★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 516.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
〔小沢失脚〕2度の検察審査会で「審査員の入れ替え」がなかった気配も (低気温のエクスタシー)
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/516.html
投稿者 尾張マン 日時 2010 年 10 月 14 日 12:58:37: YdVVrdzAJeHXM
 

http://alcyone.seesaa.net/article/165653005.html


検察審査会の委員は「再任は禁止されていない」ので何回でもなれる。
また、任期は半年で再任可能だから委員を職業化することも可能。


なお、検察審査会法・第十二条の四「検察審査会事務局長は、前条各号に掲げる事由に該当するかどうかについての検察審査会の判断に資する事情を調査するため、検察審査員候補者に対し、質問票を用いて必要な質問をすることができる。」


          ↓


☆小沢氏起訴議決の審査員34・55歳、また修正 
(読売新聞。10月13日21時24分)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101013-OYT1T01117.htm

http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/497.html

東京第5検察審査会は13日、小沢一郎・民主党元代表に対する起訴議決にかかわった審査員11人の平均年齢について、9月14日の議決日現在で計算した「34・55歳」と発表した。

当初は就任日現在の年齢で計算し「30・9歳」と発表。計算ミスがあったとして、12日に「33・91歳」に訂正していた。


             ↓


716 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/10/13(水) 22:03:31 ID:ozbkPNbT [4/8]

1回目(4月)の議決のときに34.27歳ということは、合計年齢378歳。
2回目(9月)の議決のときに34.55歳ということは、合計年齢380歳。

2歳差。

「実は同じメンバーで、2人が誕生日を迎えて年を取りました」って言ってくれれば落ち着く数字だ。

9 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/10/14(木) 01:00:04 ID:XnaprgnD [2/2]
検察審査会の訂正のとおり1回目が34.27歳、2回目が34.55歳だとしても
それ以下の若年齢で集まるのは、10,000回に1回か2回の確率
こんな事は有り得ない、作為的に人選したとしか考えれない


☆事実は小説よりも奇なり ── 検察審査会審査員の平均年齢をめぐる謎の数々 (THE JOURNAL)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/10/post_677.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/480.html

カンの鋭い読者は、すでにお気づきのことだろう。そう、この「34.27歳」という平均年齢は、小沢氏に1回目の起訴相当の議決を下した審査員11人の平均年齢「34.27歳」とまったく同じなのである。なお、検察審査会は、1回目と2回目の議決で審査員の全員を入れかえたと発表している。いったい、この確率は何パーセントなのか、もはや計算する気もおこらないほどだ。


《おまけ》

101 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[]
投稿日:2010/10/13(水) 20:44:50 ID:KdggdGgO0

検察審査会は、クジ引きで呼出しがあり、あたると出頭義務がある。
無断の出頭拒否は、10万円以下の過料のはず。
けれども、この60年間、だれ1人として過料を取られた者はいない。
だから現実には出頭する者は10人に1人もいない。
けっきょく裁判好きのプロ市民以外誰も参加しないのが現実だ。

こんなもんが民意の訳ないだろうw
初めに結論ありきのヤラセだ。

裁判員制度も、もうすぐこれと同じ惨状に陥るだろう。
検察審査会も、裁判員制度も、ただちに廃止すべきだ!!!


charlie(橿原在住)
http://twitter.com/sukiforumcom/status/12974019280
検察審査会の検察審査員は、無作為に抽選で選出されていませんよ。
随分前ですが審査員の方からふさわしい人を推薦してほしいと依頼があったので推薦しました。任期は6か月、そのうち半数が3か月ごとに改選されていません。推薦した方は審査員会会長も歴任されました。


Kouhei Matsuda
http://twitter.com/km_jetta/status/12998846179
概算ですが、現在の運営費で、検察審査会の構成員を完全無作為抽出で選べる確率は有権者に個別番号を付与していない限り、
11/(44001**2)と有り得ない値になります。


Kouhei Matsuda
http://twitter.com/km_jetta/status/13003115090
私は、検察審査会など有権者から抽選で選出される委員会などは、予めランダムなシノニムが発生しない番号を全有権者に葉書で送付して、宝くじのように抽選を公開にしない限り校正とは絶対に認めがたい。


牧村しのぶ(漫画家)
http://twitter.com/ShinobuMakimura/status/27202143194
検察審査会法第28条 検察審査会議の議事については、会議録を作らなければならない。
2 会議録は、検察審査会事務官が、これを作る。
・・・しかし二見伸明が電話したら「議事録はない」との返答
http://news.livedoor.com/article/detail/5066642/
があった。
事実なら違法だ。日本は法治国家?

           ↓

イザヤ2(2000年6月から11月まで検察審査員を務めました)
http://twitter.com/Izaya2nd/status/27203053465
そういえば、私が検察審査員をしていた時、「議事録」など見たことはなかったなあ。

☆特捜検察の預言 (4月28日の「佐藤優の眼光紙背」)

http://news.livedoor.com/article/detail/4743803/

実は、このようなシナリオを特捜検察は、かなり以前から考えていたようだ。この事件では、小沢氏の秘書をつとめていた石川知裕衆議院議員(北海道11区)ら3人が東京地方検察庁特別捜査部に逮捕され、2月4日に起訴された。石川氏たちは起訴の翌2月5日に東京拘置所から保釈された。筆者は、2月6日夕刻、都内某所で石川氏と会った。そのとき石川氏は、起訴の3日前、つまり2月1日に取り調べを担当した副部長から、小沢幹事長が不起訴になるという話を聞かされたという話に続け、筆者にこう尋ねた。

「佐藤さん、副部長は『小沢先生が不起訴になっても、検察審査会がある。そして、2回起訴相当になる。今度は弁護士によって、国民によって小沢先生は断罪される』と言っていました。そんなことがあるのでしょうか?」

筆者は、「あの人たちは、無駄なことは言わない。本気でそうしようと考えているのだと思う。検察官の預言として聞いておいた方がいいね」と答えた。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月14日 13:26:12: p75dV2wG02
>なお、検察審査会は、1回目と2回目の議決で審査員の全員を入れかえたと発表している。

ほんとうなら、とんでもない擬装だろう。
小沢氏はもちろん大久保氏や石川氏にかけれた容疑より悪質ではないのか。
しかも、法律で義務づけられた議事録もとってないという。
表(上記)も裏(謀略)も小沢氏よりも遙かに大きな疑惑だろう。

国民は白黒はっきりさせる権利があるので、裁判所で裁判所(審査会)を裁くか?


02. 2010年10月14日 13:45:30: kbjD6Oqr1Y

真実を明らかにする義務がある事を 新聞やテレビは、
裁判所や検察審査会の抗議の声を上げるのが、役割のはずだ!

電通に、牛耳られ。
義務を果たさず、国を誤った方向に誘導する。

国賊の徒、電通とマスコミ。


03. 2010年10月14日 15:56:33: Zuo9mHMINl
訂正した34.55才そのものがインチキである。
最初の30才が間違いだとして33.91才に直したが、その際の説明は37才一人を入れ忘れたと明言した。この訂正報道を多くの人がチェックしたらなんと33.91才も間違いで34.27才のハズだった。もし公正な委員が実在するならこんな小学生でも間違えようのないこの二度の間違いの時点で、一回目議決と同委員ないしはユーレイ委員であることが露呈した。

このどちらの場合でも検審にとってまずいが、一回目の平均年齢と小数点以下までまったく同じでは検審は絶体絶命である。そこで苦し紛れに再訂正したのが34.55才だ。本来は35や36台にしたかったのだが、さすがにそこまではやれないと諦め、小数点以下を誤魔化し一回目委員とは違うぞ見せかけたということだ。

白昼堂々悪事をここまでやるとは法もなにもあったものではない、デタラメここに極まりである。


04. 2010年10月14日 16:33:41: sf8mzCfLlc
検察審査会のでたらめぶりをわれわれは拡散して大きな問題にしてゆくと同時に、小沢氏側も訴訟を起こしてその議決の無効を訴え、政治的に利用されることが明白になった検察審査会の存在そのものを再検討する方向に持ってゆかなければならない。

無作為抽選が本当に行われたのか、その証拠は?
審査員の交替は本当に行われたのか、その証拠は?
議事は何回行われたのか、法に定められた議事録作成は行われたのか。

などなど。
これからあらわになる疑問点も含めて、徹底的に審査会そのものの不法性、いい加減さを追求していただきたい。


05. 2010年10月14日 21:28:20: QvNynU47Jk
検察審査会関連の組織や事務局に、31歳と、34歳と、37歳の人間がいるのではないか?
この一人〜三人が、審査員11人になりすましているのだろう。
まちがいない。

テレビ朝日の検事番組に使えるぞ。


06. 2010年10月15日 01:09:11: kbjD6Oqr1Y

こんな事が起きていいのですか?
日本は、民主的な先進国ですか?
言論と報道の自由はありますか?

中国や北朝鮮と変わらないじゃないですか!


07. 2010年10月15日 02:55:45: L9tlQvlkOU
日本数学会に真実を守る気があるなら声を上げてほしい。

08. 2010年10月15日 03:44:16: ObPbBaSNuw
こんな初歩的な計算もできないような事務官は解雇して、街にあふれる失業者や就職が決まらない大卒予定者(いまや東大生ですら、内定が取れずに東奔西走する者が多いのが現実)から優秀な人材を試験で登用した方が雇用対策という意味でも、国税の有効利用という観点からも有意義と思うのは私だけ?

09. 2010年10月15日 06:35:56: DmCC9k6hHM
>検察審査会法第28条 検察審査会議の議事については、会議録を作らなければならない。
2 会議録は、検察審査会事務官が、これを作る。
・・・しかし二見伸明が電話したら「議事録はない」との返答

 なら、検察がコントロールをする「全国検察審査会連合会」を開催する理由は何か?雛壇に居並ぶ検察官の発言を記した色々なメッセージを議事録にしているはずだが?
 これより重要な「検察審査会議の議事録」が無いとは、もうこれは、検察より上位の悪徳ペンタゴンの命令に従っているだけだという事になる。証拠になるものは残すなという事だ。


10. 2010年10月15日 10:06:02: uOhesEomdg

小沢氏側、15日提訴へ=「検察審議決は違法」

検察審議会は「検察」以上の権限あるのか?
暴走検察よりも「検察審議会暴走である」
食べれないメニューをまぎれこませるんじゃないよ。
そもそも料理できないのに、店の看板出すんじゃないよ。
いかさま商売だな。きつかったか。いや鈍い人間は通じない・・・


11. 2010年10月15日 13:12:08: tdKmsOMFkk
これだけ検察審査会は疑問を持たれているのだから国会で証人として説明すればよい、説明責任という言葉の好きな人ならこういうべきだ。

12. 悲憤慷慨の私 2010年10月16日 17:47:24: 6t89wtFQDIl4c : jbn6GtHFsc
小沢さんに何がなんでも国会で説明させるなら小沢さんは国会に出て行く条件として検察審議会事務局の国会証言を条件に出来ないのでしょうか?これだけ検察審議会の一連の疑惑が問題にされているとき小沢さんだけが国会で理不尽な攻撃にさらされるのは憲法に保証されている基本的人権を踏みにじることになりませんか?

13. 2010年10月18日 10:38:04: ebLu6MQwUM
1回目11人合計377歳だから3人が誕生日を迎えたわけだ。
民主党は第一回と第二回の審査員が同じであるという疑惑を追及すべきだ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧