★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98 > 143.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
10月24日のデモを終えて
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/143.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2010 年 10 月 24 日 13:54:16: l4kCIkFZHQm9g
 

USTREAMとかで、3本くらいのデモの実況中継がありました。

参加人数は、500〜1000と言うことで、まだ主催者側も正確に把握できてなかったようです。
主催者と思わしき方が、デモの後で話していましたが、最初は100〜200人くらいと思っていたそうです。
そのためにハンドマイクも1個で足りると思って1個より用意してなかったそうです。

それで、この数で大成功を喜んでいました。
私としては、最低でも2000〜3000人を期待していましたが、中核の組織がなく、一般的な呼びかけで(殆どネット)、しかも最初の試みでこれほど集まったのは大変なことのようです。

後で遠方からの参加者を集めてフリージャーナリストがインタビューをしていましたが、ネットで参加を表明されたとおり、北は青森から、四国の香川県まで、随分と遠方から駆けつけた人が実際におられました。

デモの後で主催者と、周りの人たちの問答を聞いていましたところ、多くの方が、またやって欲しいと熱心に要望されていました。

主催者も、このような呼びかけでどれくらいの方が集まってくれるのか解らず、企画も縮小した思いがあったが、次回からは、も少し大きく構えたい(メディアに積極的に訴えたい)と言う感想も聞かれました。

またここでも紹介しました、岡本さんと言う呼びかけも聞こえていました。
遂犯無罪さんと思しき方も映っていました。

今回のデモは、おそらくメディアには無視されるでしょうか、最初のデモによる貴重な感覚が得られたことで、これから、この種のデモを継続するために企画に役立つことと思います。

もともと1発のデモで、全てが解決できるほど甘いものではないはずです。
今回よりも次回はより盛大になるよう、全国各地に拡散するよう頑張らねばなりません。

デモの参加された勇士に感謝するとともに、我々も続くことを宣言したいと思います。


今後のことにつきまして

この運動を継続させることの重大さ、使命を感じ、下記サイトの管理人さんに相談したところ、管理人さんも喜んで賛同していただき、トップページで市民運動向けの専用コーナーを設置することになりました。

http://www.kyudan.com/index.htm

(コーナーのタイトル)

「ネットでつなぐ国民の声・掲示板」

(主旨説明文)

メディアの偏向報道により、国民の真の声が伝わらなくなっています。それを糾合し市民運動に盛り上げるための窓口にしたいと思います。 市民運動を計画される方、希望される方の御利用を御待ちしています

このコーナーの管理は主として私が行い、せっかく盛り上がった市民運動の目を消さないように努力したいと思っています。
今回のデモの発起人さんたちも専用サイトを立ち上げられるとの事です。
全国に同じようなサイトが出来ればリンクしてつながり、この運動が継続、発展できるように少しでも御役に立ちたいと思っています。

出来れば阿修羅様が、このように動いていただくことが、何よりも心強いのですが。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月24日 13:59:06: LRkIGYPJRw
500人から1000人規模のデモが起きた、それも学会とか
教団や日当が絡まない形で起きたことはすごいことだと
思います。

どんどん規模が大きくなって、数千人にまでなればマスメディアも
無視できなくなると思います。

どんどん発信していって、広げてください。
お疲れ様でした


02. 2010年10月24日 14:15:59: n2nwEg5BSc
USTREAMで拝見させていただいておりました。

企画またお世話係の方々のご苦労の賜物です。
本当にご苦労さまでした。また有難うございました。
参加の皆様もお疲れ様でした。

次回は是非参加させて頂きたいと思います。
伝播と拡散を心から期待しております。


03. 2010年10月24日 14:33:04: 3dRy8SX8cY
ただいま〜
妻の”危険だ!”という反対を押し切って行ってきました。
予想より多くの方が集まっていてびっくりしました。

”12人の怒れる男”ではないが、怒れる市民たち数百人が整然と集まり行進した。
隣の人は誰かわからない、しかし、検察にマスコミに今の政治に怒れる方々で自ら行動を起こした人である。
まだまだこれからではあるが-------万歳!!


04. 2010年10月24日 14:45:16: Ovmnma8jRE
企画された方、参加された方、本当にごくろうさまでした。ありがとうございました。

小さな一歩が、大きなうねりになりますように--------!


05. 2010年10月24日 14:48:19: 2us8B86sKA
お疲れ様でした。
妨害コメントが多かったので心配してましたが、
無事終ってよかったです。
04番さんがおっしゃるように、
小さな一歩が、大きなうねりになりますように!です。

06. 2010年10月24日 15:00:33: BmEgsFgtuE
大成功といえる

07. 2010年10月24日 15:33:06: StNU6eBKx6
74歳ですが 参加したかったが、東京まではなかなか無理でした。参加されたみなさんご苦労さま、そして有難う。

08. 2010年10月24日 15:44:29: g4IpLy1Z5M
あの日の丸が乱立した異常なデモと違って

みなさん年代もばらばらごく普通の人々と思いました。

あれを見る限りマスコミの無作為の固定電話による世論調査が

いかにある特定の層に偏っているのかと思う


09. 2010年10月24日 16:01:49: TxY4Lw9DMI
参加された方々ご苦労様でした。何しろ東京は、介護の母を抱えては、あまりにも遠方なので今回は参加できませんでした。が、これを第1歩に地方に拡散してくれば是非!

10. 2010年10月24日 16:02:59: 7SIYGv3ft6
 海外在住のものですが、ネットで拝見して応援してました。ジーンとくるものがありました。右翼の妨害が心配されてましたが、この映像を見ると、良識ある国民が集まっただけで、意思表示と同時にそのこと自体がデモを行うひとたちをも守ってるというか、、。、つまり、道歩く人と、デモの人が同じ雰囲気なので、雇われた右翼さんは異質な存在になってしまうだろうな、、と。とにかく、安全に行われて安心しました。

 この運動の発展を心から願ってます。

デモを主催した方たち、参加されたかたたち、本当にありがとう。


11. 2010年10月24日 16:09:40: xEruZKGXnE
デモの成功をお喜び申し上げるとともに、開催にご尽力いただいた皆様に感謝申し上げます。
私は参加できませんでしたが、今後機会があれば参加したいと思っています。
それにしても、マスコミの反応(無反応)が注目されます。
小沢氏の強制起訴などに関わる、今最もタイムリーでマスコミがこの数年間大々的に取り上げているテーマに関することなのですが、マスコミの意向に真っ向から反するデモなので、報道しないのでしょうね。
マスコミが本来の「ジャーナリズム」なら、このような重大なニュースを取り上げないことは考えられないですが、残念ながら日本の記者クラブメディアは、戦前と同じジャーナリズムとは関係のない国民洗脳組織なので、無理でしょうね。

マスコミは
国民みんなの
アイマスク


12. 2010年10月24日 16:11:16: O00fI3MPBo
参加者です。良識ある方々がほとんどで、整然と行われた事がホントに良かったと思います。私の周りでは極少数ではありますが、(ナントカ派の元戦士なのかなんなのか知りませんが)ちょっと汚い感じのシュプレヒコールをあげてる方がいました。私自身は今回のデモはとにかくトラブルとかなく成し遂げる事が最優先だと思いましたので、「粛々と」行進させてもらいました。
今度はもう少し長い距離で出来るといいと思いました。
参加者の皆さん、主催者、スタッフの方々、お疲れ様でした!

13. 2010年10月24日 16:13:23: TuTMTKNlmQ
行きたかったなーの一言です。地方のしかも離島ではそれも叶わずお天気だけを心配して是非成功して欲しいと念じていました。危機感の無い民主党議員や国民がこれをいい教訓にして欲しいと思います。企画された実行委員のかたがたに感謝です。行動を起こさないと何も変わらずイライラ感がつのっていました。先ずは参加者の皆さんお疲れ様でした。本当にありがとうございました。

14. 2010年10月24日 16:28:22: tvTVcpKrKQ
中国なら何人でも報道するんだけどねぇ。

国内だと報道しないだろうな。

昔、麻生邸を見に行く話も報道は少しだったな。


15. 2010年10月24日 16:34:11: der3pI414w
1000人のデモ成功おめでとうございます。

菅谷さん+鈴木さん+小沢さんに対する怒りがマグマのように

民衆の中から吹き出したのでしょう。

関西でもやってくれんかな?


16. 2010年10月24日 16:37:40: HnIKKNocaE
録画を見ました〜
予想より大勢の方が集まって粛々とされてましたね
今度は11月2日でしょうか

録画を見てて思ったのは、後方のほうはどうしてもシュプレヒコールをあげにくい感じなので、できる方は身体の前後にかけるメッセージを書いたプラカードのようなものを下げてもいいのではないでしょうか?

また、普段から阿修羅の意を汲むようなメディアにお知らせするのも良いかもしれません(日刊ゲンダイ、週刊朝日、大阪日日新聞、週刊ポストなど)

普通の感じの方が多くて、参加する人や見ている人が引くような感じではなくて大人のデモでよかったです。

とにかくお疲れ様でした。


17. 2010年10月24日 16:38:51: der3pI414w
15>です。

菅谷さん+鈴木さん+小沢さんに対する怒りがマグマのように
      ↓

菅谷さん+鈴木さん+小沢さん<などの件に対する検察等への怒りが>マグマのように

に訂正します。


18. 2010年10月24日 16:41:17: hkgC2KoRz6
今回のデモを企画、実行された方達及び、参加した皆様、お疲れ様&ありがとうございました。理性的、良識的な方々が集まって、終始冷静に行動されたと聞き、猶のこと嬉しく思います。

当方も遠隔の県在住で、参加できなかったのがナミダが出るほど残念でしたが、今後近県で開催されれば、絶対に駆けつけることと致します。

菅・仙谷内閣(暗黒の“カンゴク=監獄”内閣)下の、この停滞・閉塞した、気持ちの悪い、うっすらと怖気の走る社会の中では、意識のある人は兎に角自分の出来る範囲で各自が動くしかないのですが(TVを視ない、新聞を取らない、受信料を払わない、各署名活動や○○請求、小沢さんなどへの個人献金、地方選挙では小沢さんの理念に共鳴している候補を応援&投票する、こうしたサイトに書き込みをする、政党や議員にメールやファックス・陳情などを行う等々)、こうしたデモを通して今後“単騎”同士が連帯し、大きなうねりになっていくことを期待するものです。

是非続けて戴きたくよろしくお願いします。


19. 2010年10月24日 16:48:43: AegQ4cduAE
参加者の皆さん、主催者、スタッフの方々、お疲れ様でした。
初めての参加でしたが、ネットの告知効果と検察司法、新聞テレビへの
不満、小沢さんへの思いを持つ人々の多さに感激いたしました。
今、帰宅しましたが、今夜は竜馬を見ておいしい酒がのみます。
皆さんがんばりましょう。

20. 2010年10月24日 16:56:13: bg0qnYTEr2
多数の理解者が参加なされ、小沢さんに対する支持を明確にされた事は素晴らしい事です。

参加された方々の真摯な行動に心からの敬意を表します。

私は、デモには参加出来ませんでしたが、署名には参加させて戴きました。

有能な政治家に対しての、政敵を斃す為の、一連の政治的リンチ紛いの動きには、誠に遺憾に思い、今後とも、今回の様な運動を声援して参りたいと思います。

成功をお慶び致します。


21. 2010年10月24日 16:59:40: ZTC8NVMII2
今日のデモが本当の国民怒りの行動だと思います。
動員数はインターネツトの呼びかけだけでの参加はすごい!
と思います今後は全国で拡大したい!
関西でもお願いしたi
ご苦労様でした。

22. 2010年10月24日 17:00:43: lRYfivAqeo
企画された方々、参加された皆様有難うございました。そしてご苦労様でした。
    
こんなにうれしい気持ちは、久しぶりです。今度は参加します友人も誘ってね!
     
マスコミはどこも扱っていないの?馬鹿ですね。名誉挽回のいいチャンスを逃して
検察、既得権益の者どもと、一蓮托生だと自ら証明しましたよ皆さん覚えて
いましょうね!!
因みに私は、小沢さんの地位保全、検察審査会の9月14日の大急ぎで議決した
補助弁護士(吉田繁寛)の懲戒請求も済ませました!!!
自分で出来ることよく考えて、この国に必要な小沢さんを守りたい。
    
皆さんと、共に頑張りましょう!!

23. sakak 2010年10月24日 17:45:40: ZafsAJpfx5/Ek : n09oKfgZbc
参加したかったのですが状況が許さず、長崎からずーっと注目していました。
自発的に集まった人々の自然な感じにとても好感が持てました。
大成功だったと思います。
皆様お疲れ様でした。ありがとうございました!

24. 2010年10月24日 17:52:18: CkUj0vpUCE
主催された皆様
参加された皆様
心よりありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

数百名の方が、web上での呼びかけに賛同され参加したという事を
小沢先生が知ったら、どれほど勇気付けられることでしょうか。

次回は必ず参加したいと思います。


25. 2010年10月24日 18:05:03: Y3MLOFoPfs
NO23様何処で見る事が出来るのでしょう。どなたか教えてください〜

26. 2010年10月24日 18:06:50: pGy93Ha296
ありがとうございました。
ご苦労様でした。
ユーストリームで見させてもらいました。
感動しました。

掲示板での文のやりとりを、実際に会って意見交換を行った感じもありますね。
みなさん意見を言いたいのですね。

座談会みたいな、デモ良いですね。


27. 2010年10月24日 18:07:39: JNt4FPkdeY
唯、俺の最終情報は、12.30分集合、1.00でも発、の情報でのみ、付いたのが0.57分、デモは出発の後、虚しく、日々や公園まで、ランニング。(笑)やっとの事で、日比谷公園の参集場所を突き止め、しばらく観察。(笑)周りの方に、何人集まったんですか?と聞いたら、この、3倍?と。だとすると、500人?然し、初めてにしては、成功かな?と。集合時間?デモ出発時間がコロコロ変わるのは?まあ〜!妨害分子の排除が目的の時間の非開示?いずれにしても、時間の不確定は、デモ参加志望者にとって、悩ましい。俺なんか、2時間も掛かる。又、「小沢は悪?」のビラは?配布したのかな?だとしたら、公善さんも?かな?個人的な、そのビラは、寧ろ、逆の効果?かも知れない。俺にとっても、ありがた迷惑にならなければ?などと、思う次第だ。唯、自腹を切っての活動は、頭が下がるが、逆なら、どうするのか?そこの処を、しっかりと、考えて欲しい。(拝)

28. 縄文党 2010年10月24日 18:07:48: ah6iOHQe7z01Y : WRWvZr5gi6
デモ完遂おめでとうございます。皆様、ごくろうさまでした。天候を心配いたしておりました。関西でもやりましょう!この動きは広がってゆく予感がします。

29. 2010年10月24日 18:08:11: sQHo8b6jn6
 大きな第1歩だと思います。

30. 2010年10月24日 18:12:28: wwOfYXxXvQ
keiichi__さんのライブ
http://twitcasting.tv/keiichi__
で見ることができます。

31. 2010年10月24日 18:20:13: FKLD5wGxok
やりましたね。
大事な一歩だったと思います。
無名の個人がネットでちょいと呼びかけただけで、500人ですか?
こりゃ、すごいですよ!

各地方でも屋内集会でもいいから、積み上げて行きたいですね。
例えば、岡田のバカが小沢氏に離党勧告なんかを出した場合に5000人で民主党包囲デモ&座り込みをやれるんじゃないでしょうか?

そういう市民の力を核として、小沢派議員や評論家の呼びかけや参加があれば、
検察庁や民主党を包囲して、騒然させられるぐらい(数万人)までやれるんじゃないでしょうか。

地方在住者もがんばりましょう!


32. 地には平和を 2010年10月24日 18:23:56: inzCOfyMQ6IpM : 7Asaa7Rg3E
>>25さんへ 

録画ライブ #630818
http://twitcasting.tv/to_be_real/movie/630818


33. 2010年10月24日 18:25:01: KkCWrSTpwM
壇様、デモを企画された皆様、参加された皆様 デモ映像を拝見しました。ご苦労様でした。次回は私も参加します。ぜひ地方でもデモをやり日本中に拡散しましょう。
小沢氏の「私には夢がある。」を、是非実現させたいものです。
特定の組織や思想団体による誘導ではなく、普通の人々が自らの生活のため、立ち上がったのは今回が初めてではないでしょうか。歴史に残る出来事です。

小沢支持者は小沢氏の政策を支持していますから、マスコミによる悪人イメージ洗脳には全く影響を受けません。小沢政策を批判するマスコミにはお目にかかれませんが当然でしょう。批判すればマスコミ自ら墓穴を掘ることになるからです。

「小沢真っ白」だけでなく、今後は政策も訴えた方が良いと思います。大多数の国民にとっては、自らの生活が大事だからです。9月の立会演説会の「小沢コール」は庶民の生活の声です。マスコミに洗脳された国民を政策で目覚めさせましょう。


34. 2010年10月24日 18:27:40: xWVbZVBBb6
デモ、参加してきました。

心配していた「危険」なことも何もなく、ここのところ溜まっていたイライラが大分解消された思いです。

それにしても冷静に・適切にデモを指導して下さったスタッフの皆さん、本当に有難うございました。最終の内容決定後、数日で1000人近くも集まり、大成功だったと思います。

集まった紳士淑女の顔つきや何人かと交わした会話を通じてもも、皆しっかりとした信念を持ち、自分の意思で参加をした人ばかりと感じました。

デモも、居心地のよい雰囲気を感じながら進められ、アッと言う間に日比谷公園でした。

今後は、このデモを全国展開に広めていかねばなりませんが、ぜひ今日のような節度あるやり方で進めてください。



35. true 2010年10月24日 18:29:27: AWkgSufl126Ow : NBICMeCSK2
■参加した同志の感想を書きます。

残念ながら私自身は所用で参加できませんでしたが、参加した友人N氏から感想を聞くことができましたので自分が参加したような気持ちで報告させていただきます。

●集合

集合場所がやや狭い場所で100人〜200人くらいのデモになるのかなーと思っていました。しかし、デモ行進スタートの時刻が近づくにつれ増えて、結局1000人以上の参加者になりました。(行進中に参加者の一人は2000人くらいいるんではないか、と言っていましたが)

集合場所の狭さもあってか、あるいは近くまで来たけれど最後にデモ隊列に加わることをためらわれたのか、デモ参加希望者と思われる方もまわりに多く見かけました。(なんでわかるのと問われれば、なんとなく感じるものですと応えるしかありませんけれども・・・)

参加者は年輩の男性の方が多いだろうと予想していたのですが、自転車で来た若い方もいれば、働き盛りの方も、また子供さんをつれた若いお母さんの参加もあるなど老若男女幅広い方々が参加されていました。(意外と女性の方も多かった印象です)

●行進開始

銀座の目抜き通りを日比谷公園に向かって粛々と、しかしシュプレヒコールは力強く行進が続きました。こうしたデモ行進は初めてという方がほとんであろうと思われますが、シュプレヒコールはしっかりと唱和されていました。

私の近くでは沿道から飛び入りで行進に加わってくれた方もいました。
(もともと参加するつもりで来られていたのかも知れません。途中からの参加でも同じ思いを持つ方が一人でも増えることを本当にありがたいと思いました)

女性の方のリードでシュプレヒコールしている一団もありました。

「オザワは無罪だ」「オザワは無実だ」「マスコミは真実を伝えろ」「オザワに仕事をさせろ」「検察審査会は情報開示しろ」「特捜は解体だ」「冤罪反対」「冤罪を許すな」・・・・

●沿道の方々の応援

沿道の方々からあちこちで拍手が起こり"がんばれ"のかけ声があがりました。

銀座のあるショップの前では、女性の方がショップの外に出てきて仕事姿のまま大きな声でくりかえしくりかえし私たちと同じ思いを叫んでくれていました。手を振りかざしてシュプレヒコールされているのです。

これには本当に涙がでそうになりました。
我々参加者と同じように勇気をもって行動で示してくれることを心からありがたいと思いました。やはり多くの国民が今の日本の状態が異常であることを感じているに違いないと確信したことでした。

あらかじめ準備した小沢さん無実を訴えるビラの配布でも沿道の方に興味をもっていただき、質問を受けて説明している参加者も多かった。

外国人の方も興味深そうに見ていました。参加者の一人は外国人の方にデモの説明をしていました。(英語で説明していたのかもしれませんね)

途中、火事(ぼや?)があり消防車が何台も集まっていました。そこは人だかりも多く、少し不謹慎な言い方かも知れませんがデモを多くの方にアピールしたかった我々としてはラッキーだったなんて思ったりしました。(火事の当事者の方ごめんなさい) (-_-;; 

1000人以上が4列で隊列を組むと相当な長い行進になるということを知りました。沿道の多くの人にインパクトを与えたことは間違いありません。
これが2000人、3000人・・・10000人になったら本当にすごいだろうなと思いました。

こうして、ある人は談笑しながら、ある人は声たからかにシュプレヒコールを繰り返しながら、また親子で参加の若いお母さんは子供達に子供手当のことなどを説明しながら・・・デモ行進は乱れることなく粛々と進められました。

●日比谷公園で

デモの終着点である日比谷公園では主催者の方から今回のデモへの参加のお礼とこれをスタートとしてこれからも協力して頑張っていきたい旨の挨拶がありました。

そして自然と『オザワ! オザワ! オザワ!・・・』の大合唱が始まり、手拍子と共にいつまでも続きました。思いを一つにした瞬間でした。

早速、「次回はいつやるんですか?」の質問がでて、「11月2日に提灯行列を行います」との宣言がありました。

こうして混乱もなくデモは成功裏に終わりました。
ある参加者は「このデモに参加している方は"レベル"が高いからよかったよ」との感想を言っていました。

●はじめの一歩としては大成功!今日10.24がスタートです!

はじめの一歩としては大成功であったと断言できます。
参加者の方は様々な不安と闘いながら参加したと思います。
その不安を乗り越えて参加する意義があると信じて参加したと思います。
日本が危機的状況にあることを皆共通して感じている。

このまったく新しい形の「草の根市民運動」が徐々に着実に新しい形の『国民運動』に育つことを心から願うものです。

ネット時代のまったく新しい形の『国民運動』が今ここにスタートしました。


36. 2010年10月24日 18:29:37: evX0scf7Bc
11時45分頃、水谷橋公園に着きました。ざっと200人位かなとおもいましたが、どんどん人が集まり、12:30出発時には500人以上の感じは受けました。
デモの途中では、1000人以上とかんじました。
日比谷公園では流れ解散でしたが、皆拍手で終えるこおとができました。

37. 2010年10月24日 18:32:38: mEZSoDieTk
 企画された方がた、参加されたみなさん、応援されたみなさんに心からエールを送ります。大成功だったですね。本当によかったです。名古屋や大阪でもやってください。三重県から参加します。
 行動するということは素晴らしいことです。ありがとう、みなさん!!!!

38. 2010年10月24日 18:38:46: FwLUbSA8ZQ
皆様のコメントを読んで、久しぶりに心が洗われるような、清々しい思いがしました。

素晴らしいです。今日は記念日になりますね。

余りにも、世の中、腐った酷い事が多すぎるので、
この運動を元に、全国への広がりとして、
大きなムーブメントになることを、心から期待をしております。

阿修羅を読んでいる方、
良識のあるコメントを書いていらっしゃる皆様、
マスゴミとは違う、作られていない、本当の意味での民意作りに、
これからも一層、頑張りましょう。

参加者の皆様、お疲れ様でした。


39. 2010年10月24日 18:52:28: Zuo9mHMINl
デモ終了投稿がこちらにあったので、デモの様子を知りたい方もいるようなので、デモのビデオ情報を再コメントします。ご容赦を。

_____________________________________

「10・24検察・検審を糾弾するデモ」全録画ビデオ
http://twitcasting.tv/keiichi__/show/6

デモ集合場面から行進までの延々とした録画があります。
撮影者Keiichiさんご苦労様です。

現在全55カット。
下記ページの7ページ目「録画ライブ #630532 」(最上段左端)から1ページ先頭に向け古いカットから順番になっています。ただし撮影カットが今後増えれば開始カットは当然後方送りになります。

現在は細切れカットなので、そのうちKeiichiさんが一本に編集するかも知れませんが、ビデオ得意の方が氏の了解を取るか協力するかしてカットを一本化出来るとより訴求力が出ると思います。私はビデオ編集スキル無く残念!

皆さん、ブロガーの皆さん!投稿、ツイッターなどで大々的に当該ビデオを拡散しよう。

日比谷公園到着デモ終了後、主催者が11月2日夕方から夜にかて、提灯デモの予定との話し。開催場所は東京、場所や時間はまだ未定だがネットで告知するとのことです。下記主催者ページを注視していよう!

録画カットのうち「録画ライブ #630840」http://twitcasting.tv/keiichi__/movie/630840では、デモ終了後の日比谷公園で、組織づくりや地方展開をしよう、シュプレヒコールのおとなしすぎさの不満、今後はマスコミにデモの広報をしよう、本日デモ流れ解散ではなく今から場所変えて今後のやり方を相談しようなど主催者と支持者たちが議論している。

デモ行進にはAFP通信が来ていた。フリージャーナリストが幾人か来ていた。フリージャーナリスト田中龍作氏http://tanakaryusaku.seesaa.net/が地方から来ていたデモ参加者に取材。

デモ主催:「権力とマスコミの横暴に抵抗する国民の会」http://tsuiq.info/anti-kenryoku.html


40. 2010年10月24日 18:57:39: wwOfYXxXvQ
AFP通信の記事が公開されている。
http://www.apfnews.com/whatsnew/2010/10/apf_sp_1000.html

41. 2010年10月24日 18:58:12: ESf8oi12xg
カストロ、 チェ ゲバラ 等の 輝かしきキューバ革命も 二万人の バチスタ軍に対し わずか十数人での 戦いから 始まった。

今の日本に例えると バチスタは アメリカであり アキ管 である。
カストロが 小沢一郎 ということでしょう。

この 日本革命 を 成就 しなければなりません。 誰か 今のところ解らないが 日本の チェ ゲバラ の 出現を 期待する。

革命は 成し遂げられなければ成らない。 歴史は 小沢一郎に 無罪を 宣告するだろう。


42. 2010年10月24日 19:01:01: VtASiLXKNs
NET実況で見ましたが、

マスコミは、デモ報道なし。銀座プランタンの火事は、報道。

完全無視ですね。

妨害がなくて、本当に良かった。一回目は、反対派は、様子見でしょう。

若い層が少なく、学生も少ない、これでは、暴動は起こりません。

年配の方々が多く、常識あるデモでしたね。

 しかし、世間は小沢教信者と見ているみたいだ。

もっと、20代の支持者が、多いと思ったが、そうでは、なさそうだ。


43. 2010年10月24日 19:04:15: arv630H1Cs
http://www.ustream.tv/recorded/10387695#utm_campaign=twitter.com&utm_source=10387695&utm_medium=social

上記の動画に、銀座のショップ店員らしき女性が歩道に出てきて、デモ隊を激励してる所映ってますよ。
通行人の反応が気になってたので、これを見たとき自分も感動しました。
チラシも配布したみたいですね。
http://www.apfnews.com/whatsnew/2010/10/apf_sp_1000.html
こちらの動画には配られたチラシを熱心に読んでいる女性の方が映ってます。


44. 2010年10月24日 19:12:04: j8R62Ka8yk
胸がいっぱいで・・・

涙もろくて駄目だな〜私、デモに参加された皆さん おかえりなさい。


45. 2010年10月24日 19:14:13: FQuwFfqZiY
大成功おめでとうございます!参加されたみなさまに心から敬意を表します。
ありがとうございました。

46. 2010年10月24日 19:28:51: arv630H1Cs
市民デモ 「検察とマスコミの横暴を許すな」
http://tanakaryusaku.seesaa.net/

47. 2010年10月24日 19:29:36: 6ClinNeVQg
主催者の皆様、参加者の皆様 お疲れ様でした。
とてもよい、デモ行進でしたね。
私は所用で先ほど帰宅し、今映像を拝見し
涙が流れました。

今日がスタートなのですね。
出来ることから始めなくてはと思った次第です。

もう一度、お疲れ様でした。
次回まで英気を養って下さいませ。


48. 2010年10月24日 19:40:59: Zuo9mHMINl
今後の展開を目指そう。たとえばデモやイベント参加者や全国各地の賛同者から少額募金(200〜300円程度、5000人なら100万円から150万円。今回の参加者が1000人くらいならその5倍程度は賛同者はいるハズ)を募っておいて、デモ終了後に、その足で2000人くらいは収容出来るシンポジウムを設定したりも盛り上がるでしょう。そしてそのシンポを全国にビデオで流したりと。

たとえば日比谷野外音楽堂などだと、3100名収容で使用料は土日休日16万円です。日比谷公会堂(室内)だと2000名収容で同26万円です。簡単なレジメ(これが一番お金がかかる)やマイク、パネラー用テーブル、照明代、企画作業経費など諸雑費を入れてもたぶん35万円から45万円強くらいです。(貧弱な小さな公民館などでやる200とか300人でなく、出来るだけ派手に大規模にやるべき。そのほうが帰り際参加者も必ず増えるしメディアも注目する)

各地でデモをやる場合もデモ後のこういうメニューを企画しておくと、参加の楽しみもありさらに参加者も増えるだろうし、シンポ会場で意気投合した者同士て終了後連れだって食事や飲みに行ったりとかのハプニングもあるかもしれません。

主催者は今後是非ご検討のほどを!


49. 2010年10月24日 19:43:37: Zuo9mHMINl
参考

日比谷公会堂 http://hibiya-kokaido.com/
日比谷野外音楽堂 http://hibiya-kokaido.com/


50. 2010年10月24日 19:49:51: 6YqUSpoSCk
 皆さまご苦労様でした。
 関西でも是非実行できたらと熱望致します。
沸き上がる如く全国各地で起これば、史上初めての市民革命が実現出来そうな予感がします。
 仙菅前岡枝連やその他の輩は、『自分達の権力党』とでも称して、小沢民主と訣別していただきましょう。
 久しぶりの血沸き躍るような快挙に感動しました。

51. 2010年10月24日 19:52:40: lgpHatSLsQ
デモに行ってきました!
初めてでしたが、すごく楽しかったです。
プランタンのあたりまでは、静々歩いていましたが、
メガホンを百円ショップで買ってきた女性が「マスコミは真実を報道しろー」と
叫んでから、俄然元気が出て、日ごろ新聞テレビのお陰で鬱積していた怒りやムカつきを、
大声を出して晴らしました!
ぜひ次回は皆さんも参加して、ストレスを晴らしてください。

52. 2010年10月24日 19:54:39: LRkIGYPJRw
今日のデモをみて、改めてこれが世論だってことが分かりました。
1000人もの、多種多様な人々が、各地から駆けつける。
それも手弁当で。

どう考えたって、こっちが世論だよ。逆のデモやったら、
日当とか、学会員動因とかしないと、10人も集まらんだろ。

次は、5000人ぐらいいくのかしら


53. 2010年10月24日 19:55:58: gAtsQRPqeI
参加された方々の報告を読み、涙がでました。本当にありがとうございました。

54. 2010年10月24日 20:01:14: i6YX76uGK6
参加者の皆様、お疲れ様でした。
アラ還世代の一人です。日本の夜明けが近いことを感じています。

55. まつたけ 2010年10月24日 20:02:33: Qen9vaaaL.uIk : 1kzzTRRWSw
このデモのもっとも特徴的なのは
1 デモ参加者の主流は50−60歳だったこと。20歳代はほとんどいない。
 中には70歳代だと思われる人もいた。沿道で見ている20台の人たちの将来のためのデモなのだ。大学紛争の元闘士が主流だろうか。1時間を歩くのもつらい人たちなのだ。
2共産党 社民党の参加はまったくない。
3労働組合の参加もまったくない。
4 ネットで集まった個人だけの約1000人のデモだった。
5 マスコミはまったく放映しない。中国なら200人のデモでも 放映するの に。
過去に こんなデモがあっただろうか。今後 若者が目を覚ませば 全国レベルの大々的運動になるだろう。

56. 2010年10月24日 20:02:49: DD7FQH5tZc
 皆様、お疲れ様でした。
今回のデモ成功良かったですね。
自分はシュプレヒコールに熱中して持参したビラを
配り損ねてしまい、少し勿体無い事になってしまいました、無念。
 ひとつ残念だったのが遠方から駆けつけて下さったのにも
関わらず、出発が早まったせいで参加できなかった
方が多々いらっしゃる様なので今後の課題かと思います。

 この流れを今後に繋がる様にして行きましょう。


57. 2010年10月24日 20:05:23: OeHGISpk1o
参加してきました。
 主催者の方、スタッフの腕章を巻かれていた方、お世話していただき有難うございました。初回にしてあれだけの人数は大成功だと思います。

 スタートしてしばらくは、素人のデモらしくシュプレヒコールも何もなくてどうなるのだろうと不安でしたが、途中から自然発生的にシュプレヒコールが湧いて、銀座に出た頃にはデモらしくなっていました。
 私も団塊の世代で、当時のべ平連デモなどに参加したことがあるので断言できますが、今日のようなデモで逮捕される心配は全くありません。

 少し残念だったのは、ハンドマイクが少なすぎたこと。署名集めもされればよかったのに、その時間も態勢もなかったことでしょうか。

 でも欲を言ったらきりがありません。
 ともあれ、画期的歴史的なデモに参加できてよかったです。数十年ぶりのデモで気持も若返ったし、メタボお腹も少しは凹んだし、大満足です。

 11月2日の提灯デモには出張で参加できませんが、またぜひ参加したいと思っています。
 主催者のみなさん、お手数ですが、宜しくお願いします。



58. 2010年10月24日 20:07:06: wjem63atP6
このデモを企画し、実行にこぎつけて頂いた矢野実行委員長をはじめ主催者、スタッフの皆様に心から御礼申し上げます。私も今回は初めてのことですので一人で参加させていただきました。これからは、家族や友人にももっと積極的に声をかけて大勢が結集するように尽力したいと考えます。今日の5倍、10倍の人数を結集できれば、必ずや日本を変えることが出来ると思い頑張りたいと思います。二見伸明先生も参加されていたようで、嬉しいかぎりです。

59. 2010年10月24日 20:08:29: FDjmcZRlsf
仕事で参加できなくて・・・皆さんゴメンナサイ。
企画及び参加された皆様お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

60. 2010年10月24日 20:12:00: 43PT2w1y8E
企画された方、参加された皆様本当にお疲れさまでした。本当に感動をありがとうございました。何故か見ていて涙が出てきました。
色々事情が有りましても、参加できない自分が、情けなく感じました。

61. 2010年10月24日 20:14:22: LMy1OAvynE
映像を見ました。

参加された皆様、ほんとうにご苦労さまでした!

それにしてもアホカンを筆頭に与党の幹部や社民党、共産党などのいわゆる革新政党の連中はナニをやっているのか?

オマエ達が率先してやらねばならない行動ではないのか?

連中はボケがまわっているとしか思えない。

情けなくてナミダが出る!


62. 2010年10月24日 20:33:19: sNdrwBpvYc
>>57
>少し残念だったのは、ハンドマイクが少なすぎたこと。


たとえばYahooオークションなら、ハンドマイクは2000円前後で
入手できます。下記は「メガホン」で検索した結果です。
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%9B%E3%83%B3

デモのため、というよりも、むしろ防災対策その他での利用も考えて
一家に一台、備えておく価値があると思います。


63. 2010年10月24日 20:40:22: 0ge0sJktGA
デモ発起人様及び関係者様並びに阿修羅・管理人様。

御蔭をもちまして、参加させて頂くことが出来ました。

何事も初めてなもので、怖れや興奮や感動、その他諸々を

ご報告したいと思いましたが・・・???。

強大強固な既得権益集団がアルプスの如きこの日本国の中枢に

控えております。

もっと大きなうねりになり、本当に大きなうねりになった時、そこに身を

置いていた一人として、お礼を申す所存で御座います。

                             K・T 拝


64. 2010年10月24日 20:40:52: akFmP5IzNk
お疲れ様でした。

全国から勇者が結集。
水滸伝の如し!


65. 2010年10月24日 20:53:36: yr9PnVUEaU
大成功のようですね。
おめでとうございます。
私は海外在住にて参加出来ないのですが、何より行動に移すことが一番大事だと思っています。外国ではフランスや中国をみるまでもなく当然なのですが日本では自分の意見を述べることが極めて難しい国だと日頃より感じています。
このような国に誰がした?ということは問いませんが外国に住んでいまして好まざるとも日本を意識せずにはいられない訳です。私は日本人として自分と日本国に誇りを持っていたいのですが残念ながら日本人であることが情けなくなることが多い昨今です。日本では沈黙は美徳かも知れませんが一歩外に出ればただ軽蔑の対象でしかないことを知って欲しいですね。
世界は小沢一郎氏を評価しています。本物の政治家です。井の中の蛙日本人よ!
そろそろ起きようよ。視点を世界に向けようよ。つまらない電波芸人に惑わされずしっかり世界の潮流を見ようよ。

66. 2010年10月24日 20:55:42: qKZF0Ln7LU
市民一人一人が、誰に強制されるわけでなく、自分の意思で行動した・・
小沢さんを通して、民主主義とは何か、これでいいのかを考える。
これだけの人が、集まりデモをする。
こんな政治家が他にいるだろうか・・・

何かもう、本望だ。私も録画を見て感動して目頭が熱くなった。
近畿で行われるときは、絶対参加します。


67. 2010年10月24日 20:58:32: Epxo5ZWuDt
町村圧勝。敗因は民主党が小沢の証人喚問をしないからだ。全て小沢が悪いんだ。明日から、民主党を総攻撃だ。野党+マスコミ。

68. 2010年10月24日 21:02:04: OeHGISpk1o
>>55. まつたけさんへ
 先ほど投稿したばかりですが、まつたけさんのコメントを読んで、もう一言。

 デモの特徴、おおむねご指摘の通りです。しかし、私も60代のメタボ親父ですが、今の60代は元気で、1時間や2時間歩くのは平気ですよ。もっとも70代以上で1時間歩くのが大変そうな方も参加されていたのはご指摘の通りです。

 貴兄はきちんと評価されているようですが、七十年前後の大学紛争や全共闘への若者の評価があまりにも単純で、かつ誤解が多いのに苦笑を禁じざるを得なかったことが少なからずあります。
 たとえば、「帝大解体」を「大学解体」、すなわち大学を解体することだと誤解している若者が居ましたが、「帝大解体」とは、東大法学部を初めとして、権力の担い手、特権階層を次々に送り出してきたような帝国大学の在り方を解体するという意味であり、この阿修羅の多くのメンバーの思想と同じなのですよ。
 「自己否定」も、特権階層として育成されていく自己を拒否して、弱者の立場に立って生きていくということなのですよ。

 学園闘争の中に、その後の連合赤軍リンチ事件につながっていくような暴力的側面を含んでいたことを否定するものではありませんが、もっと別の多様な側面、とりわけ自らの生き方を問い直すような質を含んでいたこと(たとえば、「学問とは何か」、「何のための学問か」という問題提起もされました)もぜひ見ていただければと思います。
 でなければ、当時の若者の多くが運動に参加したことも、また、今日のデモも含め、権力に抗する運動の参加者にいまだに団塊の世代の比率が高いことも説明できないと思います。
 問題は、全共闘運動の最も悪い質を受け継いだ者、及び市民運動の最も悪い質を受け継いだ者が、いまや自らの保身だけを図る権力者となってしまったことです。

 私たち団塊の世代が世直し運動に取り組む比率が高いのは、一つには、当時、権力に抗して生きることの意味と意義を感じたからであり、また、自分たちの運動の中から悪質な権力者を出してしまったことへの忸怩たる思いや、こんな日本を後世にそのまま残すのは忍びないとの思いがあるからだと思います。
 以上、当時の運動の理解に少しでもお役に立つところがあれば幸いです。

 



69. atama 2010年10月24日 21:02:13: FSsebxualQVWw : 0vZG57FVzI
主催者の皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした。

続けていきましょう。


70. 2010年10月24日 21:02:44: 1XRR92M0lc
デモに参加しました。
集合場所の公園では、500-600人くらいだったかなあ。

プランタン前や、数寄屋橋近辺での途中参加の飛び込み参加者が大勢居て
途中で1000人近くの行進となった。
日動画廊前では、仕事中の方が熱心な声援を送ってくれた。

シュプレヒコールは、それなりに盛り上がっている部分もありましたが
私の感想では、全体に黙々と歩いていた。
他人にアピールすると言うよりも、

「自分にアピールする・・・自分のために参加する。」
と言う人々が」多かったのではないかな。

「自分の人生観に忠実に生きてゆきたい。」

「無言の知」の静かな行進であった。

私が、以前ロンドンで見た、人権擁護のデモに良く似た
理性的な静かなデモであった。これでは、警備の警察官も
「なかなか、お行儀のよい行進ですね。」なんて言いたいような感じでした。

杖を持った、足腰の不自由な方も何人か参加され、遅い足取りであったが
しっかりと歩いておられた。

40歳後半ー50歳代ー60歳代(一部70歳代)の方が多かったような気がする。

表「マスコミは真実を伝えろ」裏「小沢に仕事をさせろ」と言うプラカードが100枚くらい用意されていたので、私はそれを持って歩いた。

周りの人と何人かお話をさせていたたが、ほとんどの方が「30年間定期購読をしていた朝日新聞を、今年ストップした。」と言う方ばかりで、ピックりしました。
(私もそうですが・・・。)


この行進は、「「30年間定期購読をしていた朝日新聞を、今年ストップした。」人々の行進でした。(笑)

皆さん、
「真実を知りたい。」
「本当は第二検察審議会などは、開かれてないのでしょう?」
「検察審議会の議事録は、無いのでしょうね。」
「このままでは日本は暗黒国家になってしまう。」
と言うような思いを胸に参加なさったのでしょうね。

まわりのほとんどの方が、「初めてこのようなデモに参加しました。」とおっしゃられていました。隣に猫を方に乗せた、年配の男性がいらして、この方も「デモ参加は初めてですが、この日本の暗黒化をなんとかせにゃいかん、という思いで参加しました。」
この猫は、13歳で雉トラです。チビ猫の日記と言うブログをやっておられるそうです。

派手なデモではなかったが、何か・・・・地底から湧き上がるような感じの、しっとりとして力強い<無言の知>の行進でした。

解散場所の日比谷公園まで行った方は最初の方の5-600人でした。

5-600人でスタート、途中千人、解散時5-600人と言う感じかな。

次回は11月2日の提灯行列の予定だそうです。

少なくとも、提灯代くらいは、カンパしたいと思う。



71. 2010年10月24日 21:11:55: 01Q6snftOk
>>67

無視してよし!


72. 2010年10月24日 21:13:07: E5Ov7ST08E
参加された皆様、本当にご苦労様でした。
そして、第一回目の「国民の国民による国民のためのデモ」の大成功、おめでとうございました。

いくつかのビデオや田中さんの記事、ジャーナルに紹介されていたニュースなどをみて、本当にこのデモが平和的に自然発生的にきちんと行なわれたこと、奇跡のようです。近代日本で、こんなことは、初めてかもしれません。
今回は所用で参加できませんでしたが、次回はぜひ、参加したいと思っています。

それから、ビデオを見て思ったことを少し上げさせていただきます。

それぞれの方が、ご自分で書いたものを持っているのはとても良いですが、デモの場合、沿道の人や報道に訴えることが、大事です。
ですから、次回は、もっと多くの、大きな分かりやすい文字の表示があるとよいと思いました。 特に、今回もいくつか見られましたが、沿道に向けた大きな布にかかれた文字は、テレビカメラなどにも映りやすく、沿道の人々に訴える効果も大きいので、もっと増やすべきだと思いました。
それから、メガフォンは50人くらいごとに一つは必要かと思いました。

デモ後は、上の方が書かれているように、どこかに集まってお互いに親交を深めたり、ツイッターや連絡先を教えあったりする時間を持てると良いと思います。
ネットをやらない人もかなりいるようなので、そういう方に情報を教えてあげる人を決めるとか、もう少し、事務局みたいなものを大きくするために人を募集するとか(ボランディア)、本当に日本の未来のためになることであれば、沢山の方が協力して、運動は加速度をまして大きくなると思います。

これからも、頑張ってくださいね。
というか、私も加えていただき、一緒に頑張りたいです。



73. 2010年10月24日 21:14:27: 0r5xmHadgI
 お疲れ様です

檀様はじめ 主宰された方 そしてデモに参加された方 勇気と行動に敬服いたいます

日本もまだまだ 捨てたもんじゃないな〜

九州の片隅より 必要ならカンパしますよ


74. 2010年10月24日 21:23:05: NMiakJKWBE
すばらしい!!

感動した!!

この灯を消してはならない!!

もっともっと巨大な渦となって、この国を立ち直らせるエナジーにしよう。

そのために、皆でよい知恵を出し合おう。皆で手をつなぎ合おう!!

ありがとう!!  本当にありがとう!!


75. 2010年10月24日 21:25:25: lmmom2TeHE
デモの動画を取ってくださった皆様、有難うございました。
おかげさまで遠方のため、日程が折り合えずデモに参加できませんでしたが、行った気分を味わえました。
参加された皆さま、お疲れさまでした。
動画を見ていたら、やはり小沢真っ白のTシャツで行進したら目立ったかなとおもいました。あとハンドマイクとメガホンですかね。
声をあげる言葉を5つぐらいに絞り、順番に言えば全員で声をあげられますし、統制も効くのではないでしょうか。
次はそろえてみたらいかがでしょうか。
早めに日程を決めてくだされば、参加する側も参加しやすいのでよろしくおねがいします。
次回は飛行機でかけつけます。

76. 2010年10月24日 21:26:37: NBICMeCSK2
■記念すべきスタートにあたり小沢さんを再確認しましょう。

●小沢さんの国際評価
(アムステルダム大学教授カレル・ヴァン・ウオルフレン氏、「中央公論」より引用)

『小沢は今日の国際社会において、もっとも卓越した手腕を持つ政治家のひとりである。
ヨーロッパには彼に比肩し得るリーダーは存在しない。
政治的手腕において、そして権力というダイナミクスをよく理解しているという点でアメリカのオバマ大統領は小沢に及ばない』

●小沢演説(民主党党首選演説会より一部引用)

『私には夢があります。役所が企画した、まるで金太郎あめのような町ではなく、地域の特色にあった町作りの中で、お年寄りも小さな子供たちも近所の人も、お互いがきずなで結ばれて助け合う社会。青空や広い海、野山に囲まれた田園と大勢の人たちが集う都市が調和を保ち、どこでも一家だんらんの姿が見られる日本。その一方で個人個人が自らの意見を持ち、諸外国とも堂々と渡り合う自立した国家日本。そのような日本に作り直したいというのが、私の夢であります。

 日本人は千年以上前から共生の知恵として、和の文化を築きました。われわれには共生の理念と政策を世界に発信できる能力と資格が十分にあります。誰にもチャンスとぬくもりがある、豊かな日本を作るために、自立した国民から選ばれた自立した政治家が自らの見識と自らの責任で政策を決定し実行に移さなければなりません。』


77. 2010年10月24日 21:28:37: ECNoUU0pyV
小沢一郎は、足尾鉱毒事件で村人とともに戦った田中正造と、やけに重なるんだよね。
氏の心は民衆にあり、こんな政治家はほかにいないよ。

78. 2010年10月24日 21:32:13: Opx1Z5l1LQ
組織動員もなく、十分な告知もなく、せいぜい100名くらいしか集まらないだろうと思いながらも、予想が外れる奇跡がおきることを期待していました。
遠方で参加できませんでしたが、続々とつづく隊列の動画を見て感動しました。
名古屋でも不可能と思われた数の署名を短期間で集めきる、無名の普通の市民が奇跡を起こしましたが、今日もわずかな数の企画メンバーが短期間であんな人数のデモを起こして、奇跡を起こしたといっていいでしょう。
戦後65年、マスコミと検察の偽りの正義に支配されてきたことに目覚めつつある、わが国ですが、既存の政治勢力でなく、自立した名もなき普通の人たちの手により、ひとつの時代の扉が開かれた意義は大きいと思います。
小沢さんが演説で語っていた、自立し共生する自立国家日本への道筋が見えた気がします。本日のデモに参加された人たちひとりひとりに感謝の気持ちでいっぱいです。


79. 2010年10月24日 21:35:18: oPJNfvBu6u
32様
拝見させて頂きました。ありがとうございます。

年配の方の多さにビックリ(子供様も)
マスコミの異常なまでの偏向報道に、嫌気が伝わった感じで嬉しくおもいます。

参加された皆様、お疲れ様でした。

心より感謝致します。


80. 2010年10月24日 21:38:24: DCdLhMqdG2
私はデモ当日仕事で参加出来なかった者ですが
動画を見てとても感動しました。参加者が大勢いらっしゃったことと
沿道の人でも応援して下さる人がいる。
動画を見て自分も参加した気分になりました。
次回は参加できるか分かりませんが、仕事の都合がつけば絶対参加したいです。

81. 2010年10月24日 21:40:16: w9dFSTNjDI
デモお疲れ様でした。皆様の勇気と行動力に脱帽です。
正義を信じ行動する人達が1000人も集まるとパワーが
ありますね。
これだけ集まると、全国アイディア出し合って、小沢一郎先生に
良い日本経済を復活させる最高の政策のアイディアが届けられる
のではないでしょうか。
そういうのも盛り上がるのではないでしょうか。
1000人寄れば、アイディアもとてつもないものができると
思います。



82. 2010年10月24日 21:40:58: cBOgmKygNs
長崎の中村と申します。

私もデモに参加したかったです。 企画、参加の皆様、本当にお疲れさまです。

私も陸山会に入会申し込みしていましたので、今日書類が届いていました。 今後も本当の情報をどんどん周囲に拡散させ、日本を住みやすい国にしたいと心から願っています。 私もできる事は、どんどん行動して行きます。


83. 2010年10月24日 21:48:53: DCdLhMqdG2
本当に今日は酒がうまいです。
岩手県産の酒であります。

頑固系B層の偏見から岩手県民を守りたい。
モノがあれば岩手県産を出来るだけ購入しております。


84. 2010年10月24日 21:54:58: w9dFSTNjDI
デモとは関係ありませんが、三宅雪子民主党議員のツイートです。

でも、私が最後まで絶対信じている人、それは小沢一郎さん。この間もつらいだろう時期に約束を守り群馬の会合に来てくださった。知り合って20年、一度も約束を破られたことはない。この人だけは信じていこう。

http://twitter.com/#!/miyake_yukiko35/status/28065095690


85. 2010年10月24日 21:59:30: gYlDoNNc0g
銀座より人が多い渋谷でデモをした方がインパクトが強いと思う。
代々木公園から渋谷宮下公園まで宮下公園は今ナイキの工事しているから
解散はすぐ近くにある公園でするとよい。
今日デモに参加して銀座は渋谷に比べて人が少なすぎると思った。

86. 2010年10月24日 21:59:36: RddZ7UiJ6Q
本日のデモ成功おめでとうございます。
歴史的な第一歩に、心からお喜び申し上げます。

87. 2010年10月24日 22:04:30: B1ZhhZMSbM
女房と参加しました。何も知らない女房はそれなりに小沢は冤罪だーとか言ってましたし
私も一緒にわめいてましたが、何か違うという違和感を最後まで感じてました。
冤罪とか、無罪とか、いじめとか、そういう抗議もあるんだろうが、本当に言いたかったことは
小沢を総理大臣にしよう、ということだったんじゃないか、と帰ってから思いました。
大久保さんの逮捕がなかったら小沢は総理大臣になっていたし、日本のありようも
変わっていただろな、
松本楼でビールを飲みながらそんなこと思いました。

また、デモするなら、小沢さんを総理大臣に、というデモにして欲しいです


88. 2010年10月24日 22:08:29: uteB9iQwZU
参加された方々はお疲れさまでした。

当日になるまで不安でしたが成功でしたね。

やはりデモに慣れていないせいか、初めは恥ずかしそうでしたが時が経つにつれて盛り上がってきたのには感動しました。

子供さんをもっと映してあげたらと思いました、大きな声で一生懸命に叫んでいたのでウルウルしました。

子供達の将来を案じる私達が動かないと日本は変わらないことにやっと気付かれた瞬間でもありました。

参加された方々は日本を真から憂いておられるのでしょう、素晴らしかったです。

今日は北海道の補欠選挙、町村が当選とのこと、早速マスメディアは民主党が負けたのは小沢氏のせいだと言い始めています。

わかっていたことですが、このデモがきっかけで世の中が正しい方向に流れていくことを心から願っています。


89. 2010年10月24日 22:13:37: aOXxaSXWZM
お疲れ様でした。
私も次回は、是非参加したいです。

90. 2010年10月24日 22:14:49: J6wmjLVKsE
ぼくも行ってきました。
デモなんて生まれて初めてですよ。
やはり民主党党首選の時、新宿で生で小沢さんを見た時のことが心に残っていて、参加しようと思いました。
フォーラム神保町なんかでも「公安はここに来ているみなさんを監視していますよ。」と佐藤優氏から警告を受けたりしていたので、いざ参加する時にはビビリました。警察がずっとついているわけですしね。
でも、主催者サイドからの
「おまわりさんの言うことは聞いて下さい。粛々とやりましょう。」という言葉で肩の力が抜けました。
前の方からはわからなかったんですが、途中から参加された方もおられて人数がふくらんだんですね。
最後の日比谷公園では僕の見たところ「800人ぐらいかな」という感じでしたが、それ以上だったかもしれません。
1つの集団ではなく、ほんとうにいろんなところからいろんな職業、年齢の方がそれぞれに思いを一つにして集まった、という感じでした。
「マスコミはオウムと一緒だ!」「警察も可視化しろ!」などとい言い出した人には「それはやばいじゃないの」「警察は挑発しないように」などという冷静な声が上がり、一発で鎮火しました。
一つ言うと「小沢は真っ白だ」というシュプレヒコールは、もちろん心情としては同感なんですが、世間の人の胸落ちする言葉かな? とは思いました。もっと人の耳に入りやすい効果的な言葉があるかもしれない、と思いました。みんなでそうしたことを考えていくのもいいかと思います。
カンパもあればできる範囲でしたいと思います。
最後に主催者の方々には、感謝、感謝です。
次もあるなら参加していきたいと思います。

91. 2010年10月24日 22:22:12: yOWrCQQs9s
猫と一緒に参加しました。

その後、映画『桜田門外ノ変』を見に行きました。
主演の大沢たかおは、「無名の人でも国を思い、国のために何かをしようと動き出せる」と、佐藤純彌監督は映画を「見終わった後に、今という日本の社会に如何に関わっていけるだろうと考えてくれれば」と言っている。


92. 2010年10月24日 22:29:50: EOJZuhLJoE
高校生の子供達に反対されましたが、勇気を出して参加して
本当によかったと思う母です。

93. kanegon 2010年10月24日 22:31:20: xVuuIAvxG7FMM : kFC5TEBIb6
デモの画像とニュース報道よりデモに参加した多くの市民の方々が無事でなによりです。

変な工作員が入り混んで暴動にならないか正直心配でした。

そうなるとマスコミは一歩間違えると「小沢中国人脈が先導したデモか?」なんてレッテルを貼った報道すらしかねません。

まあ、今回はマスコミはスルーでしょう。その方が却って安全でしょうから良かったです。

私は親小沢、親民主ではありませんが、罪のない自身が信じる正義に沿った行動をする市民たちが不当な対応をされるのは見るに堪えません。

次回もお気をつけて。

でも、民主党小沢派の議員はほとんどはスルーですか。

議員というのは世論の目は気にするくせに有権者の勇気ある行動をあまり重視しないと見える。


94. 2010年10月24日 22:33:07: uFZ6zinMCM
今日のデモ行進の成功を大変嬉しく思ってます。
小沢さんが失脚したら官僚、メディアの独裁国家になり国民にとって大変不幸なことです。
今日のデモが全国に広がるのを願ってる一人です。

95. 2010年10月24日 22:37:26: uteB9iQwZU
猫と同伴された方、いい言葉ですね。

今日のデモに参加された方々にピッタリの言葉です。

今度は猫ちゃんにもTシャツが要りますね。

高校生の子供さんに反対された方、子供の将来を思っての行動は素晴らしく尊いものだと思います、子供さんもきっと理解してくれるでしょう。


96. 2010年10月24日 22:41:14: XF98XKh28c
映像見ました。
とても感動しました。
かっこよかったです。

97. 熱烈な自民党支持者 2010年10月24日 22:42:24: V/uzXpXm4m5LQ : PYdvPPnD0Q
<情報遺伝子で進化するネット市民>

文化的伝達の単位として「情報遺伝子」という画期的概念がノーベル賞学者リチャードドーキンスによって提唱されている。「情報遺伝子」は塩基配列の遺伝子とは異なり空間を場としたテレパシーや気巧のような遺伝子で思想や文化を伝えていくというもので、人から人へ伝達し人の意識や行動を変化させるという遺伝的特徴を持っている。

このような「情報遺伝子」は親子といった血縁を越え、しかも塩基配列遺伝子に比べ猛烈な速度で伝達されるという特徴を持っている。また「情報遺伝子」は人だけではなく人間以外の動物にも存在するようだ。例えばイモ洗いをするサル、牛乳ビンの蓋を開けて中の牛乳を飲むシジュウガラなどの文化的行動は数多く観察されている。

そしてこれらの行動は特定の地域で発生し、急速に広がるという「情報遺伝子」の特徴を持っている。ところでネット上では様々な人々の意見が昼夜を問わず物凄いスピードで交錯し、それを見た人々がまた自分なりの意見を考え発言することによって、場(例えばジャーナルや阿修羅)に構成されている文化を高度化(進化)させている。

あたかもネット上で人々の考えを「情報遺伝子」が伝達し進化させているようにも見える。また最近ではネット市民がネット上の論議だけには満足できず、現実の行動に移りつつある。これもネット市民がネット上で得た情報を基に自分の考え方に確信を持つようになり、現場に出ていくことで新たな自立した文化(小沢革命)を創り始めているのかもしれない。


98. 2010年10月24日 22:45:38: 1HWLEBRkX6
>>68さん
貴重なお話・学生運動の体験談をありがとうございます。

私のような「学生運動」が下火になってから、学生時代を迎えた若造(といっても、いわゆる「アラフォー」の中年ですが)に分からないのは、

「もし仮に、学生運動が大成功を収め、『世直し』が成就していたら、どうしていたのか」ということです。

「日本社会主義共和国連邦」を樹立していたのでしょうか。それとも、
「日本民主主義人民共和国」を樹立していたのでしょうか。

私には、上の2つ(日本社会主義共和国連邦・日本民主主義人民共和国)以外に思いつかないので、「もし仮に学生運動が成功して、世直しすることが出来ていたら、どのような体制を目指していたのか」をご教授して頂ければ幸いに存じます。


99. 2010年10月24日 22:53:07: vznZAyMotE
チャンネル桜、在特会、新風の精神異常者どもがテロ行為するかと思ってたので
心配してましたが無事におわったみたいでほっとしています
今日は繰り上げスタートという事を聞いてたので参加できませんでしたが
今後、こういう活動があれば参加しますのでその際はよろしくお願いします

100. 2010年10月24日 22:53:25: FxOoe9hnjw
デモに参加してきました。
年齢層が高いことは意外でした。
私も含めて初めての人が多く静かなデモという感じでした。

「批判するというよりも真実を追究する」「うるさくではなく大きく」
という姿勢でやるほうがいいと思うので、今回のデモは良かったと思いました。
右翼のように派手にうるさくやっても煙たがられるだけで、結局は効果的ではないと思います。

最初の一発目である、組織的なものではない、ネットでの呼びかけのみ、ということを考えれば成功と言えるでしょう。


101. 月よりの使者たま 2010年10月24日 22:58:46: B7HrhpNj.YtJg : q2cgnxZOf6
 本日のデモ行進、参加された皆様、本当に御苦労様でした。〔Ustream〕でインタビュの処や整然と行進されている姿を食い入るように見ておりました。本当に手作りの市民の声が行動に移せたのですね、是から大きなうねりとなります様に、遠く京都の田舎から祈っております。
                            月よりの使者たま

102. 2010年10月24日 23:05:35: Funo1oxVjo

自転車操業で、今日は、仕事せざるを得ない状況で・・今、パソコンを観ました。
次こそ、参加させていただきます〜!!
築地問題もデモを起こさないと、石原と売国奴な仲間達にいいようにされてしまう。
外国じゃ〜デモは、日常茶飯事であります。
ボ〜っとしてる時間は、ないのです。
本当・・ギリギリの生活だから・・時間がなかなかキビシイのですが(涙)
頑張って・・参加したいです!皆様に感謝いたします。。。

103. 2010年10月24日 23:09:14: O70yqRQHLM
お疲れさまでした!
TVでのニュースでは一切見ませんでした(怒)

「朝までなまTV」でアメリカ人のジャーナリストの方が
最後に「日本のマスコミは機能していないのがわかった」
とおっしゃった通りですね!


104. 2010年10月24日 23:19:29: uteB9iQwZU
103さん

私も彼女が一番まともだと思いました。

「小沢氏のことばかり話題にしているが、それで国民生活がよくなるのか」と。

外国から日本のマスメディアを批判してもらった方が手っ取り早いような気がする。


105. 2010年10月24日 23:20:34: k3sNTt83Vw
今日の龍馬伝の言葉

「命を狙われるくらいのことをしなければ、日本はかわらないぜよ」

今日のデモ、参加しました。20代に70年安保、成田、三里塚デモを
してきて以来、何十年ぶりだろうか。

団塊の世代です。今日は、団塊の世代も多く参加されたようです。

実は、去年までは、小沢さんは、自民の田中角栄の流れの保守の政治家
くらいの認識しかありませんでした。
しかし、今年の初めから、なんで、マスコミ、検察は、小沢をあんなに
バッシングするのだろう。しかも、支離滅裂に。
それからいろいろ本を読んだりして、情報を集めました。
検察支配の恐怖をまざまざを感じました。

このままだと、あらゆる自由がなくなってしまう。
またあの小泉政治にもどってしまう。

そして、9月の代表選挙、検察審査会の「議決」

もう、語るだけでは駄目だ、なんとかしないと、感じこのデモでした。

これを第1歩にして、小沢さんの検察、検察審査会、マスコミとの
戦いを支援することを通し、真実を広めていくことができると思います。

デモに係わったすべてのみなさん、支援してくださったすべてのみんさん。

最後まで共に戦いましょう!!



106. 2010年10月24日 23:22:30: X53zqmcRlM
デモの様子をUSTREAMしていた服部です。(^_^;)

検察だけでない、本当の日本の問題点を知らされたデモでの中継、っていうか、インタビューでした。(^_^;)

「マスコミが隠している本当のこの国の問題は司法の腐敗だった」
http://rakusen.exblog.jp/13493344/

この落選運動のサイトからもデモ行進途中でのインタビューが見られます。
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/index.html


107. 2010年10月24日 23:24:51: VtG5ELeGlI
九州からです。
本日のデモはユーストとツイキャスの同時中継で、始めから終りまでずっと観ておりました。デモに参加しながら配信くださった方ありがとうございます。

参加者の皆さま、本日は大変お疲れさまでした。参加された方からの「ずっとイライラしてきたが、ストレスが発散できて良かった」のコメントがとても印象的でした。今晩のお酒はさぞ美味しかったことでしょう。

今回のデモを企画された、実行委員長の矢野様、呼びかけ人代表の檀様、他多数の有志の方々、本当にお疲れさまでした。
今までブログやツイッターなどのネットの中でしか発信、共有されてこなかった、日本の現状を憂える人々の思いが、遂に現実の社会に飛び出し、多くの人々の目に触れたことは、本当に素晴らしいことだと思います。

当然のようにマスコミは無視を決め込むでしょうが、それは表向きであって、内心は気になって、気になって仕方がないと思います。今頃は恐怖と怒りで眠れない夜を過ごしてるのでは?

一度真実に気付いた人々の心は、マスコミがどんなに扇動しようとも二度と騙されることはありません。
国会では、官僚に振り付けられた菅内閣が、昨年の衆院選での国民との約束を悉く反故にし、小泉内閣に勝るとも劣らない、弱者いじめの政治を推し進めようとしています。
今はまだ小さな動きかも知れませんが、今日のデモで示した、真実を訴える行動は、人から人へと伝わり、やがて大きな波となって閉塞した日本の社会を転換させる起爆剤になるものと期待しています。

本日は本当にありがとうございました。


108. 土手 2010年10月24日 23:31:37: CUisNvl5IkJHM : s9anHbpbjo
今日、デモに参加してほんとに良かったと思っている。

そしてネットで呟いていることの小ささも感じている。
デモが大きく広がることを期待しているし、参加し続けて行きたいとも思っている。


109. 2010年10月24日 23:34:58: MiSM8OHaRY
ネットがこれほどの威力があったのかという現実が、事実、起こったのだ。

人びとの怒りはわたしの想像の10倍もすさまじかった。
知的で、静かな、1000人のサイレントデモだ。

美しいデモだった。

病んだ体制が破壊されるまで、つづくだろう。

そして、時代は、たぶん、まちがいなく変わるだろう。

全国から(仙台や青森から)かけつけたおおぜいの人たち及びわたしの友――朝霞の壺井さん、八王子の白子さん、入間の坂田さんに心からなる感謝を捧げたい。

by 田中洌


110. Sai 2010年10月24日 23:35:19: 5UUHH3a1GayXA : sY49o238Bw

デモに参加された方々、お年寄りの方もおられたそうですが、お疲れ様です。
本当に今回のデモの大成功、すばらしいと思います。

今回のデモ行進を見て、あるいはビラを見て、今までの古い考えを新たにする方もおられると思います。
ただネット環境のある方は、まだ検索等により検察、検審、マスコミ利権の問題など、
詳細情報を知ることもできますが、ネットの情報よりもマスコミ(TV、新聞)情報に頼り
切っている世帯向けに、不定期のフリーペーパー的なものを発行するのも有効かと思います。

広告等のスポンサー探しやカンパ等は必要かもですが、ネット新聞、ネット機関紙的なものとして、
「マスコミが絶対伝えない真実」シリーズ(官房機密費は誰に渡っている?世論調査結果は誘導できるか?検察リークとマスコミ報道のしくみ、世界の常識が日本では非常識な多くのコト..)等を
特集したりするのも効果的かと思います。
(紙媒体であれば、新聞、雑誌感覚で B層、高齢者層などにも情報伝達しやすいかと。)

こういった紙情報提供とともに、デモの開催告知なども同時に行えれば、1石2丁ではないでしょうか?
檀さんが「小沢真っ白」として作られた新聞を見て、そのようなものが季節毎などで発行できないのかな?と思ったのがきっかけです。ネット環境を持たない層への対策として参考になれば幸いです。

>>48 さんのデモ後に時間を持て余さず、参加者間の相互交流&新情報もゲットできるアイデアは斬新でいいですね。規模が1万人など巨大になりすぎると、別の意味でのうれしい悲鳴も出てきますが・・


111. 2010年10月24日 23:46:03: fymVQnT97k
ネットで準備期間もほどんどなくこれだけの人が集まるのは大成功です。
最近の世相を見て、なんとかしなくてはとおもっていましたがさりとて一人のもう
老境にたっしたものではなんともしがたく、内心忸怩たるおもいで煩悶していましたが日本人も日本の民主主義もすてたものではないと思いをを新たにしました。
勇気付けられました。こんなひどい社会を残しては後に続く若い人たちにもうしわけがありません。もう少し風通しのよい正しいことが正しいといえるそれがまともに伝わる世の中にしていきたいと思います。  
それが若い人たちの労働によって年金という形で、生きらしていただいているものの勤めであると考えます。
70年安保、ベトナム反戦闘争を闘ったものとして負の遺産ばかりが残るのは本当に
耐えられません。思いを新たにし残り火をかき集め連帯していきます。

112. 2010年10月24日 23:46:04: 5TQesnqRAE
本日のデモ参加者の一人です。

デモの企画者は、カンパをつのると税金などの問題が生じると言ってましたが、
デモ日程を知らせる新聞広告代とか、チラシ代、垂れ幕、プラカードのなどの名目にすれば問題はないと思います。

本日の整然としたデモ行進は、右翼の日の丸林立のデモと異なり、沿道の人たちに良い印象は与えたと思いますが。

この運動への参加者を増やすために;
1。学生ボランティアを多く募集する(この経験は奨学金受給の条件に
  なる)

2。参加者の子供同伴を歓迎する。

3。チラシを沿道の希望者に配る担当者数名を企画する。

4。チラシには必ず小沢さんの政策を掲げる:消費税反対、辺野古移設反対、国民  の生活第一、対等な外交、他

5。著名人で小沢応援者にデモ参加を呼びかけ、先頭にたって行進してもらう。

6。本日の参加者には、いただいたチラシを、阿修羅の読者には壇氏のチラシを、各自が10枚コピーして近所の郵便受けにポステんグする。チラシには、”このチラシを拡散してください”と書き、本日のデモのビデオ(USTREAMのリンク)と、阿修羅のリンクを表示する。

この運動は、できるだけ迅速に広める必要があります。小沢さんの強制起訴が実行されない前に。


  


113. 2010年10月24日 23:47:09: 9I9S7P7ZjA
生まれてから三度目のデモ参加でした。70年安保はなんとかしなくてはと思いながらひとりでうろうろ歩いただけでした。二回目はイラク戦争 そして今日。大勢のひと わたしたちのような年配者や若い人や子どもたちとデモに参加できて うれしかったです。

参加をつづけます。口コミで伝えつづけます。わたしたちの国をこわされたくないから。


114. 2010年10月24日 23:47:16: rzfG65wvls
今回、デモに参加させていただきました。企画、運営された皆様、また参加されたすべての皆様お疲れさまでした。私も次回は銀座よりも、新宿あたりがよいと思いました。渋谷もよいですが、年齢層に幅があるといえば新宿のほうがあるような気がいたします。今日も、町村氏当選は、小沢氏の金と政治に原因があるが如し、マスコミは語っていますが、投票率30%以下ということは、誰がなっても変わらないと有権者が冷めていることが原因だと思うのですが、皆さんどう思いますか?

115. 2010年10月24日 23:53:28: VakE0xekPw
お疲れ様でした。次は、関西でも。

116. 2010年10月24日 23:55:09: sNdrwBpvYc
>>98
>「もし仮に、学生運動が大成功を収め、『世直し』が成就していたら、どうしていたのか」

「学生運動」について、まず書かれた本を出来るだけ読んで、当時の状況について
知識を持つことが必要ですね。
「学生運動」というのは、何か特定の体制なり社会様式を作り出すために行なわれた
活動では決してありません。それぞれの大学で、いや場合によっては高校や、
保坂展人さんたちの「造反」で全国的に有名になった中学校などでも、それぞれの
問題や課題に応じた、個別の、さまざまな闘いが集団的に取り組まれたわけです。

学生運動についての概略を知るには、菅孝行の『全学連』や『現代史のなかの学生』
を読むことをお勧めします。

たとえば終戦直後の学生運動は、経済荒廃のなかで食事もまともにとれず、
貧乏で苦しんでいた学生たちが、「食って勉強できるだけの経済的対策」を
講じてほしいと大学側に働きかけて、学生食堂や大学生協の整備を進めた
わけでした。いまや、学生たちが当たり前のように利用している学食や生協も
遠き先輩たちの懸命な闘いによって「勝ち得た」成果なのです。

1970年前後の大学闘争についていえば、学費値上げ反対闘争が、大学の教育
研究機関としての社会的な在り方を問い直す闘いへと発展した事例が多いですし、
全共闘運動のシンボルになっている日大闘争と東大闘争についていえば、
日大闘争は、納めた学費が自民党佐藤栄作政権への不正献金やらその他の使途不明
な使われ方をしていたことが露呈して、これに怒った学生大衆が「古田会頭を辞めさせろ!」
と、大学経営陣の刷新を求めて闘い始めたわけです。東大闘争の場合は、元々は
医学部で無給の医局研修(インターン)制度が抱える人権侵害・不当労働強制の
問題を解決すべく医学部の学生が闘いを始めたのですが、大学当局がデッチ上げ
冤罪で、無実の学生を処分したことが契機となって、闘争は全学的に拡大していく
ことになったのでした。

もちろん、学生の大衆的な蜂起を指導したり、その蜂起の成果を利用した
さまざまな政治団体がありました。要するに、学生自治会を牛耳っていた
政治セクトの類です。こうしたセクトはそれぞれに、社会主義や共産主義の
革命や体制変革を目標に掲げていましたから、それぞれのセクトには
目指すべき世界像があったわけです。文化大革命当時の中共を理想にしていた
セクトもあったし、ソ連の革命当初のような政治的方針を理想化していた
セクトもありました。しかしこれらのセクト同士が、互いに抗争していたので、
単一の理想的な社会など、誰も夢見てはいなかったのです。

しかし、たとえ単一の理想社会を夢想せず、そこに向かって邁進していたわけで
なかったとしても、「現実の日本社会のような■■はあってはならない」という
世直しの情熱はあったと思います。 この■■には「侵略戦争への翼賛」「性差別」
「公害」「アジアへの経済侵略」など、当時のさまざまな諸問題が入ります。

ですから、「もし学生運動が勝っていたらどんな社会(=国家体制)になっていたか?」
という問いの立て方は、現実離れした、意味を持たないものです。
具体的に、日大が、学生と経営陣との大衆断交での誓約を反故にすることなく、
古田会頭を引退させるという「賢明」な対策をとっていれば、そしてまた、
学生大衆の使途不明金糾弾の声を、右翼や暴力団による文字どおりの殺人的な
暴力で(テリー伊藤も学生大衆のなかにいて、屋上などから右翼が投げつけた
机だったか椅子だったかが顔面に命中して、斜視になったのでした)学生の声
を圧殺するなどというムヤミなことをしなければ、ひょっとすると日大はもっと
早く正常化しただろうし、今でももうちょっとマトモな私学として、それなりの
ステータスを保っていたでしょう。東大闘争だって、医学部のインターン反対闘争を
医学部当局がきっちりと受け止めて、学部の教育研究体制の改革をみずから行なって
いたなら、日本の医学教育と医療制度は、今日のような底なし沼の混乱には
陥っていなかったかも知れません。

大学闘争にせよ学生運動にせよ「革命」ではないのです。
システムに蓄積した制度疲労や矛盾に耐えかねて、学生が異議申し立てを
してきたわけです。そうした「早期警報」を真摯に受け止めた大学は――いや
それ以外の社会制度も同じ事が言えるでしょうが――より効率的に、制度の改善
が図れたはずなのですが、守旧勢力がそれを妨害したせいで、大学は知性の墓場
に成り果て、国際競争力を持てぬまま、レジャーランドと化してしまったと
いえるでしょう。

学生運動には、あらゆる活動がそうであるように、それなりの可能性もあるし、
同時に、それなりの限界があります。 1970年頃の学生運動がすべて「勝利」して
いたとしても、けっして日本が中共や北朝鮮のようにはなっていなかったでしょう。
当時の学生たちは、日本がアメリカの使い走りとして、ベトナム戦争などに
加担していた現実に強く反対しました。つまり、安保体制の下でアメリカに
隷属したままの日本が、人類的規模での戦争犯罪に加担することを、糾弾したわけ
です。学生運動の高揚は必然的に日米安保体制を根本から揺るがす潜在力を
持っていたので、学生運動の完全勝利はちょっと想像できません。勝利とは、
アメリカからの完全独立を意味し、アメリカ植民地がイギリスと戦争をして
独立を勝ち取った「独立革命」と同じような、独立のための全面戦争へと
必ず発展する性質のものだったからです。……しかしこうした国のありかたを
左右する大きな「革命」を想定しないとしても、やはり学生運動は、それぞれの
大学が抱えていた抜き差しならない問題に――多くの学生にとって観念的ではなく
現実的な、学生として生き続けることができるか否かというギリギリの危機に――
追いつめられた結果として、やむなく勇気を奮って立ち上がった結果の闘いでしたから、
大学闘争は必然的に起きたものだったのです。たいていは「祭り」のように
一定の高揚ののちに「鎮火」しましたが、しかし学生運動を闘った人々は、
その後、日本の医療制度その他の改革を、全国の自分の生活拠点で、着実に
行なっているわけです。 当時の学生運動を攪乱したセクト勢力の幹部の
なかには、民主党政権などに連なる人々もいますが、それはやはり学生大衆の
なかのごく一部であり、多くの名も無き「元・学生活動家」が、旧来の因習を
改革するような努力を、それぞれの生活拠点で、大なり小なり、行なっていると
考えていいでしょう。


117. 2010年10月24日 23:55:57: oUFb7QERsU
検察審査会の平均年齢30.9歳、全員一致というのはユトリB層が多いんじゃないかな。先入観先にありで薄っぺらい会議内容。こやつらは顔公表してやるべきだよ。

118. 2010年10月25日 00:02:11: OeHGISpk1o
>>98さんへ
 真摯に受け止めてくださって有難うございます。

 ご質問、大変難しい質問です。そのうえ、私は、全共闘運動のリーダーどころかメンバーでもなく、ただ、その退潮期にシンパになり、学園闘争の提起した問題を受け止めようと努めてきただけの人間ですので、個人的な意見しか述べられません。
 そのことをお断りしたうえで、真摯なご質問なので、あえて私見を述べます。

 68,69年当時の運動は、セクト(党派)の活動家を除いて、決して社会主義を目指したものではなかったと思います。学生が不当処分を受けているのに、それを見過ごして営める学問・研究とは何か、から出発して、「学問のあり方」ひいては「人としての生き方」を問うような運動だったと思います。
 ですから、「運動の勝利とは何か」は、きわめて難しい問題です。現実には、勇ましい方針がとおりがちなので、「革命の砦に」などと叫ぶ活動家に引きずられて、ひたすら玉砕路線を歩んで終わったと思います。
 40年あまり経った今から振り返ってみて、あの運動の勝利とは、どれだけ弱者の立場に立って生きようとする人間を生み出せたかで判断されるのでは、と思います。

 残念ながら、私の周りを見渡しても、あの運動の提起したものを受け止めてその後の人生を生きていると思われる人間は、きわめて少数です。しかし、それでも他の世代に比べたら、比率は高いと思います。
 ですから、誇れるような成果では決してありませんが、全く無意味であったとは思っていません。

 以上、回答にもならないような内容で申し訳ありませんが、ご参考になるところがあれば幸いです。
  



119. 2010年10月25日 00:13:57: 1HWLEBRkX6
>>116さん
98です。
丁寧に解説して頂き、感謝致します。
長年の疑問が、少し解けたように思います。
ありがとうございます。

120. 2010年10月25日 00:15:10: cNfDksEeyc
主催者の皆様、参加者の皆様、お疲れ様でした。

104さまに同意。
>外国から日本のマスメディアを批判してもらった方が手っ取り早いような気がする。

このデモの動画をアメリカに配信したいですね。


121. マコ 2010年10月25日 00:18:55: oU86ZK5EBoTsg : ZFpn13wr
本日デモに参加しました。

ネットの中だけでない、リアルで熱い声を発したくて、突き動かされるような気持ちで参加しました。

本当はもっと長時間、長い距離を歩きたかったけれど、初回としては大成功じゃないでしょうか。

本当に行って良かったです。


122. 2010年10月25日 00:19:35: 2x41b1WttY
>>31

-------------------------------------------------------
例えば、岡田のバカが小沢氏に離党勧告なんかを出した場合に5000人で民主党包囲デモ&座り込みをやれるんじゃないでしょうか?

そういう市民の力を核として、小沢派議員や評論家の呼びかけや参加があれば、
検察庁や民主党を包囲して、騒然させられるぐらい(数万人)までやれるんじゃないでしょうか
---------------------------------------------------------

いいですねー、これ。
できますよ、きっとこういう流れになりますよ。
行動することで意思表示をする、またこうしなければ世の中を変えられない。

酷い世の中と愚痴るだけじゃなく、それを変えるために一人一人が意思表示をする。それが大きな力になる。

今回のデモはそうした流れの大きな一歩なんだと思う。

皆さん!頑張ろう!



123. 2010年10月25日 00:20:02: 1HWLEBRkX6
>>118さん
98です。
こちらこそ、不躾な突然の質問に親切に対応して頂き感謝です。
長い間不思議に思い、
全く見えなかったものが、少し見えてきた、そんな気持ちです。
本当にありがとうございます。

124. 2010年10月25日 00:20:09: g3SMprqdyU
みなさま、本当によかった!!

私は今回、参加していませんが、次回参加しようかな。

みなさんに、勇気をいただきました。

私の周りも、みんな小沢さんを応援しています。

世論調査との隔たりにはもうあきれるばかりです。

菅政権が益々、自民党化している今日この頃、ちょっとでも期待をしてしまった

地元の菅一派の議員には本当に腹が立ちます。

検察も腐っているし、日本が危ない!!


125. 2010年10月25日 00:23:58: AdlDp8sCtg
はじめてデモに参加させてもらった。プラカードをしこしこ一人で作っているときは、なんて一人の人間の意思表示なんてものは、弱々しいのだろうと感じたけど、こう集まってデモ行進したことで、とても意義あることができたとおもった。
なにより、全体からみればここをみている人少数者だろうけど、涙をながすほどのなにかが、このデモでつたわっているというのは、すごい大きなことだ。
どんな芸術作品でも、映画でも、1984でも、スポンサーが金をはたいたテレビ番組でも、政治家の選挙用の演説でも、そんな感情は、容易にはででこない。それらの手出しできない、なにかの真実が、現れただからだと思う。

思いきってでてよかった。主催者に感謝します。


126. 2010年10月25日 00:26:48: WyKdAaYzLA
デモに参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。そして本当に有難うございました!

私は海外在住のため参加はできませんでしたが、自分にできる事を続けていきます。引き続きキチガイと言われようと、頭がおかしいと言われようと情報拡散に励みます!


127. 2010年10月25日 00:46:55: O9z7FCV4W6
これこそが市民の声です。

電波に歪曲された市民の声とは違うリアル市民の声です。

これこそが本来の民主主義です。

次回も必ず、参加します。

誰かに何かを期待したり、責任を押しつけるのではなく、

一人一人が自立し、それぞれが出来る事をしていきましょう。


128. 2010年10月25日 00:55:01: 8wlwo4dSQo
デモ行進に参加された方達に感謝と賛意を表します。
民主党議員さん達の参加(立場上困難としても)せめて秘書の方達がどなたか参加されたのでしょうか、只一人も参加しなかったとすれば全く残念なことで失望です、常日頃思っていることですが民主党の中で小沢支持グループ等と言うものが実在しているのでしょうか? 存在しているとしても、一般の市民が小沢起訴の不合理に対して論じ、行動を起こしているのに又その最大の理由が今まさに民主主義が壊されつつあり、また日本が間違った方向に進もうとしていることに危機感を抱いたからだと考えようともせず市民と共に歩もうともしない。 声援さえ送らずただ傍観(無関心)を装うのは何故。 市民と共に歩み行動を起こせば結果として小沢氏の戦いに利することになるのに。
 彼らは本当に政権交代を与えた国民の意思を重く受け止めて政治に取り組もうと
しているのか若しかしたら党内での勢力や地位争いにしか興味が無いのではないかと思ってしまうのです。

129. 地には平和を 2010年10月25日 00:57:24: inzCOfyMQ6IpM : FSzxDb7FWp
デモが成功して嬉しいです。私は弾圧はあるかも知れないと書いたのでデモに人々を来させないようにしていると思われたかも知れませんがこのデモが検察とマスコミを批判するデモである以上奴等とっては許しがたいデモなので必ず何等かの弾圧をしてくるだろうと思ったのです。そして、どのような弾圧があるかを具体的に書いて具体的な対処方法を書くことによって弾圧側に躊躇させようとしたのです。結果的にデモのを減らす事になったのかも知れませんがそのような弾圧の可能性を知った上でそれでも参加したいと思う人々だけで行って欲しいという気持ちもありました。何故ならばもしそんな覚悟がなく参加された方が逮捕されるような事にでもなればあまりにも可哀想だと思いました。

130. 地には平和を 2010年10月25日 01:08:51: inzCOfyMQ6IpM : FSzxDb7FWp
次は小沢さんにお越しいただき集会をした後でデモをするという事を大阪でやって欲しいと思います。小沢さんが来るとなれば人数も多くなるでしょう。郷原さんや植草さんや天木さんや佐藤優さんなんかも来てもらってお話をしていただければと思います。できれば小沢さんにデモの先頭に立っていただき検察審査会のおかしさを訴えるデモになればいいと思います。小沢さんは正に検察審査会の被害者なのですから。

131. 天橋立の愚痴人間 2010年10月25日 01:19:07: l4kCIkFZHQm9g : Xgjc3xTIKU
>>地には平和を さん、

私は過激を煽り、貴方は慎重を期すように勧めることで
互いにデモの興隆を望んでいたと思います。

ご承知と思いますが、私はこれからも市民運動のつなぎ役でも出来ればと思っています。
途中、互いに失礼なことを言い合いましたが、これからも日本のために宜しくやってゆきましょう。
宜しく御願いします。


132. 2010年10月25日 01:30:06: wkLM1lOVJo

生まれて初めてデモに参加致しました。
前のほうの列に加わっていたのですが、隣の婦人に促されて後ろを振りかえると、延々と長い列が遠くのほうまで続いていたのでとても嬉しくなりました。

本当に分別あるそして遠慮深い方々の集まりだったので気持ちよく行進できたと思います。何人かの方々とお話できたのですが、朝日、読売 ‥ 等 大手の新聞をやめた方が結構いらっしゃってその同じ思いに’私だけではない’の感をなくした次第です。

デモに参加して「小沢一郎は無罪だ」と声を出せたことで今までふつふつと腹にためていた長い間の怒りが少しおさまったような気が致しました。

又次回のデモにも是非参加したいと思っています。テレビやマスコミの報道に一人腹を立てて自分の身体の不調を訴えているより、自分の思いをそのままストレートに表現して行動に起こして腹の中をすっきりさせて健康でいたほうがずっと自分に得策だからです。

歩いていてとても気持ちよかったです。


133. 2010年10月25日 01:39:13: p7RgiCo326
>>128
現役ではありませんが元国会議員の二見氏が参加されていました。
小沢派の議員にとっては自分がホンモノかどうか選挙民に示すよい
機会になるでしょう。これからのデモで小沢氏の後を継ぐような
国民のために立つ議員が現れるように持っていきましょう。

>>130
小沢氏にも出てもらえればよいのですが、まだまだ命の危険が大きいです。
小沢派に大勢出てもらいたい。言論人文化人芸能人でもいい。


134. 2010年10月25日 01:40:17: FRgLtBWmlY
参加された方々がこれだけおり、参加できない人を考えるとどれだけ多くの同志がいるのでしょうか!
参加できない人は、それぞれの地域で覚醒者を増やして行きましょう!!
小さな行動が、本当に大きな力になっていくと思います。

135. 和歌子 2010年10月25日 02:12:15: dX/LPX9IUlSIc : 9N4h9InaIs
今(25日午前2時)知りました。1000人の方が参加されたことは大成功です
次回のデモには是非参加させてください。

136. 2010年10月25日 02:24:47: E5Ov7ST08E
106で、コメントを書かれていたデモの様子を取材していた服部さんのところをもう一度見てください。

そこに、司法の腐敗について、デモ参加者が述べたことが、リンクされています。

明治時代から、日本の司法は変わってしまった。
検察だけでなく、弁護士も、警察もグルで、ほとんどがみんな利権で動いていると。

鈴木宗男さんの上告を却下した裁判所の所業を見ても、うなづける部分があります。
また、ヤメ検が多かったり、検事をしていた人が裁判官になる場合が多いことからも、うなづけます。

そうだとしたら、今回のことをきっかけに、日本の恥部を洗いざらいはっきりさせて、本当の日本人の日本人による日本人のための政治を、本当に、1日も早く、小沢一郎氏に始めていただかなくてはなりません。

司法の場で決着をして、果たして正義が勝利できるのか、この動画をみて不安になりました。
国民がもっともっと考え、勝利を勝ち取らねばなりませんね。
たぶん今回は、日本にとって、明治維新よりもずっとずっと大きな維新です。


137. 2010年10月25日 02:25:08: RGdkFq6TTE

デモの成功を心より、お祝いいたします。
あいにく、以前より決まっていた仕事(式典の主役)で
参加できませんでしたが、
事前にカンパをさせていただきました。

このうねりが、日本全国に広がり、
国民の覚醒につながることを、祈っております。
皆様の勇気と決断に、敬意を表します。

民主主義を守ろうという市民によるデモ行進は、
日本国始まって以来の、初めての出来事だったのでは
ないでしょうか。



138. Nico 2010年10月25日 02:27:20: YXSXgaBkuk2IA : tshDfffvGY
素晴らしいデモでした。
主催者、呼びかけ人、スタッフ、参加者の皆さま、本当にお疲れ様でした。ありがとうございます。
海外から生中継で拝見させていただきました。

私がブログで書いた英文のデモ案内をどなたかが印刷して外国人の通行人に配布してくださっていたとデモの参加した友人からメールをもらい、感激いたしました。

ネットで呼びかけ、ネットで中継される画期的なデモだったと思います。
今後も間髪いれずデモ・集会を行い、全国に広げていただけたらと思います。

ブログに今回のデモについての記事をアップしました。
「書に触れ、街に出よう nico's blog」
http://nicoasia.wordpress.com/


139. 2010年10月25日 02:30:41: 2CSo0YW3PQ
昨夜のNHKの龍馬伝で、龍馬が「命を狙われるばあのことをせんと国は変わらんぜよ」と、中岡慎太郎に言ってたが、小沢氏はまさに平成の龍馬である。

10.24のデモを徐々に全国に広め、メディーアが無視できないように、市民の
声を、清き一票を持った市民の声をひろめましよう。


140. 2010年10月25日 02:55:21: xjlsvL8eRU
メディアの偏向報道を糾合するならスポンサーの製品不買運動が一番効果的かと。

デモだけだと無視され続けるかも。


141. 2010年10月25日 03:06:09: l080uPAPw2
さ、デモの次は自己防衛。
自分の身は自分で実質的に守らないといけない。
とりあえず晴天時でも「傘」持参で歩くべし!

自衛隊も警察も日本人を守らない。



142. 2010年10月25日 03:40:22: SHLu4kSpf6
私は参加できなかったのですが。
かなりの成果を上げられたようで本当に良かったです。
皆様が私たちの気持ちを代弁してくださり心から嬉しかったです。
本当にお疲れ様でした、そして有難うございます。
次回はぜひ参加するつもりです。微力ながら小沢さんの後押しをしたいです。

143. 2010年10月25日 04:31:15: iFONLsjOA6

何回もデモに参加したことがありますが、今日のようなデモは初めてです。

何しろ、デモに張り付いている警備のおまわりさんが非常に少ないのです。

普通の反戦デモとか労働組合系のデモでは、3〜4メートル間隔でおまわりさんが警備しますが、今日は10〜20メートル間隔ぐらいでした。

それに、警察の警備課や公安調査庁らしき人も余り見ませんでした。普通は、公安刑事がウジャウジャいて、彼らの姿を見るだけでも不快です。

要するに、ごく普通の市民がデモをしているだけで、「危険はない」と警察は判断したのでしょう。

そのように警察が判断したのは、実行委員の方々が「普通の市民」だったからでしょう。

それに、一部の人が色々と心配されていましたが、右翼は左翼のデモには嫌がらせをしますが、このデモの主体は左翼ではないので、右翼は手を出さないと思います。

今後も、今日のようなデモをしている限り全く安全であり、心配するようなことは何も起きないと思います。

実行委員の皆さん、ありがとうございました。

とにかく、選挙で正当に政権与党となった政党が大混乱に陥るような戦後最大級の謀略的な冤罪攻撃が実行中なのですから、現在は「2.26事件」が一年以上続いているようなものです。

ですから、支持政党の違いなど全く関係がない緊急事態です。なぜなら、小沢氏への冤罪攻撃を許せば、おそらく次は、憲法9条の改憲問題で社共が冤罪攻撃を受ける番になるからです。

社共は現指導部を解体し、新しい指導部は小沢氏や鈴木氏の勢力と連帯し、検察とマスゴミが一体になった冤罪攻撃を糾弾せよ!!

社共は一刻も早く目を覚ませ!!


144. 2010年10月25日 05:16:07: nO0voNkQ72
デモの成功おめでとうございます。
北海道で、仕事をしながら「デモはどうなったかな」と思っていました。
北海道でもできればデモをやりたい、と思います。私が率先するにはあまりにもど素人なので、経験のある方に率いていただければと期待しているところです。
この欄の139のかたが書いている「小沢(一郎)は平成の(坂本)竜馬だ!」と大きく書いて配ったり、プラカードで掲げたりすれば、『なに!?』と振り向いてくれる、いいキャッチフレーズになると思います。ビラには小沢氏の「私には夢がある」の演説を書くのです。

145. 2010年10月25日 06:12:14: VKFDjHrTFM

確かに検察が捏造した犯罪と同じ土俵で意思表示するよりも、将来に夢と希望を抱かせるスローガンの方が好きです。「小沢さんを総理大臣に!」

マスコミのデマに対して何の疑問も抱かなかった高校生、大学生を覚醒させるのにはまず、簡単に疑問を持たせることが大事。難しい法律問題よりは現在彼らが抱えている問題と連携させる必要がある。

東京有楽町で起こった一点の炎は沖縄県へ飛び火し「小沢総理で普天間基地の国外移転を!」が巻き起こる。それから岩手県へ・・・・。ついには何々高校の学生たちが立ち上がる・・・・



146. 2010年10月25日 06:21:09: GqJF7vm6mM
行動することで意思表示をする、またこうしなければ世の中を変えられない。

147. 2010年10月25日 06:37:46: Rt7OuCxmfs
今回、デモの企画、実行された方達、参加されました皆様、大変お疲れ様
でした。また、ありがとうございました。心配していましたが無事に終え
られ、ホットしています。
 遠方で参加できませんでしたが、デモの様子はビデオで拝見しました。
しかし、ビデオを見ていて、どうしてこのような行動を取らなくては?と
考えていましたが結論は「居るか居ないかも知れない僅か11人」のお陰だと。
デモに参加された方達の後ろ姿を拝見していまして、この中から僅か5人でも
検察審査会のメンバ−が居れば小沢さんは不起訴で終わっていたはず。

本当に居るのならバルサン炊いて焙り出してやりたい胡散臭い11人。


148. 2010年10月25日 07:21:03: buSkZ5R68s
デモに参加された方々の、神々しい後ろ姿に感動しました。

検察審査会をも含めた、取り調べの全面可視化に積極的に取り組んでいる民主党議員辻恵氏や川内博史氏の活躍を取り上げ、また検察審査会が果たして民意なのかという疑問を投げかけた23日放送のTBS「報道特集」も大きな後押しになってくれたのではないかと思います。

感動の気持ちを視聴者窓口で伝えたら、放送の関係者の方が電話口に出てくれました。偏向報道の中で、正論を述べられたすばらしい番組で、これからも応援しますと言いました。

善意の活動、行動をみんなが支えれば、大きな花が咲く予感がします。


149. 2010年10月25日 07:44:09: xy0y0meN1M
その日 ○年○月○日○時 各県県庁前は梁山泊となる。

150. 2010年10月25日 07:49:50: VKFDjHrTFM

 「政界でも、ひどいイジメが起きている!」

 「みんなの力で小沢さんをイジメから救ってあげよう!」

    
      全国高校生連絡会議 小沢問題を考える実行委員会


151. 2010年10月25日 08:11:45: a6cYVP6706
デモに参加、無事帰宅しました。
このようなデモに参加したのは初めての経験でした。
人口一億三千万のこの国で千人規模の仲間がこの短期間に集まった事に素直に感動しました。
初めての経験だったので途中合流になりましたが次回からは集合場所から堂々とデモに参加したいと思います。

継続した活動が大切と感じます。
勇士のみなさん次回またお会いしましょう。^^v


152. 天橋立の愚痴人間 2010年10月25日 08:15:25: l4kCIkFZHQm9g : Xgjc3xTIKU
>>144 さん、

仲間が出来れば計画に参加される意思があるなら、下記のサイトに投稿しておいてください。
計画が持ち上がれば御知らせします。


http://www.kyudan.com/index.htm

(コーナーのタイトル)

「ネットでつなぐ国民の声・掲示板」

(主旨説明文)

メディアの偏向報道により、国民の真の声が伝わらなくなっています。それを糾合し市民運動に盛り上げるための窓口にしたいと思います。 市民運動を計画される方、希望される方の御利用を御待ちしています



153. 2010年10月25日 08:42:46: YM35f7LRaY
 
【創価学会 撲滅・課税デモ】
 
とにかく、この歴史的映像は必見 !!
 
http://www.youtube.com/watch?v=mVRY7m7X1AQ
 
恐怖 【選挙の得票数と世帯数】
 
http://netplane.at.infoseek.co.jp/setaisuu.html
 

154. tedanoryu 2010年10月25日 08:58:05: WZ507TuRL2x22 : 4Itclo2DE2
昨日の朝ネットで知り、老体に鞭を打って私も、粛々とデモに参加しまいた。
ただ検察とマスコミの横暴に抗議して。

155. 2010年10月25日 09:16:53: 4XPKy0I3Vc
 前日、長野から所沢に用事ででかけたので、できればこのデモに参加したかったのですが、できませんでした。動画で拝見しました。なかなかいいですね。いつかは参加したいです。皆さんお疲れさまでした。

156. 2010年10月25日 09:41:04: D2m8e2Kivo
デモは閉ざされた日本のシステム、風潮を打開する、唯一の方法かもしれませんね。

マスコミは本来担うべき政府の監視を怠るどころか、共謀し、あるいは率先して国民を虐げ、騙し、搾取する。
国民の真の姿は報道せず、抗う者に対しては罪を捏造、作成し潰す。
検察、裁判所は国民の声を汲み上げず、無視。都合のいいように捏造し情報は国家安全の名の下に非公開。

このような状況を打開するために、デモにより意見をダイレクトに政府に伝えることは、国民の義務であり、残された唯一の手段である気がする。それに応えない政府を国民は追い落とすべきだろう。

デモは手段であり目的ではない。政府の応対をあわせて監視していこう。
無行動の政治家にも応答を待つ。


157. 2010年10月25日 09:47:29: kRwK9A7XOU
私も昨日デモに参加した一人です。
私は、小沢ファンなので、このサイトに辿りつきデモの事を知り参加いたしましたが、もっと一般の方にもデモの参加を呼び掛けられたら1〜3万人規模にはなるのでは、関東には3〜4000万人もの人口が集中しているわけですから、東京開催でしたら、1000人に1人としても小沢ファンは熱狂的な方が多いので可能と思われます。
そうしたら、否が応でもマスコミは報道せざるを得なくなる。
またこのデモは今後毎週でも開催したらどうでしょうか?
社会問題として取り上げざるを得なくなれば検事総長の首で終わりなどというわけにはいかないのだから。徹底した真相解明を要求すべきです。
またデモは私も含めて年配者が殆んどですので、若い年代(大学生等)への呼びかけも効果あるのではないかと考えます。


158. 2010年10月25日 09:53:38: CexlTZFZjA
>67
な〜んにも判っていないようだね!
「政治とカネ」なんて今頃言ってたらバカにされるよ!「政治とカネ」の幹事長で衆議院選挙308議席、当時の投票率は76.32%、昨日は53.48%を見れば、「政治とカネ」等と町村が言っても「オマエにだけは言われたくない」と思っている有権者が多かった事が推測できる。何より前回投票した方の25%の人が投票所に行かなかった事の方が申告だ。小沢氏が指摘している様に、投票率が下がれば地域活動の少ない民主党は苦戦する、の通りになった。国民を平気で裏切る様な菅政権がこのまま続いたら、次の総選挙ではメディアの思惑通り自民党政権が誕生する。

159. Jyan 2010年10月25日 10:07:20: TYv/bA0TAdjY2 : QYiD7RrYTw
話は変わりますが、
北海道5区補選で民主党候補が自民町村に負けた最大の原因
民主党候補が小沢氏支持者および新党大地鈴木宗男氏支持者が棄権、または菅仙石政権にノーの意思表示するため町村候補に投票したこと。(応援演説したのは総て反小沢派の蓮舫、前原、岡田克也、枝野等であり彼らが小沢支持者にこのような行動をさせた。この選挙区は小沢、鈴木宗男支持者が多いところであり投票率22%下落の事実からも明確である。)
反小沢の民主党議員は、次回当選したいなら小沢票20数%が当落を左右することを肝に銘ずべし。

160. 2010年10月25日 10:09:46: FvPuc5Uf4k
身近の約40人の人たちにこのようなメール通信を送りました。

「検察審査会は情報公開を」 「マスコミは真実を伝えろ」などのプラカード、シュプレヒコールを行いながらのデモ「10.24検察・検審を糾弾するデモ」が東京・京橋から日比谷公園までで行われました。(主催 権力とマスコミの横暴に抵抗する会 10.24)
普通の人たち10人ほどが手作りでインターネットで10日ほど前から呼び掛けただけで普通の人たちが約1000人集まりました。
このようなインターネットを使うやり方で多くの人たちが自然発生的に集まりデモをするのは、これが日本の歴史上最初の出来事です。大阪の女性3人のグループも居たそうです。次回は11月2日です。


161. 2010年10月25日 10:27:56: VKFDjHrTFM
>>159
>応援演説したのは総て反小沢派の蓮舫、前原、岡田克也、枝野等であり・・・

 地元新人徳永エリ氏も裏切って管支持になってしまいました、残念。


162. 確信犯の冤罪主張 2010年10月25日 10:30:28: 2yHiEg4.qWD0A : oJ2emORNOY
書証で証明する司法の崩壊・・会場で訴えた遂犯無罪です hpを立ち上げて4年半 そこそこのアクセスは続き 社会周知されているとばかり思っていたのですが 事件を知る方は二人ほど これは意外でした。 
変質者と報道リンチしたマスコミは黙殺し続けて やはり顔が見えるところで訴えるしかないと認識しました
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/101024.jpg.html

本事件が公表されたら”読む”調書主義裁判は出来なくなる 公判廷で”見て聞く”弁論主義裁判となる 現実にそんなことは出来ない だから当局は本事件の隠蔽を続けている
事実の認定は証拠に拠る(刑訴法第317条)・・刑事裁判の原則を根底から覆す国家的犯罪である

■警察の調書差替の手口 ■検事の偽造検事面前調書 ■判決原本の不正(交付判決書は現・東京高裁刑事4部 主任書記官・押田が作成した抄本です 判決原本は不在の疑い)
警察・検察・裁判所の調書改竄に基因した事件です 
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/


163. 2010年10月25日 10:32:16: FFIErVvouc
デモのついでに募金も集めれたら、供託金が作れる
植草氏とか誰かに立候補してもらえる

164. 2010年10月25日 11:01:57: 8jmJxtpIOk

昨日出かけようとすると高校生の息子が「ぼくも行く」と。
それから支度したので、集合時間に遅れてしまいましたが…
膝が悪くて歩くのに自信がないメタボ母を支えて歩いてくれました。
時々大きな声を張りあげて。
要領の悪い豚児ですが、我が息子を誇りに思います。

主催者の方、スタッフの腕章を巻かれていた方、現地でプラカード替わりの紙を筆書きして下さった方、有難うございました。



165. 2010年10月25日 11:19:39: FylE1NLTiw
素晴らしいと思いました。

今回のデモを企画した方、主催した方、サポートした方、そしてデモに参加した方々に心より拍手をいたします。

デモのビデオを昨夜、初めから終わりまで見ました。

>>87様、私も同じ感じを持ちました。小沢は冤罪だ!というよりも小沢を総理大臣に!の方がいいですね。

>>90様のおっしゃるように小沢は真っ白だ!も阿修羅の読者には違和感がないと思いますが、マスコミに洗脳されている一般の市民にとっては小沢のイメージとの落差が大きすぎて、拒否反応の方が先に出るのではと思いました。

>>145様に賛同いたします。「小沢を総理に!」


コメントもすべて読みました、熱い思いが伝わって来て、1000人のデモが灯した最初の火を消さずに日本中に広げたい思いです。

滋賀県在住ですが、京都か大阪でデモがあるなら必ず参加します。



166. 2010年10月25日 11:24:47: 4CgQ8KIBxs
デモに参加してきました。
格好は 真っ赤のシャツに 紺のパイロット ジャンパー。
小沢先生の ネクタイとスーツ色に合わせたつもりです。

12時前 水谷橋公園着。
この時はまだ 100人に満たなかった。
その後分刻みで仲間がどんどん増えていった。
12時半前には公園が小さいこともあり参加者が入りきれなくなった。
スタッフさんはこの時点で 600名は超えてるとおっしゃっていました。

デモへの参加は初めてで、何か面倒なことにならないかと不安もあった。
でも皆さんと日比谷公園まで歩いてみるとそんな不安は全く無かった。
散会の時自分がさわやかだった。
やはり 行動あるのみ!!
若い人も普通に意思表示するには怖さはない、
次の機会には一緒に行動しましょう。


167. 2010年10月25日 11:34:23: qnQGIiCeQE
USTREAMnの映像ありがとうございます。
http://www.ustream.tv/recorded/10387695#utm_campaign=twitter.com&utm_source=10387695&utm_medium=social
参加された方全員に拍手しながら見せてもらいました。
願わくば、全国にこの運動が波及しますように!!
関西でもしあれば絶対参加したい!
市民運動の火を大切に燃やし続けることを切に希望します!
ご参加の皆様本当にありがとうございます!!!!!
皆様の勇気と行動力に感謝です!!合掌

168. 2010年10月25日 11:46:24: bBKeVstmQ6
すごい。
月曜の東京新聞、
デモのことは、なし。
北海道選挙負けたのは、小沢の政治と金の問題が原因だって。
東京新聞、政治部 原田 三浦これに、竹内そろって、小沢つぶしトリオ


169. パティのママ 2010年10月25日 11:48:36: Gl70PPjpgG8kY : 7Uefo6okDQ
夫と共にデモに参加致しました。私たち二人ともデモ初参加です。周りにいらっしゃった方々もデモ初参加という方が多かったように見受けられました。

歩き始めると、近くにいたどなたかが「小沢一郎は無実だ」「マスコミは嘘の報道をやめろ」「検察と特捜を廃止せよ」「鈴木宗男は無実だ」などと声を上げました。最初はその方一人だけだったのですが、周りにいた参加者から一人…また一人と、最初は恥ずかしそうにその声に続いてシュプレヒコールが湧き上がり始め、そしてそれは徐々に大きな声のうねりとなって行きました。泣きそうになりました。

もしも…もしもこの1,000人の声が大きな湖に落とされた一つの雫となり、そして波紋が湖面に広がっていったら、我々国民の声がきちんと反映された世の中に、少しは変わっていかないでしょうか?

行く前はちょっと怖かったのですが、実際に参加してみると沿道の方々から拍手や応援の声が聞こえてきて、こんなに清々しく気持ちの良いものだとは知りませんでした。
願わくば「植草一秀は無実だ」も言いたかったな。


170. 2010年10月25日 11:55:16: v5vhh2mfhQ
東京新聞もだめか・・

171. まつたけ 2010年10月25日 11:59:48: Qen9vaaaL.uIk : is4TB06wqo
札幌と大阪または京都 福岡で小規模でもいいから デモを計画してください。
全国に広がることが 民主主義の擁護になります。そうすれば マスコミも黙っていられなくなるでしょう。1000人のデモは無視して 中国の200人のデモは放映するというようなマスコミには鉄槌を下そう。

172. 2010年10月25日 12:07:26: uuIVt0xhnE
2回目のチョウチン行列?楽しみです

大阪、名古屋、福岡、札幌と全国レベルで

広がればマスゴミは無視できません

おそらく。


173. すにふ 2010年10月25日 12:27:24: JaF0kf7TPmqlQ : s64MlBNhRg
昨日最初から最後まで参加していました。
デモでは本当に勇気をもらいました。

やはり日本人にはサムライの魂が宿っています!
民主主義を殺さないためにも皆さん一緒に戦いましょう!

で、デモで少し感じた事。
途中、消防車がデモ行進する道を塞ぎ、沿道から我々を隔離しようと
工作されていたり、大手マスゴミのフジテレビの小型テレビカメラが1台あったり
何やら偵察や妨害もあったような感じがします。

しかし11月2日の夜にも開催されるようなので、今回以上の参加者を期待したいです!


174. 2010年10月25日 12:29:42: jXCk93kYgI
東京だけでなく全国同時開催のデモならもっと多くの人が参加できそうですね。

175. 2010年10月25日 12:40:52: uteB9iQwZU
143さん

「普通の市民」これこそ検察が言う「善良な市民」です。

今まで、テレビを見ても新聞を見ても「どうせ変わらないんだから」と冷めた目で諦めていた人達が、日本を憂い子供達の将来を憂いて行動されたことが、日本人としてとても尊いことだと思います。

参加された方々を誇りに思います。


176. 2010年10月25日 12:45:47: FylE1NLTiw
165の続きです。

70年代の学園紛争についてのやり取り興味深く読みました。

>>55様、>>68様、>>98様、>>116様、>>118様、参考になりました。ありがとうございます。

当時私はユーミンの「いちご白書をもう一度」で歌われている主人公のようなノンポリ、心情左翼の一般学生でした。

今振り返ると当時の過激派と言われた人たちは自分たちの権力闘争のために学園紛争を利用したのだと思う。

学園紛争そのものは当時の社会的矛盾を解決しようという純粋な動機から広がったもので、昨日のデモも同じものだと思います。

その意味で学園紛争を経験した世代は人生の熟年期に「もう一度」社会の矛盾を解決する役割を与えられたのだと思う。

このデモが全国に拡大し国民的エネルギーになった時、必ずそれを権力闘争に利用しようとする者たちが出てくるはずです。

学園紛争当時の経験を思い出し、権力闘争に利用されることなく、このデモが国民運動として広がることを期待します。


177. 2010年10月25日 13:00:38: Pt6sBYysx2
中日新聞地方版を取っている。地元紙は読むところがなく最悪。東京では東京新聞だが、朝日、ゴミ売、毎日、産経などよりはほんの少しマシ程度か。値段が僅かに安いのかな。真実を伝えないということでは他紙と同じ。

178. 2010年10月25日 13:01:23: ijthPXrwME
>>133
>小沢氏にも出てもらえればよいのですが、まだまだ命の危険が大きいです。

これがどういうことを意味するかは今日10月24日付けのこのブログを見てもらえば具体的にわかると思う。
>>きょう命日 石井紘基・8周忌 〜誰に殺されたのか
>>http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2010/10/post_1880.html


179. 2010年10月25日 13:46:08: aE8f3hCryc
デモを企画した方参加された方お疲れ様でした今後もどんどん実行していただきたいです支持いたしますいんちきマスコミ打倒

180. 2010年10月25日 13:58:01: MJCuURRj3o
>168さん>>170さん
東京新聞も本当はとっくにダメになっています。ごみ新聞の中では「まだマシ」という程度です。でも、どんな事を書いているか監視しておかないといけないので仕方なく一紙だけ読んでいます。
先日も、朝昇龍の『自業自得』を持ち出し、小沢氏の強制起訴にやや同情的な素振りを見せながら、「こうなったのも、結局は小沢の身から出たサビ。『自業自得』って言葉を思い出すのは私だけでしょうかね」と言わんばかりの書きようでした。

仙谷氏については、「経験豊富なその手腕が発揮されるか?」など、よいしょ記事をさりげなく入れ込んでいて朝からムカムカしている次第です。ただ、『本音のコラム』という記事はお奨めします。寄稿者が日替わりですが、水曜日の精神科医・斎藤学(さいとうさとる)先生の記事は大変ためになります。それ以外は「小沢憎し」の、おっしゃるとおりダメな新聞です。


181. 2010年10月25日 14:10:56: pQL9fU0qa6
今回のデモに参加された方の行動力に感服致しました。

私は参加しようかどうか迷った挙句、仕事とかこつけて行きませんでした。

デモの様子をビデオを見て、自分の勇気のなさにものすごく悔いが残りました。
やはり行動を起こさなければ何も起こりません。

次回は出来る限り参加する覚悟です。

また、ちょっと残念なのは、自分がカンパをしているフリージャーナリストの方々の参加が少なかったことです。私としては、このような運動へのフリージャナリストへの参加意識も、カンパの基準にしたいと思いました。


182. 2010年10月25日 14:29:08: ekvL1tLXwg
このデモがあったことをテレビ、新聞は当然ながら報道しない。
五大新聞は想定どおりであったが、それでも東京新聞あたりは報道するのではとの期待も空しく外れてしまった。 やはり地方新聞も大手に右へならいである。
これが小沢さんを非難するデモであったらどうであったろうか。
マスコミは喜んで報道したに違いない。 それも大きな扱いでだ。

183. 2010年10月25日 14:31:51: fymVQnT97k
デモにまったく未経験の人はデモに伴走して路上から観察してみればいい。
やりたくなったらその時点でも参加すればいいんだ。
パレードのようなデモでもいいんだ。アピールできればいい。当面は続けることと
各地に波及させることが一番大事だ。そのためには地域地域に核になる人がいる。
継続は力なりだ。

184. 2010年10月25日 14:46:47: GuDiUHFj5E
デモに参加した。足に自信がないので多少勝手が許される歩道でしたが日比谷まで行きました。WEBだけで組織的運動でもないのに良く集まったと思います。4列縦隊で信号から信号までの塊が3個ですから900から1200の間の人でしょう。後私のような併走者もかなりいました。プランタン銀座では火事なのか大混雑でしたが無事に平和的に日比谷に到着しました。足はきつかったが精神は高揚した一日でした。事務局に感謝し次回11月を待ちます。

185. 2010年10月25日 15:01:38: 37jH1jKZIQ
地方ということもあり今回は参加できませんでた。

是非、大阪、名古屋、札幌、九州、でも呼びかけましょう!!

初回で組織立てず1000人規模はすごいことだと思います。
1000人が声を上げることで大きな風を起こしたでしょう!
その風は間違いなくうねりとなり全国の参加できなかった皆にも、
届いたと思います。

国民一人一人が声を上げることで民主主義の道が出来る。

私はそう思います。


186. 2010年10月25日 15:17:11: aTF2W9UlwI
159様
100%正解。
民主党は応援したいが菅政権支持はしたくない。
候補者は悪くない。応援団が最悪だ。
これからの選挙は菅が総理の間は壊滅状態であろう。

なんのための政権交代だったのか?
悔しいばかりだ。
町村の勝ち誇った顔は見たくないもんだ。
北海道民主党は褌を締めなおせ。


187. 2010年10月25日 15:19:41: ckHqsyMyUc
昨日ちょっと不安でしたが、デモに参加してきました。

自分も含め年配の方が多かったのは確かですが、私の前後には一人で参加された若い女性や2人連れの方もいて心強く思いました。
また、年配の方が「参加したのは孫達のためだ」と話しているのも聞こえました。

(自分の?)お店前で一人の女性がさかんに声援を送っているのが印象的でした。

次も参加しようと思います。
企画してくださったスッタフの皆様有難うございました。


188. 2010年10月25日 15:33:37: 37jH1jKZIQ
よし!

松山千春にも連絡して多くの国民に目を向けるよう働いてもらおう!
鈴木宗男さんの件もあるし動いてくれないかメッセージを投げかけよう!

知らせることが大事な気がする。
またカリスマ性や広告塔ではないが多くの若者や政治に興味がない層にも、
こういったデモがあると知らせる意味でも必要に感じる。

ましてやマスゴミが報道しないならなおの事、海外メディアにも知らせ、
デモ報道の逆輸入するとか出来る限りの手立てを考えよう!!

次のデモはまだかー!!次は絶対参加して声を上げるぞー!!


189. 2010年10月25日 15:57:09: 5Eacq4CzbM
俺も一人でデモ参加して来たぜ。

楽しかったよ、阿修羅の住民も沢山参加したみたいだし、これからも阿修羅の皆で

参加しようぜ、シュプレヒコールはストレス発散に最高だぜ。

俺は先頭で横断幕持つ事に成ってしまい、初対面の矢野さん、壇さん、二見伸明先

生と銀座を歩いて来た、気持ち良かったな。

矢野さんはシュプレヒコールが、慣れてないみたいでフレーズが長いから、馬鹿な

俺は覚えられず、周りの皆も最後の、やめろ〜とか、なくせ〜しかいえず、まとま

らないので作戦変更して、沿道の人に矢野さん語り掛ける事にした、そこで矢野さ

んが、小沢は無罪だて言ったほうが良いかなて、俺に聞くから、俺は小沢アレルギ

ーが有るから言わない方がいいよて、言ってしまった(後でこの発言を反省した)

矢野さんは、ソフトで誠実な語り口で沿道の人に語り始めた、、、、

しばらくすると後ろの方でシュプレヒコールが聞こえてきた。

小沢は無実だ〜、鈴木宗男は無実だ〜て、思わず矢野さん嬉しそうに、凄いねて、

笑った、俺も嬉しくなって、小沢は無実だ〜て大声で叫んだ(あ〜気持ち良い)

そんな紳士の矢野さんが、数寄屋橋交差点の朝日の前では、大声で、朝日はウソを

書くな〜、皆も一緒にシュプレヒコール、大声で、朝日はウソを書くな〜(あ〜本

当に気持ち良いよ)

日比谷公園で、皆で最後の、オザワ、オザワ、オザワ、オザワ、オザワコール(あ

〜気持ち良い最高)でした。

主催者の皆様、阿修羅の管理人様、デモに参加した皆様、

デモ中継を配信された皆様、ありがとうございました。

今までマスゴミと検察の癒着で冤罪になった多くの人たち、その家族、皆様の無念

を思うと心が痛みます。

小沢一郎は可哀想ですが、今回の検察、検審、マスゴミのウソを暴くのは小沢一郎

しかいません、日本を良くして下さい、頑張って下さい、応援します。


190. 2010年10月25日 16:04:01: 11qteks57A
昨日はお疲れ様でした。
これを機会に全国で国民運動を広げていきましょう!!!
マスゴミを含めた既得権グループは、今までの全ての不祥事が愚民にばれないように、完全犯罪という形に持って行こうとしています。
ここまで来ると、我々一般国民が泣き寝入り状態でとことん不幸に陥れられるのか、完全犯罪がバレた既得権グループが、大ダメージを受けるのかのどちらかだと思います。
もちろん泣き寝入りなんて御免です。
完全犯罪を阻止する為にも民衆の力で全国に輪を広げていき、既得権グループに大ダメージを与えてやりましょう!!!

191. 2010年10月25日 16:10:45: KU1AbJmxRw
皆様の行動力に感激しながら最後まで読ませていただきました。ネットでこのようなサイトを見るようになって間がないのですが、別の投稿でデモを巡るちょっと過激な論争にでくわし面食らいもしました。お互いデモの開催を潰しあっているのではないかとも。
煽るのと自重すべきとするのと、その時点では何故罵りあうのか、これでは無知な読者は恐れをなすだけではなかろうか・・・。ところが、やはり行動がそれを氷解させるというか分かり合えるのですね。
昔の経験者の含蓄のあるお話、ちょっと過激で表現は違えども志は同一方向であったとの確認と和解、これもひとえに参加された勇気ある方々の行動そのもが導いてくれたものと思います。改めて何もせずぐだぐだ言っているより一つの行動が局面を切り開くと実感しました。皆様のエネルギーを少し頂いてB層を卒業し身の回りの出来ることから(妻の説得等)踏み出していこうと決意した次第です。
最後になりますが、今回ばかりは変なちょっかい投稿や揚げ足投稿が無いのが最高ですね。

192. 2010年10月25日 16:35:14: 9TzVaUuFhA
政治とカネ?

あぁ、  マスコミとカネ・・・ね!

あの歴史的なデモを伝えられない  汚れた マスコミ  のことですね!!!


193. 2010年10月25日 16:55:41: Tw59Y8C9ko


 デモに参加された方々の勇気と行動に心から謝意を申し上げます。

              by イカフライ


                 .


194. teertee 2010年10月25日 17:24:25: bglYJAUkdcqrk : 41qhJ8qpDg
ありがとう!!!!!
拍手喝采!(゚∀゚ノノ"☆(゚∀゚ノノ"☆(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ!!!オラも行きたかった!!!

195. 2010年10月25日 17:34:40: 9xOJFzBopU
終わったね たった千人 。

196. 2010年10月25日 17:51:26: 2tB1NFRjwY
このまま市民政党を立ち上げる、ぐらいのとこまではいきたいね。
「自称」プロ(冷笑)の政治家(爆笑)なんて必要ですか?

197. 2010年10月25日 17:57:05: 9xOJFzBopU
国会に姿をめったに見せない政治家  とっくに存在感はなかった。

198. 2010年10月25日 18:04:06: EAPjVngDxo
 
文中で紹介の「糾弾」というサイト、ボリュームはあるが、
気になるデザインを見つけた。
 
サイト内の[気ままコラム]に、
お馴染みの【カルト3色】が使われている。要注意である。
偶然ではありえない。この色使いの意味すら知らないなら、
このサイトの情報は信用できない。
目くらましを目的とした偽装サイトの疑いがある。
 
そもそも司法が機能していないことの証明は、
カルト教団の存在に現れている。
これに対する糾弾なくば、真相が語られることはない。
 
【カルトの目印 3色の意味】
 
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-649.html
 
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-3429.html
 
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-194.html
 
【最近、露出が多い広告塔】
上戸 彩、氷川きよし、石原さとみ、ねづっち、ナイツ 他多数
 
http://www15.atwiki.jp/houdou/pages/25.html
 

199. 2010年10月25日 18:16:34: rzfG65wvls
195さん>
たったの1000人って。この板に、冷かしや誹謗中傷書いても、相手にされませんよ。
皆さん、今の日本のありかたを真摯に考えてる 大人ばかりですから

200. 2010年10月25日 18:29:47: ijthPXrwME
>>182
>これが小沢さんを非難するデモであったらどうであったろうか。
>マスコミは喜んで報道したに違いない。 それも大きな扱いでだ。

いやいや50人も集まらんよ。そんな幼稚なデモ報道できるわけがないw


201. 2010年10月25日 18:38:44: uuIVt0xhnE
1000でも100人でも

最初に行動を起こしたことが大事。

掲示板でしかあえない人たちが

共通目的で集まるそれを見ている人が

掲示板で応援する、

最初は小さくてもこの波動は徐々に

大きな波に、必ずなりますね。


マスコミがどこまで無視続けれるか

そちらの方が楽しみ。

鈍感なマスコミか時代の変化を感じれるマスコミか

近場の人も飛行機電車で日帰りできる人も
経済的に夜行バスで来て夜行で帰る人も

何がそうさせるのか、

何か見えない力が動いているのだろう
決してそこには打算も私欲もない

次の提灯行列が楽しみ。


202. 2010年10月25日 18:44:17: VKFDjHrTFM

みなさあ〜ん。下記の話おもしろいよ!


http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/168.html



203. 2010年10月25日 18:51:50: yrGIbrgE1w
次は私も私もと参加してくれるかと思います。
そしてビラを撒き、マスコミ検察の捏造を伝えることによって情報を拡散させて
真実を伝えることによって洗脳された国民に目を覚ましてもらいましょう
こういった事を繰り返し行うことが大事だと思います。

何故マスコミ検察が出鱈目で小沢さんは潔白なのかということを知ってもらうのが重要だと思います。


204. 2010年10月25日 18:52:51: lgpHatSLsQ
皆様、このデモの提案をなさった壇さんって、
一体どんな方だと思われますか?

私は全然予想がつきませんでした。
おいくつくらいなのか、立派な風貌なのか、怖そうなのか、近づき難いのか。。
公園では人がごちゃごちゃで分からず。
到着場所の日比谷公園で、打ち上げに出られない宗を伝えようと人に尋ねると、
教えてもらった先に、なんと!
小太りの(すみません・・)見るからに権威とかそういうものと無縁そうな、
ふわふわきれいな白髪の、つややかなお肌の優しそうな小父様が、
壇さんでした。ホッとするような方です。信頼感もわきました。
さすがだなと思いました、ご報告まで。


205. 2010年10月25日 19:02:39: cayWjUBMls
地方在住なので参加できませんでしたが、
今回のデモは、ネット界と現実世界の境界線を突き抜けたという
意味で大成功だったと思います。端末の向こう側から祝福を送ります。

もはやネット界は現実と乖離した虚構じゃないですね。
日本でもUstreamやTwitterなどの情報テクノロジーが
匿名個人の意識を集合化し、現実を変えていく時代に突入したと思う。

マスコミ?
もう古いね。チョンマゲでも結ってれば?


206. 2010年10月25日 19:11:33: Er2pDfYzVN
「“国民と“国益の言葉使用は止めたほうがよい!?〜」

“国のために“万民が存在するわけでは決してない〜“国という概念すら近現代までは日本にも〜世界にも存在しておらず、“巨悪巨罪群に染まった“権力支配者側が万民支配化の目的で発明したものに過ぎない万害微益の象徴であり、その“国とは支配体制そのものであり=“権力暴力群の体制であり=“万民主権群の強奪制度そのものであり=“奴隷カースト制度主であり=、その国の民が“国民というわけである=“国民とは“奴隷カースト民である=あまりにも馬鹿げていると思わないか?〜

“自然法民か“自然民か“大自然法傘下民のほうが、道理にもかない、はるかに適切ではないか?〜

“国民や〜“国益主義や〜“民族主義もすべては、支配者側によるこの謀略的&陰謀的なもとに作られた“奴隷カースト制度群の固定強化策用として発明されたペテン&インチキの代物であり、信じるに値しないことは、近現代の歴史群を検証するだけでも、国家や〜民族や〜国民や〜国益主義ほど“侵略戦争群=“巨悪巨罪群に悪利用され続けていることはない〜

このペテン洗脳群による“侵略戦争主義に直結する“国益や〜“民族や〜“国家主義が存在していなければ=数十億年間も継続して繁栄を謳歌していた地球に生存する“万民と、すべての“万命とが、“大自然法のままであれば、“帝国主義や〜“奴隷カースト制度や〜“侵略戦争群も存在しえず、“万国万民主権群=“万国万民の裕福&幸福実現の権利が守られていたかは明白である〜

ただし、学習能力が欠落していれば理解が不可能なので、その学習を望みます〜

(※全文例外を含む)
“大自然法に沿い、非暴力による「“おとなしい“万国の“万民革命主義」の思想言動者の・李 得実 ☆万国万民との茶話交流を!〜

09032755519 ririmurata@docomo.ne.jp rimurata3@yahoo.co.jp



207. 2010年10月25日 19:34:50: D6yG72UKi1
今後の地方での開催を切に願います。
所詮ネットの限界か?なんてこのサイトを
応援している自分自身でさえ思っておりました。
諸外国の様に普通に市民のデモが起きない事に
イライラしつつも、どう表現してよいかも解らず、
かと言って自分自身が音頭を取ってなんて度胸も
勿論無く、誰かがやってくれたらなぁ、
何て思っておりました。そう、今回のこの動画を拝見するまでは。
素直に勇気ある行動に涙してしまいました。
それ程、ネットの世界での憤りを現実の空間で
肌で感じることが出来たのです。
其れこそが今回の衝撃だと思います。
人様に押しつける気は毛頭ありませんが、今回の事で
次回の参加を決意した方は大勢いると思います。
やはり日本ではデモに対しての社会的マイナスイメージが
あると思います。まして司法に対しての恐怖感も間違いなく
ある事でしょう。
今回の事で安心して参加する人はきっと大勢居ますよ。
TV前でイライラし、PCで憂さ晴らしして居りましたが、
現実の世界でも声を上げたいと思います。

208. 2010年10月25日 19:45:52: xDSRSBQsrs
若い参加者が少ないとか集会がないとか今後の課題はあるけど、落ち着いた普通の中高年の人たちによる非暴力主義で開放的なデモのすばらしさは想定外だった。自然発生に近い市民デモだから、通行人との垣根が低く、だからこそ途中から飛び入りの参加者でデモが拡大した。本当に良いお手本ができたと思っている。
阿修羅は参加できなかった人(しなかった人)による参加した人への感謝のコメントであふれている。
昨日のデモで何かが変わったと思う。

警察や街宣右翼による妨害弾圧に対する警戒は怠るべきでないが、全てはネットで筒抜けで拡散もすごいから、警察や街宣右翼の連中も手出しできないでしょ。まさに可視化の力だ。可視化こそ非暴力主義の市民が国家や右翼の暴力から身を守る武器だということがよくわかる。

昨日のデモにネットの新しい段階の力を感じる。


209. 2010年10月25日 20:36:37: 5v9khaCEsc
デモ企画の皆さん、そして参加者の皆さん、参加せずとも応援、支援を
続けた皆さん、本当にお疲れ様でした!
本当の、捏造なしの市民、県民、国民の声がここに集結しましたね。
とても意義あるデモだったと心底御礼とお祝い申し上げます。
この運動(?)が全国へ拡大することを祈念いたします。

210. 2010年10月25日 20:54:26: 0APVgN3VAk
■壇様。31番、122番さんの意見を真剣に検討する必要ありではないでしょうか。

-------------------------------------------------------
例えば、岡田のバカが小沢氏に離党勧告なんかを出した場合に5000人で民主党包囲デモ&座り込みをやれるんじゃないでしょうか?
--------------------------------------------------------

いいですねー、これ。
できますよ、きっとこういう流れになりますよ。
行動することで意思表示をする、またこうしなければ世の中を変えられない。

●仙谷・菅が小沢喚問を岡田に厳命する時期が近づいた!

法案の準備もまともにできていない内から国会を開会したのは「小沢抹殺審議」でもするしかない状況を作り出すためだ。

北海道で首尾良く町村当選、民主落選を果たし、「政治とカネ」のせいであると囃して自民の小沢喚問を勢いづかせ、自民提案をのまざるを得ない状況で仙石・菅が岡田の尻をたたく。

「政治とカネ」の問題で人に意見を言えるのは仙石・菅のグループの中でも岡田くらいしかいない。後は皆、小沢さんよりハッキリと黒い連中ばかりだ。

●小沢さんを「ネオコンの巣窟国会×偏向マスゴミ」の場にさらしてはならない。

           ネオコン

            ↓(年次改革要望書、日常的指令など)

【検察】  × 【清和会+凌雲会】 × 【電通+マスゴミ】

  ↓(捏造,冤罪)    ↓(私刑:リンチ)   ↓(偏向,たれ流し)

起訴裁判   →   国会(証人喚問,政倫審)→世論(捏造)

  ↓(長期化)     ↓(議員辞職,離党)   ↓(洗脳)

政治生命抹殺  →  独裁政権(恐怖政治&搾取)→国民(亡国,暗黒)


こんな構図で進められている。
小沢さんを抹殺することが全ての要になっているのである。
従って、どんな手を使ってでも小沢さんを殺しに来る。

●今、小沢さんを守れるのは我々だけだ!

民主党議員たちが動く兆しは感じられるものの確たる動きにならない。

もう待てない。急がなければならない。

私たちが立ち上がるしかない。

近々急遽民主党本部を取り囲むデモをやりましょう。

安全上のことを考えると明るい日中がいいように思う。

●小沢さんを「ネオコンの巣窟私刑場」に出すな!

まずは小沢さんに『証人喚問にも政倫審にもどんなことがあっても断固出席を拒否し続けてください』と伝えよう。

そして急遽準備を進めて前回より大きなデモを実行しよう。

まったなしの状況に思います!



211. 2010年10月25日 20:58:06: eutE9ad9iQ
小沢さんが苛められているのではない。
サイレントな国民が、対米従属の既得権益者から弾圧を受けているのだ。
マスコミが小沢さんを苛めているのではない。
国民が既得権益者から侮辱を受けているのだ。
我々国民の利益を擁護しようとしている小沢さんが、弾圧と侮辱を一命をなげうって体現しているのだ。
小沢さんの受けている弾圧・侮辱は、対米従属の既得権益者が国民に向かって牙を剥き出している姿なのだ。
立ち上がりNO!と叫ぶ時は今だ。

212. はなコフ 2010年10月25日 20:59:44: 3cfuQxlJwt7iE : jam9hO6b2s
行く気満々だったけど仕事が入って行けなかった(泣)。参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。動画見て感動しました。こんなに爽やかなデモ見たことない。今度こそ参加するぞ!

213. 2010年10月25日 21:12:44: 7oVbX7Eyz6

次回は提灯行列ということですが、
今回の「小沢って黒?」があったので早めに言います。

提灯の火をホンモノの火を使うことはやめましょう。
バケツでガソリンをかけられて、とんでもない事件になる可能性があります。
電池の豆球ていどにしてください。

元々ホンモノの火は使う計画ではないでしょうから私の考えすぎでございました。


214. 2010年10月25日 21:12:54: 1Oc4EGYGbI
>>210さん

気持ちは一緒ですが、私たちのデモはこれでいいと思いますよ。
あまり過激になると、引かれる方が多数出ると思います。

誰でも気軽に(強い意志は持って)参加できるデモを続けましょう。
一番大事なのは、数と継続です。

天から落ちた一滴の雫が波紋となり、それが全国へ広がり、そして
うねりとなって帰ってくる。最後に津波となり、汚れた検察やマスコミを
きれいに洗い流す。

ハハッ、ちょっとはずかしいけど、こんな感じかな。


215. 2010年10月25日 21:20:38: sNdrwBpvYc
>>213
>提灯の火をホンモノの火を使うことはやめましょう。
>バケツでガソリンをかけられて、とんでもない事件になる可能性があります。
>電池の豆球ていどにしてください。


重要なご指摘ありがとうございます。
ちょうちんに火を付けない。ロウソクも駄目。火は使わない。
これを徹底させることは必要ですね。
とおくからガソリン入りの容器を投げ込まれたら、大惨事になります。

提灯に懐中電灯を差し込めば、提灯デモができます。
懐中電灯と提灯を持参して、デモをするよう徹底したいものですね。


216. 2010年10月25日 22:37:33: 4IoFwq6fRU
加えてほしいシュプレヒコール

・裁判所は検察に迎合するのをやめろー
・政治家も検察マスコミを批判しろー

どうでしょ。


217. 2010年10月25日 22:37:45: GDQ0YY3PIM
デモに参加したけど、沿道で、500mおきぐらいに3mぐらいの棒の上につけた小型カメラで撮影していた人がいたけど、あれは誰が撮っていたのだろうか。
あの視点から、動画でもとっていたら、だいぶ壮観な画像がみれると思うので、みてみたいのだが、ネットの中でわかりやすいところにはないようだ。
今の時点でネットに上がっていないとなると、支援する目的以外の目的で撮影していた者だったのかという疑いも抱いてしまうのだが・・。

218. 2010年10月25日 22:40:06: 7SIYGv3ft6
 189さん、文章が巧い。雰囲気が伝わってくる。自分の気持ちと、外の流れとか刻々と生き生きと表現しています。写真や、映像もいいけど、才能のある人がスケッチする文章は、また格別。矢野さん、189さん、ありがとう。

219. 2010年10月25日 23:05:43: 4nJS9GeJcY
参加した方々、お疲れ様でした。この様な有意義なデモが、とうとう起きたのかと思うと非常に嬉しいです。

しかし、これだけで喜んでいては、だめだと思います。この輪をさらに広げるためには、どうしたらいいのか?

このデモをマスコミに取り上げさせるためには、どうしたらいいのか?

引き続き考えて、実行していく必要があると思います。


220. 地には平和を 2010年10月25日 23:10:18: inzCOfyMQ6IpM : 7Asaa7Rg3E
天橋立の愚痴人間さん どうも、ヒドイ誤解をしてしまっていた様で申し訳ない。今回のこのデモの成功を受けて各地でデモをやって行きたいですね。大阪で是非やりたいです。

221. 2010年10月25日 23:11:47: 11qteks57A
小沢氏に政倫審要請へ
この記事も残念でなりませんが、コメント欄はもっと残念でなりません。
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20101025-00000119-jij-pol&s=points&o=desc
いや〜酷すぎます。

222. 2010年10月25日 23:37:14: nbdcFbB3wI
1789年のフランス革命は、重税にあえいでいたご婦人方を中心とするパリの庶民の「パンをよこせ!」というデモが起点の一つだったように記憶する。

このデモは、幾重にもバイアスをかけ、全く信用ができなくなったマス・メディアに対する「(真実の)情報をよこせ!」というデモのようにも思える。マス・メディア、捜査機関、司法機関という絶対権力者に対し、一般市民が「Non!」という意思を突きつける大きなうねりの第一歩になるような気がする。いや、なってほしい。

フランスが歴史的に絶対的に正しいわけではないが、日本でも遅れること2世紀あまりで、真の市民革命が起きつつあるのかもしれない。...役回りからすれば、小沢氏は「ナポレオン」かもしれない。旧体制の打破が、彼以外の誰にできるだろう?

...私も、次回、このデモに参加したくなってきた。


223. 2010年10月25日 23:43:21: SHXxXBJZgo
私もデモに参加した一人です。

とても楽しく天気もそこそこ良く無事に日比谷公園までシュプレヒコールを繰り返しながら歩き通せたことに一安堵しています。

殆どの参加者は全く知らない面々ばかりでした。
でも一番印象に残っているのは「乳母車」に赤ちゃんを乗せて参加しておられる20代後半ぐらいのお母さんの姿でした。

あぁ、ようやくこれで日本のデモも「欧米並み」になってきたと内心欣喜雀躍していました。赤ちゃんを一緒に連れて参加することなど普通なんですよ、欧米のデモは。猫まではどうかわかりませんが・・・・・

ようやく日本においてもデモが危険じゃなくて一般市民のやむにやまれぬ心の発露の表現手段になったことを確信することができました。

主催者の矢野健一郎さんの朴訥な話し方も好感がもてるものでした。
あの場で、さもデモ熟練士のように「われわれは〜〜〜断固としてぇ〜〜〜検察おぉ〜〜〜糾弾するぅ〜〜〜!」などとアジられたら「お先マック」だったに違いありません。

隣人の方々は誰も知らない人々なのに『小沢一郎は無実だ!』という同じ思いを共感できたことは素晴らしいことでした。

おそらくネットの呼びかけに呼応して1000人が集まることは日本のデモ史のなかでも初めてのことではないでしょうか。

普通「初めてのこと」にはニュースバリューがあるものです。
だからマスメディアは「トクオチ」を回避したがるわけでしょう。「新記録」とか「初登頂」とか「史上初めて」とかの事象ばかりを報道したがるじゃないですか。

しかるに今回のデモは日本史上初めての「ネット呼びかけ型デモ」であり日本史上初めて「欧米型のデモ」に近づいた一般市民の自発的選択による抗議行動です。

『動員型ではないデモ』として初の試みであったにもかかわらず、日本のマスメディアは見事にこの事象から「ニュースバリュー」を感じ取ることができないことを露呈しました。

いかに日本のマスメディアが低レベルか分かるでしょう。
評論家やコメンテータや報道関係者らは、商売なのですから、タコが自らの足を食むように新聞を読むのはやむを得ないとしても、一般市民がこのようなマスメディアに貴重なお金を支払ってまで買い取る情報は皆無であると断じて構わないと思います。

デモ参加者のみなさん、お疲れさまでした。
シュプレヒコールを繰り返すなかでさまざまな想いが去来しました。小沢一郎の『国民の生活が第一』の政治を実現するためにこれからも情報のレーダーを目一杯広げていきましょう。もちろん既存のマスメディアからではなく。


224. 2010年10月25日 23:49:18: Pt6sBYysx2
今日のNHKニュース9、案の定小沢氏の国会招致に関して、取り上げ方がひどすぎる。北海道の補選の敗因も「政治とカネ」のせい、これが「直近の民意」、「小沢が説明責任を果たしていない、世論調査で79パーセント」等々、いい加減にしろと言いたい。しかし、裁判が始まったとき、「政治とカネ」の中味や検察審査会の「胡散臭さ」等をどう報道するつもりなのか。国民をいつまでもだまし続けられないと思わないのか。腐りきっている。

225. 2010年10月26日 00:18:31: 0APVgN3VAk
■日本のマスゴミが隠している『日本の異常』を海外のTVが正確に報道している!

●海外でも報道された日本の異常!

『フランスのTVが検察審議会も含めて、日本の法務行政が驚くべき構造にあるとして特集を組んだ。

日本は先進国の中では胡散臭さで見られている。恥ずかしい限りだ。

裁判官と検察の癒着も驚くべきものと、言い切られている。
(ほとんどの日本人は気づいてないがとも言ってる。)

真実は、世界が注目し出してる。』

●さー自信をもって参加しましょう!

近々、全国で次々とデモをやりましょう。

『10.24銀座デモ』をひな形として、粛々と淡々と、軽やかに。

ある人は談笑しながら、ある人はただ黙々と、ある人は声たか高にシュプレヒコールを上げながら、そして親子で、家族で、恋人と・・・・

皆それぞれのやりかたで、しかし"志"を一つにして、粛々と淡々と、軽やかに。


226. 2010年10月26日 00:23:17: 3HhyEtxWt6
昔、静かな力という本を読みましたが,その感慨を思い出しました。
104さん。私も同感です。
積極的に海外のマスコミに訴えて報道してもらうべきです。
日本は嘘のようですが,報道統制された戦時下のようなものです。
インターネットを使い,知り合いの外国の人に頼み,世界のマスコミにこの異常性を訴えていかないといけないと思います。
脈々と続けられる静かな知的な大人のデモに海外の良心的な記者たちが取材に訪れ,初めて今の日本の異常な姿が世界に流され,やがて私達に賛同してくれる海外の穏健派たちの言動と行動こそが日本のB層と言われる一般人たちのココロを動かすことが出来るように思います。


227. 2010年10月26日 05:39:14: 0u54uUa390
>>211
211さんが1000%正しい

228. 2010年10月26日 07:27:01: 0u54uUa390
ベネディクトのいう「恥」の文化の日本人だから、日本人は自分がやられても自分のせいにして自害するまで我慢する。日本文化を研究しつくされた戦略だ。

だが身内や仲間がやられると日本人は立ち上がる。立ち上がることが許される。小沢は自分がやられるところをこれでもかというほど見せることで日本人に立ち上がれと言っているのか。

まさにキリストのような小沢だ。反小沢はなぜ小沢支持者を小沢信者というかわかったような気がする。小沢は国民の受難を代表して一身に受けている姿を国民に見せている。マスコミに洗脳されている国民に見せる。国民を代表して命を懸けて受難に向かっている。真の日本国民の代表の姿である。いったん本気で小沢支持者になると動かない。亀井静香、鈴木宗男、大久保隆規、石川知裕も小沢一派としてキリスト的な受難を受けている。
(ブログ新ベンチャー革命の影響大きい)
大義に殉じるキリストのような小沢をキリスト教文化圏のネオコンが抹殺できるのか。できない。


229. 2010年10月26日 14:36:41: SKtfpb2f0I
小澤さんはいわれなき迫害を受けている殉難者です。村木厚子さんも小澤さんや石川さんや秘書さんも全く同じで「検察権力を使い政敵を追い落とす謀略」の犠牲者です。悪党たち「官僚。大手メデイア11社。自民党系。既得権益勢力。対米隷属勢力。敵と内通した党内の反小澤派」などが小澤さんを追い落とすために仕組んだ謀略として奥の手として、11人の残忍な市民を洗脳し誘導して検察審査会の審査と称するブラツクボツクスのイカサマ決議で起訴相当にして「殺処分〉と言う当初の計画までやりました。まさにマフイアのリンチそのものです。反撃は当然です。

230. 麗子像 2010年10月26日 18:21:06: PbJ.CGhOQYoOU : Zd2nozHxHw
24日のデモから帰宅して色々考えました。
小沢さんはまず外国人記者クラブで問題の真相を説明されたらいかがでしょうか。
彼らは日本のメディアとは違った視点で物事を見ますので,日本メディアに毒された国民世論の方向を
変える事に役立つかもしれません。小沢さんの思考構造からしても外国人の方が話し易いと思います。
もっと日本にいる特派員を活用しましょう。
国会や日本のメディアを相手にしても本筋以外のところを取り上げて感情的な質問を繰り返すだけで(例えばムネオハウスの様に)何の効果もないどころかメディアを喜ばせる事になるのではないかと思います。
もう一つ、「政治と金」といった誰も説明出来ない抽象的な表現ではなく「小沢二ヶ月記載ずれ問題」とか、もっと具体的なタイトルをつけた方が世論に理解され易いと思います。

デモも民主党本部前か検察庁前でプラカードを持って黙して立つ事も考えてみませんか。

いつまでも検察,メディアのストーリーを許していてはいけません。ストーリーを中断させる方々がある筈です。もっともっと知恵を絞りましょう。


231. 2010年10月27日 09:59:12: 7Uefo6okDQ
私は「ユダメリカ」「マスゴミ」「検察・特捜」「司法」「完全変体を遂げたオリジナル民主党」
「2つのカルト宗教団体とその下部組織」などの悪徳ペンタゴングループを説得しようとしても無駄だと思っています。
もう人間ではなく、脳が完全に腐り果て人の肉を喰らうゾンビだと思った方が良い。
もう人の言葉を理解できないほどになっています。

従って、まだ脳細胞が生きていてゾンビ化していない市民に真実を訴えかけるしかなく、
あくまでも一般市民への訴求をメインに場所選びするのが良いと思っています。

映画マトリックスで描かれていたように、ある装置によって幻影を見せ続けられていた人たちを
一人ずつ覚醒させ、現実の世界へと導いたあのやり方―それしかない。
今私達がいるこの日本では、その「ある装置」とはマスゴミ、現実の世界とは覚醒した私たちが立っている正しく「ここ」にあります。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧