★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 773.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎 審議内容公開のウルトラC 検察審査会11人に国家賠償請求 日刊ゲンダイ
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/773.html
投稿者 インビクタス 日時 2010 年 10 月 19 日 01:49:51: hgdWItVuGl3tY
 

2010年(平成22年)10月19日(18日発行)

 小沢一郎 審議内容公開のウルトラC 検察審査会11人に国家賠償請求 


 強制起訴を決めた検察審の議決は「無効」だと、国を相手に「行政訴訟」を起こした民主党の小沢一郎。小沢が提訴するのも当然だ。クジで選ばれただけの素人が、勝手に犯罪容疑≠付け加えて、強制起訴としたのだからムチヤクチャすぎる。
 小沢周辺は行政訴訟だけでなく、さらにウルトラC≠熏lえているらしい。検察審に対する「国家賠償請求」だ。検察審のメンバー11人を相手に賠償請求すれば、「匿名」の裏に隠れている11人を法廷に引っ張り出せる可能性があるという。

 裁判官出身の弁護士がこう言う。
「検案審の審査員は、任期中は公務員扱いとなります。事故にあえば労災も適用される。当然、国家賠償の対象になります。問題は国ではなく、検案審のメンバー11人に賠償請求できるかどうか。一般的に国家賠償の判決では、『個人は認めない、国は認める』というのが大半です。ただ、理屈では、個人への請求は可能です。11人は個人の判断で議決しているからです。誤審をした裁判員に対して賠償請求できるのと同じ理屈です」
 請求金額は、5000万円程度が妥当らしい。小沢一郎の場合、直接的な財産の損害はないが、国会議員としての活動が制限されたことが理由になる。
 賠償請求する最大のメリットは、いかに検察審の議決がデタラメだったか、国民に訴えられることだ。
「裁判になれば、なぜ起訴相当という判断をしたのか、検察審は可能な限り明らかにせざるを得ないでしょう。審査員を法廷に呼び出し、証人として尋問する場面も出てくるかも知れない。検察審は、どんなメンバーが、どんな審議を行ったか一切、明らかにしないが、大半が20代の若者とみられる11人は、かなり乱暴な審議をした可能性がある。審議の実態が明らかになれば、世論は一変するはずです」(司法事情通)

 常識ある国民は、検察審の議決に強い違和感を持ち、なにが話し合われたのか知りたがっている。審議の中身を国民に伝えるためにも、小沢サイドは国家賠償請求するべきだ。

────────────────────────────────

 東京第五検察審にもうひとつの疑問


なぜこんなに若い女性がおおいのか

 メンバー11人の平均年齢を何度も訂正するなど、次々にデタラメが発覚している「東京第5検察審査会」。
 民主党の小沢一郎を「強制起訴」する重大な決議をしておきながら、ホントいい加減な連中だ。
 もうひとつ、司法関係者の間で疑問≠ェ浮上している。審査員に若い女性が多すぎるというのだ。これまで全国の検察薯で「強制起訴」は、明石歩道橋事故など3回出されているが、女性の審査員は、11人中「4人」「5人」「4人」だった。ところが、今回の小沢事件は「6人」と過去最多になっている。女性が多いと問題があるのか?
「一般的に若い女性は被告に対して厳しい判断を下しやすい。逆に中年男性は常識的な判断をする人が多い。だから、裁判員裁判では、弁護側は女性の裁判員を嫌がります。裁判員裁判では、弁護側も検察側も無条件で4人まで裁判員候補者を不選任と出来るので、女性を排除するケースが多い。ある弁護士会には、まず女性を外せという裏マニュアル≠ェあるほど。それだけに、東京第5検察審のメンバーの過半数を女性が占めていたことには驚きました」(東海地方の弁護士)
 男と女では、それほど判断に差が出るものなのか。
 明大講師の関修氏(心理学)は言う。
「一般論で言えば、男性が理性で判断するのに対し、女性が思いつきや感情で判断する傾向にあるのは確かです。とくに社会経験の少ない20代の女性はその傾向が強い。その日の気分で判断してしまうことがあるから怖いのです」
 いったい、どんな審査が行われたのか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月19日 02:07:12: qLD3iMuk5o
ゲンダイ飛ばしすぎじゃw

これだけボロが出てきてるのだから
普通なら正攻法でも何とかなりそうなものだが・・・無理か

とにかくどんな戦術をとるにしても、とことん理詰めでいかないと
敵に隙を与えず尚且つ暇を与えず
難しいけれど何とかがんばって欲しい


02. 2010年10月19日 02:08:36: oDtD8LsFuI
凄いな

一般市民の声を司法に取り入れる検察審査会のメンバーを訴えるかw

国民を敵に回すなw

いやもう回してるかw

おまけに女性蔑視かw

小沢信者とその機関誌であるゲンダイは人間の屑だなw


03. 2010年10月19日 02:10:21: CRer5rROIE
もう、小沢はオモチャにされているなW

どんな訴えを起こそうと、検察審査会を裁判所がバックアップしているからには、すべて門前払いだろう。

この度の検察審査会の議決で、小沢がアガけばアガくほど、醜態を晒すことになる。
その結果、小沢の再起はマスマス難しくなろう。

逆にもし、小沢が従容と公判を受け、その場ですべてを明らかにしたとしたら、有罪無罪に関わらず小沢は男を上げて、次の復帰に向けて芽が残せただろう。

そのことに気付かぬ側近も無能だな。


04. 2010年10月19日 02:20:59: o6BKrDIEj2
なるほど。1,2,3を見ると、これは検察側には嫌な作戦なんだろうな。時間がたてばたつほど、マスゴミの嘘や検察審査会の出鱈目に気づく人も増えるよ。週刊朝日やポストの売れ行きもいいし。
朝日では、前田の取調べが大久保秘書にまで及んでいたことも言ってるな。これはそろそろ隠せないぞ。陸ざん会でも証拠捏造をやってないわけがない。

05. 2010年10月19日 02:30:03: qLHDTQB36w
以下、ご参考。要検討願います。

** オリーブ 速報 ( 2010/10/18 22:10 ) **

【号外】 第五検察審査会事務局事務官は行政文書と指摘!

第五検察審査会事務局事務官(最高裁判所刑事局担当官に保有先照会後)

「検察審査会事務局事務官は、最高裁判所により命じられた裁判所事務官であるが、検察審査会事務局に情報開示請求を行う場合は、上記に掲げる「裁判所の保有する司法行政文書の情報開示請求事務要綱」等は適用にならず、別途、「検察審査会事務局の保有する行政文書の情報開示請求事務要綱」等が適用になるということである!!」

東京地裁決定(仮処分)

「東京地裁は決定理由で「検察審査会は準司法機関であり、行政訴訟にはそぐわない。刑事訴訟法に基づいて刑事裁判の中で判断されるべきだ。議決の違法性を訴えるのであれば、公訴棄却を求めるなど起訴後の刑事手続きで十分に争える」

おい、東京地裁の裁判官!
第五検察審査会事務局事務官は、行政文書、だと云っている。
第五検察審査会事務局が、行政文書だと言っているのに、行政訴訟にそぐわないとは何事!
シロクロはっきりさせろ。コクミンゴマカスナヨ!

皆さんのご意見もお待ちする。


06. 2010年10月19日 02:33:59: 2EZFiYNc52

  阿修羅嫌いの乞食犬(kojitaken)が跋扈しているようだな。w

               by イカフライ

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
07. 2010年10月19日 02:44:13: cNfDksEeyc
これは、民事訴訟になるのかな。大いに賛成である。賠償請求額は1円で良い。
あと、法律に詳しい方
05さまに、ご回答を。

08. 2010年10月19日 02:46:20: RL3PSAs1cA
>>04
qLD3iMuk5o だが
そこに俺を入れるな俺をw

IDくらいチェックしろ

とは言うものの俺のID変わったけど

>>05
あいつ等は、このまま突っ走る気だろう
しかし、そういう指摘を敵がネを上げるまでするべきだ
小沢側の動きが弱くて遅い

しかし、このゲンダイの記事のように
2段飛ばし3段飛ばしのような事はするべきでないし
実際、今は考えていないだろう

このようなことを記事にするくらいなら、もっと突く所はあるはず
しかも山のように


09. 2010年10月19日 02:53:40: RL3PSAs1cA
>>06
やっぱりそう思います?w
言い草が同じですからな

10. 2010年10月19日 03:36:49: CRer5rROIE
>>06
阿修羅嫌い?
何だい、オメエは管理人気取りかい?W

(こんな勘違いカスが阿修羅には多いなW)

[削除理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけの投稿
11. 2010年10月19日 04:21:31: 1UY6Z5QgSQ
日本全国の民主主義を守り、無法な勢力を粛清するために、努力を惜しまない市民の皆さんは、日々いかに小沢氏を救い、反小沢勢力を叩き潰すかを、真剣に考える事が窺える記述が増えている事に、嬉しさを感じます。多くの人が、小沢氏のウエブサイトに応援や励ましの投稿を行っていることに、小沢氏が力付けられていることと思います。今後とも小沢氏をしっかりと応援しましょう。

12. 2010年10月19日 05:02:21: Fv2j16WgXI
いい記事だ。
ゲンダイ、ポストは、飛ばしすぎで大いに結構!


13. 2010年10月19日 07:15:42: Vxoj9IuAjU
年齢の謎も、はっきりするだろう

14. 2010年10月19日 07:18:31: 4E7wz4ETNk
大林検事総長「小沢氏を有罪とする証拠はない」と記者クラブ会見で完敗宣言。ん、マスゴミは報道したのか?
http://www.asyura2.com/10/senkyo94/msg/686.html

伊藤次長検事は、検察としての結論を、はっきりとこう言い切った。「小沢氏については、捜査の結果、起訴に相当する証拠がなく、不起訴が結論」と。検察が、記者会見でこう述べるのは実は初めてではない(前回は私は入れてもらえてなかったが)。ろくろくマスメディアが報じない、検察の結論。

法律のど素人が検察の書いた2000ページに及ぶ調書、証拠物など読んで短時間で事件の内容が理解できるわけがないし、まして各種の証拠資料を総合勘案して合理的な判断などできない。検察が捜査の結果、「起訴に相当する証拠がなく、不起訴が結論」とだした結果に対し異論をとなえる検察審査会の審議の過程を知りたい。

誰が告発人か、不明。誰がメンバーかも、不明。審議の内容も、不明。そんな検察審査会は異常であり、その議決で強制起訴とは不当である。

秘密のベールに包まれた検察審査会、そこで何が議論され、どのような証拠により起訴相当になったのかわからない。小沢氏の弁護団は、検察審査会11人に国家賠償請求し検察審査会のメンバーを法廷の場に呼んで、審査の過程を明らかにしてもらいたい。これこそ国民の知る権利である。



15. 2010年10月19日 07:21:55: LRkIGYPJRw
やってないんだろ、結局。審議会なんて。
名義貸しだったってことだろうけど、
賠償請求されれば、全部ゲロするぞ。
こいつら。

16. 2010年10月19日 07:37:01: TPsx5f7J3M
いいぞ! どんどん飛ばせ! ゲンダイ。
秘密結社、検察審査会の実態が暴露されるぞ。楽しみだ。

17. 2010年10月19日 08:09:22: Bfy14IO3uQ
週刊誌(朝日、ポスト)も頑張ってるな。それに引き換え矜持無きへたれ醜奸誌(文春と新潮)はヒステリックな中傷記事で墓穴を掘る。
ゲンダイは切り込み隊長。朝日、ポストは深く掘り下げる中部隊、どちらも重なる事無く活動し、非法治国家に巣食う大手マスゴミ・電通とそれらの関係者、犬察、夜盗、CIA・悪徳ペンタゴンの闇と謀略を白日の下に晒す。残念ながら、総指令本部(GHQ)は存在しないが、上記三社のバックアップで敵は幾万有りとても、政権闘争に向けて小沢陣営はあらゆる作戦を展開する。これぞ、政権交代の効果。

18. 2010年10月19日 08:14:26: B1ZhhZMSbM
数学者を証人にして99.9%ありえない平均年齢だと証言させろ
こんだけ人を食った数字はない。

19. 2010年10月19日 08:22:58: IuPxajJcAk
直接殴ったほうが早いって。
いい加減、日本人も暴れて良いと思うぞ。

20. 2010年10月19日 09:36:27: CRer5rROIE
>>18
オメエな、完全に勘違いしてるようだな。

確率ってものは、「物証」を探す動機付けにはなっても
「確率」自体で警察も政治も動かないのだよw

ま、どうしても疑惑を晴らしたかったら、「物証」を見つけることだな。
それがなければ何を言ってもタワゴト。(それが“法治国家”というものだよ)

────────────────────
しかし、以上のことは
普通の日本人なら言われなくても分かることだが、
オメエはひょっとしたら在日か?

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
21. 2010年10月19日 09:44:50: p75dV2wG02
明かな誤審をして、それで小沢氏や国民が大きな損害を受けたのだから、責任は重大だろう。誰かに騙されたのなら、正直に告発した方がいいと思いますよ、審査員諸氏。

22. 2010年10月19日 09:58:47: 3YPOczU9Rw
>>17
いいなあ!こういう元気なカキコミをみると、今日一日楽しく過ごせる、ありがとう。

23. 2010年10月19日 10:14:34: AQqyLULhMc
>>20
> 「確率」自体で警察も政治も動かないのだよw

DNA鑑定も確率でしかないのだけど。


24. 2010年10月19日 10:15:37: O70yqRQHLM
徹底的にやることに賛成!
今までジッと我慢の子!
これからが反撃!

11人を5000万(一人当たり)で損害賠償!
大した金額じゃない!
小沢総理が実現しなかったための菅内閣での国益の損失を考えたら
何千億になる!
中国との関係悪化でどれだけの損失
円高でどれだけの損失

これからは、マスコミ各社本社の解体だけではない
ジャーナリストたちにも責任を取ってもらいましょう!
この2年間にどれほどの国益が損なわれた事か!


25. 2010年10月19日 11:34:12: ggfbhKHFvY
ゲンダイGO! GO!

ガセでも、デマでも、何でありだ。
全ての新聞が「東スポ化」してしまっているいま。
やったもの勝ちだ。

この方法において、裁判で勝てるかどうかなんてどうでもよろしい。
情報戦の一つとして有効なら何でもやれ。

狙いは、検察審査会の「違法決議」と陸山会の捜査に「前田元検事」が加わっていた
という事実に人々の関心を集中させることだ。
そして最終的には憲法問題まで考えさせ勝ちだ。

どんなえげつない手段もOK。法律さえ守ってれば
何をやってもかまわない。倫理も道徳も踏みにじれ!



26. 2010年10月19日 11:36:37: MXTWSaKiZc
こんなことをやってる人が告発人じゃないでしょうね?
2010/10/17 秋葉原 デモ14 ソフマップ、ラオックス、オノデン前
http://www.youtube.com/watch?v=bFWBjNUklOU

27. 2010年10月19日 11:38:44: UmyJLAdF5E
検察の不信が騒がれているが、次は裁判所の問題が
次々と問われてくると思う。
何たって起訴99%有罪なんだから、一体とみていい。
裁判所ははんこを押すだけの機関になっている。

そこで、こういう訴えによって、
「すべて検察審査会まかせ」という検察のうそを明らかにできる。
市民11人が問題ではないのは当然。

審査会の諸君!
尻に火はついている。勇気を出して議決に至った本当の経緯を
明らかにしてほしい。今なら間に合う。
郷原信郎さんなら、元検察官だ。よく事情も分かっている。
是非相談してほしい。


28. 2010年10月19日 11:48:05: n6EciI1f72
 いやいや小沢一郎弁護団は、国家賠償請求とか名誉棄損で訴えるとか、そんな生ぬるいことをしていてはだめだ。今回の検察審事案は、2回の検察審に関わった2名の補助弁護人と各11名(計22名?)の構成員に対し、「虚偽告訴罪(旧誣告罪)」をもって闘うべきである。
 検察審査会は、人格を持たない擬態をまとった幽霊組織であって、責任を担保し得ない審査会ではなく、会を構成した構成員一人一人を特定の上、その脱法行為を咎めるべきである。
 特に2回目の第5検察審は悪質で、検察が不起訴処分とした審議すべき資料以外の理由でもって「起訴相当」としている。「虚偽告訴罪(誣告罪):人をして刑事又は懲戒の処分を受けしむる目的をもって虚偽の申告を為したる者は3カ月以上10年以下の懲役に処す」が充分に成立する事案ではないか。

 皆の衆、これは独り小沢一郎だけの問題ではないのだ。「転び公妨」や立ちションを理由に誰の身にも起こり得る、検察の威を借りた権力の暴走なのだから。


29. 2010年10月19日 12:44:05: kbjD6Oqr1Y
実現して欲しい。
日刊ゲンダイは、電通の圧力に負けずに、
頑張って欲しい!!!

30. 一隅より 2010年10月19日 12:44:10: PnbUj1IYwR18o : EDdl3oR2Vp
>>07さま、05さま
05さまのおっしゃりたいこと、とてもよくわかり、もっともだと思う者です。
「回答」はとてもわかりませんが、とくに「シロクロはっきりさせろ。コクミンゴマカスナヨ!」に同感ですので、考えてみました。

 ↓

検察審査会は、最高裁判所の所管のようです。
  (検察審査会法 第46条 検察審査会に関する経費は、これを裁判所の経費の一部として国の予算に計上しなければならない。)
少なくとも、事務局および事務官は、裁判所事務官から成ります。
  (同 第20条 2 検察審査会事務官は、裁判所事務官の中から、最高裁判所が、これを命じ・・)・

だからといって、検察審査会の果たす機能が司法権に属するか、行政権かは、ただちに決まらないようです。
行政として裁定権能をもつ国税審査会や建築審査会とも少し違うようです。


(私見)
検察は行政機関です(「準」司法的、ですから)。
ところがこれが訴追権を独占することから、同じ行政機関に属する公務員、とくに警察・検察の犯罪に甘くなるおそれがある。いや甘くなります。

そこで(最近はやりのいわゆる)「市民目線」からこれに修正を加える仕組みが必要だ、と設けられたものです。
典型的には、警察・検察の国民にたいする暴力、上層部の収賄などを見逃すことをさせない、という発想です。

そこで結論。

1 裁判所の本来の権能(刑事なら、事実を認定し法を適用して処罰を決定する)にはいささかも関わらないから、司法機関ではない。
2 行政(検察)の不当不正に口出しする、国民からなる監視機関ですから、行政そのものでもない。

こうして、もともと「国民」が検察の訴追権独占を修正するというあいまいな位置づけだったところ、改定後、強制起訴の制度ができてからは、「国民が検察を肩代わりする」という、わけのわからないものになったと思います。

これが、暴力検察官、汚職警察官を見逃さないという本来の役割だけに徹すれば、まだしもよかったのです。
(多分、もともとは、悪徳保安官を見逃すな、11人の怒れる市民たち、という単純なアメリカ西部劇の発想です。)

少なくとも、選挙を経た議員を「処罰」できるかについては、「11人の怒れる(イカレタ)市民たち」は決められないでしょう。国会の関与、究極的には選挙民の決定によるべきです。
ここをカン違いした制度なので、「シロクロはっきり」しない、わけのわからないものになっているのだと思います。


31. 2010年10月19日 12:54:08: CexlTZFZjA
>17様
サンデー毎日も入れて下さい。
親元の毎日新聞もTBSテレビも、岸井・杉尾・みの等三バカトリオに足を引張られて大苦戦していますが、今週のサンデー毎日は面白い。
不思議なのですが、小沢氏を応援する様な記事を載せている雑誌(週間朝日・週間ポスト)は、アノ有名な「新潮や文春の3倍は売れるよ」と笑いながら話していた店長の顔が気になった。小沢氏のファンは、不変どころかどんどん増えてのではないだろうか!!。既得権者達が寄って集って小沢氏の政治活動を妨害している姿はまるで、「小沢と言う政治家は必ずやる人間」という証明書に判を押している様だ。

32. 2010年10月19日 12:58:52: hr26UPttio
いくら小沢弁護団が反撃といっても、遅すぎだよ。反撃しなければならない時に反撃せず、ぎりぎりになってやっと、議決無効の訴え?ブルータス!お前もか?って思うよ。ネガキャンは小沢幹事長時代から、マスゴミは、言いたい放題だよ。(笑)看過していただけなのでは?其処でのBPO申し立て?名誉毀損?誣告罪?等など、効果的かも?唯、ぎりぎりのときは、向こう側も必死、野獣と化した輩は、なりふり構わず権力を行使するものだ。マジ、ここのところの読みは、小沢さんはじめ、弁護団、取り巻きの方も甘かったのでは、と考える。唯、ブルータスだったならば、納得だ。(笑)マジ、甘い〜!

33. 2010年10月19日 13:04:07: GHzsq1HqN6
>02<
11名の審査員は国民の声を代表するものではない。単なる参考人みたいなものだ。

国民の声というのであれば、審査会そのものが開かれたものでなければならない派。

すべて、闇の世界だ。

告発人の氏名不明。奇怪な審査員の平均年齢。 情報完全隠蔽。

このような組織が司法に守られて、国民を裁くのだ。

何処が国民を代表しているか。裁判員とは異質だ。

よく考えて投稿せよ。

さい゛んいんと


34. 2010年10月19日 13:16:14: KCsvGAOQ4g
ゲンダイには大いに書いてもらいたい!

裁判所も散々冤罪出しておいて偉そうにするな!


35. 2010年10月19日 13:31:06: TuoNVXVrVg
日刊ゲンダイと週刊ポストを意識し購入してます。日本の良心、ガンバレ。但しエロ記事はちょっと恥ずかしい。

36. 2010年10月19日 13:47:02: 8nKnLV5HjA
「準司法的機関」であるから、行政訴訟の対象にならないというのが、地検の判断のようだが、これは、非常に疑問である。
それならば、司法機関が起訴権を持つということになるのか?
もし、最高裁の管轄であるので、準司法機関であるとするならば、強制起訴権限を持つことは違法になる。
検察の起訴権限は行政権のひとつになっており、検察審査会の「強制起訴」の権限も同等に行政権と考えるのが普通ではないか?
通常「準司法的手続き」は特定の行政機関に認められているので、「準司法的行政機関」と位置づけるべきではないのか?

37. 2010年10月19日 13:58:05: Fm9f7za5Tx
警察や検察と同じで検察審査会も録音録画して国民に公表すべきだ

38. 2010年10月19日 14:02:05: qjjFjqnONI
「審議の実態が明らかになれば、世論は一変するはずです」ではなく、明らかにしなければなりません。
実際11人は審議をしたのか?
議決書を作るのに忙しく(審議をしていないため、デッチアゲ審議書?)年齢にまで気が回らなかった。が実態では?
それがバレテは一大事だから国家賠償請求も却下するでしょう。

39. 2010年10月19日 14:24:19: BADNg89Moc
これも却下すればお仕舞い。裁判に期待しても無理。今のところ副島さんが言うとおり、2年先の権力者の自滅・自壊を待つのが賢明。ただし、胸中に怒りを持ち続け、悔しさを忘れず、体力を保存するのが第一。小沢さんには、拘置所で休憩して頂こう。外におるとヤクザやCIAの暗殺の危険がある。

40. 2010年10月19日 14:30:10: CRer5rROIE
>>23
オメエも中途半端な知識を振り回す野郎だなw

警察はDNA鑑定だけでは動きはしねえよ。それを補強する「物証」がなければな。


41. 2010年10月19日 14:30:34: 8dKCLC0Lxo
是非、国賠でも、名誉毀損でもやれるものはすべてやって欲しい。遅いといえば遅いかもしれないが決して遅過ぎるということはない。
11人の素顔が出てこざるを得なくすることができれば、必ず、第一回議決メンバーと同一であることがバレる。出来れば、まず、最初に第2回のメンバーを告訴して受理された直後に第二回のメンバーを告訴するのがよいのではないか。
第一回目の11人の合計年齢が377歳で第二回目が380歳であることは検審事務局が発表しているのだから4月27日から9月14日の間に3人が誕生日を迎えているはずだ。

42. 2010年10月19日 14:33:20: K3BhNLh3lA

審査会議なんてやってないのでは?とわれは懐疑的だ。
検察業務、もうデタラメじゃないか。偽造、隠蔽も伝統化。
役場も議会も、田舎の行政は公開してますよ。
うしろめたい時は、隠蔽、焼却してるみたいだ。

43. 2010年10月19日 14:35:52: J0o6rialnc
もしその11人が実はバーチャルだったとしたら・・・.......
領収書の金額は誰がもらったか?って事も考えなくちゃね、ネコババって事も考えられなくも無い。
金額の問題では無い、これはれっきとした国民の税金を泥棒したって事だからね〜。
そこら辺をはっきりさせる為にも暴き出したいよ。
正に「嘘つきは泥棒の始まり」を地でいっちゃったりして。
これがもし本当だったら新聞の見出しに使えるよ。


44. 2010年10月19日 14:43:49: gAtsQRPqeI
自嘲はやめよう。負け犬になるな。あらゆる可能な反撃をすれば、かならず敵はどこかでボロをだすものだ。
日刊ゲンダイは、日刊ゲンダイらしくてよいではないか。

45. 2010年10月19日 14:51:35: FMMNDyRxfA
方法論としては有りですが、ほとんど門前払い。それより早く裁判に応じ純粋に法理論を裁判所で展開する方が良い。裁判官も指定弁護士検事(恐らくヤメ検)も小沢氏を貶める方向になるでしょう。頼りはこちらも一般市民に法廷の状況を逐一公開するため、公判の都度全ジャーナリスト(記者クラブ加入者以外を含む)、新聞社、放送局を集めてそれこそオープンな大記者会見を開けばよい。その中で検察側主張、小沢氏側の主張を市民に知らしめていくのです。そうすれば裁判所も検察側も大手マスコミも自分たちの都合の良い部分だけ報道することはしづらくなります。単なる期づれのことが如何に小事なことなのか国民に知らしめていくのです。殆どの国民の頭の中はまるで巨額不正政治資金問題となっています。これを払拭して行かなければなりません。昔も今も大手マスコミにより全く思考停止状態です。これを動かさないと裁判官も流されていくでしょう。
今の日本は法治国家では有りません。官僚とマスコミによる支配国家です。

46. 2010年10月19日 14:53:24: NKGBUbkb9A

刑事事件の判断に加わっている以上は、責任が伴う。

小沢サイドは、速やかに訴訟して欲しい。


日刊ゲンダイは、頼もしいメディアです。
宅配しています!!!


47. 2010年10月19日 15:17:06: caZikWRvVs
皆さん、裁判所へ圧力を掛けましょう!

48. 2010年10月19日 16:04:52: O70yqRQHLM
26様
田母神が指揮したデモではないですね?
10/18日の「日々坦々」様のブログにその様子があり
小沢氏を訴えた張本人かも?の山際澄夫に言及されてます。

17日のも右翼のデモみたいですね(笑)


49. 2010年10月19日 16:28:03: sUpHQ8Q75g
>>36
>準司法機関であるとするならば、強制起訴権限を持つことは違法になる。

その通り、司法機関として起訴を決定するなら三権分立を蹂躙することになり
検察審査会の設置自体が憲法違反になる
政治的中立性をかなぐり捨てた東京地裁の裁判官は懲戒免職もの


>>40

じゃ足利冤罪事件が起きた背景から説明してもらおうか


50. 2010年10月19日 17:25:32: Nq5WeXRFjN
反小沢派は、小沢氏の手のひらで転がされてるのかも。
東京地裁これを却下。
これを却下した東京地裁の裁判官の氏名を拡散。


51. 一隅より 2010年10月19日 17:31:02: PnbUj1IYwR18o : EDdl3oR2Vp
>>36氏、>>49氏に賛成します。

52. 2010年10月19日 17:35:26: CRer5rROIE
>>49
足利事件?

ああ、結局検察がDNA鑑定だけで動いて大失敗(冤罪)したヤツか?W

ま、この事件を頂門の一針として、警察・検察はあらためてDNA鑑定のみに頼る愚を教訓としたらしいな。

(オマエ、人にモノを教えてもらいたければ言葉に気をつけんかい!)


53. 2010年10月19日 18:13:53: gdRHLrw4JM

賠償請求とか名誉棄損とか、虚偽告訴罪とかに対し、裁判所が確実に受理してくれるかどうか心配です。今回のように門前払いされないかと。

受理されれば、11人の審査員と審議内容が公開されることになり、とてもすばらしいことです。受理されるべく可能なすべての手段を用いてほしい。


54. 2010年10月19日 18:22:45: DfB2pEoJDM
当然だ! 未成年ではあるまいし、各人が自分の判断で人を”起訴”したのだから覚悟があるんだろう?!嫌なら受けるな!その若い馬鹿女たちを罰するべき。

55. 2010年10月19日 19:00:11: XE2ZOxaTjU
45
現実の裁判を知らない机上の空論。
腹黒裁判官の思うつぼ。だらだら引き延ばされ実刑判決まっしぐら。
バカかと言いたい。

56. 2010年10月19日 19:33:59: ggfbhKHFvY
>>53
それらは法廷闘争というより、
政治的情報戦の一環として考えれば良いんですよ。
できるだけ大騒ぎして、いまのマスコミの論調を
つぶして破壊してしまうことに意味が有る。

その内、検察審査会の違法性とか知能の低さとか、
じつはアノ前田元検事が陸山会の捜査に加わってたとか、
大手マスコミがタブーとして絶対に触れてこなかったヤバい部分が
多くの人の目に触れるようになるし、ワイドショーにも流れたりすれば、
国民は小沢vs検察の戦いをワクワクしながらお茶の間で楽しむようになる。
視聴率もあがって経済効果も上がると。

その一方で多様な法廷闘争の方法の中から
一番厳しく、相手を半殺しに出来るような、
えぐいやり方法を選び込んで勝ちにいけば良い。


57. 2010年10月19日 19:59:33: ggfbhKHFvY
>>56追加

まあ色んな訴訟で大騒ぎしてると、その内こんなネタも「TVタックル」で
取り上げられちゃうかもですよ。なんと!? あの捏造男・元検事の前田が
水谷建設の事情聴取もしていた〜!? 政治とカネの問題の本質をタケシが
今宵、切る! で、タイトル文字が派手なCGで放映されたりして。

この部分は四億円の裏金はどこから、という国民の疑惑に
ぴったり対応するし、大竹あたりが突っ込み入れたら楽しいと思うんだよね。

【前田検事の調書偽造に新たな証言〜福島県談合捜査で元県幹部が語る】
http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/726.html
「割らせ士」前田恒彦容疑者は、他の事案でも作文していました。
重要なのは、「水谷功・元水谷建設会長の事情聴取も一部担当」していたことで、
この流れが「陸山会の政治資金規正法違反を問われる裁判に直結」していることです。
検察はある勢力の特攻部隊として、組織ぐるみで政権交代に反旗を翻し、
数々の「検察ストーリー」をでっち上げたのではないでしょうか?


58. 2010年10月19日 20:05:38: FddWizHh4M
 審査員の責任と審査ミスに拠る被害者への補償は当然償う必要がある。

 推定無罪を無視した、世論誘導のマスコミの罪は、かっての大本営発表で国民を大殺戮へ誘導した大罪と同じだ。 責任は果てしなく重大である。
 


59. 2010年10月19日 20:12:44: AF1P1CMay6
1、2、3、のようなのを犬の糞と言います。
読む必要がないのに読んでしまった。犬の糞は道だと思って歩いていたら、
踏んづけた。正に1、2、3、は犬の糞だ文。

60. 2010年10月19日 20:38:48: QSxAC5PmEs
最近の小沢報道にへきへきして新聞をとるのやめようかと思いましたが、やめても困るのは、立場の弱い新聞販売店だけみたいなので、
僕は週刊朝日や週刊ポストを毎週買ってこっちの方から応援しようと思いました。

これらの雑誌の販売部数が伸びているのは、僕みたいに共感している読者が真実を報道している週刊朝日やポストを買って少しでも応援してあげているのではないでしょうか。


61. 2010年10月19日 21:20:16: 97LlwUqS4g
週間朝日と週間ボストは読者層が異なるという意味で、広範囲の人たちに、小沢氏問題の真相を拡散できると思います。

もし、今回の「検察審査会11人に国家賠償請求」が却下されたらと思うと恐ろしくなります。 怪しげな似非右翼が小沢氏を告訴すれば即日受理される社会。
日本はファシストによって統治されているのですね。


62. 2010年10月19日 22:10:48: lQDLBsvyuo
とにかく何かの正規な訴訟に持ち込むことが大切だ。何でもいい。そこからいもずる式に事実が解明される。被告(国なり裁判所)は情報を出さざるをえなくなる。証拠として。

63. 2010年10月19日 22:13:33: Nm0I6ZWtzA
>一般論で言えば、男性が理性で判断するのに対し、
>女性が思いつきや感情で判断する傾向にあるのは確かです。
>とくに社会経験の少ない20代の女性はその傾向が強い。
>その日の気分で判断してしまうことがあるから怖いのです。

女は子宮でものを考えるから、その日が生理だったら、

冷静な判断が下せるのか。

世の中の一般女性に訊いてみたいものだ。

生理痛で痛くて叶わんから早く議決しましょう。

なんてことで早目に議決したのかもしれん。



64. 2010年10月19日 22:18:51: Nm0I6ZWtzA
先回の11人と今回の11人を法廷に引き摺り出せれば、

弁護団の名前が有名になるだろう。

頑張って、裁判所と戦ってほしい。

菅、仙石の顔を潰してやってほしい。

弁護士のクセして頬かむりの仙石は、許せない。

阿呆な菅も許せない。

次回の選挙には、民主党には、投票しないからそのつもりで。


65. 2010年10月19日 22:27:24: eDNh319jvI
今日は良いことがあった。

午後に、小沢ガールズの双璧である「田中絵美子議員」にあった、お会いして挨拶と激励をし、そして肝心の「小沢一郎氏を体を張って守って下さい」と言うと、目を輝かせて握手を求めてきた。

その目は、一生懸命さと「小沢イズム」を守ろうとの志を持った心を打ったものでした、当然その小さい手ではあったが気持ちが現れていた。

真実を知った人の強さを感じた、これからの活躍を期待したい。


66. 2010年10月19日 23:04:26: cNTQxcUeqA
日刊ゲンダイの趣味
関修みたいな心理学者にわざと取材するんだろうな。


67. 2010年10月19日 23:20:09: Pt6sBYysx2
65さん、田中美絵子ですよ。23日に田中美絵子議員の支持者バスツアーがあります。応援よろしく。

68. 2010年10月19日 23:59:39: uteB9iQwZU
怒りに任せての暴論だとは思いますが、小沢氏の性格では賠償請求などはしないと思います。

周りは心配でいろいろ案を出すと思いますが、小沢氏本人は無罪になることがわかっているので粛々と裁判を受けるでしょう。

ただ裁判までもだが判決が出るまで長すぎる。

デモだろうがなんだろうが世論を動かす(目覚めさせる)ことが今は一番だろう。

何せお上は世論とやらにやたら弱い。


69. 2010年10月20日 00:08:28: bFD34VMgLM

日刊ゲンダイは一般の女性あるいは若年層向けに紙面構成を変えて貰いたい。

裏面のスポーツ記事は兎も角、中間の頁にある写真や記事はとてもでないが頂けない。折角、小澤氏に中立あるいは支援の記事を載せても、あの新聞ね、と言われてお終いになってしまう。

小澤氏の政治記事に重点を絞った編集に変更しても、この際はあまり発行部数には影響しないのではないだろうか?

あるいは、ハッキリ、小澤氏の一件は全ての面で不合理、不正義、不公平である旨を紙面で広告して、暫く、編集方針を変更することを宣言したらどうか。

兎に角、若年層と女性層を覚醒させないことには・・・


70. 2010年10月20日 00:23:34: bFD34VMgLM
69続き

あるいはこの際、政治版をもう一部、発行してみたらどうか?

記事を書けないなら、朝日や毎日で社の方針に反対の「常識人」も沢山居るであろうから、給料は安くなるが、声を掛ければ幾らでもくるかも・・・

あるいは、このアシュラの記事、あるいはコメントには実に貴重な書き込みが沢山あるから、使わせてもらえば幾らでも紙面を埋めるのに困らないと思うがな。


71. 2010年10月20日 00:29:07: kbjD6Oqr1Y

朝日新聞の購読をやめて、日刊ゲンダイの宅配しています。

2か月経ちますが、よっかったです。


72. 2010年10月20日 00:42:55: lft4bxHXkk
検審など無かったのではないか、補助弁護士と事務官の作文が出たのだろう。

73. 2010年10月20日 00:51:16: sUpHQ8Q75g
>>52. 2010年10月19日 17:35:26: CRer5rROIE
>足利事件?
>ああ、結局検察がDNA鑑定だけで動いて大失敗(冤罪)したヤツか?W

トロい奴だなw
足利事件は警察が捜査・逮捕・送検したんじゃないのか?
警察が無理筋と見て敬遠したものを検察が起訴まで持ち込んだのか?
嘘つきは泥棒の始まりだぞw

>>40. 2010年10月19日 14:30:10: CRer5rROIE
>>>23
>オメエも中途半端な知識を振り回す野郎だなw
>警察はDNA鑑定だけでは動きはしねえよ。それを補強する「物証」がなければな。


74. 2010年10月20日 01:12:34: rvLVM8DWqE

以下、2件は、プロの撹乱屋ですね。庶民のふりをして、とんでもない輩です。
例の「在特会=統一協会」の連中でしょう。
末尾に同じ「W」を使っているところを見ると、それが、ノルマを果たしている
というサインなのでしょう。
何百人もの人間を動員して、この連中が洗脳されて信仰している方向に、
何も考えずに邁進していること自体、空恐ろしいことですが、
文鮮明が死んだ後は、どうするつもりでしょう?

【02. 2010年10月19日 02:08:36: oDtD8LsFuI
 凄いな 一般市民の声を司法に取り入れる検察審査会のメンバーを訴えるかw】

【03. 2010年10月19日 02:10:21: CRer5rROIE
 もう、小沢はオモチャにされているなW
 どんな訴えを起こそうと、検察審査会を裁判所がバックアップしているからに  は、すべて門前払いだろう。】

いずれにしても、彼らの思い込みは、あるいは事実かもしれないが、
「検察も裁判所も、われわれの傘下にある」ということを言いたいのでしょう。

日本の司法が、このようなカルト集団の傘下に堕ちてしまったということは、
もはや、ジョージ・オウエルの「動物農場」が、目前に迫っていることで
あり、「この国は終わった」ということです。

「終わった」とは言え、小沢氏は、あらゆる訴訟を行ない、この連中に対して
戦ったという痕跡を残すべきです。

B層国民たちの記憶の片隅に、その戦いの痕跡は残るでしょう。

やがて来る、完成した「動物農場」の世界で、この時代の全ての過ちに、
このコメントを入れた輩の子孫も含めて、気づく時が来るでしょう。

現代という時代は、そのような「最後の時」です。



75. 2010年10月20日 01:20:27: xjlsvL8eRU
>小沢周辺は行政訴訟だけでなく、さらにウルトラC≠熏lえているらしい。検察審に対する「国家賠償請求」だ

実現したらうれしいけど、弁護団とろいし、ほんとに期待していいのかねぇ


76. 2010年10月20日 02:03:41: WyKdAaYzLA
イェーイ、ゲンダイ!


77. 2010年10月20日 02:10:02: pllavVkUMA
岩上氏ツイートより

続き。もう一つ、検察審査会はどこが所管なのか、誰が最終的に責任を負うのか。伊藤氏。「検察審査会の予算人事は裁判所。職員は裁判所の職員。いずれにしても向こう(裁判所)は、僕らをチェックするところ。手の及ぶところではない」。つまり検察審査会のしでかすことは検察の責任ではない、と。
about 1 hour ago via web
Reply Retweet . 続き。伊藤氏。「起訴できる証拠がすでにあると判断したから起訴の判断になったのだろう。大がかりな補充捜査を行うのは想定し難い。今ある証拠で起訴できる、と。違いますか?」。大規模な補充捜査を行うのはありえない、という見方。筋は通っているが、現実には? どこまで真に受けたらいいのか。
about 1 hour ago via web
Reply Retweet . 続き。伊藤氏。「明石の時は、指定弁護士から、録音・録画して取り調べをしたい、と申し出があった。部屋と機材を用意したが、実現しなかった」。伊藤氏の出す事例が、いかにもちっぽけで、大したことがないように聞こえるので、家宅捜査のような大規模な捜査ができるのか、重ねて聞いた。
about 1 hour ago via web
Reply Retweet . 続き。伊藤氏。「言われれば、協力する。場所をお貸しする。神戸では場所を提供し、コピー取りに3人つけた。指定弁護士に言われたことを機械的にやる」。伊藤氏の言葉を聞いているうち、ふと、鉄人28号を思い出した。リモコンを悪人に奪われたら、操縦されるままに破壊も行ってしまう巨大な力。。
about 1 hour ago via web
Reply Retweet . 続き。伊藤次長検事。「指定弁護士は、検察庁の人、モノを使うことができる。不起訴の結論を出して、手を離れた我々はもう、機械的に指示されたことをお手伝いするだけ。やれ、と言われればやる。判断は指定弁護士のすること」。言われた通り、ガサ入れでもするというのは、怖い。責任逃れでは。
about 1 hour ago via web
Reply Retweet . 続き。私の方から、大事な質問。検察審査会の強制起訴を受けて指定弁護士が選任されると、その弁護士は検察官と同様の強大権限が付与され、検察組織に命じて、家宅捜査も逮捕もできるというが、それは事実か。以前、この会見で尋ねた時は、検察は不起訴の結論を出して、もう関係ない、と言っていたが。
about 1 hour ago via web
Reply Retweet . 続き。「法務省として、可視化に反対したことはない。我々は特定の一人に対してのみ、可視化を認めるわけにはいかない。やるなら平等に。我々は反対でも賛成でもない」。ならばさっさと認めてもらいたい。
about 2 hours ago via web
Reply Retweet . 続き。魚住さんの質問、さらに。「可視化法案に反対する姿勢は変わらない? 佐賀氏の弁護士が可視化の申し立てをしているのを認めていないが」。これは以前、私がした質問と重なっている。重複を避けようとするなら、会見全記録を残せばいいのに。伊藤氏が、質問に回答。「我々は反対していない」。
about 2 hours ago via web
Reply Retweet . 続き。フリーの魚住氏が質問。三井さんが告発した調活費問題(裏金問題)について、改めて調査する気はないか、と。伊藤氏。「まったく考えてない。もう終わっている話ではないですか? なぜ?」と。臭いものに蓋をした、その蓋を再び開くつもりはない、ということらしい。
about 2 hours ago via web
Reply Retweet . 続き。「割り屋」という隠語が、検察内部で共有されていたと、認めるわけにはいかないのだろう。検察が自らのストーリーに沿って、好きなように調書を作成できるように被疑者を精神的に虐待していたと認めることになる。伊藤次長検事は何度も「聞いたことがない」と否定した。
about 2 hours ago via web


78. 2010年10月20日 02:30:20: SNd1txJhYI
「裁判所の保有する司法行政文書の情報開示請求事務要綱」等は適用にならず、
「検察審査会事務局の保有する行政文書の情報開示請求事務要綱」

05さんそうですね。
東京地裁の判断は間違ってますね。
明らかに行政文書ですね。

東京地裁がこんなことを知らないはずがない。
仙谷も同じようなことを言っていたね。
仙谷がこんなことを知らないはずがない。

どんどん、訴訟を起こしましょう。
みんな、だいぶ、慌て始めてますよね。


79. 2010年10月20日 03:57:54: JTKCrxafHo
日刊ゲンダイは日本新聞協会に加盟していないらしいから記者クラブにも所属していないのだろう。だからこうした自由な記事も書ける。
民主主義国家なのだから日刊ゲンダイのような新聞があってしかるべしだし、大手
新聞社が同じ方向に向かった談合記事しか書かない状況では貴重な存在である。

検察審査会の11人のメンバーに国家賠償請求はどうかと思うが、それぐらいの気持ちを持って審査することは必要でしょう。

補助弁護士がヤクザの組長の判例を審査員に述べたような記事がでていたが、ヤクザの組織の方がまだ検察審査会組織よりオープンな組織ではないだろうか?


80. 2010年10月20日 04:16:09: CdWPqwLKvx
>>05 >>78

05のネタ元の
【号外】 第五検察審査会事務局事務官は行政文書と指摘!
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=98254

のブログジャーナル氏は、第五検察審査会事務局事務官の回答をきちんと署名入りの文書で受け取ったのだろうか。電話であれば録音は取ったのであろうか。

正しいかが問題ではない、証拠が取れたかが問題である。審査会事務局も管轄する裁判所も強固な意志で法を踏みにじる悪意に満ちた組織であることは強制起訴からみな重々承知のはず。言いましたよね、で法廷でたたみかけても腹黒ヤクザの事務局長は絶対に認めない、最後まで嘘をつきとおす。

証拠が取れたか、これをどう効果的に二の矢につなげるか、だけがこの件のポイントだ。ヤメ検郷原氏のタテマエを崩さぬ努力は認めるが、西松事件以来、事の本質は初めから法律論争などではない。敵の警察・検察・裁判所はすべてを百も承知で、民主主義社会に対する無法な挑戦を続けている。アメリカの後ろ盾に勝利を確信している。


81. 2010年10月20日 05:22:59: 11qteks57A
胡散臭い検察審査会
http://www.courts.go.jp/kensin/

82. 2010年10月20日 06:57:53: ijthPXrwME
小沢氏ももうこの期に及んでは、自分ひとりの政治家としての名誉より国民の生活を大事にする政治家として、直ちに民主党をぶっ壊して解散総選挙の国民審査で国民自身に最高裁裁判官全員を不信任にする法匪組織退治の世直し投票をさせてください。
そうすれば新政権はどこであれ最初に検察審査会を凍結して作り直すことになるでしょうから。

83. 2010年10月20日 08:14:57: NeWHhpRmJI
小沢氏側の主任弁護人に「弘中惇一郎弁護士が就任する方針」と、朝日が報じています。これは朗報ですね。反転攻勢へ期待が高まります。

http://www.asahi.com/national/update/1019/TKY201010190480.html


84. 2010年10月20日 08:35:38: CRer5rROIE
>>73
オメエは、「起訴」が検察の特権であることさえ知らねえようだなw

検察が最終的に起訴しなければ冤罪は起りようがねえんだよ。

(オメエ、もう恥ずかしいから一人前のクチ利くな)


85. 2010年10月20日 08:51:17: FYfIaFfxnc
検察は組織的な解体しかないな。

86. 瀬戸内海 2010年10月20日 09:10:03: Td02Thatvt.Sk : fTraVzOD4E
小沢さん主任弁護士に弘中弁護士が変わった。我々の声が小沢さんに届いている。
頑張れ!小沢さん!早く無罪を勝取って、恫喝仙谷の傀儡政権でしかない、菅内閣をを早々に潰し、国民の為の政治を小沢総理でやって欲しい。
香川県のマルナカの書店コーナーに他の週刊誌の後ろに隠れ、週刊朝日が4冊あった。さっそく買い残りの週刊朝日を一番前の良く見える所に置き換えたきた。

87. 2010年10月20日 09:15:32: VVsgAOeNU6
検察真偽怪の責任者は誰なんだ! 堂々と出てきてマスコミの前で正論を言えばいい。こそこそと壁の後ろに隠れて、事務局の訳の判らぬ、責任を終えない担当者?
に広報を任せてはならない。ディスクロージヤーできない理由を法律論でぶつけるのでなく、正義を売り物にしているなら、正義が揺らぐ言動をしてはならない。
ここまで暴走している事実を責任もって、国民に解り易く説明する責任がある。
最高裁判所をはじめ裁判全部が成り立たなくなり、その存在さえ否定されるのである。まさにここまで堕ちたかと言われる前に責任者よ、出て来い!

88. 2010年10月20日 09:28:19: JNt4FPkdeY
87さんに同意。(拝)国民審査会の長ぐらいは、出てきて、納得のいく説明すべきだよ。それこそ、説明責任があるよ。(笑)

89. あんぱん 2010年10月20日 10:29:27: hfqLgQeSEOEYI : uodtWcnY4s
検察が30億円かけて勝手に捜査。告発人は闇の中。
一人の国民(存在しているかどうかも定かではないが)の疑問のために。その他大多数の国民の血税が勝手に30億円も使われていいのだろうか。いいわけがない。
検察と告発人に対して損害賠償を起こせないものか?

90. 2010年10月20日 10:36:58: pllavVkUMA
岩上氏ツイートより

おお、これは! RT @hosakanobuto 先程のツイートが消えてしまったので再度。民主党の検察官適格審査会委員が衆議院で川内博史・高山さとし、辻恵議員、参議院で森ゆうこ議員と決まった。「60年の眠り」からこの組織がさめて立ち上がる大きなチャンスが到来した。


91. 2010年10月20日 10:58:18: Nm0I6ZWtzA
「日刊ゲンダイもいい仕事をしているね。」

お宝鑑定団の中島に言わせて見たいものだ。

「それに比べて朝日新聞は、読売、産経の記事より酷いね。」


92. 2010年10月20日 11:22:36: ggfbhKHFvY
「小沢氏主任弁護人に弘中氏=村木氏事件など担当」
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010102000227

資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、検察審査会の
起訴議決を受けた小沢一郎民主党元代表側は20日までに、強制起訴された
場合の主任弁護人に、弘中惇一郎弁護士を選任する方針を決めた。
弘中弁護士は、9月に無罪判決が確定した村木厚子厚生労働省元局長の弁護
人を務めたほか、「ロス疑惑」事件の故三浦和義氏や、薬害エイズ事件の故
安部英・元帝京大副学長らを無罪に導いた。同月に実刑が確定した鈴木宗男
前衆院議員の控訴審と上告審も担当していた。(2010/10/20-10:36)


93. 2010年10月20日 11:40:10: pllavVkUMA
小沢氏主任弁護人に弘中氏=村木氏事件など担当

 資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、検察審査会の起訴議決を受けた小沢一郎民主党元代表側は20日までに、強制起訴された場合の主任弁護人に、弘中惇一郎弁護士を選任する方針を決めた。
 弘中弁護士は、9月に無罪判決が確定した村木厚子厚生労働省元局長の弁護人を務めたほか、「ロス疑惑」事件の故三浦和義氏や、薬害エイズ事件の故安部英・元帝京大副学長らを無罪に導いた。同月に実刑が確定した鈴木宗男前衆院議員の控訴審と上告審も担当していた。(2010/10/20-11:12)


94. 2010年10月20日 12:02:21: bxIflMBKyT
甲山事件に検察審査会が果たした無責任で恥知らずな役割を,だれがきちんと追及したのか。えん罪の責任を全く取らずに消えてしまうことは繰り返してほしくない。だれでもそう思うでしょう?

95. 2010年10月20日 12:03:10: tCTeyFIUac
そもそも、最初の告発者を「虚偽告訴等罪〈誣告罪〉」で被疑者不詳で告発という手があるだろう。

二度不起訴となれば「強制起訴」で、ブーメラン起訴可能。


96. 2010年10月20日 12:24:43: ijthPXrwME
>最初の告発者を「虚偽告訴等罪〈誣告罪〉」で被疑者不詳で告発という手

同じ手で吉田弁護士も告発できるぜ。


97. 2010年10月20日 12:48:23: XyAIS7dvtg
屑はおまえだよ>>2
皆さん大人だから俺が書いてやっけどな。 
女の味方のフリする一番低脳卑劣な偽善者だろ?おまえwwww
どこに一般市民の声が入ってんだよ?この検察審査会によお。
おまえこそ一般市民のフリしてんじゃねーよwあぁ『善良な市民』サマかw


ってかそもそも11人の審査員なぞいなかったと考える方が自然に思えてきたな!
コロコロ平均年齢変わったり、不確かな審査員の情報が漏れたり。
こんな重大な議決をしておいて、何の情報もないのはおかし過ぎる。
11人の審査員とやらは自信もって議決したんだろ?重大な決定をした責任を伴ってくださいよ。

これが本当なら検察崩壊じゃね?
「10月19日 第5検察審査会事務局は、存在しない審査員で架空議決をした?」
http://civilopinions.main.jp/2010/10/1019.html


98. 2010年10月20日 13:35:52: 2hZPHHHx7Q
日本に住む女性は無知無能な馬鹿が多い。真実を追究しない洗脳されやすい人間。見た目で判断する思考的人種。だから未だに小泉ジュニアを支持している能無し的人種。口先と見た目で判断する生き物は責任感の欠片も無い人種。悪知恵が効く司法行政のやり方は卑怯その物で有る。人の弱みに付け込む金儲け主義者!早くこんな奴等、役人が罰せられる日が来るといい!

99. 2010年10月20日 14:05:04: FN1zC6nnJI
判決は、「検察審査会は準司法的機関としてこのような公訴提起という刑事司法作用にかかわるものであり、その起訴議決も刑事司法手続き上の行為とういべきである」と言っているが、この論理でいくと、検察庁に対して刑事告訴や刑事告発をした人も刑事司法作用に関わるからそのすべてが準検察官ということになっちゃいますね。
大体、検察官による刑事司法作用としての控訴提起に誤りがあれば、刑事訴訟法で却下判決が下されることになっているのに、起訴議決には刑事訴訟法の網が掛かっていないことは、起訴議決が刑事司法作用とは無縁のものであることの証左であることを裁判所に見落としていたんでは話しになりません。、

100. 2010年10月20日 14:13:37: cNTQxcUeqA
日刊ゲンダイのこの記事はとくに良い記事だと思います。

でも女性に対しての考え方

>一般的に若い女性は被告に対して厳しい判断を下しやすい。逆に中年男性は常識的な判断をする人が多い。だから、裁判員裁判では、弁護側は女性の裁判員を嫌がります。裁判員裁判では、弁護側も検察側も無条件で4人まで裁判員候補者を不選任と出来るので、女性を排除するケースが多い。ある弁護士会には、まず女性を外せという裏マニュアル≠ェあるほど。


脳内妄想じゃないの?



101. 2010年10月20日 18:25:12: wjem63atP6
司法、立法、行政の全てに根を張る国家権力が総出で、保持している特権を死守すべく体制内改革を目指す政治家小沢一郎潰しに狂奔しているのです。権力が牛耳る司法手続きでは残念ながら恐らく連戦、連敗となるでしょう。これを覆すのは恐らく大衆の力しかないのでしょう。良し悪しは別にして、天才革命家である毛沢東が堅固な共産官僚実権派を打倒するのに使ったのは年端もいかない紅衛兵という少年少女達の数の力でした。似非知識人や官僚は暴力や恫喝には弱いのです。

102. 2010年10月20日 19:26:58: zEs5Q7MccE
>>100
女を知らないな。政治を語る前に、まず女を知れ。

だからゲンダイはエッチ記事も多いのだ。


103. 田舎のかえる 2010年10月20日 19:52:15: rqvX/byNN9rb. : 0ruzAX9hXM
 小沢さんにカンパしましょう。

104. 2010年10月20日 20:14:55: Nm0I6ZWtzA
それにしても、ヤッホー掲示板に比べて、

阿修羅の投稿、コメントは、実に素晴らしい。

ヤッホー掲示板は、B層の大群ばかりで脳の血流に悪い。

偏向コメントが多過ぎて大局を見誤る。

見ない方が身の為だ。


105. 2010年10月20日 20:47:14: Gwh5p2NQQg
 


どこと比べてどう、という自己賛美歌はカルト化の第一歩

またはどこかの勢力が利用しようと近づいて来るときの第一声

だがB層ではなく、統一協会の書き込みバイトさん達でしょうという事は添えておく

 


106. 2010年10月20日 21:27:12: eDNh319jvI
損害賠償はおかしい?

人を殺すのだ、このくらいの責任を取るのは当たり前だ、不満ならきちんと調べて決断すべきだ。

弁護士にだまされたと言うのは理由にならない、弁護士はだますのが商売だ。


107. 2010年10月20日 21:39:41: sUpHQ8Q75g
>>84. 2010年10月20日 08:35:38: CRer5rROIE
>オメエは、「起訴」が検察の特権であることさえ知らねえようだなw
>検察が最終的に起訴しなければ冤罪は起りようがねえんだよ。

検察が勝手に起訴したんであって警察は全然関係ないってかw
事実関係を全然判ってないとはとんだスットコドッコイだなw


>>40. 2010年10月19日 14:30:10: CRer5rROIE
>>>23
>オメエも中途半端な知識を振り回す野郎だなw
>警察はDNA鑑定だけでは動きはしねえよ。それを補強する「物証」がなければな。


108. 2010年10月20日 22:28:12: r7tigk2mVg
今まで被告人、被疑者と称せられる人に、誰が弁護士になろうが全く関心を示さなかったが、今回、弘中氏が主任弁護士に就任されると聞いて大変興味を持った、私事で何かあればヤメ検でなく不屈の正義の志を持った弁護士を選ぶ事が我が身を守る第一歩だと改めて確信した次第。

正義の士、紀藤弁護士は刑事事件はされないのだろうか?


109. 2010年10月20日 23:38:14: ijthPXrwME
>正義の士、紀藤弁護士は刑事事件はされないのだろうか?

残念ながらオウム真理教に殺された故坂本堤弁護士の真摯で純粋で圧倒的な正義感の偉大さに比べると見劣りする感を受けるのは否めない。坂本堤弁護士がオウムの悪辣弁護士団が束になっても太刀打ちできない偉大で圧倒的な正義の士であったばかりに、オウム教団存続にとって最大の脅威となったからこそ不幸にも一家もろとも殺害されたのではあるが。合掌。

同じく一千万と雖も我征かんの孤高の刑事弁護士である安田好弘弁護士の持つ、大地に根を張った強靭無比な正義感こそが、日本の悪意に満ちた人権無視刑事司法制度と戦い抜くには必要だろうけどね。

もちろんこれは個人の刑事裁判だから、すぐれた弁護士を雇うには如何なる大金であってもすべて個人の資産から依頼料と必要経費を支払うべきなのはいまさら言うまでも無いが。


110. 2010年10月21日 19:30:20: 1EsHUuQQLA
おばちゃん!マスゴミ新聞の人たち全員に読ませたいので、
ゲンダイを、11,616部頂戴!

すみません、
朝日(4,373部)、産経(2,160部)、読売(5,083部)の3つの包みに分けて貰えますか。
気が利かない奴らなんで、私が彼にとどけなきゃならないですよ!

えっ、おばちゃんも「彼らが一斉に同じ日に休刊するのをヘンだと思う?」
そーんだよ!海外の新聞社はそんなことないんだよ!
ジャーナリストとしての自覚が無いんだよ!困ったもんだ!

領収書?
朝日宛568,490円、 産経宛280.800円,、読売宛660,790円で3枚もらえる。
キッチリ請求するよ。当然だろ!

明細?
「ジャーナリストとしての自覚喚起のため」としてください。!

サンキューっす!


111. 悲憤慷慨の私 2010年10月23日 07:45:40: 6t89wtFQDIl4c : jbn6GtHFsc
日刊ゲンダイ毎日駅で買って一家で読んでいます。駅主体の販賣では読者の伸びに限度があると思います。日本はまだまだ紙ベースの媒体が強いので、ゲンダイも宅配の増加で読者の拡大を図る方策をとって頂きたいと思います。対抗紙の読者数と拮抗ないしはゲンダイが上のように駅のスタンドでは見受けられますが実態はどうなのでしょうか。

112. 2010年11月30日 17:45:21: CQKOajRim6
第五検察審査会が怪しいという記事なら何でも結構。大量に出回ればB層は徐々に「検察審査会=いかがわしい」と逆洗脳されていく。こういう記事は大いに出して欲しい。「小沢=黒」もこうやって徐々に刷り込まれたのだから同じ手を使いましょ♪B層にはこれしかないでしょ♪


113. 2010年11月30日 23:53:18: BZ8idHRip6
代表戦頃からかな〜、ヤホーは本当に酷くなったよね。
さて、検察審査会メンバーは起訴されたら出てこれるか
な?更に捏造を繰り返す事にならない様に…合掌。

114. 2011年2月04日 15:04:05: FkCRDZci2u
19さんに賛成!此の際、イングロリアス・バスターズみたいのを結成して成敗しちゃいましう!

115. Hotな湯布院 2012年2月17日 22:13:05 : Gt0RabX2LVu.A : a0A6VnymGg
本末転倒です。
小沢一郎は、立法の場「国会」での証言をことごとく拒否して、「議員=国民の負託」の責任を果たしていない。
そんな中では「逆に小沢一郎があぶり出されて藪蛇になるだろう」
ある意味楽しみだ。
4億円の原資がありながら、わざわざ(一般人には高すぎる)手数料のかかる銀行融資という手順を踏んだ事実。
藤井議員が切れてしまった「14億円の行方と原資の元」。
なにより小沢一郎は、父親からの遺産は無いと言っていながら、資産公開制度が出来たら「親の遺産!」と言い始めた。
全てにおいて腹黒い。
政治資金規正法は小沢自身が力を入れたものだけに、抜け道も十分承知しているから、改革フォーラム21経由などの手順を踏めるだけの事。
今の裁判も、司法は「虚偽記載」だが、国民は「資金(国税)の不正流用」について白黒付けたいだけだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧