★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97 > 969.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢系“倒閣”決起110人 ガールズも!どん菅政治を猛烈批判(夕刊フジ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo97/msg/969.html
投稿者 pochi 日時 2010 年 10 月 22 日 17:52:41: gS5.4Dk4S0rxA
 

小沢系“倒閣”決起110人 ガールズも!どん菅政治を猛烈批判

★根回しなし…TPP交渉参加は思いつきだ!

2010.10.22

*

 民主党の小沢一郎元代表(68)系議員が、政策を軸に菅直人首相(64)への逆襲を始めた。飛び道具として着目したのが、日本の農業に打撃必至な環太平洋パートナーシップ(TPP)の交渉参加問題だ。21日の反対集会には、鳩山由紀夫前首相(63)や小沢ガールズら約110人が結集。政策的裏付けや根回し抜きに交渉開始を宣言した菅首相の足下を見透かす形での“宣戦布告”なだけに、党内では「倒閣運動になる可能性もある」(中堅)との危機感も出ている。

 「こりゃ皆さん、党内政局じゃないよ!これは国益の問題だ!」。21日夕に開催された「TPPを慎重に考える会」の冒頭、「反小沢系」の渡部恒三元衆院副議長(78)はこう力を込めたが、パラパラの拍手が逆にむなしさをあおりたてた。

 会長には菅改造内閣でお役御免になった山田正彦前農水相(68)、幹事長は鳩山グループの松野頼久前官房副長官(50)が就任。会場は、鳩山氏や山岡賢次副代表(67)のほか、「小沢ガールズ」の三宅雪子(45)、福田衣里子(29)両衆院議員ら小沢系議員で埋まった。

 鳩山氏は「(小沢系の)松木謙公衆院議員(51)が『てーへんだ!てーへんだ親分!』と来られたので参加した」と語りながら、「むやみやたらと関税を撤廃していい話にならない」と批判。山田氏も「菅首相が突然TPP参加といわれ、大変心配している」と独走ぶりを糾弾した。

 さらに、国民新党の亀井静香代表(73)も助っ人で参加し「TPPかPTAか知らないが、総理が参加を決めるなら、われわれは吹けば飛ぶような政党だが、事前に協議いただくのが仁義でないか」と、菅官邸の根回しの無さを猛批判。

 最終的に「拙速な参加表明には大きな懸念を表明する」との緊急決議を採択し、会合は大いに盛り上がった。

 TPPは米国やシンガポールなど9カ国が参加する予定で、「例外なき関税撤廃」が目標だ。最近、韓国が米国やEUとFTA(自由貿易協定)を締結して輸出を飛躍的に伸ばしており、円高不況に悩む日本企業は、「この機会を逃せば他国から大きく遅れる」(米倉弘昌日本経団連会長)とTPP参加を熱望している。

 こうした声に押されたのか、菅首相は11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)までに、TPPの交渉参加へメドをつけたい考えだ。21日の「新成長戦略実現会議」でも、全国農協中央会(JA)の茂木守会長が反対論を唱える中、「これから黒船の意味を多くの国民にしっかり理解してもらう」と交渉開始に意欲を燃やした。

 ただ、TPPに参加するには手厚い農業保護政策も用意しなければならないはずだが、菅首相が根回しや農業対策を議論せず、唐突に交渉推進を打ち出した感は否めない。

 ある小沢系議員は「菅首相が1日、衆院の所信表明演説で(TPPに)意欲を示し、腰が抜けるほど驚いた」と指摘。農家への戸別所得保障制度も米価下落を招くなど、矛盾点が噴き出しているだけに、「消費税のときと同様、何も考えずに思いつきで表明したのだろう。正面突破を図ろうとして挫折する病気の再発だ」と切り捨てる。

 また、小沢系の民主党関係者は「対策なしにTPPに参加すれば、安い農産物が大量に輸入され、日本農業は壊滅する。選挙では農業票はまだまだ大きなウエートを占めるだけに、この問題は反小沢に傾いていた議員も取り込むことが出来る」と皮算用をはじく。

 実際、小沢氏に対する「起訴相当」議決以降、小沢系議員の求心力は弱まる一方だった。小沢氏直系議員による「一新会」は19日、9月の民主党代表選で集めた200人を再結集させる「拡大路線」を狙い、小沢氏を講師にした勉強会開催を模索したが、肝心の小沢氏との調整がつかずに頓挫。若手の「一新会倶楽部」や参院の小沢系議員を集めた大規模集会は見送られた。

 小沢氏に忠誠を誓ったはずの衆院1回生議員にも、前原グループなど菅政権サイドに取り込まれる動きがあり、八方ふさがりになりつつあった。

 こうしたなか「天からの恵み」(一新会関係者)となったTPP問題。仮に菅首相がこれを乗り切ったとしても、今後、年末の2011年度予算編成に向け、政権公約(マニフェスト)の見直しなど、「菅vs小沢」の路線対立が再燃する政策課題はひっきりなしだ。

 反小沢系の民主党中堅も「都市部出身の菅首相には理解できないかもしれないが、農業問題は根深い対立軸となる」と懸念するが、この「110人」が倒閣に向け再始動するのか。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20101022/plt1010221550005-n1.htm  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月22日 18:28:14: M9ghvjtGCY

たしかカンは、代表選挙で「民主党の議員全員で政治をやります」といってなかったか?
それがもう千谷と一部の「身内」だけで独走か。
そら、怒るわな。

                    .


02. 2010年10月22日 19:35:26: BypqsmEZcs
選挙のためには嘘でも何でもありの空き官と仙谷。
これらについていく連中の気が知れない。
すっから官は参議院選挙で突然、消費税を連呼して自爆したが
反省も学習もできでいない。

03. 2010年10月22日 20:28:30: zULHRaeqH2
まさにハチャメチャの、メチャクチャ状態だな、この政権。
まったく、菅という人間の本質がとっくの昔に分かっていれば。
と、いまさら後悔先に立たずだが。
国と国民にとって悲劇のみ・・・

04. 2010年10月22日 21:07:36: 2tB1NFRjwY
松木と山岡か…
西南戦争の再現にならなければいいが。

05. 2010年10月22日 21:52:08: jfFAZGb6iI
「環太平洋パートナーシップ(TPP)の交渉参加問題」

想像もつかないところでの対立ですねぇ…
何が話し合われていて、何が話し合われてないのか、国民にはさっぱり分かりませんね。

輿石氏は慎重姿勢のようです。
「時代の流れとともに変えていかなければならないものもあるので、その兼ね合いが大切。…まだ議論が尽くしていないようであれば議論を尽くし、同じ党内であるから必ず解決していく問題である」
http://www.dpj.or.jp/news/?num=19092


06. 2010年10月22日 23:05:24: tshDfffvGY
食料自給は安全保障の中に位置づけられるべき重要課題。
自由貿易で国が豊かになるとは思わない。
空洞化がさらにすすむだけだろう。

07. 2010年10月22日 23:29:13: eDNh319jvI
食糧問題は国民を守る一番大事な国家政策である。
それを前原など松下塾の者どもはGDP1.5%に98.5%が犠牲になるのおかしいなどと言っている。

食料の大切さが分からない子供である、お金さえ出せばなんでも買えると思ったら大間違いだ、だから信頼に与えしないといっているのだ。

あのバカブッシュでさえ国民の食料が第一といってきた、意味が分かるか?

今の異常気象の時代、不足したらだれが輸出してくれるのだ、自国の国民が第一に決まっている、国民を守ることが第一義なのだ。

食糧安全保障と言われる所以であり、いまや戦略物資である。

TPPを簡単に検討するなんて、こんなの総理大臣失格だ。


08. 2010年10月22日 23:34:00: arIjuafsG6
起訴相当の議決が出たことで管、前原につくような主義の無いボウフラ議員は本来なら切り捨てたいところだ。しかしいまは猫の手も借りたいので黙っておく。
審査会や検察の暴挙に噛みつく議員はいないのか?

09. 2010年10月23日 01:37:00: E2CWzZ51yw
本当に、自分の保身のためなら何でもありの、宦官政治ですね。失礼、管官政治でした。
意味は同じですけどね。

10. 2010年10月23日 02:21:54: F17LrMYMxQ
少しづつだが 農業が見直され若い就農者や自家菜園等にも興味を持ちだしてきた
リタイヤ組が増えてきている現状で 大手企業の思惑に振り回されていると
本当に働く場所がなくなってきます。管政権の面々は、この国の民を幸せには
できない。お金だけではない大事なものが地域や国を安定させるのに・・・
国益とは金儲けだけではないとわからないのかね〜。
小沢氏の代表選での演説が、今も心に沁みわたっています。
家族でも会社でも事業でも大事なのは迷った時に立ち戻る原点である心や哲学
だと、私は思うのだが・・  国はそれらの集合体でしょ
菅さんには心や哲学が見えない。何のために政治家になったのでしょうね?

11. 2010年10月23日 03:29:16: 7VjyymaEV2
菅を支持した206人も自分の首が危なくなってきたのを気づき始めたんじゃないか?

北海道補選も菅も仙谷も早々と逃げ出した。どうしようもないくずだ。
前原、岡田、玄葉、渡部、枝野、牧野聖修、小宮山洋子お前等、北海道へ行け。

監獄由人直人。こんなやつらと討ち死にしたら、たまらんだろ?


12. 2010年10月23日 04:36:18: o6BKrDIEj2
412人内閣というのは、皆でアメリカ新自由主義をたたえましょう、ネオコンに土下座しましょうということだったわけだ。前原は本気みたいだぞ。

13. 2010年10月23日 07:22:41: aOafB4gdLY
かん内閣、これからははっきりと

ガン内閣と呼ぼう。

完全にアメリカのワルとつるんだ

日本の国賊官僚たちのロボット

一刻も早くガン内閣を

この日本から摘出しなければ!

日本の死が待っている!


14. 2010年10月23日 08:06:36: O70yqRQHLM
菅はまたどうせ誰かの入れ知恵で言ってるだけでしょう(笑)
何の意味かもわからず口から出すだけ!

どなたか山田さんがちゃんと意味を説明したら「え!そうなんだ!」
とやっと分かるかも?

玄場が「11月のAPECで菅内閣としてTPOに対する考え方を出さなければ
    ならない!」と作業を急ぐ考え。
って論議も無しでどこ行くん?土産だけ用意周到ですね!
どうもこの玄場ってやつは怪しい男!女の感(笑)


15. 2010年10月23日 09:17:54: nuTFj7zHJ6
なんだい、こりゃ。
食料と水は戦略物資と言われ、異常気象が叫ばれている時に、農産物確保のリスク分散と対極にあるTPPとは。
頭が狂ってねーか。
段々畑や棚田を抱え、高齢化が進む農業分野の関税を撤廃したら、外国産ばかりになるのは必然だろう。
オーストラリアから小麦輸入してたら、輸入元が干ばつに合ってどうなった。
足りなきゃ、自国民優先は、何処の国もあたりまえだろう。
今、奄美諸島はどうなってる。
目の前に起きてる事態も見えないのか、菅直人・仙谷由人・その他諸々政経塾。
今年の米は、どうなったか位分からねーのか。
一等米なんか、2割もねーんだぞ。
成熟不足で、白濁した米が見えねーのかよ。
よれよれの野菜が見えねーのか。
俺たちは、今、それを喰ってるんだよ。
軍備に金かけたって、腹が減ったら戦も出来ねーンだよ。
お前たちは、たっぷり歳費貰って良いもん食ってるから分からねーだろうが、スーパーの安売りで買ったカップ麺食ってみろ。
あれが今年度産の小麦か。
古古米どころか、古古古古麦のカビ臭味じゃねーか。
それだって、値段が高いの買えねーから、我慢して喰ってるんだよ。
お前、ガチガチの自民党支持層で、去年の選挙すら自民に入れた、床屋の爺さん婆さんまで怒らしたぞ。
自民党も駄目だが、民主党はもっと駄目だってよ。
もう、皆、政治の実態が見えてきてるんだよ。

*一日も早く、一秒でも早く菅内閣打倒・自民党消滅・売国似非勢力隠れ自民党=みんなの党壊滅・国民の為の政党政治を。

*貧困者9割に向けた、真の政治の確立を。

*警察・検察国家を阻止し、司法の民主化を。

*米国支配から自立し、多極平等外交の確立を。

*農業・漁業の安定を図り、自給率を向上させ安心・安全な食料確保を。

*圧倒的多数を雇用する中小・零細企業を支え、国内が活性化する産業政策を。

*大企業の横暴を許さず、金持ち優遇策を止め、貧困者救済の為に高額所得者には重税を。
 本当に怒った、横須賀たよりがコメント発信 2010年10月23日 記



16. HHZ 2010年10月23日 09:40:40: JWbsgSBAk4NCM : fnI59cnWlc
理念も能力も無いくせに出世欲だけは旺盛なクズどもが汚い手を使い、権力を手にするとどうなるか..そういう人間が集まった組織がどうなるか..その見本の様な内閣ですな。日本国民のために、どうか一刻も早く逝ってください。

17. 2010年10月23日 10:04:51: s5uis36hXg
小学生の言葉は信じるが、菅の言葉は嘘八百
 官僚の言うままに流される政治家は悪。

正義の味方小沢さんを総理に!!
 宗男さんに好き放題働いて欲しい。
小沢さんを総理にそこに集まる人たちが国民生活第一を真剣に考え実行してくれる政治家。今はそれしか希望。



18. 2010年10月23日 10:16:25: ijthPXrwME
総選挙になれば民主党支持者も小沢支持者も自民党支持者も国民新党支持者も共産党支持者も社民党支持者も全員で投票に行って、最高裁裁判官国民審査で全員まとめて不信任投票しよう。

もう政治家に任せている場合じゃない。国民の手で直接この国の性根の腐った司法の親玉を叩き直そう。


19. 2010年10月23日 10:54:33: Vi818bQsKI

米国,シンガポール,米倉弘昌日本経団連会長・・・だいたいこの顔ぶれ見れば想像が付きます。日本国家を一度大きく破壊して、完全に属国にしようとしているのでしょうか。

食料安全保障上、重要な事態に直面しています。農業分野ほど極めて長い時間かけ、それこそ弥生の時代からコツコツと高度に技術を蓄積し、多様な遺伝資源(種子)を集めて今日に至っています。国家の生命を他国にあずけるのですか。もう、日本の稲作は壊滅するのですか?私たちは、どうして輸入米を食べなければならないのですか?


20. 2010年10月23日 11:11:19: EszHBBNJY2
小沢氏を応援しているが、小沢グループは農家票をあてにして政局をすることは
小沢応援団を弱体化させる。

持論として、
数%の農家を守るために大多数の国民の生活を犠牲にできないと思います。数%の農家の多くは兼業農家で、一次産業に大きく貢献しているとは思えません。そこに必要以上の補助金投入で穀物などの商品価格を高値維持させている現状は、国民にとって大きな不幸です。兼業農家を集約して利益を追求できる規模で国内生産で
輸入製品と対抗しなければなりません。
早急に法律を改正して、大規模一次産業が参入できる体制作りが必要です。
規制緩和が中途半端であったが為に、今の苦しみがあります。
食料自給率算出は金額ベースと数量ベースとあり、そのつど官僚が使い分けていますので注意が必要です。
従事者の高齢化は問題で、正直兼業農家は集約して大規模農家にがんばってもらうしかありません。それしか収益をもたらす方法を思いつきません。

小沢氏がTPPに反対しているとは思えません。小沢派グループはTPPに反対している報道を見ますが、TPP自体に反対しているのではなく、一次産業への手当てを先にすることを目的に反対しているのではないのでしょうか?
ただ、マニフェストにもあった、戸別補償は良い政策とは思えませんが。


21. 2010年10月23日 11:15:07: EszHBBNJY2
現状の日本経済を見てTPP参加は庶民の生活にも大きくプラスに働く、
もちろん産業界にも、雇用にも、賃金にもプラス。

小沢派は反対の為の反対は止めて欲しい、小沢氏が望んでいるとは思えない。
他党じゃあるまいし、同党で政局に利用するな。もちろん気持ちは良くわかるけど。


22. 2010年10月23日 11:37:54: tpJA0U0c0Q
こんな馬鹿能無し菅でいいんですか国民の皆さん今まさに仙石のやりたい放題じゃないですかこんな形態の民主では次は木っ端微塵となりそう何とか菅仙石に辞めてほしい民主支持者です

23. 2010年10月23日 11:45:38: GT2RblWr7I
>>21
>同党で政局に利用するな。もちろん気持ちは良くわかるけど。

その言葉、そっくり返してやるよ裏切り者。もう民主党、分裂・解体で結構だ!!!


24. 2010年10月23日 11:48:03: EEAxC9Ffrg
少数の農家を犠牲にしても、大多数の利益が得られるなら、良しとする。
これが菅総理の唱える「最少不幸社会」ということなのでしょう。
いずれその「最少不幸」が回りまわって自分の身に降りかかってくることは、
この10年間で十分に勉強したはずなのに。

食料の安全保障、食の安全、環境保全など
お金だけでなく農業のはたす役割を真剣に考える時である。


25. 2010年10月23日 11:54:24: GT2RblWr7I
どうせ小沢さんの裁判では公判は維持できない。ボシャって終わりだ。
一段落ついたら小沢新党で党を割ってもらいたい。

民主党解体!!


26. 2010年10月23日 12:25:10: EszHBBNJY2
>>20 >>21の投稿者です。

間違いなく、いずれ民主党は解体するでしょう。その時は迷うことなく
小沢氏を応援します。
ただ、今あきかんが提唱しているTPPはなにがあっても参加しないといけない政策です。小沢グループには反対の為の反対に回って欲しくない。
日本の未来の為には、輸出入の関税を撤廃するしか方法がないのです。
雇用賃金に劇的な効果を発揮します。働く場所のチャンスも劇的に多くなります。
即効性があり、海外企業や投資家から見た場合、枯れたはずの日本に市場があると見えるでしょう。
新しい産業も興るでしょう。

でも、いつも良い政策が既得権益グループや官僚に骨抜きにされて結果中途半端な政策で可決されてしまうため、良い結果がでず、効果が薄まってしまうのが日本の現状です。
TPPの基本の骨格や理念が捻じ曲がらなく、きちっり法律化されれば金がかからず劇的で即効性のある日本経済の復活が可能です。


27. 2010年10月23日 12:31:15: 7VF9bgC3tU
小泉は自民党を破壊して、日本の政治を弱体化させた。菅は民主党を破壊して日本の政治、経済、文化、独立、国益を崩壊させている。これを見て見ぬ振りするマスコミ、国民には呆れて物も言えない。崩壊の一途を辿り、来年には国民の日本放棄が始まるでしょう、能ある若者は韓国、中国、東南アジア諸国、米国、オーストラリア、欧州を目指して日本を放棄するでしょう。愚かな国民となり21世紀の物笑いとして歴史に刻まれる日まであと少し。悲しいものです祖国の崩壊。海外在住者より。

28. 2010年10月23日 12:52:19: WTqk5kWUDI
それにしても肛門のもうろく爺、よくも「敵陣」に乗り込んでスピーチできるもんだ。

その度胸だけは、買ってやろう。warai

というか、耄碌してる奴は、感覚麻痺だから、敵陣だろうが平気で入っていけるわけね。oowarai


29. ほっとけミー 2010年10月23日 13:47:26: /mtl0oiMgfU4s : 6r5D9iYoAw
>>20 >>21 >>26
一見正論のように見えるが、
今の日本、今後の日本を見ても、TPPに対応できるほど国内産業は一次、二次とも強くない。
経済界はTPPによる輸出によって活路を見出したい意向のようだが、第二次産業の円高に対する適応力はなく、海外展開を一層展開するだろうし、政治に対する期待や政策的期待も正直していない。
また「新成長戦略」に観るように、民主党菅政権は既存産業への具体的な政策を何一つ示していないし、出来ない。
経済界からあるいは官僚から、囁かれ、「◯○の一つ覚え」宜しく、参議院選での「消費税増税」発言と同様、気まぐれに後先なしの発言であろう。
もともと経済には非常に無知蒙昧という言葉が似合うほどの、「能なし」「学習能力なし」の首相ですから。
こう言う将来を見据えての政策的発言は、とんと弱いのに、あからさまに「俺は総理大臣」的発言は、自らの墓穴を広げるだけだというのがわからない、「政治的に」育ちの良くない「首相」には、とっとと退陣してもらいたい。

30. 2010年10月23日 14:26:02: OtpL1qAY6M
小規模農家のみなさん、兼業農家の皆さんが守ってきたものは何か?
それは日本の国土であり自然であると言えます。
今 小規模農家に加え、余裕のあるはずの兼業農家の方々が農業に見切りをつけようとしています。

地方に住む者が目の当たりにするのは、耕作放棄地と隣り合わせに点在する、かろうじて守られている田畑です。

耕作が放棄された田畑は1〜3年で竹藪となり雑木が生い茂り、そこを山からの雨水が滝のように流れ岩肌がむき出しとなります。
精々そこにはセイタカアワダチ草(繁殖力の強い外来有害雑草)が生い茂ります。

コンビニやスーパーに行けば何でも手に入る私たちには想像しにくいことですが、
中国などに頼り切っている食料が、ある日唐突に(レアアースのように)戦略的に打ち切られたその時になって慌てても、日本各地の田畑は、到底復元不可能なのです。

住宅地の中を流れる水路が、かって農業用水路であったことなど知る由もなく
危険で邪魔な構築物とされ、上蓋付きの下排水溝とされています。

農家個別補償と聞いて、時すでに遅いのでは? 今からでも遅くない?と考えが過る一方で、
農家票の獲得等の選挙目当てとの声を聞くと、とても複雑です。
取りあえず今、繋ぎの手を打たなければ日本の食料は完全に不足・壊滅します。
地方を熟知した小沢さんはこのことを考えているのではないでしょうか?

だから大規模農家、せめて中規模農家との声があるようですが、私が目の当たりにする風景には大中規模農業は地形その他物理的にも重なりません。想像できません。
今 地方の山林は荒れ放題、それに加えて田園風景は危機的な状況です。
日本の農業を守ることは日本の国土を守ること、自然を守ることだと思います。


31. 2010年10月23日 14:52:43: NBICMeCSK2
■食糧という国の『最重要戦略物資』であり農業は守らなければならない。

ロシアの穀物輸出規制が延長されていることでもわかる通り、穀物は最重要な戦略物資なのである。

これから、地球環境はますます変化を加速させてくると考えられ、その影響は食糧供給の国際的な構造にも影響を及ぼすと予想される。

一定レベルの余裕のある食糧自給を維持することは極めて重要な政策の一つである。

こうした視点にたてば関税撤廃などという発送は出てこないはずなのだが、従米"菅・谷(監獄)”はなりふりかまわず米国に日本を貢ぎ続ける。


■民主党の議員達よ立ち上がれ!

もはや、我々の我慢も限界に達している。

米国の植民地日本を"菅・谷(監獄)”の手から取り戻さなければならない。

民主党の議員達よ、早く立ち上がれ!
内閣不信任を出し、早く新しい民主党政治を実現せよ!


32. 2010年10月23日 15:51:46: EszHBBNJY2
>>30
>>31

だから大規模農家なのです。
自給率を上げ、尚且つ競争力のある農作物を輸出することが可能です。
酪農の同様です。
企業に進出させれば、○○○などの弊害がなどといっている時間的余裕も
なくなってきている。
>>30
まさに今までの農政の矛盾がこのような状況に落とし込んだのですが、
今から小規模農家、兼業農家が生まれ変わるのに何十年の時間が必要ですか?
そんな時間的余裕はないのです。

仮に第一次産業に大規模に参入した企業が外資に買収という危険もあるでしょう。
ここに対する規制は必要です。 
規制緩和と新たな規制がセットで行われなければならない。
今の民主党にできるのかな?
こういうところを、小沢氏に期待しているんで応援しています。


33. 2010年10月23日 17:53:59: lXAtg2yXKc
今までも 車などの工業製品を輸出させてもらう代わりに

外国産の米を輸入してもいいよと、自民党が

農民の意見も聞かずに 勝手に決めて

安い外米が入り

日本の稲作農家は、壊滅的な打撃を受けて 今に至っている。

管政権は、自民党と同じ愚農政策を行おうとしている。

また 農業を大企業の犠牲にしようとしている。

また、弱者切捨てか!

いいかげんにしろ! いじめっこ管!



34. 2010年10月23日 18:00:47: gAtsQRPqeI
官僚、官公労の支援をうける菅内閣では、広い国民政党にはなり得ない。特に米国の主導のTPPの参加は、わが国の農水産、林業の第一次産業を壊滅させる。前原の言う、「GDP比たったの1.5%だから」は大きな間違いだ。地方の第一次産業が、わが国の自然を守り、環境保護に大きく貢献しているではないか。そして、これらの農産品をこれからの国の投資如何によっては、米や果物など大きな輸出品にもすることができるではないか。なによりも、「地方切捨て」では、広く国民の支持を得る政権政党にはなり得ない。
民主党の良識あるものが、米国など農産品輸出国の戦略に反対するのはあたりまえのことだ。菅氏などの住む東京の者たちは、地方あっての東京があることがわかったいない。
この農業、水産、林業の問題は、中国、韓国の東アジアでの利害調整が現実的で
ある。また、水産で尖閣や竹島などの問題も互いに理解し合えることもある。

35. 2010年10月23日 18:30:38: Z8MuwANsyo
歴代自民政権とこの缶政権はどちらが酷いだろうか。

期待を裏切った分、缶政権の方が酷いだろうか。
だからといって、自民政権に戻るのはお断りだ。


36. 2010年10月23日 18:41:15: zPL6SdH0pw
ひとつひとつ「踏絵」を踏まされてんだかねぇ菅ちゃん。

市民代表が嘘でも、首相にもなれたことだし、国民のために辞めなよ。

これ以上あなたみたいなのが魑魅魍魎の特権社会には溶け込めませんて。

一刻も早く国民のために辞めましょう。

とある立派な作家の言葉でも噛み締めなはれ。

『庶民がいかに努力し苦労しても、指導者の舵取り一つで幸不幸に分かれる。
リーダーの責任は極めて重いわけだ』


37. 2010年10月23日 18:59:34: yg7sO0X5Yp

 テレビのグルメ番組や、食品メーカーや、スーパーや、アメリカに洗脳されて、肉だの、パスタだの、パンだの、ワインだの、ビールだの、喰ったり、飲んだりしないで、ご飯喰って、地元野菜喰って、地酒飲めば、多少日本の農家も潤うし、農村も荒れない。食料自給に対する国民の意識が高くなれば、新規就農の人材も集まる。

 まず、政権大臣は全員3食「ご飯」を食うべし。パン、パスタ禁止。これくらいのパーフォーマンスをするべきだ。
 日本の風土は米を育てるのによく出来てる。品種改良も進み、米作りは、素人が思うほど、そんなに難しくない。機械はいるけど。
 
 パソコンの前の貴方!あしたの朝飯から「ご は ん!」と粗食を。


38. 2010年10月23日 19:23:19: wZAMLiHvK6
中国が、この一年の間、水産、農作物、加工原材料全般に輸出規制をかけ
仕入価格が大きく値上がってるのは、国民には知らされてない。
深刻なデフレや、不況で止むなく消費者手前の窓口で織り込まれてるだけだ。
一段の圧力がかかれば、中国経済に寄りかかる日本は
身動ぎ出来ないことになるはずだと思う。
失われた20年の中で国民生活が実態より悪く感じられなかったのは
中国廉価製品の恩恵だったことは明白だ。

39. 2010年10月23日 21:17:59: J0o6rialnc
現在田畑の周りを見てみると確かにいやに荒れ地が目に付く。
これを何とかできないものかといつも思う。
田んぼと田んぼの間に草が生い茂った、元畑だったのか田んぼだったのかは知らないが
荒地が何枚もある。
日本の農業は自民党のせいでこんな事になってしまったのだ。
日本の食料自給率upは何もコメばかりでなくとも良い、麦でも大豆でもとうもろこしでも兎に角休ませておかずに作る事は出来ないものか。
酪農も日本の酪農は餌が輸入に頼っている。
鶏卵が日本で取れても、餌が輸入だ。
荒地にしておかずとも、とうもろこしでも何でも兎に角家畜や鳥の餌でも造って欲しいと思うのは無理な注文なのか?
車や電化製品を輸出をする為に農業をないがしろにしてきた自民党のやり方は間違っていたのでは無いのか。
今はコメでパンでも、うどんでも出来る時代になった。
酒なども外米など使わずとも日本の美味しいコメで上手い酒を作って欲しい。
菓子も煎餅も日本のコメを使って欲しい。
来る食糧難の時代に対応出切るよう、出来れば輸入は食糧でなく他のものにして欲しい。
食料は自給率100パーセントまで目指して欲しい。

がしかし輸入関税がなくなるって事は僅かに残ったこれらの農業さえもなくしてしまう。
食糧難の時代に日本人は生き残れるのか。
その時は小泉、竹中、仙谷、菅、前原等国賊どもは日本から脱出か?
自分達で日本をこんなにしておいてか?


40. 2010年10月23日 22:05:14: Z8MuwANsyo
昨日の朝生で外国人の女性ジャーナリストが言ってた疑問コメントが印象的だった。

盛んに小沢は政倫審に出ろ!説明責任を果たせ!といつも通りの小沢叩きが進行している中で
「この問題って国民のためになってるんですか」

すると、あわてた田原が国民の8割が小沢さんにムニャムニャ、と火消し。


41. sagakara 2010年10月23日 23:49:20: Va70ZvAvjnToE : MHjqfwmGjs
管総理、米国系国際金融資本の餌食に日本をするな。
米国は日本の農業を潰滅させて、戦略物資食糧がない日本を自由自在虐めるつもりだ。
食糧の安全保障をは確保するべきだ。
人口1億3千万人の食糧の安全保障を外国に頼るのは危険すぎる。
食糧と水がないと人は死んでしまう。
昔、米国は、戦略物資石油で日本を締め上げ、戦争に追い込み日本国を潰滅させた。
最低限必要な戦略物資は。燃料、食糧、水である。
コメは、日本の戦略物資である事を忘れてならない。

42. 2010年10月24日 00:22:04: G6WoztV9Uo
>20様

>ただ、マニフェストにもあった、戸別補償は良い政策とは思えませんが。

今まで全農【全国農業協同組合連合会】を通して補償していたものを【見返りに票をもらう】直接個別農家に渡そうというものです。自民党集票マシーンの解体と補償金が有効に活用されるように(農協の組織にカネが吸収される)という意味もあるでしょう。しかし、食料は単に経済合理性や政治がらみで語るべきではないと思います。
第1次産業は低収益であり戸別補償は産業間の所得移転で以って私達の生存権を守るものと捕らえるべきではと考えます。

子供手当てもしかり。
国家百年の大計から今の出生率では日本が危ないという危機感でもって論ずるべきと考えます。


43. 2010年10月24日 00:46:08: ZsUNOgGnko
露が穀物禁輸を延長、国内価格を優先

 【モスクワ=山口香子】ロシアのプーチン首相は22日、12月末までの予定で8月に導入した小麦など穀物の輸出禁止措置を2011年7月1日まで延長したことを明らかにした。

 延長により、世界の穀物価格への影響が長引く恐れがある。

 タス通信によると、プーチン首相は露南部で22日に開かれた農業関連の会議で、「国内の食料市場と家畜飼料の安定を優先するため、輸出を控える必要がある」と述べ、国内の食料価格の高騰を防ぐ狙いを示した。21日に禁輸を延長する政令に署名したという。

 ロシアの今年の穀物収穫量は、今夏の猛暑と干ばつ被害で、当初見込みの9500万トンから6000万トンに落ち込んだ。

(2010年10月24日00時00分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101023-OYT1T00655.htm?from=top

世界の気候変動が大きくなってきている。昨年はオーストラリアの干ばつで小麦が高騰しましたね・・・


44. 2010年10月24日 01:17:59: cgLFoaYwA6
自民党でも右翼内閣ではなかったのに今の民主党管内閣は左翼系内閣である。小沢新保守系議員は即刻離党し新しい新保守の政党を作るべきである。そうなれば自ずから倒閣になる。生活に窮している庶民を助ける庶民内閣を作って頂きたい。

45. 2010年10月24日 01:58:55: WyKdAaYzLA
TPPに参加するには手厚い農業保護政策も用意しなければならないはずだが、菅首相が根回しや農業対策を議論せず、唐突に交渉推進を打ち出した感は否めない。

→ そりゃそうでしょ。イルミナティはニューワールドオーダーのために食料(カーギル、モンサント、等)を含めた主要産業をおさえています。そのため日本を含めて各国の食料自給率が増えては困る訳です。食物で人類を支配できるんですから。管はイルミナティのエージェントたちの子飼い犬ですから、日本の食料自給率が下げるという事は彼にとってはお手柄づすよね。


46. 2010年10月24日 02:24:33: yAVcaUtNCE
こんなあほガールズは幹事長に推薦取り消しを脅かされたら、すぐにおとなしくなるよ。

本当にこの板は「小沢掲示板」に変名しろよ。


47. 2010年10月24日 03:50:08: FddWizHh4M

 バカなのは 国民では無い。

 馬鹿なのは テレビや新聞で煽ってる奴。

 世の中はブーメラン(=因果応報)なんだナ。
 


48. 2010年10月24日 05:02:39: h40mwfMTB2
安易な農業政策、ますます農家つぶしになるよ。
小沢掲示板? なんでもいいが、この歪んだ菅内閣、官僚にあやつられないで、
本当の正義を取り戻し、政治主導で改革たのみますよ。菅じゃ無理か?
政策なんかいいんだろうね。総理を長く勤めたいだけ。それだけ国は崩壊早める。

49. 2010年10月24日 06:00:32: ijthPXrwME
>幹事長に推薦取り消しを脅かされたら、すぐにおとなしくなるよ。

取り消ししてみれば?国会内民主党議員が減れば菅内閣総辞職か解散総選挙だけど。

かちかち山の狸さん、そろそろぼうぼう山にさしかかってるよ。


50. 2010年10月24日 06:46:07: wou6bTW2RQ
食糧は戦略物資です。
米は大農業国家で、EUも莫大な農業補助金額を投入して農業補助。まだ、日本は植民地。支配国政府の言いなりになれば「日本は滅亡する、用心せよ」と外相なら、本来は言うべきです。前原はすでに、日本人ではないと思いましょう。

日本のテレビが数年前、アフリカ農業の衰退を報道、非常に上質の番組でした。
仏やベルギー政府が多額の農業補助金を続け、余剰農産品は格安にアフリカへ大量輸出。アフリカ各地の小規模養鶏や稲作が壊滅、その影響により、農家の若者たちは、最初はアフリカの首都へ流出。しかし大都市でさらに困窮し、ついに祖国・家族から離れ、EUへの密航を企てジブラルタルから仏へ渡る。若者たちを満載した小さな船の画像に「アフリカをまだ絞り取りたりないの!」と怒った記憶がある。

日本植民地も前原を辞職させなければこうなる。前原・クリントン会談では何を?

農業を疎かにすれば、日本はまさかの場合「大戦後の食糧難」の再来と言っても、飢餓体験者は64歳以上。だから今こそ、農業軽視政策をうちださせる。「食料などいつでも安く買える」と、敵国が前原を唆し「日本は工業製品輸出で十分、効率的にやっていける」と宣伝させた。日本国家の武器なき破壊≪食料輸入≫は、農業壊滅によって国民の困窮と国家の空洞化を狙ったもの。あるアジアの主要国の要人が「日本は世界地図から消されようとしていますよ、気をつけなさいよ」と忠告したという記事は2008・8だったが、現実味を帯びてきた。

最近、前原は能面のような顔ですが、新薬でも注入されたのでしょうか? 菅内閣では日本を守れない、「危険水域に誘導される」と、強く思います。


51. 2010年10月24日 06:49:32: maxkpWHZCo
また時事放談を最後までみてしまった
野中のしいさん85歳になっても小沢氏のストーカーだぜ
すごい執念
文句あんなら国会にでてこいよ
やばいことあって隠居したならでてくるな
元岩手県知事もキモい奴
汚床の嫉妬
最近の小沢攻撃をみるとそのしつこさがわかるでしょ
ホテル西洋なつかしいな
お茶してから公園に行くことにする

52. 2010年10月24日 07:23:05: rMfYVrGuxM
民主の男は、何をやっとるのか!
この国難に、自己保身のための様子見ですか。

53. 2010年10月24日 09:40:06: LRkIGYPJRw
今こそ、議員の質が分かるね。
民主主義を守るか、全体主義に屈するか。

女の方が強いのかな、結局。


フランス革命も、女性のデモがキッカケだったっけ?

 ”パンが無いなら、ケーキをお食べればいいでしょ”


54. 2010年10月24日 10:04:29: EszHBBNJY2
>>42さん

>>第1次産業は低収益であり戸別補償は産業間の所得移転で以って私達の生存
>>権を守るものと捕らえるべきではと考えます。

規模拡大による収益性の向上拡大。
食料の自給率の拡大。大規模生産で国内消費する穀物を自給する。
農作物や酪農の高品質製品の輸出拡大。


55. 2010年10月24日 10:31:37: HiQhOEv24I
中国からです。日本がよく見えます。
下記は、間違っているかもしれませんので、どなたか訂正ください。
最近感じていることです。
1.菅と仙石は、米国から何百億か?もらったでしょう。
2.前原とヒラリーは、次は、私たちね。尖閣うまくいったね。
3.仙石は毎日、ホテルから米国大使に連絡
4.食料自給率はこれ以上さげたら、かなり危険水域
5.米国は、中国シフトに切り替え中。日本州から日本省へ
6.竹中はアメリカに住民票を移したはず。
7.小沢氏の体力は、後2年程度?小沢ー李のアジア経済圏が急務
8.オーストラリア・カナダドルはドルペッグを外した。1ドル=60円
9.中小企業の倒産ラッシュ
10.1500超=800兆米国債+郵便局350兆+その他350兆
  郵便局350兆=米国債350兆なら、生保・年金等すべて崩壊・国家破産
11.上海派閥は米ドルと米国債を大量保有。この変換が終了してから、元高へ
12.D.ロックフェラーの健康状況を観察



56. 2010年10月24日 11:21:37: j2Dwx0sgiY
>菅首相は11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)までに、TPPの交渉参加へメドをつけたい考えだ。21日の「新成長戦略実現会議」でも、全国農協中央会(JA)の茂木守会長が反対論を唱える中、「これから黒船の意味を多くの国民にしっかり理解してもらう」と交渉開始に意欲を燃やした。

 菅直人のアホさ加減は、世界中につとに知れ渡っている。民主政治の基本である「対話」を無視し、思いつきで行動する大馬鹿者である。
 下記は、本題とはニュアンスが異なるが、近い将来の「食糧危機」を引き起して人類の滅亡を図る謀略が既に現実に実行されている情報です。
 国民のほとんどが知らないが、「ケムトレイル」と云うのがある。晴れた日に上空を見上げると「飛行機雲」が数本、長々と伸びている。しかし、実はこれは「飛行機雲」ではない。これは「ケムトレイル」と呼ばれ、6〜7種類の「化学物質」でできた、人体に障害を起こす物質が多く含まれている。
「飛行機雲とケムトレイルの違い」はすぐに解る。「飛行機雲」はすぐに消えるが、「ケムトレイル」は何時まで経っても消えず、次第に空に拡大していく。そして、最後に地表に降りてきて、植物を枯らし、昆虫や小動物を消滅していく。世界で「蜜蜂」が急激に減少している原因は「ケムトレイル」である。物理学者のアインシュタインは、「世界から蜜蜂が消えると、4年後に人類は滅びる」と予言したが、人間が吸うとノドを痛め、呼吸障害や肺炎を引き起す事になる。
「ケムトレイル」は、昼夜や雨の日を問わず、世界中の空に米軍の大型機で散布されているが、命令しているのは世界の富の60%を持つロックフェラー一族である。
 彼らは、「我々に利益をもたらさない貧乏人を殺して世界の人口を半減させ、残りは我々の奴隷とする」目的である。アメリカの著名な映画監督のアーロン・ロッソ氏が、ロックフェラー家の一人と対談して聞かされたという。


57. 2010年10月24日 11:50:30: dqdlNDNBbA
国際競争力とかいって、農業の大規模経営を煽るのって、どうかな。
小さいと負けるから大きくしろという論理には正直疑問に思う。
規制緩和で地方の隅々までコンビニと大型店進出で、
小売店はつぶれ、そのうち大型店も閉店し、地方の商店街は
シャッター街の廃墟となってる。
大企業との競争で、中小企業は潰れていた結果
日本全体が豊かになってるだろうか?
アメリカ中国ロシアの大規模農家に耕地面積の小さい日本の農家が
どれだけ大規模経営で太刀打ちできるのだろうか?
後継者も見つからず資本もない小さい農家が
どうやって大規模経営に踏み出すのだろうか?
国が大規模化の面倒を見るんだろうか?

中小経営があった頃の方が、日本は健全だったと思う。


58. 2010年10月24日 12:01:57: J0o6rialnc
>40. 2010年10月23日 22:05:14: Z8MuwANsyo さん

>昨日の朝生で外国人の女性ジャーナリストが言ってた疑問コメントが印象的だった。
>「この問題って国民のためになってるんですか

国民の為になってないどころか、害を及ぼしまくっていると言うのが真実でしょう。

何の罪も無い小沢氏を調べるのに、血税をなん十億円も無駄に使いまくり、何処の誰のさしがねか知らぬがあの悪党仙谷、菅等に国の政治を牛耳らせる為に、この難局の日本に最も必要な政治家を代表から降ろさせ、与党幹事長を辞任させ、今又検察審査会などという、姿も現さぬ妖怪の神殿をさも正義の国民の声のように国民をたぶらかし、マスコミを使って国民を洗脳させ、起訴相当だの、小沢氏が不服申し立てをすりゃそんな事は裁判で白黒つけろと突っぱね、そのいかがわしい司法に後押しされたバカ議員だのコメンテーターだの似非政治評論化だの辞め検だのが何の罪も無い小沢氏に議員辞職をせまる。

小沢氏の罪って何?
小沢氏の「政治とかね」って何?

小沢氏に秘書が世田谷に物件を見つけ、良いじゃないかという事になりH16年の10月に契約するも、土地が農地だった為、農地委員会の許可が必要で、すぐに買うことが出来ずその手続きや資金の準備もあったのでしょう、そのうちに年末になり、正月になり、年が明けたすぐの1月7日にお金を払って売買成立。
それにかかった僅か2ヶ月の契約と売買の期日のずれに検察は作為が有ったのではないか
秘書のやったこの2ヶ月のずれを小沢氏は知っていたのではないかという疑いですようです。
その契約と売買の間の2ヶ月のずれを小沢氏が知っていれば共犯の疑いがあると言う事が検察の言うバカバカしい、白かグレーかの疑いと言う事ですよ。

その為に血税数十億円使ったのだよ、皆さん。

その間に何か怪しい事をしたのではないかというただの検察の希望的観測ですよ。
検察にその希望的観測を抱かせたのが、服役中の水谷建設の社長。
おおかた検察に小沢氏への裏献金の事等、何か小沢氏に不利な事でも言えば罪一等を減ずるとでも、司法取引でもされたのだろうか。
罪を軽くしてもらいたい一身で、水谷は無い事ないことペラペラと検察にしゃべったのだろうか。
その嘘の供述に踊らされた検察が、それっ!とばかりに小沢氏の強制捜査に入ったけれど、あのバカみたいな大がかりな捜査、検察菅100人投入、数十億円の血税の無駄に使いまくって、一年半もあっちへ強制捜査、こっちへ強制捜査、狂ったように探しまくって、あ〜ぁ、残念、何にも疑いが無かった、・・・それでアーメン。
となるはずだった。

ところが検察は蛇のようにしつこかった。
石川議員が検察官に言われたと証言していますが「検察が起訴でき無くてもまだ検察審査会がある必ず起訴してやるからな』と。
  
   語るに落ちたネ検察。
 
自分達検察は素人たった11人の検察審査会の委員達に脱帽したってわけだ。
11人の、司法にはまるでど素人の11人が数日調べて分るような事に、100人の検察官を投入し、一年半をかけて、数十億円の血税を垂れ流した、って事なのかな?
自分達で出来ない事を今度はその司法のど素人11人に下駄をはかせて、自分達の手はもう離れたと嘯き、検察審査会をけしかけて小沢氏を起訴させ、小沢氏を起訴したのは国民の代表である検察審査会であり、国民の声である、自分達検察では無い。
とあたかも自分達検察のせいではないように繕うとは何たる卑怯者!

これでは司法の無法驀進中と言われても当たり前ではないか。

それが今日のデモと知れ!


59. 2010年10月24日 18:01:47: kgmMb4aRZ2

検察はもういらないね。検察を維持するのい年間何百臆円もつかっているわけでしょ。

検察審査会なら数千万円あればできるはずだから、審査員の日当程度でできるんだから。検察組織は廃止しましょう。


60. 2010年10月24日 18:43:16: J0o6rialnc
笑わないで聞いて下さい。
これは決して有り得ないでしょうが、もしあったらと思うだけで愉快になるお話です。
もし小沢氏が離党して別党を作ったとします。
仮に「小沢党」と名付けます。
もし小沢氏に100人もの議員が付いて来てくれれば解散総選挙は免れますまい。
もし総選挙で小沢氏が国民に信を問う意味で敢えて比例区に立候補したとします。
小沢氏個人に入る票と、小沢党に入る票とあわせたら、もしかしたら小沢氏一人で100人以上もしかしたら150人もの議員が小沢党比例区のみで当選するかもしれない程の票を獲得するかもしれないと考えるだけで笑いが止まらなくなるのです。
選挙区をあわせたら、200人は下らない当選かも。
今の所比例区だから総理になれないとか、大臣になれないとか言う事も無いでしょうし。
もしそうなったとしても、オリジナル民主をコテンパンに打ちのめす事も出来ますし、小沢氏が今より小沢党内で力を発揮する事は出来るでしょう。
小沢氏が比例区に出るなど有り得ないでしょうが、もしこの奇策を使えば小沢党が一気に政権党になる事も夢では無いと思うのですが、ハハハハやっぱり笑われるかな?
                         策士



61. 2010年10月24日 19:22:03: yg7sO0X5Yp
 違うんだって、官僚や東大でた奴の土俵で話しするんじゃなくて、わしら、国民がこの国をどうしたいんかって事だろう。
 頭良い奴は自分の家族とか守る『あたま』しかもってない事に気づけ。国民はお人好しで、役人やアメリカからもなめられてるのよ。

62. 2010年10月24日 20:52:31: ySKBWT6RSY
49>
お前は何を調子に乗っていっているんだ。自閉児か。

管理人が「小沢板」へ板名を変えることを提案してるんだよ。あんたらのたわごとも1月後には「小沢」の「お」の字が出た段階ですぐにウイルスよろしく隔離されてることだろうよ。

[削除理由]:阿修羅にはふさわしくない内容の投稿
63. 2010年10月24日 21:06:58: ijthPXrwME
>>62
お前こそなに訳わからんたわごと書いてるんだ?
ぼうぼう山から下りてカラシでも背中にすりこまれたか?それとももう空き缶の舟で漕ぎ出す段階か?

64. 2010年10月24日 21:31:11: 8xpmMKtGZA
佐々木 将人 著
日本人よ母心に帰れ―「文明病」から立ち直るために
より引用。

---------------- 引用 -----------------------------------------
 食料は戦略物資である。やり方によっては、少しずつ日本民族を弱体化
することもできる。

 その一つの例をあげよう。
 昭和四十二年、淡路島で野生の猿に輸入小麦などで餌付けを始めた結果、
十年後に手足に奇形を持った子猿がつぎつぎと生まれ始めた。
その実態のレポートフィルムがテレビで放映され、その映画の最後に、
両手両足のない子猿がキィーという悲鳴を発しながら崖から落ちていく
シーンがあった。
 それは、暗い暗い奈落の底に日本民族が落ちていくようであった。
その冷たい雰囲気の中を重く静かに流れるナレーションは、 
「強い農薬に汚染され、虫も食わない輸入食料は、果たして食料といえる
であろうか−−。小さな猿は十年後でその結果が出たが、人間はどうか。
二十年後、三十年後、子や孫にどんな子が生まれるのであろうか・・・・」
という内容。
 恐ろしいことである。
---------------- 引用 -----------------------------------------


65. 2010年11月11日 20:27:53: F8V2uQSR46


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK97掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧