★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 767.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカは日本と中国が接近することを許さない(リチャード・コシミズ) 世界の真実の姿を求めて!
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/767.html
投稿者 インビクタス 日時 2010 年 10 月 18 日 23:24:00: hgdWItVuGl3tY
 

画像 世界の真実の姿を求めて!より

http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1273.html 
2010-10-17

アメリカは日本と中国が接近することを許さない(リチャード・コシミズ)


今年の前半までは日中の関係は良好だった。
温家宝首相は2回も日本に来て、交流を深めようとしていた。

しかし日中関係が進展し、東アジア共同体構想が実現することは、アメリカにとって、不都合。
日中が協力して尖閣の石油資源の開発に乗り出し、自国で石油が確保できるようになれば、アメリカの石油産業の死活問題。
GDP2位、3位の日本と中国が結合すれば、GDP1位のアメリカは沈没する。

アメリカを怒らせた行動。
小沢一郎が400人の国会議員を連れて中国に行く。
(アメリカより中国重視の姿勢)
民主党の東アジア共同体構想。
小沢発言「基地は第三国でもいいのではないか。」


日本と中国の関係悪化をアメリカが画策。

中国国内は2つの大きな勢力が権力闘争を行っている。
中国国民の多くの支持を得ているのが、胡錦濤、温家宝派。
一方、江沢民、習近平派がアメリカと繋がり、日中関係の悪化、戦争への道を画策。
そして習近平は2012年に胡錦濤の跡を継ぐ有力候補。

尖閣での中国漁船の衝突は日中関係悪化させるために、中国(江沢民派)とアメリカが仕組んだ。
日本は中国が最も嫌う前原氏を外務大臣に起用。

日本にいる中国人に聞いてみると、
中国の激しい反日デモはごく限られた地域で行われており、一部の過激な中国人たちが騒ぎ、日本のマスコミが報道を大きくしているにしかすぎない。


10.10.2_02/14 リチャード・コシミズ【正しいニュースの読み方】静岡沼津 YouTube動画
http://www.youtube.com/watch?v=abo2dsw5iwE&feature=player_embedded

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月19日 00:33:03: ggfbhKHFvY
コシミズは嫌いだが、この認識は正しい。民主党の代表選後に起きた一連の事件
尖閣諸島〜中国内反日デモ〜小沢氏の強制起訴は全部繋がっている。
分断統治だ。

02. 2010年10月19日 00:51:46: LCI3D2ohkE
コシズミは平和ボケ工作員
米国のアジア分断統治なんて大昔のこと

今の米国はドル崩壊まっしぐら
アジア・中東の統治者を落ち目の米国から違う者に変えないと大変なことになる
欧州に居る地球支配者の国際金融マフィアは中国とロシアを次の統治者に指名した

今の情勢は裏で通じ合った覇権交代劇
中国は尖閣諸島の次に沖縄を獲る
計画通り空母も作って10年後には第二列島線まで奪取する予定
米軍移転先のグァムは第二列島線の外側
中国も米国も欧州に居る国際金融マフィアの思惑に沿って動いている

現支配者の国際金融マフィアにとって、旧支配者(有色ユダヤ)は滅ぼしたい敵
日本人にも有色ユダヤの血が何割か流れている

2011年以降は戦争の時代
覇権交代戦争だけでも良いし、日本とイスラエルを生贄にして終末戦争を仕掛けても良い

どっちの戦争でも日本は解体される


03. 2010年10月19日 01:13:21: LCI3D2ohkE
イスラエルもイランも日本も中国も上手く暴発してくれない
国際金融マフィアのボヤキが聞こえそう
だったら、計画前倒しで人類淘汰&NWOを始めちゃおうか

三峡ダムへ大型台風が近付いている
今までの大雨で三峡ダムの水位は174mを超えた
もう、周辺崩壊開始水位
台風が近付けば更に水位が上がる
国際金融マフィアは、不良建築物件の三峡ダムが崩壊するのを固唾を呑んで鑑賞しているでしょう
三峡ダムが崩壊すれば、原子力発電所も危ない
三峡ダムだけなら一億人以下の被害、原子力発電所も道連れなら数億人以上の被害とアジアの放射能汚染

アジア有色人種半減させてNWOに一気にもって行っちゃおうかね


04. 2010年10月19日 01:37:56: LCI3D2ohkE
自民党はディービット党だが、民主党は欧州貴族党
民主党の役割は米国を抱き込んで対中戦争を始めること
ディービットが戦争を望んでいるかは大変疑わしい
米国が中国と戦争なんかすれば米国債暴落危機で米国は計画通り崩壊まっしぐら
WASP頂点のディービッドにしてみれば米国分裂崩壊だけは避けてソフトランディングさせたい
でも、欧州貴族にとっては米国なんぞどうでもいい
構造劣化した駒はいつ捨てても構わない


05. 2010年10月19日 01:46:03: KqhkSNGllo
最近の輿水氏のブログのコメントは、田舎のガキ同士の貶し合いばかりで感心しません。マイナーな頃に比べ、かなりレベルが下がりましたね。ブログの信頼性に影響するでしょうね。カズ。

06. 2010年10月19日 02:27:57: RL3PSAs1cA
日本にフリーハンドで動かれるのを異常に嫌うね
まあ、不確定要素を増やしたくないという考えも分かるが
にしても異常だ。すぐに抹殺される

07. 2010年10月19日 04:30:07: PZMDtjqdEY
<目から鱗。
そういうことだったんですな。
なるほど、
そりゃ、是が非でも日中の中を裂く訳だ。

動画を見ると、騒いでいるのは市民のほんの一部、またここでもマスごみの暗躍だったわけですな。
私の周りの人も、テレビが異常だと言い始めた。
そりゃー、朝日・毎日・産経・日経・NHKは潰れるわ。


08. 2010年10月19日 04:32:57: PZMDtjqdEY
7です。

読売が抜けていました


09. 2010年10月19日 09:41:08: Bfy14IO3uQ
コシズミ氏の言っている事は的を射ている。
だから、鬼畜米国は小沢氏を抹殺しようと企んでるのだ。小沢氏は師匠角栄氏(日中外交樹立)の意志を引き継ぎ、中国と良好関係維持に努めている。確かに、中国人の暴動、暴挙は許されないが、属米、隷米、ニポンの売国勢力は日中分断に躍起になっている。日中が所持している米国債を両国が売却したら、鬼畜米国は沈没するがや。

10. 2010年10月19日 22:35:34: L66dsQkzT2
拙劣に言えば、

USAは、分裂症。
中華人民共和国は、躁鬱症。

省みて、日本は、引き篭もり。

外交ほどの独占業界は珍しい。


11. 2010年10月21日 09:05:49: FHVyh15Kso
21日のNHKBS-1「おはよう世界」がおかしかった。
中国の海洋戦略を大学教授が解説していたが、内容は解説じゃない。
・中国の識者は東シナ海の大陸棚までは自国領土という認識で、日中中間線を主張している日本とは異なっている。
・中国の警備船の目的は、中国の不法漁船を相手国に拿捕されないためのもの。
・中国は、南沙諸島紛争で相手国の船を拿捕している。(言外から尖閣海域で日本の漁船の拿捕を期待している、と受け取れる)
これは、一般的な対中脅威論だから、敢えて今さら「この番組で取り上げる程の内容ではない」。

ここからが、凄い。
実は、米海軍は、一連の日中間の尖閣の紛争中、尖閣の近海に潜水艦を多数派遣していた。その効果によって中国軍は自制していた。
と言いだした。言外から、もし、米海軍がいなかったら、中国軍を抑えれれない、と言っている。
米軍が存在する事が、対中国への抑止につながる。「尖閣沖等での日米の共同訓練なども必要」などと言っている。
要は「これ」が言いたかっただけじゃないか「アメリカ様の抑止力が必要だ」って。

そもそも、この時間帯は「海外のニュース」がメイン」。
NHKを含む日本のメディアが黙殺するような内容も、BBCなどが扱ってしまって「仕方なく」流しているぐらい。
朝のクソ忙しい時間帯に「わざわざBS-1」を選択しいるモノ好きには、
21日の放送は明らかに「意図的な刷り込みがミエミエ」だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧