★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98 > 274.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
朝日新聞は中国外交の小沢一郎、ロシア外交の鳩山由紀夫という国家財産をゴミ箱に捨てさせるべきではない(板垣英憲)
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/274.html
投稿者 判官びいき 日時 2010 年 10 月 27 日 09:25:49: wiJQFJOyM8OJo
 

http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken
鳩山由紀夫前首相が「引退発言撤回」したことを取り上げて、マスメディアが批判している。このなかで、朝日新聞がもっともエキセントリックにわめいているおり、狂気じみて、かなり異常である。政治家としては言葉が軽すぎるというけれど、「君子は豹変する」ものであるということを忘れてはいないか。朝日新聞は、政治家という人種にそんなに信頼しているのか。信用しすぎる方が、バカである。

それよりも、マスメディアは、朝から晩まで、年がら年中、「政治とカネ」「政治とカネ」と、それこそ、バカの1つ覚えのように言い続け、追いかけ続けているけれど、いい加減、政治本来のテーマに切り替えてはどうか。もし、「政治とカネ」問題の本質を知りたければ、一度試しに、国政とは言わず地方選挙でもよければ、新聞社を休職して立候補してみればよい。

選挙区内の事務所費から郵送費、ビラ、ポスター印刷費、スタッフの人件費、街宣車、ガソリン代などまで、莫大の費用がかかる。当選していなければ、みな自分持ちである。これだげはない。世界各国との外交関係を築こうとすれば、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ブラジル語、ロシア語、中国語、韓国語など堪能な私設秘書やスタッフを抱えていなければ、いざというとき、外交力を発揮できない。それも単に同時通訳できるだけでは不十分で、翻訳はもとより、原稿も書けて、各国首脳陣やそのスタッフに連絡を取れる必要がある。

現在の日本の政治家(衆院480人、参院242人)のなかで、少なくとも英語、フランス語、ロシア語、中国語が堪能な秘書、スタッフを抱えているのは、小沢一郎元代表や鳩山由紀夫前首相、鈴木宗男元北海道・沖縄開発庁長官らごく少数にすぎない。これらは、日ごろの積み重ねが大事であり、各国首脳陣やそのスタッフらとの人脈のすべてが財産となり、外交力を発揮させることになる。

これに反して、菅直人首相や仙谷由人官房長官は、どうもこうした努力をしてこなかったようである。中国漁船衝突事件が発生したとき、中国要人らと連絡を取れなかったのである。外務省の外交官を使えばいいではないかということになるけれど、そんなまどろこしいことを行っている暇はない。即戦力として使えるのは、傍に仕えている語学堪能な私設秘書やスタッフである。

しかし、中国の温家宝首相からいろいろシグナルを送って、裏交渉しようとしたのに、菅直人首相や仙谷由人官房長官側からは、何も反応もなかったという。 つまり、朝日新聞は、政治家のあるべき姿に対して、どんなイメージを描いているのかが、さっぱりわからない。「クリーンでオープン」であれば、何もしなくても、それでよしとでも言いたいのであろうか。無策無能な政治家を理想像としているとしか思えない。

改めて言うまでもなく、鳩山前首相は、祖父・鳩山一郎元首相以来、鳩山家が築き、蓄積してきた「ロシア人脈」を持ち、ロシア側も日本の窓口を鳩山家と考えている。戦後の日本外交の最大最後の課題である「日ロ平和友好条約」を成し得るのは、鳩山前首相をおいて外にはいないのである。たとえ、鳩山前首相が「政界を引退する」と発言していたからとはいえ、むしろ「日ロ外交のために辞めないで欲しい」と慰留して然るべきだったのだ。将来、第二次、第三次の鳩山由紀夫内閣ができてもよいからである。

中国外交は、小沢一郎元代表が豊富な人脈を持ち、ロシア外交は、鳩山前首相が担う。朝日新聞が、こうした国家財産をまるでゴミ箱にでも捨てるようなことを率先して進めるべきではない。無策無能な菅直人首相や仙谷由人官房長官が、アメリカに都合のよい政権だからという理由で、持ち上げてばかりいるのは、本来の朝日新聞らしくない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年10月27日 09:53:24: xEZQdTnfZQ
宗男ちゃんも国家財産の中に加えてね。
菅、仙谷、前原、岡田に自民党を加えて粗大ゴミとして処分すれば
本当の意味で日本はクリーンになるでしょう。
もちろん記者クラブメディアもゴミ箱行きということで。

02. 2010年10月27日 12:16:11: tshDfffvGY
率先してゴミ箱に捨てるべきは朝日新聞の方だろう。

03. 2010年10月27日 12:53:32: Bfy14IO3uQ
板垣英憲氏の発言には賛同する部分は多々あるが、今一、彼が信用出来ないなんだよな。なんでだろう?(NHK専属の電波芸者調に)

04. 2010年10月27日 12:57:44: VvFRixINgA
>>03
いくら電波芸者でも国家そのものが崩壊したんじゃ踊るお座敷が
なくなるからな。そろそろ首筋が寒くなってきたんだろう。

05. 2010年10月27日 14:21:13: QmUx9vqrck
03さんのコメントに同意です。板垣氏は一般庶民にとって味方なのか敵なのか中立なのか
いまいちわからない。
中立のようで味方を装い
二重スパイ=ある程度敵側の情報を開示して敵側にこちらの反応を報告する(笑)
米国関係者や他国からの情報を多数持っているようであり
板垣氏のこの経歴から
広島県呉市生まれ。中央大学法学部卒。海上自衛隊幹部候補生学校を経て毎日新聞社入社。社会、政治、経済部記者を経て評論家となる。
ワケわからんって所です。
敵か味方か中立か、はどうでもよいことで大胆な発想の情報発信者と捉えます。

06. 2010年10月27日 21:29:15: W82uWgFVyM

外務省はアメリカの出先機関と聞きましたが、ほんとうですか?

ロシア外交、中国外交どうでもいい、むしろアメリカ以外と友好的な
議員は排除されるって、ほんとうですか。
鈴木宗男、小沢一郎、鳩山由紀夫・・・・

農産物の関税撤廃? これもアメリカの要求ですか?
日本の農業自給率ガタ落ち。農業関連産業打撃。雇用の喪失。


07. 2010年10月28日 05:51:24: KXqOCdH85M
鳩山首相と小沢幹事長がやめる必要はなかったのだ、とつくづく思う。

08. 2010年10月28日 10:32:12: TBWUqEWCzw
>>07はどうせ参院選負けたからの結果論。
(衆院選のときは辞職がうまく行った)

09. 2010年10月29日 03:32:52: pufQrOKRSg
アメリカの意を迎えるばかりに汲々とした今のマスコミエリート、彼らにはマスコミ人としての矜持が少しでも残っているのだろうか、その様を見る限りではかれらはただ出世レースにのみ意識を捉われ、メディア社会を生き抜く遊泳術しか持ち合わせていないとしか思われない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK98掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧