したツイートで、イザヤ2氏(http://twitter.com/#!/Izaya2nd)が、2000年6月から11月まで検察審査員を務めたそうだが、「そういえば、私が検察審査員をしていた時、「議事録」など見たことはなかったなあ。」とツイートしている。

http://twitter.com/#!/Izaya2nd/status/27203053465

これが常態なら、検察審査会では、会議録を作らない議事進行が慣行になっているのではないのか。

審査は一回では終わらないはずだ。次回に審議の続きをやるときに、それまでの議事録を参照しないのか。記憶を頼りに審議継続しているのか。違法が当たり前になっている疑いが強い。

政治資金収支報告書の期ズレとこれと、どちらが重大犯罪か。


本件については、本当に11名集めて審議したのかもきわめて疑わしい。


検察審査会:小沢氏議決の委員年齢訂正 平均33.91歳

http://megalodon.jp/2010-1013-0035-10/mainichi.jp/select/jiken/news/20101013k0000m040085000c.html


これに対応して、本日の《THE JOURNAL》編集部の記事。


事実は小説よりも奇なり ── 検察審査会審査員の平均年齢をめぐる謎の数々

http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/10/post_677.html

【記事を参考に平均年齢を計算してみると、30.90歳と33.91歳の合計年齢差は「33歳」(33.91×11ー30.90×11)であり、計算し忘れたとされる37歳で計算した場合の平均年齢は「34.27歳」で、訂正後に発表された「33.91歳」にはならない。問題は、記事中にある「年齢を11で割るなど」の「など」の部分で、ここが誤差の原因である可能性もあるが、どの新聞社の記事も「など」の中身についての説明はない。計算間違いの真相は、いまだ闇の中だ。

 そうはいっても、37歳を計算し忘れたことで、正しい平均年齢が34.27歳である可能性が推認されることになった。いろいろあったにせよ、計算間違いを2度もおかすという事務局の怠慢が明らかになり、検察審査会の運営方法にも厳しい視線が向けられることだろう・・・ という結語でもってこの話題は終了するはずだった。

 だが、この「34.27歳」という数字は、さらなるミステリーの始まりすぎなかったのだ。

 カンの鋭い読者は、すでにお気づきのことだろう。そう、この「34.27歳」という平均年齢は、小沢氏に1回目の起訴相当の議決を下した審査員11人の平均年齢「34.27歳」とまったく同じなのである。なお、検察審査会は、1回目と2回目の議決で審査員の全員を入れかえたと発表している。いったい、この確率は何パーセントなのか。もはや計算する気もおこらないほどだ。

 次々と明らかになる摩訶不思議な物語。「我々はどこから来て、どこへ行くのか」ということを考えたくなるほど、検察審査会は人智のおよばない神秘的な世界に存在している。】


さらに本日、第五検審が、さらに審査員の平均年齢を訂正してきた。


検察審査会:小沢氏議決の審査員、平均年齢は34.55歳

http://megalodon.jp/2010-1013-2143-21/mainichi.jp/select/wadai/news/20101014k0000m040094000c.html

【東京第5検察審査会の事務局は13日、民主党の小沢一郎元代表を強制起訴すべきだと議決した審査員11人の平均年齢について、議決日の9月14日時点では34.55歳だったことを明らかにした。

 事務局は12日に平均年齢を30.90歳から33.91歳に訂正したばかり。審査員はほぼ半数が互い違いに任期6カ月で入れ替わることから、これまで明らかにしてきた平均年齢は二分される就任日の時点で算出していたという。11人の就任日は6人が5月1日、5人が8月1日。平均年齢をめぐって二転三転となった対応に、担当者は「就任日時点では実態にそぐわないと判断した。今後は議決日時点で統一したい」と釈明している。】


もう超ノリノリである。

東京第五検察審査会の審査員には、34歳以外は採用しないに違いない。


メンバーを入れ替えたというのが嘘か、平均年齢というのが嘘か、審査員は抽選というのが嘘か、11名で審査をやったということ全体が嘘か。複数の嘘が調合されているのか。ますます面白くなってきた。


議決の「犯罪事実」は検察が不起訴にした案件と違っている、政治資金収支報告書の法解釈はおかしい、調書は捏造検事によるもので説得性ゼロ、会議録は存在しない、審査会メンバーは半年ごとに有権者から無作為抽選するが、ふしぎなことに小沢一郎の事件だけは改選してなお、平均年齢34歳。

たしかまだ、いくつかツッコみ所があったと思う。これでまともな審議を行ったと信じろというのか。


こんなクソバカ議決による裁判は、公判不能である。どんな弁護士だって、起訴担当はご免こうむるというだろう。どう争っていいかもわからないはずだ。


あえて裁判行うとするなら、起訴担当は、この起訴議決を補助した、城山タワー法律事務所所属の、吉田繁實(よしだしげみ)弁護士その人のほかにありえない。


こんな低劣きわまる、要件欠格裁判は、起訴議決文の草案者自ら、汚い尻を拭うほかはない。法廷で赤っ恥をかくがいい。瞬殺で無罪だ。


おそらくその前に、二度目の議決文そのものに無効判定が下されると思うが。


参考)

http://twitter.com/#!/sukiforumcom/status/12974019280

【検察審査会の検察審査員は、無作為に抽選で選出されていませんよ。随分前ですが審査員の方からふさわしい人を推薦してほしいと依頼があったので推薦しました。任期は6か月、そのうち半数が3か月ごとに改選されていません。推薦した方は審査員会会長も歴任されました。】


http://www.houko.com/00/01/S23/147.HTM#s2

【検察審査会法1章4条 検察審査会は、当該検察審査会の管轄区域内の衆議院議員の選挙権を有する者の中からくじで選定した11人の検察審査員を以てこれを組織する】


投稿日 2010/10/13


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月14日 10:30:00: 05vT8bCIoY
「小沢一郎包囲網は、金融ユダヤ人の雇った似非右翼やくざとチンピラ (リチャード・コシミズblog)」http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/432.html#c2
から転載します。
////////////////////////
02. 2010年10月12日 16:32:56: L0TE8cTeWY
>小沢一郎包囲網は、金融ユダヤ人の雇った似非右翼やくざとチンピラ
あと「リチャード・コシミズ」も小沢氏のこと大嫌いですよね。
ついに似非右翼と共闘ですか。
これまだ見てない人へ。独立党とはこんなものです。

コシミズさん、ちょっと前まで小沢さんのことを大声で批判してたのに、阿修羅に媚を売ろうと、掌を返すのはやめたらどうですか。
(コシミズ談)
>ロックフェラー王朝の次代の国王陛下の覚えめでたく、かつソンテチャクとも裏で馬鍬っている小沢
>小沢とテチャクの秘密会談で解決するさ。どっちも、親分はウォール街のかくれユダヤ様なんだから
>、民主にも、前原のような創価ともつるんだネオコン売国奴がウヨウヨいるし、小沢だって、創価のソンテチャクと裏で交尾している仲だ。大体が、党幹部、根こそぎ、済州島にママのお墓があったりするわけだし
こんなコラ作ってたじゃないの。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200711/article_26.html 


02. 2010年10月14日 10:33:40: 05vT8bCIoY
こっちも興味深いが、小吹氏からは一切のコメントなし。やはり、やましいことがあるんだろうね。

小吹伸一、この男、綺麗ごとばかり並べてるけどさ、腹黒さは全く変わんないよね。要するに「講釈師」
親子丼掲示板とか、見てみ。IPは晒すわ、暴言は吐きまくるわ、誹謗中傷当たり前、最低ですよ、人間として。

こんな男に小沢さんが応援されてると思うとね・・
こっちも必見

独立党とコシミズに応援されるとどうなるか?ってこと。

この男の性格がよーーーくわかるサイトがあるから、どうぞ。

薬物の乱用は絶対に許してはならない!
http://shinentai.blog.eonet.jp/default/2008/10/post-5ca3.html

リチャード・コシミズ氏と独立党の個人情報管理の杜撰さ。
http://shinentai.blog.eonet.jp/default/2008/10/post-2864.html


03. 2010年10月14日 10:54:40: g0PJQSRFVM
02のコメントには笑った。コメントそのものの正しさを何も言わずに過去の事で否定したいようだが何の意味も持たない。こういう形で必死で小沢一郎悪人説にもっていきたい奴らのずさんな論理には辟易する。決して事実を事実として見ないで世論操作に走る奴らは戦前の特高や隣組と頭の程度が同じ何だろう、うすら寒くなってくる。

04. 2010年10月14日 11:21:56: 05vT8bCIoY
02ですが、これのどこが事実じゃないいんですか?
私は会費を払って、先日の小沢さんの政治パーティーにも参加したものです。
決して、小沢さんを悪人に仕立て上げようなんて考えてもないですがね。

それに、輿水さんが小沢氏を悪人に仕立て上げてた過去をご存じないのですか?
ただ、それを訂正してから、小沢さんを支持してほしいだけですよ。
過去は過去で大事です。その謝った過去の精査もできないから、独立党の妄想批評が出回ってるんではないでしょうか。


05. 2010年10月14日 11:35:39: Rk1fMmCYyk

 独立党
 負けるな 支持者
 ここにあり

06. 2010年10月14日 11:58:41: HHyxtyUEgI
幽霊会第4検死因査会の事務局での与太話
>事務局担当者:強制起訴の議決発表時の平均年齢はどうしましょう
>事務局長:そんなの、どうせわからないのだからどうでもい。適当に処理しろ。
>事務課長:担当者の仕事だぞ・
>担当者:第一回と同じ34.27歳になってしまいますが。
>局長:それはまずいなんとかしろ
>事務課長:担当の仕事だ
>担当者:それでは、発表できません。
>事務局長:0.9でも掛けとけ
>担当者:34.27*0.9=30.9ですが
>事務局長:どうでもいい。早くしろ。あと議事録、メモは残すな。



>事務局長:課長、抗議の電話が殺到しているがなにがあったのだ
>課長:若すぎると抗議がきています。
>事務局長:なんとかしろ、わしはしらん
>課長:担当者なんていうことをしてくれたのだ。おまえのミスだぞ。


幽霊会第4検察審査会の続編を期待ください。

07. 2010年10月14日 12:34:35: a08RIlPvOc
新情報・・・時事通信から

小沢氏側、15日提訴へ=「検察審議決は違法」―国相手に行政訴訟・陸山会事件
時事通信 10月14日(木)10時53分配信

 小沢一郎民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢氏側は14日までに、国を相手に、東京第5検察審査会の起訴議決について、「検察審査会法に反する」として無効確認などを求める行政訴訟を15日、東京地裁に起こすことを決めた。
 検察審の議決をめぐっては、行政訴訟の対象とはならないとの最高裁判例があるが、小沢氏の弁護団は検察審査会法の改正で起訴議決制度が導入されたことから、判例は効力を失っていると主張するとみられる。 

 どう、動くのか心配。


08. 2010年10月14日 13:39:57: HHyxtyUEgI
幽霊会第4検死因査会の事務局での与太話続編
平均年齢修正記者会見
>事務課長:担当者が計算ミスしました。一人分抜けていました。
>霊日新聞記者:抜けていた一人の年齢は
>事務課長:(やばい、回答用意しておかなかった、そういえば近い人が37だったな、よし)37歳です。




>事務局長:また、なにがあったのだ、マスコミが騒ぎだすぞ。抑えきれない。
>事務課長:むにゃ、むにゃ。
>事務課長補佐:なにも37歳って公表するひつようがなかったのでは
>事務局長:課長おまえは首だ。課長補佐ちょっと来い。



密室での話。
>事務局長:おまえは、ぴか一の切れ者だ。いい知恵はないか。
>課長補佐:就任日では、担当者のいうとおり、第一回と同じ34.27歳になってしまうので、このさい議決日にすれば、みんな年をとっていますから、34.55になりますのでこの際、議決日ってことでどうでしょうか。
>事務局長:おまえは、本当に切れ者だな。いいか、ここだけの話だぞ。わしはなにも聞いていないからな。
>課長補佐:わかりました。ふふふふふ
これは、あくまでも幽霊会。東京地裁は大丈夫ですよね?きちっと説明下さい。

09. 2010年10月14日 14:14:55: k27WUymaTQ
10月2日の講演会で、リチャードさんが、過去のご自身の、小沢さんに対する見解について述べています。
http://www.youtube.com/watch?v=YUBlnPnFUFQ&feature=related
5分40秒あたりです。
その後には、池田大作さんの出自にも触れています。
講演会の連続再生は、
http://www.youtube.com/watch?v=hUyaj-_pDLk&feature=PlayList&p=103CF7B14BDA2232&index=0&playnext=1

参考になさってください。


10. 2010年10月14日 14:26:56: 5ypg0a3GGQ
独立党とコシミズの変節は、もう日常茶飯事。
妄想と捏造でしか生きていけないから、当然でしょう。
いまさら、驚くことでもないでしょ。

>>3
事実を事実として見ない、、ですか。
それはあなたのことではないですか?
>>2のサイトを見ましたか?見てないでしょ?
不都合なサイトを見ずして、真実を探求ですか?
随分、ご都合主義なんですね。
句読点のない文章を見て、うすら寒くなってくるのは、私だけでは
ないと思いますが。

>>5
もうかなり前から負けてるんですが、。


11. 2010年10月14日 19:40:21: VSytauAhjg
コシミズは親子丼でこんな事書いているんだぞ。

小沢一郎
朝鮮半島南部の済州島に母親の墓があり、毎年墓参りに行くといわれている。 (千葉県柏市の名家の出身だと
する否定論もある。)
朝鮮人宗教、創価学会の池田大作と裏の関係があり、代表就任直後にも、隠密で創価学会詣でをしている。
(創価学会と提携して自民党から政権奪取をせんと企図したのか?民主に政権交代しても、朝鮮人宗教創価と
組んでいる限りは、何もかわらない。)
朝鮮人宗教、創価学会の池田大作が南米で運用して増やした金の自民党への配分に関わっていた とされる。
(海外では、事実として平然と語られている。)
夫人が、朝鮮人宗教、創価学会の信者。
ユダヤ権力の総本山、ロックフェラー家の次期当主、ジェイ・ロックフェラーと個人的なパイプを持っていると
いう。 一部に、ロックフェラーとの関係は完全に切れたとする見方があるが、事実なら、現状で政権奪取など
不可能である。

民主党に何か期待をすること自体が、不毛である。勿論、自民も公明も社民も共産も論外であるが。我々の国家と
国民を守る政党は、我々の手で育てなければならない。しがらみに縛られた既存政党など無価値である。(議員
個々の中には、見るべき人材もいるが。)

キャッシュ
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:qEWhGL6_YzsJ:www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yotoyato.htm+http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yotoyato.htm&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

元サイト
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yotoyato.htm

これにどう折り合いをつけたら小澤応援団になれるんだ?
百歩引いて、過去の記事の不正確さと自分の判断の甘さを丁寧に謝罪し、記事を訂正した上での話なら
考えてみようもあるが、そのまんま載ってるじゃないか!

こういった事は本来、独立党の中で議論が起こらなければならない話だろうが。
それをお山の大将がケツも隠さず変節すれば右へならえの独立党員。
意見ひとつ言えないのか。
「大将それは筋が通らないんじゃないですかね」って一言だけでも言えないのか。

君らが画策する政治的活動は、これまでその対象となった個人、団体に迷惑だけしかかけてこなかった
のは歴然としているじゃないか。
そしてそれを総括する事なく、なし崩しで新しいネタに飛びついては騒ぐだけだろ。
これ以上ペテン師の口車に乗って、小澤さんと本気で小澤さんをサポートしようとしている方々の足を
引っ張るのはやめな。
そしてペテン師の財布とボランティア要員でしかない独立党などさっさと退会して、自分が本当に
やりたい事を見つめ直したほうがいい。


12. 2010年10月14日 19:42:13: KCsvGAOQ4g
コシミズ批判の方へ
そうか・とういつの信者様ですか?
いつも活動ご苦労様です。

13. 2010年10月14日 20:06:41: VSytauAhjg
>>12
常駐しているのかレスの早さにも驚くけど、しかしまあ常識が通用しない集団だね。

先鋭化して犯罪を犯さないことを願うしかないね。


14. 2010年10月14日 21:01:49: arn9DEagT2
>>12
それ、逆効果だと思うけどね。

15. 2010年10月14日 22:56:37: IuPxajJcAk
なんでもいいけど、検察審査会のインチキぶりを耳にするたびに、不起訴で完全敗北した特捜がだんだんマシに思えて来た。

強制起訴さ、これ取り下げた方が良いよ。
どうせ無罪判決しか出ないんだし、やるだけムダだ。

本当に審査したのかも怪しいもんだ。


16. 2010年10月15日 09:30:17: ke0GU6q22k
>>11
この表現は言い方が甘いですよ。
> そしてペテン師の財布とボランティア要員でしかない独立党などさっさと退会して

こう表現すべきです。
「そして宗教家の財布にお布施する洗脳された信者でしかない独立党などさっさと退会して」

それと、web魚拓を使うべきですよ。

>>12
コシミズ独立教ですか?
下手な芝居を打って、本物から一蹴される羽目になりますよ。

去年、コシミズが西村修平らを小バカにしたら、本当に来ましたね。
その西村修平も、京都の朝鮮学校前でヘイトスピーチデモをやったら、朝鮮学校から訴えられていますね。


ていうか、コシミズ独立党は、民主党の小沢一郎氏についてあれこれ語る前に、民主党の小林こうき氏を応援した後、絶縁された経緯や、国民新党を応援した経緯をきちんと説明する責任はあると思いますよ。まあ、どうせできないでしょうが(笑)


17. 2010年10月15日 10:46:19: SyQNm3asvM
>>16

小吹ですが。小林興起氏から、独立党が絶縁されたって、何の話?

うちが応援し、そればかりのせいでもないでしょうが、めでたく当選された。
丁重な感謝の意をうけたまわっておりますが。

【反撃】小林興起議員、小泉亡国政策の是正を訴える!
http://rickoshi001.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/02/post_5173.html



18. 2010年10月15日 20:06:01: ZSKQuzAvZc
>>17

小林興起さんは統一協会と関係があると噂されているけど、ご本人からクリーン
である証拠なり納得のいく言質なりをいただいているんですか!?って、前から
訊いているんですがね。そこんとこはどうなってんですかねぇ

http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/wgendai.htm

バックレだろ、これも。


えー、ジャンキー小吹さんよー!!!

「僕のはドラッグとかといってもせいぜい大麻とかヘロインどまりで・・・」

「LSDはちょっと(新しい世界が)開ける。でもまあ、量を間違えるとあれも切れて
戻って来なくなる・・・定量の四分の一くらいで止めといて、それでもある程度
効きましたから・・・」

「コカインまでいくと精度が高すぎて、その、完全にイッちゃう人はイッちゃうんで・・・」

http://tamagodon.xrea.jp/data/kobuki_heroin.mp3

ずい分ご経験が豊富なようで。
薬物で入出所を繰り返すあの田代氏は覚醒剤。
その覚醒剤よりも身体依存性が強い、ドラッグオブドラッグと言われるヘロインまで
ご使用されていたんでしょ?

http://www.ask.or.jp/yakubutsusort.html

今は薬物と手が切れているんですかね?
動画の中で時折見せる気難しい態度は薬物のせいじゃないんでしょうねぇ。
納得のいくご回答をいただけませんかねぇ。


19. 2010年10月16日 01:38:18: TSyJZ0Owog
http://tamagodon.xrea.jp/data/kobuki_heroin.mp3
この音声ファイルにある会話を文字起こししてみた。

相手:小吹さんもあれですよね?ミャンマーへ行って、そういう似たような経験をされてきたんですよね?

小吹:僕は、ドラッグとは言っても、せいぜい大麻とかヘロイン止まりで、そこまでマニアックなものはやってませんよ・・・。

相手:大麻とかヘロインとかすごいじゃないですか(笑)ハハハ。いや、ヘロインとか大麻とか・・・。

小吹:いや、あの辺にはそこら辺に適当にあるのよ。なんか、角三つ曲がれば、そこらじゅうに適当に買えるような感じでありましたから(笑)ふふふ。
(注:早口小声で聞き取りにくい)

相手:ヘロインって、ドラッグの中では一番最強だと思うのだけどなぁ。
(一同、笑い声)

小吹:・・・ぽんちいのは一番気持ちいいのは確かですよ。あー、ハマルのはハマルのけども、でも、新しい世界が開けるかというと、別にそんなことはなくて、LSDは開ける。でも、量を間違えると、あれも切れて戻ってこれなくなる。

相手:フム(うなずく)

小吹:まあ、定量の四分の一位でやめておいた。それでもある程度効きましたから。

相手:うーん、僕もスペインにいる時、コカイン中毒の奴を見ましたけどね。一人死んじゃったし。

小吹:あれ、よくないですよ、やっぱり。コカインまで行くと精力が高すぎて、その完全に行っちゃう人は行っちゃうので。

相手:ふむ(うなずく)。行きますよね。

小吹:コカインそのものでも有り得るけど、あまりにも、アッパーになり過ぎて、心臓がすっ止まるまで、無茶苦茶やることがあるんですよね。踊るきっかけで止まんなかったりとかね。
(ここで終了)

なんか、ラジオの深夜番組みたいな感じだったな。まあ、ドラッグをやる人は、諸々のリスク(例えば、頭がイカレて廃人になったり、官憲に捕まり処罰されたり、人生を棒に振ることなど)を承知だろうから、とやかく言わないけどな。でも、ちょっと気になる事と言えば、何しにミャンマーへ行ったのだろう。

もう一つは、今年の春頃からのコシミズブログに、似非右翼とホモの話題が出てくのだけど、そのホモの話題を出す事情は、何かベースになる訳ありの話があって話しているのか気になるね。コシミズの書き方だと、ホモ=ネガティブのイメージを植え付ける狙いがあるようにしか見えず、何か目的がありネガティブキャンペーンをやっているように見えるのだよ。

コシミズは、自費出版の本ではなく、オカルトに強い専門の出版社から本格的に本を出してみればよい。これだけユダヤや911の陰謀論を語っているのだから、話題に事欠かないはずだよ。すぐに5〜6冊は出せるだろう。コシミズは本格的な正規の出版ルートで、活字媒体から世に問うべきだな。そうすれば、陰謀論作家として本格的にデビューできるぞ。


20. 2010年10月16日 10:32:38: k27WUymaTQ
↑本人が知らないうちに録音ですか。目的が知りたいところですね。

小吹さんは、過去の自身の行いを大変後悔しています。


21. 2010年10月16日 11:41:09: hOSQhIRHng
>>20
どのようにしてcrack氏が工作員認定されたのか?
http://shinentai.blog.eonet.jp/default/2008/10/crack-ea1b.html

どのようにしてcrack氏が工作員認定されたのか? 2
http://shinentai.blog.eonet.jp/default/2008/10/crack-191c.html

大阪M氏は、立正佼成会という宗教団体に入っており、S(創価学会)、T(統一協会) と口癖のように発し、何かに狙われていると元幹部らに良く話したそうだ。
なお、M氏は、統合失調症と疑わしい言動が散見され、本人いわく通院歴もあるようだ。そのため、今回は匿名とさせて頂いた。
彼自身の問題でなく、彼に巣食う病魔のせいであることを願ってのことである。

以下、crack氏が工作員認定されるまでの経緯を説明した投稿内容を、出来るだけ原文のまま掲載する。()内は筆者補足。

*****(引用開始)
当初、コシミズ氏より送られたメールの中にはcrack氏のお名前はありませんでした。すなわち、あなた(リチャード・コシミズ氏)はcrack氏を工作員認定をしていませんでした。
※メールの一部を抜粋する ダウンロード mail_koshimizu_kousakuin.html (6.5K)

コシミズ氏からの工作員認定メールから2日後の例の夜のスカイプ会議においてcrack氏は工作員認定されたがんいち氏ジャガーノート氏の疑いを晴らすため代弁者としてことの次第を解説してくれました。
またそのスカイプ会議中はだれもcrack氏が工作員認定されるとは思ってもいませんでした。そのスカイプ会議が終わった後、大阪のメンバーのM君が興奮しながら電話してきました。
「わっわかりました。黒幕はcrackです」と私に電話してきました。

つまりcrack氏を最初に工作員認定したのは、大阪のM君だったのです。そして誰も知らない所でM君はコシミズ氏と電話連絡を取りました。

M君      :「黒幕はつまりcrackです」
リチャード氏 :「crackはシロだよ」
M君      :「ではこれを聞いてください」

こういうやり取りがあって彼はこの夜のスカイプ会議の(M氏が録音した)録音データをコシミズ氏に送付しました。このスカイプ会議には私も参加しており、彼が黒幕と認定するに足りるようなものは何一つありませんでした。つまりM君によるcrack氏の工作員認定の根拠は、なんと彼の「直感」だけでした。ところが、コシミズ氏は彼の「直感」を真に受けてしまったのです。そして気がつくと、crack氏は一番の黒幕に仕立て上げられていました。

すなわち、すべてM君の妄想でした。このM君の妄想がcrack氏を工作員の黒幕に仕立て上げたのです。恐ろしいまでの妄想癖ではありましたが、まさかコシミズ氏までが同じ人種であったとは、とにもかくにも、コシミズ氏はMの妄想話によりcrack氏を工作員と断定したのでした。

これ見ると、Mとかいうやつも「知らないうちに録音」してるみたいだな。

目的が知りたいところですな〜。w

怖い組織なんだね、独立党って。

しかも、Mは統合失調症なんだね。

>>20みたいな、優秀な独立党員のおかげで、真実が晒されるんだね。

過去の自身の行いを後悔しないようにね。



22. 2010年10月16日 12:39:54: k27WUymaTQ
>これ見ると、Mとかいうやつも「知らないうちに録音」してるみたいだな。
>目的が知りたいところですな〜。w

「話の内容から、様子がおかしいと察知し、録音して非公開URLにアップロードしてくれたのだという」とあります。↓
http://rickoshi001.blog.ocn.ne.jp/blog/2008/09/post_9624.html

ご参考まで。


23. 2010年10月16日 13:21:58: hOSQhIRHng
>>20
そうか、そうか。

でも、あなた、自分のしていることが、何か全くわかってないようだね。

コシミズさんもあなたのような「優秀な」支持者を持って、さぞ幸せでしょう。

おそらく、URLだけでは、読まないと思うので、ご参考までに。↓


ただ、最初に断っておくが、このような人物の進言をそのままリチャード・コシミズ氏が採用してcrack氏を工作員認定したのは事実であり、裏も取らず、真に受ける程度のリチャード・コシミズ氏の分析能力による言説は、いかに眉唾であるかを証明する一端であるとご理解頂きたい。
またこの党員M氏は、以前は「落ち武者」や「ブラック大魔王」などのHNで親子丼掲示板で書き込みをしている。

時系列に話しを進めさせて頂こう。

6月23日 リチャード・コシミズ氏からメールが届く。(文字化けする場合は、表示の文字エンコードを日本語shift-jisに直してください)概要は独立党中央執行委員の解散の通知である。そこには既にがんいち氏を「攪乱工作員」という位置づけで、常温核融合:阪大荒田名誉教授を邪魔立てする工作員と認定している。juggernaut氏にいたっては、まるで大阪で「勝手に」独立党(通称:KPC)を立ち上げる」かのような主旨のことがかかれ、結局、彼も内部分裂を図る「工作員」認定をされている。
この辺の裏事情については別途、書かせて頂く予定である。

6月24日 大阪の元党員N氏と党員M氏がなんらかの理由で仲違いをしてしまい、元党員N氏が大阪支部では強面として知っていたため報復があるのでは?とかなり怯えていた様子である(証言者:crack氏、juggernaut氏、師匠) この怯えが妄想に拍車をかけたのかも知れない。なお、元党員N氏は、強面ではあるものの党員M氏を可愛がっていたそうで、仁義に厚い人だそうだ。普通に礼儀正しく、筋を通して接していれば少なくとも仲違いするような相手ではないそうである。党員M氏はよっぽどのことをしたと考えれる。そして党員N氏は姿を見せなくなった。

6月25日 党員M氏は突然、独立党の退会表明のメールを少なくとも3人(crack氏、がんいち氏、juggernaut氏)に送付する。

6月26日 リチャード・コシミズ氏ががんいち氏とjuggernaut氏が「航空機テロ」を起こし、彼を暗殺するかのような記事をブログ上で公開する。

同日 党員M氏がjuggernaut氏にスカイプで連絡を取ってきている。その録音の一部を公開する。話の概要は、juggernaut氏が工作員認定されたことについてと、元党員N氏と仲違いしたことについてである。
そもそもリチャード・コシミズ氏が6月23日の時点でjuggernaut氏、がんいち氏を工作員認定をしている相手の一人に自ら連絡を取ってきたのはなぜであろうか。この録音で冒頭、「crack氏とがんいち氏、juggernaut氏にメールをしたが読んだか?crack氏はなんと言っているか?」と探りらしきものを入れている。そこにはなぜかcrack氏が登場してきている。
( ダウンロード 20080626_m_saguri.mp3 (1814.6K) 2分13秒 )



24. 2010年10月16日 13:22:00: 1mijEchnJI
>>21
立正佼成会は日蓮系だね。それで、コシミズが創価学会叩きをしているんだな。
創価叩きネタはネタとしては程度が低いし、聞く立場から言えばもう飽きたよ。
創価ネタを出すと、「ヲマエは創価工作員だろ」のレスがあるんだな(笑い)

それより面白いのは、精神病の病人による妄想だけで組織を支える幹部を粛清するっていう、指導者の情報音痴振りに驚くね。ふつうは両方の言い分を聞いてから、決断するよな。

コシミズが情報音痴だと、そのブログの長文コメントに指摘はあったが、西村修平らが襲来した事件も予兆があったのに、何ら対策を打たず、いたずらに事を大きくした行為は、コシミズの情報を粗雑に扱う傍証だのだろうよ。


25. 2010年10月16日 13:37:12: hOSQhIRHng
>>22
>>k27WUymaTQ

●独立党をもっとよく知ってもらうためには、↓や小吹さんの薬物武勇伝録音は、ぜひ情報拡散しなきゃいけないね。世界を救ってくるんだから。そう思わない?
>>k27WUymaTQさん。


6月25日〜26日の3人(crack氏、がんいち氏、juggernaut氏)宛の党員M氏のメールを原文のまま公開しよう。

******
From: *******ochimusha@ezweb.ne.jp
To: ******crack@docomo.ne.jp; juggernaut****@hotmail.com; neoyoshi*****@**.vodafone.ne.jp
Subject: 私、森○○○は
Date: Wed, 25 Jun 2008 13:42:18 +0900
 6/26日をもって独立党を一身上の都合により辞退致します。皆様ありがとうございました。なお唯一時間の都合により行き渡すことが出来なかった○○○ さんの分のコシミズさんの第一段処女作は私個人が責任持ってお届けして最期の任務とさせて頂きます。平成20年6月15日 森○○○
From: *******ochimusha@ezweb.ne.jp
To: ******crack@docomo.ne.jp; juggernaut****@hotmail.com; neoyoshi*****@**.vodafone.ne.jp
Subject: ホントにカルトとやり合って
Date: Thu, 26 Jun 2008 09:15:26 +0900
 きたなら経済的にも生きててバリバリ稼いだりあり得ないと言い切ったのはそうやからです。繋げてものを見て納得するのも大事なんですが、【繋がりに気付くこと】【無意識と防衛反応に仕掛けて来ていると自覚すること】【被害者にはひたすら聞きっぱなしの受容と共感、相手の口から話させて気付かせること】被害者をつかまえて妄想扱いすればその【集合意識もやがて現実化】するからその妄想で片付ける前にみんなストップして受容と共感と聞きっぱなし、他がどないゆおうが常に私はあなたの味方ですとゆう意思表示を諦めず続けてゆくこと、いまんとこ私が見付けたのはそれです。
From: *******och*musha@ezweb.ne.jp
To: ******cra*k@docomo.ne.jp; juggern*ut****@hotmail.com; neo*oshi*****@**.vodafone.ne.jp
Subject: 少なくともカルトメッカ
Date: Thu, 26 Jun 2008 09:32:01 +0900
 関西でマトモにやりあった人はみんな同じパターンで一人相撲で自滅しています。しかしクライエント当人はやりたくてやってる訳ではありません。無意識と防衛反応にヤクザや公的権力をバックにつけた徒党による見てますよ攻撃、何やら犯がテジャクの仏敵と決めた相手を潰すために周りの状況、移動先を仲間に一斉送信、自分たちが責められたら反日ネタや在日魂を持ち出して被害者意識を売り物にする、被害者に誰も何も信用出来ない状態、誰からも相手されない状況を人為的にサイバーを駆使しておばはんやヤクザ、ゴロツキ、人材グループなどのオバタリアン・グローブや牙城、創価警察、統一右翼との連係してフルセット動員で人為的にそのスチュエ‐ションを作り上げるのが【カルト&ヤクザリセッションズ】です。周りがどうあろうと私だけはあなたの味方ですよとひたすら話を聞きながら共感し続けるとゆうのは並々ならぬエネルギーはいりますがね‐今開発すべきは全員で共有出来る精神的カルトワクチンですな。



26. 2010年10月16日 14:08:36: crVSbzug0U
>>20
>↑本人が知らないうちに録音ですか。目的が知りたいところですね。

だからさ、何でお前らの反論てのは特定の部分だけを切り出して、さも自分たちが正しいかのように装う
手法なの?相手の了解を取らない盗み録りを始めたのはお前らの教祖の方だろ、西村氏のときも電話の
着信か留守録かを確認した上で、自分から録音つきで西村氏に電凸しなおすって汚い手口だろ。しかも電凸
してんのに興奮してハァハァ言ったり暴言吐いてるのは教祖の方だしwwwその録音をまた、恥ずかしげも
なく公開してるしwwwww

脱会幹部たちは、教祖のそんな謀略体質と不穏な気配を察知して後々の証拠確保のために録音しだしたんだろ?

>小吹さんは、過去の自身の行いを大変後悔しています

お前がここで書いて収まるようなことじゃないだろ。
それとも小心で姑息な本人かな?
いずれにせよ、大麻・ヘロイン・LSD・コカイン?使用の過去を得意げに語っているんだから、独立党の
役職にある人間として内外にきちんとした説明が必要なのは当然だろ。
何時やってくれますか?


27. 2010年10月16日 14:27:13: yAcRddKaAo
>>25
3つ目の関西での文面は、マジで統質患者特有の文面だよ。阿修羅の集団ストーカーの文が同じ構図だな。

阿修羅で「日護会」のバカどもが勧誘投稿をしているが、これも日蓮系の下請けである妙観講なんだよ。

オレが何を言いたいのか言うと、精神を患った人は、こんな怪しげな政治団体に入ってはいけないってこと。病が悪化してしまうってこと。きちんとした治療を受けられる精神科のある病院へ受診すべきだよ。

妄想の行くところまで行って自殺した例があったな。だから、このように書いている訳なんだ。


28. 2010年10月16日 20:29:24: k27WUymaTQ
>西村氏のときも電話の着信か留守録かを確認した上で、自分から録音つきで西村氏に電凸しなおすって汚い手口だろ。

その西村さんですが、明日、秋葉原のオノデンに行かれるそうですね。

秋葉原のオノデンさん、10・17に似非右翼暴力団が貴店を襲撃するそうですよ。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201010/article_23.html


29. 五月晴郎 2010年10月16日 22:21:09: ulZUCBWYQe7Lk : 3TceM4k07M
運動の御成果で目覚め自主的に出てきた方なのか、別働隊なのか知らないし、どっちでもいいですが、いさむさん、↓の方達は御関係者ですか。

今日ある大物はほとんどユ­ダヤの代理人­の在日で­ある。
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/661.html
投稿者 YUI 日時 2010 年 10 月 16 日 18:40:14: 6atBhcrrZC4BM


30. 2010年10月27日 18:55:11: woMqshAaJY
>>26
>脱会幹部たちは、教祖のそんな謀略体質と不穏な気配を察知して後々の証拠確保のために録音しだしたんだろ?

輿水さんは、連中の謀略体質と不穏な気配を熟知していたから、録音して公開するって手法を使っているんでしょう。
ところで、脱会幹部がまだあそこに在籍していたおり、何で独立党員の名簿データの入ったPCのパスワードを、輿水小吹両氏に許可を得ることなく変更したんでしょう?w


31. 2010年10月31日 14:02:56: EqL8fZNFmk
>>30
ま、よく読めよ
あんたの言ってることは、笑うにも笑えないから。
そうやって独立党の支持を落とすならそれでもいいけど。
これね、コシミズが一番嫌うサイトと文章。↓

独立党のブログ(跡地)
http://dokuritsut.exblog.jp/8839604/

パスワードについて

名簿にログインするためのパスワードを変更した件に関し、何件か、中にはかなり執拗な質問を頂きました。以下、私が当事者たちからヒアリングした内容をお伝えします。正直なところ、第三者の方にお話しするにはデリケートすぎる内容も一部に含まれていますが、これを説明しないと私たちが工作員として疑われ続けるとならば、避けるわけにもいきません。

まず「変更を行なったのは誰か?」ですが、これは、独立党のIT部門をほぼ一手に引き受けていたがんいちさんです。コシミズ氏は、これを大阪支部のリーダーであるjuggernautさんに無断で教えたこと、そして変えるに際して自分に報告が無かったことに怒り、「工作員」説の根拠としているわけですが、私が聞いている限り、これには以下の事情があります。

■ なぜパスワードを変えたのか?

独立党賛助会員の名簿管理の仕事ですが、これはコシミズ氏が自分のブログで述べているように、氏自身が管理に携ることはほとんどありませんでした。したがって実際に管理を行なうのは、東京では小吹氏、そして名古屋ではがんいちさんとcrackさんの4人でした。

名簿はウェブ上の無料サービスを利用したものです。個人情報を厳正に管理するためには、本来ならば党事務所開設を機に独自サーバーを設置するべきであり、現にがんいちさんも、何度かそれをコシミズ氏に対し進言していたのですが、コシミズ氏はそれを無視したため、やむをえず、安全管理の面からはリスクを否めない名簿を使い続けていたわけです。

6月23日、私と小林元幹部はコシミズ氏を事務所に訪ね、日ごろの横暴な言動によって多くの一般会員からも顰蹙を買っていた小吹氏に関し、運営から退いてもらいたいとの旨を相談しに行きました。そしてその日の夜までに、(コシミズ氏の本音がどうだったにせよ)小吹氏に退いてもらうことに関しては、両者の間で一応の意思統一が為されました。

さらにその日の夜遅く、党事務所でコシミズ氏と小林さん、そして中部のがんいちさんと大阪のjuggernautさんの4人による、スカイプでの会議が行なわれ、そこで「小吹氏に運営から退いてもらう」ことが再確認されました。そして、このときコシミズ氏の口から、小吹氏に関するある個人的な事柄が語られた(このときのスカイプ会議は録音されていたため、この発言部分についても保存されています)のですが、それは、私たちもその時点まで全く知らなかったことであり、いささか意外な事実でした。当夜、コシミズ氏はこの事柄があるために、いざ小吹氏解任となると、小吹氏による脅威が自分の身に降りかかってくる恐れがあることを再三語りました。

そのような話を聞いてしまったこともあって、その場に居合わせた元幹部達の間に、「小吹氏にはこの後すぐにでも運営から外れてもらわなければならないが、その実行後、小吹氏が当初の想像以上に逆上することになり、例えば名簿を流出させるなどの、暴走行為に走るのではないか?」との懸念が生まれたそうです。

コシミズ氏とのスカイプ会議が終了したのは、もう真夜中近い時間帯でしたが、その後、上に述べた経緯もあって、がんいちさんはとりあえずその日のうちに、早急にパスワードの変更作業に着手することにしました。またjuggernautさんとがんいちさんは、かねてよりセキュリティ面で脆弱な名簿を使い続けていることを気にし、パスワードをもう少し複雑な文字列に変更しておきたいとも思っていたので、これを期に、それまでよりもセキュリティの高いと思われる、複雑な文字列に変更することにしました(それ以前は小吹氏が決めた、かなり単純な文字列をパスワードとして使用していたのですが、これはITに詳しい人の目から見れば、ハッキングなどに遭うリスクも否めないものでした)。

コシミズ氏への報告は後回しにせざるを得ませんでしたが、(1)もともとコシミズ氏は名簿の管理に関してはノータッチだったことと、(2)深夜だったこと、(3)しかもこの時コシミズ氏が、事前に「プライベートの用事がある」と事務所を去っていたこともあり、がんいち氏は「報告は明日でもいいだろう」と判断し、その日は就寝したそうです。そしてその翌朝、コシミズ氏からパスワード変更に関する問い合わせメールが出される、という経緯です。


32. 2010年10月31日 14:05:21: EqL8fZNFmk
続き

なぜjuggernautさんに無断で教えたのか?

パスワードをjuggernautさんに教えたのは、彼が大阪支部の事実上のリーダーであり、名簿の管理には当然携ってもらうべき立場であると、crackさんとがんいちさんが判断したからです。

関西支部の発足時、コシミズ氏が当日の学習会に参加した多くの一般党員を前にjuggernaut氏を抱擁し、「関西支部の幹部として、全権を任せるから」と激励する場面があり、そこには中部支部を代表として来阪していたがんいちさんも立ち会っていました。

そんな、ある意味感動的な場面を目の当たりにしていたこともあり、コシミズ氏がjuggernautさんに厚い信頼を寄せていることに、がんいちさんは何ら疑いを持ってはいませんでした。そして何より、crackさんとがんいちさん自身が中部支部を預かる立場だけに、名簿の管理権がなければ支部の運営ができないことは、二人が身をもって実感していました。

・コシミズ氏のjuggernautさんへの全面的な信頼
・支部を預かる立場であれば、知っていて当然

の2点が自明のものと思われたからこそ、crackさんとがんいちさんはjuggernautさんにパスワードを教えたことを、特に報告しなかったわけです。

以上が、パスワード変更にまつわる一連の経緯です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


33. 2010年12月31日 12:20:22: woMqshAaJY
>>31
お前さんが、真顔でそれを引用してくる方が笑えんわ。
先に経緯とパスワをメールで送るか、又は本人に承諾取ってから変更すれば済むだろうがw

34. 2010年12月31日 12:24:49: woMqshAaJY
そういや最近、独立党員で5金事件を再考とかいったメールを配信しやがったヤツが出たとか。あいつは一体?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧