★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 926.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国民のための 小沢派 か  私欲の 反小沢派 か  (Gendai net.)
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/926.html
投稿者 純一 日時 2010 年 10 月 21 日 21:37:13: MazZZFZM0AbbM
 

http://gendai.net/articles/view/syakai/127049


2010年10月21日 掲載

[小沢一郎と民主党は 運命共同体]


 小沢一郎はこのまま葬られてしまうのか。残念だが、状況はその方向へ急ピッチだ。

 検察ばかりか裁判所、弁護士会まで一体となった疑惑だらけの検察審「強制起訴」議決。これに勢いづいて、自民党など野党は補正予算と引き換えに「小沢喚問」を要求し続けている。

 メディアはメディアで「問題から逃げるな」と民主党執行部を突き上げ、小沢を離党させ、はぐれガラスにしようと粘着質の追い込みだ。議員にとどまる小沢をますます悪人に仕立て上げ、イヤミで「党内は小沢離れも」と書くことも忘れない。そのせいで朝日や共同通信の世論調査は、6割が「離党しろ」、5割が「議員辞職しろ」だ。

 まさに小沢は雪隠詰めである。これに気をよくしてか、民主党内の反小沢派の頭目である仙谷官房長官は、悪人ヅラに磨きがかかり総理気取りも板についてきた。いずれ、小沢が強制起訴され「刑事被告人」になれば、弱腰の菅首相をけしかけ、小沢切りを決断させるのは目に見えている。

「刑事被告人」になった小沢は、表立った政治行動を取れなくなるし、裁判闘争に精力と時間のほとんどを割かざるを得なくなる。離党しなくとも、復権への展望は描けず、“生殺し”状態だ。
 こうして小沢の政治生命は奪われていくのである。

●小沢なら 今度の補選も負けない

 だが、本当にそれでいいのか。小沢あってこその民主党だということを忘れちゃいけない。06年に小沢が代表になる前の民主党はサークル活動集団にすぎなかった。それを筋肉質の体育会に変身させ、参院選、衆院選で勝利し、ついに政権交代へ導いたのが小沢だったのではないのか。ここぞという節目の選挙で、自民党政権に打撃を与え、党内を奮い立たせてきたのも小沢だ。

 今度の24日投開票の北海道5区補選だって、小沢だったら違う展開になっている。

「北教組事件で民主党議員が辞職したやり直し選挙なので、民主党はそもそも劣勢。だから岡田執行部は街頭演説など形だけでヤル気がありません。
 これが小沢さんだったら、官公労が動けない分を連合がカバーするようにし、鈴木宗男さんの新党大地に頼んでテコ入れをする。水面下で組織を動かすでしょう。今回、公明党は自民党の町村さんですが、小沢さんが民主党の選挙を仕切っていたら、公明党だって動きが違っていたと思います」 (政治ジャーナリスト・野上忠興氏)

●エンジンのない車 で走るのか

 ここで自民党の町村を落とせば、7月の参院選大敗の暗いムードが変わるが、菅政権にはその発想がない。11月の沖縄県知事選も候補者が立てられず不戦敗のブザマさだ。菅政権は、自分たちが火をつけた普天間問題なのに、無責任に逃げるだけ。小沢だったら自ら先頭に立って自民党と戦ったに違いない。

 9月の代表選で分かったように、小沢の政治に対する覚悟は本物だ。自民党を離党してからのこの20年間、連立政権に入って裏切られもしたし、小政党の野党暮らしもあった。浮き沈みがあっても真の政治主導を実現するため、歯を食いしばってきたのだ。その情熱と執着力が、民主党を大きくしてきたし、政権運営には不可欠な要素なのだ。

 前出の野上忠興氏は、「小沢さんの発想力や考え方、権力と官僚の使い方は、他の政治家には真似できません」と言ったが、仙谷や菅は、それを葬り去ろうとしているのだから気が知れない。

 小沢は、車に例えればエンジンだ。外からは見えないが、エンジンが壊れたら車は動かない。民主党議員は格好よくスポーツカーのように走るのが好きだが、エンジンなしでどうするのか。

 民主党と小沢一郎は運命共同体なのだ。その政治生命をそぐことは、イコール民主党の消滅を意味するのである。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月21日 21:44:19: 2us8B86sKA
菅・仙谷らは、アメリカに魂を売った売国奴

02. 2010年10月21日 21:58:23: PPAJr6WqwQ
小沢氏や鳩山氏など、旧自民党だから安心していたら、社会党の残党が出てきた。

連合という馬に小沢氏が乗っていると思ったら、馬が騎手を振り落として踏んづけている。

社会党や連合に政権を託した覚えはない。


03. 2010年10月21日 22:13:13: ZsUNOgGnko
2010/10/16(土) 20:26:46

[その他] ブログ閉鎖のお知らせ
2010/10/15に鞄刊ゲンダイ様から下記のコメントをいただきました。

=ここから=(全文掲載)

 「ゲンダイ的考察日記」管理運営者 殿
平成22年10月15日
東京都中央区築地3丁目5番4号
 株式会社 日刊現代
 編集局長 藤田 学

貴殿が管理運営されているWEBサイト「ゲンダイ的考察日記」(http://octhan.blog62.fc2.com/)に、弊社・株式会社

日刊現代が発行している夕刊紙「日刊ゲンダイ」、及び、管理運営しているWEBサイト「ゲンダイネット」

http://gendai.net/)の記事・写真・イラストが無断で掲載されています。

弊社の発行する日刊ゲンダイ、及び、WEBサイト「ゲンダイネット」(http://gendai.net/)の記事・写真・イラスト等の一切は、弊社が著作し、その著作権を有しているものです。

弊社は、貴殿にその使用を許諾した覚えは全く無く、貴殿の行為は弊社の著作権を侵害するものです。

これまで、FC2ブログサービス提供会社「FC2 inc.」を通じた再三の要請(10月6日にも通達)にもかかわらず、貴殿は対応される様子がありません。

つきましては、直ちに掲載内容を削除されるよう請求します。
対応が無い場合には、法的手段を検討させて頂くことを念のため申し添えます。

=ここまで=

よって、大変残念ではありますが、当ブログの過去記事は全て削除致しました。

○当ブログの閉鎖にあたり
半造様はじめ多くの応援コメンテーターの皆様および楽天等でお買い物をしていただいた方々には、大変お世話になりました。ありがとうございました。厚く御礼申し上げます。
ただ、批判意見のコメの方々からの口撃に屈するようで残念な思いもありますが、瑣末なことなり。
小沢政権誕生への道は険しいものがありますが、この国が少しでもよくなることを願うものなり。
長らくのご愛読、本当にありがとうございました。

   ◇   ◇   ◇   ◇   ◇ 

株式会社日刊ゲンダイ様
当ブログは「日刊ゲンダイ」の記事内容に賛同し、同紙を買えない地方の方、買いづらい(?)女性の方など、少しでも多くの方に読んでいただきたくて始めたものですが、貴社にご迷惑をかけてしまっていたとしましたら、それは本意ではございませんので、お申し出に従い記事等は全て削除させていただきました。大変申し訳ありませんでした。悪しからずご容赦願います。
引き続きのご健闘をお祈りしております。
尚、「再三の要請」とはいかなることか不明なり…?

平成22年10月16日
「ゲンダイ的考察日記」管理運営者より

3日遅れとなりますが、ゲンダイの記事はこちらで読むことができます。
 ⇒ゲンダイネット
http://octhan.blog62.fc2.com/


純一氏も著作権違反じゃないの?

ゲンダイネットの著作権について
http://gendai.net/wp/?p=27


04. 2010年10月21日 22:20:26: Nm0I6ZWtzA
赤い官房長官の仙石が、いやに張り切っているが、

検察と手を握って小沢氏を追い落とすことに

メドをつけたのかな。

弁護士も悪徳な弁護士の方が多いようじゃ、

法科大学院で大量に弁護士の卵を養成しても

暗黒の社会、訴訟社会のアメリカのように

事件に群がるハイエナのような弁護士ばかりになりそうだ。


05. 2010年10月21日 22:41:57: vaH6a2XRzk
タイトルに 中の字が抜けてますぜ旦那w

06. 2010年10月21日 22:59:13: DFSFiFaoGI
> 国民のための 小沢派 か  私欲の 反小沢派 か

正しくは、国民のための 反小沢派 か 私欲の 小沢派 か 

である。

外国人参政権付与を実現すること、また、外国人の外国に住む外国人の子供に子供手当の呼称で日本人の血税を外国へばらまくこと、を「国民の生活が第一」と言う嘘と同じ。
正しくは「韓国・朝鮮国民の生活が第一」。


07. 2010年10月21日 23:03:14: Ixh72bMflI
小沢は本来右翼政治家だ。それがかつての社会党のような政策を持ち出すこと自体が、変だという考えは成り立つはず。自民党も完全に元の形には戻れないし、議員の質が下がって人材不足だ。今の政権が行き詰れば自然に元の鞘に戻る動きが出てくるかもしれない。

08. 2010年10月22日 05:01:32: AQqyLULhMc
小沢さんを強引に葬り去ろうとする勢力には反対するが、
小沢さんを祭り上げ、小沢さんと異なる意見の人を私欲の売国奴
呼ばわりする信者さんにも与しない。

09. 2010年10月22日 05:18:43: AQqyLULhMc
> 国民のための 小沢派 か  私欲の 反小沢派 か

↑↑↑↑↑

このインチキ2択、小泉で懲りた人も多いはず。
もう騙されない。小沢さんにも失礼だよ。


10. 2010年10月22日 12:04:00: caZikWRvVs
アメリカの為の反小沢か、国民の為の小沢派か

の間違いですねw


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧