★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 899.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
内閣審議官 下村健一氏起用へ(NHK)
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/899.html
投稿者 赤かぶ 日時 2010 年 10 月 21 日 12:31:15: igsppGRN/E9PQ
 

http://www.nhk.or.jp/news/html/20101021/k10014716901000.html

菅総理大臣は、政権の情報発信力を強化するため、フリージャーナリストの下村健一氏を、広報を担当する内閣審議官に起用する方針を固めました。

下村氏は50歳。フリージャーナリストとして、テレビのニュース番組でキャスターなどを務めるかたわら、子どもや学生を対象にメディアに関する講義を行うなど、市民とメディアのかかわりを深める活動を行ってきました。また、下村氏は、以前から菅総理大臣の議員活動を支援するなど、菅氏と親交があることで知られています。菅総理大臣は、下村氏の起用によって、政権の情報発信力を強化し、みずからの考えや政策を国民にわかりやすく伝えたいねらいがあるものとみられます。

                ◇

元TBS下村健一アナウンサーの左遷と小沢一郎の関係 /気楽にいけるか!圓通院住職 高辻哲洋

私の記憶の片隅に残っているが、どうしてもそのキャスターの名前が思い出せなかった。
そのキャスターの名前とは元TBSアナウンサーの下村健一さん。
ちなみに下村氏の公式ウェブサイト↓
http://www.ken1.tv/

その私の記憶とは、あるニュース番組でこの童顔の若いアナウンサーがしつこく小沢一郎にくいさがって、途中で小沢が怒って番組を退席したというもの。見ている私がハラハラしてひいてしまうほど、その下村キャスターの追求は鋭いものであった。

その後、しばらくしてこの下村健一氏はアメリカに行く、ということで日本のテレビ界から消えた。当時の小沢は経世会のドンとして自民党と日本政界を牛耳った竹下・金丸氏の懐刀として飛ぶ鳥を落とす勢いであった。直感で私は下村氏は小沢氏ら政界の実力者の圧力によって左遷されてしまったのではないかと思い、政治の世界とは恐ろしいものだなあ、とおもった。

どうしても出てこなかった、この「下村」という名前を今朝ふとしたはずみで思い出し、「下村 小沢一郎」でググってみたら、当時の事実関係がだんだん明らかになってきた。

まず以下がウィキペディアからコピペしてきた下村氏の経歴である。


1993年10月より、TBS報道番組『スペースJ』のサブ・キャスター兼リポーター。


1994年に起きた松本サリン事件で警察に容疑をかけられ、マスコミに完全に犯人扱いされていた河野義行を継続取材し、冤罪であることをスクープした。しかし、同時期、同じTBSのワイドショー『3時にあいましょう』のTBSビデオ問題が日本テレビによってスクープされ、下村のオウム事件に関する貢献は一気に薄らいでしまった。また自民党の中国向けODA利権を取材していて、自民党議員が札束を紙袋に入れて持ち歩いている映像をスクープ。下村が記者会見で小沢一郎にしつこく食い下がったため、小沢が怒って途中で退席した。その後、金丸信宅に国税局査察が入り家宅捜索の結果、北朝鮮の刻印が押された金塊が発見され、中国や北朝鮮からの自民党旧竹下派に対する、資金の流動化が明確化されてきたころに、番組は突如打ち切りとなった。下村は「TBS社員として最後のお勤め、と腹を決めて」ニューヨーク支局に転勤。「地道なチーム取材で良質のリポートを出す好番組と自負していたが、オウム報道で異様に高い視聴率を取るようになったことが、結局『既存メディアを去る』決断の引き金となった」と自身のサイトに書いている。1999年に依願退社しフリーとなる。

BSジャパンキャスター

東京大学・社会情報研究所 客員助教授〜非常勤講師 「メディア表現論」等


2004年3月3日鳥インフルエンザ事件で浅田農産に対するメディアのバッシング激しいさなか、自身のウェブサイトで「鳥インフルエンザの浅田農産会見を敢えて評価する」というタイトルの記事を書いた。そのなかで「世間から"叩かれる"立場にいる人がここまで率直に語っている会見は、稀有だと思う。なるべく無難な模範回答で逃げて、ひたすら頭を下げ続けて、嵐が頭上を通り過ぎるのを待とうというテクニック(マスコミに叩かれる立場に立った企業・公人などが演じる常套手段)を弄さず、質問攻めの火に油を注ぐことをも厭わず直球で答え続けた浅田農産のその姿勢を、この逆風下で敢えて僕は評価したい。(中略)失敗が重大であるからこそ、この会見の姿勢は、評価すべきなのだ。」と書いた。しかしこのエールの甲斐もなく浅田夫妻は自殺してしまった。ドキュメンタリー作家森達也は「下村さんのHPのメッセージ、全文読みました。今のこの世界に下村さんがいることが、涙が出るほど嬉しい(大袈裟かな。でも本当です)。彼がどんな思いで首にロープを巻いたのか?最後にどんな言葉を老妻と交わしたのか?…自らを主語として想像できるメディアがあるのだろうか?…つらいです。」と書いている。

TBSテレビ『筑紫哲也ニュース23』内『それから』キャスター

TBSラジオ『中村尚登 ニュースプラザ』内「下村健一の眼のツケドコロ」ナビゲーター(1999年4月〜2008年9月)

以上の経歴をみるに下村氏が並大抵のジャーナリストではない事が明らかである。これほど有能なジャーナリストをTBSはアメリカに飛ばす必要があったのだろうか。しかもそれは下村の追求に小沢が怒って退席し、金丸の自宅から北朝鮮製であるとおもわれる金塊がみつかった直後で、しかもこの「スペースJ」という番組は、オウム事件によって高い視聴率をとっていたというのにもかかわらず打ち切りになっているのだ。

下村氏は、「TBS社員として最後のお勤め、と腹を決めて」ニューヨーク支局に転勤。「地道なチーム取材で良質のリポートを出す好番組と自負していたが、オウム報道で異様に高い視聴率を取るようになったことが、結局『既存メディアを去る』決断の引き金となった」と自身のサイトに書いている。」と語っているが、私はどうしてもこれを信じる事ができないのである。
2009-09-22 07:48:47
http://blog.goo.ne.jp/ryogonsan/e/29c2b8853ca7a7808a7bab7a70c3d527  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月21日 12:37:38: Ixh72bMflI
菅・仙谷政府の既存メディア擁護の姿勢が露骨になってきた。やっぱり、メディアが菅を称賛・翼賛したのはこれだけが目的だということだ。
http://twitter.com/matsudadoraemon

02. 2010年10月21日 12:47:26: 9gIaQit05g
アホかいな
アメリカに「飛ばされる」?
CIAの一員になって、帰ってくるの間違いだろ

03. 2010年10月21日 13:07:37: p3PpzE3thw
下村健一か。筑紫さんの「NEWS23」で、昔何やらレポートしてたな。

「正義」の鉢巻を締め、いつもリキんでいた印象がある。
見てると疲れた。

今度はどんなセイギに取り憑かれたんだ?


04. 2010年10月21日 13:20:47: sNdrwBpvYc
下村健一は東大の学生時代から菅直人信者で
菅直人の選挙運動を手伝ったりしていましたよ。

それに小沢一郎を悪人だと信じ込んでいる職業的パラノイアでもある

菅直人という飼い主のもとで小沢一郎に吠えたり噛んだりする「犬」の
役としてはお誂え向きだったのでしょう。

まさに「缶詰犬肉」になっちゃった。(苦笑)


05. 2010年10月21日 13:49:22: Ixh72bMflI
01で引用したツイッターをよく読むと9月中旬・初旬頃に小澤叩きが著しく多い。この文体は、ここのサイトで投稿されている小澤叩きものとも類似。そしてTBS出身者ということは、米国民主党との繋がりから読売・毎日が裏で一枚噛んでいる、ということだろう。

06. 2010年10月21日 13:58:46: GjXuJGEh9M
下村。この男はやばいよ。
そもそもTBS自体がどうしょうもなくアメリカ金融資本に汚染されているし、
ましてや取締役に暴力団まがいの男がいるような局だ。w
おそらくこいつ、アメリカでたっぷり洗脳されてきたのだろう。
管内閣ってのはどうしてもこうもおかしな人間ばかり使うのか。

07. 2010年10月21日 15:27:32: YNgZNVBmTc
私の記憶では

小沢一郎にしつこく食い下がったからではなく、

オウム問題で、オウムのトラックを追いかける取材が

実はヤラセだったか、ツーカーだったという疑惑の直後に

アメリカに行ったと記憶している。

記憶間違いだったらゴメンナサイ。


08. 2010年10月21日 15:54:07: FoIUuqEqIM
下村さんって、そんな悪いイメージなかったけど(何年も見てないが)、

まあ小沢問題への対応を見れば、本当はどういう人間か分かるけど。
好き嫌いは別にして、法の手続きが蔑ろにされている現状を容認するかどうか。

ただ、菅・小沢の代表戦結果に触れたTwitterでのこの発言、

>ただ、「ボトムアップ型」vs「トップダウン型」で前者が好まれた、という積極的一面も見える。

人を見る目がないのか、政治(組織)力学を知らないのか...あんまり期待できないな。


09. 2010年10月21日 17:45:26: Qx3sVZXXqc
どんなジャーナリストでも 小沢問題に対するスタンスで立ち位置がわかるはず。

10. 2010年10月21日 18:13:10: cWVOZCxXtw
下村さんて、柔和で、庶民の味方かと思っていたが、麻生邸見学会で公安と警察の対応について、インターネットメディアが権力を批判したさい、インターネットメディアを、素人のやり方として批判していたいたのを、訊いて。この人も、権力に
近い人だと感じたものです。

11. 2010年10月21日 21:07:46: tvTVcpKrKQ
下村健一といえば、ニュース23で昔出ていたが、最近のみのもんたのサタデーずばっとの
特集コーナーの印象が強い。

このコーナーはトピックスを違う視点から取材するというもので、みのもんたが嫌いな
俺が見続けていたのも、しつこい食いつぶし報道とこの特集をみるためで、6:45から
毎週見ていた。

ところが、たまたま9月の終わりの放送を見逃し、終わりすれすれのところを見たら、
何かこれで終わりみたいな感じだった。案の定、翌週から下村は登場せず醜悪なみの
もんたに辟易している。てっきり、潰れそうなTBSの経費削減の影響かと思っていた。

この特集で小沢事件を扱ったことがあった。いつもの視点でまともな報道をするかと
期待したが、よく覚えていないが、小沢に批判的な報道だった。やはりみのもんたの
番組だからなと思ったが、この記事によるとそうではないのかもしれない。

下村のことをそれなりに評価していたのだが、菅の昔からの支持者であり、無能を
さんざん証明したこの政権を支えるために就任した下村には失望している。

今の政権の中に変節したのをたくさんみているし、高野や神保のように馬脚をあらわした
ジャーナリストもどきもたくさんみているからいまさら驚きはしない。自分の目が
またしても節穴だったことに落胆するが、この状況に慣れてきた自分にも悲しくなる。


12. 2010年10月22日 14:07:48: bsdt0Vj5o6
間違いだったらごめんなさい。下村健一氏は『オーム真理教』報道で、憲法の『信教の自由』を盾に取りオーム擁護したTBSのアナンサーではなかったか?
責任とって左遷されたと思っていたのに、今度は『空カン、菅クズ内閣』の広報
担当とは。虚言、詭弁、隠蔽、幇間ぶりには磨きかかっていくでしょうね。
どんな『悪巧み』を国民に仕掛けることやら?
ヒトラーのゲッペル宣伝相にならないことを祈りたい。クワバラ、クワバラ。

13. はーみん 2011年5月01日 20:10:10: okVC4Y.EqjUrQ : z5X5rRcnMw
松本サリン事件の冤罪スクープから下村さんを見てますが
彼の取材はいつも鋭くて公平だと思います。

14. 2011年5月02日 23:03:07: z5X5rRcnMw
オウムのトラックを追いかける取材が実はヤラセだったのは
別の人だったと思うけど。。。

下村健一は信頼できるジャーナリスト。
でも管直人は嫌い。


15. 覗いてみたら、ビックリ 2011年5月12日 13:36:54: e75U6tyVmS0sQ : DQ4XawXwLs
フリーのジャーナリスト下村さんは権力の横暴を暴き続けてきた人。
最近見ていないけれど、いつも冷静・公正で実直な印象を受けてきました。

だから、既成の「富と権力」勢力から目の敵にされてきた。
このサイトの書き込みを見れば、今もなお叩かれていることで証明された。

現在、菅内閣広報審議官を務めているようだから、気の毒にも
新たに「菅降ろし」の党利党略人種の攻撃目標になっている。

しかし、彼への評価は大勢の国民がそれぞれ自分で判断するので、
これら悪評の羅列はかえって彼の公正さを再び際立たせる結果となるだろう。


16. 2011年7月10日 14:40:29: zwvfO02cPQ

今度はどんなセイギに取り憑かれたんだ?

うん、深い〜
正義の旗も、うさん臭い場合も多い。
クリーンすぎる人物にも気をつけよう。


17. 2011年8月15日 17:37:54: imZqlubHc2
下村健一は買ってる。本人の「TVの報道をあんまり信用しないように」っていう
姿勢も記者クラブメディアに対する警戒も一般の人に啓蒙している。
学生時代、亡くなった久和ひとみらと菅直人の選挙の手伝いをしていたのは有名だ
たったので広報官の任用は合点がいったが、震災以降の菅の動きを退陣後、じっくり本にでも書いてくれると信じている。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧