★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98 > 259.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
我々の思いを 阿修羅に結集することこそ必要なた時である
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/259.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2010 年 10 月 26 日 23:48:01: l4kCIkFZHQm9g
 

http://gendai.net/?m=view&g=geino&c=070&no=22500

国民のための小沢派か 私欲の反小沢派か
2010/10/22

小沢一郎と民主党は運命共同体 (日刊ゲンダイ 2010年10月21日)

 小沢一郎はこのまま葬られてしまうのか。残念だが、状況はその方向へ急ピッチだ。検察ばかりか裁判所、弁護士会まで一体となった疑惑だらけの検察審「強制起訴」議決。これに勢いづいて、自民党など野党は補正予算と引き換えに「小沢喚問」を要求し続けている。

 メディアはメディアで「問題から逃げるな」と民主党執行部を突き上げ、小沢を離党させ、はぐれガラスにしようと粘着質の追い込みだ。議員にとどまる小沢をますます悪人に仕立て上げ、イヤミで「党内は小沢離れも」と書くことも忘れない。そのせいで朝日や共同通信の世論調査は、6割が「離党しろ」、5割が「議員辞職しろ」だ。

 まさに小沢は雪隠詰めである。これに気をよくしてか、民主党内の反小沢派の頭目である仙谷官房長官は、悪人ヅラに磨きがかかり総理気取りも板についてきた。いずれ、小沢が強制起訴され「刑事被告人」になれば、弱腰の菅首相をけしかけ、小沢切りを決断させるのは目に見えている。

「刑事被告人」になった小沢は、表立った政治行動を取れなくなるし、裁判闘争に精力と時間のほとんどを割かざるを得なくなる。離党しなくとも、復権への展望は描けず、“生殺し”状態だ。

 こうして小沢の政治生命は奪われていくのである。

●小沢なら今度の補選も負けない

 だが、本当にそれでいいのか。小沢あってこその民主党だということを忘れちゃいけない。06年に小沢が代表になる前の民主党はサークル活動集団にすぎなかった。それを筋肉質の体育会に変身させ、参院選、衆院選で勝利し、ついに政権交代へ導いたのが小沢だったのではないのか。ここぞという節目の選挙で、自民党政権に打撃を与え、党内を奮い立たせてきたのも小沢だ。

 今度の24日投開票の北海道5区補選だって、小沢だったら違う展開になっている。

「北教組事件で民主党議員が辞職したやり直し選挙なので、民主党はそもそも劣勢。だから岡田執行部は街頭演説など形だけでヤル気がありません。

 これが小沢さんだったら、官公労が動けない分を連合がカバーするようにし、鈴木宗男さんの新党大地に頼んでテコ入れをする。水面下で組織を動かすでしょう。今回、公明党は自民党の町村さんですが、小沢さんが民主党の選挙を仕切っていたら、公明党だって動きが違っていたと思います」(政治ジャーナリスト・野上忠興氏)

●エンジンのない車で走るのか

 ここで自民党の町村を落とせば、7月の参院選大敗の暗いムードが変わるが、菅政権にはその発想がない。11月の沖縄県知事選も候補者が立てられず不戦敗のブザマさだ。菅政権は、自分たちが火をつけた普天間問題なのに、無責任に逃げるだけ。小沢だったら自ら先頭に立って自民党と戦ったに違いない。

 9月の代表選で分かったように、小沢の政治に対する覚悟は本物だ。自民党を離党してからのこの20年間、連立政権に入って裏切られもしたし、小政党の野党暮らしもあった。浮き沈みがあっても真の政治主導を実現するため、歯を食いしばってきたのだ。

 その情熱と執着力が、民主党を大きくしてきたし、政権運営には不可欠な要素なのだ。前出の野上忠興氏は、「小沢さんの発想力や考え方、権力と官僚の使い方は、他の政治家には真似できません」と言ったが、仙谷や菅は、それを葬り去ろうとしているのだから気が知れない。

 小沢は、車に例えればエンジンだ。外からは見えないが、エンジンが壊れたら車は動かない。民主党議員は格好よくスポーツカーのように走るのが好きだが、エンジンなしでどうするのか。民主党と小沢一郎は運命共同体なのだ。その政治生命をそぐことは、イコール民主党の消滅を意味するのである。(日刊ゲンダイ 2010年10月21日)

(引用終わり)


10月24日のデモも終わった。
11月2日には、提灯デモを計画されていると聞く。
主催していただく方に御願いしたい。
早く情報を出して欲しい。

上に記事に見られるように、小沢を救うことが出来るのは、市民運動以外には、最早ない。

小沢には時間がない、我々にも時間がない。
本来は国民のために民主主義を守るべきメディアが腐敗し、いまや頼りにならないどころか、はっきりと国民に牙を向けている。

このような低劣なメディアを持った国民は不幸であり、北朝鮮の独裁や中国共産党の報道管制を笑えるものではない。

幸いにして、これに対抗する手段が一つだけ残されていた。
ネットの情報である。
ネットと言っても、一部の掲示板、及びブログ以外は、現在のところ期待することは出来ない。

毎日のアクセスが数万と言う阿修羅こそが、一番に便りとされるサイトである。
すでに、阿修羅へは、ネット世界の多くの情報が集積されている。
10月24日のデモの成功を受けて、阿修羅参加者、読者は新たな使命感を感じたことと思う。

マスメディアに期待出来ることはありえず、政治に期待することも考えられない。
全国の勇士は、阿修羅に集い、新しい国つくりのための行動を起こそう。
戦後の混乱を生きぬいてきた老人の力が必要とされている。

今まで生き抜いてきた全ての能力を、子や孫のために使おうではないか。
ああでもない、こうでもないと評論するときは過ぎ去った。
皆で立ち上がろう。
行動の意思をしめそう。

計画を出そう。
個人個人に閉じこもらないで、まず意見として出して見よう。
阿修羅の仲間が受けてくれる。

10月24日もデモがそれを証明した。
小沢は日本の宝であるように、阿修羅は、すでに宝となった。
どうか皆さん、阿修羅を見るだけでなく書き込むだけでなく、阿修羅を利用して行動を起こす計画をしてください。

小沢が、まだ健在であるうちに、我々はやらねばなりません。
なぜならば、小沢に代わる政治家がいないのです。

しつこく、思われますが、阿修羅の流れは速すぎるので、それをフォローするために、下記のサイトへ市民運動のための情報を集めておきたいと思います。
必要な方は、それを引き出して阿修羅で訴えられれば良いのです。

どうか皆さん、1年以内の今回のような市民運動が全国で沸き起こるようにやりましょう。
阿修羅がやれねば、現在の日本で大きな力を結集することは出来ません。

下記は「ネットでつなぐ国民の声・掲示板のアドレスです。
http://www.kyudan.com/index.htm

しつこく紹介していますが、サイトの宣伝でも、個人的な栄誉を求めるのでも何でもなく、駅の連絡板と思いください。
どうか、このアドレスを記録していただいて、何かの折には利用していただくよう御願いします。

但し、実際の行動は阿修羅と心得ています。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月26日 23:54:35: AegQ4cduAE
24日デモ参加者です。
まったく賛同です。NHKちょうちんデモを実現したい。
テレビで一番あくどいのは実はNHKだと確信してます。NHKこそがテレビの癌です。
民間テレビの影響力はNHK以下の以下です。

02. 天橋立の愚痴人間 2010年10月26日 23:55:40: l4kCIkFZHQm9g : Xgjc3xTIKU
先に紹介した

「ネットでつなぐ国民の声・掲示板」の記事は必要に応じて阿修羅へ持ってくるつもりです。

阿修羅掲示板を駅の雑踏とすれば、このサイトは「伝言掲示板」です。
そういうように御使いください。


03. 天橋立の愚痴人間 2010年10月27日 00:03:45: l4kCIkFZHQm9g : Xgjc3xTIKU
デモのノウハウヲを御持ちのかた、誰かがデモを企画されたとき協力できる情報をお持ちのかた、
どうか下記サイトに一報を入れておいてください。

私が仲介、拡散をさせていただきます。

「ネットでつなぐ国民の声・掲示板」
http://www.kyudan.com/index.htm


04. 2010年10月27日 00:47:59: 4arEPg1RwE
阿修羅は左巻き一般のスクツだよ
小沢私兵の連絡所と勘違いしないでほしいな

05. 2010年10月27日 02:53:17: QmUx9vqrck
04さんの定義には同意できないですね。

私の解釈では阿修羅は「ポピュリズムの砦」であると認識しています。

最近まで私は「ポピュリズム」とは大衆迎合政治と勘違いしていましたが
間違いと気が付きました。
同じ阿修羅の板で今の政治家は人気取りで出来もしない事ばかりほざく
ポピュリズムに陥っているのコメントがありました。
ウンウンと頷いていましたが、批判を浴びている政治家が大衆迎合なら
逆に世論から嵐のような批判を受けていないはずだと真逆の考えを持ち
色々調べていたら以下の資料にぶち当たりました。
阿修羅では有名人である副島氏関係のHPです。

*副島隆彦の学問道場
今日のぼやき 広報ページ
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1441
1165」【書評】『ポピュリズムへの反撃』への反撃。
:“政治学者”・山口二郎よ、ポピュリズムを歪曲するな。
日本における政治学用語のLexicon(用語法)の目に余る好い加減さについて。
2010年10月14日から抜粋

「ポピュリズムとは、大衆による反エリート政治運動のことである」

既得権益者、司法を含む三権やマスコミを牛耳っているエリート達に
反旗を翻し意見を戦わせる場が阿修羅と考えています。
特定個人に思い入れを抱くのを否定はしませんが
特定個人が完全失脚したり、失命した場合の次の選択肢が狭くなりますので
あまりお奨めできない。
御輿は必要だが、御輿が無くなっても、次の御輿が準備でき
祭りが続くような組織が必要である。
祭りとは政、中国が陥っている単なる暴動・騒動でのガス抜きではない。
だから、「天橋立の愚痴人間」さんの提案や「一市民が斬る!」さんのように
行動する組織が必要だと思います。
だが、この大衆による反エリート政治運動は
「現状打破」に主眼が置かれる傾向が強いのでその次を考えることも重要である。

阿修羅では扇情的な言葉遣いで評判が良くない?仁王像氏が提案するように
国家戦略家なる方々からのアドバイスで理論の脇を固めるのも必要だと思う。


06. 2010年10月27日 04:20:15: 7SIYGv3ft6
 こちら、フランスから。3日後ぐらいに、フランスの新聞に、現在の日本の政治の状況、小沢さんの状況、その理由、そして、10月24日に立ち上がった国民のデモのことについて書かれた記事が出ます。出次第、サイトの名前をお知らせ致します。
 

07. 2010年10月27日 05:10:27: XaBTWVuncg
>>06
本当なら嬉しいニュースです。今まで植民地政策の歴史などで胡散臭く思っていましたが、さすが民主主義誕生の地フランスと、少しは見直す気になるというものです。

西松事件のときも、日米英の全マスコミががっちり報道統制を敷いて、検察の違憲な政治行動を本国にも日本国民にもばれぬよう固くふたをしていた時も、確かルモンドだかのフランスの新聞は、マスゴミの汚染フィルターなしで日本人の反応を描写していたような。記事で、逮捕された大久保秘書というのは次の総理大臣が確実視される野党代表小沢一郎の第一秘書であること、衆院選前の東京地検の派手な行動を見て、日本人の間で自民政権による政治謀略の噂がささやかれていること、を伝えていたように記憶しています。そのときも「おお!さすが!」と思いましたね。階級、差別、移民など問題山積とは言え、やはり腐ってもフランスかと。

新聞楽しみにしています。ドイツあたりも、特集「日本の暗黒権力 ―いま明かされる警察・検察・裁判所&マスコミの闇―」やってくれないかなあ。


08. 2010年10月27日 08:41:13: FmB0JlnSpg
日本の政治を良くするには、新聞、テレビ、政治評論家、記者クラブ電通・・・
CIAとメディアが癒着しているのかどうか、
この点を徹底的にテーマにすべきでは。
フランスのテレビ報道で、日本で仕事をしていたフランスの弁護士が指摘していました。

09. 2010年10月27日 09:28:25: bZcJ8udM5A
管理人さん

ゲンダイネットは、転載を許可していません。
著作権違反投稿です。


10. 2010年10月27日 09:30:06: wE4O0juu1I
 この現況を座視していては、加速度的に日本の諸相は悪化する(今でも相当なものだが)。大正デモクラシー以後の社会の転変が、より大きい加速度を持って、私達に覆い被さってくる。
 宮崎学氏が紹介された、弁護士の播磨氏の言うところ、「・・強制起訴の権限を持った検察審議議会は三権の枠組みから外れた存在であり・・」これは「統帥権」(かつて軍人達が振りかざした、何人も異議を唱えられなかった超法規的権限)と殆ど同じ仕組みだと言うことだ。従って、どんな結果に至っても誰(官僚・政治家)も責任を負わないですむ、恐ろしいほどの権限だということだ。
 「軍事」を前面に立てることのできない戦後は、こうして一般の人々からは「NON!」を突きつけられ難いソフトな方法で(特捜で充分だった時代は特捜のみで)、
国民生活をコントロールしようとしてきた。だから今、黙っていては、何も行動をせずにいれば遠くない将来、実質密告制度であった「隣組」や「五人組」のような社会環境が、別のソフトなネーミングで復活するかもしれない(犯罪防止などの名目で−監視カメラや東京都条例で実施されたネット監視のように)。私自身は、まさかとは思われない危機感を感じている。皆さんはどうだろうか。

11. 天橋立の愚痴人間 2010年10月27日 09:50:31: l4kCIkFZHQm9g : Xgjc3xTIKU
1. 「ゲンダイネット」に掲載された記事内容、写真、デザイン、構成等の著作権は、特別な指定がない限り株式会社日刊現代または兼松グランクス株式会社に帰属します。無断に転写・複写することを禁止します。

「ゲンダイネット」へはリンクフリーですが、リンク先は以下のアドレスにお願い致します。これ以外のページにつきましては、突然リンク先が無くなる可能性がありますので、ご遠慮下さい。

・ ゲンダイネット ( http://gendai.net/
・ 携帯版ゲンダイネット ( http://k-tai.gendai.net/
・ ゲンダイオンライン ( http://e.gendai.net/
・ おやじのゲンダイ ( http://gendai.net/oyaji/

また、リンクした後でも構いませんのでご一報をお願い致します。


読売新聞社。

http://info.yomiuri.co.jp/
COPYRIGHT © THE YOMIURI SHIMBUN 記事、写真の無断転載を禁じます

asahi.com:朝日新聞社の速報ニュースサイト

http://www.asahi.com/policy/copyright.html
著作権について asahi.com に掲載している記事・写真・イラストなどの著作物は、日本の著作権法及びベルヌ条約などの国際条約により、著作権の保護を受けています。

 asahi.comの各種サービスをその利用規約等で定める範囲内でご利用いただく場合や、著作権者の許諾なく著作物を利用することが法的に認められる場合を除き、無断で複製、公衆送信、翻案、配布等の利用をすることはできません。また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。記事を要約して利用することも、原則として著作権者の許諾が必要です。

このように殆どの新聞社、通信社はウエブサイトの何処かで転載を拒否しています。
それは、彼らにとって情報そのものが商品だからです。

一報、では何故、わざわざ無料と解っているネットでその情報を公開するのかと言うことに付きまして下記のような判断があります。


http://homepage3.nifty.com/itaru_watanabe/chosakuken/main.html#koukkaikouhyo

1-(4)「公表」の定義について

1-(4)-1 ネットワークでの「公開」と著作権法上の「公表」

 著作権法第4条第2項において、著作物は著作権者又はその許諾を得て送信可能化された場合は、公表されたものとみなす、と規定されています。従って、例え個人が自分のパソコン上での操作を行っただけであっても、いったんそれがネットワーク上で公開された瞬間に、公開された文章やページのデザインなどは法的にも公表されたものとみなされることになります。

以上により、ニュース報道については、実質的な著作権侵害に対する抗議の対象にはならないと思ってやっています。
なを、ニュースに関する新聞社、通信社の転載をやめて、阿修羅が成り立つでしょうか。
阿修羅は、この問題に敢然と立ち向かっておられるからこそ、今日の阿修羅があり、メディアの腐敗に対する重要な存在であるのではないでしょうか。

それなのに、新聞社の味方をされる根性は、何処にある。


12. 2010年10月27日 10:23:11: bbN5U6UIQo
いま、民主党、菅・仙谷・岡田・前原一派は、
明確に、小沢支持議員、鳩山支持議員を抹殺する行動にでている。

小沢喚問、離党勧告も時間の問題になっている。

分裂策動は隠れ自民だと、参院選挙時点での情勢と同じレベルで
いまの時点を捉えているコメントもここに見られる。
そうだろうか、いまは急激に情勢が変化している。

小沢の投稿が多いとここで投稿している人も居る。
小沢問題は、いま、これからの日本の歴史を決定する
最重要で、最大の問題であり、この問題を抜きにして、日本の未来はない。

小沢問題で、化けの皮が剥がれた多くの「知識人」、議員をみれば、
この問題が、いかに本質的な問題か、明白だ。

そして、10月24日を転換点として、情勢は、大きく変化した。

ネットの論議だけでなく、それと、ネット世論と結びついた行動。

政治後進国、日本に、市民が立ち上がるときがきたのだ。

週刊朝日の山口編集長が、検察に拉致されようとしたとき、
Twitterの伝搬力が、多くの反撃をし、検察の陰謀を阻止した。

10月24日のデモにむけ、阿修羅の管理人が提供してくれたスレッド。
天橋立の愚痴人間さんが、準備してくれた「ネットでつなぐ国民の声・掲示板」

これらを大きな武器にして、前に進もう。


13. 2010年10月27日 10:59:54: 0ruzAX9hXM
10>のかたと同じ不安と恐怖感を検察審査会なるものに感じています。この機会を逃したら民主主義は崩壊。暗黒社会になる。ある日突然逮捕される。

14. 2010年10月27日 11:46:55: bg0qnYTEr2
正鵠を得た投稿氏に心からの共感と強い賛意を表します。

政治家小沢さんに対する、政敵・マスメデァに依る、政治家としての立場を棄損する為の一連の行為「政治的リンチ」には、甚だ、遺憾に思います。

マスメデァの呪文に惑わされずに、日本人の本来有している正義心に期待したい。

これ程、問題にすべき事案で無いのにも拘わらず、殊更に騒ぎ立て・扇動するNHKのニュウステーション!公的機関の存立価値を自覚して欲しい。

我々は、公平・信義を重んじて、小沢事案を考えた時、選択は自明。
小沢さんの受けて居る「根拠のない検察人民裁判」「世論調査と称する市民に依るリンチ」に対して、毅然と反対の意思を示す事である。


15. 2010年10月27日 13:10:52: mfEeyId7gI
04>の人へ
「スクツ」とはどういう意味ですか。
おそらくあなたは「巣窟」のことを言っているのではないでしょうか。
このことばは「そうくつ」が正しい読み方ですよ。
申し訳ありませんが、少し国語を勉強されたらどうですか

16. 2010年10月27日 13:59:24: G8vd5El2Iw
>>15さんにも読み解けたようにスクツは一般的なネット用語です。

法に則って強制起訴されたと言うのが最高裁で認定されたら
次にやることはデモじゃなくて法改正ですね。
合目的的な行動が望まれますね。


17. 2010年10月27日 14:37:18: sNdrwBpvYc
>>>15さん、バカウヨの>>4が使っていた「スクツ」というのは
元々は2ちゃんねるで、「巣窟」という漢熟語を書くためにキーボードで
「すくつ」と打ち込んだが変換できない……という、基礎学力不足の「ゆとり世代」
2ちゃんねらーを揶揄するために使われ出した自虐的な用語です。

つまり、「スクツ」という特殊な歴史的背景をもつ自虐的用語を、2ちゃんねる以外の
(ここ阿修羅のような)掲示板でも平気で使ってしまう>>4のような「香具師(ヤシ)」も
「KY」(=空気が読めない)、「ゆとり」のバカウヨだということを、問わず語りに
白状しているのだとご理解ください。(笑)

ちなみに上記の文章にカギカッコ付きで記した「香具師」とか「KY」「ゆとり」
なども、2ちゃんねらーが多用してきた頻出用語です。「奴」をわざわざ「香具師」
とタイピングするのは、次のような歴史的な背景があるからです――
「やつ→ヤツ→ヤシ→香具師」

……と、余計なことまで書いてしまいましたが、>>4が、自分がバカであることを
自嘲的に表現する「スクツ」という言葉を、不適切な場面で平気でつかっている
文字どおりのバカだということは、その文章自体から歴然となったわけです。
めでたしめでたし……ですな。(笑)


18. 2010年10月27日 16:47:27: 7SIYGv3ft6
 06です。昨日、原稿に目を通させてもらいました。外国のかたにもわかるように、小沢さんの問題がどのようにして作られたのか、ざっと長い持続時間の歴史で捉えています。最後は権力の横暴に抵抗する国民のデモが始まり、広がっていきそうだ、みたいなので終わっています。わたしは、執筆者に一番新しい上杉さんの朝生番組ををツイッターで探して見せたところ、うーん、日本は変わるね。と一言。
 わたしも、日本のデモにみなさんと一緒に参加できないのがとても残念ですが、海外組として、こちらの日本研究者、ジャーナリストに、大新聞以外の情報を提供することで、協力できればとがんばってます。

 ユーチューブのフランスのM6の番組には、笑ってしまいました。ジョークということで、、、。笑
 
 
 

 


19. 2010年10月27日 17:21:34: FQuwFfqZiY
検察審査会やメディアはもはや人の目など気にしてないですね。

覚醒している人がいようがいまいがお構いなし。常軌を逸しているわ。

もう終わりかな〜?・・・かれらは


20. 2010年10月27日 21:27:54: tgSIyKFYQk
>06さん、フランスからの情報を有難うございます。

 フランスのドラクロアが7月革命(1830年)に応えて描いた「民衆を導く自由の女神」を
思い浮かべました。
 ドラクロアは、将官であった弟に手紙で「私は祖国のために、戦かって、勝利を得たわけで
はない。しかし、すくなくとも、支持の表明として、絵を描くことができる」と書いています。

 10月24日のデモが、日本の民衆が立ち上がった歴史的な一歩となることを予感致します。


21. 2010年10月28日 13:16:27: J0o6rialnc
Yahooみんなの政治の「政治投稿」に今「菅政権を支持しますか?支持しませんか?」というのをやっているんだけど、支持するが5%支持しないが92%である。
確か森は6%だか7%でやめたような気がするけど、菅は良いのかな?
マスコミ推薦与党だから?
検察公認与党だから?
官僚公認与党だから?

はぁ?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧