★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 689.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
異常な円高 国民が政府の無策を許すとは思えぬと森永卓郎氏 マネーポスト NEWSポストセブン
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/689.html
投稿者 行雲流水 日時 2010 年 10 月 17 日 09:54:02: CcbUdNyBAG7Z2
 

http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/postseven-20101016-3181/1.htm
2010年10月16日(土)17時0分配信
※マネーポスト2010年11月号

異常な円高 国民が政府の無策を許すとは思えぬと森永卓郎氏

 1995年以来という「15年ぶりの円高」となっているが、はたしてどこまで円高は進むのか? 経済アナリストの森永卓郎氏によると、「円高がいつまでも続くことはあり得ない」という。以下、森永氏の解説。

******************************
 慶應義塾大学の深尾光洋教授は、「いまの円はバブルを引き起こしている」とまで言い切っています。私も、まさにそのとおりだと思っています。
 
 米欧景気への先行き不安から、行き場を失った世界の投資マネーがリスクを避ける傾向を強めて、不安材料が比較的少ない円にどんどん集まっており、それが円高を加速させている。それを政府・日銀の無為無策が助長したというのが現在の構図です。しかし、経済学が学んだ最大の教訓は、「バブルは必ず崩壊する」ということです。このまま円高を放置して、円を上げるだけ上げたら、バブルが崩壊した時の反動はとても大きくなるでしょう。

 とはいえ、円高の影響で製造業が倒産や廃業してしまえば復活することはできませんし、一度海外に出て行った工場が戻ってくることもほとんどありえません。だから、早い段階でバブルを鎮静化させないと、日本経済が恐慌状態に陥ることさえ心配されます。

 ただし、私は、そこまで酷い状態に陥ることはないと考えます。異常な円高がいつまでも続くことはありえない。何といっても、日本国民が政府の無為無策をいつまでも許すとは思えないからです。だからこそ、6年半ぶりとなる為替介入も実施されたのです。為替相場もいずれ、適正値に戻ると思います。

※マネーポスト2010年11月号
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月17日 11:36:02: 2SJ4Vb7upg
>日本国民が政府の無為無策をいつまでも許すとは思えないからです。だからこそ、6年半ぶりとなる為替介入も実施されたのです。


つまり森永は、もっとどんどん為替介入をしてドルを買いまくれと言っているわけだね。

経済学的にはそのとおり。

ただし、協調のない単独介入では世界中から叩かれるからね。
先日の介入時もそうだった。

中国、アメリカ、ヨーロッパが一斉に大反発した。
だから、簡単に何度も介入することは難しいだろう。

つまり現実は、森永の予測とは違って当分円高が続くということだ。



02. 2010年10月17日 12:48:42: bPrrzPSFfN
円がバブルを起こしているのではなく、欧米の通貨が無間地獄に堕ちてるが正しいのでは?
であれば、1ドル=50円時代も近いかと思いますが・・。

03. 2010年10月17日 13:06:30: 2SJ4Vb7upg
>>02
>欧米の通貨が無間地獄に堕ちてるが正しいのでは?


ユーロについては、そのとおり。
ユーロはギリシャ危機を契機にして、金融政策と財政政策の分離による危険性が強く再認識されてしまった。
この仕組みである限り、ユーロは信用できないということだ。
ユーロ安になるのは必然。
他にも、PIGS諸国の経済危機問題がある。

一方、ドルと人民元はまったく違う。
輸出競争に勝ち抜くため通貨安を誘導しているのだ。
アメリカは露骨な金融緩和をしているしね。

この現状は当分続くが、中国はともかくアメリカは限度をわきまえているから、
1ドル50円になることはない。
そこまでいけば、基軸通貨としてのドルの立ち位置が危うくなるからだ。



04. 2010年10月17日 13:51:39: RyfI6s7VuM
なんで円の価値が上がっているのに悲観するのだろう?
円高というとバカの一つ覚えのように大田区の町工場を例にあげて
「大変だ、大変だ」と騒ぎ立てるだけ。
 円高対策というと為替介入の名目で、将来紙クズになる米国債を買わされる。
喜ぶのはアメリカだけだろ。
 本当にバカみたいだ。
 もっと円高のメリットを生かして、アメリカのハイテク企業を買収するとか、
日本国内の公共事業を前倒しして、日本国内だけで金がうまく回るような
政策を打ち出すべきなのだ。それが真の円高対策になる。

05. 2010年10月17日 14:11:35: 2SJ4Vb7upg
>>04
>もっと円高のメリットを生かして、アメリカのハイテク企業を買収するとか、
日本国内の公共事業を前倒しして、日本国内だけで金がうまく回るような
政策を打ち出すべきなのだ。それが真の円高対策になる。


バカ丸出しだね。

アメリカのハイテク企業を買収しても大企業が喜ぶだけ。
国内の雇用が大きく増えるわけではない。

円高と「日本国内の公共事業を前倒し」は直接は関係ない。
おまけに円高デフレで税収が激減している中で、借金漬けの日本が公共事業を激増させるのは財政破綻を招く自殺行為だ。

つまり、雇用のない庶民に円高のメリットはないのだ。



06. 2010年10月17日 15:26:46: AQqyLULhMc
>>05
他人を、バカ丸出しだね などと口汚く罵るこの人、
アメリカは戦略的にドル安にしてて欧州は戦略なしで
ユーロ安だと書いた03と同じ人なんだね。
でもって、IDをクリックしてみると、石原慎太郎に賛成で
小沢さんは申し立て却下されると主張してる人だね。
このID表示、なかなか便利だ。

07. 2010年10月17日 16:42:00: 2SJ4Vb7upg
>>06

反論があるなら、コメントの中身について論を張るべき。
そんなことでは、自分が足りないことをさらけだしているだけだよ。



08. 2010年10月18日 12:42:03: oqvKKr1A9Q
>>06
>つまり、雇用のない庶民に円高のメリットはないのだ

円高メリットとしては輸入品は安く入るし、資源のない日本は資源、材料になるものを輸入したらメリットになる。
輸入業者や外国旅行業者はホクホクだろう。

米オバマさんの輸出拡大政策が成功するかどうか円高を維持しなければならいのも事実。
日本政府は超大型景気浮揚を出して国債を沢山発行して国内にお金を潤沢に流通させれば、円高も解消されるし輸出産業も守れる。

どうせ砂漠に水の腐れ米国債を買う必要な無いよ。その分借金を後で値の上がった米国債を売ればいいんだよ。買った米国債は自由に売るのが自由主義社会だろう、と言っても属国である日本政府は自由に売らして貰えないけどな。

いつもそうだが大手マスコミは産業財界祈願の消費税UPを望んでいるから輸出産業のダメージばかり強調し報道している。政府に求める政策は減税措置と輸出戻し税の拡大って分かってんだが。

ガソリン料金も電気料金ももっと安くなって良いだろうがそちらの報道はまったくしない。いかに意図をもって分別して報道しているか良く分かるよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧